「朗読」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 朗読とは

2020-07-04

anond:20200704003008

エジソン蓄音機を売るために「一度死んだ人の声が聴ける発明」としてプロモーションを組んでる。

有名な詩人朗読を録音しておいて、死後に公表したら注文が殺到したとか。

丁度、アメリカオカルトとかスピリチュアル流行ってた時代で、死者の声が聴けるというのは相当なインパクトだったらしい。

ただ、それが直接日本語の「再生」に繋がってるのかは分からん

2020-06-29

思考言語化が苦手だ

自分の考えを言葉にするのが苦手だ。

話すのでも書くのでもそのように感じる。

文章をそのまま朗読することは難しくない。

ただ、自分意見をまとめたり、

他人理解してもらえるように言葉をまとめるのが難しいと感じる。

何かを話そうとしても、頭の中でこちらの方がよいのではないかという考えが浮かび、

話すことを決めきれず、話が詰まることがある。

くだけた会話といったもの全然できない。

性格のせいか何かの病気なのか分からないが、

悩んでいる。

anond:20200629104237

朗読感情がこもってなければ感動できないからな

書いてるやつもカスで、歌ってるやつもカスということな

2020-06-25

anond:20200625140657

まだ見てるかな。

アクティブなお父様に合うかわかりませんが、新潮社から朗読CDが出ています

https://www.shinchosha.co.jp/series/cd/

Amazonでもアプリで聴ける本があるようです。

https://www.amazon.co.jp/b?node=3479195051

時間聴くのは耳が疲れるのでイヤホンヘッドホンの質にはこだわった方がいいかもしれません。

お父様と増田さんに幸あれかし。

2020-06-19

anond:20200619200705

その生徒の不気味さが際立つな。増田に直接言うのは憚れるということで別の先生相談したと思うのだが、公明正大とはいえない、風通しの悪さがある。

その生徒に対する学校側の対応も過剰で気持ち悪い。いったいその子はどういう大人になるのだろうか。その子に対する教育的配慮はあったのか、不思議である

ちなみに教師は座ってもいいと思うけどな。たとえば国語の本を朗読してもらっているときにずっと立ってるのとかおかしくないか? むしろ威圧感があるわ。

ま、学校側の発表にもちゃんと座ってはいけない理由が付記されているのだろうし、そこは学校判断尊重すりゃいいんじゃないの。

2020-06-15

anond:20200615202925

でもあれだけ大量に台詞朗読する経験があったらそりゃ記憶に残るんじゃないの。

一ヶ月に一冊ずつ、ある小説だけをひたすら読み込んでキャラクターの心情を考えなさい、

っていう作業があったら一つ一つは相当印象に残ると思うなあ。

2020-06-14

7年間いたジャンルを離れた自分ハム太郎アンチを笑えない

きっかけは約3年前 2016年年末だった 滅多にpixivに絵をまとめない作者が一気に作品をまとめて投稿した しかTwitterに上げたものをまとめることが殆どだったのに 今回はほぼ未発表のもの

スケブイラストカップリングカラー色紙が数枚、オリジナルイラストが入っていて ツイッターですら見たことのなかった推しカプの絵がたくさんあって純粋に大喜びした

でも当時親しいと思っていたフォロワーは軒並み喜んでいなかったどころか反応すらあまりしていなかった

なんでだろう?と思う気持ちと 作中で絡んだことなどないフォロワー推してるマイナーカプの絵があったことで何か確信にも似た気持ちがあった

年は明け2017年 変なDMが届くようになった 「作者と繋がってるって本当ですか?」「まとめられてますよ」まとめサイト掲示板リンクが直接送られてくる 見てみると原作者オタク数名が繋がりを持っており、その内の一人が何か問題を起こして仲間外れにされてアカウントを消したこと暴露した内容だった ここまでは別に良かった ツイッターでは良くあることだ

恐ろしくなったのは匿名LINEが送られてきた時だった 何度か一緒に遊んで顔を合わせたことのある 顔見知りのフォロワー数名としか交換していないはずのLINEアカウントを知っていた 教えたその内の誰かがサブ垢を取得したのか それとも誰かに教えたのか

送られてきた内容は「あなたは繋がろうと思えば原作者と繋がれる立場にいるんだから、余計なこと書き込まない方がいいよ」というものだった

掲示板原作者と繋がれないことを恨んだ私が書き込んだと思っているらしい言われようだった これで実際に自分原作者と繋がっていて 好きなカプやキャラの色紙を書き下ろしてもらえていればどんな罵倒誹謗中傷も甘んじて受入れられたに違いない そんな物は無い 原作者LINEアカウントも顔も声も私は知らない

渦中の内の一人にある事ないこと吹き込まれ自分アイコンを描いてくれた一番仲の良いフォロワーアカウントは消えた

私は繋がっていた側から原作者と繋がっていたが裏切られて繋がりが切れたらしい側からも どちら側からも何も言われず知らず ただこいつも何か知ってるんだろうな、と周囲からぼんやりとした疑いの目を向けられた 何も知らなかった 誹謗中傷DMは続いた

ジャンルを離れようと思った

けどここで離れたら嫉妬しているようで 自分だけ作者と繋がれてないことが嫌だからオタクやめるという証明のようで悔しかった

自分は作者じゃなくて作品が好きなんだ!関係ない!意地でも繋がりたいなんて思わず好きでいてやる! 決心した それが真にジャンルのものを推すオタクである証明になると思った

それから取り憑かれたようにそのジャンルのことばかり呟き他の作品に見向きもしなくなる この件で自分が好きでなくなってしまったら 人間関係のゴタゴタでジャンルを去ったあの人と同類のようなものだ それは嫌だ という強迫観念のようなものだった

それから3年が経った 強制的に目を背け続け 好きでい続けた日々に終止符を打った明確なきっかけは分からない 3年前のあの日から我慢し続けた意地を断ち切った決定的なものクラウドファンディングかもしれない

原作10周年記念 盛り上げようという名目で開催されたクラウドファンディング 最高額が50万コースだった 50万コース原作者が好きなキャラを一名書くよ、という文言を見て真っ先に 馬鹿にしてるのか と思った

友達オタクには好きなキャラどころかカプを無償で書いたのに?原作で接点すらないマイナーカプの色紙を描いたのに?

何度もツイッターで言いそうになっては留まる それとこれとは別、それとこれとは別だろうと言い聞かせて

それから公式側の対応が酷かった 度重なる延期や発送遅延 お世辞にも良いとは言えない本編作画OVAとオープニングが未完成の「完成披露試写会 完成披露試写会は5万以上のコースでないと参加できなかった

ガタガタの作画に全く動かないED そもそも映像が全く無いどころか主題歌すら流れないOP 誰も怒ってなくて 良かったね と言っていて正気かと思った

こんなにお粗末でいつ燃えてもおかしくないのに全く燃えないのが悲しかった 一億近く集めたくせに金の使い所が不透明 サイトには「イベント製作費用プロモーション費用、リターン品製作費用」に充てると書いてあったが

イベント特に衣装も無くセットも並 ライブパート以外は小物を使ってモノボケ原作朗読と今までのイベントの中でも最も安上がり

プロモーションは完成披露試写会まで本編映像は全く無し、オープニングとエンディングの視聴すら無し、それどころか一枚絵すら更新されない始末

リターン品はCD、複製台本円盤レプリカ学生証、薄いブックレットと正直何にそこまで金をかける必要があるのか不明だった

結局当初の予定から五ヶ月くらい遅れて発送されたクラウドファンディングのリターン品

ここまで来て最後最後円盤CDと複製台本以外の同梱物全ての入れ忘れ、声優オーディオコメンタリークラウドファンディング版には未収録で一般発売版限定、それだけでも舐めているのに クラウドファンディング版のジャケットにもオーディオコメンタリー収録と印刷ミスしてしまったせいでジャケット再配達……

酷さはもう擁護できなくなっていたし どんどん冷めていくのが分かった 一億円は全部再配達費用に宛てられたのか?

この頃にはもう自分が言わないと誰も気付かないのでは?とすら思ってしまツイッター対応の酷さへ愚痴を吐いていた

気持ちが離れてしまたから魅力的に見えなくなってしまったのか 本当に作風が変わったのかは分からないが この頃から原因不明休載も相まり原作を昔のように純粋に段々読めなくなる

楽しみにしていたイラスト集第二弾は 手描きのコメントイラストが全ページ描かれていた第一弾に比べ イラストはおろかコメントも無し 掲載されてるイラスト毎の大きさもちぐはぐで 明らかにやる気がないのが悲しかった

本誌で秋に発売されると発表のあったスピンオフ作品単行本は 延期します等のアナウンスは何も無く半年近く延期された もちろん謝罪も一切なし そして誰も怒らない 発売されるだけでありがたい!という空気 異常だ

最新刊だって購入日から一度も読み返していない 極め付けは最新刊の後書きが 3年前の事の発端とも言える作者のゲームアカウント(名義隠してイラスト上げてるサブ垢)で「知り合ったオタクアシスタントになったよ!私のことゲーム垢で知り合ったから作者と同一人物だと思えないみたい!毎日お仕事楽しい!」と存在を一切隠そうとせず こちらを煽ってるとしか思えない内容だったこ

もう冷め切って諦め果てたはずなのに 今日ポスト仕事郵便物を出しに行った時に 学生時代このポストから劇場版等身大タンディ欲しくてハガキ出したなあとか ファンレター送ったなとか 本誌のお便りコーナー宛にハガキ出して 作者から一言コメント貰えただけで大喜びしてたなあとか思い出して 泣けて仕方なかった

こっちが一言きりのコメント大事にしている間に作者は特定オタクと繋がって 一緒にUSJ行ってたり カラオケ行ってスケブ描いたり オタク女体化イラスト描いてあげたり オタク推しカプのサイン色紙フルカラーで描いてあげてたんだもんな

繋がり持ってたオタクVtuberになれば サブ垢があるのにわざわざ公式名義の方のアカウント応援絵二枚も描いて上げて 今までVtuber関連のツイートなんて一切したことないのに露骨リツイートまでして もう隠す気無いよな 馬鹿馬鹿しい

あんなに好きで崇拝すらしていたのに憎いとすら思ってしま

また昔みたいに楽しく没頭出来る日がいつになるのか分からない もう来ないだろう 勝手に憤り勝手に冷めた自分が悪い

最近は楽しかった頃の記憶だけをぼんやり辿って反芻している 好きだった 楽しかった 楽しい7年間だった こんなこと知りたくなかった

こんなことなら3年前意地を張らずに離れるべきだった 作品だけを好きでいてキャラクターだけを推し健全オタクで在りたいと思って 3年間知らないふりをしてツイッターを続けた 何があってもジャンルが変わってもアカウントは消さないと思っていた 消した 自分二次創作物ツイートもこんなジャンルに関わっていることが憎いから消した

私は繋がりを持って原作者と遊んで自分だけの推しカプの色紙を描いてもらいたかったのだろうか

本当は繋がりを持っていたオタク嫉妬していたのだろうか 友達に描いたやつ〜とわざわざ自分からピクシブ作品を上げたりオタクに贔屓のリプライばかり送り 原因不明休載期間に公式垢には作品イラストを一切上げなかったくせにゲーム垢にはイラストを上げ続けていた作者に失望していたのだろうか

もう自分が誰に怒ってるのか分からない

ふせったーにこれと似たようなことを書いた翌日に 滅多に絵を上げない原作者が5枚もイラスト連投してた上に 今までほぼ言及していなかった原因不明休載について他人へのリプライで「休載期間が本当に悔しくて〜」と釈明していて笑いが止まらなかった

イェーイ見てる〜? 繋がってないオタクことなんて眼中に無いか

界隈へのお気持ち表明なんて大手ジャンルの話だと思ってたし 対岸の火事みたいに見ていた まさか緩くて優しい人間関係を売りにしている作品でドロドロの人間関係が露呈して嫌気が差すとは思っていなかった

ハム太郎アンチのことも響きがアホっぽくて笑ってたけど ゆるゆりアンチ馬鹿っぽくて笑える響きだな

ゆるゆりなんて緩いのはタイトルだけだわ

2020-06-13

anond:20200612044010

RT数を見た限りむしろある人の朗読のおかげでバズったっぽい。その人消しちゃったけど…

2020-06-12

件のクソデカはめちゃくちゃ面白いんだけど

朗読してみた」「描いてみた」とか出てきてマジでびっくりするくらい冷めた

便乗しようと8億人ぐらいのハチャメチャにつまらない奴らが超絶猛スピードたかってきて鬼クソつまらなくする最近の激ヤバ風潮ガチでどうにかしてほしい

2020-05-25

子供の通う幼稚園動画毎日更新してくれてて、紙芝居朗読コンテンツとしてあるんだけど、話し方の癖なのか、「枯れ草」のイントネーションが「アレクサ」と一緒で、そのたびにうちのアレクサが反応する。

2020-05-23

NL表記差別だとしても腐女子やshipperにそのこと言われたくない。百合専門や男女専門の女オタクならまだしも。NLでなくちゃいけない訳では断じてないけど、批判してる中にただ単に異性愛異性愛愛好者ヘイトの一環の連中もいるのに。異性愛ヘイトのために男性同性愛を利用したり公式演者BL同人朗読させたりするようなのもいても騒ぎにならないほど、女性向け同人だと圧倒的に多数派な癖に。女性感性があれば男女よりも男性同性愛を好む方が自然で、私が間違ってるとしても圧倒的多数派で創作における異性愛を好きになりにくい人に言われたくない。

追記:異性愛ヘイトの異性の同性愛愛好者(腐女子)の存在があり、そうした人達NL差別でHLを使えと強いる中にいる以上HLには肯定的にはなれない。リアルでの異性愛で糞なことが多いことは、創作世界においても異性愛が糞で生殖の為の欲求にすぎないこととは結びつかない。異性愛を貶し同性愛尊いものだとするのは、過去同性愛を貶し異性愛尊いものだとすることと同じじゃないかしか当事者ゲイじゃないことばっかり。異性愛同性愛も等しく尊いものというこれから現実社会理想像否定してるじゃないか。女の体や精神を持っていても、創作異性愛同性愛同様に愛好しても悪いことではないでしょうに。白人女性黒人男性のような歴史があるのに押し付けNL使用者差別だ(こっちは差別者じゃない)みたいなこと言われたくない。

2020-05-22

情熱大陸窪田等youtubeチャンネル

youtubeを見ていたら情熱大陸公式サイトを勧められた。そのつながりでナレーション担当している窪田等さんのチャンネルを観た。そのチャンネル文学作品朗読するだけの地味なものだがその地味さがとても良い。下手な歌を歌う人の動画はたくさん観てきたが朗読をする人の動画を観たのは今回が初めてだ。歌が上手くなってもしかたないが朗読がうまくなるとコミュ力が上がる。また、声を出すことは健康にも良さそうなので自分も始めようかと思っている。

公式窪田等世界

https://www.youtube.com/channel/UCmi5lHYvmO-BWu96W4JmMOg

2020-05-17

つかれてるときに目を閉じるとスクリーンセーバーが見える話

・夜中にバックレたSEの代わりの仕事をして「むりだーーーーー」って机に突っ伏したら線が視界のはしにぶつかってガコンガコンするスクリーンセーバーが見えて見とれてたら「だめだ!」と思ってがばっと起きた。

・なんか眠れないとうとうとしてたら機械的女性が詩を朗読していてそれに合わせて市松模様スクリーンセーバーが見えて「こう模様がかわるのかな」って思ってたら模様がその通りにかわって「モドレナクナル!」って起きたのがこの前で次がいつかこわい。

2020-05-16

anond:20200516165816

森○嗣という理系小説家日記エッセイの中でいっていたのだが

作品感想てのは誤字・誤植の指摘以外はほぼほぼ思ったとおりのところに玉がかえってくるようになった。

それであまり欲しくなくなったと。

読者とのキャッチボールというより、ピッチャーフライで打ち取ろうとおもってなげたらちゃんピッチャーフライが帰ってくる、

三遊間に打たせようとおもったら三遊間にいく、というようなコントロール含めてプロ仕事をしているのだ、という印象を受けた。

 

自分場合はそこまでプロではないが、たいてい最後まで飽きずに読まれただけ、文字通り本当によんでもらえただけで満足ではある。

また、それ以上の感想はやはりコントローラブルすぎて蛇足になる気配は少しある。

盛り上げたシーンで盛り上がりましたねっていう感想がくる。

ごくあたりまえの感想いただき好意がありがたいと思うだけなのだ

だって監督オレ、演出オレ、音楽オレで小道具大道具オレ、背景協力オレ、レシピ指導方言指導もオレ、の映画みたいなもんだし。

自分ネコフェチなのでネコいじめられているようにみえて困りました」みたいな予想外のはあまりこない(そういう目的外にまで届くほどは売れてないだけでもある)

ただ、たまに自分守備でない一枚イラストでのいいシーン再現とか

肉声(いいセリフとして朗読されたり)とかあると、うわっそうか!すげーな!越えられた!ってなる。

たぶん描画エンジンがなく描写エンジンしか搭載してないタイプ人間なんだろう。

で、結末が見える前から表紙描きさんを指定しておねがいして相応のお時間と謝礼をなげつけておくと

たいてい自分で作るより300倍くらいいいのがかえってきて、

そこで表紙つき、または挿絵つきの本が出せたし出店できた時点で

すべてのファンレターよりも報われてしまう部分がある。

でもたまに絵もなにもないネット書き捨て文章にむかってすっごく把握しきった絵を投げてくれる人がいて

その人と次の本を出す。

そんな感じ。

 

紙やがつぶれたからどうなるのかわからないけど続くといいな。

2020-05-15

NHKで見かける朗読ナレーション??

ちょうど今あさイチでもやってるけど、奴らはね、マンガ小説作品を紹介するようなコーナーで、セリフモノローグを情感たっぷりに読み上げるんですよ

見てて赤面ちゃうんだよォ

やめてよォ

2020-05-11

なろう小説って朗読音声アップしていいの?

著作権法的に全然駄目だと思ってたんだけど

公開されてるからオーケーと思ってそうな人が多くて自信無くなってきた

2020-05-09

舞台映画より優れてる点ってある?

ここ1年、いろんな友人に舞台作品(2.5次元から一般作品まで)を円盤やら余ったチケットやらで布教されているのだが、だんだん舞台より映画のが良くね?」と思い始めてきた。

元々小さい頃から舞台見る習慣なかったのもあるのかもしれないが、それは映画も同じなのだ

基本は本or漫画

からこれは映画舞台あんまり見ない人の感想になるんだけど……多分舞台メリットが分かんなくなってきたんだろうな。

主に映画のが舞台より上だなと思うのはこんな感じ。


世界観表現

 →結構大きな違いだと思った所。

舞台だと限られた表現しか出来ない時があると度々思う。舞台モンスターいっぱい出す場面は黒子人形動かしたり、建物が壊れるシーンとかはちょっとセット壊すだけ+光と音で誤魔化して、あとは人の想像で誤魔化してるように思う

その点映画なら特に最近CGとかで綺麗な背景やらモンスター表現出来る。自然表現とかならそれこそ実際の森とか映せる方がリアリティあるだろうし。

世界観がきちんと表現できてるからできてないかで、大分没入感が違うと感じた。舞台は人と衣装クオリティ映画と申し分ないと思うが……。



映画のが値段が安く、敷居が低い

映画最近高くなったとはいえ舞台よりかは安いし、夜遅くまでやってることも多いため仕事終わりにふらっとチケットを買って寄れる。また、少し時間をおけばストリーミングでも見れることが多い。

舞台場合は公演時間が限られてるのがきついと思った。舞台場合平日だと18時〜19時に開演のため友人に誘われた時結構キツかった。仕事終わりにダッシュした。

そして値段が高いのが安月給なので辛い。5000円〜は「マジで見たい!」作品は出せるが「ちょっと気になる」レベルだと出すのに憚られてしま

ストリーミング舞台映画に比べると少ない……円盤化されないのもあり、友人に「〇〇すごい好きなんだ!」と言われても「見る手段が何も無いな…」と思ってしまった。

2.5次元大分配信されてきたが。

演出映画>舞台で敷居も映画のが低いってなると、なんか皆映画のが作品としてのクオリティ高くなるのかなと思ってしまった。


舞台の方が映画より優れてると感じた点は

・上映時間が長いので濃密な話が出来る?

 →舞台映画より長丁場(映画も長丁場なのあるのだろうか。にわか過ぎて分からない)出来るので尺を気にし過ぎず出来る? 人からもらった一般観劇チケット大体めちゃくちゃ長かった。


コンスタント作品が出せる

 →2.5次元とかまさにそうである認識素人目にも映画の続編を作るよりかは舞台の続編の方が作りやすいのだろう。その作品シリーズ好きな人にとって供給が多いことはありがたいのかもしれない。これはめちゃくちゃメリットがあると思う。

また、朗読劇という形も出来る。朗読劇なら、話のクオリティそのまま有名声優さんも使えて、声優さんにもガチ舞台稽古をさせる程負担を強いる必要も無い。

でも一つだけ好きな2.5次元シリーズ、明らかに途中で終わってるのに一向に続編情報出ないんだよな……。

舞台のが映画より優れてる点って何だろう?

2020-05-06

anond:20200506181121

ほとんどNHKのお姉さんが絵本朗読してるかんじ。

それでこの音声の名前は「Microsoft Nanami Online (Japanese)」だ。

分かることが2つある。

・Onlineってことは、オフラインでは使えず、かつ読ませてる文章MSに飛んでるんだろうなってこと

・ななみ...ななみ...!?お前....生き返ったのか...!?ってこと

2020-05-04

追記あり舞台配信URLを書け!!!!!

宣伝ヘタクソか!!!!!!!!!

野田秀樹や平田オリザが許せない人へ

元増田が「配信された演劇を観て〜」っつってんのにURL貼らなくてこのザマだよ!!

そんな訳で無料(一部有料)で観られる配信を探しておきました。

きちんと宣伝しない元増田は腹筋300回やって欲しい。


演劇動画配信サービス「観劇三昧」: スマホで演劇映像を観るアプリ|全国の舞台動画配信

配信作品一覧のサムネ無料と書いてある作品無料で観られるらしい。無料場合は会員登録不要

有料作品が観たければ別途会員登録すればおk

サムネがあるから苦手な作品は避けられてべんりですね。

https://www.seinenzalabo.com/stayhome

GYAO等のリンクが沢山載ってる。

とにかくテキストサムネが無いけど、国内外問わないリンクが貼ってある。ポータルサイト的にべんり。

https://www.lmaga.jp/news/2020/04/113614/

歌舞妓やシルクドソレイユ等のリンクが貼ってあるべんりな記事

ちなみにシルクドソレイユの60分コース

https://www.youtube.com/watch?v=VL0TG_nCqzE

演劇舞台検索すると色々観られてべんり。


他にも探せば色々観られると思うから演劇が嫌われた…」とウジウジしてる暇があるならURLを貼れ。そしてわかりやすいあらすじとおすすめポイントを書け。

「お客さんは楽しませねーと観てくれねーんだよ!!」と学生時代演劇顧問から言われたのを思い出して増田書いた。

後悔はしていない。


腹筋300回やって頑張れよ☺️


追記

12人の優しい日本人5月中はYouTubeで観られるみたい。

台本の読み合わせで実質朗読劇。原作三谷幸喜映画化もされた。

出演するのはベテランで巧い役者さんばかりだから演劇苦手な人でも楽しめると思う。

前編

https://www.youtube.com/watch?v=3e2aKThmhXM

後編

https://www.youtube.com/watch?v=ZDagy7MmFhY

追記終わり。もう追記しません。

2020-04-30

anond:20200429141921

大学の授業をオンラインで受けてる生徒側のお気持ちだけど, 理系学部生だからか(前から)特にインタラクティブな授業でもなくひたすら教員教科書, レジュメ朗読するスタイルレポートテストに対してのフィードバックがあるわけでも無いから, 放送大学との違いとは。。?こんなに学費を払う意味はあるのかってなってきた(学費を払うことが大学研究機関としての役割を支えてることは理解しています)

2020-04-29

若手声優演技力がないっていうの絶対嘘だと思う。

しろめちゃウマい。

というか、「うますぎる」まである

いわゆるアイドル声優と呼ばれてる人たちがやる声優朗読だが、それを聞けばわかる。

アイドル声優だとか呼ばれている人たちも多数の演技力はむしろ高止まりしているんだよね。

しろ、全員が化け物レベルうまい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん