「そうかもしれない」を含む日記 RSS

はてなキーワード: そうかもしれないとは

2018-07-18

anond:20180718162846

設備が均等であるならそうかもしれないが、

男性けが○○」「女性けが○○」が不均等なのは差別といえる。

事業者として、同じ場所に両方作るなら差別ではないだろうが、

元増田は明らかに女性専用だけ」を意図して書いているようだ。

SEXは売上

資産のものではないよね。

過去どれほど良いsexをしても、残らない。

虚しいのかな?そうかもしれない

2018-07-16

anond:20180716114021

そりゃ短期的にはそうかもしれないし、今はまだいいがさ、団塊ジュニアが60超えたあたりからその理屈は通らなくなるんじゃないか

本来なら職業訓練を受ける年代仕事を老人雇用が奪い続けたらどうなるかって。

2018-07-09

anond:20180709211551

マッチングアプリやる理由なんて出会ないけど恋人ほしいな~くらいの気持ちじゃないの?

マッチングアプリなんてやらなくても出会いなんていくらでもあるだろ!って言われたら、まあそうかもしれないですね…としか返せないけど。

ごめんそこまで深く考えてないや。

2018-07-08

小3の息子がプリキュア見てる

うちには家族共有のタブレットが置いてあり

自室に持ち込まなければ誰が何を見てもいいというルールを設けている

タブレットの中にはHDDレコーダーと連動するアプリが入っており、

録画した番組放送中の番組が見れるようになっていて、

視聴がバッティングした際、タブレットテレビを見るのが通例となっていた

今朝起きてリビングに行くと

息子がソファに深く座り真剣タブレットを見ていた

声をかけると飛び跳ねるように驚き、絵に描いたように動揺しつつ

「お母さんはお姉ちゃんと髪切りに行ったよ」

と聞いてもいない事をペラペラと喋る様子見ながら

直感経験的にエロサイトだなと思った

正直いの一番何を見ていたのか確かめたかったが

「そっかーお母さんとお姉ちゃんは髪切りにいったのかー

お父さんは起きてノドが乾いたか台所に水を飲みに行こうかなー」と

あと処理の時間を与えることにした

そして俺は水を飲みながらこのあとどういう立ち回りが最適解なのか考えた

一、エロサイト場合息子の為にもスルーしてあげたいがタブレット履歴が残り、

お母さんとお姉ちゃんに遅かれ早かれバレるので

タブレットシークレットモード存在を知らせなければならない。

二、真面目に考えた時、万が一エロサイトでなく犯罪的なことや脅迫的なことをしてる/されていないとは限らないので

その場合は尚の事お父さんが味方だと伝えた上で何を見ていたか把握しなければならない

リビングに戻りテレビを点け、

話を切り出すタイミングを見計らっていると、

息子は自室に行ってしまい、聞き出すタイミングを逸してしまった

ただし、タブレットは置いたままだったので

息子が何を見ていたかを探る事ができたのだが、

特に直近で使っていたブラウザ不審履歴はないし、

起動していたアプリもこれといって懸念しているような事に使えるものはないように見えた

もしや、小3にして履歴を見られてはならないという発想が既にあり、

私が水を飲んでいる間に履歴を消していたという可能性が新たに浮上したのだった

その後妻と娘が帰ってきて何事もなく息子共々お昼ごはんを食べた

先刻の事もまるでなかったかのようにいつも通りに振る舞う息子

心なしか目を合わせてくれないようにも見えた

私は考えた

お母さんと娘の前では件の話は息子の為にもしたくない

午後は娘と息子をプールに連れていくので

夜、息子と風呂に入る時以外は二人きりになれないのでそこで聞き出そうと

そして夜

ついに息子と対峙する時が来た

俺「ねぇねぇ絶対言わないから聞いていい?」

息子「うん」

俺「今日さ」

息子「うん」

俺「朝さ」

息子「…」

俺「お父さん起きた時リビングタブレット使ってたじゃん」

息子「…」

俺「何に使ってもいいタブレットから何見ててもいいんだけど」

息子「…」

俺「見られて困るような事にも使ってもいいと思ってて」

息子「…」

俺「ただお父さんにだけでいいから教えてほしいなって」

息子「…」

俺「絶対言わないから」

息子「…」

俺「〇〇が困ってるようなことがあったら助けたいしさ」

息子「…」

俺「あと何見てたか全部残るからそれ消す方法も教えたいし」

息子「えっわかるの」

俺「うん」

息子「そうなんだ…」

俺「でも〇〇が今日何使ってたかはわかんなかった」

息子「…」

俺「慌ててたしなんか困ってんのかなって」

息子「…困ってはない」

俺「じゃあお父さん心配しなくて大丈夫?」

息子「テレビ見てただけだし」

俺「あーテレビ?」

息子「タブレットテレビ見てたの」

俺「なんのテレビ?」

息子「……アニメ

俺「なんのアニメ?」

息子「プリキュア

俺「うん」

息子「…」

俺「…あっプリキュア見てたんだ」

息子「HUGっと!プリキュア

俺「HUGっと!プリキュア

息子「…」

俺「…別にタブレットで見なくてよくない?テレビで見てても」

息子「男が見てたら恥ずかしい」

俺「それは…そうなの?」

息子「学校で言われた」

俺「恥ずかしくないと思うけど」

息子「お父さんはそうかもしれない

俺「お父さんはそうなの?」

息子「うん」

俺「そうなんだ…」

という訳で息子がプリキュアを恥ずかしいものだと思っていて

これは由々しき事態だと考えている

何故ならこういう根拠のない後ろめたさは後々の人生において

思っている以上に自分足枷になる事を経験上俺は知っているからだ

から、いままでペアレンタルコントロールの類は

前述した理由を下に妻に訴え、子どもたち自身判断ができるように切ってきたのだ

面倒だし結果後悔する時が来るかもしれないけど俺はそうやって育てられたかった

そこで今は俺は考えている

どうすれば息子にリビングテレビ家族と一緒にプリキュアを見れるようになれるかを

来週の朝家族全員で見ようとも思っているが、

それが逆に息子の羞恥心を余計に煽りそうな気もする

プリキュアのみ自室にタブレットを持ち込むことを許可しようとも考えているが、

隠れて見るという事で余計に後ろめたさを感じるようになってしまうのも嫌だ

ていうかそこまで気回す必要いか

こういう気の利かせが一番うっとおしいっていうのもありそうだし

どうしよう

猫派の人って本当怖い

猫派の人って脊髄反射いいねとかをしがち

リツイート画像とか動画回ってくるけど

ハイハイまた猫ですかってなる

かに猫はかわいいんだけど 犬とか他の動物と比べて

無条件で(厳選しないで)猫かわいがりする感じ ゾッとする

これ分かる人いませんか?


追記。

そうかもしれない。犬のよさに繋がってそうなる、ということもあるだろうなぁ。1:1

あと、これが友達の子どもにも通じるのかもなあ。

まだわからない世界だけど。

2018-07-06

anond:20180706081300

元増田本人はそうかもしれないけど、これと同じ理論で男向けばかり攻撃しといて自分趣味にはだんまりどころか被害者意識マンマンなんていう腐ェミが山ほどいるからね

はてなで言うとあのiから始まるやつ

2018-07-04

anond:20180704110325

そうかもしれない

さっきからロリコンへの偏見撒いてる奴いるけど、

そういう奴こそむしろ危ない

2018-06-29

低能先生に誤解が生じていると思う。

ネットリンチネットリンチと喚いているけど

低能先生は「一対多」という構図が現れたら、それに乗っかるようにして浮上する。

いかなる意味でも「一対多」の構図であればスイッチが入って登場するかというとそうでもなく、その出現パターンはかなり恣意的

んで、登場して「一の側」についていたというのも「あくまでそのように見える」というだけの話で、彼が実際に行っていたのは

「多の側」についたブクマカを片っ端からIDコールして「死ね」「殺す」「ゴミクズ」「低能」とやってたのがほとんど。

低能先生が標的とされてみんなで潰したんならわかるよ?

けど、はてなバカじゃねーんだから「実害が出てもいないのに被害が出たふり」でBAN申請するようなアホのはてな―に乗っかるわけねえだろ。

低能先生から死ね」「殺す」のIDコールを受け取ったブクマカが多数に及んだからこそ、累積があっという間に積み上がって即BAN、ってだけじゃないのか。

それはネットリンチなのか?

低能先生が居場所を奪われたかわいそう、なるほどそうかもしれないが、じゃ低能先生から死ね」「殺す」をもらったはてな―は黙って耐えろか?

もう慣れ切ったはてな―になると「こういうBOTだ」って内心で処理して無視してたらしいが、そうなるまで追い込むことが「義憤」で「正義」なのか?

増田に溢れるHageX憎しのあまりはてな―叩きは醜悪だ。

2018-06-27

ゲーム脳の恐怖

言葉の力や人の感情をなめてたんだろうな。ただのゲームだと思ってたんだろう。罵倒の先に実際の人間がいるという想像力がない。

ゲーム感覚で「悪いやつ」「馬鹿なやつ」とレッテルを貼り、晒しあげて、さあどうぞ! みんなで楽しく集団リンチ。げらげら嘲笑して楽しめればそれでよし。

「俺たちは論理的に間違ってないから」そんな思い上がった態度。もちろん反撃されるなんて思っていないし、反撃されることはあってはならないと傲慢に開き直ってすらいる。「お前は人の批判を受け入れられないのか」「お前は謝ったら死ぬ病だな」

「俺たちは論理的に間違っていないから、俺たちに反撃するのは間違っている」というスタンス。だから無敵。相手に反撃させず、一方的に蹴っ飛ばし、げらげら笑っている。これはゲームだ。そしてこの狂った世界ではこれが唯一の言論だ。

左寄りとされるはてなでなぜかこの残虐な集団リンチゲームはずっと支持されてきた。まるでこれが公平な「知の戦い」であるかのように集団リンチ肯定し続けた。「俺のは正しい批判だよ」

相手人格尊重しようという気も最初からない。対等な立場に立って真摯言葉をやりとりしようという気もなく、いか相手を見下すか、馬鹿にするか、みんなで指差してげらげら笑ってやるか、そういった幼稚な価値観しか持たないネットウォッチャーたちがずっとはてなに居座って強い影響力を持ってきた。

罵倒嘲笑が基本の世界になってしまって、相手人間として尊重するようなまともな人も少なくなってしまった。いかに素早くマウントを取るか。自分の方が上だぞと言い張るか。そういう世界になってしまった。

ここに倫理はない。他者に対する思いやりも配慮も何もない。良識良心もない。相手はただの「情報」にすぎない。これはゲームだ。そして言論だ。他人馬鹿にするのは楽しい。これは言論だ。

オタク人間音痴だ。人間がわかっていない。人間音痴オタクインテリになってしまった結果、狂ったゲーム脳が出来上がった。「俺は論理的に正しい」そうかもしれない。きみはゲーム覇者かもしれない。

だけど、きみはわかっていない。この世はゲームではないということを。

そして現実が襲いかかってきた。

2018-06-25

自分意見を1人でも受け入れてくれれば変わる

低脳先生話題になっているが、俺は低脳先生犯人じゃないと思う。

議論を楽しんでいるというか、低脳の言い合いを楽しんでたようにも思える。

違うのだろうか。

先週の金曜か何かは、ロリコン擁護増田と遊んでいるのを見かけた。

ロリコン用語増田は疲れて撃沈しかけてた。ちょっと見てて笑った。

どんな内容でもそうだが、

そうかもしれないね」と受け入れてくれる人が居るだけで救われると思う。

やっぱり人間群れで生きてるから、誰かの賛同が欲しいんだよ。

皆を救う手段なんて、どこにも存在しない。

精神的に救う手段よりも肉体的に救う手段のほうが手軽だから、そっちが優先されている。(女性専用車両とかな)

皆を救おう!というのは無理な話だが

「そうだね」って寄り添うことは出来る。もう少しだけ広い心で見てみないか

いきなり「死ね」とか言われたら何だこいつとは思うことはやめられないけどな。

2018-06-23

anond:20180623185206

女にとっては〜とか男は大体〜みたいな考え方は超引っかかるわ。

異性にオープンな女がメンヘラ認定されやすいのは確かにそうかもしれないけど、そういう認識はすこし厳格過ぎないかなって問題提起たかったんだけど、やっぱり自分の考え方をなおすべきなのかなぁ。

ものすごい正面からポリコレ棒で顔面殴られてるような感覚自分意見に自信がなくなってくるわw

コミュニケーションコストは誰が負担するべきか?

結論から言うと、皆が支払うべきだと俺は思う。フリーライドしてくる奴には腹が立つ。

例えば「あっちに持って行っておいて」って言われたら、

「どこに?何を?」と聞き返さないと、正しい行動につながらない。

俺は、こういう時にコミュニケーションコストを多く払わされたと感じる。

念の為に言っておくが、直前の流れで具体的に示されている場合はその限りではない。

各人がその時考えうる最大コストを支払い続ければ、秒速で平等な満額コミュニケーションが成立するのに、フリーライドしてくる輩がいるもんで支払額に偏りが生じる。

もちろん、過払いになることだってあるだろうが、足りないよりは幾分マシだ。

払いが悪い輩が寄り集まる打ち合わせなんて最悪だ。足りないことに気付かないもんだから、あとで余分な取り立てが必要になってしまう。

「最低限の言葉で済ませた方が効率的、分からないなら尋ねれば済む」、「コミュニケーションってそういうもの」と言われてしまうとそうかもしれないが、主語目的語5W1Hあたりを明確に話してくれると、ぼかぁたすかるなぁ!

2018-06-22

差別に対するファーストリアクションは指摘であって欲しい

Yahooエンジニア女性差別をしたと炎上している。

私も、Latest topics > 女性エンジニア少ない問題を解決する話、の何が問題なのか - outsider reflex同意見で不適切発言だとは思うが、

いきなり解雇と言わずに、1回目は「その発言問題だよ」と指摘するレベルにとどめて欲しい。

その結果、「いや、これは適切だ」と強弁するようであれば、たたかれるのも仕方がないと思うが、1回目から復帰不可能ダメージを与えられるのは、あまりに厳しい。

もし、自分差別的行動をしてしまったときに一発目で社会から排除されるのは嫌じゃない?

今は差別をしていない人でも、社会的な人権意識の高まりで将来的には差別に加担してしまうだろう。

例えば「飲み会ボーイズトークのノリをオープンな場に出したら不快な人がいるのは当たり前」という

コメントがあったが、いずれは飲み会ボーイズトークでも糾弾される社会が来るはずだ(今もそうかもしれない)。

また、人気のコメントにある人の過去発言をいくつか見ると、「体育会系死ね」やら「老害排除したい」などと

記載されている。これらの発言でいきなり解雇されたら嫌じゃない?

他にも「田舎では陰湿いじめが多い」とか「名古屋人は運転が荒い」とか「大阪人納豆が嫌い」とか、

その手の発言は今はそこまで厳しく見られないが、いずれ意識が高まれば眉をひそめられるはずだ。

そのときは、乗り遅れた人にやさしく指摘する社会であって欲しい。

相模原事件犯人が手記を出すらしいが

こんなことは匿名ダイアリーしか言えないが、自分は、彼の言い分を見てみたいと思う

 

「私は意思疎通がとれない人間安楽死させるべきだと考えております

 

この男の主張が分からないでもないからだ

この犯人は、長い間施設で働いていた

殺害するときも、声をかけて反応があった人は殺していない

意思疎通もできない人間にいきている意味はあるのか」

植物人間のまま何年も生きている人、脳死状態で何年も生きている人、意思疎通も出来ず何を考えているかも分からない、そういう人に生きている意味はあるのか

結局そういうことなんだろう

なぜこの犯人がこの思考に至ったかと言えば、毎日彼らの世話をしていたからだ

遺族の人たちは、酷いことを、と憤り、最後の瞬間どんなに怖かったか、と言っている

だが彼らは怖いという感情があっただろうか。そう見えるだけで違うかもしれない。

そんなことはない、私は分かる、と遺族は言うだろう。そうかもしれない

 

私は、痴呆の親と知的障害の兄を在宅介護で看取った。ホームはいろいろあって入れられなかった。

正直、早く死んでくれないだろうかと何度も思い、親に対してそんな気持ちになる自分が辛かった。

私が早く死んでくれと思ってしまった原因は、在宅で介護していたからだ。

ホームに入ってさえいたら、面会の時だけしかわず、優しい心でいられただろう。

知的障害の兄も何年も世話をした。

意思疎通なんてほとんどできなかった。私の言葉は伝わらず、何を言っても意味不明だった。

親が痴呆になったのはストレスだろう。兄が死んだ後、母がぼけた。

私は、兄の介護、母の介護人生を使い果たし、自分のことは何も出来なかった。兄のことは好きではなかった。

家族であるという義務感だけで世話をしていただけで、私のことを理解しているかどうかも怪しい物体を、兄だからと心を押さえつけて優しく接していた。

安楽死出来るならして欲しいと思った。

何十年もやまゆりにいた障害者の人たち。親はたまに面会に行き、元気だったか、どうだったか、と話しかける。

普段の大変な介護はやまゆりが全部やっているのだから、優しい心で接することが出来るだろう。かわいい我が子だろう。遺族の人たちは、在宅で何十年も介護していたとしても、かわいい我が子で、大切だと言えたのだろうか。

ふと、疲れ果て、死んでくれないかな、この生活がいつまで続くんだろう、この子が死なない限り、ろくに外出も出来ず、家族旅行にも行けず、腰が痛くてもベッドの上げ下げをして介護生活、辛い。と思ったりはしなかったのだろうか。

結局は、辛く苦しい介護の部分を見ていないから、体験していないから、遺族はああして犯人を責められるのではないだろうか

私だったら言えなかったと思う。

なんてことをするんだ酷い、と泣きながら、ほっとしたような気もする。

ああ、これでもう介護しないでいいんだ、遊びにも行けるんだ、と。

はてなでも、兄弟知的障害で、死んで欲しいと思っている、という書き込みが前にあったが、そんなことを増田が考えたのは、自宅にその兄弟いるからだ。

養護施設に預けて生活にかかわってこなければ、知的障害があっても大切な兄弟として優しく接することが出来ているはずだ

介護という一番辛い部分を全部他人に預けておいて、「かわいい我が子を!あの子だって生きたかった!きっと怖かった!」と言われても、おそらくたまに会いに来るあなたよりも犯人の方がよっぽど長い時間の子に接していただろうと思う

私には、親を介護している子供が、介護疲れのあまり、思いあまって親を殺してしまい、遠方で生活していて全く介護を手伝っていなかった兄弟が、「親を殺すなんてなんて酷いことするんだ!」と責めている状態と似ているように思えてしまうのだ

 

まあこんなこといったらすんごい勢いで叩かれて死ねかいわれるだろうから増田に吐き捨てるけど。

そしてどんな理由があっても殺人は駄目だと思っているので、相模原犯人死刑なのは妥当であると思うし許されないとは思う

ただ、「酷い奴だ」「頭おかしい」と一方的に責めるのは、障害者介護の闇の部分を見て見ぬ振りしてるだけのような気がするのだ

anond:20180621105711

六本木とか渋谷とかだとそういうのって挨拶みたいなもんかなって思った。

まあ大半の人にはあまり悪気があるようには思えないけど。

(許せるかは別の許容度な気がする。)

余計なお世話かもだけど、書いてあることの半分くらいは無視して動けばよくて、話を聞かないといけないパターンでもきいてるふりして返事しなければいいのでは?と思ってしまった。

けっこうみんなそうやって適当対処してる気もするんだけど…

無視する(人の話を敢えてきかない)技術仕事するのにあった方がいい技術かなと思うし、結構それは街で起こることに応用できると思う。

そういうのがおこること自体間違いだって思ってるならまあそれはそうかもしれないけど、個人的にはそういう挨拶的なことはあってもいいと思う。

2018-06-21

anond:20180621222318

それはそうかもしれない

ただ研究結果(理系)で役立ってるのは上の方だけってことでいいの?

まあ大学で目に見える成果出せなくても職場で成果出しそうだけど

anond:20180621103755

規制は割に合わない」「規制してはコンテンツが成り立たない」

は言われるまでもそうかもしれないが、やっぱり関係者のモノという事実があるわけで。

んなすべてのジャンルにそんなの強要できんよ。

というか、なんでそういうの推奨しているジャンルにこもらないの?そのほうがよっぽど幸せじゃない?

2018-06-16

論理を飛躍させて相手を傷付けにかからないで

私は基本的に楽観思考だ。○○が起こるかもしれない、と考えはしても不安には感じない。なぜなら、不安に感じても仕方ないからだ。

ある友人(知人?)にそういうスタンスを示した時、「あー、だからあの時あんな失敗したんだね、ちゃんと考えられないんだね」と過去の過ちを持ち出しながらネガティブフィードバックをもらった。

「過ちがあったことは事実だけど、後半は論理の飛躍のように感じる」とフィードバック返しするも、「負け惜しみwww」と言われ、「そうかもしれないね」とクロージングしたものの、モヤッとしたものが残っているので投稿

自分が優位に立つ目的であえて非論理的振る舞うことはテクニックとして否定はしないけれど、気分のいいものでは無い。

2018-06-14

anond:20180613235117

まあ、そうかもしれないけど、自分自覚無しに差別してるはてなの人が差別行為をしてる事に気づいてくれればいい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん