「停電」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 停電とは

2018-09-20

北海道地震:一斉にテレビや照明 需要急増、停電一因に

わろた

寝とけよ

2018-09-17

井戸朝鮮人メソッド

本来存在しないはずなのに、「こういうやつがいる」と言う発言をだけに踊らされて義憤かられるような人々を扇動するメソッド

大正時代関東大震災の折、「朝鮮人井戸に毒を投げた」と言うデマを信じて人々が虐殺した故事に由来する

近年では、誰も送っていない千羽鶴問題視する「千羽鶴被災地迷惑」と言った言説や

誰もしていないのに停電中にBBQをしていた人を糾弾する北海道地震ツイートなどがあげられる

北海道は分県すればいいのではないか

今回の地震被害を受けたのは、胆振地方東部エリアであり、広大な北海道全体から見ればごく一部でしかない。

ブラックアウト北海道全域が一時停電があったにしても、北海道全体が被害に遭ったような印象が付いてしまっていないか

実際に、北海道全域において宿泊観光キャンセルが相次いでいるらしい。

北海道」という単位は大きすぎると思うので、北海道を7~10前後の県に分県すれば風評被害も小さくなるだろう。

1.石狩県 県庁所在地札幌市

2.渡島県 同:函館市

3.胆振県 同:登別市

4.後志県 同:倶知安町

・・・のように。 

2018-09-15

anond:20180915004005

停電信号が死んでいる幹線道路トラックは元気に爆走していたから、そういうことなんだろうな、とは思ってた

泊原発が稼働してたら大停電回避できた可能性は大いにあるのに、それを言うとブクマカどもにぶっ叩かれるのはなんで?

北海道物流ドライバーを助けて

北海道。かの地震停電物流が2日間ほぼストップ。

その後大半の地域電気回復生産復活した先週の日曜日から今日に至るまで物流ドライバー東日本大震災時以上の激務に見舞われている。

生産再開」「在庫回復」「復興買い」の喜ぶべきニュースの影で、物流ドライバー尋常じゃない残業量と休日出勤でころされそうになっている。

なのに配送先の店舗スタッフやお客さんが在庫復活を当たり前のように受け取るのがつらい

2018-09-14

北海道地震プーチン提案

プーチンが、北方領土は返さないけど平和条約は締結したいという強気の主張を安倍首相にしたようだ。

自分プーチンでも同じこと言うと思うわ。

北海道地震で大停電ロシアエネルギー大国。そして、今は自民党総裁選前。足元見るよ、そりゃ。

ってか、ここでプーチン強気に出なかったら、「こんな好都合なときないのになんで日本強気に出なかった?何か日本に弱み握られてるのか?」っていうロシア世論も出てくるでしょ。プーチンの内心がどうあれ、プーチン強気に出るしかないと思うけど。

自己責任

北海道なんて冬の寒さが厳しい土地を何故選択するのか。と関東から北海道に越していった知人に問い掛けたい。

彼ら、彼女らは原発事故で住み慣れた土地が侵された時、易々と故郷を捨てた。放射能汚染からも逃れ、子供の為と言って不要人間関係を断ち、北へ赴いた。だから、正直わざわざ北へ行き被災した人達の事など知ったこっちゃない。日本は狭い国だ。どこに居ようといずれ震災にはまみえる。そういう時引っ越すのも逃げるのも手段の一つだと心得ている。

ただし、そういう自己都合で移動した人達が住みやすさを求めて環境を思いのままに変化させるのは間違っている。北ではなく西にも、沖縄にも暮らしやす環境は有ったはずだ。北海道資源に恵まれ大事土地だ。それは理解している。小樽は素晴らしい所だったし、何十年後もあの観光地が栄えていて欲しいと願っている。

しかし、だからこそ再稼働は絶対に許せない。住み慣れた故郷公園は、放射能汚染で今も汚染度が看板に表示されている。震災直後は最も物々しく、黄色ロープが張られていた。今だって北海道民は身に染みて感じている事だろう。震災海外から観光客をも途絶えさせてしまう。そんな時原発事故がもし起こっていたらどうなるか。日本安全性は失墜し、海外からも大きく批難される。今まで寂れた村として紹介されていた限界集落に益々人が訪れなくなる。二日間停電が起きていたとしても、それで死者が出たとしても、津波による被害の比ではない。我々は、東日本大地震を通じて学んだはずだ。原発は今の日本には荷が勝ちすぎる。国民の大半はその機構をよく知らないまま恩恵に預かっていた。リスク考慮しないまま、安全神話にもたれかかって居た。誰に何を言われようが、北海道未来を奪って欲しくない。

消去法という苦し紛れ選択肢ではあるが、結局引越し検討して貰う他ないのだ。

anond:20180914101715

市民停電感覚で考えてたら、その発想になるかもしれないけど、

例えばでかい工場が数時間止まったら、帳簿上の損失は千万単位かになりかねないのですわ。

そんなことが起こる場所には、工場が来ないから、雇用も生まれないしね。

anond:20180914101235

インフラは止まることがある前提で、各自対応しながら生活するのが一番安上がり、どうせ将来の日本は衰退して頻繁に停電起きるようになるから

2018-09-13

大坂なおみ暗号

大坂という苗字

関西連想

台風被害関西空港の大規模トラブル

住民票北海道

地震と全域停電

次の大会で上位に勝ち進むと、日本に何かが起こる⁈

anond:20180913193640

通販などで北海道名産を食べて応援するのは構わないと思う。

ただ現地にくるのは危ない。

十一月までメインになってる苫東発電所は完全に復旧しない。

苫東発電所が安定するまで止めたほうがいい。

下手したら旅行中ずっと停電の中過ごすかもしれない。

来てくれるのは嬉しいけど本当にどうなるかわからない。

未だ電力は綱渡りのまま。

被災地から遠い場所から大丈夫とは言えない。

せっかくの旅行なのにいつ電気が復旧するかわからない恐怖を抱いてほしくないよ。寒さの中凍えないでほしいよ。

それでもいいって人は止めないけど。

北海道にこれから旅行にいこうとしてる人たちへ

道民だけど止めとけと言いたい。

北海道の主力発電所である苫東発電所はまだ完全に復旧してない。

現在、駆使されている火力発電所老朽化が激しくいつどこが故障するかわからない。

即ちいつまた大規模かつ長時間停電が起きるかわからない。

安全保障できない。

フィリピンアメリカ、どっちの方が台風被害デカくなりそう?

カテゴリー4のハリケーンゆうて史上最大の被害を出した奴でも死傷者3桁で収まってるのな。

アメリカダメージコントロール力はすげえ。

それに比べてちょっと大きい台風位で空港は使えなくなったり都市部で大停電が起こる日本ときたら…

 地震が起きた6日も全道約1100店舗のうち50店舗以外は営業ホットシェフではスタッフ総出で温かいおにぎり惣菜提供さらオフラインレジなども使って食料を求める客の迅速対応も行った。

 全戸停電で予期せぬ生活余儀なくされた道民不安を解消する地場コンビニセイコーマート底力が発揮されたといえる。

2018-09-12

東京五輪開催中に大災害が起こったら

五輪間中は連日35度を超える猛暑。無理なサマータイム導入で睡眠不足が重なり人々の体力が落ちている中、東京大地震が襲う。

地震に慣れない外国からの観客は大パニックアスリート達は競技人生を終わらせるような怪我を負い、イヤイヤ参加していたボランティアは役に立たない。そして、停電とともに大量発生する熱中症患者。老人と子供からバタバタ死んでいく。

しかし、国の大本営発表は「全く問題ない」と言うばかり。お国の為に命を落とすのは名誉なことだから

はてな民ってすごい

普段からプログラミング英語記事を読み漁ってるのに、停電起こったら電力の話してるすごい。

きっと電験三種の電力なんか満点取っちゃう秀才揃いなんだろうなぁ(笑)

2018-09-11

今回の北海道停電の件、覚え書き

北国と太陽光発電

雪国からダメってのは、思い込み国内最大級の苫東安平安平ソーラーパーク(出力 約100MW)とかある。

太陽光パネルを雪が滑り落ちる角度にした上で、積雪より高い位置に設置し、冬場でも発電する。

発電所と外部電源

勘違いしがちだが、ほとんどの発電所は外部電源が無いと機能しない。水力も火力も発電できるまでの制御や計測、保護などの装置は外部電源で動く。発電がはじまっても外部電源要。

太陽光は発電できるけど、PVは外部電源なので直流から交流に変換出来ない。自立運転出来る奴もあるけど、蓄電池必須で自立運転中は送電出来ない。家庭用はわざわざ手動で切り替える。(蓄電池からの売電ロンダリングが出来ないような仕組み)

発電機が止まったら制御も計測も出来ないじゃ話にならんからね。無論、外部電源が止まったら話にならん。

単独運転

分散型電源(電力会社以外の発電機)は、電力系統電圧が無いと送電できない。つまり電力会社送電してないと送電できない。 (専門用語単独運転禁止という。ちなみに、分散型電源がいくつあっても、電力会社がないと単独運転な)

分散型電源からは、系統の状況(人が作業しているか?、短絡や地絡がないか?、負荷量は?)が不明なため、電力会社送電している状況でしか送電できない。

物がそういう作りになっている。安全設計。でないと電気工事おっちゃんが死ぬ

新電力会社は別枠かも。シラネーけど。

泊原発の外部電源喪失について

泊原発からみた外部の電源ってのは、苫東厚真火力なんかの外の発電所を指す。

(いやほとんどの人はわかってるんだけどね……)

から、今回の外部電源喪失ってのは、ブラックアウトが原因。それによるリスクは別問題だけど。

台風

2018年の夏は灼熱だった。
台風は手ごわくて停電なんてどれくらいぶりだったろう
サージガードつきテーブルタップの4口のうち一つが使えなくなり、
洗濯をしながらドライヤーが使えなくなってしまった。
AmazonタイムセールUSB充電も出来る「タワータイプテーブルタップ」を特価GET
ノートPCの載ってる机は一辺が1mない小さなもの
タワーに替えたらすっきり。

もうひとつ
先日の台風で。玄関の軒が、とうとう決壊。上に穴あいてたんだけど父が下からの修復しか工務店に依頼しなかったんで軒の中は正直偉いことになってた。大きく穴が開いてしまった状態
体裁悪いったらありゃしない💦恥ずかしすぎ。
玄関ポーチはたいがい下からしか見ないので軒天だけ綺麗なら、格好はつくんだけど。それが台風雨水が入り込み、水を含んでそれが剥がれ落ちそうに。

台風の翌日は、軒の内部外から丸見えザマス!になってしまった
これは恥ずかしいどころではない。中の木くずが周囲に散ってしまっていた。やばい
それをどうするか。もう軒天のぶら下がってるのはカビてる。エグイしょうがないので切って捨てる。
まだカビだけなので救われる…のか??やばいやばい
悩んだあげくダイソーで買った、シール付きの壁紙のクッションタイプを貼る。意外と目視では小さく見積もっていたのであと2枚ほど必要になった。ほんとダイソーに足向け寝られない。ほんと助かってる。

脚立立てて、軒の木くずに塗れているとき、ご近所の奥さまにお菓子を頂きました💝
軒修理の話も。いま台風震災あとだし、取りあえず応急処置で凌いでみます

やることいっぱいあるのに、さら台風などで優先順位上位のどうしようもないことが出てくるのだ。

オチはありません。🐰読んでくれてありがとー。

モバイルバッテリー買うと言い出した母

停電になったら困るからだって

あほ

いつくるかわからない長期停電のために普段使いもしないモバイルバッテリー買うって?

まわりもそうだねみたいな空気になんってんなよ

使いもせずに充電し続けていつの間にか寿命を迎えて、いざ使おうとしても使えない未来しか見えぬわ

都内でそんなに長期間停電きたらスマホより先に日本終わるから心配すんな

すぐ動き出せばなってからでもなんとかなるから心配すんな

そうやっていくつ使いもしない防災グッズ買えば気が済むんだよ

防災貧乏ここに極まれ

大地震の後で

停電が起こって、地下で強制労働されているギャンブル中毒者や多重債務者なんていなかったんだよな。

みんなドヤ街で働いていたり、寝起きしているんだろうな。

anond:20180911134057

北海道地震の後で、各家庭でジンギスカンをしたのは、

停電冷凍庫冷蔵庫が止まり、保存できなくなった食材処分するためなんだよね?

被災した

揺れで起きたのかスマホの警告音で起きたのかもう覚えていない。自宅付近震度6弱だった。

ベッドをものすごい力で揺さぶられるような揺れで、マットレスに顔をおしつけて早くおさまれと思うことしかできなかった。

そのまま呆然としていた後に起こった停電で、とりあえず職場の状況を確認しなくてはいけないと思い、懐中電灯をつけて身支度をした。停電しているのにメイクまでして、今思えばこの頃はすぐ復旧するだろうとタカをくくっていたことがわかる。

職場で状況確認や各所への連絡を済ませ、タクシーに乗ったのは14時頃になっていた。スマホバッテリーがもったいなくてほぼ開いてなかったので、運転手の方に色々情報を聞く。停電からの復旧の目処は立っていない、今はガソリンスタンドや色々なお店に長蛇の列ができているとのことだった。

途中でも様々なお店に行列ができていた。

から何も食べておらず、どこかコンビニにでも寄って帰ろうと思っていたのがどれだけ甘かったのかとこの時やっと気付いた。

行列ができていない店はもう閉めており、ガラスの向こうに商品が見えていても、こちらにお金があったとしても買うことはできないのだった。

彷徨ったあげく住宅街の中にひっそりあるコンビニ話題セイコーマートだ)が青空営業をしているのを見つけ、なけなしの商品の中からお菓子を2.3個買った(それしか無かった)。どうせ食欲なんて無いのだ。

自宅では何もすることがなく、ただ呆然と座っていた。

普段自分がしていることで電気を使わないことは何かと考えを巡らせたが、拭き掃除と本を読むこと以外思いつかなかった。

掃除は水が出ないので却下し、日が沈むまではお菓子を食べながら窓辺で本を読んだ。ここだけを抽出するとすごくゆったりした休みみたいだ。

陽が沈んでしまい本を読めなくなると、本当にすることが無かった。この時一度恐る恐る開いてみたスマホで得た情報では、復旧まで1週間かかるとあったせいで、懐中電灯電池がいつ切れるかということすら心配だったのだ。

もう寝てしまおうかと思っても、ベッドに横になると揺れた時の事を思い出してしまって落ち着かず、ソファにもたれてぐるぐると色々なことを考えた。

お店の前で行列を作っていた人のうち、一体どのくらいの人が本当にその時必要ものを買いに来ているんだろう、家に本当にまったく食べるものがない人があんなにいるんだろうか、あれはきっといつ終わるかもわからない停電中、人々が集まっているのを見て、なんとかして自分の取り分を確保しようとして必要のないものまでかき集めているだけなんじゃないか

災害時なんだからいつもの食事をしようとしなくたっていいし、じっとしていればガソリンも減らないのに。

あれは一種ヒステリー症状であるのと同時に、停電ですることを奪われてしまって、とりあえずみんなが群がっていることに倣ってるのかしらと。

今日そうやって走りまわって、よしあと1週間でも大丈夫だ!と今安心している人がいるのかもしれない、じゃあ私はこれからどうする?あ、そういえば水でも20分くらい入れておけばカップ麺が食べられる状態になるって何処かで見たな?

と、とりとめもなく考え事をしていたら、急に電気が復旧した。陽が落ちてから4時間くらい、ソファにもたれた姿勢のままうとうとしていたらしい。

電気をつける前になぜか懐中電灯で照らしてPCの電源を入れると、薄明るい光が部屋を満たした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん