「葬儀屋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 葬儀屋とは

2020-10-11

GoToヘブン

葬儀屋コロナで人集まらいから困ってる

旅行代理店の為のGoTo政策なのだろうがどうにかならんかしら

2020-10-09

そういえばコロナ当初に

なんて言ってた人たちが少なからず居たけど、今はどんなことを主張しているんだろ?

2020-10-06

anond:20201006124506

その感覚は正しい。むしろ死体に触れられる方が異常なんだ。死体なんて感染症リスクが高いから触れる方がおかしい。触れるのには正しい知識がいる。だから葬儀屋さんは高コストになるのだ。親の死が怖いのなら、予めそのことを葬儀屋さんと事前に共有してみてはどうだろうか?今は、そういうことが可能時代だと思うよ。

この記事についてのブコメが坊さんへの憎悪に満ちててゲッソリする件

ブクマエントリーされてるこの記事、いつものことだが坊さんへの不信と憎悪に満ちた下郎のブコメで溢れてて気分が悪い。

カレー坊主吉田武士(休憩中)さんはTwitterを使っています毎日広告デザイン賞。イオンのこの広告が選ばれていることが悲しいですね。違和感というか、何かを冒涜しているような気分になりはしまいか。作り手も選び手も途中で踏み止まることはできなかったのだろうか。 https://t.co/RkSww7V3qo」 / Twitter https://bit.ly/36DOnZw

建前としてはお寺が葬式商売とするわけにはいかない。「読経代がいくら交通費いくら、その他間接経費が…」と労働対価として請求を上げることが本来出来ないので「御寄付ですからお気持ちで」となり、明朗会計不可能なんである

そのお寺に対して「なんだそれはボッタクリじゃねえか、ふざけるなこの生臭坊主が!」といきり立つ頭の悪い下郎がものすごく大勢居て、そういう奴は「これは商売ですから」と明朗会計でやってくれるイオンみたいな所に行けば、下郎は安く葬式が出来て幸せになり、お寺は下郎の相手をしなくていいのでやはり幸せになるのである

あの広告イオンの「うちの葬式サービス業務として実施しますよ。寄付ではなく労働対価としてお金をとっているので、お気持ち次第の請求(=寄付)とかないですよ。見積書もちゃんと出ますよ」ってアピールなんだよね。仏教一般を位牌のパックで貶めようとしたものじゃない。

もしあれが冒涜目的とするなら、最初に貶められるものは当のイオンお葬式になってしまう訳で、それじゃ広告にならないのだから

ただ問題は、金を出す気がないくせに「イオン葬式では安っぽいから嫌だ。お前ら坊主が廉売しろ」とゴネてくるクソオブクソの問題があるが、そういうウジ虫対策までイオンに求めるのは酷だろう。

ただ、イオン葬式みたいな「社会的要求に答えて出すだけの葬儀を低コスト実施する商売」が定着し、ちゃんとしたお寺に頼む葬儀は本当に信仰心のある家族や代々の檀家衆の葬儀に限られてくるようになれば「イオン葬式じゃショボい」とか言い出す虚栄心の強いクズ自然に減っていくだろうと思う。

まあ、そういう時代では僧侶として行きていける人間の数は著しく減るかも知れない。お寺で修行をしたものの専業では食えず時々葬儀屋さんに呼ばれてアルバイト的に経をあげるようになり、それもいずれは録音で… ってことになるのかもしれず、あるいは社会的には存在価値を失って、修行者の互助団体としての寺院しか存在しなくなるのかも知れない。

2020-10-05

葬儀屋

葬儀屋いい!」って言ったら、「直葬でいい」って言う。

直葬いい!」って言ったら、「葬儀屋無難」って言う。

ブコメでしょうか、いいえ、だれでも。

誰かぼったくられないための葬式料金表っていうのつくって

葬儀屋プロ増田くらいおるやろ?

2020-07-20

母親遺体を燃やした疑いで逮捕ってなんで逮捕されるのかが全く分からない

親が無くなったら荼毘に付してあげたいと思うのは当然だろ なんでそれで逮捕されなきゃならないの?

葬儀屋警察が結託してるの? ありえねーわ

2020-07-19

ある日の通夜のこと

引越しの準備をしていたら、昔のことを思い出したので、日記の代わりに書き残す。

その日は親族のみの通夜で、神式だった。

参列者も斎主も既に揃い控え室にいて、雰囲気は穏やかだった。

一つあったことといえば、斎主レイジ(位牌)に書く日付を間違えてしまい、今書き直していることくらいだ。

スタッフ葬儀担当者、司会の先輩、案内の私の3人。

そこは火葬場に複数併設された式場のひとつだった。

忙しそうな他の式場の様子を眺めていると、控え室にいた喪主が降りてきて「祭壇を見てもいいですか?」と言った。

神式の祭壇は、仏式とは雰囲気が違う。壇の上には鯛、生卵、生米、野菜乾物などのお供えが並び、白い陶器で出来たさまざまな神具。周りには花はなく榊が飾られている。

一頻り祭壇を眺めていた喪主が「あの中央の鏡はなんですか?」と聞く。

「あの鏡は御本尊のようなもので、一番大切な神具ですよ」

へー…この鏡が、喪主が祭壇と棺の狭い隙間に入った。

その瞬間。

ゴオッと音がし、「危ない!」と先輩の声がしたと同時に、物が壊れ割れる音が響き渡った。

顔を上げると喪主が倒れてきた祭壇と棺の間で潰れかかっていた。

慌てて駆け寄り祭壇を全員で押し戻す。神具と卵が割れ、供物や米や榊の葉があたり一面に散乱していた。

蒼白して辺りを見回すと喪主が「これ…」となにかを差し出してきた。鏡だ。

「思わず受け止めてました…一番大事なんですよね?」と言った。

開式20分前だった。


原因は、式場裏の搬入口を花屋が開けたことによる風圧だった。最悪だが、ままあることらしい。

喪主謝罪し控え室に戻ってもらった。

私はもう頭がパンクして事務所に送るメールのことを考えていた。

先輩が言った。「ご親族斎主に開式が遅れることを伝えてきますから、2人は式場を見れる状態にお願いします」

この人は女杉下右京みたいな人で、いつも冷静で優雅で、信頼できる人だった。この時も蒼白している私と担当者を尻目に、顔つきは変わらなかった。


掃除をしてわかったことがあった。

たくさんの細かな神具があるにも関わらず、割れたのは数枚の皿だけだった。

そして辺り一面は卵で汚れきっていたが、目の前にあった棺だけは何故かピカピカのままだった。

そして、本来ならもう置かれていたはずの位牌は、書き直しによりまだ斎主の元にある。

鏡も、喪主のおかげで無事だった。

そもそも、あの狭い隙間に喪主が入らなければ、祭壇は倒れ、棺は下敷きになり、ご遺体がどうなっていたかもわからない。喪主危険な目に合わせてしまったが、その可能性を考えたらゾッとした。


必要なのは卵と米と皿だけで、最悪だが、事態を見れば奇跡的だと思った。

そうこうしているうちに先輩が帰ってきた。

親族にも斎主にも事情お話しましたが、のほほんとしてました。これ位牌です。"書き損じてよかったな〜"なんて言ってました」

続けて「あとこれ、卵とお米です。料理屋さんにお話ししたら、神式って聞いて一応持ってきたんだそうです」

驚いた。と同時に外のガラス戸が空いた。胸にネームプレートがついている。他の葬儀屋だ。

「大きな音を立てて、申し訳ありません」と言い出ると、「いえあの、祭壇倒れちゃったんですか?うちも今日神式なんです。余ってる神具します、言ってください」と言った。

今度は先輩も驚いていた。今は多くが仏式という中で、併設式場6つ中2つの式場で神式をやっており、更にこんな申し出をしてくれる可能性がどのくらいか


そういった偶然や、優しさが重なって、20分前あの惨状だったにも関わらず、その式は18:00定刻に始まった。

何事もなかったかのように、厳かに、そして和やかに終わった。

最後に改めて全員で喪主謝罪するとと「びっくりしたけど、父にも皆にも何事もありませんでしたから。直前に鏡の話を聞いていてよかった」と笑っていた。


帰り道、先輩が言った。

「びっくりしたわ。定刻に始められるなんて思わなかった。こんな大事な日にこんなこと。ご遺族から斎主からも大変なクレームになると思った。本尊も位牌も棺も無事、御供物も揃って、神具まで貸していただけて…こんなことあるのね」

続けてこう言った。

今日のお式には、神様がいらっしゃいましたね」

葬儀仕事をしている間、不思議なことはいろいろあったが、この日は特に不思議な日だった。

わたしはこの言葉が忘れられない。

2020-07-16

anond:20200716072701

死者の数が隠蔽されているとか、焼ききれない死体の山で火葬場はパニックになっているとか、葬儀屋は休む暇ないって持論を展開していたおパヨさん達ってどこ行ったんだろな?

2020-06-20

anond:20200620223941

大企業地方工場不採算なりかけの部門分社化して就業条件格差をつくって850円から働かせる工場

介護 ひたすら 介護

いまだにPHPVBAがメインのそびえ立つ客先常駐クソ案件

土建屋警備員

創業30年の70近い創業オヤジバカ息子がやってる時代遅れなクソ会社

農協漁協

葬儀屋

ただハンドル握って御用聞き配送してるだけのなんの将来性もない自称ルート営業

で??

2020-06-14

Twitterコロナ界隈は意見を合わせろ

コロナ日本をめちゃくちゃにしたアベはやめろ!」

コロナ自粛解除して再発してる!!解除して民衆を殺す気か!!」

という声は(いつもの主張だが)分からんでもない

コロナワクチン強制摂取!?危険からやりません、絶対反対!」という声が出ているのも分かる


だけどさ、前者の主張をガン押しして

コロナで死者を出したアベは殺人鬼!」とのたまってた人たちの一部が

後者の主張を通すために「コロナは嘘です!コロナなんてなかった!」と主張してるのはどうかと思うよ

いやうん、気持ち自体分からんでもないけど流石にドン引きだよ

もっと良い論拠や攻め方があるのによりによってそれかよ

じゃあ君らがアベを叩くために出た死者は何なんだ

あれだけ葬儀屋の数や超過死亡を使って出してた死者は何なんだ

志村けんはアベに暗殺されたとでも言うのか

おまけにそれを味方は一切咎めないし、なんだこれ

お前ら散々アベの信奉者が洗脳されてるの見て批判してたのに

自浄作用ガー!とか息巻いてたのに

同じことすんのかいな、いやもうね、本当にね溜息しか出ないですわ


いや本当にお粗末すぎる

せめてそこらへんの主義主張を統制してから批判して欲しいんですよ

蟻の穴から堤が崩れる様に、綻びに付け込まれるんですから

理論武装と周知くらいはちゃんとやって欲しいよ

2020-06-09

自分遺影いらすとやにしたい

本当は免許証写真いらすとやにしたいけどさすがにそれは無理そうなんで、

自分が死んだ時の遺影いらすとやにしたい。

無理かなあ?

法律にはひっかからないと思うけどなあ?

葬儀屋の人次第かなあ?

2020-05-15

anond:20200514150859

ゲイテーマのというより他のテーマの話でその中でゲイカップル恋愛してるのが見たいのかなという感想を抱いたのでカサデフローレスハウスオブフラワーズ)好きそうだなと思った。いけおじと頭がパーだけど見た目が良くて金持ちの息子のカップル

古いけどシックスフィートアンダー。面倒見のいい警官とウジウジした葬儀屋の息子。

モダンファミリー子育てに奮闘するカップル

2020-05-14

anond:20200514162552

COVID-19の情報を一切持たない葬儀屋ならそういうことも起こるかもしれんが

現実的にはありえないわな。

生きてる人間PCR検査すらまともに賄えないのに死人なんて賄えるわけない。

2020-05-03

コロナ時代こそゼロ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000028599.html

ゼロ葬とは、宗教学者島田裕巳氏が2014年に出した著書「0葬 あっさり死ぬ」(集英社)の中で提起した葬法。

冠婚葬祭なんてよくわからず年長者の真似をしてそういうものだとなんとなく学び、特に葬式なんて葬儀屋やお寺の言うままアレコレと準備してホイホイお金を支払って終わらせる人が多いと思う。

葬式、お通夜なんてしなくていい、お盆の時期に墓参り掃除必要ない。そう言うと年長者は目を剥いて怒鳴り散らすか困惑したまなざしこちらに向ける。

私事になるが小生の嫁は昨年祖母見送り、今年祖父が後を追うように亡くなった。両者コロナではなく大往生だった。

身重の妻はコロナへの感染を恐れ葬式に行くことをかなり悩んでいた。

結果、かなり配慮してもらった様なので参加してた。

そもそもコロナが無くても、葬式なんてするべきものだろうか。

妻とよく話すのは「葬式は亡くなった人への生者の配慮」であり、感情問題とよく伝えていた。

から妻には交際から高齢祖父母とはよく話し相手の生きざまを聞くようにと言い聞かせていた。「彼らの価値観選択の仕方を今のうちに聞いておけ。そうして何か問題が起きた時に彼らならどういう答えを出すか、それが分かるまで話した方がいい」と。

妻はのちに「あの時はそんなもんかなと思って話してきてたけど、いざ居なくなった時にも寂しいけど心がだいぶ楽になった」と言っていた。

葬式というのは、精神的にお別れさせるための大掛かりなセレモニーなのだ

千の風になってという歌の歌詞

「私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません」とある

本当にその通りだ。

そこには厳しい言い方だが愛する方の残骸しかないのだ。

場所によっては遺骨の引き取りも断れる。遠方で、もう高齢で、など様々な理由で墓に行けないことで罪悪感を感じずに済む。亡くなった人に今後の人生を拘束されなくて済む。

もちろん選択するか否かは一族の考え方もあるし価値観もある。小生は永代供養より墓そのもの葬式という儀式のものからの脱却をしてもいいんだという知識が広まればと思い書いている。

僧職なんですが、ね。

2020-04-22

おばあちゃんが死にそう 【追記】亡くなりました

少し気持ちが落ち着いたから今書く。亡くなった後だと書けないだろうから

おばあちゃんが大好きだった。長男教のジジイと違って自分に優しかった。両親共働きで寂しいときに遊んでくれたのはおばあちゃんだけだった。お手玉したり神経衰弱したりしてた。料理も作ってくれた。

おばあちゃんは常に癇癪起こしてるジジイの横にいて諌めてたりしてた。おばあちゃんジジイより先に老人ホームに入ったんだけど、ジジイしょっちゅう会いに行ってた。その時にジジイがおばあちゃん好きだったってようやくわかった。

おばあちゃん幸せだったのかな。田舎農家に嫁がされていびられるは夫は癇癪持ちフォローしなくちゃいけないわ、孫は一人も結婚しないままだわ…「孫が結婚するまで死ねない」って言っててすごく長生きしたのに本当にすみません兄弟全員モテないんです。

老人ホームに週一で面会行って親戚の人含めたら週三で面会行っててすごく元気だったんだけど、コロナのせいで面会行けなくなって元気なくなったみたいで入院になった。入院中も一切会えなかった。

今日にとうとうってことで電話きてようやく面会に行けたけどもう話せなかった。でも電話より実際は元気だからーってノリですぐ帰されたのに夜にまた電話かかって本当にヤバイことになった。会いに行ったけど常にアラーム鳴ってた。

悲しいことに生きてるおばあちゃんに会いたい人達は皆高齢だったり免疫低下する薬飲んでたりで、この時期に病院には来れない人しかいなかったから誰も面会に来ない。

親もコロナにかかってるかもしれないので病院迷惑かけられないから泊まれないで帰った。葬式するにしても超家族葬になる。家はど田舎から葬式盛大にやる地域だしジジイの時もめっちゃ大変だったけどジジイは喜んでるだろうなとは思った。

面会もされず、葬式にも人が来ないっておばあちゃん寂しいだろうな。本当にごめんなさい。

でもコロナにかかってたら葬式どころか最後の面会もなかったし、そもそも医療崩壊起きてるのかみたいなときコロナでもない90代を入院受け入れしてもらえるか疑問なので恵まれてたのかもしれない。コロナ家族亡くした人達に本当に悪いけど、そう考えなきゃおばあちゃんが可哀相すぎて嫌になる。ごめんなさい。おばあちゃんがそんなこと考えてるわけないから完全に自分エゴです。ごめんなさい。

書いてて辛くなったけど本当に死なないでほしい。コロナ終息するまで生きてほしい。親戚苦手だけどお通夜葬式も49日も一周忌も頑張るから迷惑じゃないから。100歳まで生きてよ。

本当にコロナさない。寿命だろうがなんだろうか知るか。おばあちゃん本当にごめんなさい。

9:45追記

葬儀の手配が終わりました。本当はこれを書いた30分後には容態が急変して病院に呼び出しされてたので、すぐ消そうかと思ったら1ブクマついてて残してました。今落ち着いて見たら優しい言葉たくさんついていてびっくりです。ありがとうございます

おばあちゃん増田やってるなんて言ったこともちろんなかったけど笑 今日はおばあちゃんにたくさん言葉もらったよって話しかけてみます

親父はおばあちゃんはあえてコロナの時期に亡くなったのかもよと言っていました。気を使う人だったので、家族葬だったり親戚呼ばなくていいこのタイミングを選んだのかも、と。そうかなー?

最後にすごくしょうもないことを書くんですが、葬儀屋さんが一番コロナ事情通なんですね。斎場同じなのは聞きたくなかった…

2020-04-19

anond:20200419225041

あるよ、だが政府に握り潰されている

都合の悪いことは忘れて揉み消すのが奴ら流だから

加計桜を見る会で学ばなかったのか?


だけど、明らかに現場では隠せていない。

葬儀屋が忙しくなってないか

感染者数が爆発的に増えているのに病院が未だベットに空きがあるのは何故か?

明らかに死者を隠蔽しているからに決まってるだろうが

anond:20200419210608

これまで死者計70人近くで、1日最大7人しか死んでないのに葬儀屋待ち起きるか?

anond:20200419205630

外出すると、至るところに死体袋。

それを回収する自衛隊トラック

河原で焼却される死体の山。

そんな光景想像していたのだが、

今だに葬儀屋パンクしていないのが現実

2020-04-12

感染症葬儀

最近ネットで新型コロナ葬儀関係どうのこうの見るので、昔ちょっと業界に噛んでいたのでどういう業界か話した方がいいかと思いました。

先に少し言っときますが数年前の知識なので改善されてることがあるかもしれません。

まず葬儀屋が感染症でなくなった遺体かどうかはわからない可能性が高いです。医者プライバシーを盾に教えてくれないということが前からあります

そんなバカなといってもそういうものです。

お前は嘘を言ってる!言われてもしょうがないので、過去そういう関係説明などされてるページがありますので参照していただきたいです。

http://www.zentou.org/knowledge/01.html

まあこのようにこれは業界でもわりと前から有名な話で、今回の新型コロナでも今までの状態から懸念を示してる人もいました。

これも一業者の方の説明ですが乗っけときます

https://with-house.jp/hokkaido/blog/2020/02/7453/

なんというかまあそういうもんです。

まあ、そもそもこの問題は前から話題になってるだけあって厚生労働省でも把握している話です。

なので当初はプライバシーはわかるけどさあって言ってくれてました。

https://web.archive.org/web/20200311173232/https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html#Q21

こんな感じですね。教えることに留意してくださいってまあ強制ではないわけですよ。

さてここで問題です。なぜアーカイブを貼ったか

と言うと、3月の半ばから後半にかけてこの文言がかわるんですね。

じゃあ最新のは?というと、はい

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html#Q23

伝達を徹底しろってかわってますね。一部自治体とかは前の留意のまんまだったりするけど厚生労働省はこう直しました。

まあ察してあげてください。

こんな感じで感染症葬儀についてざっとしましたが、怖いってのはしょうがない感情だと思いますけどね。

週刊誌名前だしている葬儀社の人が怖いって言ったら、そういう人に向かって嘘松いうような人を見たから、まあこういう事情があるんですよって知っておいてもらいたいです。

2020-03-31

こういう時オンライン葬儀がすぱーっと開発できればいいんだけど

やるとしたらzoomで参列者のみんなにスマホPCで参加してもらうかたちかなー。

ご焼香や納骨は一人ひとり画面に自分うつしてからの、スタッフがかわりにやる感じで。

システム開発というより手順とかzoomレクチャーを考えるのが主になりそう。

興味ある葬儀屋さんいないかな?

2020-03-16

anond:20200316135222

それ言ったら死ぬときも子や孫や医者葬儀屋なんかがいて一人じゃないじゃん。物理的に誰が周りにいるとかの話じゃないでしょ。

2020-02-18

現役葬儀屋が敢えて今伝えたいこと

今だからこそ伝えたいことがあるので、ここに記す。

遺体の長距離搬送料金の目安はKmあたり500円

増田の勤める会社は、おおむねこの料金で請け負っている。

他社に依頼した場合も、だいたいこのくらい。

東京名古屋間で搬送したとすると、17万円くらいかかる感じ。

あくまでも目安なので業者によって多少の前後はある。

身内が遠くで亡くなって運ばなければならない場合の、料金の参考にして欲しい。

10分前行動でお願いしま

訃報を受けた際、通夜火葬葬儀のどこに参列するかは地域差が多い。

ちなみに増田の勤める地域は、火葬に一番人が集まる風習だ。

どのタイミングで参列するにしても、開始時刻より10分くらい前に会場に到着して記帳を済ませて欲しい。

つの面倒だし直前に着いてもいいのではないかと思うかもしれない。

しかし、参列者の多くがそのような考えだと、開式直前に記帳所に人が殺到してパンクする。

その結果、進行が遅れることもありうる。

ただでさえ悲しみの中で次々と意思決定をして儀式を行わねばならないご遺族、中には進行が遅れたことが大きな心理的負担になる方もいらっしゃる

早めの行動は、ご遺族への心遣いにもなります。いつもより気持ち早めに行動するようにお願いします。

ネイル好きは黒いレース手袋を用意しておくとよい

ネイルを華やかにしている人も多いと思う。

身内でもない、知人程度のの葬儀にほんの1時間ほど参列するくらいでいちいちネイルまで落としてられないだろう。

そういう場合、黒で手にフィットするタイプレース手袋を装着すると、爪が目立たなくてスマートだ。

一双用意しておくとよいのではないかと思う。

2020-02-05

暖冬になると葬儀屋が潰れる

ヒートショックで死なない

雪下ろしで死なない

雪崩で死なない

凍結で事故がない

 

全部、暖冬のせいだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん