「雑司ヶ谷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雑司ヶ谷とは

2018-04-24

俺はこの10年くらいはアニメゲームに使う時間が多いが、

金はそれらにはほとんど使わずに、

使うとしたら昔勉強した分野の新しい教科書とか専門書とかを

どうせ読まないのに買うくらいだな。

コミケにも行ったことがないな。

雑司ヶ谷に住んでた時に、池袋であった

歩いて行けるイベントみたいなのに一回行ったことがあるくらいか

2018-04-22

anond:20180422220655

一人暮らしの男ならアリじゃね。女orファミリーは論外だけど。

池袋近辺に住むなら立教南側東池袋雑司ヶ谷のあたりかなー。

2014-10-28

遅番

昼も夜も関係なく働く人たちをウェブシステムから支える自分会社には早番、遅番という規則がある。

9-18が就労規則で決められた普通の勤務時間なら、遅番は13-22という感じに変則的な勤務時間になる。

アプリケーションの大きな更改時期に、アプデに付き物のクレーム、問い合わせに

ソフトウェアの開発側として、運用チームさんの側でサポートにあたるのが大きな仕事だ。

大抵は何もないので、昼過ぎに来た眠い頭は一度も切り替えられないまま、ペン回しに専念して終わる。

最近は遅番が月一でやってくる。

ソフトウェアリリース直前は大抵暇である

人事を尽くして天命を待つほどの悲壮感はない、気だるい雰囲気

自分残業時間が60hを今月も超えていることを、つかの間だけ忘れさせてくれる。

から今日は前回のリリースからちょうど一カ月ぶりに定時に帰った。

明日昼過ぎの出社だ。

事前にわかっていたことなのに、やっぱり今回も空いた時間の使い方が分からない。

ほぼ毎日が21時過ぎに退勤していたつい先日の慌ただしさにも

休日が週一ということまでセットになった規則正しさがあって何も考えなくてよかった。

今はただ訳のわからない隙間に不安だ。

年末調整の紙を書いて、モヒートの空き缶を片付けて、後何をしていよう。

雑司ヶ谷の文字がちらっと車窓から見えた。

学生の頃は、大学から都電沿いに歩いて途中で著名人のお墓に手を合わせるだけで

残りの半日はなんとなく幸せだったのに。

今は先が知れてることをもったいなく感じて、足が進まない。

今ここで電車を降りたらなんか変わるかもしれないのに。いや変わらないかもしれない。

なんとなく困ったときは、ニコニコ動画だ。今決めた。

ちょうどシフト予約していたごちうさを6話ぐらい見て寝よう。

としあきなりすましてもいいのかも。

酒を煽りながら、誰かの言葉に目をすませていたい。

まらない大人になったかはわからない。

一人は好きだと言っていたかつての自分想像できた今からそう外れてないから

ただ、こんな持て余した感情までは分からなかった。

その事実が、仕事が終わるたびにぶり返す腰痛よりも加齢を感じさせる。

2014-04-12

豊島区エルサレムと『雑司ヶ谷R.I.P.

樋口毅宏小説さら雑司ヶ谷』は、東京都豊島区雑司ヶ谷舞台にした小説ゲリラ豪雨幼なじみとの恋、やたら強い中国人との愛憎入り交じる関係オザケンタモリなどがごちゃごちゃになって、一気に読めてしま楽しい(←人による)話だった。主人公の祖母は大きな宗教教祖なんだけど、続編の『雑司ヶ谷R.I.P.』では教祖だった祖母が亡くなり、後を継ぐことになった主人公に大きな困難が降りかかるという話だった。

主人公が継ぐことになる宗教は、雑司ヶ谷に本拠地がある「泰幸会」。都電庚申塚駅(新庚申塚だったかも…)の近くに「泰幸会スーパーアリーナ」という大きな宗教施設を持っているという設定。ちなみに庚申塚駅というのは「おばちゃんの原宿」で有名な巣鴨地蔵通りの終点にある駅。ここを読んだとき、なるほど!と思った。雑司ヶ谷から庚申塚都電で行けるということだけではなく、巣鴨のまわりには大きめな宗教施設がやたらとたくさんあるからだ。

巣鴨駅の近くには創価学会東京戸田記念講堂、三田線の隣駅である千石の閑静な住宅街にはパルテノン神殿のような天心聖教の本部聖堂巣鴨大塚の間くらいには真如苑大塚支部、西巣鴨というか西ヶ原四丁目には天理教の大きな教会。大きくはないけど、大塚にはサイエントロジー東京もある。もちろん、地蔵通り商店街にはとげぬき地蔵で有名な高岩寺もある。巣鴨宗教施設がたくさんある理由はよくわからないんだけど、これだけの集まっているのはある意味すごいと思う。

そういえば、『さら雑司ヶ谷』が大きな影響を受けているであろう『池袋ウエストゲートパーク』がドラマ化された際、長瀬智也演じるマコト実家池袋果物屋だった。東京で暮らすようになって、池袋駅北口にある小さな果物屋さんをみつけたときには「あのマコト実家だ!」と感激したものだった。『雑司ヶ谷R.I.P.』に出てくる「泰幸会スーパーアリーナ」が庚申塚にあることを「ありそう!」と感じるのは逆だけれども。

夕暮れの巣鴨地蔵通り、とげぬき地蔵の前で、メイドさんが呼び込みをしているというカオス風景を見て、そんなことを思い出した。

2008-05-06

1人で渋谷へ行ったら圧倒された。

スクランブル交差点。すれ違いざまにスリに合うんじゃないかとビクビクした。

ケイケな服が欲しくて、なんとなしに109-2のメンズ売り場へ行った。

怖い身装の金髪のお兄さんが、大声上げて客引きしていた。

結局怖かったから、なんも買えなかった。あんなに髪が明るくて服が派手な子たちはうちの町にはいない。

新宿本屋で紅楼夢を買ったのが恋しかった。GWでも静かな雑司ヶ谷霊園を1人、歩いたのが恋しかった。

本当に10代後半の街とは思えなかった。と思ったら、3人組の小学生と見受けられる女子が109-2に入っていって更に焦った。

大都会=県庁所在地:松山で大満足していた僕とは相容れなかった。

シブヤコワイ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん