「エスカルゴ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エスカルゴとは

2023-01-24

ネタツイート供養

駄洒落

ボクサーを撲殺したのは僕さ

これから満で数つけるわ

ナンを何枚も食べるのなんて、なんでもないよ

nonsense駄洒落を送ってしまった。

防寒着を着た暴漢傍観する

新患の新幹線に関する新刊に新館を立てて震撼信管作動する。

文脈おかし

カフカには寡婦は過負荷

夭逝する妖精養成要請

ケニアに行ったら生贄や

コメントには心をコメントなあ

柑橘類香り歓喜し、換気を喚起したが乾季が訪れたので、寒気がした。

補償するための保証書をもらう権利保障する。

信心深い新人神事心中する。

唐突すぎる心中

宍道湖神事を行う碇シンジを信じ込ませる。

いっきに広まった一向一揆は一向に収束を見せない

虫の居所が悪いのか無視されてしまった。

塗装を落とそうか。

授業中に弁当を食べて、食材贖罪を果たす。

加計孝太郎

加計孝太郎近畿財務局に賭け乞うたろw」

扇状地戦場で洗浄中の兵士扇情的な船上の軍歌を聞かせる。

観光客フイルムに感光させた写真刊行することが慣行になった。

サボってサボタージュ

カタルシスを語るシスター

八芳園発泡酒を飲んだ八方美人が発砲

公館の高官が交歓されつつ硬貨を交換し好感度あげる。

トロールトロを獲ろうとして徒労に終わった。

最恵国待遇の条件を再掲する。

アシカが好きな足利尊氏

景気が良くなりケーキを食べる契機を伺う徳川慶喜(とくがわけいき)

アジアアジの味

夫を成敗するオットセイ

まらない妻の話

気の時計ホットケーキからほっとけー

ヒモになってしまったひもうせん

竹の丈は高ぇなー

伊豆椅子に居座るイラエル人

餅を用いて持ち上げる

ロストしたローストビーフ

サボテンの植え替えサボってんな

過度な稼働は可動範囲を狭める

お前がバテレンだってことはばれてんだよ。

ごめんなサインシータ

伯爵博士拍手拍車をかけて迫真の爆死をし白寿の白人白紙にもどす。

クラーク博士と苦楽を共にする

エアポートエアコンエアガンエアロビ体操

わし座の絵が書いてあるタイルアルタイル

バチカンババア痴漢

聖光卒のSEIKO社員精巧時計製造成功する。

紅葉を見て高揚する

台東区帯刀し台頭する

執刀医の技術嫉妬

甲子園講師をする公私混同した孔子実力行使には格子窓も耐えられない。

キッコーマンの亀甲船が拮抗戦を繰り広げる。

死んでんのか?「心電図を取ってみよう!」

神殿内部の新田心電図を取る武田信玄は死んでんのか?

夜祭で野菜を食べる。

信玄餅を食べながら震源特定するように進言する新元素発見した人。

蜂の巣(honeycomb)を見てはにかむ

五反田で地団駄を踏む

平気で兵役をし兵器を作らせる平家辟易してしまった

蝋梅の香り狼狽する

いびつ揖斐川の流れ

ようやく要約が終わった

海溝で邂逅

豪華な業

非公式に飛行甲板で非行を行う非行少年

甲板で甲板をかじる

甲板で乾パンをかじる

店頭で転倒

四季の変わり目には士気が上がるので指揮が必要

財産ぜんざいを買う

大枚をはたいてタイ米を買う

醤油をかけている人に話しかける人「それソースだよ」

醤油をかける人「えっっ?」

しかけた人「ソイソースw」

神田でした噛んだ

ハイソサエティ人間に敗訴した

品川千葉から見て中国シナ)側だ。

経験を積んだ者への敬虔眼差し

ダサい獺祭パッケージ

ゲットー写真をゲット

少食な小職

安価アンカー

さっそく拙速節足動物模型が仕上がってきた。

牛の胆嚢の味を堪能する

僥倖をあてにする強硬教皇のせいで恐慌が起きた。

あの娘にはどう告っても(どうこくっても)慟哭する結果に終わるだろう。

キーンという高音の起因が掴めない。

構成の後の校正は公正に行わなければならない。

こんな誤謬は秒でわかるだろ

皇帝肯定する

壊疽した箇所が治るというのは絵空事

経口補酔液

痴的好奇心

Novemberノーメンバー)には部員がいなくなった。

セントーサ島に行くのは正恩が先頭さ

軽微な警備

公爵講釈を垂れる

冬眠する島民

ベットは別途用意してください

大会に負けて倦怠期が訪れる

The deserted desert in desert desert.

人のいない砂漠で見捨てられたデザート

倒錯したので盗作してしまった

九尾のキュービズム

罹災者へのリサイタル

秋分のくらい醜聞を聞かせないでほしいな

カニカニバリズムは如何に

画家の画架

不納が富農になるのは不能

理工がRICOHに利口な履行

マネタリズムを真似たリズム

吐露するトロを獲るトロールトートロジー

I sensed tha it is in a sense sense.

私はそれをある面では扇子だと感じた。

鯖を食べている人と、それを見ている人の会話

鯖 ça va?

ça va 鯖

ça va

ゆめゆめゆめをみるわけにはいけない

早漏で候

形状記憶合の価格を計上する

凪に難儀

名言を明言出来ず迷言になる

リネン理念

ロードライブ朗読ライブ

昔本に渡ってきた人「渡来は入海が無料!」

上流で上流階級蒸留

東上線に搭乗した東條が登場

刺客視覚死角に四角い資格自覚

高校を後攻で煌々と口腔で孝行

芳香へ咆哮し奉公の方向へ彷徨する。

蝉が転んでセミコロン

彰晃が商工の昇降機将校を焼香し小康状態

おさる情事

盛夏のせいか青果が採れない。

ケーキを食べるなんて景気がいいね

道徳をどう説く

司祭が仔細に県道検討

写真はフォトんど撮りません

ダリ「絵ぇかくのだりぃなあ」

華美な花瓶のカビに過敏に反応

老いるのを防ぐオイル

檻に入っておりいった話をする

夏のおサマー

夜は寝ナイト

渦中のカチューム

渦中のカチューシャ

リスボンでリスがborn

市長市庁舎から視聴

どうないはどないなってんねん

堂々とした道道北海道の道)

苫小牧でてんてこ舞い

市内を復旧しないと

新道神童振動

石狩の石を借りる

おが置いてあるのを見た人「おはおっかねぇーから置かねぇ方がいいぞ」

砂がどしゃーw

東上線に登場した東條が登場

コケットリーのあるコケ取り

飽きない商い

おなか吹田市

ヘルシンキで減る新規雇用

沖田総司が起きたら掃除

観劇で感激する

側転に挑戦し即、転倒

あたりめが美味いのはあたりめぇーだ

カルロスgone

別件を瞥見

凹地のお家

魚を初めてみた人「うぉー」

懊悩を抱えた人「Oh no..」

魚影を確認した船長「ぎょえ〜」

マイケルを蹴って注意されるマイケルケン

カラヤンの頭の空やーんw

ライカをやたら勧めてくるおじさん「ライカはきらいか?」

洒落臭い謝楽祭

公費コーヒー支出

豚をぶった仏陀

只見線をタダ見w

菊名でそんなこと聞くなよ

馬間田でママを見つけた子供ママだ!」

冬至湯治に行った当時を思い出す

五秒で死んで御廟に埋葬

がらんとした伽藍

有給を使いすぎて悠久の時が流れた

一年を逐一アピールする

長谷に想いを馳せる

Thinkerの真価

東海林の不祥事

the mine is mine

不具の河豚

プロ棋士プロキシ

キリングフィールドのきりん

異臭issue

暗記のanxious

半世紀にわたる半生での藩政を反省

つくえのなかのつくねつくね

清朝と慎重に貿易

タンチョウが単調増加

I screamed Ice cream

ショック死内親王w

カルカッタの石軽かった

陽気な楊貴妃妖気

彼は羊飼い執事かいw

天皇のこと知ってんのー

蒋介石を紹介した商会を照会した商會の船で哨戒する

其方のソナタ

先王に洗脳される

永劫回帰英語回避

李鴻章交渉

粗大ゴミ醍醐味

防潮堤で膨張した傍聴人

砂漠で鯖食う鯖を裁く

あんな彼には、アンナカレーニナでも読ましとけ

筒に入った膵島

サイコロを使った心理テスト(psychological test)

ブルジョアが振るジョア

嚥下中の演歌歌手にエンカしてええんか?

カラシニコフが辛子個踏んだ

継嗣の形式を軽視する警視

皇帝の高弟が公邸の校庭の高低差を肯定する工程に拘泥した記録を校訂

にようかで酔うか?

うるさい人が売るサイ

無印商品の店を見つけた人「この店舗ノーマークだった..」

乳母が食べるUber eats

どんなもんだい、を、どんなムンバイ、と言い間違える人

透徹した饕餮の眼球

どこから見ても百貫デブの人「客観デブ

石鹸世間を席巻

チャカで茶菓を破壊

多分風光明媚maybe)

slimyなすり身

ゆうほど広くない遊歩道

いにしえのイニシエーション

コーランをご高覧ください

ゲーム最下位から再開

UNIXが使える宦官(eunuchs)

盆に得るボンボニエール

K殻の傾角を測定する計画

協賛した共産党員に強酸をかける

負けたのは聖者の静寂のせいじゃ

裏地見るウラジミール

カミオカンデの上に紙置かんでw

大会がおわり倦怠感を感じる

椅子噛んでる人にイスカデル命中

クレパスクレパス落とす

夕暮れのユーグレナ

heおじいちゃんsheおばあちゃん

さくらんと聞いて錯乱

後宮の佳麗な高級カレー

臭いサイと腸臭い人が直裁的に話す

会社膾炙する

歯科医師会の歯科医師か司会か分からない鹿

ストライキをする公務員に呼びかける人「 Stay calm公務)」

ベビーシッター叱咤

エド・はるみの穢

祭壇を裁断

怪獣に懐柔策を提示

腐卵ダースの犬

独島独特のドクトリン

テスラは手すら認識できない

小作コサックダンス

刑事デカダンスな踊り

全然人が集まらないクラブの人「参加数人は我々の十八番ですから。だけに。」

族→希ガス電子配置→酸化

四苦fuck

都バスが人を跳ね飛ばす

経帷子を着て強化扉に突撃

怒るカロテン「なにカロテンねん」

内地ナイチンゲール

嫌がる慰安婦「いやんっ」

かえるがえる帰る蛙

什器重機破壊

沈厳な青梗菜

トリコロールの虜

布陣を組む夫人

栗けっとばすクリケット🦗

婉容と遠洋漁業

アタナシウスキルヒャーとあたなう

アマルガムで余るガム

ハラスメントの疑いを晴らす

滋賀を書けない人を歯牙にも掛けない

他意はないタイ人の鯛の態度

鯛が蛇足

有象無象意味を、象がいるかいないかだと思ってた人

ダジャレではない↑

割と面白い

ハラッパーの原っぱ

ハラッパーのラッパー

ウランを売らんウランバートルとバトル

紫に関して思案を巡らす

遺影イエーガーマイスター

市井の人意見を聞く姿勢

NATOの人に納豆食わせる

いすみ鉄道椅子見る

Hulu夏の風物詩だと思っている人「Huluですなぁ」(風流

板橋で板バシバシ叩く

敬語が使えない東野圭吾

秘書の卑小な飛翔体

小動物衝動で焦と化した小豆島照度

姥捨山Uber eats

下調べのムニエル

からないので

淫乱大王、ハメハメハ大王

Evian海老が混入しているのを見つけた人「エビやん」

意味ない諱

よく分からんリポーター「うわぁ〜美味しそうですね!少なくとも不味そうには全く見えません!」

どうしても下がりたくない人「黄色い線の内側は、境界を含みますか??」

タピオカが好きなジャン・コクトー黒糖ぢゃん」

計算ができない人

佐渡サドサド

着ていく服を決めた高橋是清「これ着よ」

駅にいる料理人調理するエキノコックス

初めてSMプレイを見た人「縄文式器みたいですね」

enough、enoughは工夫がenough

なんでもパアになるホテル「パアホテル

負け負け山(カチカチ山)

薬師丸せま子

エイリアンスペル間違えるとかありえんわ

細野奥道という名前なのに、俳句を全く詠めない人

ぶん、ぶん、ぶん、ムンジェイン (はちがとぶのリズムで)

トーマス・マンの書いたふるさとうさぎ〜おーいし、魔の山〜♫」

モーラ網羅

イスラエルキブツ 損壊

その心は

イスラエル集落キブツというので、器物損壊とかけた

ビンテージの瓶提示

帽子御法度

双生児の豚のソーセージ

敬虔ネモ船長「海底万参る」

回折格子解説講師

妊婦ニンフ

焼結が猖獗を極める

これはstaleだから捨てるか

十階で十戒を十回、述懐

モンチッチ門地

衒学的な弦楽を減額

ウラジオストクで裏地をストック

完全な勧善懲悪

カッパドキア河童「ドキァ」

ホーキングの超法規的なホウキ放棄を蜂起

イボ人の疣痔

イブに慰撫

江戸知らんエドシーラ

べたべたなベタベタ

(訳 ぬるぬるしてるありふれた魚)

ダマスカスで騙すカス

盲いるのに飯いるの?

医師意思で石で縊死

アーヘンで阿片を吸った人「あー変」

毒吐く独白

明借りるアスカリ(車)

深見東州の深み踏襲

丁寧な砂浜「Could you九里浜」

ゴーンと奉公

その心は

ゴーンの出国の手助けをしたこと奉公とかけただけ。

サンクチュアリに山窟あり

熟れたウレタンは売れたんか?

清澄な声調を静聴し成長

プエルトリコで増える虜

仏典で人をぶってんのか

象さんを増産

ケイト・モス毛糸燃す

兄弟が今die

乱暴ランボー

卑劣漢がヒレつかんだ

カレー(Fr)の彼のカレイカレーは辛え

弘法と公房が工房で攻防し興亡

Dose heで始まる疑問文に答える京都人、Yea, he どす

レイブンクローの例文苦労

galleristのギャラリスト給与リスト

ソフィカルのソロカル

麻雀をやり過ぎた人「リーチ飜で理一E判」

美人局に筒持たせる

十把一絡あげ

monotonousな物と成す

京都弁を話すビルゲイツ MSどす

篤信な特進が涜神を得心

これは何という植物かな?ムユウジュでは?あそっか、なるほど。

クートゥを食うとぅいいよ

楊貴妃渓谷で警告

マイソールで昧爽に埋葬

ドクサは毒さ

暗殺で朝死んだ

クラシックについて語る人をそしる人「弦楽なんてペダンチックだなあ」

凛々しいリリシズム

衛生的な俳人

東州が東周踏襲

シンシナティ真摯紅茶

御髪も亂とはオクシモロンだ

コロナ後の世界分析する学問→postcoronialism

和尚王将に鞅掌し往生

影響が色濃いイロコイ諸族

あてのあてないアテナイ

ウイグル人野原しんのすけクレヨン Permalink | 記事への反応(0) | 22:23

2022-12-05

[]12月4日

ご飯

朝:ワイン、青豆、エスカルゴ玉ねぎスープ手羽先。昼:なし。夜:焼肉弁当

調子

むきゅーはややー。お仕事おやすみ

9時〜10時:ソシャゲデイリーウィークリーマンスリーをやる

10時〜11時:サイゼワインを飲む(アニシャドFとアキバ冥土の今週分を見ながら)

11時〜2時:ニコニコ動画東方二次創作を見ながら寝る

2時〜4時:死印のDLCおまけドラマCDを聞く(グラブルの周回をしながらが良い、時間が余ったら)

4時〜6時:ラジオ(SDB)を聴きながら散歩

6時〜7時:水星魔女を見て余韻に浸る

7時〜8時:夕飯を食べる(韓国インスタントラーメンを買ってあるのでそれで)

8時〜9時:お風呂にゆっくり浸かる

9時〜10時:ホットミルクを飲みながらぼざろを見る

10時〜:おやすみなさい

という、予定表を書いてから行動した。

予定表通りに行動するのは気持ちが良い。

完遂したけど遊びすぎたなあ……

2022-07-24

anond:20220724222210

ワインあるだけですげやん。

おつりがくるくらい。

あとはフォアグハ、エスカルゴ

2022-07-11

ドーナッツトークで水なんとかというタレント世界最高の高級料理店の料理なら誰でも美味しく感じられるみたいなこと前言ってたんだよね

坂本ですがという漫画で不良が慣れないフランス料理コースエスカルゴ出されて最後までうれしそうな顔することなかったからそれは違うなと思った

エスカルゴみたいな料理が出て来るのは中途半端料理屋だからで本当に高級な店なら誰でも満足させられるとでもいうのだろうか。高級な食べ物ほど癖があるというのは単純な正の相関な気もするのだが。

2022-06-21

意識の低いサイゼリヤの楽しみ方

サイゼリヤで満足していると心が貧しいらしい。

元気のある時だと、「んだと、ゴルァァァァァッァァァッ!!」という心境になりそうだけど、疲れているときだと「ああ……そっすね」と全面的同意しそう。

ただ、同意しても、「まっ、別にいいじゃないッスか」くらいの心境だな。適度に開き直るのが一番だよ。あんまりカッカしていると、この人図星なんだなと思ってしまう。自分もそう思うだけに。そんなことを言うお前の考えが貧相だっていう、レッテル貼り返しをして不毛喧嘩に持ち込むのもしんどいし、ここは一つ、サイゼリヤ意識の低い楽しみ方を話そうじゃないか

参考文献は「めしばな刑事タチバナ 第26巻 ファミレス呑み同好会」だ。


まずサイゼリヤの楽しみといえばワイン。グラスワイン1杯100円。俺は白のほうが好みだな。

赤もそうだけど、どちらもスッキリして癖がない。だからガブガブ飲める。2、3人でサイゼリヤに行くならマグナムボトルを頼もう。1100円で1.5リットルも入っている。

このワイン、何がすごいって店で飲んでいるのにその辺の酒屋のワインと値段が大差ないこと。一体どうなっているんだ。

しかボトルで頼んでもちゃんと冷えてるのもポイントが高い。さすがに1人だとボトルを全部開けるのは辛いから、400円で500mm入ってるデカンタを頼もう。

値段あたりの量はビールより多いから何か色々おかしい。ちなみに参考文献のタチバナによると、グラスワインはだいたい120mmらしいから、グラスワイン4杯頼むのと価格差は大したことないけど、いちいち待つのも面倒だからボトルデカンタで一気に頼んだほうが楽だ。あと、呑み残したボトルは持ち帰れるらしいけど(タチバナ情報)、面倒くさいからまだやっていない。

そして肴だが、ワインが若干甘みもあることだし、やはり味の濃いもので行きたい。まずは300円の辛味チキンだな。量が減ったけど、それも4つ300円だから許容範囲。辛味チキンは手が汚れるから、あまり酒が回っていないときに頼んでおきたい。

エスカルゴオーブン焼き(400円)」も味が濃い目でツマミとしては最高だ。

あと、「幻想定価」という概念タチバナ登場人物が編み出してくれて、高級店の似たようなメニュー画像を見ながら、食うとお得感が味わえるというものあなたサイゼリヤエスカルゴを食いながら是非実践してほしい。高級店のエスカルゴの容器も似たようなものだし。

味が濃いものを食べて満足したら、お次はサッパリした「柔らか青豆とペコリーチーズの温サラダ(200円)」。グリーンピースの風味と、イクラみたいにプチプチした食感がたまらない。

そこからさらにノッてくれば、アロスティチーニ(400円)とおかわりのデカンタ(400円)も欲しいな。肉を食うから、次は赤にしよう。非常にジューシーな肉と、赤ワインの組み合わせは、リッチなディナーを食べている気分になれる。

最後は締めに定番の「ミラノ風ドリア(300円)」を食って終了。

え〜っと、ここまで全部で2400円。ワインを1リットル飲んでベロベロに酔っても、3000円も行かないとは、まさにサイゼリヤは呑兵衛の強い味方。

立ち飲み屋でも安くは飲めるけど、立ち飲み屋長居しづらいし、立ちっぱなしだからな。それを思えばサイゼリヤは座ってゆっくり飲めるから神。

ちなみに参考文献のめしばな刑事タチバナでは、1コイン(500円)でサイゼリヤ飲みを楽しもうと、あらゆる可能性を検討しているか面白いぞ。

2022-06-12

[]6月11日

ご飯

朝:なし。昼:赤ワイン250。柔らか青豆とペコリーノチーズの温サラダハンバーグミラノ風ドリアエスカルゴオーブン焼き。夜:焼酎ほうじ茶わり。オレンジハイそうめん玉子焼き唐揚げ笹かまローストビーフ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすミンミンゼミ

グランブルーファンタジー

選択式スタレ。

ハロウィンガン無視してバブ石目当てに闇を回した。

結果は未加入だったマナマルが加入してくれてヨシ。

見た目がイマドキで可愛い上に、

性能も多段アビダメアゴナイズがある闇にはバッチリで良さげだし、

何より姉ピを求めて旅をする「女→女の強い感情キャラなのがいいね

ホロスコープ系のキャラはクピタンもああだし、こういう子が多いのかな。

シャドウバース

中速ネメシスやアグロネメシスランクマ。

推し復帰…… 最高すぎか?」が使いたくて仕方ないので、あれこれ模索してた。

アディショナルで追加されたシオンを増やす動きはどうだろう? と思ったけど、こういうデッキありがちな「ここまで盤面有利にしてたらそもそも何やっても勝てる」タイプムーブになってしまい難しい。

なんでやっぱり序盤に人形破壊する動きしかないんかなあ。

2022-05-14

[]5月14日

ご飯

朝:なし。昼:プロシュートエスカルゴオーブン焼き。アロスティチーニ。イタリア風もつ煮込み。バッファローモッツァレラ。青豆とペコリーヌの温サラダイカの墨入りスパゲッティ。赤デカンタ大。夜:リンゴ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみ

ワイン飲みすぎて気持ち悪いの。

あと食べすぎなの。

デブなの。

○ドラガリアロスト

ハロウィンムムが欲しかったので天井したの。

終わるのが寂しいの。

シャドウバース

バトルパス完走が近いの。

寂しいの。

2022-05-13

意外とありそうでないもの

エスカルゴ定食

でもあれはあれでご飯は進むんだろうか?

というかエスカルゴ食べたことない。

食感や味的にはアワビサザエ雰囲気

2022-02-15

anond:20220215201303

エスカルゴって他じゃなかなか食べないもんね。

anond:20220215201014

食えないほど不味いなんて書き込みあったっけ?少なくとも俺じゃないな。

わざわざサイゼ行くのはないってだけ。付き合いで行ったこともあるし、その時は普通にエスカルゴとかピザとか食べたよ。

anond:20220215111950

パスタ褒めてる奴いたんだな

美味いと言われてるのはエスカルゴとかミラノ風ドリアの話ばかりで

パスタはまずいという意見しか目に入らなかった

2022-02-14

エスカルゴっておいしいよね

調べたら三重にもエスカルゴ牧場があるようだ🐌

2022-02-12

anond:20220212123412

エスカルゴとか美味しいけどなぁ

まぁそりゃ上を探せばいくらでもあるけどね

2022-02-11

15年振りにサイゼリヤ行ってきた

15年前の最悪な店とは違うとみんなが勧めてくれたから早速行ってきた

15年前の蛍池の店は腐った水の記憶があったけど、もはや水はセルフになってたしわざわざ取ることもなく飲まなかった

ドリンクバーコーヒーがぶがぶ飲むの最高

汚染ピザイメージも強いかピザも食ってない

7歳娘と3歳息子連れ家族4人で行って、みんなが勧めてくれたやつ一通り頼んで値段は4000ちょい

くら寿司かに比べると安いけど、王将のほうが安い

ファミレスで比べるならガストよりは安い

なるほど、確かに安めではある

お味のほう

かに美味しかった

勧めてもらった中ではフリコがうまかったか

エスカルゴは何十年ぶりに食べた気がする

あい食材を気軽に食べれるのはいいね

味付けはどれもはっきりくっきりの濃い味

王将ガストマクド、の順に素材の味が消えて調味料の味が立っていくとするなら、サイゼガストマクドの間に位置する味

こういうはっきりくっきりの味で、マクドほど完全なジャンクに振り切らず、野菜も含め色んな品を食べれて、炭水化物もいっぱい食べたので、食事後にはすごい満足感があった

高級な繊細で美味しいもんて、気分は満足してても体は物足りなかったりするし、こういう心底満足感与えてくれるのはいいよな、さすがファミレスだよな、と思ったね

美味いとか安いとかの良さより食事後の満足感、納得感、これ大事だね

サイゼの最大の売りは満足感やな、これ間違いない

もうちょい踏み込んだ味の話

やっぱり味ははっきりくっきり濃い味過ぎた

チーズ!油!塩!味の素!なので、そりゃ美味いのは美味い

子供が食べてた旨辛チキンみたいな骨付けのやつは、中までしっかり味がついてて、外も揚げに近くて、マックナゲットを本格化させたような味だった

ちょうどコンビニのエルチキ、ファミチキのような

もちろんそれよりもうちょい美味いけどね

コンビニで言えばセブンよりローソン寄りの味付けだね

ミネストローネも美味しかったし具がいっぱい入ってるけど、具の味より調味料の味が勝つくらいにはしっかりした味だったなー

美味しくはあるんだけど低俗、つまりジャンクフードの味だったのはやっぱり否定しきれない

これはあれだ、居酒屋の味付けだわ

そう言えばネット雰囲気も、ワインの話が多かった気がするし、飲んで初めて真価を発揮する店なんだわと思った

残念ながら、妻はペーパードライバーで、いまは田舎引っ越したから車じゃないとサイゼ行けないんだよな

サイゼ飲みを試せるのは何年も先になりそうや

あと、こういうわかりやすい味付けは美味しいのだけど、こういうのばかり食べ慣れるとこういう味しかからなくなりそうな気はした

ネットサイゼ褒める人は、もちろんほとんどが、ローソンパスタもなかなか美味いぞ、みたいな意味サイゼ美味いと言ってるんだと思うが、おそらく少数はガチでこういう味しかわからん人が絶賛してるんだろうなと思った

個人的にはローソンパスタ好きだから、それを悪いと言うつもりはない

いや、サイゼ美味いよね

教えてくれてありがとう、おそらくリピートはする

anond:20220210114341

anond:20220211134000

普通にパスタとかグラタンとかメイン一品食うだけならそこそこまずいよな

多分サイドメニュー海老とかエスカルゴとかティラミスとかワインとか色々頼んでサイゼで2000〜8000円くらい使ってるやつが安い割に意外と美味しくてコスパ良いって言ってる印象


・女相手に限らず8000円出してわざわざディナーをセッティングするならサイゼを選ぶのはTPOをわきまえた振る舞いができないコミュ力が足りない空気の読めない奴が多い

・一部の恋愛工学徒が、いかに安く女とヤレるかスコアアタックをしていて、ヤレるまでにかけた値段を女の名前と一緒にメモしているので、女はサイゼデートと聞くとコイツらが思い浮かぶ

友達遊んだ帰りのサイゼならみんな普通に入る

港区女子キャバ風俗女系の界隈が、連れてってもらったレストランプレゼントの額で男を見定め、より高いものを奢られた女は魅力が高いとしてマウント取り合い合戦をしている

この辺が魔合体してみんな全然違う相手に向かって適当喧嘩を売ってるイメージ

サイゼが喜ぶ彼女

サイゼ「おっ、オタク君いつも悪いねーwこんな綺麗な彼女さん連れてきてもらっちゃってさwこういうタイプの子ってなかなか安いイタ飯屋とか来ないもんねw まぁまぁ、オタク君は待合席で座って待っててよwその番号じゃ永遠に呼ばれることはねえけどw そんじゃ、彼女さんはこっちの席に座って待っててねw今から彼氏じゃ食べさせられない特製のエスカルゴをお見舞いするからさw 彼氏カワイソーw」

サイゼリヤデートの思い出

実際、鶴見緑地サイゼリヤ咲くやこの花館、っていうコースはかなり黄金だと思っていて、本当に輝く思い出のひとつなんだけど、サイゼリヤ花博通り店は閉店してしまったらしくて、そうやってひとつまた世界から輝きが失われるんですよね

その分あたらしい輝きも生まれるんだろうからべつに良いのだが、それはそれとして、やはり寂しいもの

 

まず、梅田からよく分かんねえバスに乗って鶴見緑地に向かうんだ

電車でも行けないことはないんだけど、乗り換えがある上に降りてから結構歩かないといけないんで、さすがにバスの方がいいよねって話になる なった

朝、梅田の謎の場所から謎のバスに乗るわけですよ

俺たちにとってはまったく謎の場所なんだけど、当然そこを日常の場としている人はメチャクチャいるわけで、当たり前のような顔をして、慣れた感じで歩いている まあそりゃそうなんだけど、世界って広すぎるし、人間って多すぎるよな〜といつも思う

謎の場所を出たバスは謎の場所2に着く

謎の場所2から鶴見緑地への道は、なんか知らねえけど結構イイ感じに整備されている

片側3車線くらいあるでけえ道路の真ん中に、2車線分くらいの広さがある遊歩道公園みたいなのが設置されていて、文化的な感じがする

意味もなくそこを歩いてみたりする

楽しい 何が楽しいのかはわからないが、楽しい

やがて鶴見緑地が近づいてくる

ヘンな塔みたいなモニュメントがある

アレ何なんだ、みたいな話をしているところで、公園入り口あたりの看板なんかに花博」ってワードが頻出しているのに気がついて、そうか、ここは"祭りの後"なわけですね、と納得がいく

そう思って見ると、鶴見緑地に聳える聞いたことねえ割にデカいタワーは、ちょっとくたびれた感じに見える

冬の鶴見緑地、随所に廃墟っぽさが漂う

実際荒れ果ててるって感じでは全然ないし、むしろ花なんかも植えられたりして、人もそれなりにいるんだけど、それでも隠しきれない何かがある

緑と花の博覧会?みたいな名前の、かなり立派な会がかつてあったらしく、その時の世界各国の庭園コレクション!みたいなものの残骸が、憐れを誘う

絶妙に往時を思わせてくるんですよね

無にはなってないけど、現存してるって感じでもない 頑丈な骨組みだけが残っているような印象

それが冬枯れの雰囲気と合わさって結構よかった

鶴見緑地の園内マップを見て、コースを定める

いくつか庭園を見て、風車を見て、サイゼリヤに行く そういう感じ

緑地を突っ切っていく

アップダウンがわりとあって、疲れてきたところで風車につく

風車デカい けっこう立派だ

足元には花畑があって、冬なのに色鮮やか

立派なカメラを構えた人もそれなりにいて、フォトスポットだ

彼女写真を撮ろうというので、撮る

彼女はかわいくて俺はキモい そういう写真が何枚か撮れる

ちょっと早いけどサイゼリヤに行こうぜ、腹減った!という話をする

サイゼリヤに向かう

緑地を抜けて、でけえマンションの横を通っていく そのへんに猫がいて、若いニイちゃんが座り込んでじゃらしている

俺たちの足音を聞いて、猫が目を丸くしてこっちを見る ニイちゃんは振り向かない そうだよな

花博通りは広い道で、交通量もそれなり 都会らしい場所だ サイゼリヤは案外遠いが、全然いける距離

サイゼリヤに入る アラカルトと称して、気になったメニューをいろいろ頼む 

アンチョビキャベツサラダサラミパスタエスカルゴ、羊の串焼き そんな感じ

味はあんまり覚えていないけど、うまかった気がする 何より楽しかった

鶴見緑地の魅力と、咲くやこの花館への期待について話しつつ、サイゼリヤのメシを食う

そういうデートっていいよね というか、よかった よかったです

エスカルゴってカタツムリなんだよね?

でんでんむしむし

って言うぐらいだから蒸すのかな

おまえらサイゼリヤサイゼリヤって騒ぎ過ぎなんだよ

サイゼリヤ行きたくなっちまったじゃねぇか、今我慢してるのに

あーサイゼリヤ行きてぇ

赤ワインエスカルゴ頼みてぇ

それから目についたの適当に注文して、ちょっと食べすぎたなって言いつつチョコレートトリュフも頼んで全然溶けてねぇ!ってやりてぇ

んでお会計でやっす!って喜んでまたやろうなって解散してぇ

anond:20220211071950

スピードに乗ってカウンターの端からジャンプ

距離をぐんぐんと延ばしてエスカルゴ巨乳彼女の元へ。

しかし残念。彼女の服は露出が多すぎてフェミ規定違反、失格だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん