「誤読」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 誤読とは

2024-07-20

anond:20240720131602

まーた暇信者は誤解してる。動機から誤読思い込みが起きてるってだけの話なのに。

特権階級、才能の民主化、絵柄の私物化の詳細な元ネタ

特権階級

元ネタは、noteで書かれた反AIに対しての提言

絵師立場から言いたい「反AI」の人の態度について

https://note.com/magic_clover2991/n/n0ec2827346af

AI利用や無断学習に対して絵だけを特別扱い保護させようという動きを指して、

絵師には特権などないのに、特権があるかのように振る舞うのは問題だ」という主張である

絵師特権階級。という意識をまず捨てるべきだった。

それが、反AI絵師インフルエンサー誤読から絵師特権階級にあるという批判だと勘違いされた。

  

【才能の民主化

元ネタは、「AI著作権に関する考え方について(素案)」へのパブリックコメント。受付番号185001345000000112。

文化審議会著作権分科会法制度小委員会(第7回)

https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/chosakuken/hoseido/r05_07/

https://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/chosakuken/hoseido/r05_07/pdf/94021801_02.pdf

民主化自体造語でもIT系ジャーゴンでもなく、国や一般企業も使う、

一部の人間に限られていたものが、より多くの人間に利用できるようになる」ことを指す語句である

その上で、上記パブコメ提示している民主化の例は

性別」 「手の障害」 「音楽センス」 であり、音楽センス以外は

従来は乗り越えられなかった障害性別について、AIテクノロジー対応出来るようになったという話でしかない。

  

尚、上記意見に対して「チヤホヤされたいだけ」という指摘が度々行われるが、そのような要素は文中にはない。

  

【絵柄の私物化

元ネタは、反反AIツイッタラーのやよい(アカウント凍結済み)が、

AIっぽいとされた絵柄の方の嘆きを紹介したXに対して煽ったもの

https://x.com/positiveHIKASEN/status/1771931955707216342

この煽り自体馬鹿阿呆妄言をほざいたというものしかない。

だが、この煽りに対する反応で「絵柄は私物だ」というものが万単位で噴出した。

  

大前提として、著作権において、絵柄は私物ではないし、保護することは出来ない。

「絵柄も私物として専有可能である」という、むしろ無知人間認識を詳らかにしただけの出来事である

  

==============================

結論

未だにこれが反反AIへの反論になると思ってるやつって馬鹿じゃねえの?

注目エントリがヤバすぎる

増田の注目エントリをよく見ているのだが、7月19日の注目エントリがヤバかった。

・昔絵描きだったが最近は長いこと絵を描いてなかった、でもAIのおかげでオタ趣味に復帰できた気がするのでAIにはちょっと感謝している。

・■絵師特権階級意識がにじみ出た名文

AI仕事を奪われた絵師 のNote捏造創作だと騒いでる人、漏れなく藁人形誤読なのはなんでだぜ?

・反AI派が「AIっぽい絵」を燃やして回ってるの、なんか既視感があると思ってたけど

・■底辺絵師廃業しても創作市場のものは縮まないと思うんですが…

・■反AIはいいんだけど「速度制限思考」はダメだろう

…と、7月19日だけで絵師叩き&AIマンセー日記が6個も投稿されている。

すべてもいれると

■反「反AI」の忌憚のない意見ってやつっス。

■反AI集めて格付けチェックしたら多分全員「映す価値なし」になるよ

■反AI絵師ディープフェイクを持ち出した時点で見限った

国会議員無罪ならぬ絵師無罪は割とあるよな

AI文句を言ってる絵師イラストレーター

AIによって絵師イラストレーター駆逐される件について

12件も絵師叩き日記投稿されている。全体の共通点として

文体に余裕が無い事

文章が短い事

句読点が無い事(あるやつもある)

ブックマーク数が少ない事

が挙げられる。

これ、全部違う人間が書いてるのだろうか?

攻殻スタンドアローンコンプレックスのように、ばらばらの個人意思が偶々合致して大量投稿引き起こしているのだろうか?

ま、違うよなぁ…

原因?

7月18日

『■「AI仕事を奪われた絵師」とかいnote、なんか変じゃね?』 

という日記投稿された。

この日記7月14日投稿されたnote記事、『「AI仕事を奪われた絵師」な訳だが』対する疑義を提起する内容で、どちらかといえばAIを叩く日記なのだが(AI推進派の多い)増田では珍しく3桁いいねがついた。

同日

『■AIのせいで底辺絵師挫折すると賞賛する人たち』

という日記が公開された。こちらは「絵師が筆を折ることを喜ぶってどういう感情なの?ただの絵師への憎悪じゃないの?」と述べている日記で、これも絵師嫌いの多い増田では珍しく3桁いいねがついた。

これらの日記イラついて大量投稿を始めた、というのが増田推理である

理由は 

7月18日以前にはこんな投稿は無かったこと 

文体が似ていること の2つ。

7月17日の『■他の仕事馬鹿にする絵師が多かったなって思う』(https://anond.hatelabo.jp/20240717132000)という絵師叩き日記も同じ人物記事かな…と思ったが、こちらは大量投稿の文と比べて少々文体が綺麗で余裕のない感じもないので、他人ということにしておく。まぁエビデンスもなにもない「お気持ち」だけで職業差別をするクソ日記なのだが…

一連の書き込みをした増田は恐らく一人。句読点のない短文は確実に同一増田書き込みであろう。文章の余裕のなさ、近すぎる投稿時間、やたらとにじみ出る攻撃性、そして悲しいほどにつかないブックマーク数が物語っている。

正直言って文章を書くのに向いてないと思うので、もう少し修行するか筆を折った方が良いと思う。あ、キーボード(笑)

補足

ちなみに元note記事の内容は、

底辺絵師だった投稿主がAIによって仕事を奪われ失業し、自分いかに恵まれた『絵師優遇特権時代』に生まれたかを振り返る…そしてこれから時代にどんな絵師が生き残っていくのかを考える」

という内容で、主にAI絵師から絶賛されていたものの、捨てアカである事、絵師時代ストーリーの不自然さ、「絵師優遇特権時代」や「(イラストは)ろくに社会に適合できない自分が優位に立って金を稼げる数少ない手段」などの妙に攻撃的な口調、自身失業したにもかかわらず『今後が楽しみだ。』で文章を終えている…などの点を絵師から突っ込まれていた。

『「AI仕事を奪われた絵師」な訳だが』 リンク https://note.com/tokume_kibo/n/n05017591b28b?from=notice

注目エントリがヤバすぎる

増田の注目エントリをよく見ているのだが、7月19日の注目エントリがヤバかった。

・昔絵描きだったが最近は長いこと絵を描いてなかった、でもAIのおかげでオタ趣味に復帰できた気がするのでAIにはちょっと感謝している。

・■絵師特権階級意識がにじみ出た名文

AI仕事を奪われた絵師 のNote捏造創作だと騒いでる人、漏れなく藁人形誤読なのはなんでだぜ?

・反AI派が「AIっぽい絵」を燃やして回ってるの、なんか既視感があると思ってたけど

・■底辺絵師廃業しても創作市場のものは縮まないと思うんですが…

・■反AIはいいんだけど「速度制限思考」はダメだろう

…と、7月19日だけで絵師叩き&AIマンセー日記が6個も投稿されている。

すべてもいれると

■反「反AI」の忌憚のない意見ってやつっス。

■反AI集めて格付けチェックしたら多分全員「映す価値なし」になるよ

■反AI絵師ディープフェイクを持ち出した時点で見限った

国会議員無罪ならぬ絵師無罪は割とあるよな

AI文句を言ってる絵師イラストレーター

AIによって絵師イラストレーター駆逐される件について

12件も絵師叩き日記投稿されている。全体の共通点として

文体に余裕が無い事

文章が短い事

句読点が無い事(あるやつもある)

ブックマーク数が少ない事

が挙げられる。

これ、全部違う人間が書いてるのだろうか?

攻殻スタンドアローンコンプレックスのように、ばらばらの個人意思が偶々合致して大量投稿引き起こしているのだろうか?

ま、違うよなぁ…

原因?

7月18日

『■「AI仕事を奪われた絵師」とかいnote、なんか変じゃね?』 

という日記投稿された。

この日記7月14日投稿されたnote記事、『「AI仕事を奪われた絵師」な訳だが』対する疑義を提起する内容で、どちらかといえばAIを叩く日記なのだが(AI推進派の多い)増田では珍しく3桁いいねがついた。

同日

『■AIのせいで底辺絵師挫折すると賞賛する人たち』

という日記が公開された。こちらは「絵師が筆を折ることを喜ぶってどういう感情なの?ただの絵師への憎悪じゃないの?」と述べている日記で、これも絵師嫌いの多い増田では珍しく3桁いいねがついた。

これらの日記イラついて大量投稿を始めた、というのが増田推理である

理由は 

7月18日以前にはこんな投稿は無かったこと 

文体が似ていること の2つ。

7月17日の『■他の仕事馬鹿にする絵師が多かったなって思う』(https://anond.hatelabo.jp/20240717132000)という絵師叩き日記も同じ人物記事かな…と思ったが、こちらは大量投稿の文と比べて少々文体が綺麗で余裕のない感じもないので、他人ということにしておく。まぁエビデンスもなにもない「お気持ち」だけで職業差別をするクソ日記なのだが…

一連の書き込みをした増田は恐らく一人。句読点のない短文は確実に同一増田書き込みであろう。文章の余裕のなさ、近すぎる投稿時間、やたらとにじみ出る攻撃性、そして悲しいほどにつかないブックマーク数が物語っている。

正直言って文章を書くのに向いてないと思うので、もう少し修行するか筆を折った方が良いと思う。あ、キーボード(笑)

補足

ちなみに元note記事の内容は、

底辺絵師だった投稿主がAIによって仕事を奪われ失業し、自分いかに恵まれた『絵師優遇特権時代』に生まれたかを振り返る…そしてこれから時代にどんな絵師が生き残っていくのかを考える」

という内容で、主にAI絵師から絶賛されていたものの、捨てアカである事、絵師時代ストーリーの不自然さ、「絵師優遇特権時代」や「(イラストは)ろくに社会に適合できない自分が優位に立って金を稼げる数少ない手段」などの妙に攻撃的な口調、自身失業したにもかかわらず『今後が楽しみだ。』で文章を終えている…などの点を絵師から突っ込まれていた。

『「AI仕事を奪われた絵師」な訳だが』 リンク https://note.com/tokume_kibo/n/n05017591b28b?from=notice

2024-07-19

anond:20240719135722

社会人として働きつつ趣味立ち絵を年間200枚描いてる」って勘違いしたの一人だけに見えるんだがなんで「漏れなく藁人形誤読」なんだ?

AI仕事を奪われた絵師 のNote捏造創作だと騒いでる人、漏れなく藁人形誤読なのはなんでだぜ?

よー清水先生まで「社会人として働きつつ趣味立ち絵を年間200枚描くとかすごーい!」とか言っちゃってる。。

元の記事 https://note.com/tokume_kibo/n/n05017591b28b

2年ちょっとくらい前まで、イラストで食っていた。

ココナラとかSkebとかSKIMAとか、そういうコミッションサイトフリゲーやTRPGVtuber用の立ち絵イラストを1枚1万弱で売り捌いている、いわゆる「アマチュア底辺絵師」だった。(そう呼ばれる層にいた、という意味で「底辺」という言葉をあえて使う)

年間の依頼は200弱。最終的な当時の年収は160万くらい。

自転車操業ギリギリ生活ラインを稼ぎつつ慎ましやかに生きていた

よくこれで「社会人として働きつつ趣味立ち絵を年間200枚描いてる」って読めたな・・・?!

2024-07-18

anond:20240717024350

ブコメにある「たましいが傷つく」からダメって最高に気持ち悪いな。

まり援助交際してた人はたましいが傷ついてる」ってことだろ。まるで穢れ思想じゃん。

理由道筋立てて説明できずに魂なんて持ち出すなら「売春婦はたましいが汚れてる」っていうのとどうちがうんだろ。

セックスワーカーへの蔑視かにもつながってそうで怖いわ。

まりにも納得いかない物言いだけど、発言した人はきちんとした学者だし、なんか誤読してるのかも。

調べてみても引用ばかりで元ネタがすぐ出てこないが、たぶん原典は「日本人の心のゆくえ」で正確には「傷ついていないように見えるが魂に悪い」みたいな内容らしい?宮台真司が反発したけどやっぱり正しかたかもと変節したっぽいとかどうとか。

今度読んでみるかなぁ。

2024-07-16

anond:20240716023822

はてサが「蓮舫を見た目で判断するな」と主張すると蓮舫政策判断されて落選したことになる

これ誤読だね

2024-07-15

国語増田は知らんが、読解力ないやつを成敗する増田が現れてほしい

他人増田とか見てても、どう見てもそこにそう書いてあるのに誤読して難癖をつけ、致命的な頭の悪さゆえに自分誤読に気付けないチンパンジー以下の増田結構いる

anond:20240715093416

婚約者に金を貢いでいたなんてどこにも書いてないのにどうやったらそう誤読するのか分からん

2024-07-13

飛沫候補 泡沫候補 テレビ

泡沫候補を飛沫候補って書く買い間違いがかなり多いとかって増田を書いてる人がいた。

それを読んだとき、ああ本当にテレビって見られなくなったんだなと納得してしまった。

音で「ほうまつこうほ」って覚えた人が「飛沫候補」って入力する確率は限りなく低い。

泡沫候補」を「飛沫候補」と覚えてしまう原因は、文字誤読してしまたことによるもの100%だ。

その後もテレビを見ないから「飛沫じゃなくて泡沫だったのか」という気づきを得ることもない。

まあ他の間違えられる単語もこのパターンだろう、おそらく。

anond:20240712124733

usomeganeさんが誤読してる。

普段ノンポリの人が無理解なのは当たり前とかそういうのは論点じゃない。

これほんとにトランスのためになるのかなって方が論点

狭い界隈じゃなく一般の人から反発受けて大丈夫なのってところ。

まあ常々ブコメって8割位論点じゃないことについてコメントしてることが多い感覚から別いいけど。

2024-07-07

重複をじゅうふくと読むのは誤読ではないとか、インターネット的「教養」の規範はそういう逆張りフェーズに入ってる気がする

Hublotハブロットと読んだって別に間違いではないだろうけど、じゃあ一般的な会話でわざわざそういう言い方をしますかって話な気がする

2024-07-06

anond:20240705232458

「逆です」とはなんぞや、

何が「正」で何が「逆」なのか

わからん、俺の国語力がお粗末なのか、いくら考えてもわからん

なにをもって、何を意図して「逆です」が出てくるのか、ガチわからん

 

いや、ぶっちゃけわかる

「大昔なら傾斜地も意地でも余さず棚田にしていたが」

を、脳内でこのように変換したのだろう

「大昔なら傾斜地(は利水が不便にも関わらず)意地でも余さず棚田にしていた」

 

んで、やーいやーい、無知め、うふふ、僕が正しい農業技術を教えてあげるよ

から

「逆です」

 

キチガイかよw

しかも、元増田はそーゆー連中を揶揄した記事にも関わらずだ

「どのジャンルでも知ったかぶってデタラメ述べ放題だったな」

 

このセンテンスは「勝手誤読&斜め方向知識ひけらかし」も含まれていると解釈するのが自然であろう。

 

それでもだ

「逆です」だ

 

まぁそもそも読んでもないのだろう

右脳フィルターで「大昔なら傾斜地も意地でも余さず棚田にしていたが」

ここだけ切り取られ

左脳変換器で

「大昔なら傾斜地(は利水が不便にも関わらず)意地でも余さず棚田にしていた」

と処理され

脊髄反射キーボードを叩く

 

すげぇよすげぇよマジすげぇよネタかよw

2024-07-04

anond:20240703135416

エコーってマンコに器具突っ込むと思ってるなら、、、ちゃう

念の為な、俺の誤読ならスマン、先に謝っとく

anond:20240704004126

たぶん俺のせいだな

人づてだと誤読してレスしてたからさっき直したわ

すまんな

2024-07-03

anond:20240703115448

Netflix陰謀論のオシゴトって作品日本語字幕がChat GPT4oに明白に負けてるくらい酷くて(早慶学部一般入試合格してきた学生じゃまずしないような誤読だらけ)、

それでもオフィシャル日本語字幕としてリリースされてる現状を見るに、英語ガチ勢仕事はどんどん奪われていくのではと思った。

ガチクオリティじゃなくていいってことなんだもん。

2024-07-02

サイバーアタックを繰り出す集団を礼賛する企業経営者って大丈夫経営者としての信頼性は下がって当然です

anond:20240630204749

生姜

x.com/shinshoga/status/1807778021472174158

岩下の新生姜って「いつも新しい物語を」がスローガンなんです。ワクワクしてページをめくる喜びが、いつも届けられる商品でありたい。

最高に痛快な、ひまそらあかね物語第一部のラストシーン、みんなで拍手と共に見届けたいもの!彼は、たった一人で社会の闇と戦ってきたんですよ!

生姜へのつっこみ

x.com/noppera_bou/status/1807935793891271135

尊敬する大学教授をあれだけ罵倒したのが最高に痛快ですか。そうですか。

アノン被害者

x.com/chutoislam/status/1807948432465879385

これは本当にそう。そして支持者が連動して、私を含む攻撃対象に虚偽のアルバイト応募を千通を超える規模で繰り返し行い、業務を遅滞させた。

主たる攻撃対象となった先生と私に、同時期に同様の攻撃を繰り返し行っているので、同一人物に反抗と推測できますサイバーアタックを仲間で繰り出す集団を礼賛する企業経営者というのは、経営者としての信頼性は下がって当然です。

同一人物に反抗→同一人物犯行

ロシア中国サイバーアタックよりも、ネット国士暴力外交安全保障調査研究事業の推進を妨げています外務省傘下の「天下り機関の」財団法人よりも多くの額を公開のコンペで得てしまうとここまでの暴力対象になるのか。負けませんが。

外務省補助金天下り機関に流すべきだ。外務省幹部しょっちゅう意向を伺って外務省の指示通りにシンクタンク運営しろ」という考え方はあるでしょう、なら堂々とそう言えばいい。

自由にやれと言って公開競争入札をやっておいて、外務省傘下ではない東大が「取り過ぎた」ら誹謗中傷を流し続けた人たちを、絶対に許しません。付和雷同した者たちを含め、電子証拠(残っている)と口頭の伝承を全て駆使して、何年かかかっても最後まで追い詰めます。もちろん全て私財を使います

x.com/chutoislam/status/1731601155942420641

本日、私のメールアドレスを使って、おそらく100件を超える数の、求人サイト面接登録をした人がおり、業務が滞り、非常に迷惑しています。このような悪質な犯罪行為を行う人たちを相手にしているということを、第三者の皆様にお知らせします。

100件では済まない、数百件です。サイバーアタックに近い効果を生んでいます

継続的に大量の、アルバイト応募の受領通知が来るため、メールを使った仕事不可能になっています

反応

暇空茜の誤読に端を発した、暇空茜とその信者による池内先生への攻撃先生への攻撃的なリプが山ほど飛んでいたのは目撃していたけど、「虚偽のアルバイト応募千通」という凄まじい暴力行為にまで発展しているとは知りませんでした…最悪すぎる。

池内先生は怒りを抑えて表現してるけど、暇空茜(ひまそらあかね)は池内先生もボロクソに誹謗中傷してるからね。こうしたことばかりをしている人物を支持するの??

ご存じないようですが、ひまそら氏は自分誤読から国際政治学先生に対して誹謗中傷を行い、それを諌める者をブロック執拗攻撃を続け、以下のようなことに発展したことがあります。それも知らずに安易に持ち上げて大丈夫ですか?

えぇ…信者業務妨害させてたんか…

これは酷い業務妨害...

ありがとうございます。これ日本保守党(怖い顔の人)の信者から攻撃かと思ってたのですが、そちらの信者だったんですね…

暇空氏本人は否定しており「タキシードパンダ」なる人物がやったんだと書いていましたが、そのタキシードパンダ池内先生との間に何かあったか存じませんので何とも言えません。ただ当日(昨年12月4日)、暇空氏のタイムライン池内先生中傷ポスト確認できます

暇空さんの信者がやったと確証はないけど信じていらっしゃるんですね🤬

x.com/shadowcedar/status/1807994832994066578

暇空さんの信者がやったと確証はないけど信じていらっしゃるんですね。

x.com/hinkon_sky_bay/status/1807983094508753054

去年の池内先生東野先生への暇空さんの攻撃おかしいと思ってますが、さっき見た池内先生ツイートメールボム犯が「容易に推測出来る…」と開示や警察捜査とか確度の高い情報じゃなくて推測なの?とそれ大丈夫?と思う。


x.com/chutoislam/status/1807997526047707583

記録してブロックしておくが、捜査訴訟情報を明かすわけがないという当たり前のことは第三者にも警告しておきます

anond:20240630102550

日本語が下手な増田が、定期的に長文をかいて、文字になっていない部分を後から開示して

ブクマカ誤読してる」って後出しじゃんけんする遊び、あと何回するの?

2024-06-30

anond:20240629213013

まーたブクマカ誤読してるよ。

この増田が聞きたいのは「上官を殺した本人の体験談

本文の最後を読めば分かるよな?

なお数少ない事例として丹波哲郎が先輩兵の川上哲治を射殺しようとして未遂に終わったことを告白している

ここに書かれているように「上官殺しを行った本人の告白」なんだよ。

実際に上官を殺したことが公になった人間軍法会議にかけられてぶっ殺されるとかそんな話は今は置いとけ。

重要なのは上官を殺した張本人がそれを名乗り出てるエピソードなんだって

増田が求めているのは「日本の帰還兵が上官を殺した話」

酔った帰還兵が中国人殺しを自慢した話はたくさんあるのに

この文章から増田指定しているのは日本人だということが分かる。

初っ端の「戦争体験」というもの差しているのも、日本学校教育で行われる第二次世界大戦体験当事者に聞く授業のことだろう。

先に上げた丹波哲郎日本であることからも、この推察はほぼ間違いないと言える。


誤読しておきながら「増田情報収集力がナメクジ並に低い」とのたまうアホがトップコメント地獄

増田情報収集力がナメクジ並に低いか、「一番聞きたい」事に全くの無関心だとは分かった(一般論だが https://en.wikipedia.org/wiki/Fragging 上官殺しには軍秩序の崩壊必須経験者が語るためには生還必須。両立は難しい。

先に述べたように増田が求めているのは「日本兵士が、上官を殺した際の、本人による体験談」なんだけど、なんで海外WIKI漠然とした味方殺しの記事をあげてきてドヤァって知てるんですかね?

これが単に一人のアホのアホ発言ならまだいいんですけど、これに入ってるスターって何割が晒し上げで、何割がガチ同意なんでしょうか?

少なくともこのコメントは完全に的外れだし、そんな的外れをやっておいて「お前の情報収集能力クソザコナメクジ」は余りにも品がない。

品性下劣になる人間そもそも想像力が欠如しているから、自分自分客観的に見る能力が劣っているとはよく聞きますけどここまで完璧にソレが起きちゃってる人も珍しいなってぐらいの可哀想な人。

晒し上げにしたって、こんな可哀想な人をあげつらって皆で馬鹿にするってのはちょっと良くないと思いますね。

私は違いますよ。

皆さん、こんなことは良くないですよというために仕方なく引用しただけです。

名前も隠してますしね。

2024-06-27

anond:20240626154020

これ日本語に訳されてるから分かりにくい言い回しで、英語のままだと英語ネイティブなら誤読によるミスなく利用できるのかな

AI最近ヤバいエコチェン備忘録

AIが無学(高卒オタクマン)な上に人の忠告を聞かないせいで、実在しない問題、恐怖を内輪で膨らませてた例が最近無茶苦茶多いので備忘録的にリスト

 

「生成画像1枚にスマホ充電522回分の電力がかかる」と論文誤読

 実際は、1000枚に522回分(1枚には0.522回分)と書いてあったのを、英語も読めないのに機械翻訳AI…😂)で無理矢理引用して誤読

 そもそもスマホ電池容量は約20Whほど。522回分では10kWhになる。電気代で言えば卸値でも100円はする。1枚にそんなにかかっていたら商売が成り立たないとも気づかない頭の悪さ(一部は「だからこそ誰かが金を出してる陰謀なんだ」とか訳のわからないことまで言い出す始末)。

 英語力、計算力、金銭感覚のなさ、そして無意識AI翻訳を頼るという馬鹿馬鹿を重ねる失態。

 

OpenAICTOが言った「some creative jobs(いくつかのクリエイティブ業)は最初から要らなかった」を「すべてのクリエイターは要らない」と誤訳捏造

 普通英語力があれば解るが、名詞複数形にsomeがつく場合とそうでない場合では大分訳し方が違う。

 「もともとクリエイティブと呼べないほどの仕事もあった」という程度の言葉を「すべてのクリエイターに対する挑戦」のようにねじ曲げ拡散するのは政治的な行いなのか、単なる狂気なのか。

 

「copainter対策」でイラストに猫の写真を入れだす←NEW!

 そもそも学習対策」は無作為クローラー対策のためにネットにアップする画像に施すものであり、copainterなどの自分で下絵をアップロードするi2iサービスには何の効果もない(というより、もはや何を狙っているのかも不明)のに(詳細は→ https://anond.hatelabo.jp/20240626081537)、イラストに猫の画像を埋め込んで「上手く生成できない画像はこうだ」とか、現在進行形で盛り上がってる。

 あいつらの脳内ではこの自分勝手な被害妄想?(というより、ry)で意味不明発狂を起こしていることすら「AIのせいでクリエイターが先の見えない対策に追われている」と変換されているのがなお凄い。

 その「対策」に何の先も見えないのは、AIが凄いからじゃなくて、お前らが自分で何をやっているのかが解ってないからだw

 AIを怖がるにしても、せめて最低限の仕組みぐらいは理解してから、仕組み的にありえることを怖がれw

 

 この調子だと、これからもこいつらは加速度的に暴走を続けていくと思われるので、記録する場を設けておく。

2024-06-22

三沢さんの本を読みました。

このエントリ三沢文也さんについての長文感想です。

三沢さん本人か三沢さんに興味あるという人だけが読んでくれれば満足です。

   

   

三沢さんは偉い

投げ出さずに完成させたことが偉いと思います

何であっても完成させたことがもっと価値がある。

 

これが一番の進歩であり収穫であって

それに比べたら読者から評価なんて些細なことです。

反省点があればすぐ次の本を書けばいいだけですから

   

その上で、三沢さんはやっぱり読解力がおかしいと思います

一般的な「文章を読めない人」と比べても更に何かがあるように見えます

引用した本の嚙み砕き方にさまざまな違和感があります

このことは揶揄からかいのために言うのではありません。

 

私ははてブ民の誤読なら大抵は何をどう誤読してるか秒でわかります

三沢さんの読書感想文もっと不思議な感じで脳が詰まります

    

  

2 三沢さんが仏教の本に出会った

三沢さんの誤読はおそらく我が強すぎることに起因します。

何を読んでもすぐ自分のことを考えてしまって

そちらの思考が長くなるため本の内容の受け取り方が歪む。   

   

から草薙龍瞬さんの本は三沢さんとの相性抜群でした。

草薙さんの癖の強い経歴を見てください。

得度を受けたという僧侶の経歴も見てください。

現在の彼の所属先や活動を見てください。

はいわばブラックジャック医師会に属さな医師)のような僧侶です。

     

彼は仏教アイデアに毎度自分の噛み砕きや味付けを入れます

それで本が何十万部も売れるのだから作家の才能は保証つきですが

彼の本が身になる人って案外少ないのではないかと私は感じています

    

彼が添加する具体性は常に、

仏教理解させるより「身近に感じさせる」ことに重点を感じます

いちいち冗長な具体性を与えて透明な抽象性を損ねているように思えます

    

仏教を知れば無用概念が減っていくはずですが、

三沢さんは本を読んで概念を増やしたように見えます

  

    

三沢さんと草薙龍瞬さん

草薙さんと三沢さん2人の出会いが相性抜群で最悪だと感じるのは

両者にある種共鳴する特性があるためです。

 

教師草薙さんは仏教を紹介する本にかなり自己流の工夫を入れる人で、

生徒の三沢さんは人の話の途中の浅瀬で自己解釈を始める人です。

 

本来仏教というコンテンツ小麦だとしたら

草薙龍瞬さんが提供する仏教は既にスパゲッティナポリタンになってる感じ。

三沢さんはそれを舐めて「このケチャップの僕流アレンジ」を考えている。

  

殆ど見る影もないぐらいにコンテンツが変わっているので

三沢さんが草薙龍瞬さんの本から得た「仏教」はお釈迦様のアイデアとは別ものです。

現に三沢さんの欠点・苦しみの元が少しも治っていないですよね。

本当の仏教ならば三沢さんの苦しみの元を解決します。

  

  

三沢さんのケチャップ仏教

仏教の真理は無常・苦・無我です。

  

せめてこの端緒にでもついていれば、三沢さんの病的な「自分自分自分自分」という文の(思考の)癖に変化の兆しぐらいは生じているはずです。

https://note.com/tm2501/n/n1c20fe51d4ec

自分」が27回出てくる執筆感想エントリ

     

現に三沢さんにそのような変化が見られないので、

草薙さんか三沢さんか少なくとも片方に重大なエラーが発生していると思います

(たぶん共鳴し合っている気がするのですが)

  

三沢さんは執着せず眺めて手放すということが出来ていません。

何故かというといちいち解釈を入れるからです。

自我から生じる思考判断を手放さなければならないのに

「ん、これはアンタッチャブル」とか考えていたら出来ないですよね。

 

(私は草薙さんの「ジャッジメント」ですらなんだかなと感じましたが

 三沢さんはそれをさら俺流に「アンタッチャブル」に変えました。

 二人ともなぜこんなことするんですかね。

 判断している、と確認すれば十分な気がします。)

 

仏教もっとずっと真剣集中力を持って取り組むものです。

草薙龍瞬さんの紹介と三沢さんの読解のタッグが仏法を損ないました。

二人とも勝手アレンジを入れることの弊害への警戒心がなさすぎるように思います

それをやると劣化コピーではなく根本的に機能を損ねることがあります

   

  

5 草薙龍瞬さんの本は厳しい

というか私は草薙龍瞬さんの本はサンプルだけ見て閉じたきりでしたが、

今回三沢さんへの影響を確認するうえでアンリミテッドで読みました。

「反応しない練習」。

 

読んでいるだけでどんどん頭が悪くなるような感覚がありました。

これは三沢さんの文章そっくりなんです。

知識収集癖、羅列癖、過剰で無益な具体性、支離滅裂、あと鍵かっこが多すぎ。

 

書き手実践して身についた知識について語っている感じがあんまりしない。 

これ本当に三沢さんと同じ型の人ではないですか?

 

私はこのがちゃがちゃな本から読者が自分のためになるエッセンスを掴み取れる気がしません。

凄く売れた本らしいですが、買った人達ちゃんと読んだのでしょうか?

  

  

6 私の見る三沢さん

草薙龍瞬さんはプロ作家でお坊さんですから偉そうな意見は言えませんが、

三沢さんは34歳ニートなので多少の助言はしても良いと思います

    

三沢さんは「有能な人っぽく振る舞うこと」に神経を使いすぎです。

三沢さんて「有能な凄い人にならなければ自分の願いはかなわない」と思い込んでいませんか。

全然そんなことはありません。

能力的に凡人でも凡人以下でも願いをかなえて生きている人は沢山います

 

三沢さんの大言壮語意識高そうな口調はただの自己否定現実逃避に見えます

自分など大した人間ではないと認められないのは、

凡人だと生きていけないという強迫観念があるためではないですか。

 

三沢さんは普通でないくらいに自信がない人で、しかも自信欠如への対応おかしい。

自分乖離した凄い人の虚像を作って身にまとう」という対処のせいで

実像とのギャップが生じてますます苦しみと自信喪失ループに陥っていますよね。

仏教が推奨する心と正反対状態になっていると思います

   

たまに三沢さんの文を見かけるだけの人間でもそういうことを濃厚に感じます

   

 

7 三沢さんにやってほしいこと

まず三沢さんの目的や願いを確認してほしいと思います

三沢さんが経済的な栄達や富貴を求めているなら

世間の熾烈な競争に負けない「凄い人」になる必要があったかもしれません。

しかし34歳にもなればそんなものを追い求める虚しさは感じられているでしょう。

   

四国に住んで創作活動人生を送るという願いは素敵だと思います

叶うと思います

ただ、その願いの実現ためにまず「凄い人」になる必要があると考えていると

願いをかなえる前に寿命が尽きると思います

10年後も同じ部屋に住んでると思います

   

三沢さんが「凄い人」になろうとする必要性や焦燥は何のためにありますか?

  

  

三沢さんの読解力も多分同じ理由

三沢さんの早飲み込み自己アレンジ癖も、 

そういう「凄い人」になるための焦りの所産と言うか

人と違うバリューを出すんだという間違った取り組みに見えます

本を読んでるあいだずっと「面白い独自感想を言わなければ」とか考えていますよね?

 

これは大きな間違いで、

本をただきちんと読めて書いてあることを受け取れるなら

それだけで尋常ではない能力の持ち主なんです。

そんな人間人類の0.01パーセントもいません。

高学歴はてなブックマーク人達だって新聞記事すら読めていないでしょう?

 

これは人類集中力がないからです。

ときわ壊滅的な集中力しかない三沢さんも苦しみの構造自体は同じです。

 

集中を邪魔するものとは何か?自我です。

三沢さんが人並以上に集中力が欠損しているのも、頭があんまり良くないのも、(本当はなんらかの自覚はある筈です)

記事で27回も「自分」と書くような心の有様のせいです。

    

本の内容と一体化すべき時にいちいち自分自分をやっていれば本など読めるわけがありません。

おそらく「批判的に読書をする」のようなアイデアをまた草薙さんのようなアレンジをする人から受け取って、

さらに半飲み込みで実装したのではないですか?

   

  

9 すべて自我邪魔をしている 

余計な概念妄想を心から削ぎ落すことで

ものごとを正しく見て正しく知ることができ、

そのとき智慧はおのずから現れてくる

というのが仏教です。

  

三沢さん好みの具体的過ぎる話をするなら

仏教実践して集中力を高めた状態で本を読めば

何と言うこともなくすらすらと内容が頭に入ります

 

概念を手放していくというのはたぶん三沢さんの溜め込んだメソッド正反対でしょう。

から三沢さんが本当に仏教出会えばじわじわと別人になってしまうはずです。

でもそうならないのはおそらく草薙さんと三沢さんの自我のせいです。

 

何と出会ったって自分概念九龍城へ組み込むパーツとしてしか見てないために

どんなものに触れてもその価値が分から自分も変わらない。 

それが自我の恐ろしさであり頭の悪さの根本です。

   

 

10 まとめ

まとめると

三沢さんはものすごく自信がないために

自分は有能な凄い人だ」という妄想概念をくみ上げて常にそれを体の周りに装着しています

  

このために何を見ても何を聞いても何を読んでもその妄想を通しているために情報が壊れてしまう。 

これが自我です。

 

人の話を聞いてるときに、相手が何を言っているかも何を感じているかもわかりにくくないですか。

もしそうならそれは自我がずーっと邪魔をしていて心が目の前の情報を取れないためです。

 

人類がこの病気ではあるけど三沢さんは少し程度が強いのではという印象です。

仏教にはこのガスを取り払うための実践的で研ぎ澄まされたメソッドがあります

草薙龍瞬さんの本を読むとそういうことまで辿り着けないと思うし

こんなところでこちから押し付けたってやらないですよね。

 

三沢さんは「特別自分」「オリジナル自分」について考えこむことが自分の強みであり突破口だと思っていそうですが

そこが一番の間違いであることは仏教なら本当は30分でわかります

本を読むのにも文をバズらせることにもそんなこと考える必要は一切ないです。

四国へ行きたいならまずその自我妄想と別れを告げることだと思う。

  

 

ところでお坊さんを軽々に否定したりしちゃいけないという道徳自分の中にあるんですが

でも草薙龍瞬さんの本はなんか…。デタラメを言っているとかでもないからなんとも言えないんですが。

彼の本を読んだ人が実際にどんな改善をしたかデータとか見てみたいです。こちらの偏見があるかもしれない。

(ところで草薙龍瞬という僧侶ネーム?は誰がつけたんだろうか)

2024-06-20

anond:20240620143633

からないなら書かないと言う選択肢

最初にこう煽られたときにやめときゃよかったんだよ

自分誤読しといてそれに自分ツッコミとか、最高にクールですね!愛社精神バッチリ!」って


リリースに書いてある事を素直に読まずにCPUヲッチャー(笑)独自解釈して妙な事を言ってるから突っ込まれてるんであって

なるほどわからんのなら、なるほどわからんて書いたら良かったんだよ

CPUヲッチャー(笑)としては突っ込まれて悔しかったんだろうが、それに合わせてググって繕ってどんどんドツボにハマってんじゃん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん