「判断基準」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 判断基準とは

2018-06-19

30歳になってようやく母親を一人の人間として見ることができた

俺はダメ人間

頭も悪いし運動もできないし性格もよくない

どれもよくなりたいが、結果として全てダメ


それでも、30歳になって気づいたことがある

母親は一人の人間であって特別な何かではないということだ

たぶん、普通の人は十代半ばぐらいで無意識に気づくのではないかと思うが、俺の場合は30年かかった


5歳ぐらいの時から母子家庭で、母親は極めてプライドが高かった

母親は何でも自分の力で何とかしようとしていたし、他人のことは何だかんだで道具としてしか見ていなかった

どうしようもない時だけ、実家母親(俺から見た祖母)をあてにしていた


今思えば、母にはまともな友人がいない

引っ越しの手伝いで高そうなモノを盗むババア、末期がん患者にガンが治ると嘯いて浄水器を売りつけるゴミ

学生時代に母に惚れていたという男、妻が居ながら退職金を前借して全て母に注ぎ込んでいた

(母はタバコを吸いギャンブルもしていたのでそれらに金は消えていた)

最後の男を挙げたことで気づいてもらえたと思うが、母は金を借りたうえでそれを返さな

まともな友人を作れるわけがなかった


母の周りにはヒトがいない

結果的に俺の中で母親がすべてになっていった


小さい頃、母親虐待されていたという話も当の母親から聞いた

言うことを聞かなければ殴ってしつけていたが、俺が些細なことに怯えるようになってからやめたらしい


判断基準が「母が怒るかどうか」というところに集約されたまま、

小学校に上がるころには母がいないと何も判断できない人間に俺は無事育っていた

母は働きに出ていたし、世間に出しても恥ずかしくない息子に育てたいという気持ちが強かったのか

母親ラジコンとしての能力は着実に育っていた

働きに出ている母親を家でひたすら待つとか、買い出しを頼まれた時に正確に金の勘定をするとかだ


母はプライドが高いので、何に対しても上から目線だった

職場にいる役立たずを馬鹿にしたり、同じ話ばかりする祖母馬鹿にしたり、学歴コンプレックスの姪を馬鹿にしたり

常に母の側にいた俺は見事にそれを写された


結果として「運動が苦手で頭も性格も悪いのに他人のあらを探して見下すことだけは得意」な人間として俺は20歳を迎えることになった

お察しの通り、俺にも友達ほとんどいない


俺は無能な息子として母の足を引っ張りつつ、母のファンネルとして彼女生活を支えながら生きていた


断っておくが、母がすべて悪いと言いたいのではない

人を変えるのはなんだかんだで環境

大家族の末娘として、生まれから母の愛情を独り占めして生きてきた女が独善的になるなというほうが難しいだろう

「頭がいい? 運動ができる? だからなんなの? わたし、お母さんに愛されてるけど」

こうなって当然だ

その女が一人で息子を育てたんだから、誰も彼女を責めることはできまい

女手一つで立派に息子を、ヒトをひとり育て上げたのだ。素晴らしい


問題は、母が他人から金を借りることに何の罪悪感も持たず、

それを返さなかったり浪費したりしても何とも思わない精神状況であったことだ


俺は母の代わりに借金を繰り返し、最終的に自己破産した

仕事を掛け持ちし、男に体を売ったり(肉体労働をまともにこなせる自信がなかった)もして稼いだけどそれでも金は足りなかった

これも、母だけが悪いわけじゃなく俺も頭がおかし

人二人が共同生活して生活苦で自己破産したと他人から聞いたら俺なら正気を疑う

資金繰り悪化したとか浪費癖悪化したとかそんな話ではないのだ

生活能力がない」それで破産。二人で暮らしているのに。


かい経緯は省くが、結局俺は過去に母のそばから離れていった二人の夫同様、彼女の元から逃げ出した

いや、逃げ出すことができた

「お前の生活状況はおかしい」と指摘してくれた常識的青年のおかげだ


こないだ父親と会い、一緒に酒を飲むという息子らしい行為に打ち興じた時、

母はちゃんと「昔の女」として父親の中で消化されていた

面白くて美人だけどプライドばかり高くて難しい女」だったと母を語る父は、

買い物依存症認知症を併発しつつある今の妻と添い遂げる覚悟らしい

「お前の母さんと別れた後、ずっと助けてくれた。これからは俺がちゃんと恩返ししないといけない」

いいよね、こういうの

人間いろいろあるけど、助け合わなきゃね

俺もそんな両親がいる家に生まれたかった


何年か一人暮らしを続けて思う

大事なのは自分判断すること」だ

人間が生まれから大人になるまでの間に必要なのは、最終的にその一点だろう

リッパな人物になるとか、そんなのは本人の資質次第だ

自分判断する」、それができなければ大人になったとは言えない

母の不幸は、それが当たり前なことすぎて教育しなければ根付かないものだと気づけなかったことだろう


きっと、ただそれだけのことなのだ


毒親がどうとか、子供が将来親の世話をするしないとか、そんなのは大事なことじゃない

ダメ人間だって親になりうるし、長い時間をかけて培われた信頼が介護という結果になって帰ってくることもあるかもしれない

でも、親も子も一人の人間しかない

血縁関係は、「どう育てるか」「どう親と接するか」の指針も方法手段も何も教えてくれはしない

そこに魔法存在しない


いつか母を恋しいとか母に恩返しをしようと思う日が来るまで、俺は実家に帰らないだろう

いつそんな日が来るのかは皆目わからない

一人で待つという状況に小さい頃から慣れていた俺は、誰かを恋しいと思ったことが一度もない

だけど、それでいいと思っている

帰らないと「自分判断」できたのだから、それを大事にしたい


30年かかったけど、気づけてよかった

やっと独り立ちできた気分だ

2018-06-18

anond:20180618100953

そんな判断基準から売れ残るんだよ!って思ってしまう。

半額で弁当買うような男と結婚しないという判断基準でクソな男と結婚しなくて済む可能性と

自分40歳売れ残りみたいになってしま可能性を秤にかけてみたとして

まり分の良い判断基準には見えねえなあ…

2018-06-10

anond:20180610131517

一応、ロリという非厳密な語においては「性的に未成熟である対象」という意味は含まれているとは思うが

さて性的に未成熟というのはなんぞやというお話にはなるわな

初潮来たらもうロリではないのかみたいな

90%くらいは初潮の有無は判断基準ではないんじゃないかみたいな(年齢?身体的特徴?)

2018-06-06

anond:20180606201449

え~と、時間お金のどちらに余裕があるかで決めるのが良いと思います。あと、それを買う緊急性がどのくらいあるか。

一刻も早く手に入れる必要があるとか、ネットで注文して届くのを待っていられないなら多少高くてもリアル店舗で買う方が良いでしょう。

ある程度収入のある兼業主婦なら値段よりも一ヶ所で買い物を済ませることを重視するでしょうし、少しでも節約したい時間に余裕のある専業主婦なら少しでも安い店を求めてあちこちハシゴするでしょう。そうでない主婦いるかも知れませんが、私が主婦だったらそうします。

特に単価の安いものに関しては、安く買うことより、必要性のないものを買わないようにすることが節約に直結すると思いますリアル店舗で買うかネットで買うか悩むのは趣味に関する高額商品とかかな。それ系のものでも詳しい店員相談たかったらちょっと高くてもリアル店舗に行きます

少々話がそれましたが、判断基準は値段ではなくて自分が何を求めているか、そして高くてもリアル店舗で買うことに何らかのメリットがあるかだと思いますあくまでも私の基準ですがご参考まで。

anond:20180606011154

リアルな話すると難病認定=障害者=国内的に配慮されうる ってのがボーダーラインから

近眼弱視でなければ別にひどくない

難聴突発性難聴難病認定されてるので「ひどい」扱い

判断基準としてはデジタルお気持ち考慮しないならな。

2018-06-03

幸色なんとかがしつこくいちゃもんつけられてるけど

親の金権力を笠に着て他人支配自分の手を汚さずに執拗いじめを行い退学に追い込むような

最低最悪のゴミクズ肯定的に描く「花より男子」とかい漫画の続編が今の時代に描かれ実写化されてるのはいいんですかね

きもちポリコレ勢の判断基準意味不明なんですけど

2018-05-31

anond:20180531160506

自分でなんとなく選んでると思ってても、土台になってる前例とか判断基準があるからから分かるように自己分析して言語化してねって当たり前の話では

2018-05-30

というか何も言わなきゃ見た目が判断基準になるのは当たり前なんだよな

自分は見た目は悪いけど他より頭や人格が良いって思ってるならそれを可視化する方向にがんばれよ

2018-05-29

死刑ダメだけど、正当防衛の射殺はあり?

よくわからない

どっちも権力が法の手続きに則って命を奪ってるだけで同じに思える

しろ後者の方が死刑相当の犯罪よりもだいぶ罪が軽いのに射殺されてる

死刑ダメなら射殺もダメだろ

一体どんな判断基準で射殺はありになってんの?

教えて人権派さん

2018-05-25

愛媛県文書フォントかいバカ発見器

安倍首相の虚偽答弁の証拠となる文書愛媛県が出してきて、それを自民党保守論壇ネット界隈で「一部フォントが違うから捏造文書だ」って吹き上がってる件。

良い感じのバカ発見器になってるよね。

いやまあ、実際問題オッサンWORD使わせると妙にはしゃいでフォント変更やら太字やら斜体やら下線やら使いたがるってのはあるんだけど、観測範囲が狭ければ遭わないで済むこともあるかもしれない。

でもね、もしそういう実態を知らなかったとしても論理的に考えればそのことで文書が本物か偽物かの判断基準にならないことは普通のオツムをしていれば思いつくはずなんだ。

なんでかって?

愛媛職員がニセ文書を作るのに「わざわざ」「変な」体裁で作るわけないじゃん。この文書が本物であれ偽物であれ、愛媛職員普段から本物の文書をこんな感じで作っているということでしかない。

 

このことから分かるのは二点。

あたまいたい。

2018-05-23

anond:20180522203542

幸せ」と感じる判断基準は、各自が作っているので、同じ物差しでは他人幸福度を測れませんね?

から自分幸福じゃないと感じている人が多いのでは?

 

「10億円持っている人は幸福」と思う人がいて、その人の基準大富豪を見て「この大富豪幸せに決まっている」と思っても、実際にはその大富豪は「1000億円ないと幸福になれない」と思っていて本人は幸せだと思っていない、とかね。(ありがち)

 

結婚して子どもに恵まれたら幸福と感じる人もいれば、それだけではまだ幸福ではない、不満だ!という人もいるのでしょう。

幸せの形は人それぞれですね。

2018-05-19

anond:20180519115100

刑法犯罪とされていないということは当罰性がないことを示しているのにすぎないので、有害かどうかの判断基準としては全く機能しないってこと。

リスカ有害かどうかはどうでもいいので議論に参加しないけど、他の論法を持ち出した方がいいと思います

自己保身のための謝罪(内心は罪悪感ゼロ?)

謝るときって、自分立場を守るために謝るんだよね?

相手に「申し訳ない」と思ってるわけじゃない)

本当に悪かった!と感じるだけの「判断基準」を持っているなら、最初から迷惑かけないからね?

 

こんな見せ掛けだけの謝罪に騙されるほど、相手馬鹿じゃないだろう。

再発防止のための具体策がセットで提示されなければならない。

 

2018-05-18

anond:20180518143011

判断基準女性側にあるので何をどこまでやれば十分なのやら

パートナーのいる人はパートナー相談だろうけど

2018-05-02

義父との会話が上手くできない

義父

情緒タイプ

・ズバッと思ったことを話す

・好きなものは好き、嫌いなものは嫌い

判断基準自身が信じるかどうか

自分

論理タイプ

・慎重に言葉を選んで話す

根本では好き嫌い激しいが、中立性を重んじる

判断基準は「正しい」かどうか(論理的に、科学的になど)

仕事を進める上で味方には付けたい、人間的に魅力がある、のは義父のようなタイプだと自分でも分かっている。が、根本的に方向性が違うこと、自分が切り替えが上手ではないことも分かっている。

結果、話をうまく噛み合わせられない。つらい。本当はもっと話がしたいのに、どうも機嫌が悪いように映っているらしい、つらい。

2018-05-01

発達障害クズ共の免罪符にするな

最近ひきこもっているくせに親を虐待するようなクズニート記事を見るたびに発達障害を絡めた内容が増えているのがマジむかつく。発達障害クズもの免罪符にするんじゃねぇふざけるな!

家庭問題引き起こすクズ発達障害が多いのと、発達障害の連中が問題引き起こすのは違う話だろ。それって暴力ゲーム暴力犯罪を引き起こすっていうひと昔前の馬鹿言及と同じじゃねーか。

そもそもあい記事かいてる連中って絶対発達障害が何かよくわかってないで書いてるだろ。実際俺もわかってないぞ笑笑

クズクズな行動をするのは、くだらないプライドのせいで「ごめんなさい」すら言えずに自らの境遇を全部周りの責任にしてるからだよ。自分の失敗から何も学べずに同じ馬鹿なこと繰り返すからクズなんだよ。

最近クズニートももブログとかで「俺はコミュ障発達障害からしょうがない。ちゃんフォローしてこなかった親が悪い」みたいなクズ書き込みを平気でしやがる。

大体発達障害定義ってなんだよ?誰か説明しろよ?定義曖昧すぎるから肝心の医者判断基準適当なんじゃねーか?

昔のクズはただのクスで親族から勘当されて終わりだったけど、今は発達障害って逃げ道ができてよかったよなぁぁぁマジで。これで病気のせいにできるだろ。んで実際にちゃん病院に診察して治療してるやつはどれだけいるんだ???

2018-04-30

anond:20180424214950

肩で風を切って、周囲を威嚇しながら歩くヤカラみたいな連中はそこらじゅうにいるし、老若男女、すぐに舌打ちする。コンビニレストラン意味不明理由店員にキレて恫喝まがいのことをする連中も珍しくない。これらのどれも、ドイツ暮らしていて一度も見たことがない


これらも全部関わらなければ無害だし大声で喚いてる奴より迷惑じゃないだろ・・・

出羽守判断基準意味不明すぎる

2018-04-23

anond:20180423052930

過失を除けば、落ち度があろうがなかろうが故意被害を与えることが法治国家的に問題なのであって、

被害を与えるかどうかの加害者判断基準として被害者の落ち度みたいなのを持ち出す議論自体そもそも無意味だと思う。

2018-04-22

よく分かる緯度おじさんと鉄道おじさんの違い

緯度おじさん(特権階級を仕立て上げて攻撃するネトウヨ的なもの)



鉄道おじさん(階級を仕立て上げて弱者悲惨さを喚き散らすネトサヨ的なもの)

2018-04-21

anond:20180421141653

上司無能さは部下の無能認知できない無能

部下の無能さはふつうに能がないだけなので未経験であるかもしれないし部下という単位では不足していることになる部分かもしれいな

部下にツール経験を与えれば能を得るかもしれないかどうかは上司の能しだい

したがって無能はいえる

だが自分無能であるようにせしめている上司のもとにい続ける判断は本当に無能だぞ

能力を加算してくれない状況であるところにい続けることは結果自分無能になるということ

自分に関連がある人物について無能を切り捨てる判断基準についての悩みならばいざしらず

無能であることをなげくだけは自分無能であるといっていることとほぼ同義だぞ

2018-04-19

anond:20180419203257

中国判断基準なのはおかしくない?

中国理想国家でみんなが中国に憧れてるって前提ならそこで出てくるのわかるけど

anond:20180419174056

社会科学的に検証が加えられ、社会的に認められている」かどうかの判断基準は「公共の場で言って大笑いされるかどうか」なの?

随分と可哀想認識だね

だいたいきみ、社会科学専門家でも何でもないだろう?

[] #54-7「誰も期待していない宗教裁判

この聖書基準に、教祖はどんどんニセ教祖を追い詰めていく。

ニセ教祖聖書を手に対抗する。

「えーと あ 我々がやっていた免罪符ランダム性についてですが 第12項によると『賭博にあたる行為を推奨していない』と書かれています なので禁止もしていない と解釈することもでき」

生活教の七戒の一つ、『営利を介した宗教活動を禁ずる』。是非が明記されていないものについては、生活教の基本信条と七戒を参考にします」

だけど、どうもニセ教祖は話についていけてない。

俺たちと同じで、聖書をマトモに読んでいなかったっぽいな。

「え それって矛盾しませんか どうして こんな曖昧表現にするんですか」

賭博抵触するもの全面的禁止すると、娯楽だったり、保険などに入ることすら広義的にはダメだとなってしまうからです。それは心身の健全さや、生活における安寧を、かえって損なうことになります


その後も応酬が続く。

あ、このあたりのやり取りは話の構成上、読み飛ばしても何ら支障はないぜ。

有償であることについてもそうですが、免罪符の中に“転生”という概念を持ち込んでいるのも看過できません。生活教は、原則として“今”を重視した体系であり、確証のない未来約束するものではないからです」

ちょっと待って 生活教は死生観について言及していない これは否定もしていないってことで 輪廻転生解釈次第では」

肯定否定もしていないものについては、基本信条と七戒を柱に考えます

「えー では 死生観については えー」

生活教の時間概念は、基本“今”とそれに直接繋がる“身近な未来”を重視しています免罪符は、そのどちらでもないですよね」

「でも 保険否定しないということは 遠い未来保証についても 否定していないのでは」

「それは“今”を生きる糧に繋がるという、可能性を考慮した場合においては、です。もし、あなた免罪符無料であるか、輪廻転生が何らかの補償約束するものであるなら話は別ですが」

「うーん うーん」

「どちらも満たせていませんよね? あなたのやり方は、確証のない未来担保にして“今”を搾取している。明らかな教義違反です」

ニセ教祖は手元の聖書現在進行形で読みつつ弁明する。

だけど、付け焼刃ではどうにもならず、教祖に「都合のよい解釈だ」と論破され続けている。

「更に、あなた免罪符販売の際、『主の降臨日』だとか『主の生誕日』記念だと言っていましたが、これもおかしい」

「え いや あるじゃないですか 世間でも期間限定の催しは 多少の開きは認められているはず それに生誕日や降臨日といったもの解釈が分かれ」

「そうじゃなくて。そもそも生活教に“主”といったもの存在しません。生活教は体系そのもの信仰しているため、神の存在を認めこそすれ、崇拝しているわけではないですし」

え、そうなの?

宗教って、大抵そういうのに祈ってるイメージなんだけど。

「え、そうなんすか?」

「そういえば、現象について説明するとき、いつも精霊がどうとかって言ってた気がする……」

信者のカジマとタイナイも、知らなかったらしい。

「まあ教祖が言ってるんだから、そうなんだろう。どっちでもいいよ」

仮にも信者名乗ってるのに、そんな反応でいいのか。


…………

こうして十数分に及ぶ応酬は終わった。

パッと見、教祖側が一方的だった形だけど、俺たちの目線では違っていた。

自治体教義を知らないから是非を判断できなかった。

そこで、傍聴していた信者投票によって判決を下すことになったんだけど、信者たちも判断できなかったんだ。

教義がどうのこうの言われても、その場で理解している人間教祖しかいなかったってわけ。

馴染みのないスポーツ観戦の、解説を聞かされているような状態だ。

みんな、大体の雰囲気で観ていた。

「んー、免罪符を売ってた人がニワカだったのは明らかだし、有罪確定っぽいよね」

「話の流れとしては、そうなんだけど、何か普通の展開過ぎて面白みに欠けない?」

生活教の信者たちは、面白半分で入信しているから、当然この期に及んでも「面白さ優先」だ。

司法国家なんて知ったことではない世界で、道理なんてもの判断基準にはならない。

そのせいで形勢は、変な方向に傾きつつあった。

「でもなあ、オイラあの免罪符にかなり金使っちゃったから、擁護したくないんだよなあ」

だけど、ここでカジマが何気なく放った言葉が、信者たちに新しい風を送り込んだ。

「……ん? 待てよ。あいつが有罪になったら、返してもらえるんじゃないか免罪符に出したお金

その可能性に気づいた信者たちは、いきり立った。

万札つぎ込んだカジマはまだ分かるけど、小銭しか出していない他の人たちまで賛同している。

みんな、自分たちで金をドブに捨てたって認識はあるけど、実のところ後悔も未練もタラタラだったんだ。

汚水まみれになってまで拾いたくはないが、労せず拾えるなら話は別ってことか。

投票の結果、満場一致で『有罪』となりました。免罪符を売っていた者は、自治体に引き渡された後、個人的制裁を受けます

「こ 個人的制裁って なに」

みんなが、その結果に拍手をしている。

俺も同じ穴のムジナだけど、さすがについていけない。

何はともあれ、生活教の危機は去った、ってことかな。

こうして、誰も期待していない宗教裁判の幕が閉じた。


…………

これで、めでたしめでたし

……でもよかったんだけど、この話には続きがある。

なんとニセ教祖が別の宗教を立ち上げ、活動継続させたんだ。

「おい、教祖。いいのかよ、あんなことさせといて」

生活教ではない以上、私が介入できる範疇を超えています生活教は他の宗教ダメはいいませんし、改宗は迫れませんよ」

教祖他人事になった途端、こんな調子だ。

釈然としねえ。

やっぱり宗教って、くっだらねえと改めて思った。

でも、くっだらねえものほど、人はなぜか面白がりたいのかも……とも思った。

(おわり)
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん