「大豆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大豆とは

2022-05-10

anond:20220510194212

三年っつったら

ディカプリオ50歳じゃないすか

ほんとに大豆田とわ子みたいな孤独人生歩みそうで草ですよ

2022-05-04

anond:20220504191317

(1) 日本人が昔から食べてきた品目(米、野菜魚介類

日本人が昔から食べてきた米や野菜魚介類自給率は、それぞれ米97%、野菜79%、魚介類52%と比較的高くなっています。これは昔から食べていた分、生産基盤や生産技術が受け継がれていることや、生鮮野菜長期保存ができず輸入が難しい、魚介類国内で新鮮なまま流通できるといった理由も考えられます

(2) 畜産物牛肉豚肉鶏肉鶏卵牛乳乳製品

畜産物自給率は、牛肉35%、豚肉49%、鶏肉64%、鶏卵96%、牛乳乳製品59%となっており、これは国内生産している割合を示しています

ただし、家畜とうもろこしや牧草などの飼料毎日必要します。飼料の多くは外国から輸入されているため、飼料自給率畜産物全体で25%となっています。この自給率考慮した数値が右側の括弧付き数字です。

例えば、牛肉自給率は「35%(9%)」と記載されていますが、これは、牛肉の「35%」は国内生産されていますが、国産飼料を食べて純粋国内生産された牛肉は「9%」ということです。畜産物自給率は、飼料自給率考慮に入れるとずいぶん低い数字になることが分かります

(3) 外国で大規模に生産されている品目(小麦大豆油脂類・飼料の原料)

小麦や、油脂類・飼料の原料となる大豆、菜種、とうもろこしなどは、日本の限られた農地では大量に生産するのが難しく、生産に適した気候で広大な農地を有する国(アメリカオーストラリアカナダ中国など)で大規模に生産されたものが輸入されており、自給率はそれぞれ小麦16%、大豆6%、油脂類13%と低い状況です。

(4) 産地が限られる品目(砂糖類)

砂糖の原料となる作物は、てん菜とさとうきびになります。てん菜は寒冷地での作付けが適しており、日本では北海道生産されていますさとうきびは逆に亜熱帯地での作付けが適しており、日本では主に沖縄県鹿児島県南西諸島生産されています。このように国内では産地が限られる中、外国から砂糖原料(粗糖)を輸入しており、砂糖類の自給率は34%となっていますhttps://www.maff.go.jp/j/zyukyu/zikyu_ritu/ohanasi01/01-01.html

2022-05-02

ふしぎなふしぎな池袋

池袋→東が西武で西東武

京都→右が左京で左が右京

プレステ5→×が決定で〇が否定

大豆→豆を発酵させたのが納豆、豆を四角に納めたのが豆腐

2022-04-29

冷蔵庫にある大豆水煮 賞味期限 22.05.04

いつ買ったのかは記憶にないけど、買った当初は「あら~案外日持ちするのね」と思っていた。

それが気づけばあと5日後よ?エェ?やばくね?やばいわよ、時の流れの早さって恐ろしいわ。

ひじき煮物に入れるつもりよ。

2022-04-24

anond:20220423012928

ちょっと自分と違うがわかる

生卵納豆栄養つよつよをあわせてレンチンしたらうめー栄養もあるしさいつよだろと思ってやったら、

はいいとして納豆がただの大豆みたいになって、あ、これあきらかに栄養シンデレラって思ってげんなりしてテンションダダ下がりした経験あり

納豆加熱してくうレシピはぜんぶくそだわ

2022-04-16

イカ塩辛

って内蔵の消化酵素とか色々の働きによる発酵食品であるって説明されるじゃん。

実際生臭い風味が結構あるじゃん

俺、だから大豆水煮と納豆くらいの変化をしているもんだと思ってたんだよ。発酵してあの味だと信じてたんよ。

今、買ってきたスルメイカを捌いて取り出した肝臓めっちゃ塩して水気を取って何日か冷凍したやつで酒飲んでんだけど

思ってたより全然塩辛の味するじゃん。

何なら安物の塩辛より旨いし、安い塩辛ありがちな全然噛み切れない下足とか身に悩まされないからこっちのが良いじゃん。

いや多分違う。

俺が今まで「塩辛の味」だと思ってたのが単なる肝臓味だったんだ。

多分「イカ塩辛」ってこの肝臓に漬けて発酵したイカの身のことなんだ。

で多分俺が知ってた「塩辛」って単なるイカの身の肝和えだったんだ。

まり俺は「塩辛」を食べたことがなかったんだ……!



……じゃあ俺、別に肝だけで良いな。下足は捌いた日に湯通しして山葵醤油で美味しく食べたし……

2022-04-10

anond:20220410105812

オルニチン回路によってアンモニアが分解されるので、

お酒飲んだ後とか、疲労回復かいろいろ効果あるよねって言われた。

でも、冷静に考えてほしいのだが、そんな重要役割を果たす物質が体内で不足することなんてあるのだろうか。

オルニチンは、体内ではアルギニンから生成できる。

アルギニンは、大豆マグロ鶏卵うなぎニンニク牛肉・・・

ぶっちゃけ普通に食事してたら十分に採れる。

まり普通に暮らしてるだけで十分に賄えるアミノ酸をわざわざ服用する意義はどこにあるのかという・・・

2022-04-08

anond:20220408104214

日本には大豆くらいしか食べるモノが無かったみたいね

anond:20220404220447

サラダおにぎり外食できる。

大豆だけをタンパク源とするとホルモン異常やリーキーガットの原因になるので、えんどう豆やひよこ豆ナッツ、シード、玄米由来プロテインニュートリショナルイーストなどを使わないと、何かしら苦痛や不調が出る。

スナック菓子は味海苔おすすめ

マーガリントランスファットフリーほとんどになったので、そこまで神経質にならなくても。

パンパンメーカー買って自動で焼くのが簡単で良い。

味噌汁入り大豆や煮切り酒、椎茸出汁を使うとバリエーションが出る。

カレー普通に牛脂使用ルーを使う。ニンニク生姜を多めに使うと、肉のような味わいになる。

グミは諦めてタピオカが良いと思う。

豆乳は飲みすぎるとリーキーガットになるので、オイルを足したり、アーモンドミルクなどのナッツ由来ミルクに変更した方が良い。

豆乳ヨーグルトは甘酒と混ぜろ。

チーズは、餅とオイルニュートリショナルイーストを混ぜてレンチンしろ。伸びるしチーズ匂いもする。

 

20年続けた親戚が、見た目が-20歳で疲れや病気知らず。性的にも衰えてない。医療費節約にはなる。

2022-04-06

anond:20220406145404

名は体を表しすぎな実在人物

『国は杉を繁殖させることで国民花粉症という健康被害をもたらした』として国家賠償訴訟を起こした杉山繁次郎弁護士

国土交通相堤防などを担当する堤盛良さん。

農業史の大家大豆生田(おおまみゅうだ)稔さん。

宇宙飛行士の星出さん。

登山家山田昇さん。

サッカー審判のソクハンダンさん。

2022-04-05

anond:20220405113934

サラダに入った豆腐

とりあえず増田ヴィーガンレストラン行ってヴィーガンメニューイメージ作るところからだと思うわ

 

焼肉好きだけど野菜中心のメニューも悪くない

ただひたすらに作業が面倒という点を除いたらな

あと豆乳の摂りすぎはホルモンバランス崩す

とにかく大豆大豆大豆からなぁ

ヴィーガン食ってあらゆるもの

豆腐豆乳だぞ


単純に美味しいから、身体が楽というかポジティブな気分になるから食べるけど、

毎食あんなにイソフラボン取ってて大丈夫?って気がする

醤油豆腐の日本でもあそこまで常用しない気がする

大豆……約248mg

木綿豆腐……約40mg

絹ごし豆腐……約38mg

味噌……約59mg

醤油……約1mg

でも、ヴィーガン唐揚げとかヴィーガンタンドリーチキンとか大好き!!!

豆腐ヨーグルト豆腐クリームシチューも好き!!!

anond:20220405113258

まさに大豆の話をしてるけど読んでないよな

 

>米、うどん、芋

江戸患いになるぞ

anond:20220405113023

米、うどん、芋、大豆モヤシだけ食ってりゃ食費ガン下がりや

ヴィーガンから野菜食べなきゃって発想がそもそも愚かなんよね

anond:20220405105946

食費は減らないぞ。日本製でも海外製でもヴィーガン食品は高いもん

そもそも置いてないか通販かにもなるし

キューピーエッグケアですらすべてのスーパーに無いぞ

イオンヨーカドー独自大豆製品コラボがあるからそれが置いてあるのと

マルコメ大豆ラボ、各メーカー豆乳ヨーグルトくらいじゃないか

スーパーに確実にあるのは

 

大豆の豆を買ってきてエグいくらい全部自分ですべて作ってるというなら食費は安くなりそう

まぁ既製品豆腐高野豆腐でもある程度は出来るけどそれでもエグい作業量だと思うわ

2022-04-04

ヴィーガンを1ヶ月やって分かったこと一覧

悪かったこ

外食はほぼできない(外食に肉や卵を使わないメニューはほぼない)

タンパク質大豆から摂るしかない(豆腐豆乳納豆など)

スナック菓子うす塩とか醤油しかない。

・甘いものも卵とかマーガリン使ってるの多すぎてドライフルーツかになる。

パン大好きなのにバターとか使ってるとアウトだからフランスパンとかしかない。

・鰹だしもダメから味噌汁とかも昆布だしになる。

・肉を食べたいというより、肉を避けるのが大変過ぎて、肉食べようとしてしまう。

お菓子食べなくなった。

バーモントカレー大好きだったのに肉の油とか使ってるからトマトスープにしてる。

トマトスープは、チキンコンソメヴィーガン用の野菜コンソメにしたらなんとかなる。

ラーメン全く食えない。スープに骨使うから

グミも豚の油とかだから食えない。

・実は豆乳があまりきじゃない。

スタバ行ってもソイラテにするようになった。美味しいけど豆乳の後味が苦手。

ヨーグルト好きだったけど豆乳ヨーグルトにしたら不味すぎた。

チーズ豆乳チーズに変えた。伸びないしとろけないしこれはチーズじゃない。

うどん出汁にもかつお使ってたりするから丸亀製麺とか行けない。

・甘いものが苦手になってきた。

・実は白砂糖は精製段階で牛の骨炭を使うので本当は白砂糖はアウト。

・一応家ではてんさい糖を使っている。

良かったこ

自分が食べなかった分、苦しむ動物が少しでも減ったと思うと報われる。

・痩せた

・食費が減った

結論

自己満足しかなく、大してリターンはない。

一人暮らしからできることだなと実感。

・誰にも強制するつもりはないし、飲み会があれば雰囲気壊したくないので肉食うかもしれない。

・もう少し続けてみる。

anond:20220404205147

製法

作り方としては、黒大豆を水で戻してから、蒸すもしくは茹でるなどして、塩、麹と酵母の混ざったものを加え、発酵させた後、露天で水分を減らして仕上げる[8]。現代日本の浜納豆大徳寺納豆[2]などの寺納豆によく似ており、これらは中国豆豉鑑真によって、奈良時代日本に伝えられたものとされている[2]。塩の有無や用いる微生物の種類、含水量などによって多種多様に分類される[2]。

2022-03-31

anond:20220331163845

現在国内に出回っている牛肉のうちで、国産牛肉はおよそ4割です。すなわち外国からの輸入牛肉が6割と、約3分の1を占めています

肉牛1頭(体重700キロ)をつくるためには、トウモロコシ大麦などの穀類(濃厚飼料)を約5~6トン(あか牛は4~5トン)必要します。しかしそのほとんどは、アメリカなどから輸入されたものです。国産のエサといえば、イナワラや牧草などの粗飼料ですが、これも最近では外国のものが増えています国産牛肉といってもその原料はほとんど外国産なのです。

世界中には何億という人が食料難で飢餓状態にあります。そういう人にとってトウモロコシ大麦などの穀類は貴重な食料なのです。日本では1kgの牛肉をつくるために20倍近い量の濃厚飼料を与えています

牛は本来人間の食料にならない牧草や飼料作物を食べて、立派に牛肉牛乳に変えてくれる動物なのです。濃厚飼料一辺倒の日本牛肉生産体系を、生産者も消費者真剣に考え直す必要があるようです。

牛一頭、屠殺されるまで育てる為にライ麦小麦飼料とした場合、この飼料でいくつパンが作れますか?

牛一頭、屠殺されるまで育てる為にライ麦小麦飼料とした場合、この飼料でいくつパンが作れますか?畜産

回答数:5

閲覧数:76

共感した:0

プロフィール画像

ID非公開 さん

質問日:2018/03/06

違反報告する

ベストアンサーに選ばれた回答

食肉と穀物バランスが悪いというスタンスで、10倍の穀物必要だと訴える主張を散見します。 先の回答者様も同様にカロリーベースから算出されたこ数字に則っておられるようですが、現実とは大きな乖離があります

端的に申し上げるならば、肉牛の飼育現場では穀物飼料の年間見積はザックリ言って120キロ以下です。 出荷の目安は20~36か月程度ですから、最大でも消費される穀類飼料は360キロ以下です。

飼育現場では藁、生草、サイレージ、乾草、穀類や糠等をミックスして飼育するのですが、これを穀類のみで飼育したと試算すると「10倍」だと指摘しているのです。

更に申し上げると、穀類の多くは挽いて食しますし、全粒粉等の特別形式を除くと小麦場合ですと歩留まりは70%程度になっています

更に更に申し上げると日本はサシが入った肉質を好むので飼育期間が長いのですが、アメリカ等の食肉が盛んな地域での飼育期間は概ね28か月程度になっています

これらを考慮して偏った考えをするならば、必要穀類が253キロ小麦精製すると190キロパン一斤200gですから950斤のパンが焼けると見る事も出来るのです。

このように物事というのは、多面的に見なければならないと思います

プロフィール画像

口が達者なおっさんさん

回答日:2018/03/06

違反報告する

その他の回答

4件

世界的にみてそもそも牧畜人間が食べない野草や低木などを餌としているのが主体で、それら粗飼料と共に穀物を与えるのは米国日本だけです。

アメリカは余剰作物を牛に与えて畜肉生産性を向上させているに過ぎませんし、日本大豆粕や麩など人間が白締油や小麦粉を食用にした残り物を餌にしているのが殆どですので、畜産をもしやめるとそれらの穀物粕が余剰となり環境汚染に繋がります

結論畜産廃止環境破壊を招く。

ライ麦小麦で牛を飼う事は現実にありませんので机上の空論を試算したとしても意味はありません。

プロフィール画像

おやじだまさん

回答日:2018/03/07

違反報告する

各種データからの試算です。

牛の重さは700kg程度です。

牛の体重を1kg増やすのに必要穀物飼料は10kg強です。

http://kumamoto.lin.gr.jp/shokuniku/kisochisiki/kachiku_seisan/hikaku.html

食パン1斤に小麦粉が300g使われます

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1463774944

よって700kg(体重)×10kg(穀物飼料)÷0.3kg(パン必要小麦粉)≒23,000斤

プロフィール画像

gat********さん

回答日:2018/03/06

違反報告する

1頭の牛から約300kgの肉が取れます

300kgの肉を作るのに3300kgの穀物必要しま

パン1斤は0.2kgですので16500斤の食パンが作れます

回答添付画像

プロフィール画像

( =^ω^=)さん

回答日:2018/03/06

違反報告する

10個のパンより一切れの牛肉を喰いたい人が多いと言うことでしょう。

プロフィール画像

ムギ太郎さん

回答日:2018/03/06

anond:20220331140748

ちなみに大豆ダメ

なぜなら種だから

種は命を殺すことになるからダメ

葉物、芋のように一つとるだけなら命に関わらないもののみ食べるべき

anond:20220331140407

そろそろなんも勉強してないアホが「大豆はかわいそうじゃないのかよ!」って言うぞー

2022-03-30

ヴィーガンはこういう時ラクだな

豚肉の高騰 → ノーダメージ

・卵の高騰 → ノーダメージ

小麦粉の高騰 → そもそもラーメンとか全滅なので低ダメージ

その代わり米と野菜大豆が高くなるとダメージを受けるのがヴィーガンである

2022-03-27

なぜ、味噌汁赤味噌を使わず白味噌を使うのか

味噌といえば赤味噌だ。

大豆・塩・水のみを原材料にした赤味噌こそがほんもの味噌だ。

日本において味噌起源中国からの伝来であり、わざわざ「赤」味噌などと「赤」の文字をいれずとも味噌とは赤味噌のことだった。

しかしながら、時代が過ぎるとともに豆の使用量をケチって米や麦でかさ増しした味噌が登場することになった。

それが白味噌だ。

酷い物だと大豆を全く使っていない白味噌もある。

白味噌の登場により、従来の味噌赤味噌もしくは豆味噌不名誉な再命名レトロニム)を受けることになった。

味噌白味噌よりも赤味噌の方が旨い。

勘違いしないでほしいが、「美味い(うまい)」ではなく「旨い(うまい)」だ。

すなわち旨味の成分であるアミノ酸の多さによる比較で、赤味噌の方が秀でているということだ。

米や麦はたんぱく質含有量大豆に劣るから味噌醸造する際のアミノ酸生成量も必然的に少なくなってしまう。

から大豆使用量をケチった(あるいは全く使用していない)白味噌赤味噌に比べて旨くないのだ。

赤味噌がすでに存在していたにもかかわらず旨味に劣る白味噌をわざわざ発明したのは、日本の歴史を鑑みるに致し方のないことだと考える。

明治時代以前の日本は常に飢饉と隣り合わせの生活を送ってきた。

凶作・不作は死活問題であり、政争や反乱の主要な原因は食糧難だったことは想像に難くない。

江戸時代徳川幕府)は三百年近く続く長期政権となったが、それとて飢饉による一揆武力で押さえ続けてきただけのことだ。

そうした時代においては、食糧生産生産効率カロリー効率観点から米や麦の生産に注力していただろう。

それに比べて大豆は米や麦に比べて高価になるので、味噌づくりにおいて高価な大豆使用を削減しようと白味噌発明したことは、日本の歴史の必然であったといえよう。

高価な大豆使用を削減して米や麦で味噌醸造しようとしてきたことと醸造した白味噌料理適用させて新たな食文化を作り上げてきたことには、不断努力があったことは想像に堪えない。

そうした先人の努力現在食文化を育んできたことを想像すれば、白味噌に携わってきた人に対して感謝の念は耐えない。

から白味噌の事を悪く言うつもりはない。

白味噌存在のものはもちろんとして、白味噌発明した人も醸造してきた人にも罪はない。

しかし、今では大豆安価で大量に海外から輸入できるのだ。

製造コストにおいても赤味噌白味噌とで大きく差が出る訳でもない。

事実赤味噌価格白味噌に比べて特段高価なわけでもない。

江戸時代から続く老舗であり、かつては宮内省御用達(※)だったカクキュー八丁味噌でも、スーパーで他の味噌と同程度の価格で売られているのだ。[※ 宮内庁ではなく宮内省であるGHQ占領前は宮内省だった。]

ちなみに八丁味噌とは伝統ある豆味噌商標だ。

八丁という名が示す通り、岡崎城から西に8丁(約870m)の距離にある愛知県岡崎市八帖町製造された味噌のことであり、製造業者は「まるや八丁味噌」と「カクキュー」の2社である

しかし、残念なことに八帖町以外の場所で作られた豆味噌でも八丁の商標を名乗る商品がいくつかあるのだ。

しかも、農林水産省地理的表示(GI)保護制度によって、八帖町以外で作られた味噌でも八丁味噌を名乗れるように行政が推進しているという政治問題をも内包している。

こうした八丁味噌の不遇についても熱く語りたいが、本題ではないので赤味噌(豆味噌一般に話を戻す。

今でこそ味噌は数ある調味料の一つだが、明治時代以前の食卓においては味噌汁として飲むだけでなく、小鉢盛り付けておかずとしてそのまま食べることも多かったという。

おかずとして食べる味噌は、なめ味噌という形で今もその文化を残しており、有名なもの金山寺味噌がある。

しかし、食事全体のバランスや水分補給という面を考えると「一汁三菜」という言葉にある通りに(たとえ「一汁一菜」だとしても)「汁」は欠かせないものであり、それはやはり味噌汁だというのが日本食文化において汎用的なありかたといえよう。

やっと味噌汁の話にたどり着けたが、タイトルで書いた通り味噌汁に使う味噌赤味噌であるべきだ。

単に赤味噌の方が旨いというだけが理由ではなく、米飯との相性においても赤味噌の方が秀でている。

主食である米飯甘味には、赤味噌もつ大豆の旨味が合う。

米と大豆のそれぞれが互いを生かし合って、口内で一つになるのが日本食の基本にして究極といえよう。

米は最上主食であり貨幣でもあり神でもあり、さまざまに変化をする文化でもある。

しかし、米だけを食べて人間は生きてはいけない。

かつて白米ばかりを食べていた江戸町人江戸わずらいに罹ったという。

江戸わずらいとはビタミンB1欠乏症のことであり、いわゆる脚気である

カロリー摂取だけに主眼を置いた食糧需給向上において生まれ社会の歪みが健康を蝕むことになったのだ。

似たような例は海外にもあり、19世紀アイルランドではジャガイモの不作が飢饉となるほどに食糧ジャガイモ依存していたので、国民病と呼べるほどに脚気蔓延していたという。

ちなみにジャガイモ原産地南米ペルーだという。

では、ジャガイモ主食とする南アメリカ大陸でも脚気蔓延していたのかというとそうでもなく、ジャガイモと一緒に豆料理も食べるのが伝統的な食文化なので、脚気になることはなかったという。

摂取カロリーのみを目的として食糧ジャガイモ依存した近世北欧は、さながら白米の生産流通を高度化して脚気患者蔓延させた江戸時代日本に近しいものがあったのだろう。

ちなみに、野菜穀物栽培することのできない地域に住むイヌイットは、発酵食品によりビタミン摂取している。

イヌイット伝統的な発酵食品キビヤックがあることは有名だ。

アザラシの腹に海鳥を詰めて発酵させたキビヤック悪臭の強い珍味として紹介されることも多いが、地元民にとっては貴重なビタミン摂取源だ。

南米イヌイットの例から伝統ある食文化には食糧生産カロリー摂取効率性だけではなく栄養にも一目を置いているといえよう。

日本においては、まさしくそれは赤味噌であると断言できる。

もちろん、食糧生産効率性向上によって生まれ白味噌なんかではなく、豆味噌たる赤味噌だ。

それにしても、白味噌白味噌文化否定するつもりはないが、白味噌味噌汁は白米の飯に合わないだろう。

米を発酵させて作った白味噌で白米を食べるなんて、まるでライスライスを組み合わせたライス定食ではないか

そのような脚気精神産物である白味噌ではなく、やはり味噌汁には赤味噌を用いるべきだと断言できる。

米は甘く、大豆は旨い。

米はカロリー摂取に優れ、大豆たんぱく質ビタミンなどの栄養に優れる。

米と大豆はどちらも日本食生活に欠かせない食品である

双方の象徴米飯と赤だしの味噌汁だ。

そこに、白だし味噌汁が入り込む余地はない。

味噌汁よ、赤味噌であれ。

2022-03-22

anond:20220322135139

原料のアーモンド大豆を育てるために原野が切り開かれ

農薬によって虫や野生動物が追い出され殺されてるけどヴィーガン様には関係ないもんな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん