「銭湯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 銭湯とは

2018-12-10

anond:20181209234417

いや、そっちの気があるゲイだけど、銭湯で息子元気にならないから!

周りでもそんなの聞いたことない。

男の裸自体は見慣れてるしその気になればいつでも見られるものから、そこまで興奮はしないのよ。

あ、でも息子が元気になってるの周りに気付かれないように必死で隠している人見つけたら、こっちの息子もなんか反応するかも。

なんかシチュエーションエロいし。(但しイケメンに限る)


なんかネタにしないで医者相談すべき案件って気がするけど、でも相談しにくよねえ。。。

2018-12-09

銭湯に行くと息子が元気になってしま

そっちの気はないんだけど銭湯に行くと高い確率で息子が元気になる

副交感神経が活発になるからだろうか

寒い時期になってくると露天風呂でよく眠くなってうたた寝してしまうのだけど、起きたら元気になっていることがあって誰かにバレていないかドキッとする

まあそれだけリラックス効果があるのだろう

2018-12-05

風俗狂いは、「整体」へ行け

風俗狂いだったんだけど。

整体に行ったらピタリと収まった。

  

風俗狂いだったころは、

性欲の解消をしないと痴漢などしてしまうんじゃないかという恐怖、自己否定を緩和したいが社会的にやるとリスクあるからバブみに行く。

と言った感覚だったが。

何のことは無い、体に触ってもらって快感が得られれば、整体でも十分だった。

  

月に4回風俗行けば、10万20万とかかっていたのだが。

整体マッサージなら、週2で行っても月に6万くらいか

風俗みたいに、変に待たなくてもいい。どこにでもあるので吉原など行く必要もない。性病リスクも無い、ハズレにキレることもない。

安心して任せられる。

  

しかも、銭湯などに併設されていれば、風呂などでリラックスもできる。

  

そうなんだよ。

上野あたりで、マッサージサウナかいくらでもある。

そういう感じで。

anond:20181204191656

誰だったか芸人が言ってたな、

銭湯に入ってたら小さい子供が2人浴槽に入ってきて、

フランス語らしい言葉で2人してしゃべってる

後輩に「すごいなあ」と言ったら、

子供がこっちに振り向き、

「すごいやろ?」と言った、っつうね。

日本語英語フランス語トライリンガルだったんだとか。

なお個人的には元増田の言う風潮に対しては、

どうせ日本人自国民の使う英語を笑おうが、

一旦アメリカ人が目の前に現れたら、

発音間違ってても気後れせずにしゃべれる人間の方が限られてるだろうし、

英語圏行ったら日本自国民を笑う風潮なんて

糞に混じったコショウの粒くらい目立ちゃしない。

いいんじゃないの、閉鎖的で。

日本限界とか粋がってるからその程度なのよ。

日本限界であり、貴様限界であり、

俺の限界であり、ブクマカ限界である

こんなときだけ日本の一部であることから逃れようとすんなよ?

日本では糞に混じったコーン程度に目立つから

いじられたりはするが、

結局流されんのは同じよ。

2018-12-01

風呂場でおしっこしろ

表題の通りである

インターネット上のすべての人間が、とは言わないが、俺は今まで「風呂場でおしっこをすることについて」の批判を数多く目にしてきた。

そういうやつは銭湯プールでもおしっこしてる!とか意味不明批判ありますけどね、じゃあお前は鼻くそほじるとか、屁をこくといった誰も観ていないところでするような行為衆人環視の、公衆面前でするのか?しねえだろうよ。

いや、皆さん排泄行為をしていいのはおトイレだけ!という不文律を生まれて一番最初に学んでいるわけですから抵抗があるというのはわかりますよ。

でもね、なんのかんの口では言っていてもあるじゃないですか、風呂場に入ってかけ湯をし始めた頃、急に尿意を催すことって。

え?そういう時わざわざまた体拭いてトイレ行くんですか?いや、いいじゃん。そこですれば。

用を足すという行為から生じる根源的な快感はもとより、自らのおしっこシャワーのお湯と一体となり、この温もりは果たしてシャワーヘッドから流れるお湯のものなのか、それとも俺のおしっこによるものなのか?という哲学的な問いかけがそこにある。

それこそね、普段取り憑かれたように「効率」というマントラを唱えている皆さん。こんな効率の良い行為もなかなかないですよ。

用を足す・体を洗うという行為ミキシングすることで排泄行為に伴う場所時間問題解決する上、その場で清潔にもできる。おいおい、改めて考えると、メリットしかないじゃん。これは凄いことですよ。

事前にトイレに行く必要も、体を一旦拭いて戻る必要もない。ただ、そこに、流せば、いい。

これぞ効率と言わずしてなんなのか。これ、元号変わってしばらくしたらデファクト・スタンダードになるかもしれないから、今のうちに慣れておいたほうが、いいかもよ?

と、こんなことを言っておいてなんなのですが、浴槽におしっこを流すことによる環境等々への悪影響や、散髪中にシャンプーしてもらったときにつられて漏らしちゃうといった都市伝説の類については専門外のため、無知に等しいこともまた事実

そういった側面からのご指摘・ご意見については真摯に受け止めていきたいと存じておりますので、何卒、よろしくお願い申し上げます

あと、わかっていると思うけど、間違っても風呂場でうんこはしちゃ駄目だよ。

2018-11-26

anond:20181126122422

銭湯はいやだ。

ゾンビみてえなジジイどもが使ったお湯になんて浸かりたくない

ジジイ汚染される

anond:20181126122157

シャワーだけでも十分浄化出来るからいいんだよ。

もっと浄化したいとき銭湯に行こう。

2018-11-25

銭湯は番台さんが一人一人男か女か確認するべき

なんで自己申告の優しい世界なのか。

違う方に侵入してトラブルが起きたというニュースもよく流れる

こんなトラブルを未然に防ぐために、付いてるのか付いてないのか番台さんが一人一人目視確認するべき。

自己申告ってのは危ういもんだと生きていて熟思う。

流れ作業でやりたいのは分かるけど、私の仕事業界なら確証も持たず次に流したら半端な仕事と言われてしまう。仕事とは認められない。

確認と言っても必ずしもアナログでやれってこと言っているのではなくて、このあたりは検品ソリューションが参考になると思う。

何でもかんでも厳格化するのは本当は嫌だけど今の時代仕方ない。

こういう状況を受け入れざる以上、ソリューション導入を私に任せてもらえるなら責任を持って動作検証もしたいし、逆に自分のも見てもらいたい。

銭湯業界の皆さん、あやふや判断はやめましょう。私に任せてください。

2018-11-20

裸見せられた日本死ね!!

何なんだよ日本

銭湯露出スポットかよ。

日見事に裸見せられたわ。

どうすんだよ私裸見せられたじゃねーか。

金払って銭湯入ってるのに番台は何が不満なんだ?

これで政治家が食いついたらめでてーな。

anond:20181120093925

裸見られた日本死ね!!

何なんだよ日本

銭湯は覗きスポットかよ。

日見事に裸見られたわ。

どうすんだよ私裸見られたじゃねーか。

金払って銭湯入ってるのに番台は何が不満なんだ?

これで政治家が食いついたらめでてーな。

温浴施設に関わる人たちへ、男湯に女性従業員入れるの止めてください

癒しを求めてスーパー銭湯旅館ホテルなどに行くことがありますが、そこそこの確率で男湯に女性従業員が入ってきます

もちろん、利用者プライバシー配慮して、しっかりと同性スタッフ対応している施設も数多くありますが、残念ながら配慮が足りない施設日本には数多くあります

ハッキリ言って、男湯に従業員とは言え、女性が入れるのであれば、性別で分かれている意味がないですし、全くリラックスできません!

日本先進国でありながら、こうした人権男女平等においては世界トップクラス後進国です。

また、女性だけ守ればいいという風潮は、本当日本改善すべきところだと思います

男性にも羞恥心はありますし、本当不快ですので、男湯に女性従業員を入れている銭湯スーパー銭湯旅館ホテル等の責任者の方、もう一度運営見直してください!

厚生労働省では男女雇用機会均等法を定めてしますが、その中に「業務遂行上、一方の性でなければならない職務等」に関しては、性別による募集は可と判断されています

したがって、もしも男性スタッフが不足するようであれば、しっかりと男性のみの募集をかけてください!

また、脱衣場等に防犯カメラを設置している施設も見受けられます

防犯目的とはいえ、裸になる空間に設置されているのは非常に不快ですし、アルバイトの異性従業員バックヤード監視しているかもしれないと思うと、やはり不快です。

法律の面からしても、プライバシー侵害ではないかと考えます

また、男性側だけではなく、施設によっては女性側にも防犯カメラが設置されているようです。

裸になる場所ほどプライバシー必要空間はないと思いますので、異性の従業員を入れるのは本当止めて欲しいです!また、カメラを設置するのも止めて欲しいです!防犯目的なら、同性従業員がしっかり見回りするなど、カメラ以外の方法対応してください!

厚生労働省をはじめ、政府の方々ももしもこのブログを読んでいただけたなら、しっかりと法整備して欲しいです。

温浴施設安心して入浴できる場所となるように、ご協力のほどよろしくお願い致します。

2018-11-19

[]【3】2018 晩秋広島博多別府

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181119190934




コンパクトな予行演習


安さ優先の一人旅といえ、ユースホステルで眠れる自信がなかったので、予約サイトで一番安いビジネスホテルを取ったは良いものの、2泊7,000円のホテル風呂トイレ洗面室は共用の上、冷蔵庫もなく、カーテンを開ければ階下に斎場というなかなかの感じで一瞬たじろいだ。

バス移動もコンパクトだったが、このコンパクトさも結構ものだ。

ともかく部屋に荷物を置いて、一旦2日後の新幹線切符の購入と夕食の為に広島駅へ向かう。

日はすっかり暮れていた。


広島駅切符を購入し、尾道ラーメンで腹を満たした後、ホテルに戻る為、煌びやかな夜の広島を歩く。

ホテルに戻りたいっていう安心感は旅に結構重要なんだよな、高くてももう少しホテルを選べば良かったかな」と思いながら、夜風に当たっていると、長距離バスの疲れか眠気が襲ってきた。

フロントで教えられた共同浴場で一風呂浴びて寝よう。


一階に備えられた共同浴場は小ぶりの銭湯の様な感じで、「他に呼び名は無いといえ『大浴場』は盛りすぎなんじゃないか」と思った。

しかし、小さいながらもサウナも併設の浴場は、ユニットバスより余程つかれを癒すのにもってこいで、「サウナに個室の寝室がついていると思えばこれはこれで悪く無いかもな」と思い直した。

旅の最終日は大分別府温泉だが、ここで一先ず先に湯治の予行演習だ。


【4】2018 晩秋、広島・博多・別府 3日目|3日目 ゴジラと朱の大鳥居 へ >>

2018-11-14

anond:20181114070914

銭湯行くと半分くらい仮性だなという印象

オレも仮性だからわりと確認してしま

仮性は実用には問題いから恥ずかしいとかの意識はないと思う

2018-11-12

anond:20181112055657

少し大変だけど、リフレッシュも兼ねて隣町や大きい市の精神科に通うのはありかもしれない。

 

あと、こんなものを見つけた。

増田が住んでる自治体によるけど、リンク先のような機関相談できるようだ。

(初めは電話で問い合わせても良いかもな。)

https://www.mhlw.go.jp/kokoro/parent/cons/text1.html

 

あと、関係ないけど銭湯とかサウナオススメだ。

その場限りだけど、気分転換できるし自律神経の失調にも少しは効果あると思う。

2018-11-08

anond:20181108134412

どうせ小さい画面見てるなら銭湯行かなくても家ブロでいいじゃん

銭湯スマホ使いたいけどいかんのか?

たまにはゆっくり銭湯の湯船に浸かりたいと思った。浸かってる間ヒマだしスマホ持ち込んで増田でも読んだり書いたりしようと思って防水の仕方なんかをググって読んでたんだが、温泉銭湯でのスマホにくっそブチ切れてる奴多いのな。盗撮の恐れがあるから駄目とか。銭湯の爺なんて盗撮して誰が得すんだよって思ったけど、爺はマナーがなっとらんとかすぐ沸騰して注意してきそう。あ〜あ。せっかく銭湯まったりスマホピコピコたかったのに爺の同調圧力台無しだ。マジ爺つかえねーな。

2018-11-06

ちゃんとケツ穴洗ってる?

銭湯とか行くとみんな全然洗ってない。

水掛けるだけ、シャワー当てるだけ、みたいな人ばっかり。

ケツ穴を指で擦ってから指の匂いかいでみ?すげーくさいから。

ちゃんとケツ穴洗えよな。

シャワー当てつつ石鹸の付いた指で擦るのオススメ

2018-11-03

銭湯出会った光景 追記

ブコメが沢山付いてて驚いた。

追記

俺が行った銭湯は、たぶん 福○湯 という、高田馬場から結構近いところ。

近くに焼き肉屋さんがあったから、たぶん間違いない。

検索すると、洗い場の様子も表示されてた。

ブコメヘアードライヤー伏線じゃなかったのかみたいな事書かれてたけど、

そこまで考えては無かった。単に、そこの銭湯がせこいことを言いたかっただけ。

パワーが抑えられてて、とにかく乾かない、あれには参った。

そして、湯船の湯が熱いから長湯が出来ない、上手いこと考えてるなー、せこいなーって感じ。

anond:20181031144935

2018-10-31

anond:20181031232307

かに、私も何もしていない。

今ではもう数か月も前のことだ。

ただ今思えば、彼を銭湯に連れて行って、服を上げて、飯を共に食い、職を探してやればよかったと思う。

私は今暖かい部屋でPCをいじっている。彼には今暖かい部屋はあるだろうか。凍えて死んでしまわないだろうか。

何もしてやれなかったことを後悔している。

銭湯出会った光景

随分前に銭湯に行った。早稲田の近く、早稲田通りからほんの数十メートル入ったところ。

銭湯の料金は覚えていない。

番台のあんちゃんヘアードライヤーに細工して、既定の料金を入れても通常のパワーが出ないようになっていて、

男の頭でもなかなか乾かない程度に出力が抑えられていた。

俺は軽く身体にお湯を浴び、浴槽へ。熱いのが苦手な俺は数十秒で上がる。

洗い場は何列か有って、真ん中の列は鏡を挟んで向かい合わせに座るようになる。

ただ、鏡と土台の間には空間が有り、その空間から向こう側が見えるため、

鏡に映った顔は自分なのに、首から下が向かいに座った人の身体になることがたまにある。

身体を洗い始め、股間を洗い、カリ首を丹念に洗っていたら、

かい側に座った若い男性が俺の真似をして、泡たっぷりカリ首を洗い始めた。

ものの数秒で彼のイチモツは完全に元気になってしまった。

困った彼はそのイチモツを隠そうと、開いた脚の太腿の下に潜り込ませようとしたのだが、

濡れている、しかも泡たっぷりのイチモツは、「つるんっ」と飛び上がってしまうのだった。

無駄な事を二度三度行った挙句、いきり立ったまま全身を洗い、身体を洗うタオルを被せた。

しかしご想像の通り、そこだけが突出している。

どうするのかと見ていたら、全身に水を浴び始めた。

一杯、二杯。だがしかし効果など無かった。

諦めた彼は、そのままの状態で湯船へ。

しかし彼もまた熱いのが苦手なようで、数十秒で上がる羽目に。

タオルで隠していなかったイチモツは、いきり立った上に真っ赤かーに憤怒していた。

俺はただただ笑いをこらえているしかなかった。

そして彼はそのまま上がって行ってしまった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん