「県庁所在地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 県庁所在地とは

2019-05-19

anond:20190518212722

銀座と言えば、昔ながらの老舗デパートなどがあるところ。三越とか。

地方で言えば、各県の県庁所在地のど真ん中の商業地区で、高そうな店やオシャレな店が多いところ。大阪だと梅田神戸だと三宮福岡だと天神? よくわからん

だいたい老舗や高そうな店が多くてキチンとした感じなので、客層の年齢は高め。若者の街というイメージではない。でもマクドナルド日本一号店は銀座だったし、今だとApple Store日本一号店も銀座だった。

2019-05-18

anond:20190518095434

ヒッキーヒッキーシェイク幻冬舎版)は東京都図書館はどこも貸出中で大ヒットしてるみたいだな

https://calil.jp/book/4344029410/search?pref=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD

さすがに地方図書館では東京ほどネットの動きに反応が鈍くて図書館が活況にならないようだけど、県庁所在地図書館では貸出中で埋まってるとこ多い

 

11elevenのほうもネットの影響を受けたとみられる貸出っぷり

2019-04-22

anond:20190422070741

昔は子供や孫を頼ったもんだけど、田舎過疎化が進むし、未婚率も高くなるしで、今なんかはデイサービスやら買い物代行やら、そう言うのが地域にないともう死ぬしかない感じだよなぁ。

地域で助け合う」なんて言っても田舎のご近所ガチャなんかあてになんないしねぇ。

やっぱりこう土地や住居から引き剥がし県庁所在地なんかにぎゅっと押し込めたほうが、客観的に見れば幸せに暮らせるんじゃないかなとも思う。

2019-04-11

anond:20190410223453

活躍する人に高学歴な人が多いのは、知的好奇心が高い結果なんだろうな、と思う。

偏差値の高い学校に行けば、自分より知的好奇心が豊かな同級生に囲まれる。

パソコンにのめり込んでいる奴や、ロケットを作ろうと実験している奴、日本史が好きで大学レベルの本を読んでいる奴…そういう奴らと刺激を受け合い、自分も夢を持ち、それを実現するにあの大学に行きたいか勉強しよう、としていけば、能力は伸びる。

残念ながら、中堅以下の高校特に地方高校では、刺激し合って伸びる雰囲気が薄い。

しろ、頑張って伸びたい奴が居たら、足を引っ張る。そんな雰囲気の中で、目先の享楽を求め、搾取される側の人生で終わる人が少なくない。

これは地方構造的な問題かもしれない。優秀な奴に中央へ出て行かれたら、地方社会は持たない。能力あっても庶民の子なら、意志を挫いてやり、その能力地方のために提供する奴隷にしてやる方が良い、って発想。

自分自身、地方公立中学校学力レベル県内底辺から、周囲の反対を押し切って県庁所在地進学校越境入学し、国立大学に進んだ人間から、こういう雰囲気が分かる。

2019-03-31

anond:20190330215237

そもそも県庁所在地普通に行ける範囲地域田舎とも言えない。

  って言うけど、トリーバーチさんに言わせれば、県庁所在地というのは既に田舎という範疇に入るらしいぞw

田舎貧乏人を初めて見た話”を読んだ田舎貧乏人のBBA感想

私の出身地は、県庁所在地はそれなりの観光地実家のある町はそこから1時間に一本の電車に乗って30分ほど。

最寄駅は無人駅。通っていた町立の小学校はこの間廃校になったらしい。という程度の田舎

離島とかの人に比べたら、田舎レベルは低めとは思うが、「映画を見に行く=日帰り旅行」とか、「デートジャスコイオン)」とか、田舎あるあるはよくわかる。

実家経済状況は、父(県外の出身)の実家貧乏で、高校大学院まで奨学金で出たので、返済のために共働きでも余裕が無かったようだ。

それが無ければ両親ともフルタイムで働いていたので、貧乏レベルも低めだと思うけど、「トリーバーチさん」からすると立派な貧乏人だろう。

私は小中学校とも町の公立を出て、高校は1時間に一本の電車に乗って、市内の県立高校に通った。

大学進学にあたっては、母からは「(経済的に)上にお兄ちゃんがいるようなものから」と、県内にある国立大学に行くように言われていた。

が、しかし、どうしても東京に出てみたくて。

それなりに偏差値のあるところなら、そして学費の安い公立ならいいでしょ、と渋る母を説得して

後期試験地元国立大に、前期を東京国立大にしてチャレンジした。受かると思わなかったのかもしれない。

しかし、どういうことだか受かってしまった。

反対していた母もテンションが上がってしまって、仕送りに頭を悩ましながらも

送り出してくれた。

こうして東京女子大生になった。

もう10年以上も前の話だ。

私の出た大学地方出身者も多く、案外、大学内で経済格差を感じたり、カルチャーショックというのは無かったかな。

ただ、東京生活は、田舎のそれとは全然違うとは感じた。

田舎にいた頃は、どこに行っても誰かの親戚や知り合いだから

どこに行っても面が割れてて「○○さんトコの○○子ちゃん」で、自分の振る舞いに自分の家の評判がかかっているようなプレッシャーがあった。

同調圧力義理、噂話、古いしきたり、しがらみ。

暮らしていた時はそれが当たり前すぎて気にならなかったが、東京に出てみると、そう言ったものとは無縁で、すごく自由を感じたのを覚えている。

(所帯を持って、町内会の付き合いが始まると、東京でもそうしたしがらみの中で生きざるを得ないのだろうけど)

隣の人がどんな人とか関係ない、という感じで、他人干渉されない東京の空気がとても新鮮で心地がいいと思った。

あとは、髭男爵さんのコラムインタビュー?にあったけど、

東京お金使え圧力が強い。

それに染まって、稼いだお金東京的な消費活動につぎ込んだこともあった。

でも、なんだか見ていた頃に憧れたほどには幸せにはなれなくて。

なんていうか、稼ぐ苦労に対して得たものがコレ??的な。

ちと立ち止まって、もうちょっと人間らしい生活をしよう・・・と思って

ガツガツ稼ぐの止め。時間ができたのだが、収入が下がったので必然的節約生活に。

そうすると、案外お金を使って遊ばなくても、楽しいことって色々あるなー、と。

魚って外で美味しいのを食べようと思うと、相当出さないとないけど、

近所の魚屋で新鮮なのを手に入れれば焼くだけでも安くてすごい美味しい。

自分で買いに行って、美味しいもの自分でこさえた充実感!とか。プライスレス

春は桜が咲いたのを見に行って、夏は涼しいところでアイス。秋は紅葉。冬は部屋で鍋とか。ささやかなことに喜びを感じる、今の自分の方が好きだなぁ私はね。

そして今、改めて田舎での生活を振り返ってみると、いい面もたくさんあったと感じる。しがらみも、一長一短。

介護状態祖母を近所の人が田舎ネットワークで様子を見にきてくれていたり、世話をしてくれていたり。色んな噂を立てる人もいるけど。

でも人と人との繋がりが強いのは確か。

あと自然に囲まれ食材が安くて美味しい。星も綺麗。

人間やってると色々あって色んな人と出会って価値観も考え方も変わる。

トリーバーチさんくらいのころって、ほんとその過渡期だなー。

そういうカルチャーショックって、大事だよなーとBBAは思います

色んな経験して、良い医師になってください。

2019-03-30

anond:20190330165719

言葉ですが、地方都市だってジュンク堂紀伊國屋くらいあったりするし、安い服屋ならユニクロがどこにでもあるし、美味い店くらい大抵の土地にはあるでしょ。

さすがに美術館コンサートホールになると大都市とは決定的に差がつきますが、それでも、県庁所在地くらいなら、小さめの街でも意外と文化が充実してたりするものですよ。水戸とか宮崎とか。

anond:20190328015628

リアリティあるなあと思いながら読んだ。

当方勤務医を父に持つ、国立大出身女医である東京近郊の私立一貫校に通い、金のかかる学習塾にも通い、お嬢育ちの母は自分子どもにいいものを買いたがって浪費しがちであった。1着数万円する子ども服とかバカじゃねーのって今は思う。まあまあ年収はあったはずだが家の貯金は全く増えず、母はよく「お金がない」とぼやいていた。

私が地方に出たのは就職してからだったし、そもそもまり周囲の人と話してなかったから、増田が受けた衝撃に完全には共感できてないと思う。でも歩いて行ける範囲コンビニ飲み屋もなかったりとか、電車で数十分かけて県庁所在地まで行かないと洒落た店がないとか、そういうのにはマジでびっくりした。

ここからちょっと真面目に。

自分の中にある偏見っていうのを意識するのってすごく大事だと思うんですよ。意識することは、その偏見解決する最初ステップから

自分は全く偏見を持ってない」って言い切れる人がいたとしたら、よっぽどの聖人君子か、物事を真面目に考えてない人だと思う(ちなみに、私は「物事を真面目に考えてない人」に対して偏見を持っている)。

増田を叩いてる人たちさ、とりあえず胸に手を当てて考えてみてよ。

「女だから」「都会育ちの甘ちゃんから」叩いてないかい?

増田は「田舎者貧乏人に対する偏見」を意識することができた。

私たちは、何に対する偏見意識しようか?

anond:20190329202317

甲府市人口は約19万で、全国の県庁所在地の中で人口が最も少ないそうですね。

地方都市でも、福岡市仙台市札幌市など、百万を超えるところも結構ありますからね。

そこまでいかなくても、60万とか70万とかでも、だいぶ違うでしょうね。静岡市新潟市金沢市熊本市、、、たくさんあるわい。

一方、国立の医科大でも、旭川だとか弘前とか、もっと遠隔地もあるけど、流石に東京の人はあまり行かないかな、、、、、

2019-03-19

anond:20190319153621

ガザニガもジグムント・バウマンも読んだことのある理系研究者からおススメ本を紹介するね

いまとなっては有名になった幻肢痛だけど、それをどうやって治療するか。

科学読み物だけど、ミステリーのように面白い

圧倒的に日本語タイトルが悪い。研究者というのは圧倒的に記録が好きだし、考察が好き。

さて、人工知能研究者である人が自身が脳の病気になったら、どう記録し、考察するか。

本の冒頭の、駐車場から家に帰る話だけでまず面白い

なんか脳の本ばかりになったので、都市の本。これは研究書ではなく、読み物だが、

都市計画の研究者47都道府県県庁所在地について、その成り立ちを簡単考察した本。

旅行に行く前に読むと、都市の読み方がわかって面白い

2019-03-18

会社県庁所在地も知らないやついてびびった

学校で覚えさせられるし、それじゃなくても普通知ってるだろ

まさかとは思うが増田のみんなは知ってるよな?

2019-03-07

長持ちしないコンビニの見分け方

駐車場が小さいと長持ちしない。

駐車場内で切り返しができるくらいの広さがないコンビニはなくなる。

以前閉店した駐車場の小さいコンビニの隣に、広い駐車場コンビニができたけど、そこはずっと続いてるから立地の問題ではないと思う。

いくら人通りがおおくても、駐車場が狭いと絶対長持ちしない。

田舎県の県庁所在地で、そこそこ人はいるけど車社会。という条件だけど。

こんなことくらいコンビニ本部は把握してるしてるはずだけど、なぜ出店させるのか。

2019-03-02

anond:20190302004438

東京だって、どこでも便利というわけじゃないさ。だから東京に住むにしても、その中でも便利で住みやすいところを選ばないとね。(東京に限ったことでもないけど)

また、住みやすさの点では地方都市の方が上回ることも多いと思う。

自身も、東京から県庁所在地に移り住んだら非常に便利になった。

ある程度の大都市がいいなら、札幌とか福岡とか仙台とか神戸とか広島とか、いろいろあるし。

2019-02-14

家建てた

住宅系の増田流行ってるので

多分はてな民的に一番「愚かな選択」をしたと思われる、地方一戸建てをした理由勝手に語る

スペック新築当時)

俺→30歳 年収500万

妻→同い年 専業主婦 二人目妊娠

子供→2歳 女

人口100万未満の地方県庁所在地在住(地元

車2台保有

まり一般的はてな民正反対世帯

賃貸をやめた理由

これほどの田舎でも子持ち夫婦が住むとなるとなんだかんだで駐車場込でそれなりの家賃する。田舎なので家賃補助も数万程度かゼロ。そしてしょぼいエアコンプロパンのせいで光熱費オール電化戸建ての倍近くかかる(田舎都市ガスという選択はない)

土地建3000万でまあまあの家が建つ田舎なので下手したら家建てたほうが月々の支払い安くね?

そして何より(暴れまわる2歳児を見ながら)子供二人いたら賃貸間取りと広さじゃ詰まね?と思ったのがきっか

資金内訳

土地900、家2100(外構含)、その他300

計3300万円の予算300万円オーバー

自己資金500万(実家からの援助100含)

ローン2800万(35年)

ちなみに土地60坪、建物37坪の木造2階建

月々の元利金支払いは家賃より高くなったが光熱費が安くなった分で相殺

維持・修繕費住宅ローン控除分である程度確保可能

固定資産税分出費が増えた感覚

感想

建ててよかったと思う

巷では「都心なら購入、地方なら賃貸」が正しい選択だとされているが、あくまでそれは家を資産としてみた場合の話で、純粋に「住処」として見た場合家賃並みの金額で建てれる(そして家賃補助があまり望めない)地方こそ家を建てるべきではないかと思う

上記の通り固定資産税分年間の支出は増えたが、それ以上にQOLは上がった。というか子供が二人になり、下の子も走り回るようになった今、以前の賃貸住宅でどうやって生活していくのか想像がつかない。

また、死ぬまで払い続けなければならない家賃比較し、ゴールが見えている上に、俺が死んだら(俺の場合癌や脳卒中になった場合も)払い終わる住宅ローンの方が精神的に楽でもある

あと建ててから気づいたけど、トイレ洗面所が2つ作れるってのは戸建ての大きなメリットだなと思った

お腹自身のないはてな民には戸建てがオススメ

2019-02-11

anond:20190211003451

めっちゃ面白かった

地方政令都市県庁所在地だとそういう話はありふれてそうだ

中途半端田舎は人脈なのか何なのかわからんつながりで穴兄弟が増えていくらしい

しか歌舞伎町北新地ほどは危ない雰囲気ではなく、田舎特有の、のほほんとした雰囲気で増えていく

これがガチ田舎だと飲食店若者自体が少なすぎて逆に成立しなくなる

2019-02-05

anond:20190205111554

現在地方県は過疎地人口を巻き込んで、県庁所在地中心部に人が増える流れがあるので、中心部だけ見れば人口微増は確かにある

しかし、日本のものポシャる中で、関東にいっそう人が集まる流れも同時に起きている

なので、地方都市の微増はここ2年ほどで終わると言われている

その後人口中心部といえども地方は減ると予測されているのだけど、そうなれば地方公共交通インフラは維持しづらくなるんじゃないのかな、って思ってたけど、そうでもないの?

車はもちろんあるけど、中心部にくくられる範囲でも車はないと不便だし、家族4人いると、1台あれば全員不便しない、ってわけでもない

誰が今日車で出て、誰がいつ誰を迎えに行くか、って打ち合わせも必要になる生活じゃない?

郊外にいくとなおさらでしょう?

うちは子供小さいからまだそんな生活にはなってないのだけど

熊本でいえば合志とか益城町御船とか、岡山でいえば東岡山西大寺庭瀬とか、ああいエリアが今後今以上に暮らしやすくなるイメージが今ひとつわかないのだけど、本当に充実されるの?

ニワカ郊外民でよくわかってないのはそうかもしれない

教えてくれるとありがたいです

2019-01-25

lemon

米津玄師さんのlemonを初めて知ったのは昨年の紅白

正直、いい曲だなって思ったから興味を持ったのは事実

それまで、聞いたこともないくら世間に興味がないんですが。

そのときいいなーと思って、後々調べてて思ったのは、うらやましいってこと。

紅白で歌った会場が、地元ということに。

もともと私は地元がない。

いや、地元はある。

とある港町

でも、生まれ四国とある県庁所在地

父親実家はその県庁所在地から車で1時間くらいの町信号が1つしかない町だが。今は市になったけど。

中学の頃は空港が好きで好きで、いつか、その近くに空港を建ててやりたいと思ってたこともある。

育ったとある港町公務員になりたいと思って年齢制限ぎりぎりまで受け続けたり。

物心ついてから、なんだかんだ地元に貢献したい!って思ってたけど、何一つできていない。

それが、lemonを聞いて、大塚国際美術館紅白を中継。

ものすごい嫉妬した。

うらやましいって。

就職して5年がもうすぐたつ。

相当遊んできた。

風俗に通い、キャバクラに通い、キャバ嬢と付き合い、同棲して、別れて。

一晩で大卒初任給程度の額を平気で使ってた。

それでもなんとかやってきてた。

手元に何がのこったんだろう。

何を成し遂げられたんだろう。

俺は、何をしていたんだろう。


別に自分がすごいとかは思わない。

たぶん、名もなく死んでいく。

この世に何も貢献できずに死ぬのみ。

それを望んでいるわけではない。

ただ、ただ、自分自身、これをやりきったって思いたいだけなんだろう。

今度、大塚国際美術館に行ってみようと思う。

あこがれだった、こうしたいと思った、希望を見つけに。

歯車でいい。

歯車でいいから、

歯車がないと思いたいだけ。

2019-01-24

残念ながら真逆。30年で県内二番都市以降が滅び、60年で県庁所在地が滅ぶ

60年後に残るのは、現在政令指定都市ぐらい。

そのころには州都になってるかな。

anond:20190123214918

anond:20190124134737

かに

でも、両立のために俗に言うニュータウンくらいに住むんだよ

子供の為に茨城群馬山梨静岡移住ってのは無いし、しても県庁所在地くらいで、移住意味あんまない

東京vs地方議論ざっと考えても

東京
地方

これぐらいのグラデーションになってるし、全部ごっちゃにしても噛み合わないと思う

地方都市は、合併してすごい限界集落を含んでいることがあるので、あえて中心部って限定した)

2019-01-02

よくある残念なミス

沖縄県に「辺野古市」は存在しない。

沖縄県に「普天間市」も存在しない。

辺野古があるのは「名護市

普天間があるのは「宜野湾市

沖縄県」の県庁所在地は「那覇市

沖縄市」は二番手の市

よくある残念なミス。色々と台無し

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん