「飲食業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 飲食業とは

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170705221708

嗜好目的での販売合法化してしまえば、それは野菜栽培飲食業ドラッグストアと変わらなくなるわけで

わざわざ犯罪組織が参入するメリット、優位性ってのがなくなる。単なるビジネス商品があるってだけ。

2017-06-25

自分送別会メモ

前職を退職する時、社長に掛け合って自分自分送別会幹事やらせてもらった。

・なぜ自分自分送別会をやるか?

→超円満退職だったし、いっぺんにいろんな方へ次のご報告もしたかった。

もともと社内企画とかの幹事をやりまくってたので、

それの総集編として自分で挑戦してみたかった。

・会場は自社のエントランスロビーを確保

→80人は余裕で入るし、勉強会とかでよく使ってたので、

PA機材とかの設営とかも混乱がないため。

・フードは自分メニュー作成

退職後、飲食業での独立を準備していたので、

食べてもらって感想をもらいたいという狙い。

はいえ、当日調理にかかりきりも無理なので、

そこは今度一緒に働くシェフにお願いした。

ちなみにIT企業なので、全くの異業種独立

・司会は元同僚と受付の女の子にお願い

→元同僚にお笑い芸人みたいな面白い先輩がいたので

その人に依頼。あとは、かわいい女性と二人で進めてもらえれば

場が温まると思った。

パートナークライアントにも声がけ

→なんだかんだで10年居たので、パートナークライアント

結構な数になった。引き継ぎする人と仲良くなってもらったり、

昔の案件でご無沙汰になってる方に営業チームと引き合わせたりする。

あと、俺の新しいビジネスの紹介も兼ねて。

予算会社から引っ張る

→上記のように営業活動になりますよとアピールしまくって、

会社から予算を取った。いつもは割り勘で送別会をしていたが、

参加者負担を0にすることに成功


・チームのメンバーや親しいクライアント挨拶をお願い

→同じチームの直属の上司や、ずっと一緒にやってきたクライアント

送別メッセージをお願いした。自分送別会用といったら驚いていたが

快諾してくれた。あと言ってないのにチームメンバー

サプライズ動画を作ってくれてたのは泣けた。

プレゼンテーション

→今までいた会社がどんだけ良い会社であったかと、

これからどんなことをやるかをプレゼンした。

ハッピーな感じで会社卒業たかった。


○結果

・全社員の9割が参加(会社ロビーでやったから)

・パートナークライアント含め、かなりの方に来てもらえたのだが、

延べで100人以上になってしまい、ちょっと会場がぎゅうぎゅうになってしまった。

プレゼンが効いたのか、パートナーさんの会社から独立後、最初大口発注をもらった。

料理は総じて好評だったのでシェフも自信がついたよう。アンケート取らせてもらったら、色々と意見をもらえた。

・会自体は司会が素晴らしかったので盛り上がった。笑いあり涙ありな感じにしたかったのでよかった。

最初自分だけで動く予定で考えていたのだが、最終的には同じチームのメンバー始め何人も手伝ってくれた。(感謝

・この会がきっかけでつながった案件があったらしい。

・社内での飲み会がある時は、発注もらえるようになった。

こんな突拍子もないネタに付き合ってくれた前の会社には本当に感謝しかありません。

2017-06-07

早く屋内全面禁煙になれば飲食業等の仕事が楽になる

飲食業ネットカフェパチンコといったサービス業において現場負担が大きいものといえばタバコの吸い殻の処理、灰皿の清掃等である

非喫煙者の私はネットカフェパチンコ2つの仕事経験した、そのうえで上記の仕事負担がかなり大きいと思った。

ネットカフェでは毎日大量の灰皿を洗わないといけない、毎日毎日臭い灰の付いた灰皿を洗うのは面倒、時には赤の他人が口をつけた煙草の吸殻を指で摘まなきゃならない。

ニコチンなんて摂取したくないのに真っ茶色ニコチン汁まみれの灰皿を処理しなきゃならんときもある。

意志の弱い自己中野郎な喫煙者のために現場はどれだけ時間を割かなきゃならないのか、この無生産無駄時間がなければ他のことに時間を使えるというのに…

パチンコなんて客の7割位は喫煙者、負けていらいらしたストレスたばこという麻薬一時的に解消して脳を麻痺させてまたシュレッダーのようにサンドに1万円を突っ込むのさ。パチンコ店も屋内禁煙になれば今問題になってるパチンコ依存症患者の減少にもつながるのではと思う。

パチンコで負けて一服するために席を立ち喫煙室で吸う→一息置いて今日パチンコをやめようとなる。

昔は男のステータスとして「タバコ」は有りだったかもしれないが非喫煙者多数派を占める時代タバコを吸う奴は意志の弱い自己中の底辺しかない。タバコ缶コーヒーパチンコ、安酒、スマホゲー、この5つ全部を嗜む奴はこの時代最も恥ずかしい人種だとして肝に銘じてもらいたいものだね。

だけど職場の同僚が喫煙室で上司と仲良く話しているのを見ると自分タバコを吸った方がコミュニケーション捗るのかなとは思う、でも健康タバコミュニケーション、天秤をかけたらやっぱり健康だ。

2017-05-30

過呼吸で動けなくなった

飲食業で2年目だが、明日仕事に行ける自信がない。

昨日の営業終了後、過呼吸で動けなくなった。

「それくらいの仕事で頑張ってると思ってるの?」

「休憩中に遊んでる暇があったとらできることがあるんじゃないの?」

「昼間のパートさんが随分○○君にストレスためてるみたいだけど大丈夫?」

作業じゃなくて仕事しに来てるんでしょ、ちゃんとしてくれない?」

他の社員バイト店舗作業をしている横で立たされて店長から小一時間説教を受けた。

睡眠時間を削って日に何時間残業をさせられて、「いいえ、頑張っているなんて思っていません」なんて言わされなきゃならないの。

休憩中は前日寝れてないから十数分寝てたけど、ご飯食べている以外は仕事してたのにこれ以上働けっていうの。

「どのパートさんが何を言ってたんですか」って聞いたら「それはプライバシーから」って僕はどうしたらいいの。

指示されてないことを自分で進んでやることを仕事って言うの。後からあれもこれもやってないって言われても知らないんだけど。

そんなことを考えてるうちに、涙が出てきて過呼吸で動けなくなっているところを店長に見つけられた。

過呼吸の間はほとんど記憶がないんだけど、店長ヘラヘラしながら「○○君が倒れてるよ」って別の社員を呼びに行って、店長自分仕事をしていたと聞いた。

明日仕事行きたくない

2017-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20170429154549

高学歴美人新人過労死してないからだろ

電通の件が出るまではブラックと言えばIT飲食業ぐらいだった

要は目立つかどうか

2017-04-16

フロリダ州ホテル飲食業管理当局が同州パームビーチにあるトランプ大統領の豪華別荘「マール・ア・ラーゴ」の調理施設を今年1月に検査し、13項目で衛生基準違反を見つけていたことが15日までにわかった。

このうち3件は食物関連の疾病などを直接もたらす恐れがあるとして、緊急の対応を求めたという。

2件は生肉保管に関するもので、トランプ氏の好物であるミートローフなどに使われる牛肉も含まれた。冷蔵温度の上限値と規定されるカ氏41度(セ氏5度)を超える状態で保存されるなどの不備を突き止めていた。この他、寄生虫除去が不十分となる方法調理した海産物提供も指摘。魚類は十分に調理することを求め、そうでない場合は投棄することを促した。

生検査は今年1月26日に実施されたもので、トランプ氏の大統領就任後では初めてだった。今回の違反事項の発覚は地元マイアミヘラルドが最初に報じていた。

マール・ア・ラーゴは会員制の施設衛生基準違反の指摘を受け、必要是正措置実施し最終的には検査合格したという。

トランプ氏は同別荘を1985年、500万ドル価格で購入。今年1月には入会金を倍増し20万ドルとしていた。1月時点での会員数は480人で、上限は500人と設定している。

トランプ氏は大統領就任後、週末を過ごすため別荘を再三訪問し、ゴルフなどを楽しんでいる。今年2月には日本安倍晋三首相夫妻を招待する首脳外交にも使用していた。

フロリダ州公式データによると、マール・ア・ラーゴが何らかの法令違反容疑などで調査対象になったのは14年以降、計55回に達する。

2017-04-14

J-CASTニュースの「風俗産業が衰退している」にツッコミをいれてみる

この記事に対してツッコミを入れてみます

http://www.j-cast.com/2017/04/02294427.html

(今回のツッコミターゲット水商売系)

風俗産業が衰退している。いわゆる風俗営業法に関連した営業は、いくつかの業種を除いて、減少の一途をたどっているのだ。

確かに減少している業種もありますが、これは法律的新規届け出が難しい(出来ない)ような業種がほとんどです。

店舗風俗店ストリップなど)

接待飲食営業系のはなし

接待飲食営業2012年には6万8558店だったのが、

2016年には6万4599店と約4000店が消えた(以下、数字はいずれも年末時点)。

接待飲食営業は、いわゆる居酒屋からまり、バー、キャバレークラブキャバクラ料理屋、カフェなど

飲食を伴う店のほとんどが含まれる。


ここで実際の警視庁の発表をみてみましょう。

https://www.npa.go.jp/news/release/2016/20170309_02.html

確かに2012年2016年を比べると4000店減となっていますが、2012年ダンスホール(旧3号&旧4号)を含んでいます

2016年はこれが含まれません。要は比較する業種が統一されていない訳です。

それにもう一つ注意してほしいのが、

飲食関係雑誌記者は、「飲食業は、景気の影響を受けやすい業種の一つ。

その上、高齢化社会になったことで、客の年齢層が上がり、外食をしなくなった。

キャバクラクラブ企業の社用による利用が減少し、まさしく斜陽業種になっている」と指摘する。


この文章を見ると「キャバクラクラブ店舗数が減っているんだ~」

と強い印象を与えると思います

ところが実際はそれほど減少はしていません。ではキャバクラクラブの届け出数はどうなっているかというと

上記警視庁PDFの2ページ目の表を見ればわかります

2012年…(旧2号のその他の設備)52,804件+旧1号のグランドキャバレー2,774件=55,578件

2016年… 54,463件(旧1号+旧2号のその他設備の合算)

と、1,100件の減少となっています

ここで旧1号のキャバレーの減少具合は2,774→2,602→2,463→2,270 と

直線的な減少となっていますので、2016年の旧1号の件数を推測してみます。するとおよそ2100件位と推定されます

なので、キャバクラクラブカテゴリーである、旧2号の件数はというと 54,463 - 2,100 = 52,363件 となります

では、2012年から2016年の キャバクラクラブ件数比較してみましょう。

2012年… 52,804

2013年… 52,555

2014年… 52,931

2015年… 52,539

2016年… 52,363

はい、どの年も52,000件台です。 2012年から比べても440件の減少に留まっています。これは約1%以下の減少になっています

まずここが1点目のツッコミポイント

2点目はイメージ問題です。

風俗産業」 というとどのような業種を思い浮かべますか? というところです。

多くの人がいわゆる「ヌキ系」を想像すると思います

で、ヌキ系のデリヘル件数が増えています。(上記PDFの8ページ参照)

店舗型は今は届け出がかなり難しい状態です。無店舗型(デリヘル)はかなりの伸びですね。

という事で、この記事鵜呑みにしてしまうのは非常に危険です。

実際は人口が減っているにも関わらずデリヘルは増えていますし、キャバクラクラブは横ばいか緩やかな減少です。

それは就業希望者が一定数いるという事も影響しているのだと思います

2017-04-10

24h営業飲食店を当たり前だと思っている"お客様"へ

24h営業をしているチェーン店で働いている。飲食業界の人手不足が叫ばれているが、御多分に漏れず、わが店舗慢性的人手不足である

今日で〇連勤~と嘆きながら働くフリーター社員によってこの店舗は回っている。ちなみに増田は勉学に勤しむ学生であるので、その辺は勘弁してもらっている。

たまに「どうしても」と拝まれて出勤することもあるが、こちらもテスト期間に休ませてもらったりしているので、快くレジ打ちをしている。

全体的にどの時間人手不足なのだが、特に深夜はひどい。深夜というお客さんが少ない時間帯なのに、それをさばけないくらいに人手が足りない。


となるとどうなるか。


社員フリーターの15連勤が完成するのである

増田から見ても彼らはとてもしんどそうで、就活を控える身としては、この企業現場職として就職したくないと切に思う。

人手不足どうにかしろよ、基本自給1100円にでもしたら求人ホイホイだろ、と心で思ってもいるが、

増田ペーペーバイトちゃんなので心に思うだけで留めている。


そんな感じで、「慢性人手不足症候群」に罹患している店舗なので、以前、深夜の時間帯に店を連日で閉めることが多かった時期がある。

純粋に人手が足りず、社員限界で、どうしようもなかったのだ。

深夜帯前に上がる増田にとっても、ありがたかった。

疲れ切った上司たちを横目に上がるのは少し引け目を感じていたし、ラストオーダー以降は、レジ打ちは徐々に暇になるからだ。


そんな日々が続いていたが、ある日を境に深夜閉店が減っていった。

聞いてみたら、深夜営業をしていないことに対するクレームが入ったためらしい。

上層部から指摘されてしまっては閉めるわけにもいかず、また深夜帯の超連勤が始まった。



この業界は"お客様"の声によって、過労死の仕組みが出来上がっている。大げさかもしれないが、この一件でそう感じた。

勿論、このような仕組は顧客の一存で成り立っているというわけではない。

クレームを真に受けて、本質を見損なった指示をする上層部と、NOと言えない現場必要不可欠である


一方、運送業介護福祉人手不足は深刻な問題となっている。行政も手を打ち始めているところだ。

同様に飲食業界も人手不足ではあるが、行政の手は入ってない。

飲食店ライフラインではないので、休むか減らすかなどしても、社会にさほど影響がないのである









影響がない、つまり、代わりの手段はいくらでもあるということだ。


終電を逃したら、タクシーで自宅まで帰ってもいいし、ビジネスホテルに泊まってもいい。満喫だってある。

数千円をケチって、この堅い椅子に座って数時間電車の始発を待つほどにお金に困っているなら、そもそも終電前に家に帰った方がいい。

始発を待つなんて無駄時間を過ごさずに、布団に入って寝るほうが健康的で文化的だ。

人々にそのような寛容さと臨機応変さがなければ、飲食業界は疲弊していくばかりであると思う。

お客様神様だ」と言うが、結果的にこちらが疲弊する一方なら、無理に神様と崇めなくてよいはずだ。

サービス精神に溢れている日本社会は、飲食店の24h営業についても考える時期がきているのではないだろうか。










要するに「楽だったのに、よくも余計なクレーム入れやがったな」って話です。はい明日バイトなんで頑張ります

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170404231657

それだけ日本飲食業者は低賃金で働かされてる、ってだけなんだが

あとアメリカ中華料理屋と言えどアメリカ人の味覚に合わせてる、ってのもある

中国系の客が多いような所だと美味かったりする

2017-03-31

就活生に言いたい。飲食業界はやめておけ

最近就活している学生を見かけるたび、羨ましく思う。

君たちは、まだ未来を選べる。飲食業界には来るな。絶対にだ。

飲食 ブラック」で検索してくれ。

https://matome.naver.jp/odai/2139714263636558201

http://www.hop-job.com/post-1894/

http://insyokutentensyoku001.com/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/%E9%A3%B2%E9%A3%9F%E6%A5%AD%E3%81%8C%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E7%94%B1%E7%B8%81%EF%BC%94%E3%81%A4%E3%82%92%E5%A4%A7.html

こんなページがいっぱい出てくる。

ぜひ、いろいろ読んで、考えなおしてくれ。

正直お客は減っている。この不景気からだ。

飲食店で食べるより自炊したり食材を買って作った方が安いからな。

原価2~3割くらいの食材調理して、10割にして売るわけだから

お客さんに「ありがとうございました」って言うだろ?

あれって本心では「安いコストのものを高く買ってくれてありがとう」ってことだから

飲食も小売も多分一緒だろう。安く仕入れ付加価値(笑)をつけて高く売る。これが基本。

学生パートなどで労働コストを抑えて、ギリギリ運営できている。そんな世界

アルバイトがいなくなったら、高級店とか以外は全滅ではないだろうか。

あ、ワンオペなら大丈夫(笑)

店長になれば1日14時間とか普通に働くわけで。

早期キャリアップとか言って会社は早めに店長にさせて役職をつけて残業代ケチる。

ランチ居酒屋のような店ってよくあるから例にすると

だいたい朝の9時頃から入って仕込んで、23時閉店。

では終わらない。お客さんがグダグダ残っている(笑)んで30分くらい延びる(笑)

内心「早く帰ってくれー」とか思ってる。よーく顔を見てくれ、顔がこわばっている店員がいることに気づくだろう。

だいたい終電とか無理だから自転車バイクが基本。歩いて通える寮完備(笑)とか、夜が遅いのが確定してるようなもの

ここから明日の仕込み、片付け、掃除ゴミ捨て、売り上げの計算本部に報告とか雑務がある。

1時に終わればラッキーだ。だいたい2時くらいだけどな。

そんな暮らし想像できるか?これがずっと続くんだぜ!ヒャッハー

和食の老舗とか、超朝早いからな。

早朝から深夜までご苦労さん(笑)ってなもんだ。

マゾじゃなきゃ

やってられない

和食

ってか。ハッハッハ。

出店ラッシュで勢いがある会社も、いずれ人口減少にともなって、縮小せざるを得なくなる。

海外に展開していけなければ、国内だけでは大手も厳しくなるだろう。

未来世界ではロボット中食産業が発展するだろうし、

ますます飲食店」というスタイルは減っていくのではないかと思っている。

高学歴の賢い奴は会社を作って情熱バカを雇って、やりがい搾取しまくって

利益を上げてウハウハだろう。笑いが止まらんだろうな。

でも、そんな奴らも採用とき本心を隠している。我々のミッション(笑)とかロードマップ(笑)とか語り出す。

これから利用できる奴をうまく雇って、なるべく長く働いてもらいたいからな。

そんな採用活動が今どこかで行われていると思うと、わくわくする。

2017-01-01

元旦営業日かで妄想する、ブラック

去年の電通過労自殺問題から労働環境改善が各方面話題になっているが、

その取り組みに積極的かどうかを、元日営業状況を見る事で、

自転車で街中をサイクリングしながら妄想してみた。

スーパーマーケット

バローの様な中規模系や地元チェーン店は、ほぼcloseだった。

openザ・ビッグトライアルなどの安売り店、

やはり安売り店は休めないのかと妄想。只し,業務スーパーはcloseだった。

イオンイトーヨーカドーの大型ショッピングセンターopen

大型店はもはや、インフラとなりつつあるのかもと妄想

家電量販店

ノジマコジマ open

ヤマダ、K's電気 close

と、会社によってまちまちだが、ヤマダは混乱期から脱却しつつあるのと、

顧客満足度が高いと言われているK's電気は、余裕があるのかもと妄想する。

・外食チェーン

地元だけのチェーン店個人店はほぼclose。

全国規模のファミレスや回転ずし、牛丼店やファストフード店はほぼopen

飲食業界は相変わらずの厳しさなのかと妄想

そんな中、closeだった道とん堀やよい軒は、飲食界の新しい労働環境

構築しつつあるのかもと妄想

ホームセンター

カインズホームケイヨーD2コメリ等はclose

元旦需要は高そうだが、昔から元旦営業しているイメージはないので、

その文化根付いているだけなのかもと妄想

アパレル

ユニクロライドオン、西松屋シマムラなど、すべてopen

アパレル系は、ファッション好きな従業員労働力搾取の場なのかもと妄想

アミューズメント

ゲームセンターボーリング場、ネットカフェパチンコ等はすべてopen

これ系は昔から正月は稼ぎ時なのは変わらない印象。

自動車関係

ディーラー中古車販売店、買取店はclose。やはり正月から大きな買い物はしないのだろう。

自動車用品店は中古部品店はclose 全国チェーンのイエローハットもclose。

ただスーパーオートバックスopen。車好きの従業員労働力搾取の場になっていなければいいが…と妄想

・その他

ブックオフヤハードオフなどのブックオフ系列はどこもopenだった。

暇な正月に行く定番場所として昔から

大型本屋ツタヤのどのレンタルDVDショップ需要があるので、

その括りで古本屋open理解できるが、

パソコン部品家具洋服中古品店もオープンさせてしまうのは、

グループ店ならではの文化が、優先されてしまっているのではないか妄想

驚いたのは紳士服店とメガネ店、見た限りでは

全ての元旦からopen店ばかりだった。

紳士服はやはりアパレル関係に部類されるのだろうか。

メガネ店では朝礼で、通りに向かて全員で大声で挨拶していたり、

駆け足で通りを掃除していた風景を思い出すと、

元旦営業は当たり前という文化根付いているのかもと妄想

ただ両カテゴリ共に元旦需要があるのかな…?

もう一つ意外だったのはセリアやダイソーなどの100円ショップがclose

安売り店は営業していそうだが、当てはまらなかった。

労働環境はいいのかもな~と妄想

最後に感じたのは、日本人なら基本、正月は休もう、という事。

それでもサービス提供しなければならないなら、その日は特別賞与従業員に大いに振る舞おうよ。

そしてお客も割り増し料金を払おうよ。

正月くらい、客がそのサービスへの感謝を形にしてもいいんでないの?

元旦からクロネコ宅急便が届いて、驚いちまったのと同時になんだか申し訳なくて

わず「すいませんでした」って謝っちまったよ…。

2016-12-26

本当のブラック企業広告代理店でも飲食業でもない

○○だよ。

全ては日本は昔からそうでしょ。

欲しがりません勝つまでは精神だし、

全てはその精神を植え付けた○○がいけないんだ。

この文章を書いた人間は右でも左でもない。

2016-12-25

http://anond.hatelabo.jp/20161225230731

行きずりの人と話せるバーとか飲み屋が多いね

特に飲食業やってる人は、常にヤクザ情報収集してる。

2016-12-22

http://anond.hatelabo.jp/20161221203757

「使いきり方が分からねぇ」というのは、嘘吐きの言葉なんです。

どんな食材でも、使い切り方がわかるまで食べ続ける。

そうすると、自然食材は使い切られるのです。

飲食業の体型は利益率を反比例している事実をご存じですか。

利益率の低い飲食店ほど、調理人の体型は大きくなるのです。

そう、使い切るまで食べる基本ができているからです。

まり「使いきり方が分からねぇ」というのは、嘘吐きの言葉なんです。

2016-11-08

ブラック企業是正~の増田です

http://anond.hatelabo.jp/20161107104928

コメントの中のある種の意見を見て非常に残念に思っています

偏狭正義感に溺れて、提起している問題無視されているようです。

潰すか潰さないかではなく、どう潰すか、あるいは潰さずどうホワイト化するかという質問/提案しました。

そこまでしっかり考えていく段階に来ているのではないかというメッセージです。

潰せばいいなんて想像力のない人でも言えることです。

ブラック企業問題は一体何かという原点に立ち返って欲しいのですが

それは労働者が不当な苦しみを強いられているということになるのではないでしょうか。

ミクロ視点ですね。

ところが、「ブラック企業を潰せ」と言って思考停止する人たちは

企業を取り締まる労働警察官」「理想を持ったホワイト経営者」みたいなマクロ寄りの立場なんですね。

選挙の話で政局の話を楽しそうにしちゃう人たちみたいな感じです。

そうじゃなくて、ブラック企業労働者たちが苦痛から解放される、優しい目線で考えましょうと言っているつもりです。

大事なのは不幸をなくすことであって、捌いて捨ててフタをすることではないはずです。

最近日本目的が「レッテルを貼り、ゴミ箱にポイする」ことを目的にしてる人が多くて本当に残念に思います

さて、今まで頂いた意見について少々疑問に思う点が合ったので、より議論を進めるために質問させてください。

まず「潰れても仕事は残るから、そこが働き口になる」という意見ですが

現状のキャパを超える仕事量の場合設備投資問題が生じます

業務の内容によるのですが、そうそ簡単お金を出せるわけではありませんので

これが流動性を妨げ、失業者を生み出す要因となるでしょう。

また誰もが再就職アピールできるスキルを持っているわけではないという点も考慮していただきたいと思います

それから基本的に「新しい現場で働くのは嫌だ、つらい」という心の問題もあります

労働者には心があり、誰もが転職を受け入れられるとは限らないのです。

加えて、想定される二次被害としては、「あぶれた仕事の受け皿」になった会社で急にに残業が増え、

広告会社社員のように過労自殺で亡くなる方が出てくることもあるでしょう。


次に、ブラック化は生存競争の(違法だが有効な)戦略であるという点に着目して頂きたい。

生き残ったもの勝利する世界ですので、ブラック懲罰として潰れた会社

ブラック改善してホワイト化した上で潰れた会社より

バレずに生き残ったブラック企業が得をするということになります

ブラック企業を同時に一斉に潰さない限り、生き残った企業が得をすることになるのです。

ホワイト企業が圧倒的である業界なら、ブラック企業順次潰すことに意味はあるかもしれません。

しか飲食業界を見ればわかるように、同じようなビジネスモデルであればどこもブラックになりがちです。

まりブラック企業を一つずつ潰していくことは他のブラック企業に利するだけで、不公平になる可能性があります


「生き残った側のブラック企業も潰せばいいじゃないか」という反論は容易に想定できます

しかし、十分なパイを得て生存競争に打ち勝った企業は「殿様商売」が出来るようになります

当然利益が上がり、ホワイト企業擬態化し、摘発を免れるようになるのです。

生き残ったものが勝者であり、血みどろの戦争を勝ち残った人間が王となり、野蛮人聖者のような顔をするようになるのです。

まあ、これは極端な例ではあります

目についただけのブラック企業を潰すことは他のブラック企業を利するだけだということには留意してください。

以上の二点を踏まえても、マクロ寄りの視点ブラック企業を潰すとしても”計画性”が必要なのです。

これについても考えて頂きたいなと思います

2016-11-07

店員かい社会底辺に対等な立場とか言っちゃう自称善人死なねえかなマジで日本社会に出るまでに選別され、優秀な人間はどう足掻いても飲食業の呼び込みとかいゴミになることはなく、そこで呼び込みしてる乞食は選別の結果無能クズになったわけで、はじめから対等な立場であるけがないんだよ。明快に客の立場が上。そういうヒエラルキーをないものにするのはそこにある格差を隠すことと同じ。いや、ないんだけどさ、格差。その程度格差って言わないよねーwww的な感じ。あるけど。わかる?格下の負け組に同じ立場なんですとか言っちゃうそこのお前。される側の立場に立ったことがないんだからしょうがないよねwww

http://anond.hatelabo.jp/20161107122438

2016-10-15

広告業界に限らないし、結局は日本文化問題

今回の事件雇用者雇用主のミスマッチングでしかないと思う。

負け組だろうが、なんだろうが、辛かったら辞めるということがしづらい社会が原因以外の何物でもないだろう。

別に大手に入って辛かったらやめる。ということが社内、社外、周囲の環境で認められづらいところにいたんじゃないかな。

そういう意味でやめれなかったのは不幸だったんだと思う。

でも、大手代理店からって騒ぐ話でもない、飲食業界だろうが、なんだろうが一緒だわ。

こういうところが日本ダメなところでしょ。

世間体大事日本

社会的セーフティが怪しいのが日本

これが直らない限りどの業界にも似たような会社がでるだけだよ。

2016-10-08

http://anond.hatelabo.jp/20161008104200

大学先生ってさ、いつも「忙しい忙しい」言ってるけど、会社員とか省庁の官僚とか飲食業と比べたら

ぜんっぜん、忙しくないんだよ。部屋でネットしてるだけだし。

2016-09-03

飲食業界やコールセンターって長くいても潰しのきくスキルがつかず、居続けてもその店で出世するくらいしかない

学生時代バイトや小遣い稼ぎの副業ならいい人生経験になるけど、

ずっと働き続けるには人生にとってプラスにならないことばかりだよね。

業務によっては口の悪い客ばかりで、ストレスがすさまじかったりするし。

 

業務によっては朝令暮改でころころルールが変わる上にルールが複雑な業務もあるし。

あいう覚えることはいっぱいあって、めまぐるしく状況がかわるところに脳をフルで使う仕事は大変だと思う。

2016-08-27

シンゴジラへの苦言

シンゴジラ労働讃歌がテーマ

働く人々は美しい

日本国民仕事をすることでゴジラ撃退した

からわざわざ撮ったのか資料映像なのかもわからないが

工場プラントの画だけで涙がこみ上げてくる

ここで今血液凍結剤を作っているのだという感動

自衛隊にまじってヤシオリ作戦でも民間業者が参加して

なおかつ彼らがゴジラ放射能で瞬殺されたときに悲しみが倍増する

彼らはパイプをつないでメーターを眺めてるだけなのに殺されているし

でも志願して危険仕事を全うしたのですよ。感動です

米軍ゴジラ討伐の志願者が殺到したそうだし

働くのは尊い

すばらしい

ありとあらゆる労働者が頑張っておられる。

ただ、総監督の嗜好なのか、飲食業活躍が無いんだよね

クリーニング店も働いているのに、食べ物というか飲み物片桐はいりお茶をくばるところくらいだし

これが飲食業従事しているものとして寂しい

シンゴジラ2があるときはぜひとも飲食店のがんばりもどこかでカットインしてください

医療関係もなかったか(これは配慮からって気はする)。

2016-06-12

店長候補求人は大抵ブラックっていわれるけど

店長になれば自分裁量労働できるから

自分だけ土日休むとか後の事は知らぬ存ぜぬで通せばいいんじゃないのか。

それとも飲食業界やアパレル業界っていう所の店長さんは皆意思が弱いのかしら。

少なくともそこんじょそこらの店員バイトよりずっと偉い立場なんだから上手く立ち回れるはずなんだけどね。

結局ブラックだ何だと叫ぶ店長って自分意思決定も出来ないグズなだけでしょ。

俺がすき家ユニクロ店長ならまず自分ライフワークバランスを徹底改善するよ。

そしてバイトイケメン美少女を雇い入れて時給高めに設定するわ。

予算が決められたものなら短時間で良い訳だしね。

良い人材を得ようと思うなら身を切らないと、

でも俺自身絶対に身を切らないもんね!

それで上がおかしいと言って来るもんなら、俺を店長から遠ざければ良いだけの話。

俺みたいにすれば飲食アパレルブラックって叫ばれなくなるよ。

絶対ブラック企業って言われてる企業は俺みたいなのを雇えよな

2016-05-13

お祈りメールは死亡宣告

現在就職活動中だが、また落ちた。

お祈りされる度に「お前は要らない人間だ」と吐き捨てられた気分になる。

私は精神を病んで正社員を辞めた。

それ自体は後悔していない。

あのままだったら確実に自殺していたか事故を起こして死んでいたからだ。

時間を置いて何とか立ち直り、貯金も底を尽きそうなので就職活動を始めた。

もう二年も前の話だ。

世間は未だに私が正社員になることを許してくれない。

私が文系大学まで出て最初に勤めたのは飲食業界だった。

そこで心身ともに限界を迎え地元に帰ってきた。

数ヵ月たって落ち着いてから初めて転職活動をした。

半年ほど有名な会社正社員になった。

だがそこで再び精神を病んだ。

営業という仕事は完全に肌に合っていなかったらしい。

その頃は夜も眠れない、というか寝たくなくて2時~3時になってからしぶしぶ眠りについていた。

1分でも1秒でも朝から逃げたかった。

朝が来ることが恐怖でたまらなかった。

仕事に支障は出ていたが、それよりも会社にいるということ自体がとにかく苦痛だった。

結局辞めてしまったが、周りからは散々止められた。

両親は身内だからこそ遠慮がなく、責められるのは本当に辛かった。

現在派遣で食いつないでいるがカツカツで貯金もろくにできない。

何度も言うが辞めたことは後悔していない。

父親世代おっさんに「そんな生活そろそろ見直したら?」と本人は善意のつもりだろう上から目線おせっかいアドバイスされても後悔していない。

お前の毛根残らず死滅させてやろうかと思っても後悔はしてない。

してないったらしてない。

話を変えるが、私の友人で新卒で入った会社に勤め続けている子がとうとう残り1人になった。

みんなほとんどが派遣契約社員…中にはアルバイトの子もいる。

もう三十路なのにキャリアを積んだ子なんてほんの一握り…私はともかく皆高校大学では真面目で勉強も出来る大人しめだが良い子たちだ。

結婚してる人は4分の1で子供を産んでいる子はその半分だ。

結婚しないの?」と軽率質問という名の押し付け問答無用で食らってきた私たち

年上の、結婚して子供もいる先輩方からしたら少子化の原因だとさえ思われているんじゃなかろうか。

少子化の前に、私は色んなものが詰んでいる。

世間子供がとか何とか言ってるがその前ですでに詰みまくっている。

いっそ投了したいがそれさえできない。

結婚どころか就職もまともにしておらず、これまでお付き合いらしいお付き合いもしていない私は要らない人間なのだろう。

そうだ。

学生時に必死勉強しなかった私が悪いのだ。

学生時に必死恋愛しなかった私が悪いのだ。

学生時に必死就職活動しなかった私が悪いのだ。

在職時に必死会社にしがみつかなかった私が悪いのだ。

在職時に必死でいい人を見つけ結婚まで漕ぎ着けなかった私が悪いのだ。

在職時に必死貯金し先を考えなかった私が悪いのだ。


もう派遣辞めたい。

安定した生活したい。


以上、底辺女の愚痴でした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん