「詩歌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 詩歌とは

2019-06-02

[]吟行(ギンコウ)

1 詩歌を吟詠しながら歩くこと。

2 和歌俳句の題材を求めて、名所・旧跡などに出かけること。「仲間と春山を吟行する」

https://kotobank.jp/word/%E5%90%9F%E8%A1%8C-481080

2018-10-02

ミリシタお花畑ヲタク意見

支離滅裂なんで愚痴程度で流してほしい。

TBと通常イベ等、重なって出番多くなってるのは琴葉だけではないのにこんなディスられてんだ?

TBは別枠だっておもってるのは私だけ?

それならスタメロの歌唱メンバーに風花さんやブレイブハーモニーの紗代子は?詩歌サンリズム連勤のひなたは?上位続きじゃないし登場だけだからちがうって言われるけど登場回数で言うなら変わらんやん。

正直人気どころが出番多いと叩くの多すぎて無理、恵美も百合子もイベント出番多いって叩かれるけどガシャもTGもいつかは平等に回る順番には変わりないじゃん。

俗に言う不遇キャラPだけどいつか来るって信じてる私のほうが馬鹿なんだろうか、お花畑のまま課金していくけどさ。

2018-09-11

文ストとビレバンのグッズに全部持ってかれます

花巻市役所観光課の職員たちよ…きこえていますか…

いま…あなたたちの心に直接話しかけています

宮沢賢治記念館のおみやげのダサさをなんとかしなさい…

https://uploader.xzy.pw/upload/20180910220106_2175c8ff_6759667065.jpg

これは昨年秋の旅行で買ったノック消しゴムです…

まりに欲しいものがなかったのでネタとして苦し紛れに買いました…一度も使ってません…

せめて家で使えるおみくじ付きボールペンにすればよかったかもしれません…

https://uploader.xzy.pw/upload/20180910221130_46815c65_36634e326b.jpg

唯一素で欲しいと思えたのはこのMIYAZAWA KENJIハンカチと同柄の手ぬぐいだけでした…

KENJIの部分は内側になるよう折りたたんで使用しています

https://www.timesclub.jp/sp/tanomachi_ex/iwate/hanamaki/images/001_ph015.jpg

http://www.miyazawa-kenji.com/pic/3.jpg

http://kouda.asablo.jp/blog/img/2015/12/03/3e2647.jpg

革小物とちりめん小物の多さは地方あるあるなのでいいとして、肝心の賢治グッズが…安そうなフォント詩歌と版画もどきイラストがあしらわれたようなやつばっかなんですよ。銀河鉄道の夜といいポラーノの広場といい、宮沢賢治ほどビジュアルモチーフに強い文豪なんてそういないのに!もったいなくないすか!マジで

ググったら出てきたビレバンのグッズの方がだいぶマシだったぞ!

https://vvstore.jp/s/search/q=%E9%8A%80%E6%B2%B3%E9%89%84%E9%81%93%E3%81%AE%E5%A4%9C

記念館および隣接する童話村はほんと素晴らしい施設なんです。特に童話村の展示の、各々のイメージを壊さな絶妙ラインをきわめた世界観再現っぷりには感動しました。あとイルミネーション言葉を失うほど美しかった。インスタに写真を載っけたらえらい数のいいねがついた。車でしか行けないような山中なのに1020代の男女がたくさん来てた。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E8%B3%A2%E6%B2%BB%E7%AB%A5%E8%A9%B1%E6%9D%91%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97/

からこそ悲しかったんです…あれだけ素晴らしい展示だったのに、ろくに貢ぎようのない売店だったことが…。同時に地元(瀬戸内海)のおみやげ達がいかデザイン頑張ってたかも思い知らされました。国際芸術祭があったからでしょうか。

お願いです、次来る時はもっと花巻に貢がせてください。何かしらは買わなきゃなんて血眼にならなくても済むようにしてくださいお願いします。欲を言えば刺繍絵本(https://www.amazon.co.jp/dp/4898152783)のモチーフでなんか作ってくれたら泣いて喜びます

山猫軒で食べた白金豚のカツカレーはうまかったです。

2018-04-11

人を動かすのは音楽じゃなくマンガかもしれない

ラップしてみたりとか

ヒッピーがいたりとか

イマジンしてみたりとか

海の向こうには、政治的なことや思想的なことを音楽にしていた時代があったけど

日本音楽政治思想を包括し損ねた。

戦争中はあった。詩歌戦意高揚に使われていた)

じゃあ現代日本でその役割担ってるのはなにかっつーと、

多分マンガなんじゃないか

ネットによって、「読む行為」は孤独作業ではなくなった。

読みながらスマホコマ撮影し(ほんとはだめだが)、共感しながら続きを読む

ゴーマニズム宣言現在ネトウヨの母胎になったのは言うまでもなく

彼らはネット内で思想を脈々と受け継ぎ増幅した。

はすみとしこはその忌み子であろう。

コマを割ってせりふをキャラクターにしゃべらせ

ストーリーの中である価値観が正しいと示すことが、

人を動かすのにもっと効果的なのではないか

不細工な絵で描く敵対者が、

メゴマで語るかっこいいせりふが、

素朴なキャラクターにぐさりと言わせるせりふが、

どれほど簡単に人の価値観に忍び込むか、彼らは知っている。

音楽政治的信条を盛り込むことはとかくたたかれがちだ

(…最近ゆずがなんかやってたけど)

また、音楽は今や共通言語ではない。

日本世代性別を超えて人を動かすのは実はマンガなのではないか

…惜しむらくは、「普遍的でまっとうな思想」が全くマンガ映えしないことだけど。

2017-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20170322001722

まずね、小説映画だとしたら、詩歌写真なの。

旅行写真でも卒業写真でもなんでもいいけど、自分にとっては大事な一瞬をとらえた写真って、知らない人が見たら「なにこれ?」ってなるでしょ。でも撮った本人はその一枚でもあのときのことを思い出せるから、わぁーいいなあってなる。そんなふうに物語のものではなく物語痕跡から全体像をを想像して味わうのが詩歌の楽しみ方のひとつから、詩は本来、書いた本人にしかからないのが普通なんだよ。

から詩はあなたにも書けるし、けれどもその詩は他の誰かには全く理解してもらえないかもしれない。あなたにとっては切実な場面でも、「なにこれ?」ってなっちゃう。

だったら他人他人詩歌をどう評価できるんだっていうと、みんなまず物語以外の部分をかみしめてるみたい。言葉って意味だけじゃなくて音や文字もあって、たとえば漢字がいっぱい並んでたら理屈抜きで「うわ、めんどくさ!」ってなったりするし、ミラバケッソとかヒノノニトンとか意味関係なく音として気持ちよくて頭に残っちゃうことって結構あると思うの(卑怯CM多いでしょ)。写真でも、単純にきれいなものが写ってたら誰がいつどこで撮ったか以前に「わーきれい!」ってなるでしょ、文字だってうつくしい言葉がきれいに並んでたらそう思えるかもしれない。写真だとモチーフが左右対称に並んで写ってたらそれだけで気持ちいいように、定型句でも575の音数に合ってたらそれだけで気持ちいいとか。この辺が、作品それ自体の内側へと入り込んでいく楽しみ方の例。

逆に作品の外側に目を向けると楽しいこともある。写真なら、たとえば撮った人や撮った場所に注目してみるとか。普通写真でも、自分の知ってる人、好きな人が撮った写真だって聞いたらそれだけで「どんな気持ちで撮ったんだろう」って想像したくなってこない? あとさ、ライオン大口あけてる写真とかだと「この人どうやって撮ったんだよ、撮った直後に殺されたりしてないだろうな」とか想像して怖くなったりもしそうでしょ? 他にも、京都タワーを手で支えてるような構図だったりしたら「ピサの斜塔かよww 京都タワーじゃかっこつかないでしょうがwww」なんて元ネタと比べて楽しむとか、それ自体では補えない情報量が実はそこかしこに見つかったりするものなの。

そうやって自分必要情報量を探していく、補っていくっていう探偵じみたプロセス詩歌の楽しみだと思うし、これって実は小説でも他の芸術分野でもおんなじだよね。さらに言うと、いろんな作品詩歌小説に限らず)を見ていくと、自分を泣かせる笑わせるために必要情報量ってじつはそれほど多くない、このツボさえ抑えてれば自分は大体泣けるっていうポイント抽出できたりする。物語全体じゃなくって特定の要素があれば人間勝手想像できちゃうし、人からもらうより自分で作った方が味付けも変えられておいしいのは料理と一緒。でもそうやってツボを探していくと、面白いことに、その自分だけのツボって実は他の人も泣かせてしまったりする。自分のためだけに作ったものが何故か他の誰かまで撃ち抜いてしまったりする。

究極的に個人的ものは、実は最大限に普遍的でもあるんだ。その普遍性だけを切り取って残そうとする挑戦が、詩歌を作る苦しみであり楽しみなのだと、わたしは思う。


あとは渡邊十絲子の『今を生きるための現代詩』って新書がすげーオススメなので一読されたし。自分詩歌詳しくないけど、わからないなりに楽しくなるよ!

すてきな紹介記事→ http://d.hatena.ne.jp/mmpolo/20130531/1369926781

2017-03-22 20:42 追記(返信など)

でも現代純文学はそういうツボに反感持ってるよね

自分文章読み返したら「ツボ」の例を泣ける笑えるに限定しすぎたのが失敗だった。「泣ける」が分かりやすい例だっただけで“面白い”のツボって千差万別からね。

でも自分なりのツボはすべての書き手が持ってるだろうし、それを分かってくれる人も必ずいるんだよ、なぜか。・・・いや、よき受け手出会えるかどうか、そもそも作り手がそのツボを自分表現で押さえることができるかどうかは別として。

青木淳悟でも木下古栗でも岡田利規小笠原鳥類橘上でも誰でもいいんだけど、たとえ共感を得やすいツボに反感を持ってたとしても、その人には別のツボがあるし、人間表現である限り普遍性を完全に排することもできない・・・とわたしは思う。

だってすべての表現コミュニケーションから。読者としての自分自身とすらコミュニケーションしない表現なんて、ヘンリー・ダーガーでも無理なんじゃない?

今を生きるための現代詩kindleにあったので買ってみました

わーいやったー! ありがとうございます、せっかくなのでその先の本もいちおう置いときますね!

入り口としては『今を~』がすばらしいけれど、もしそれで現代詩自体に興味がわいたら新書館から刊行されてる『現代詩の鑑賞101』がとってもいいです。やさしい解説つきで101篇も読めばだれか一人くらいは推し詩人も見つかりそうでしょう? つまんないのはどんどん飛ばそう。

歴史の流れが知りたければ野村喜和夫の『現代詩マニュアル』がなかなか手っ取り早いけど、ごめんなさい、なんかスノッブくさくて個人的にはちょっと・・・。

もっと深く勉強したい人は現代詩手帖特集版『戦後60年“詩と批評”総展望』などをどうぞ。谷川俊太郎が「やっぱ売れ専をバカにしないで売れる詩をちゃんと作んなきゃダメだろ、ジャック・プレヴェール見習えよおまえら」とか言っててわろた。

ちなみにわたしの推しは入沢康夫渋沢孝輔です。入沢翁、ツイッターはじめててびっくりした。俳句短歌の話は、ごめんなさいぜんぜん分かりません。だれかオススメおしえて。

2016-10-07

運動会社会人増田和田スマン爺かゃ詩歌うどん宇(回文

コンビニ店員さんが今朝、

体育祭出ないんですか?って聞かれたので、

そんなの出るわけじゃいじゃないのって答えたんだけど

聞いてみたら、そのコンビニの近くの小学校

社会人選出枠もあるらしくって、

駆けっこや、玉入れ、綱引きパン食い競争なんか

飛び入り参加出来るんですって。

今どきの体育祭って意外とオープンなのね。

知らなかったわ。

セブン&アイ・ホールディングスとして、

おにぎりたくさん納品するんだって張り切ってたわよ。

トラック競技は難しいかも知れないけど、

フィールド競技は異種混合して、

綱引きしながら玉入れとかそういう競技

武井壮が得意そうなやつよ!

支離滅裂楽しいと思うんだけど。

もう、どさくさにまぎれて、

玉入れのカゴにめがけて投げるんじゃなくて、

隣の敵のチームに玉ぶつけたりとか。

そんなことを言ってたら、

塊魂運動会会場に乱入して、

悲鳴とどろき運動会会場丸ごと固めてしまう、

あのシーンを思い出しちゃったわ。

話変わるけど、

つの間にか

のびのびボーイのサービス

累計総延長1677万億7216kmに達して海王星に届いちゃったか

わっちゃったんだって

知らなかったわ。

あれ好きだったのになあ。

終わってしまってちょっとショックよ。

これからは伸ばすの自分との戦いね


今日朝ご飯

カレーを作るとカレーが続く地獄ってあるわよね。

昨日の晩もカレー

今朝もカレーよ。

まあ、美味しいからいいんだけどね。

私自慢のお手製カヒミカリィよ!

今度はテイトウカリィに挑戦よ!

なんつって。

デトックスウォーターは、

ピンクグレープフルーツちょっと飽きたなら、

ハチミツフレーバーとして加えてもいいわね。

ほのかに広がる甘み。

朝の糖分は身体を目覚めさせるわ。


すいすいすいようび!

今日も頑張りましょう!

2016-07-29

[] アザーン

アザーン(اذان adhān)は、イスラム教における礼拝サラート)への呼び掛けのこと。

ユダヤ教のラッパ、キリスト教の鐘と同じような役割をしているが、肉声で行われることに特徴がある。

「神は偉大なり」という意の句「アッラーフアクバル」の四度の繰り返しから始まる。

  

イスラム教旅行記ではしばしばアザーンを指して「一日5モスクから流れるコーランの朗誦」といった記述が見られるが、

アザーン礼拝への呼び掛けであって、コーランの朗誦ではない。

  

イスラム教ではアザーンと一緒に音楽を流すことは禁じられている。

そもそも、イスラム教正統派は、教義上、音楽官能快楽をもたらすハラームとして容認してはいいかである

聖典読誦であるキラーアやアザーン等の詩歌は、音楽的な要素を加えられても音楽では無い物として扱われる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%B3

2015-12-20

http://anond.hatelabo.jp/20151220171238

SNS以前は、短い文章をちょこちょこアップするやり方は、書き手側にも読み手側にも面倒なシステムだった。

するとある程度まとまった長さの文章を書くことが自然になるが、長さのある文章というのはどうしても脈絡理屈必要になってくる。他者から見たら明快でしっかりした理論になっていなくても、本人の中では話がまとまっていないと書けない。つまり分析的・批評的な素振りや口振りをすることになり、ネットではそういう文章が多くなる。

次にそういう批評文章が沢山あるネット面白がる人がネットに入り浸り、影響を受けて自分批評文章を書いてアップするようになる。

その繰り返しで批評スタンスの濃度が上がってきた。

もっとSNS以前でもチャット匿名掲示板一言レスがそれなりに多かったとは思うが。

ていうか「ネット文章書くヤツ」に限らず、プロでもアマでも、小説詩歌みたいな文芸以外の文章を好んで書くヤツってだいたい批評っぽい書き方しない?

2015-08-13

なんでみんな天下(トップ)を狙うんだろう

特に中国

八王の乱とか全く意味不明

自分皇族に生まれて、天下の8分の1(じゃないけど)を領してたら

うそれでいいじゃん。


美女を毎週取り替えながら酒池肉林だって出来るし

自分領土で精一杯善政目指すことだって出来るし

中央に叱られない範囲で暴虐の暗君だって出来るし

全て家臣に投げて詩歌に生きることだって出来るし

人の身の幸福としてはもう十分じゃん?


そこから何が悲しくて中央に叛旗翻して天下を狙わなきゃいけないんだろうか。

仮に上手くいって親戚である皇帝ぶっ殺して自分トップになったところで

地方の王に比べて人生効用がどれほどあがる?99だったのが105になる程度だろうに。

その後は自分皇帝になって心労増すし。


もし失敗すれば家族皆殺しだわ

なんかなかなか死なない残虐な方法で処刑されるわ

本当に全てを失うわけで。


なのに歴史上、

既に十分な地位を持ってて

トップに恭順してればその地位安泰っていう立場

トップを狙って乾坤一擲をかける奴がすごい一杯いる。


なんで?

2014-12-23

はてなーの血肉となった本でAmazonレビューが5つ星の本のリスト

http://anond.hatelabo.jp/20141207214956

個人のブログに書いてもアクセスなんてないので増田に放流。

はてなーの血肉となった3冊を教えて欲しい」

http://anond.hatelabo.jp/20141207214956

ブックマークで挙げられていた本の中からAmazonレビューで5つ星のものだけをピックアップしてジャンル別に並べ替えもの

正月暇になりそうだから読む本を探している人の参考になれば幸いでございます

絵本児童書

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
kerodonだれも知らない小さなだれも知らない小さな国23
retarded那須正幹 うわさのズッコケ株式会社那須正幹 うわさのズッコケ株式会社6
lp008962青葉学園物語 さよならは半分だけ 吉本直志郎青葉学園物語 さよならは半分だけ 吉本直志郎4
chikurou斉藤洋 ルドルフとイッパイアッテナ斉藤洋 ルドルフとイッパイアッテナ43
mash2525モモちゃんとあかねちゃんモモちゃんとあかねちゃん23
hayakuzaka工藤直子 ねこはしる工藤直子 ねこはしる9
hatecafe少年探偵少年探偵団12
kyokucho1989もりのへなそうるもりのへなそうる21
yorunosuke発明発見のひみつ発明発見のひみつ3
yorunosukeできるできないのひみつできるできないのひみつ6
yorunosukeからだのひみつからだのひみつ6
pikopikopanドリトル先生シリーズドリトル先生シリーズ17
Gelsyくまのプーさんプー横丁に建った家くまのプーさん・プー横丁に建った家5
siomaruko灰谷健次郎 我利馬の船出灰谷健次郎 我利馬の船出4



文芸(海外)

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
eureka555愛その他の悪霊について ガブリエル・ガルシア=マルケス愛その他の悪霊について ガブリエル・ガルシア=マルケス9
mash2525モモモモ206
xevraカラマーゾフの兄弟カラマーゾフの兄弟104
atohロビンソン・クルーソーロビンソン・クルーソー8
hidamari1993モンテ・クリスト伯モンテ・クリスト伯36
eurisko1モンゴメリ エミリーモンゴメリ エミリー5
sardine11エンデ はてしない物語エンデ はてしない物語116
chazukeディケンズ デイビッド・コパーフィールドディケンズ デイビッド・コパーフィールド14
ushi2チボー家の人々チボー家の人々7
garamani1983ロマン・ロラン ジャン・クリストフ ロマン・ロラン ジャン・クリストフ11
garamani1983ナボコフ ロリータ 大久保康雄ナボコフ ロリータ 大久保康雄訳11
TCKWThe Long GoodbyeThe Long Goodbye8
tanusaiJ・G・バラード 夢幻会社J・G・バラード 夢幻会社5
syudousiki火星のプリンセス火星のプリンセス24

文芸(国内)

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
vanillableep1618半村良 妖星伝半村良 妖星伝14
dimitrie司馬遼太郎 竜馬がゆく司馬遼太郎 竜馬がゆく164
snobsnog幸田文 流れる幸田文 流れる12
freehskamo池波正太郎 剣客商売 池波正太郎 剣客商売51
gokino晏子 宮城谷昌光晏子 宮城谷昌光14
work_memo山田風太郎 柳生忍法帖山田風太郎 柳生忍法帖15
work_memo山田風太郎 柳生十兵衛死す山田風太郎 柳生十兵衛死す6
toya橋本治 桃尻娘橋本治 桃尻娘4
cubed-l新井素子ますけといっしょに新井素子 くますけといっしょに9


エッセー随筆

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
amanomurakumo雨宮処凛 アトピー女王雨宮処凛 アトピーの女王19
dimitrie米原万里 嘘つきアーニャの真っ赤な真実米原万里 嘘つきアーニャの真っ赤な真実133
whalebone寺田寅彦随筆寺田寅彦随筆集11
hiruhikoando武田泰淳 富士武田泰淳 富士23
dhrname窓ぎわのトットちゃん窓ぎわのトットちゃん66




詩歌

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
kerodon歌よみに与ふる書歌よみに与ふる書8
hayakuzaka茨木のり子 詩のこころを読む茨木のり子 詩のこころを読む31
inmymemoryボードレール 悪の華ボードレール 悪の華10
inmymemoryアルチュールランボオ イリュミナシオンアルチュール・ランボオ イリュミナシオン4


思想

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
hobblingホフスタッター メタマジックゲームホフスタッター メタマジックゲーム9
type-100バタイユ 呪われた部分バタイユ 呪われた部分4
y0m0生誕の災厄生誕の災厄4
sakichi33貞観政要貞観政要10
breakflowsミシェル・フーコー講義 主体解釈ミシェル・フーコー講義 主体の解釈学3
houyhnhm荘子荘子18
namawakari野生の思考野生の思考13
sasaki00g自我終焉自我の終焉16
jou2ブッタとシッタカブッタ3ブッタとシッタカブッタ322
breakflowsジークムント・フロイト 快感原則彼岸ジークムント・フロイト 快感原則の彼岸4
winwonwing八巻香織 こじれない人間関係のレッスン八巻香織 こじれない人間関係のレッスン4
hak2407加藤典洋 言語表現講義加藤典洋 言語表現法講義10
ch1248カラー日本語大辞典カラー版日本語大辞典10

政治・経済ノンフィクション

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
amesukeマスードの戦いマスードの戦い5
breakflowsカール・マルクス 資本論 第一巻カール・マルクス 資本論 第一巻8
namawakariポスト工業経済社会的基礎ポスト工業経済の社会的基礎3
cider_kondoリデルハート 戦略論 間接的アプローチリデル=ハート 戦略論 間接的アプローチ3
shufuo高坂正堯 文明衰亡するとき高坂正堯 文明が衰亡するとき7
kash06藤木久志 戦国の村を行く藤木久志 戦国の村を行く3

科学テクノロジー

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
qwerty86山本義隆 熱学思想の史的展開山本義隆 熱学思想の史的展開6
kunitakaファーブル昆虫ファーブル昆虫記9
bean_heroハラルト・シュテュンプケ 鼻行類ハラルト・シュテュンプケ 鼻行類27
freehskamoサイモン・シン フェルマーの最終定理サイモン・シン フェルマーの最終定理253
yu-kuboカール・セーガン 科学悪霊を語るカール・セーガン 科学と悪霊を語る9
kyuusyuuzinn永田和宏 タンパク質の一生永田和宏 タンパク質の一生11
proto_typo宇宙 そのひろがりをしろ宇宙 そのひろがりをしろう10
ublftbo中谷宇吉郎 科学方法中谷宇吉郎 科学の方法17
namiskE.O.ウィルソン 生命多様性E.O.ウィルソン 生命の多様性3
yetch進化しすぎた脳進化しすぎた脳66

アートエンターテイメント

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
mugi-yama東京ミキサー計画東京ミキサー計画7
Pokoponなにもない空間なにもない空間6
washburn1975映画秘宝創刊号 エド・ウッドとサイテー映画世界映画秘宝創刊号 エド・ウッドとサイテー映画の世界4
jou2マザー2ひみつのたからばこマザー2ひみつのたからばこ3
inamem9999ダライアス外伝 オリジナルサウンドトラックダライアス外伝 オリジナルサウンドトラック6
suu552マブラブオルタネイティブマブラブオルタネイティブ19

コミック

はてブ検索キーワードAmazon検索結果へのリンクレビュー
siomaruko小山田いく すくらっぷ・ブック小山田いく すくらっぷ・ブック8
shields-pikesあまいぞ!男吾あまいぞ!男吾8
novak777ドラえもん 第6巻ドラえもん 第6巻13
mame-tanuki矢口高雄 釣りキチ三平矢口高雄 釣りキチ三平7
bandilながいけん 神聖もてもて王ながいけん 神聖もてもて王国7
FTTHジオブリーダーズジオブリーダーズ3
mame-tanuki機動警察パトレイバー機動警察パトレイバー16
ultimate-ezジョジョ 53巻ジョジョ 53巻9
ultimate-ezジョジョ 56巻ジョジョ 56巻11
ultimate-ezジョジョ 59巻ジョジョ 59巻4
chikurou永井豪 デビルマン永井豪 デビルマン8
nao0990ゆゆ式 4巻ゆゆ式 4巻7
nao0990ゆゆ式 6巻ゆゆ式 6巻6
akihiko810西原理恵子 ぼくんち西原理恵子 ぼくんち46
kaitoster手塚治虫 火の鳥手塚治虫 火の鳥6
AKIMOTO青木雄二 ナニワ金融道青木雄二 ナニワ金融道6
nemuibayashi福本伸行天 福本伸行4
akihiko810福本伸行 天 16巻福本伸行 天 16巻3
akihiko810福本伸行17福本伸行 天 17巻3
akihiko810福本伸行 天 18巻福本伸行 天 18巻12
dolmen777銃夢銃夢5
Mu_KuPめぞん一刻めぞん一刻31
teebeeteeマスターキートンマスターキートン19
fracturedわたしは真悟わたしは真悟7
whkr田中ユタカ 愛人田中ユタカ 愛人11
kanako_o夕凪の街桜の国夕凪の街桜の国 このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2014-12-18

http://anond.hatelabo.jp/20141218014009

「すぐ」死ぬか、だから、出ない、が答えだよ。随分前に答えでてるだろクズwどういう話してるんだよw

死ぬよの増田は、すぐとは言ってないだろ。お前が勝手解釈しただけだろ。

ほれほれさっきの元気はどこいったよw添削してくれるんだろう?www確認じゃなくてwww

てん‐さく【添削

(スル)他人詩歌文章・答案などを、書き加えたり削ったりして、改め直すこと。「生徒の作文を―する」

バカなのか… ただ内容の書いてある箇所を示した文章をどうやって直せっての。合ってました。確認で十分だろ。


何度も言うが、こどもみたいな揚げ足とりしてるから病院でも浮いてるだろ?看護師からも相手にされてないだろ?

2014-06-26

初めての握手会の思い出

ずっと彼女らのグループCDを買っていたが、握手会には行ったことがなかった。

握手に興味がないといえばウソになるか、正確にはなんとなく恥ずかしかった。

僕は会社の誰にも彼女らのファンなんて公言していなかったし、

そういうアイドル好きな友人もいなかった。

こんなキモメンの僕が一人で握手会に行く事なんてどうしてもできないと思っていた。

だが、ある時初回限定版についていた握手券を手にしたとき、とても天気の良い土曜日で、

なんとなくフッと、「握手会に行ってみよう」と思った。

本当になんとなくだ。こんなキモブサの僕でも嫌われないだろうと根拠なく思ったのだ。青空のせいかも。

そうして僕は握手会に参加し、初めてメンバーの子握手することになった。

推しメンはいるのだが、絶対にその子がいいというこだわりもなく、メンバーであれば誰でもいいと思っていた。

そして、僕の番がまわってきて、その子握手することになった。

笑顔のその子を見た瞬間、僕は鳥肌がたった。緊張からくるものなのか、実際に見たら美しくてそうなったのかわからないが、

とにかく鳥肌がたってしまった。その子笑顔で、

「ありがとーございまーす☆」

と言って、手を差し出してきた。

僕も手を出す。

「むぎゅ」

手を掴んだ。手汗が尋常ではない僕の汗ばんだ手が、その17歳の子の手と密着し、

ぐちゅっと音がしたような気がした。

「ぐちょぐちょ」

手のひらと手のひらが密着、摩擦し、液体が混ざり合い、グチョグチョになり、

僕は顔をものすごく赤らめて、正直勃起してしまった。

その17歳の少女も顔を赤らめて、きらきらとさせた瞳でこちらを見て、目が合った。

僕はもっと勃起した。

勃起した先端が次第にズボンを突き破って伸びていき、その子みぞおちにぶつかった。

ぶつかった瞬間、その子は「うっ」と言い、ゲロをその場にぶちまけた。

ぶちまけたゲロ匂い握手会テントの中に充満し、中のスタッフ全員がゲロはいた。

テントの中は阿鼻叫喚だったが、僕の勃起は止まることをしらず、そのままテントを突き破り、隣町まで到達した。

隣町ではちょうど今日生まれたばかりのゴジラが闊歩していて、町の住人を脅かしているところだった。

そのゴジラのアゴの先端に僕の如意棒がぶつかり、ゴジラは舌を思い切りかんだ。

舌をつまらせたゴジラは絶命した。

空にはちょうど今来たばかりの巨大UFOが浮かんでおり、街全体を覆っていた。

その巨大空母UFOから大量の小型UFOが出てきて、街にビームを撃ち始めた。

地球の終わりだ。


僕の如意棒が巨大空母UFOを突き破る事はできず、僕はゲロまみれのテントの中で、

その17歳の子に抱きついて、世界の終わりの詩歌をつぶやいた。

女の子はぬらぬらと全身を濡らし、そして笑顔のまま、ふっと息絶えた。

その悲しみを僕が乗り越えて修業をし、巨大UFOに一人で立ち向かって破壊していく話はまた別の機会に。

世界は続いていた。ほらきみの目の前にも。

2013-12-29

女子高生突き出したお尻の光景

50過ぎの清掃員のオバちゃんの尻に変わったくらいな絶望的な冬の午後、

僕は詩歌を呟いていた。

雨にもまけないッ☆

風にもまけないッ☆

部長にもまけないッ☆

昨日、超重要エクセルデータの最新版を古いデータで上書きしてしまい、

僕はどうやって上司である部長に報告しようか悩んでいた仕事納めの日。

しかすると、これを報告せずに今日仕事を終え何事も知らなかったように年明けの

仕事を開始する事が、実は最もベター方法ではないかと思っていた。

しかしこの心境のまま年を越すことが精神的に壊れそうだと思ったので、僕は報告をした。

まわりの席に人がいないタイミング部長の席に行く。

・・・部長、すいません、報告することがひとつあります。今ちょっといいですか」


部長PCからチラと僕を見、またPCに目を移し、「何?」とひとこと言った。


「『顧客データ20131228.xls』ですが、なんか間違えて、20131028.xlsで上書きしちゃいました」


部長の顔の色素が瞬時に変わって僕は驚いた。


雨にもまけないっ☆

風にもまけないっ☆

部長にもまけないっ☆


そして僕は絶望の年越しを過ごす予定だ。

2013-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20130926181036

横だけど、過去に遡るという方法だと

そもそも紙が高価だった時代もあるし、方言地域による差異もあるから

関東では飯を噴き出すほど怒るの意味関西では飯を噴き出すほど笑うの意味

関西だけ文献が残っていた。

という可能性もあるし、

そもそも国が統一されていなかった時期からある言葉統一性があって一意の意味があったかどうかすら疑わしい。

あきらかに、語源と思われる漢文詩歌が見つかる。とかでない限り、古さは正しさの証明にはならない。

また、間違って使っている人が80%いたことでもわかるように、用例の多さも正しさの証明にはならない。たまたま参考にした時代に使い方が誤っていたのかもしれない。

2013-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20130308095054

様式の違いとテーマ性の大雑把さだな。

古典になればなるほど、テーマがある作品じゃなくて、この世のありとあらゆることを詰め込もうとしてる作品を目指してる。

聖書イリアスくらい、口伝が入り混じったような古い話だと、テーマもつかめなければ様式も無茶苦茶

「起」、「承」、「転」、「結」でなはくて、つらつらと始まり、説明がなくなにかがはじまり、延々と詩歌が続き、盛り上がり続け、盛り下がり続け、突然おしまい

記録と文学の境が曖昧伝説事実がまぜこぜだし、詩吟の要素まで含んでいてカオス

紀元後になってくると、さすがに散文と詩が区別されて、科学視点も含まれてきて書いてる人の頭の中で整理してから書き始めてるのがわかる。

っていっても、それは当時書かれた文章の中のごく一部で、大半はカオスで謎の文章だったんだと思う。

つい100年くらいまえの手紙とかでも、わけわかんない文章あるじゃん

識字率が低くて、ほとんど代筆屋に書かせてたんだろうし、口語と文章の違いについて考えなかったんだろうな。

で、洋の東西ほぼ同時に、様式美の整理がAD200~800くらいか

韻律、構成(起承転結、起承鋪叙結、序破急)がほぼ完成。

テーマを持たせるという概念はまだなさげ

現代に生きる俺らからすると、「様式美うんぬんよりまずテーマだろ」って思うんだけど、ただ様式美をなぞるだけとか、逆にこの世の全てを一つの作品に落とし込もうとする無謀なことを20世紀初頭くらいまでやったりしてる。

でもあれか、恋愛小説ミステリーラノベも、テーマなんかないな。

多少パラメータスキームを変えて、同じ様式をなぞるだけだしな。

15~18世紀、この辺からか、普通に読めるのは。

西洋ルネッサンス以降、中国明代以降に書かれてれば、様式もよくしった形、テーマも設定されてるし、エンターテイメント性もバッチリ

風刺目的だったりするわけで、権力者に楯突く手段としての文学ってことでなんか気合が違うわな。

19世紀、国家間の相互作用社会変革が目まぐるしくなったせいかな?

この時代はまた世界の全てを一つの作品に落とし込もうとする無謀なことばかりやってた気がする。

正義とは、悪とは、平和とは、愛とは、悲哀とは!みたいな。

でも頭冷やしてストーリーを整理してみると、ただの不倫の話じゃね?っという。

ヨーロッパ人の娼婦好き、人妻好き、年上好きは異常。

"モノガタリ"としての完成度は19世紀末から20世紀初頭が一番だったんじゃないだろうか。

20世紀以降は、既に固まった様式美から脱皮しようとする動きで、後退したり前進したり、多方向に向かってるけど、一つのピークは19世紀末だと思う。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん