「結婚式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚式とは

2019-05-24

夫と離婚したい

夫と離婚したい。何度か離婚してくれと話したが、子供いるから嫌だと。とっくに破綻しているのに改善する気はなく話し合う気もなく私を苦しめるのが趣味なんだろうか。お願いだから解放してくれないか子供まれて間もない頃から不倫してたのも出会い系してたのもパチンコ依存症借金作りまくってるのも自分じゃん。全部自分で蒔いた種なのに離婚はしたくないってどういうことだよ。私との結婚式は挙げないくせに友人の結婚式に何度も出席して祝儀やってその度に生活費を減らされるこっちの身にもなってくれ。何度生活費はこれだけ必要と話しても「これでギリギリ、これ以上は無理」の一点張り借金発覚した時点で私が金銭管理すべてすると言っても却下され。何度も何度も借金は繰り返され、キャッシュカードを渡さないなら離婚と言っても何も変わらない。私が復職したらさら生活費は減らされ彼の小遣いが増え私は家事育児負担押し付けられたままでただただ苦しくなるばかり。どうしてこうなった離婚したら生活苦しいぞ、みたいなことを仄めかされたことがあるけれどあなたの浪費とあなたの世話がなくなれば今より絶対に楽になると断言できる。話の通じない宇宙人と暮らすのはもう無理です。離婚したい。話し合いは無理。ならば調停を起こす?どこかに相談した方がいいの?そんなこと話せる友達も知り合いもいない。何をどうしたら離婚できるのかわからない。働いて子供の世話して疲れて寝る毎日。何をどうしたらいいの?もう限界だ。一刻も早く楽になりたい。消えてしまいたい。

お祝いしんどい

限界メンヘラ職探し中。

スマホは止まっててWi-Fiで生きてる。

友達が立て続けに結婚した。

1人目の時は辛うじて働いてたのでお祝い出した。

共通友達がまた結婚した。

めでたいのだが、お祝い出すメンツ普通に入れられてた。

これは断りにくい。額面もそこまで大きくなかったから、フワッと取りまとめの子が支払い期限気にせんでええよって言ってくれたから参加した。

が、それを捻出するのに四苦八苦している。

結婚式呼ばれたとかじゃないからまだいいんだけど、年取るとこういうのが辛い。

因みに自分結婚の予定などさらさらないので、内祝い以外になんかしらの形で帰ってくるものもない。

死んだらみんな香典弾んでくれよな(泣)

2019-05-23

お父さんの足が無くなる前に一緒にバージンロードを歩きたい

今日お父さんからLINEが来て、今入院しているって。

足の具合がどうもよろしくないらしい。来月末まで入院するらしいけど、そんなにかかるもんなのかね。

冗談半分で「お見舞い行ったらもう足なくなっているとかやめてね」って言ったら

「そうなる前に早く来てね」だって

お父さん遺伝的な糖尿病なんだけど、透析をずっとしていてまあいつかは足を切断するんだろうなくらいに思ってたんだけど、

まさかこんなに早く来るとは思わなかった。

いつか切断になることは分かっていてだからそうなる前に一緒にバージンロード歩きたいと思っていて

でも現実はすごいスピードで来ていて。

私には2年付き合って同棲している彼氏がいて

でも付き合う前に結婚したいならほかの人と付き合ってねって言われてて

それは単純に彼が面倒くさがりだから、私も当時は結構願望とかなくてうんって言っちゃって。

でも急に今結婚したくて、結婚式上げたくて、お父さんとバージンロード歩きたくて、お父さんにもだけどみんなに感謝を伝えたくて

彼氏にとってはなんて都合のいい話だなんて思われないだろうかって考えたりして

自分結婚式を挙げたいか結婚するみたいなそんな相手無視したことしたくないし

わーーーーーーーーーん

でも思っていることとこの気持ちちゃんと彼に伝えようと思うよ

2019-05-21

anond:20190521170419

あなた幸せにすることより、自分の事が一番!なんだから

その彼やめた方が良いわ。

あなたは彼を支えるつもりだけど、彼は自分利益の為に動くだけで

女性結婚式への憧れとか、理解しようとしない。

話し合いに応じない頑固(意固地)なタイプから

止めといた方が良いよ。

(そのタイプ相手離婚歴有り)

結婚式やパーディで友人を呼ぶこと(感謝の念を伝えたりや幸せな姿をみせること)は

大事だと思います

俺は相手親族だけの結婚式に、新郎側一人で参加したことあるよ。

年末ケンカしたこときっかけに、付き合った当初に比べて愛情がもう冷めていることに気づいた」、そして「今は病気治療就職活動で手一杯で、付き合う余裕もない。将来のことも考えられない」

anond:20190521170419

結婚式したいのか友達を呼びたいのか

後者なら結婚式じゃなくそういう集まる会を設定して集めりゃええやん

結婚式をしたくない、という彼

うつ病彼氏に振られた

https://anond.hatelabo.jp/20190111133830

この続き。実はこの翌月、復縁した。

彼の転職活動も上手くいき、彼は来月から障害者雇用事務職をするとのこと。「年収が低いのは正直キツいけど、それよりも働きやすさを優先したい」とのことだそうだ。

この春は、同棲にあまり積極的ではなかった彼のほうから「ここ、2人で住んだら安いよ」と物件情報を送ってきたり、「新しい仕事に慣れてきたら、親に紹介したい」なんてことも言ってくれた。

ゴールデンウィークには2人で旅行もできた。

このまま順調に結婚までいけるかな、と思いきや、意外なところで問題が発生した。

彼は新婚旅行も、結婚式もしたくないという。

もともと、「結婚式にあまり興味がない」「結婚式をするくらいなら新婚旅行お金をかける方がまだマシ」「結婚式や新婚旅行よりも、子どもお金をかけたい」というタイプではあった。ただ、「嫁のドレス姿は見たいから、フォトウェディングはしたい」ということは言っていた。彼の両親は若い時に結婚したこともあり、挙式も新婚旅行もしていないようだった。(ただ、彼も私も、実家は割と裕福な方だ)

彼は、以前は「挙式も披露宴も興味はないし、もし開いたとしても、自分友達を呼ぶつもりはない」というくらいのスタンスだったが、最近考えが変わったらしく「するつもりはない。したくない」と主張している。

私は、したい。結婚式そのものというより、会費制の結婚パーティー絶対したい。幼少期に引っ越しが多かった私は全国各地に友達いるから、ご祝儀制の披露宴ではなく、会費制のパーティーにして参加者負担は減らしたい。これはずっと変わっていない。

全国の友達を呼べる機会なんて、結婚イベントくらいしかない。誕生日会にわざわざ遠方から来てもらうようなことはしづらいし、お葬式の時は自分はもう死んでいる。

「そんな、二度とない機会を奪うなんてどういうつもり!?」「そんなのはそっちの都合じゃないか」とケンカになった。

お金がない、という話ならまだ諦めがつく。でも、お金はあるのにしない、というのはどうにも腑に落ちない。ここで結婚パーティーをしなかったら、たぶん私の中で一生、しこりとして残り続けると思う。

こういう不一致はのちのち問題になるかもしれない。2年付き合ったけど、別れたほうがいいんだろうか。でも、これを逃したらもう結婚妊娠の機会はないかもしれない。結婚はまだしも、子どもは産みたい。

そもそも結婚式をするしないでモメて破談」って、本末転倒な気がするし、プロポーズ同棲すらまだなのに決めるのは時期尚早かも。

うーん、どうすればいいんだろう。

2019-05-20

結婚式が嫌だ

私と妻は少し前に籍は入れたものの、忙しかったりお金の都合だったりで式は挙げていなかった。

最近、少し余裕が出てきたので妻が結婚式をしようと言い出した。

しかし、私は乗り気になれない。

特に「誰を呼ぶのか」または「誰を呼べるのか」という点で鬱々としている。

妻の親族一同とは非常に良好な関係を保っている。その一方で私は私の両親、特に母親とは非常に関係が悪く何年も会っていない。しかも両親は離婚協議真っ只中である

とはいえ、式をやるとなると一応形式だけでもお声がけしなければならないものだろうか。

そこがすでに胃が痛い彼女はとにかく私を攻撃する。ましてや、彼女の今の状況とは対極的なイベントへの誘いは、より事態悪化させかねない。

正直関わりたくないから、関わる機会を作りたくないのだ。

世の中の結婚式はこの手の問題を如何にして解決するのだろうか。

はたまた、結婚式をやろうという幸せな人々はそのような悩みを抱えないものだろうか(もちろん、私も比較幸せな人々の1人だと思っているのだが)。

せっかくいい結婚式だったのに幼児が騒ぐので台無し

式場ではベビーベッドや別の部屋も用意してあったのに親が「しー、しずかに」だけでわーわー騒ぐ子供最初から最後までそのまま放置

厳粛である必要は無いかもしれないが、大事な親子のスピーチとき子供が騒ぐ音でかき消される。せめてその大事なシーンだけは子供を控え室につれていくなどすればいいのに。

配慮足りなさすぎの親が何故こんなに増えたんだろうか。

2019-05-19

同性婚に関する自分意見まとめ

anond:20190519154156

便乗して、自分の考えをまとめてみる。

前提として、国の制度としての結婚は、国が管理やすい枠にはまって義務を負う代わりに、税金優遇などが受けられる制度という程度の認識で、あまり神聖ものと思っていない。

制度としての結婚

国として、人口増を見込める異性婚を推奨するのであれば、税金優遇における結婚という制度は異性婚に限られても仕方ないのではないか

もちろん、それとは別に同性カップル幸せに暮らせる制度が作れるなら、あったほうが良い。

言葉としての結婚

同性カップル関係性を表現するために結婚という言葉を使うなら、制度としての結婚混同しない前提でだが、現状でも同性で結婚したと表現するのは自由

婚姻届を出さなくたって結婚式は挙げればいいし、私たち結婚しましたというポストカードを知り合いに送るのも自由

同性パートナーがお見舞いに行けない問題

これは解決すべき。

ただ、既存結婚という制度同性カップルを含めるのか、同性カップル向けの制度を作るのか、2つの選択肢があるが、上記の点を考慮すると後者を新設したほうがいい気がする。

そもそも、見舞いに関しては同性カップルだけじゃなくて性的関係にない単に仲のいいおっさん同士とかでも行けるようにしておいたほうがいいと思う。

全くの他人同士でも相互扶助義務を負った関係性を登録すれば、ある程度税金優遇するような制度があってもいいんじゃないか。

そういう関係を認めたほうが、国の介護支出とか生活保護とかが減ってトータルの国の支出が抑えられたりしないかね。

相続

国として異性婚推奨なのであれば、異性婚関係とそれ以外で税額に違いがでるのは仕方がないか

一方で異性婚と差はつけるにしても、生計を一にしたおっさん同士が全くの他人より優遇されるような制度があっても良いと思う。

新しい権利主張(同性カップル)には新しい制度(パートナー制度)が必要

anond:20190519154156

わかる。同性婚単独問題を考えると、現行の結婚制度との整合性全然取れない。

というのもそもそも結婚という制度自体当人同士の事情を鑑みず他人家族の形に口を出し縛る制度なんで、

個人主義人権思想とは相容れないもんだから

縛りというのは下のこと

 

(1)異性同士がパートナーにならなければいけない(→これは今変わろうとしている)

(2)性交渉相手子供を育てるパートナー相続対象は同一にしなきゃいけない

(3)パートナーは必ず2人でなくてはいけない

(4)親兄弟、はたまたおじおばと甥姪もパートナーになってはいけない

 

同性婚でよく言われる「選択肢が増えるだけで誰も損をしない」という主張は、この(1)~(4)の縛りすべてに対してきちんと整合をとっているのか?

ここを放っておいて野放図に賛成しているのは、単に「声が大きい人間に便宜を図っているだけ」に見える

具体的には以下の2点が気になる

異性婚のみに必要な縛りを同性婚に加えてもよいのか

一番問題になるのは(3)。今重婚否定されているのは、たとえ成人した当人同士が納得していても

男女の権力差がある以上どうしても男性優位になることが免れないからだ

だとして、男女の権力差がない同性婚の3人婚・4人婚を否定する根拠は?

選択肢が増えるだけで今結婚している人が困らないなら、同性婚は3人以上が行ってもよいのでは?

(4)の縛りも近親交配で血が濃くなることを防ぐためだと思うけど、そもそも子供を作れない同性婚で縛りを加える必要はないのでは?

これらの縛りを同性婚に加えるのなら、その理由は「マジョリティである異性婚の人間に悪影響を与えない範囲権利許可する」しか考えられない

そのスタンスで本当にOK

必要権利は本当に結婚制度に手を加えなければいけないのか

(4)に反対し(1)に賛成する意見根拠として「親族は既に相続対象や緊急連絡先として取り扱えるが、同性カップルにはその手段がない」という批判がある

実は同性カップル養子縁組ができるので法律上問題点は現行制度上でも回避できるのだが、

もうちょっと手続きを楽にしたいという意図があるのかもしれない

そこで考慮すべきは(2)だ。

財産相続家計管理特定パートナーと行いたいと考えるのなら、別にそこに性愛が伴っている必要はない

性愛問題にならないのなら、そのパートナーは3人・4人でも問題ないし同性愛者以外でも同性をパートナーにして問題ないだろう

こう考えると、元増田のいうとおり法律的家族と同等の権利を得るパートナー制度を整備して

同性愛者以外に様々な家族を作りたい人間対応するほうが、よりリベラルな態度のように思える

 

[参考]

同性愛者でも異性の家族を迎え入れた例。こうした事情に汎用的に対応できる方がよい

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cdce24be4b01571365beb3b

恋愛と性指向の性が異なっている人の例。単なる同性婚許可では対応できなさそう

http://nightyqueer.hatenablog.com/entry/2018/01/29/223807

 

最後に補足

冒頭にも書いていたとおり、これら諸問題結婚という制度自体個人主義と相性の悪い前近代的ものから発生している

この制度に無理に新しい権利主張を対応させようとするから問題なのであって、

元増田の主張はわりと妥当だと感じる

 

ただし

 

「なら古い結婚制度というもの解体しよう」という意見には反対する

最初スタンスだった「他の人に影響はなく、新たな選択肢を加えるだけ」という前提に反するから

この手の「当初の寛容を忘れて先鋭化する」意見人達には

夫婦別姓選択肢を広げるだけだからOK

 ↓

戸籍廃止すべき

という例も見たことあるので、注意が必要

ブクマコメント

 

id:magefee

id:securecat

法律の話なんだから整合性とる必要あるに決まってる

法律いじらないって言うんなら「とりあえず目につくものだけ承認する」でもいいよ

身近の同性カップルを祝福してなさい

 

id:hiroyuki1983

現在倫理絶対に認められない」は同性婚も同じだったんで、いずれ行き着く

今でも遡上にあげようとしてる人達がいるけど、この人達を目の前にして「お前らは拒絶する」と言える?

https://snjpn.net/archives/105504

 

id:ytn

内縁関係権利保証できていると認識するなら今の同性カップルにも同じ地位を与えればよい

何のために同性婚法律承認しようとしてるの?

 

id:imakita_corp

養子縁組の話は同性婚議論でしばしば見かける

本来趣旨と違う運用してるので法律拡張してほしいという話なら

ちょっとはわかる

 

id:grdgs

別に俺の増田以外にもこのブコメ使える。単に反発したいだけか?

少しは議論の中身に参加したら?

 

id:kiwamaru100

それなりに様々な国・地域で導入されてるね

http://emajapan.org/promssm/world

参考にできると思う

 

id:sekreto

近親婚を役所レベル禁止できるとか、現行制度にも利点はあるんやで

これがないと結婚式に証人を立てるとかしなきゃいけないけど日本にはそれが確立されてない

まあ性急に今の制度廃止するのは俺は反対だ。新しい何かを作ろう

id:khtokage

id:toteri

勉強になるって言ってくれてありがとう増田書いた甲斐があったよ

これで結婚制度議論が少しでも前に進むといいな

 

id:amematarou

関係ない問題を持ってきて議論を迷走させようとする悪意がある

 

id:mutinomuti

どう感じるかは読者の自由だけど、迷走が嫌なら自分自身で迷走していない直球の議論元増田と進められたい

100文字議論が辛いなら俺と同様増田にて

 

id:misopi

結婚離婚くりかえしてる芸能人とか重婚してるようなもんだし慣れの問題だと思う

 

id:daaaaaai

わかる(つらい)

 

id:SndOp

汎用的なパートナーシップを望んでる人は案外多くて、宗教団体法律にたよらなくてもそれを実現できるってのが実態に近いと思う

 

id:daruyanagi

id:by-king

せやな

法律条例拘束力が強すぎる問題もあるかと思うので声明発表とかで様子を見る選択肢もある

 

id:quality1

言葉に出来ない人達思考を取りこぼしてる可能性は否めない

誰か代弁者を探して

 

返信しきれなかったブコメに対して

ある程度のまとまりで返答しま

 

議論していると時間が足りないので早くアクションを起こせ

各自治体で導入が進んでるパートナーシップ制度に対して法的拘束力をつけるよう要請するのが早道です

https://www.huffingtonpost.jp/entry/same-sex-partner-certificate-2019-april_jp_5ca09413e4b0474c08cfef9c

既に法制化が進んでるし俺も含め反対者が少ないんだからこっちを推し進めた方が絶対有利と思う

 

・一気に物事解決しないのだから目の前に見える問題を少しずつ解決すべき

→わかる。

なので今の結婚制度に手をつけず新たな制度を設けるべきと主張してます

マジョリティに比べて完全な権利ではないことは理解するが、そこは「少しずつ進めよう」

 

・今LGBTが求めているのは制度ではなく承認などの情緒問題

→俺がいつも取りこぼしがちになる領域はてな法律制度の話しかしちゃいけない場じゃないんだけすっきり解決できる方法がないので勢い無視ちゃう。どうすればいいんだろうな?

 

勉強になった、参考になった

ありがとう。今後の議論で「権利が増えるだけだから問題ないでしょ?」とフワッとした言い方を見かけたら

ここの増田議論を参考にしてくれればと思う

例えば今後日本移民国家になって「本国から妻を2人呼びたいんだけど」なんて議論がわいてきたとき

どういう立場をとればいいか。準備になる

 

戸籍廃止しよう、家族制度解体しよう

おいやめろ

元同僚の友人が結婚するらしいってので、友人と新婦に会って来た。

結婚式と披露宴親族のみを集めてひっそりと近日中にやるって事なんで、昨晩は共通の友人のみ10人ほどで集まって祝った。

祝儀を出す機会がないけど、友人として何もできないのもどう?と皆で話し合って、一人10000円換算で10万円分の商品券を贈らせて貰った。


友人が39歳、新婦が41歳。

友人は子供が欲しいからって理由婚活を進めていたので、最終的に選んだ女性の年齢が引っ掛かったけど

それ以上に、奥さん仕事を辞めて専業になると言うのが疑問だった。

子供を持てる可能性はないのだから互いに仕事し続ける方がいいのでは?とは思ったのだけれど、そんなものは口に出せるもんではない。

奥さんとなる女性言葉微妙に引っかかる事が度々ありつつ、表面的には和やかに1次会を終えて、帰宅した友人夫婦を除いた2次会で

誰かが「幸せになってほしいな」と言った言葉に、「そう・・・願うよ。」と誰かが応じて、誰もが頷きつつ口を閉じた事で、図らずも全員の考えを確認し合う事になった。


婚活が手軽になって、えり好みしなければ結婚すること自体は難しくはなくなったけど

妥協をしすぎることで結婚が不幸の理由になる夫婦も増えてるんじゃないのかなぁってな事を思いつつ、キャバ嬢の太ももスリスリした。

2019-05-18

信仰不自由

私は祖父母の代からキリスト教信仰する家系に生まれた。

母親妄信というほどではなく程々に、母方祖母は毎週のように教会へ通っている。祖母は、「神様が見てるから悪いことはしちゃいけないのよ」という旨の説教を度々メール手紙に綴る。無害なので放置している。

問題父親である。これぞ「妄信」というレベル

「俺は選ばれた人間だ」    

「もし、神様がお前達を殺して捧げよと言ったら実行する」(この言葉を母は鼻で笑っていたが)           

「(くだらない漫画とか読んでないで)聖書を読め」              

教会へ行け」           

「(身内がシスター神父になれば俺が天国に行けるから)お前はシスターになれ」

結婚式教会で挙げろ」

大学入学祝いが分厚い聖書だった。死ぬほどいらなかった。           

帰省の度に「教会へ行け」「聖書を読め」「教会へ行って友達をつくれ。俺はそうした」

大学入ってから一度だけクリスマスの日に教会へいった。行ったことを報告したら「偉い!」と褒められた。ばかばかしい。

いい加減にしてくれ          私はキリスト教にも教会での人間関係にも興味ない               時間無駄

勝手幼児洗礼受けさせたくせに!信仰自由侵害じゃないの?…と、私は声を大にして言えない

父親が殴る蹴る当たり前のDVクソ野郎であるのも理由の一つだが、私は中学生の頃に「堅信」を受けることを薦められ、断ることなく受けた。            私は生まれから一度も聖書を読んだことがない、本当に本当に信仰心どころかキリスト教に興味すらない名前だけの信者である。だのに何故堅信なんて受けてしまったのかというと父親の機嫌をとるためである。                 あと、今も昔も私はバカなので、「けんしん」と聞いて献身的教会へ通うとかそういう意味だと思い、私のキリスト教への信仰心くらい軽い気持ちで受けた。これで父親になぐられる頻度が減るかもと思った。

堅く信じる誓いを立てたからにはもう逃げられない。             「行きたくない」「時間がない」    それらの言い訳は「堅信受けただろ」で一蹴される。

今、結婚約束している相手がいる。

彼家は寺の檀家である(彼自身空飛ぶスパゲッティ・モンスター教自称している)。結婚を機に仏教にでも改宗したとでも言って教会から逃げようと考えていた。

こないだ、父親と会う機会があった。

教会へ行けよ」(また始まった)

「△△(今住んでる地区)に永住するなら教会の籍移すぞ」(はいはい)       ここまでは私が煮えくり返る腸を抑えればいいだけの話だった。

「〇〇くん(彼氏)もクリスマスとかだけでいいから連れて行くんだぞ」     「彼は仏教徒だよ」         「檀家ってだけだろ。結婚したあとは改宗させろよ」

????????          なにいってんの??????      バカ???

無視していいよね?          この調子だと生まれてくる子供にも幼児洗礼強要しそう            あんたが教会だの聖書だの発する度に虫酸が走るって言いたい。

周囲の信者尊敬できるような人がいないって言ったら人間のクズと罵られるだろうな。

教会通ってるような人間友達になりたくないって言ったら今までお前に使った金返せって言うだろうな。

あんたに入学祝いにもらった分厚い聖書はとっくにゴミに出したって言ったらぶん殴られるだろうな。

つかれる。              聖書読めとか教会行けって親が子にいう言葉として異常じゃないの?       宗教って何がそんなに良いものなの?

幼児洗礼かい洗脳第一段階になり得るシステムを今すぐ廃止してほしい。クソ迷惑

友人の結婚式のせいで今から7月までお金がなくなってしまった

お金はあるのにお金が無い

1日1食にしないと…

2019-05-17

anond:20181103154742

真の隠キャは結婚式をするような友人はいないし、いてもそこで出会いなどない

まりお前は隠キャじゃないんだ、よかったな

2019-05-16

anond:20190515224204

結婚の時の費用については、ほんとイロイロあるみたい

結納金をどうするかは地域によっても違うし家によっても違う

結婚式の費用折半するかどちらかが持つかとかも

結婚した後の金銭面の心配もわかるが、これはまあ実はことわざどうり「二人口は過ごぜるが一人口は過こせぬ」でなんとかなる

増田がその相手を一生を供にしてよいと思っているならまずは、相手家族(主に親)と会うことだ

逆に彼女増田家族にも紹介しろ

それで両家の親も含めて今後いっしょにやっていけるとお互い思ったら

金銭的なことは彼女にまず正直に相談しろ

そこまでできないなら、早めに結婚できないことを彼女につたえろ

ゼクシィカウンター相談して失敗した


結婚式をすることになったもののどのように探せば良いのかわからなかったのでゼクシィカウンターに行って相談した。

呼ぶ人数や予算提示していくつか紹介されて会場予約の手配があったけど、その流れで決めちゃったけどみんなのウエディングとかみたら予算に見合って紹介されたとこより良い式場がたくさんあった。ちゃん自分で探せばよかった。

スーモカウンター保険見直し本舗のような、相談を受けるていで仲介目的とするとこには頼らない。もう頼らない。

ナシ婚場合

結婚式をするのってお金かかるし大変だけど、結婚挨拶、報告がいっぺんに済むというメリットが大きい

デメリットは手間とお金か…

ナシ婚場合食事会とかでお金かかったりするし引き出物を用意したりとか

結局それなりにお金かかる。

私のいとこが再婚して法事にいきなり結婚相手外国人を連れてきて親戚はしらけムードだったらしい。そもそも、いとこの母親(私にとっては伯母)が問題人物なんだよな。

2019-05-15

馬鹿な俺に教えて欲しい。結婚ってどうしたらいいんだ?

付き合ってる彼女結婚を考え始めてるんだけど、

正直俺はどうしたらいいのかわからない。

というのも、俺は正社員ではあるものの、貯金なし、毎月の性活に四苦八苦している。

田舎なので車がないと移動できないので、車も買ったが付き合う前に新車で購入し、まだまだローンも残っている。

そんな状態だが、相手も年齢的にそろそろ結婚して、子供が欲しいって言い出してるんだ。

子供が欲しいのは分かる。年齢もそこそこ(アラサー)なので、体的にもそろそろ出産しないと女性負担は本当に大きいと思う。

ただ、貯金も一切ない俺が、相手家族になんて言えばいいんだ。

結納とか調べても最低100万とかいうが、そんな金あるはずもない。

ブライダルローンとかも考えたんだが、ああいうのは信用審査みたいなものはないのかな。

あと、結婚式は上げるつもりないんだけど、そういう場合は使えないのかな。

結納ってお金を出さなパターンもあると見かけた。

そうなった場合、顔合わせだけでいいのかな。

親も生活に余裕があるわけじゃないので、貯蓄は無い。片親だし。

急に彼女人生を背負っていくっていうことに不安を覚えている。

結婚って出来るのか。みんななんでそんなに出来るんだ。上手く生きてるのか?わからん

こんなの一部のエリートしか出来ないんじゃないのか?

はてなで聞くことじゃないかもしれないけど、

改めて自分人生絶望を覚えてきている。

どうしたらいいんだ。

2019-05-14

追記しました】顔のほくろを手術して取った話

経過報告です→anond:20190522165250

先日、ほくろを取ったのでその話をしたい。

なんでしようと思ったかというと、仕事しなきゃなんだけどやること多すぎて現実逃避したいのと、

Twitterでほくろ取った~って言ったら「いいな」とか「自分も取りたい」といったような反応する人が結構たから。

顔に取りたいほくろがある人の参考になれば幸い。

【ほくろのスペック

まず場所だけど、鼻の下のど真ん中にある。人中?とか上唇溝とか言われるところ。

大きさ(直径)は2mm弱?くらい。ぷっくりしている。

まれつきのホクロではない。中学生高校生の頃、気づいたらぽつんとあって、最初は平たくて小さかったけれど、徐々に膨らんできた。

【取るに至った経緯】

場所場所だし、よく「ゴマついてるよ(笑)」とか言ってからかわれたので、

社会人になったら絶対取ると決めていたのだが、なかなか本気になれなかった。

2年くらい前、1度本気で取ろうと思って調べたら、形状によっては皮膚科保険適用で取れるというのを知ったけど、

そのあとの日焼けすると痕が残るとかで、ケア的に冬に手術するのがいいというのを知っていったん見送った。

それから気づいたら冬が過ぎ、そしてまた冬が過ぎ、取るタイミングを見失い続けていた。

先日、顔面を戸棚で強打し、目の周りを怪我してしまったのだけど、その時に「何科にかかればいいんだ……?」と調べたところ

形成外科というものを知る。その時見つけた病院ホームページを見たら美容外科も併設しており、

ほくろ除去もしているというので、とりあえず怪我を見せるついでに話を聞こうと思った。これがGW前の話。

【診察~手術まで】

診察のついでに「形成外科」のくくりでほくろについて相談してみる。

この時担当してくれた先生がすごい早口オタクみたいな話し方する人で、なんというか句読点がない話し方をするので話がイマイチからなかった。

が、図を描いてほくろの取り方を教えてくれた。

一つ目がレーザーなりメスなりでほくろをくりぬく方法。ほくろは根っこのように皮膚の中まで入りこんでいるので、表面を削るのではなく抉らなければならないとのこと。くりぬいたあとは自然治癒力に任せ、しばらくはぼこっと穴が開いている状態だか自然と皮膚が元の状態に戻ろうとするので平になるらしい。

二つ目が広範囲に(アーモンド形に)ほくろを切り取って縫合する方法。こっちの方が治りは早いけど抜糸の痕が残る。場所的にはお勧めできない。

保険適用で1万ちょっと。多分1つ目の方法になるので長期戦を覚悟すること(だから結婚式とか大切な予定があるならいったん手術を見送ってくれと言われた)

「ほくろ取るのは冬の方がいいとか聞いたことあるんですけど、どうですかね」と聞いたら「別に関係ないでしょ」という答えだったのでとりあえず手術を予約した。私が行った病院では手術を担当できる先生は常駐していないので、その日にあわせて予約を入れておくシステムだった。

【手術】

キドキしながら手術日。化粧していいかとか聞くの忘れていたので、日焼け止めを塗る程度にして一応日傘を持っていく。

Tシャツとロンスカみたいな適当恰好病院に到着。しばらく待合室で待たされたあと、診察の時のような軽い感じで名前を呼ばれ手術室に入る。

手術室は手狭だったが、医療ドラマで見るのとほとんど一緒だった。着替えもせず、そのまま靴だけ脱いで台に横になる。

最初に執刀する先生から説明がある。ほくろの状態・大きさからして、ほくろをくりぬいて縫合はしないパターンで行く、とのこと。おけまる。

歯医者さんで使うみたいなほっそい注射器麻酔をされるんだけど、とにかくこれが痛かった。もうアラサーなのに涙がでた。先生も焦って「痛かったよな~」とか声かけてくれるレベル。曰く唇周辺は一番感覚が鋭い場所なので、痛みもひとしおだと言う。ついで痛いのは掌らしい。

麻酔が効いてきたら、これまた医療ドラマで見るような、患部(?)の部分に穴が開いている青い布をばさっとかけられる。それからメスでほくろをえぐりとられるのだが、麻酔のおかげで全く痛みもなく、何なら触られている感じすらいまいちしなかった。

途中で先生が「うーん、切れ味悪いな……おーい、(看護師)さーん、11番とって」と言い出した時は言い知れぬ不安を感じたが、無事終わった。

手術が終わると鏡でほくろ(があった場所)を見せてくれる。グロ画像注意という感じだった。ほくろがあった場所にぽっかり穴があいている。

そのあと今後のケアについて説明。軟膏を塗って、ある程度傷口がふさがるまでとにかく乾かないようにする。一度かさぶたにししまうと治りが遅くなるしきれいじゃなくなってしまう。最初は赤紫色で、少しショッキングだと思うが、徐々にきれいになってわからなくなっていくので安心して、と言われた。

注射したあとに貼る小さい真四角のばんそうこうをベンッと貼られて終了。帰り道死ぬほど恥ずかしくてマスクを持ってこればよかったと思った。

【術後】

順調です。抜糸とかがないので病院に行く用事がなく、3週間くらいしたらほくろの検査結果が出る(一応本当にほくろか、悪性腫瘍じゃないか調べるらしい)ので、それくらいに着て~と言われた。それまでは軟膏を塗り、サージカルテープ?で蓋をして、乾かないように、そして紫外線さらされないようにする。

ある程度綺麗になったらテープは外して、UVコンシーラーなんかを使って保護して~とのことだが、まだ流石にその域には達していない。鼻の下に間抜けにもテープを貼って仕事している。

あと一応飲み薬(抗生剤、痛み止め)も出た。ただ術後麻酔切れたあとも全然痛くないので、痛み止めはもう飲んでいない。

反省点】

やっぱ冬にやった方がよかったな~!とは思う。日焼け面倒だし、あとこの季節にマスクするの暑いちょっと違和感

仕事結構社外の人間と会うことが多いので、冬場とか春先なら「花粉症が」とか「インフル予防で」とか言えるけど、そういう訳に行かないので鼻の下テープのまま話している。

それと、一応美容外科とかそういう専門のクリニックに相談してみてもよかったかな、と思う。料金高くなるだろうけど、説明もっと丁寧だっただろうし手術の仕方にもバリエーションあったかもしれないし。

あと手術の日は濡らしちゃダメ(顔洗っちゃダメ)と言われたので、本当にドすっぴんで行くべきだった。「だめ、ですか……」って言ったら先生「いや、うーんいいんだけどねえ、あんまりねえ、まだ(傷口が)ふさがってないしねえ、まあ……ねえ~」としぶしぶOKしてくれた。

費用

みんな気になるところだよね。手術だけなら保険適用で14,800円。手術の前のカウンセリング(?)というか、怪我して診察してもらった時に初診料とか診察料とかで2500円くらい払って、手術後の薬代で710円なので、総額2万円いってない。次に経過観察で行くときも大して取られないとのことなので、やっぱり2万はかからないだろう。

【その他】

一応美容脱毛ミュゼとかそういう系)で鼻の下も脱毛やってるのだが、患部にあたらなければ普通に続けていいよ~とのことだった。本当か……?ちゃんと「”鼻の下”を美容脱毛してるんですけど」と言ったかどうか不安になってきたので、次の経過観察の時にもう一度確認する予定。まあ、これまで脱毛してた時もほくろを避けるためにシール貼って施術してもらってたんだけど、同じような感じになるのかなとは思う。

【やってどう?】

このあと手術痕がどうなるかわからないけれど、穴が徐々にふさがってきて皮膚を形成しだしている今は「やってよかった!!!!」と声を大にして言える。ずっとコンプレックスだったし。化粧の邪魔になるし。生々しい話?だけれど、鏡に近寄って鼻の下シェーバーで剃ってるとき、ほくろあたりからちょっと太い毛がはえてるの見えて萎えてたりしたのがなくなるかと思うと本当に嬉しい。

別に劇的に人生変わらないけれど、いやだなあ、いやだなあって鏡や写真見るたび思ってたものがなくなるのはちょっとストレスフリー

ほくろ取りたいな、どうしようかな、と悩んでいる人には、上記反省点を伝えつつオススメしたいな、と思う。

anond:20190514001916

隣にvチューバーをたてた男の一人結婚式に出た親戚のおばちゃん「……あら、お人形がスキだったのね花婿ちゃん

 

老いると認識が遅いんだから許してやれよ

結婚式で親戚のオバチャンが

よく「あら、○○ちゃん(花婿)ってああいう娘が好みだったのね」って言ってる場面はよく見る。

だが好み通りの娘を好きになったり、ましてや好み通りの娘と結婚出来る男ってそんなにいるだろうか?

結婚式したくない

自分より先に結婚して式にも招待してくれたような友達は、次々に妊娠していく。

まだしてない子でも、どうせすぐするんだろうと思う。

不妊の人なんて周りの人ではほんと聞いたことがない、みんな結婚したらバンバン妊娠していく。

自分が式挙げる頃には、もうすぐ生まれからとか生まれたばっかで手が離せないとか、

二人目が、三人目が、とかで来れない友達ばっかなんだろうなって今から予想できる。

一応まだ二十代なんだけどな。

連日ニュースになってる少子化女性社会復帰の難しさ、なんて別の世界出来事なんじゃないか?と思うぐらい

みんなどんどん子供産んでフツーに総合職正社員として復帰していく。

社会復帰の件はどうでもいいんだけど、とにかくこういう理由で式に前向きになれないって旦那説明してるんだけど、

だいじょーぶだいじょーぶ!って全くピンと来てない。何なの。

2019-05-13

anond:20190513144838

私の友達LGBTで、2人ウェディングドレス結婚式してたよ。

今は友人実家でみんなで住んでて楽しそう。

でもお父さんが微妙気持ちになるのはよくわかる。

娘が嫁を連れてきた

娘が結婚相手を連れてきた。

あれこれあって20数年。

寂しさもあるが、嬉しさのほうが勝っている心境だった。

ただ、物事はいわゆる普通とは違った。

娘が連れてきたのは女性だった。

同い年の彼女ボーイッシュな可愛らしい女性だった。

LGBTという言葉理解しているものの、存在のものに関しては理解してなかった。

そんな人もいるんだなとは思っていたが、身内にいるのかという考えは一切なかった

娘はもちろん、男性を連れてくると思い込んでいた。

考慮外の状況を前に私は動揺した。

賛成か反対かという思考に行き着くこともなくただ単に混乱した。

おそらく、困惑気味の表情だったと思う。

来てもらったものの、話は少ししかできず、気まずい雰囲気のまま挨拶は終わってしまった。

夫婦でその後話し合ったが、特に反対ではなくただひたすらに混乱したなーという感想だった。

冷静になって、特に反対する要素もないので、結婚に至る予定だ。

ちなみに子供精子提供をしてもらうと人工授精から出産できるらしい。

息子に精子提供してもらったら一番遺伝子的に近い子ができると娘がいっていたが

倫理観的にそれがいいのかどうかは全くわからん。と思考をめぐらせる日々が続いている。

追記

息子が精子提供してボーイッシュ女性(娘が連れてきた人)に宿すという考えです。

わかりずらくすいません。

自分の中で落とし所が見つからず。

自分ごとになったことでわかったことは、自分世間体を気にしていること。

正直、結婚式を開いたとしても、その写真を同僚に見せることはなさそう。

自分差別をしているというより、それを社会が受け入れてくれるのかかどうかが怖い。

そして、子供はそれ以上に感じているはずなのに、感情として完全に受容できない自分も不甲斐ない。

子供から学ばされることは多かったけど、ここにきて大きな課題をもらった。嬉しさもあるが。本当に難しい。

2019-05-12

旦那の卑屈さが辛い

旦那の卑屈さが辛い。

旦那とは新卒の頃友達の紹介で出会った。一個上の優しくて真面目でおおらかでのんびりした人。同じ愛知県出身で、東京大学に来て、そのまま就職して地元に帰らなかった人。

何年か付き合って無事結婚し今年で結婚5年目。去年まではのんびり楽しく暮らしてたが、最近旦那が、自分卑下する発言が多くなり辛くなってきた。

きっかけは去年、私が転職したことだと思う。

それまで私達はお互いの年収の話をしたことがなかった。生活費はお互い決めた額を同額を出してそこから使い、余ったら貯金というスタンスだった。結婚式もしなかったし、お金のかかる趣味もなくて、出しあった生活費自分の手元に残してあった分も、普通に生活してれば余るぐらいだった。

結婚前の話し合いでお互い子育てする自信がないという話になったこから子どもは作っていない。だから教育費もかからない。なんとなくでしかやってなかった貯金も、30歳までの額を見たら自分達の老後の資金ぐらい大丈夫そうだなと思ったし、あんまりお金のことを深刻に考えたことがなかった。

転職きっかけは理不尽なことが重なったことと、尊敬していた先輩がやめたこと。仕事内容自体は嫌いじゃないけどキャリアが描ける部署じゃなく、先が見えないなか同じ環境で踏んばる気力がなくなってしまった。つまり家庭事情全然関係ない。

転職にあたって日常会話のなかで少し旦那にも相談することはあった。恥ずかしながら目標があって辞めたわけではないので、同じぐらいの給料がもらえればいいかと思って求人サイト登録していると、それを見た旦那が「その給料で雇ってとらえるところはないと思う」と言ってきた。たぶんこれがはじまり

退職を決めた年の私の給料残業代込み額面で550万程度。特に高いわけじゃないけど、何か特殊技術資格があるわけでないので充分もらってたと思う。

女性で、文系で、30歳で、転職したらその金額はもらえないよ」と旦那だけじゃなく周りから何度も心配されたし、確かにそれは的を得意見だった。実際自分が狙っていた中小企業だとそういう求人は少なかった。でも運よく狙いの企業に入ることができて、給料はほぼ据え置きにしてもらえた(額面では20万ほどあげてもらえたが見なし残業残業が増えたのでトントンだと思う)。

私の転職が決まった頃から、彼の自分卑下する発言が増えていった。

最初に「すごいね、俺なんか踏み出す勇気ないし特に誇れるものもないから」と言われたときは誉めてもらったんだと思って頑張るねと答えた。今でも覚えてるけどお祝いに作ってくれた夕飯の餃子を食べてた時だ。私は餃子が大好きで外でもよく食べるけど、彼の作る餃子特別においしい。

でもだんだん同じような発言が増えていった。

外食すれば「あんまり稼いでないからいいとこで食べさせられなくてごめん」

(私が選んだ店でも)

家でご飯食べてると「俺の方が給料低いんだから俺が作るべきだよね、ごめんね」

生活費折半なのに、逆に私が給料低かったら家政婦扱いなの?)

子連れを見れば「俺が金持ちだったらなんの苦労もなく子どもを育ててやれるのに」

子どもいらないって言ってたのに…)

旅行に行けば「もっと余裕あれば海外かいけるのにごめんね」

海外行かないのはどちらかというとお互いの休みの予定が合わないことが大きい)

不動産屋の前を通れば「友達が家買うって言ってたけど俺はそんな稼げないしなぁ」

東京なんだから買うにしてもマンションでいいでしょ)

共通友達と一緒に遊んでてもことあるごとに「増田ちゃん俺より稼いでるからさ」

(脈略なくいうのでとても反応に困る)

最初年収比に応じて生活費を出せと言われているのかと、自分生活費比率を挙げることも提案したけど、これは完全に悪手だった。言った瞬間傷つけたと分かる顔をしたし、これまでの発言年収コンプレックスを発揮してるのだと思い当たった瞬間でもあった。

考えてみれば昔から学歴コンプのきらいはあった。彼は理系MARCHクラスで、客観的に見ればコンプになるような学歴ではないんだけど、これは環境によるものが大きいと思う。

地方はどこも同じような傾向があるかもしれないけど、私たちが育った愛知県公立高校国立大至上主義で、東大名大合格実績がものを言う。彼のような進学校理系では名大、最低でも名工大に行かないと、と本気で言われる場所だった。学費問題ではなく、面子問題でそう言われる。

私も似たような境遇だけど女だったことも親が東京出身なこともあり、あまり強く国立コンプはもたなかった(そうなると今度は女子下宿させてまで東京私大行かせるの?とか言われるのだけど)。

大学出たてで出会った頃、彼から社会に出てから相手探すより同じ大学の男のが将来性あるんじゃない?もったいない」とか何度か言われたことを思い出す。「浪人せずに私大に決めたか地元友達に会いたくない」ともよく言っていた。

その度に学歴よりも今どういう人なのかとか何を頑張ったかじゃない?みたいにそれらしいことを言ってきたけど、なんて返すのが正しかったのかよくわからない。

もっと頑張ればよかった」は最近の彼の口癖だが、とても真面目な人で生活ちゃんとしてて仕事もサボってるわけじゃない。外聞を気にしてるんだろうけど、学歴も、職歴も、年収別に悪くないはず。主観で頑張らなかったと後悔しているのであれば、頑張ってねとしか言えない。

私は未だに彼の年収を正確に聞いていないけど、諸々の会話から450~500ぐらいだろうと思ってる。向こうも、折半生活費を出しても暮らしに余裕はあると思う。お金のかかる趣味を持ってないのはお互い様なので、たぶん。

どうしたらいいんだろう。

前みたいに楽しく暮らしたい。

いちいち卑屈にならないで欲しい。

サンドイッチ買って公園で食べて、ぼんやりして、それで楽しいじゃん。

レンタカー名古屋まで交代で運転して、SAご飯食べたり好きな音楽聞いたりしながら帰省するの楽しいじゃん。

2LDKマンション、一部屋持て余してるぐらいじゃん。

生活に困ってないし家族もいるし友達もいるし余剰金もある。これ以上何が必要なの?

結婚するとき、この幸せな気分を一生覚えておこうと思った。この優しい人を一生大切にしようと思った。

文章にしてると本当に些細な愚痴に思えてくる。こんなことで嫌なりかける自分が更に嫌だ。

でも辛い。

毎日毎日自分卑下しないでよ。

なんて言って欲しいの?どうしたら満足してくれるの?

直接聞けばいいのはわかってるけど、私から出す生活費を増やす提案した時の顔が忘れられず、君の収入コンプが辛いなんてはっきり伝えたらそれこそ終わりそうな気がしている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん