「ソースコード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ソースコードとは

2019-03-10

訂正印英訳したソースコードクラス名、オブジェクト名が correct stamp なので、なんか絶妙もにょる

correct って正しいとかそんな意味だよねーとググると、 correct in japaneseサジェストに引っかかるんだがどういうことだろう。

正義執行官とか、漫画でよくある訳名をファンサブが訳すときに使うんだろうか。

それとも駅とか公共機関英訳連呼されている?それとも、ヤマトのコレクト便の影響?

https://japanese.stackexchange.com/ があることを初めて知ったが、redditでやれって感じのQuoraにはない質問が並んでてゆるーい感じに癒される。

女型と雌型の違い?進撃の巨人の作者に聞いてくれよ。。。的な。

2019-03-06

anond:20190306195045

一応ソースコードざっと見て他の文に合わせてるけど、規約とかその辺ガバガバなのかほとんど言われたことないや

助言通り仕事ではその場(?)の雰囲気に合わせて、趣味でやる分には改行と{}をつけるスタイルでいくよ

丁寧に回答してくれてありがとう

2019-02-27

この拡張機能について

はてなブックマークFirefox でより便利に使える、はてなオフィシャル拡張です

日本最大規模のソーシャルブックマークはてなブックマーク ( http://b.hatena.ne.jp/ ) を

Firefox でより便利に使える、はてなオフィシャル拡張です。

はてなブックマーク Firefox 拡張では、以下の機能をご利用いただけます

(ツールバーはてなブックマークボタン右クリックして「オプションから機能をご利用になられるか設定できます。)

詳しい機能紹介については、以下のガイドページをご覧ください。

ソースコードは以下で公開しています

2019-02-24

自分仕事レベルに誰もついてこれない

別にそんな大した話ではない。

当方エンジニア

冷やかしでGAFAスカウトを受けて、3社受かるぐらいの能力はあるから……世界的に見てもきっとレベルは高い方に入るんだろう。

別にプログラミングが出来るとか、ディープラーニングができるとか、ビジネスを拡大してくとか……そういうのじゃないんだよ。

人それぞれ専門もあるし得手不得手もあるだろうしね。

ただ、ちょっとドキュメントを書く時にも、これじゃお客さんわかりにくいから、こう書かないといけないよな、とか

ソースコードでも、ここは行間が詰まってるから見にくいよな……とか、わかるじゃん。

なんで資料作らせて上の行と下の行で微妙に色が違うんだよとか、フォントサイズが違うとか。

別に能力が求められるとかじゃなくって、ちょっとした気遣いというかなんというか、人間として必要最低限っていうか。

そういう細かいところは指摘したくない。

本当に。本当はもっと本質的な話がしたい。

なんだけど、そのあたりをキッチリしてる人を見たことがない。

もう姑みたいな指摘ばっかりするのは嫌なんだ。

お客が馬鹿なのは良い。金払ってるし。いくらでも何度でも丁寧に教えるし。

けど、同僚や部下・上司頭が悪いのは耐えられない。

人と働くのに疲れた

自分自分一人でなんとかなる範囲で生きていくしかない。

2019-02-16

メーカーSIer作成したソースコードが酷すぎる

メーカーSIer(仮にF社とする)が過去作成したJavaソースコードを読んでいるんだけど、非常に読みにくい。

適切な単位メソッドとしてくくりだすことができていない

  • 1つのメソッドの行が多すぎる(いわゆる神メソッド)。数百行/1メソッドとかがざら。ほんとにざら。何なら10000行/1メソッドとかがある。読めねーよ。
  • 制御文のネストが深すぎる。for{if{if{if{for{if{}}}}}}とかがざら。ほんとにざら。何なら50多重ネストとかがある。読めねーよ。
  • 意味単位メソッドでくくりだしてくれない。if( /* ここに10行くらいにわたってなんかの式が書かれている */ ){}とかがざら。ほんとにざら。

命名適当すぎる


英語ができない


まとめ

これ読んでメンテナンスする身にもなってくれよ...。

もう疲れた

2019-02-15

Perl もいつまで生きるの?

“Rubyは死んだ”のか?まつもとゆきひろ氏が語る「プログラミング言語サバイバル」とRubyの未来

 

なんかRubyやり玉に挙げられてるけどさぁ…オレ的にはRubyよりPerlっていつまで生き残るのって感じなんだけど?

Perlで書いたコード読みづらいんだけど…

リナックスほとんどの有名ディストリビューション規約に従ってPythonを入れてんだからさーPythonで良くない?

 

まぁPythonののことは一旦忘れて、そもそもPerlよりRubyのが読みやすいし書きやすい気がするけどさ

なんで、そこまでRubyダメ出しされてんのよー順番違うんじゃないの?

Rubyが登場したてのころってPerlとよく比較されてたよね、matzも「PerlがあるのになんでRuby作ったんだ」ってよく言われたって言ってたけど。

もしかしてPerlってもうそういう土俵にいなくて、過去ソースコード保守するためにあるようなフェーズなの?

2019-02-09

anond:20190209165933

phpとかcやjavaみたいに他人からソースコード見えないなら丸パクリおk

javascriptやvbaみたいにソースが見れてしまうのはちょっと迷う…

って思ってるけどダメ

俺も知りたい。どのぐらいokなんだろう?

2019-02-08

anond:20190208031342

入念に足のつかないアカウントを使って public な GitHub リポジトリソースコードを丸上げしてしまえ。

そんで転職

Slackなどのコミュニケーションツールは周知コストを下げるために使うものなのにプライベートチャンネル炎上案件管理するとかありえない。

炎上から回復がどれくらいの進捗で進んでいるかをみんなに知らせるためにもパブリックにするべき。

本当にプライベートに根回ししなければならないようなのはDMでやればいいし。

いずれにせよ何となくテックカンパニーとしてイケてない雰囲気がプンプンするので転職お勧めする。

2019-02-06

COBOLってこんな言語

日経xTECHの元記事を読んでもCOBOLの特徴があんまり伝わってこない感じだし、かといってそれをディスってもしょうがないので、書いてみた。

https://anond.hatelabo.jp/20190205192741

COBOL本質的にはDSLなんだけど、一見汎用プログラミング言語に見えてしまってRubyPythonなんかと比較するのが誤解のもとではあると思う。今の人でも知ってそうなCOBOLに似ている言語はたぶんSQLで、データを処理するための専用言語。ただ、SQLは頑張ればすごく複雑なこともできるパワフルな言語で、だからこそ現代でも生き延びているわけだけど、COBOLはわりとシンプルデータ処理を想定している感じ。

SQLだけでアプリケーションを作れないのは触ったことある人なら誰でもわかると思う。普通JavaRubyで全体の流れを記述してデータベース入出力をSQLで書く。COBOLもそんな感じで、全体の流れをJCLやShellスクリプト、あるいはJP1のような運用管理ソフトで書く。SQLの1個の処理に相当するのがCOBOLコンパイル単位で、それごとにソースファイルが分割される。ひとつソースファイルに2個以上の処理を書くこともできるけど普通はしない。ここまで理解すると古いCOBOLに1ファイル内のすべての処理に影響するグローバル変数しかないのや、今のCOBOLコンパイル単位をまたぐ真のグローバル変数がないのも、それほどクリティカルではないことがわかると思う。もし、本当に複数の処理にまたがる値が必要なら、データベースに格納してしまえばいいんだし。

で、SQLでいうところのデータベースに相当するのがCOBOLではデータファイルsedawkテキストファイルCSVファイルを行ごとに処理するのとちょっと似てるけど、COBOL場合は固定長ファイルという点が違う。改行文字は入ってなくて、たとえば150バイトごとに次のレコードみたいな形式。これの1レコードごとに何月何日何時に〇〇という商品を□□円で売ったとか書いてあるのが典型的データの内容。それを集計して今日は〇〇が何個売れて売上がどれだけあったとか、出金合計がいくらで入金合計がいくらで、みたいな財務諸表を作ったり。SQLと同じように税率なんかが書いてあるマスタデータと、日々の売り上げが書いてあるトランザクションデータがあって、突き合わせたりということもする。こういう集計処理だからUIはなくて、夜中に自動起動するようなバッチプログラムが主な使われ方。(混乱するから余談だけど、今のCOBOLSQLを使って普通RDBにもアクセスできる。ただ使い方としては、RDBファイル処理→ファイル処理→ファイル処理→ファイル処理→ファイル処理→RDBみたいに、最初最後だけみたいなのが普通

入出力がファイルから今の感覚で考えるとアクセスは遅い。でもメリットもあって、1回に1行しかメモリに乗せないからどんな巨大なデータでも時間さえかければ処理できる。それこそ国民ひとりひとりの年金データとかね。あと、途中でバグ不正データで止まってもデータを失うのは最小限で済むので復旧が比較的楽だったり。

データベースの話に戻ると、テーブル定義はどこに書いてあるかというとデータファイル側ではなくてCOBOLプログラム側、というのがSQLと一番違うところかも。つまり、このデータファイル構造はこれこれこうなっていると想定して読みます、とソースコードに自分で書く。当然実際のデータ構造がそれと違ってたらおかしくなる。

まあそんな感じで80年代くらいに会計処理をする目的だったら悪い言語ではなかったので、銀行官公庁とか、電力水道ガスといったライフラインを扱う大企業がこぞって導入して今に至る感じ。普通大企業は途中でSunかに置き換えてその後Linuxクラウドさらに置き換えたりしたけど、最初に作ったシステムが大きければ大きいほど、重要であれば重要であるほど現代的な環境に置き換えられないというのが今の課題

2019-02-03

研修やりたくないマン

やりたくない。やることでプログラミングスキルが上がるというのはわかる。実際1年やって効果はあった。だが、この程度の効果なら1年かけずに身につく方法は多分もっとある。勉強に使っている自社システム斜陽で、社長はこれ以上そのシステムを使った案件はとらないと言っている。そんなシステムで若手向けにわざわざドリルを作ってやらせているのは、ひとえに保守ができる人間を増やすためなのだろう。

どちらかというと、ドリルのものというより研修の進め方の諸々が気にくわない。自由参加と言いつつ実質強制。参加しないと査定に響くと皆分かっている。実際参加せずに査定が下がったとして、それが不参加のせいだと判断する術が俺らにはない。締め切りはあるが、業務差し障ってはいけない。少しなら業務時間を使ってもいいというが、終わるわけがないのでサビ残だ。家でやることがたくさんあるのでサービス残業が何よりも憎い。

表向きホワイトで通ってる会社から、きつい言葉が飛び交うようなことはない。録音して何かの証拠になりそうな発言を、上司はきっちり避けるだろう。この場合「参加しないと査定に響く」のフレーズさえ引き出せればクロにできるけど難しそうだ。

強制研修なら残業代を出せ。強制じゃないなら参加しない。どうせエンジニアは向いていないから、転職するまで窓際社員でも別にいい。

俺の出来が悪いのは家で勉強をしないからだと皆が言う。まあそうだと思う。実際してない。他にやることがありすぎてそれどころじゃない。最近その作業責任が生まれてきているから尚更おざなりに出来ない。この時間のやりくりの難しさ自体は、おそらくどんな仕事もついてまわる宿命だ。いろいろ試せばもっとうまくやれるはずだと思う。「それどころじゃない」って言ったけど、プログラミング勉強に関しては会社が気に食わないか優先順位が低いだけだ。ネットググると「好きで勉強できるやつじゃなきゃ出来ない仕事だ」という話がゴロゴロ出てくる。それで需要供給がつりあうならいたずらに文系から採用したりしないだろ。

駄々こねてないで転職するまでは大人しく真面目に取り組めばいいのに。アスペ気味だから無理なんだ。上に書き散らしたようなことがずっと頭の中でぐるぐる回って、目の前のソースコードに集中できない。わかることもわからなくなる。間に合う課題も間に合わなくなる。上司に呼び出される。要約すれば「他の人達はみんな頑張っている。特に今年の新卒の子たちはすごく熱心だ。その中で君は頑張っていないように見える。頑張れるかい大丈夫かい?」。

うるせーハゲ。口調が厳しかろうが優しかろうが、サビ残時間数を努力値に置き換えるその考え方がのさばるから、若手はみんな脇目も振らずに自分の身をすりおろす。新卒なんて特にそうだ。すりおろしボロボロになって辞めていった同僚がいる。生き残ったら生き残ったで「俺らがしてきた苦労をどうしてお前はしないんですか?」とか言うようになる。というか、上層部はこんな手弁当教育させてないでちゃんとした研修予算を使えよ。学園長の思いつきかよ。

とりあえず明日また呼び出されると思う。どう切り抜けるべきか悩んでこの土日は憂鬱だ。土日の作業をやっているとき楽しい

2019-01-30

anond:20190129194210

リファクタリングを一切しない・させない体制

「この機能の追加の依頼がきたからやってくれる?アソコにあるソースコードコピペしてちょっと変えれば簡単だと思う」

2019-01-20

C++人生台無しにした。

柴田望洋先生明解C++

STL標準講座

テンプレートテクニック

・Effective C++

More Effective C++

・Modern Effective C++

C++ポケットリファレンス

・入門Qtプログラミング

実践Qtプログラミング

・Effective STL

Boost C++ Librariesプログラミング

オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン

C++ テンプレート完全ガイド

OpenCV for C++

・大規模C++ソフトウェアデザイン

MakeGitなどコマンド系の技術書 複数

・Database系の技術書 複数

ネットワーク系の技術書 複数

Linux系の技術書 複数

Windows系の技術書 複数

自作ハード系の技術書 複数

・他の言語技術書 複数

15年かけC++を独学した。

上記書籍を何度も熟読し、

C++実装も規格書も、C++によるライブラリ実装

Boostソースコードも常に読むよう心がけた。

土日も祝日も平日朝も平日のしごと終わった後の夜も、

ずっと一人で努力し、風呂トイレ、布団の中でも勉強し、プログラムを書いた。

基本情報処理ソフトウェア開発者試験ネットワークスペシャリストとデータベーススペシャリストを取得した。

しかし、正社員はもとより、時給2000円の派遣プログラマも時給1200円のアルバイトスキル不足で何十社受けても一社採用されない。

とはいえ面接官のレベルは「STLなんて初めて聞いた」「gccて何かの会社?」

C++企画書(誤字ではない)を書いてる人なんてのがいるの?」

「じょーほーしょりしけんてのがあるの?外国の話?」

といったもので私の実力は全く理解されていなかったのだが。

独身で、一切を我慢して娯楽を全く体験しないまま40歳になってしまった。IT業界人間すべてが恨めしい。

貯金100万もなく、素人が書いたプログラムに対して手順書のとおりにマウス操作してエクセルテスト結果を書くだけの仕事ばかりしている。

C++じゃなくてCかC#Javaか、とにかくC++以外だったらこんな事にならなかっただろうに。

何の意味もない、苦しかっただけの、最悪の人生になってしまった。

2019-01-17

anond:20190117002224

ページのソースコード先読みしてチェックするんだろうけど、行ってみて動的なコンテンツからやばそうなものが降ってきたみたいなことはあるんじゃない?

やはり限界はあるよ。全部先に読んでたらブラウジングパフォーマンス超落ちそうだし。

2019-01-01

Graphviz を使って Python抽象構文木を生成する。



1. こんな感じで使います


1.1. スクリプトとして使用する。

$ python parser.py sample.py


1.2. モジュールとして使用する。

import parser
code = '''
a  = 1 + 1
print(a)
'''
graph = parser.create_graph(code)
graph.render("sample")


2. ソースコード parser.py はこんな感じです。

import ast
import sys
import graphviz


def create_graph(lines):
    graph = graphviz.Graph(format='png')
    root = ast.parse(lines)
    node_list = [root]
    _setup(graph, node_list)
    return graph


def _setup(graph, node_list):
    # node
    node = node_list[-1]
    node_identity = str(len(node_list))
    node_name = type(node).__name__
    graph.node(node_identity, node_name)

    # children
    for child in ast.iter_child_nodes(node):
        node_list.append(child)
        child_identity = str(len(node_list))
        graph.edge(node_identity, child_identity)
        _setup(graph, node_list)


if __name__ == '__main__':
    file_name = sys.argv[1]
    with open(file_name) as file:
        lines = file.read()
    graph = create_graph(lines)
    graph.render(file_name)

2018-12-27

改行コードが混在したソースコードを、なるべく最小限の変更で修正しなきゃならん

2018-12-15

どうやら私はクソ雑魚プログラマらしい

自作ソフトを作ろうとして1年半かけて完成しなかった。ソースコードは5000行にしかならなかった。

業務外の時間、かつ、該当分野についてゼロから調査という情状酌量の要素はあったが

1年半の間は怠けずひたすら打ち込んだのだ。

一日あたり10行にしかなってない。

多分致命的に才能がないのだろう。

2018-12-13

十二国記の新作情報に対して半信半疑

今まで年末に「来年こそ出せるように頑張ります」と言ったが結局出せず・・・を何年も繰り返してきた。

かに今年の情報は「2500枚」「第一稿が出てきた」「2019年刊行されることは間違いない」

と今までにない具体的な宣言だけど、本当にこの宣言は守られるのかな・・・

プログラミングで言えば、まだソースコードが一通りできあがった段階だろうに。

まあプログラムと違って、文学作品コンパイルエラーはないから、とにかく出すという選択肢もあるのだろうけど。

2018-12-09

anond:20181209183335

https://qiita.com/doxas/items/9debec7e1f0c19bc8daa

これみたいに、ゲームソースコードを公開しているところを探して、

それを改造するところから始めましょう。

改造するために必要言語知識を学びましょう。

それでプログラミングがおぼろげにわかってきたら、

Unity とかアンリアルエンジンというゲームエンジンを学びましょう。

anond:20181209183335

ソースコードが公開されてるサンプルがあると思うのでとりあえずそれを写経してください。

プログラミング言語教科書を優先してしまうとクソどうでもいい構文の解説を延々と読まさせられ続けることになる。

まずは実際に動いているゲームで使われているテクニックを吸収するのが先決である

あとゲームとしてのまとめ方もね。自分欲望を何でもかんでも形にできることなんてなくて、

一日30分も集中できない自分が1週間で簡単ゲームを完成させるためにはどこまで仕様コンパクトにまとめないといけないか、とか。

実際には1週間でサンプルゲームに追加武装を1個足すくらいが限界とか

そういうのを知っていく必要があるだろう。

2018-12-06

anond:20181206145426

嫌儲フリーソフト文化

儲けることは否定してないが?

ソースコード公開したら儲けることは不可能

儲けてる企業はあるが?

知らんが、俺は無償版を使っている

途中で人が入れ替わってるのか知らんが意味不明すぎるだろ

anond:20181206142136

デタラメ言うな

フリーソフトオープンソースソフトウェアは、「ソースコードを隠すな」であって、対価を得ることは否定していない

Linux商売にしてる企業はいっぱいいるし、批判されていない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん