「女子供」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 女子供とは

2021-06-14

anond:20210614223933

努力はしないし、それで追い詰められたら女子供を殺すけどどうする!?って自分で言ってて恥ずかしくならんのかね

anond:20210614223603

そうやって隅っこに追いやってたら死ぬ間際に社会復讐したりする。

殺されるのはたいてい女子供

2021-06-12

30代独身彼女なし男性の外出時の振る舞い方

2021-06-09

なんで日本では横井庄一みたいなクズが持ち上げられて、杉原千畝のような人間が落とされるのか

からない

横井とか終戦知ってるのにレイプしたいって理由で山に篭ってたクズだぞ

女子供だけ狙ってな

2021-06-06

anond:20210605125225

除草剤撒いてるなら「荒れた」では全然ないだろふざけんな。

「風情が無い」とかならわかるけどさ。

お前の寂しい?感情理解するが、本当に荒れた状態の庭を見てから言って欲しいわ。

もうね、アホかと。馬鹿かと。

お前な、除草剤如きで隣の庭に一々言及してんじゃねーよ、ボケが。

除草剤だよ、除草剤

なんか庭を荒らさないようにって意思が感じられるじゃん。爺一人で除草剤か。頑張ってるな。

よーし爺ちゃん仕事ちゃうぞー、とか言ってるの。偉いだろ。

お前な、庭があれたとか言ってる暇があるなら声くらいかけろと。

荒れた庭ってのはな、もっと殺伐としてるんだよ。

雑草どころか、これ、木? みたいな謎の植物が生い茂って、隣の敷地まで伸びてきて、いつ喧嘩が始まってもおかしくない、

刈るか燃やすか、そんな雰囲気が荒れた庭じゃねーか。女子供は、すっこんでろ。

で、増田なんかに書き込んだと思ったら、隣のお前が、除草剤で荒れた庭、とか言ってるんです。

そこでまたぶち切れですよ。

あのな、そんなんで荒れたとかきょうび流行んねーんだよ。ボケが。

得意げな顔して何が、荒れた庭、だ。

お前は本当に荒れた庭を見たことあるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい

お前、荒れた庭って言いたいだけちゃうんかと。

農学部園芸出身で荒れた庭の始末をした経験持ちの俺から言わせてもらえば今、荒れた庭通の間での最新流行はやっぱり、

人が住んでるのか住んでないのかわからない家の裏庭、これだね。

これ色々始末したいんだけどやっていいのかわかんねえしやらないとこっちの敷地に張り出してくるし………。これが通の荒れた庭。

勝手に色々やったら後で地権者文句言ってきそうなリスクでドキドキする、これ。

で、そこにラウンドアップ10希釈をドバー。これ最強。

しかしこれを目撃されると、次からご近所さんに「ウチもやって」とか、もしくは変な噂を流される、諸刃の剣

素人にはお薦め出来ない。

まあお前らド素人は、せいぜい増田でシコってろってこった。

anond:20210606012449

男が戦争に行ったらどうせ銃後は女子供が働くんだから安心して戦ってきてほしい

2021-06-04

MO当時、坂本龍一飲み屋で偶々見かけた松田優作に「おう、優作!」って気安く話しかけ行ったら

https://anond.hatelabo.jp/20210603134218

そのとき松田優作と一緒に飲んでた内田裕也ファミリーの連中に

「てめえコラ、気安く呼び捨てしてんじゃねえよ!!!!」

と血相変えてマジ切れされて半泣きで謝って退散したって話を聞いたことある

真偽不明らしいけど俺は本当だと思ってるし、この話は好きだ。

河出書房インテリ編集者の家に生まれて、塩崎官房長官幼稚園から幼なじみで、物心ついた時からピアノ英才教育受けてきて、都立新宿高→東京藝大に進学するような龍一坊ちゃんなんて、

所詮女子供運転手スタッフとか自分より弱い者あるいは、看板とか窓ガラスとかモノに対してくらいしか腕力絶対に振るえないんだよ。

普通に考えたら分かる。

ファンは痛々しい陰キャしかいないから「あの人をキレさせたらヤバい!!!」とか陰キャらしく素直に信じてるけど。

2021-06-02

大した職にも就いてないのに「女子供は男様の奴隷!」みたいなことギャーギャー言ってる男、正直チワワっぽくて可愛いからもっと自信持っていいよ

2021-06-01

anond:20210531174419

本来は、男性優位って文化は「酷使されているやつら(=死ぬ兵士)を褒めたたえる」ためのもの

故郷のために戦って死んだ兵士は、そりゃ後ろで守られている女子供より偉いし、偉そうにできるよ。

偉そうにさせてあげてるから、つらい仕事をさせていてもよかったところがある。

 

ところが、現代では兵士のやることは闘争ではなく都市労働になったし、戦争になったとしても銃のおかげで女子供も参加することになった。

から男が偉そうに見えなくなって、男女平等かいう発想が生まれしまった。

 

すると男は偉そうにできなくなる。

すると辛い仕事を喜んでするやつがいなくなる。

いままで辛い仕事をしてきたやつらが「男性差別」を訴える。

 

とはいえ辛い仕事がこの世からなくなるはずもなし。兵士必要だ。

なのでまずは、辛い仕事を女もすればいいんだと思うね。

女は男と同様にブラック労働せよ。兵士となれ。「男性福祉で楽にさせて解決」なんて生ぬるいんだよ。

2021-05-30

でもおまえら言うほど若者の為にいい社会を残したいか

一瞬で消費できる作品を好んで(プラットフォーム時間の奪い合いだから仕方ないかもしれんが)

シコ以上の価値の無い萌え系やエロやフェティッシズムを好み

ナチュラル冷笑してて弱者女子供外人ボランティアを蔑んで

ひろゆきみたいなクズインフルエンサーばっか崇拝して

ウヨ字幕動画オリラジ中田動画で間違った歴史を覚えて

ソシャゲギャンブルもどき嗜んで

 

こんなのがデフォの今の若者って明らかにクズ」だよね? 

連中の為に俺たちが身銭切って「若者に住みよい社会」=「老人に居心地の悪い社会

なんて作っていきたいか? 

アイツらの好きな社会にしたらそれこそ民主主義なんて紙切れみたいなもんだろ

 

ホントにさ、テレビ雑誌小説で育った世代とは違うよ

ネットの影響力は今までの牧歌的メディアより遥に強すぎるもん

え? 昭和ヤンキーとか居たって? でもソイツらSNSや発信手段持ってなかったじゃん

田舎でちっさい人生終えるだけだったかほとんど影響なんてなかったよ(バカから選挙いかんしな)

今はどんな底辺でもコンテンツになって(というか底辺ほどコンテンツとして強いな)

高学歴すらこのマインドに影響されて、ノブレスブリージュなんて言葉吹きとんじまったじゃん

 

職場バイトに来てる高校生と話したら凄まじいほどドギツイ差別用語とか発してたし

マジ驚いたよおじさん

あいうのが今の子デフォ価値観なのな

(いや、全然思ってても良いよ? でもそれをリアルで発するなよ! 職場にも外人やおばはん沢山いんだぞ!)

 

悪いけどさ、連中の好きな社会って絶対成立させちゃいけないと思う

2021-05-27

男をプロにする→プロ立場を利用して女子供に手を出す

https://mainichi.jp/articles/20210526/k00/00m/040/063000c

性犯罪者は首。二度とその職につけるな。

2021-05-16

群馬大学生ホームレス襲撃事件女性被害を訴えても警察は笑って追い返してるから

>>人間女子供保護しようとするけど

これが嘘

女性から保護されているわけではない

anond:20210516201813

なんて言ったっけ、あのバイアス

人間女子供保護しようとするけど、知らない男性保護しようとは思えない、というアレ。

薄汚いおっさんを救うための募金なんて(ストーリー無しでは)絶対に集まらないけど、イルカを救うための募金は集まってしまうというやつ。

人間の脳のデフォルトとして、もちろん個人差はあるにせよ、

赤子、子供女性高齢者>知り合いの男性犬猫イルカ動物、美しい大自然清潔感ある男性>>>>超えられない壁>>>>誰だか知らない不潔な男性、魚、虫>害虫

みたいな順で「守らなきゃ」と思うように出来ている。

昨今はてな界隈話題弱者男性問題を考えるには、まずこのバイアスを皆が自覚し、知性で補正して考えようとしないと議論が歪んでしまうと思うんだよね。

(しかネット上の議論でその前提を満たすのは困難なので議論で何かを得るのは諦めた方が賢明だろう。)

弱者だろうと弱者でなかろうと認知バイアスによる差別は行われるが、その影響を受けやすいのが社会的孤立貧困の状況にある弱者男性だという話。

2021-05-13

女子供は所有物

からあてがえ論が出てくる

離婚後の男の自殺率が高いのも

所有物である子供簒奪されたか

弱者男性問題共同親権の導入で解決できる

2021-05-12

anond:20210511201133

元増田女子供は年長者の男性に対してわきまえるべきって社会規範のことをいうけれど、

昭和末期から平成のころには

「中高年の男性強者なのだから、目下の女性や年少者から無礼なことを言われても受け流すべき

(=年長者の男性であるにもかかわらず女子供から無礼をされるのは情けない男性だ、だから黙って自分を恥じよ)」

みたいな風潮ってなかったっけ?

例えば「父親パンツは汚いから箸でつまむ妻、洗濯別にするよう頼む娘」とか

若い女性が公然とおじさんを馬鹿にする企画とかさんざんメディア喧伝されてたような

2021-05-08


    結論を先に知っているお前に都合のいい暴力ウソ詐欺刷り込み法だったから当然のように日本人女子供に嫌がられてこうなっただけだろ

      昔は様々なおもしろいことが流行っていて明るかったが、自分は頭がいいとのぼせているお前が暴力で刷り込む都合のいい詐欺社会がみんな嫌なんだよバカ

2021-05-06

弱者男性ってさ

弱者=女子供

という既得権を手放したくないだけなんだよ

2021-05-05

女子供に手を出すやつは許せねえ…!」→弱者男性差別を無くすなら、まずこの台詞共感しちゃいけないって話

弱者男性周りって、正しく価値観アップデート必要になる案件なんだよね。

基本的弱者とされてきたのって女子供なわけで、これはもう覆しようのない事実なわけじゃん。

だってタイトルみたいな台詞を言ったら大多数の人間共感するじゃん?

因数分解していけば、儒教だの仏教だのっていう宗教から社会やら歴史の話になるんだろうけど、

とにかく、今この時点で「女子供に手を出すやつは許せねえ…!」って台詞があったら、常識人は「その通りだ!」って思うわけですよ。

その常識を変えなきゃいけない。これは大変なことですよ。

もうすこし拡大すると、「女子供、お年寄り、犬や猫に手を出すやつが俺は嫌いなんだ!」って台詞なら共感できるよね。

だってそれは、女子供、お年寄り、犬や猫はか弱い、守るべき対象だってみんな認識しているから。

それが常識ってやつだ。

でも、弱者男性という存在を認めるとすれば、

女子供、それに弱者男性に手を出すやつは許せねえ…!」って違和感バリバリ台詞に、みんなが共感するようにならないといけない。

というか、「女子供に手を出すやつは~」って台詞のものが、意図的に成人男性を除外しているような発言から所謂ポリコレ的に正しくない発言になってしまう。

これは大変なことだよ。「なにそれめんどくさい」ってなる話なんだよ。そういう根本的な、我々に遍在する意識を変えていこうって話なんだよな。

ロビー活動の一環として、創作物ケチつけたりする必要すらあるかもしれない。

フェミニズムってのは、そういうめんどくさくて厄介な行動をし続けたからこそ、現在問題になってるわけだ。

からこそ、この話は所謂フェミ含む弱者ビジネスへのカウンターとしても機能してしまう。ややこしいね

まあ何が言いたいのかっていうと、話が大きくなったらどんどんめんどくさい方向にしか転ばないと思うけど、みんな頑張ってねってこと。

男性が受ける差別とは、警戒されることと、信頼という名目で粗末に扱われることです

男性が受けている差別として重要だと私が思うのは、警戒されることと、信頼という名目で粗末に扱われることです。

男にも女にも、男は警戒すべき存在だという感情がうっすらとあります

同時に、男性だったらほっといても大丈夫だろう、という肯定的な信頼の形をとって、男性のことをろくに気遣う必要はないとされがちです。

から世間話でもマスメディアでも、男性への警戒や、過度の信頼による雑で粗末な扱いが平然と行われています

それが積み重なった結果として男性は、敬遠されて孤独人生になりやすく、自尊心も低く、自分たち男性自身への嫌悪も生まれ自分の事すら粗末に扱い、次世代男性もそのように扱うので引き継がれる、などの被害を負っています

保護と抑圧は地続きなのでバランスが大切だ」という話をよく目にしますが、同じように、信頼と放置も地続きなのです。

家父長制は、自立したい女性にとっては抑圧という差別だけれど、自立を望まない女性には保護を受けやすいというメリットとしても働く。

それを裏返したように、男の自由放任は自立できる強者男性にとってはメリットだけれど、弱者男性にとっては助けてもらえないし悲鳴無視される差別として働いています



若者が遭遇しやす実例として、バイトサークル活動が長引き、夜になってしまった場面を考えましょう。

男性は帰り道の安全心配されることは少ないです。

これを、男性の方が不安心配事が少なく生きられるというメリットととらえることは確かにできます

しかし同時に、「襲ってくるとしたらたぶん男だ、男を警戒すべきだ」「男の自分は、夜道で女とすれ違う時に怖がらせてしまうだろうから気を使わねばならない」「男の帰り道を気遣ってやる必要はない、男は粗末に扱っていい。自分が男なら自分の事も心配せず粗末に扱うべきだ」という認識を強めることにもなります

実際は、男性でも深夜に一人で帰ることに恐怖を感じる人がそれなりにいるのですけどね。

でも、女性の帰り道は心配されるが男性はそうではないという現実と向き合うたびに、「ああ、俺の夜道への恐怖は認識すべきでない感情なのだ。むしろ俺は怖がる側ではなく怖がらせる側なのだ」という方向へ矯正され、やがて本当に自分でも自分不安や恐怖に気づけなくなります



色々な場面で、不安を感じてないことを前提とした粗末な扱われ方を重ねて、男性自分に対しても他人に対しても鈍感にさせられていきます

たとえばトイレ

男だったら道端で立ちションしても大目に見られがちという自由は、性器露出し排泄を見られたくない感情を気遣ってもらえないという粗末な扱いでもあります

不安羞恥を感じていた男児も、「その辺でおしっこ済ませてきな」と言われたり、仕切りのない小便器や、女性が清掃に入ってくるトイレを使ううちにその弱さを鈍麻させ忘れてしまます

たとえば「男の人がいれば安心だね」という言葉

この言葉はおおむね好意や信頼の表れですが、同時に「男の人は一人でも不安になる必要はないよね、あなた自身が男の人なんだから」という扱いでもあります

一人で行動しても口を挟まれない自由の反面、一人は心細いという男性感情最初から考慮されていない。

このような扱いに触れ続けることで、「俺は男だから不安になる必要はないんだ」と自分勇気づけ、痩せ我慢することが癖になります

夜道にせよ、トイレにせよ、一人行動にせよ、成人男性に直接聞いてもたいてい「いや全然平気だが」と言うだけでしょう。

最初から平気な男性と、鈍麻し平気にさせられた男性と、本当は平気じゃないが痩せ我慢している男性区別することは本人にすら困難です。…

…これは「たとえ当事者男性差別否定しても、それをそのまま受け取るべきではない。男性差別存在する」という無敵論法っぽくなるので好きではないロジックですが、そう言わざるを得ない。

ここ数週間のネットでは、男性セルフケア能力が低い、まずは自分を大切にすべきなのにそれをしようともしない、などという話も多くなっていますが、それは数十年にわたる「男性自由に行動してよい反面、粗末に扱ってよい」という経験の積み重ねによるものであり、決して男性個人に責を負わせるべきでも、自己解決を求めるべきでもありません。

セルフケアに焦点を当てるならば、社会によって損なわれた男性個人セルフケア能力を育て直すため、社会反省して手厚く協力してあげよう、という話になるのが妥当でしょう。

しかし現状の男性セルフケア論では、セルフケアというスローガンと丁寧な暮らし雑誌は与えてやるのであとは自分で(せいぜい弱者男性内部で)上手くやって満足しろ社会は手を貸す気はないぞ、という正反対の切り捨て論になっています



男性が警戒され、気遣ってもらえない原因には合理的理由がある、という反論はできるでしょう。

ホルモン文化的影響による男性の特徴は色々あります

腕力の強さ、性欲や暴力性の強さ、外見の悪さ(体毛が濃く皮脂が多く禿やすいなど男性ホルモンが外見に与える悪影響は多い)、コミュニケーション能力共感能力の低さ、など。

しかし、そのようなある程度の合理性があったとしても、統計的差別であることは間違いありません。

統計的差別はどの程度まで許されて良いか、というのは難しい問題なので、別に論じる必要があります

そして、フェミニズム弱者男性論の共闘が難しいのはここが主要な原因でしょう。

性犯罪男性から女性への加害が多い(犯罪全体では男性被害者の方が多いですが)」「腕力が強くて静止が困難」「妊娠リスク」など様々な事実に基づき男性に対する統計的差別をどの程度認めるべきか、真っ向から対立しまから

統計的差別は一切許されるべきでないと言い切る人も時々いますが、それはどの陣営であっても非現実的でよくないと思います

もっとも「社会運営するにはマクロ視点統計的差別必要なことは認めるけれど、その加減を考えましょう」とかぬるいことを言ってると、確かにそうだね考えなきゃねとは言ってもらえても実態現状維持が続くだけであり、統計的差別を一切許すな!と極端なこと言って圧を掛ける方が新規分野の社会運動としては実を結びやすいんでしょうけどね……。



これに近い話題は、今までも男性加害者として認められやす被害者として認められづらいという内容でしばしば語られてきましたが、たいてい注目されるのは悲惨な女→男セクハラ暴力事件がほとんどです。

それも由々しき問題ですが、その根底にあるのは、もっと日常的でうっすらとした「男ならまあ平気だろ。ほら、やっぱり平気だった」という日々の積み重ねではないでしょうか。

特に、「男性なら大丈夫」という信頼により粗末に扱われる場面は見過ごされやすいと思います

フェミニズムでは、「女を自立した人間と信頼して放任しろ、家父長制で口を出してくるのやめろ」というアプローチが行われていたため、その逆になっている、過度の信頼による放置という男性差別問題視されづらいのです。

女子供は弱いか保護して指示してあげなきゃね」という慈悲的差別に対して、男性が受けやすい「男は大丈夫だろうから心配する必要もないし勝手に自立しててくれ」は信頼的差別などと呼べそうです。



この記事は、これまで弱者男性論で強調されてきた、人間関係恋愛経済ジェンダーロール、弱者男性論が不条理否定される、などの論点対立しません。

警戒されつつ粗末に扱われることは、親しい人間関係恋愛関係ハードルを上げます

経済的貧しさについては、一般的貧困問題に加えて、男性公的にも私的にも助けてもらいづらいし、そもそも助けを求める能力社会により破壊されていることが困窮してはじめて露見するなど、男性特有の困難があります

男性ジェンダーロール問題とくくられるような、男なんだから泣くなしっかりしろと言われるとか、責任を負わされるとかは、「信頼の名目で粗末に扱われる」部分です。

弱者男性自体があまり聞く耳を持ってもらえないしミソジニストとすら言われるとか、困ってると認めてもらえなかったり、困っててもそれは受け入れるべき部分だと言われることなども、「信頼してるという名目で粗末に扱われる」ですね。



また、「男性にも弱者がいることは分かったけど、結局どうなることを求めてるんだ、要求を出してくれ」という問いがありますが、運動として歴史の浅い弱者に、的確な要求をする強さをいきなり求めないでください。

現時点では、「どうなったらいいかを、男性に肩入れしつつ一緒に考えてくれる人が増えるのが望みです」としか言えません。

少なくとも私は、男の乳首露出NGしろとか、男性トイレもすべて個室にしろとか、芸人ちんちんポロリシーンやハゲネタダメだとか、「男の人がいると安心」はハラスメントから許すなとか、そういう短絡だったり個別的すぎる議論にはしたくありません。

https://anond.hatelabo.jp/20210505030506

女をあてがえというのも間違ってはいない

女子供を養わせるのにエネルギーを使わせたら不快な不満を垂れ流す暇も少なくなるから

2021-05-04

anond:20210504000103

女子供財産ではあるけど、それは男が幸せになるための財産であって、財産のために命を落とすのは間違っている。

2021-05-03

anond:20210503234857

女子供のことは正直どうでいいが

それやるなら男の責任ってやつがでかくなるがその覚悟ある?

男なら当然肉体的に強く、いい大学出て、社会的地位のある仕事に就き、金稼いで、男社会で酒の付き合いをして、マッチョ生き方をする。

坊ちゃんにできますか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん