「トンネル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トンネルとは

2020-05-24

anond:20200524135250

から益田まで自転車で走ったことあるけど補給が全く出来なくて辛かった

あとトンネルの電灯が全部切れてて超怖かった

2020-05-23

国見ランドの思い出

もう30年も前の話だが、子供のころ、家の近所に「国見ランド」という遊園地があった。

ジェットコースターも無いような小さな遊園地だが、小学生のころだったか、親に連れられて1回行った記憶がある。

山の斜面を利用して作られた高低差のある遊園地で、山に穴をあけて作られたトンネルのようなお化け屋敷が怖かった。

特に派手なお化けは出ないのだが、出口の明かりが見える場所でいきなり床が振動するのがビックリ要素だった。

月日は流れ、中学生頃、国見ランドは潰れた。

その廃墟に一度入った事がある。

国見ランドの裏手の山に仏舎利塔があり、ちょっとした散策ができる道があったのだ。

ドラえもんに出て来る学校の裏山というのはあんな感じのサイズだと思う。

で、仏舎利塔から山道散策していたら、期せずして国見ランドの裏の頂上にでてしまい、そこのフェンスに人が通れる隙間があったので、何となく入った。

廃墟になった遊園地は何もかも錆びていて、コンクリも荒んでいた。

大抵の遊具はそのままだったが、お化け屋敷入口は、流石に危ないと判断されたのか土砂で埋められていた。

廃墟というのは危険がいっぱいなものだが、特に危なかったのは、ゴーカートコースだった。

山の斜面を利用して作れていたので、ゴーカートコースは山腹から空中に突き出すように広がる大きなプレートの上にあり、

その真下プール(冬にはスケートリンク)となる地形だった。

そのプレートにはところどころ、プラスチックの採光窓のようになっている床があったのだが、それは廃墟になってバリバリ割れていた。

それが、特に柵とかブロックとかでの目印もないまま地面の延長にあるのだ。

覗き込むと、10mかそこら下の枯れたプールの底が見えた。

一人でビビりだったから気づけたが、もし友達と来てはしゃぎ回ってたら、気づかずに落ちて死んだ可能性があるなと思った。

ここで浮ついた気分に氷水だったからかは憶えてないが、少し慎重になって、できるだけ自然の地面である斜面を歩いて、一番下まで降りた。

振り返ってみてちょっとぞっとした。

ゴーカートコースからスケートリンクに降りる道は、向かって右手の斜面と、向かって左手の鉄の階段があったのだが、階段の方は上から見ると普通だったが、下から見たら支柱が崩れ落ちてて支えが無い状態だった。

斜面を選んでよかった。

スケートリンクのある辺りが国見ランドの一番下で、お化け屋敷入口やら、ロケットみたいな小さな絶叫マシンやらがあったが、それ以外には取り立てて何もなかったように思う。

どうやって帰ったのかは覚えていないが、正門を乗り越えて国見駅の方から帰ったか、また上りなおして仏舎利塔の方から帰ったのだろう。

今、その跡地は山の傾斜を利用して作られた広いマンションになっている。

自分侵入したその日は、国見ランドが閉園してからおそらく2,3年といったところではないかと思うが、

建造物というのは堅牢に見えても、人の手入れがなくなるとあっという間に脆く使い物にならなくなってしまうのだと、実感した日だった。

幼い日の夢のように、忘れがたい記憶である

2020-05-22

anond:20200522215533

設定上は、翼を持ってて飛べるゴリラ

橋梁点検トンネル点検とか、土木作業などが得意な優しいゴリラだよ。力は滅茶苦茶強い。

2020-05-15

心理テストです。あなたはひとりでトンネルを歩いています」「僕車椅子なんですが」








                 おわり

2020-05-11

anond:20200510180035

元増田は分かってそうだけど嫌儲リベラルというのはだいぶ語弊があるというのと、ここでは話題に上がっていないなんJとは地下トンネルで繋がっている

2020-05-06

どうして、国債発行して問題ない勢と、将来負担になる勢の議論が平行

疑似科学批判している人の中にも、掲題の両方に分かれている。

デマだったらしばらくすると訂正されたもの流れると思うが、本件については数年単位平行線のままだ。


自分経済専門家でもないので、ネットで両方の意見を見て、抜けている視点を指摘することができない。

財務省が悪いという声も聞くが、自分確認できない以上、保留としている。


以下は、個人的な疑問など

2020-05-03

anond:20200503222001

こういう人集めて暴れさせて自転車漕いでもらったり重い鉄の固まりの往復運動とかしてもらってその力で発電して、トンネルの照明とかに使えばいいのに

抜け出すきっかけが、出て来た。

極論だが、人間本体は、無意識にあって、それを感知するのも、方向性を与えるのも、意思だ。

自分無意識をどのような方向に持っていくか、何を願うのかっていうの、宗教誕生してからも、変化が無い。

2000年、変化してないこと。

それは、人間身体の仕組みと同じように心の仕組みに根ざしているところのものだ。

意思次第で、幾らでも無意識を替えることが出来る。能力には、もちろん限界があるんだが。

人間は、宗教グループと言った他者力を使って自分自身を洗脳することさえある。

どう知覚して、何を自分に言い聞かせるか。

騙されたと気がついて、怨みきっていたが、心身の不調があった。

瞑想も、栄養も気をつけてみたが、イマイチだった。

座禅会などに参加しても、メンタル的に安定しない面が、まだあった。自宅でも数息観などをする。

しかし、自分は、いわゆる魔境に入っていたらしい。過去の怨み、悲しみが湧いてきて瞑想がうまくいかない。

 

瞑想をすれば、救われるのではなかったのか?もう一度、自分のやってきたことを振り返った。 

本の中で、熱心に説かれているが、自分が取り入れていないことがあった。

それは、自分幸せを祈ることだった。そして他者幸せを祈ることだった。

呪詛の代わりに、自分の心の平安を願った。

自分幸せ世界平和

良く有る成功法などで、目標を紙に書き留めて、寝る前に念じるのが良いというメソッドと同じだ。

意識レベルから無意識へのメッセージメンタルに良いものにするのだ。

ただし、強すぎる欲は煩悩になるので、ぼんやり幸せを祈る。エゴが大きくならない程度に。

  

色々やったけど、ようやく、長いトンネルを抜け出せそう。

  

2020-04-30

anond:20200430230637

今のリモートワークの主流ってVPNトンネル空けた後にRDPじゃね。

VPN使えなかったとしてもSSHだけ空けてもらえればセキュアにトンネル掘れるぞ。

2020-04-24

anond:20200423225909

アカーもないしチューブトンネルほとんど実用化しなかった。

イルカの代わりにコロナが攻めてきただけ

2020-04-15

はてなの民が知らなさそうなこと

弁護士仕事真実を明らかにすることではない。

政治家仕事経世済民ではない。

弁護士加害者(被疑者)から報酬をもらい、検事と戦って、裁判官がそれを見ながら「うーんじゃあこいつらの間とった意見真実」とか言うことで暫定真実が見つかる。お砂の山を両側から掘ってトンネルをつなげるかんじ。

政治家は票田から票をもらって恩返しする。票田は圧力団体とか言われててめっちゃ圧が強い。でもあんまやりすぎてお肉券やお魚券を発行するとか言い始めたら国民は流石に怒って現与党投票しないので与党もやりすぎない。圧に圧をぶつけてバランスを取る。ドラゴンボールかめはめ波の打ち合いみたいな感じ。

anond:20200415080538

通常リモートデスクトップっていうのは、安全性が確保されている場所で使うんだから

へたに安全性が確保されている場所で使ってるやつが多い中でVPNとおせのほうがあぶねーだろ

 

安全な閉鎖ネットワークに トンネル開けろっておまえいってんだよ 多くのやつには

anond:20200415075019

とりあえずリモートデスクトップポートを生ざらしにするのはやめておいた方がいい

最低限

なんかを通した方がいい

札束解決できる会社ならAWSなどを経由したほうがいい

安っすいVPSでも構築できるけど、どうせ安全運用できないだろ

2020-04-09

anond:20200409025045

『朝、目覚めると、戦争が始まっていました』

という本がある。

太平洋戦争が開戦した当日の人々の日記をまとめた本。

当時の人の反応は右も左もだいたいこんな感じだった。

ここ最近日本世界から虐められてる。

何も言い返せない弱腰政府無能

でもそんな日々も今日で終わる。

長いトンネルを抜けたような開放感だ。

2020-04-07

今日増田くん 12日目

子供の頃の不思議記憶

それは家族靴屋に行く思い出

店の中央の奥に扉があってそこを開けるとトンネル続いていた。やがてトンネルを抜けると小さい丘がある公園にたどり着く。

私の記憶では何回か訪れた思い出があるのに

親に聞いてもそんな場所は行ってないと言われる。しかし今でもはっきりとその記憶が刻み込まれている。

あれはなんだったのだろう。

anond:20200407065509

日本は山が多いから、車幅広くするとトンネル作るの大変(落盤リスクなどが高まるからでは?

2020-03-21

大学受験後のなにもわからない感

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所汽車が止まった。

受験勉強を終えた先に待っていたのは、社会についてなにもわからない自分であった。あのモヤモヤ感は、いまだになんとも言えない

2020-03-19

イタリア在住出羽守コロナ騒ぎでのツイートを貼る

2/11

中国は新たな感染者が減少傾向持続してるのでトンネルの打口の光が見えてきた。多分一番やばいのは対応がパニクって既にパンクしてる日本https://news.qq.com/zt2020/page/feiyan.htm

https://twitter.com/hiroshimilano/status/1227056589489700865

1ヶ月前、中国ピークアウトする予定だったし、他は日本しか流行らない見込みだった

2/14

今の段階での日本政府の対応では五輪中止は非常に現実的だと思う。今のままでは2か月で収束はムリでしょう。春に感染者が少しでもいれば中止になるよ。https://reut.rs/37synXc

https://twitter.com/hiroshimilano/status/1227056589489700865

オリンピックのことが気になるらしい

2/15

北京では他の地方から休み明けで戻ってきた人は全て2週間外出しないで様子見の指示。日本の人はまだ危機感持ってない人多いようだけれど、日本は多分中国以外で感染者が広がる唯一の国になるよ。既に感染経路の分からない人があちこちにいるのに何ら緊急の対策してないわけだから

https://twitter.com/hiroshimilano/status/1228397204454412291

まさか足元のイタリアがより悲惨な状況になるとはこの時は想像もしていなかった

2/7

武漢から帰国した56人のイタリア人の1人がコロナウィルス感染していたことが分かりイタリア人初めてのケースに。

https://twitter.com/hiroshimilano/status/1225668289562431489

しかし、異変はすでにこの時には始まっていたのだった

2020-03-02

底辺高校に行った弟を見て幼児保育の重要性を感じた

俺と弟は6歳歳が離れていて、それぞれの年齢でそれなりに社会環境は変わっているのだけど、学校という大元トンネルはそんなに変わっていない。弟の小中のクラス問題児がいたわけでもないし地雷教師を引いたわけでもない。弟は俺とほとんど同じ道を過ごした。小学校は同じ、中学校は同じ地区公立中で、俺の通っていた公立中より評判がいい。

なのになぜか成績という面では色々違いすぎて、俺が偏差値六十くらいの高校から早慶まで行けたのに対して、弟はこの春から偏差値四十くらいの高校に行くことになった。毎年marchが出るか出ないかくらいの学校なのでドン引きという感じである

弟と俺で小中ほとんど一緒なのに何が違うんだろうと親と話をした時に、結局のところ保育園がかなり違ったんじゃね、という結論になった。確かに俺の通っていた保育園結構手厚い保育をしてくれるところで、子供8人に保育士一人くらいだった。交代制でうまく回してたと思う。俺の人生最初ステージであの保育園に入れたことはこの上ない幸福だと思っている。

それに対し弟の通っていた幼稚園はかなり放置気味で、子供25人に大して保育士一人みたいな環境で評判はかなり悪かった。ハサミを振り回している子供普通にいるみたいな環境だったらしくそ環境絶対的に違うんだろうと感じた。幼児保育ってかなり重要

2020-02-25

anond:20200225114809

Slは流石に時代遅れだと思いますトンネルで窓開けられないし!この20年ほど開けたことないけど!

2020-02-24

大脱走観た

面白かった

ショーシャンクであった砂の捨て方は元ネタこれか!

それぞれキャラが立ってて覚えやすかった

100mもあんな狭いトンネルを掘るなんて気が狂いそうに思うな

最後ドイツ軍に捕まるかゲシュタポに捕まるかで末路が違うのか

なかなかハイルヒトラーを返さない所長が面白かった

2020-02-20

地図に載らないローカル地名

 地元はとんでもない田舎だったんだけど、小学校までの通学路にひとつ送電塔が立っていた。

 そこを通らない生徒はいないって位置にあるし、地元のどの建物よりも高いんで結構目立っていて、東京タワーあやかって○○(地名)タワーって俗称があった。

 少なくとも児童たちは全員その呼び方認識していたし、その親もかなり知っていたんじゃなかろうかと思う。小さい町だったから、かなり普及していた俗称と言えるだろう。

 パッと見どうでもいい岩とか送電塔とかトンネルかに正式名称ではないけどローカルでは通じる名前がついている…っていうのはなんだか良かったなあと時々思い出す。

2020-02-17

anond:20200217214111

創業者いなくなれば

どこもダメ

ソニーは何で稼いでるの?

品川にないし。

長いトンネルから抜けて

車作るらしいけど

2020-02-14

anond:20200213214854

あの映画のココがホンモノ

オフィスがホンモノ

主な舞台になったオフィス光が丘にあるオフィスフロアを使って撮影されたぞ。

環八谷原交差点を北に進むと右側に見えてくる高いビルがそれだ。

周りが住宅地で見通しがよいので東は都心、北は埼玉スタジアム、西には富士山がよく見えるんだ。

セットなのはトイレくらいだな。あのアングルでは撮れないからな

研究所がホンモノ

ヤマダがいる研究所も本当の研究所だ。

風洞実験や無響室、構造設備のいろいろな実験設備を揃えた自慢の最新施設だぞ。

ヤマダとエモトがふたりでいい感じになるカッチョイイオフィスもあそこだ。

つくばエキスプレスでぴゅーっと行って関東鉄道ディーゼル線にちょっと揺られた先にあるぞ。

ただし去年できたばっかりなので2003年にはなかったぞ

六角精児がいた狭い部屋もホンモノだ

あそこは新しい研究所ができる前の古い研究所

トンネルダムがホンモノ

映画特集記事のほうが詳しそうだから割愛するが

トンネルの掘削重機のシーンは邦画レベルではなかなかお目にかかれないド迫力であったな

備品がホンモノ

壁に掛かってる社訓とかふつうにホンモノ。

ノートPCに貼ってある管理シールとかホンモノすぎて笑った

社員がホンモノ

劇場の大画面にエキストラで知ってる人が出まくる経験を君はしたことがあるか?

映画の内容なんて追っていられなくなるぞ。

場所もホンモノ、社員もホンモノなんだからその辺の再現ドラマやドキュメンタリでは太刀打ちできないホンモノぶりだ

作業服がホンモノ

毎日着てるのでそのまま映画館に行ってやろうかとちょっと思った

まえだくんがホンモノ

序盤に出てきたわりにあまり意味がなかったマスコット人形も実際にある公式ゆるキャラだ。

知名度全然無いぞ

図面枠がホンモノ

パンフレットの表紙にも使われている図面フォーマットが見慣れたやつすぎてヤバイ

あの映画のココはホンモノじゃない

高杉真宙ウソ

あんイケメンはいないぞ

アサガワ

リアルのアサガワ氏はあん空気読まないタイプじゃなくて人当たりのいいすごくいい人だぞ。

今はかなりえらくなった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん