「結婚式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚式とは

2017-11-18

三大見飽きたED

結婚式

晴れ渡る空

あと1つは?

anond:20171118195451

結婚式がどうのこうの以前の問題抱えてるやん。

実は結婚式に出たことがない・・

周りには言わないようにしているが、結婚式というものが未経験

中学の縁は切れてるし、高校中退しているし、大学は一人も友達がいなかった。

28にもなって結婚式に出たことがないなんて言おう物なら、会社の人から奇人を見る目で見られるのは俺にだって想像が付く。

呼ばれないのだから結婚式を行う側になっても呼べる人が一人もいない。

なので絶対結婚式なんて開きたくない。

でも相手が(できればの話)結婚式を望んでいたら、俺と結婚するのはとても可哀想な事だと思う。

相手もいないのに、相手申し訳なくなってしまう。

2017-11-17

anond:20171117001519

冷静に考えろ

結婚した人が異性と付き合ってる情景を

そうならないためにはお互いのためにも結婚式から距離を置くしかあるまい

まあ自分のものにならないから接触やめた可能性を否定はせんが、少なくとも一方的に悲しむ必要はない

2017-11-16

面倒くさいか子供も作らないし親戚づきあいはおろか

実の親とも連絡を取ってない

そもそも結婚の時に相方を親に合わせてないし

結婚式にも呼んでない

自分が少数派なのは解ってる

多数派意見押し付けるなって思ってる

ミリオネア

数年前、友人の結婚式に出たときの話。

新郎側の友人として参加。招待客が100名を超える、今時にしては割りと規模の大きい披露宴だった。

勤務先の上司挨拶や、友人たちからのお祝いの言葉、祝電などが続き、いいムードで式が進んでいた。

宴が盛り上がってきた中盤、新郎小学生時代からの友人A君とB君による余興が始まった。

会場に流れるいたことがあるテーマみのもんた司会のクイズ番組クイズ$ミリオネア音楽だった。

すると、会場の扉が開き、みのもんた仮装メイク)をしたA君と、当時オッパピーで一斉を風靡していた小島よしお仮装をしたB君が会場に走って入ってきた。

小島よしお仮装に若干空気が固くなる会場。

それを振り切るように、似てないみのもんたモノマネで語り始めるA君。

「これから新郎新婦にまつわるクイズを出します。4択クイズを出すので、答えだと思う番号をテーブルごとに上げてください。一問でも間違えたら、そのテーブルの解答権はそこで終わりです。なお、テレフォンや50/50はありません」

隣りにいて黙ってそんなの関係ねえのポーズをとっている小島よしおも手伝って、どんどん会場の空気が冷え込んできた。

「では、第一問、新郎新婦出会ったのはどこでしょうか? A.ナンパ B.出会い系サイト C.合コン D.お見合い

「あー、これ知ってるわ」と同じテーブルの人を見渡すと、みんなも知っている模様。そこでためらうこと無くCの札を上げる。

ファイナルアンサー? ....正解は.........Cの合コン!」

なんとこの問題はすべてのテーブルが正解だった。

「ふふふ、最初問題簡単すぎましたね。では次の問題

と、問題を出していくA君。

ふたりで初めてみた映画タイトル

初めてのデート場所

初めてキスをした場所

問題を聞きながら「あー、これ知ってるわ」という一問目と同じ感覚で次々と正解を出していく俺(と同じテーブルの連中)。

いや、我々だけではない、会場内のすべてのテーブルが、出題者の意図に反して、出す問題にすべて正解を出していく。

最終問題を出す声が震えるA君。だが、彼の願いも虚しく、これもまた全テーブル正解であった。

「優勝賞品の行方は...あとで考えます...」と力のない声で会場を去るみのもんた

なぜ、全テーブルが正解したのか。

それは、彼らの余興の前、上司から挨拶、友人から挨拶に原因があった。

彼ら、彼女らの挨拶の中で、新郎新婦エピソードとして、問題の答えがすべて話されていたのであった。

みのもんた小島よしおメイクのため、その時間会場にいなかったA君とB君はそのことを知る由もない。

今思うと、あの会場にダニー・ボイルがいたに違いない。そして名作「スラムドッグ・ミリオネア」へと繋がったのだろう(適当)。

このことから得られる教訓は、どんな余興でも、ちゃんと事前に打ち合わせしておいたほうが無難であるということだ。

2017-11-13

感謝手紙

両親への感謝手紙が書けそうにない。

普通に育ててもらって、普通の家庭であるはずなのに、「どこかおかしい」ともやもやしたものを抱えながら生きてきて、今更感謝手紙が書けそうにない。

別に虐待とかされたわけじゃないけど、なんとなく「姉のスペアなんじゃないか」とか「私がいない方がいろいろ良い方向に進んだんじゃないか」とか、考えるときが多々あった。

「ありがとう」という気持ちはあるけど、「でもあのとき…」とふとよぎる時があって、筆が進まないだろう。

これから書かないといけない可能性が出てきてしまったが、両親の手紙を書いても淡々と読みそうな自分が怖い。

結婚式で読む花嫁といったら大体泣いているし、親もなんか涙流してるし、ああいう感動的なものにはならなそうだ。

anond:20171113175153

嘘じゃ 国民から1円ずつむしり取って1億円の結婚式する胸糞悪い歌あったやん

anond:20171113173140

そういう話ならかまわないんですけどね

相手が今まで特定目的で使っていたものを、その目的使用不可能状態にする」という明確な不利益を強いる行為である自覚がない人が沢山いらっしゃるんですよね

 

「それそもそも現状でだって本当にその目的果たせてる?」とか「その不利益より我々が受ける不利益の方が大きい」とかい理屈ならわかるけど

選択肢を作るだけで、夫婦同氏でやって来た人々に影響がないのに反対するのは不条理だ」みたいな論調の人が少なくなく、

彼らの存在は反対派の態度を強硬化させ、選択夫婦別姓の導入には却って障害となるでしょうね

 

影響はないだろ馬鹿か。結婚式で呼ばれるのが幸せだとか意味不明な意義しか提示できないのに他人人生に手を突っ込もうとするクズしかいないじゃん

夫婦同氏においては姓は「最小の社会集団夫婦を中心とした家族呼称」で、姓を家族呼称として使えなくなるのはそういう用途で使いたい人には不利益ですし

あるいは選択夫婦別姓によって子供の姓に関してほぼ確実に何件も起きるであろう家庭内紛争も、子供社会全体の共有資産という考え方から夫婦同氏派にとっては不利益と言えるでしょうね、子供不利益社会不利益

それが本当に夫婦別姓にしたい人の自由制限する理由に足るほど大きな不利益か、という程度の話をしないといけないのであって、安直に影響がないと断定するような極論で反対派を非難する人がいるような現状では、選択夫婦別姓の実現は遠いでしょうな

2017-11-12

結婚式失敗だったよなーと

ネット結婚式記事投稿を見る度思う。

別に致命的な失態があった訳じゃないけど、思い出したくない思い出になってる。

度々思い返すことだけど一旦書いておく。

まず場所

両家の親族が遠方から来るので絶対に(新幹線が止まる)東京駅品川駅!と決めていたけど結局片方は全員車で来たし、

別に他の駅でも大丈夫だったよね。よく考えたら。

あと、他のカップルとすれ違ったりするの嫌!という謎のこだわりで1組限定みたいな場所にしたけど、

別にすれ違ってもよかったよね。貸切にしたせいで式の時間無駄に長くなって(別に余興も特にないのに)自分もいたたまれないし出席者にも申し訳なかったな。

結婚式に出た経験が少なくて、ウェルカムボードって友達業者に依頼しないといけないと思ってたんだけど違った。別になくていいし、欲しかったら自分で作ればよかったんだね。

知人にお願いして作ってもらったので申し訳なくて今も捨てられないけど、正直持て余してるしいらなかった。

あと、2次会はいらなかった。

これも経験の少なさからやるべきなんだと思ってたけどそんなことなかったんだね…。

友達ほぼいないのに無理矢理知人を誘わないといけなくて心が死んだ。

思い返すと動悸がするし、黒歴史化した。

はー…

書いても特に心が整理されたり楽になったりしないなぁ。

早く全部忘れてしまいたい。

結婚式の準備に協力してくれない夫を協力させる方法を見つけた

今日やってみて成功したので書く。

TENGAを買って来る

②「アメトーークケンコバがいつも言ってるのコレだよね!?見つけたから買ってきちゃったwww」と夫に見せる

③「これ、あっためると良いらしいよ。抱っこしてあっためる間に席順決めちゃお」→やり始めると真剣に考えてくれる

④終わったらありがとう〜!と丁重に労い、机を軽く片付けたりして雰囲気を仕切り直す

TENGAを使う

⑥一緒にお風呂に入って寝る

おやすみなさい。

2017-11-11

明日結婚式がある。

といっても自分結婚式ではない。中学時代の友人の結婚式に呼ばれている。

この数年で友人たちが次々と結婚していく。もうじき三十路を迎えようという年齢だが、田舎という地域性のためか結婚は皆早い。

特にマイルドヤンキー”と言われるような人間たちではなく、ごくごく普通社会人でも30前には身を固めている。

自分の周りだけかもしれないが、中学時代の友人達地元に残っている人たちは、ここ1,2年であらかた結婚した。

特段これと言って恨めしいとか、妬むとかそんな思いはまったくない。

財布へのダメージは頭が痛いが、素直に祝福できる間柄だ。参列するつもりでしっかり準備も整えている。

新郎公務員田舎では羨望の眼差しを贈られる、エリート代名詞だ。

で、そのお相手新婦側も公務員と、なんとまあお固い雰囲気になるのかどうなるのか、少し下世話な好奇心も湧いてくる。

ところで新婦側のプロフィール確認してみると、何となくその経歴に覚えがある。

どうも、自分新婦と一度顔を合わせているようだ。

数年前、居酒屋で男女2対2で飯に行ったときのこと。男側は今回の新郎自分女性側は今回の新婦とその友人だったか同僚か。

これがきっかけで新郎新婦出会ったのかと思うとそうではなく、実はその以前からお付き合いをしている関係だったらしい。

となると、あの食事会って何だったのだろうか。

新婦の友人さんが、誰か紹介してほしい、とかいう流れにでもなったのだろうか。

よくよく考えると、この新郎にはとても世話になったもので、何度も合コンやら異性の絡む飲み会などに呼んでもらうなど随分気を使ってもらった。

実際のところ、中学でもクラスは違うし、高校も違う。中学時代も一緒に遊んだ覚えはあんまりなく、共通の友人を介して絡みがあったかどうかくらいの仲だった。

社会人になってから何人かで集まった飲み会たまたま再会して、それから飲みに行ったり遊びに行くようになった。

特に、これと言って彼女がほしいとか誰かを紹介してとは一言も言ったことがないが、自分恋愛遍歴について話すことも無かった。これは当然の話で、今まで彼女いたことが無い以上話せることが欠片も存在しないのだ。

から恋愛ネタを振られたときは「彼女いない=年齢」を全く隠さなかったのだが、かえって彼に気を遣わせていたのかと反省

そしてわざわざ気を遣わせたにも関わらず、恋人ができるなどの成果を出せなかったのが大変申し訳無い。穿った見方だが、この結婚式に呼んだのも無理にでも出会いの機会を作ろうと取り計らわれたのかと思ってしまう。

この新郎だけではない。

年収20代後半男性の平均程度はあり、極端に悪いわけでもなく性格特に問題ないと思われているようで、「彼女いない=年齢」である旨を告げると驚かれ、何度か会う内に「女性を紹介したい」と持ちかけられる。

だが如何せんコミュ障の身には、いきなりLINEIDメールアドレスを渡されただけでは、相手に興味も抱けず、特に話すこともないなぁ・・・と思ってしまうのである。それでも20代前半の頃は「いい加減この歳になって彼女がいないのは気持ち悪いと周りに思われている」と考えて、何とかメールLINEのやり取りをしたりアポを取って飯に行ったり頑張ったが結局「彼女いない=年齢」のままだ。

ここ最近も友人と職場の人からそれぞれ女性を紹介されたが、片方については1通目のやり取りの自己紹介で力尽き、もうひとりの方はとうとう何も連絡を取らなかった。そんな訳で、ここ最近女性を紹介される流れになると、「いきなり連絡先渡されても相手に興味を持てないから連絡しないんですよね」と言ってしまうようにしている。その方が相手に失礼もないし、今後の面倒も減るだろうし。

結婚式に行くために、散髪にも行ってきたが、そこでも「紹介したい女性がいる」と言われ、連絡先を渡されそうになった。「連絡取らないかも」と匂わせても「なんならこっちで日程調整しようか?」と一歩も引かない。個人的仕事趣味で予定が12月半ばまで詰まっている以上、アポ取ってもらっても予定通り動けるかもわからない。

何とか結婚式終わってから考えると答えて解放されたが、次の回避策を検討しなければならない。

心配してもらえるうちが華なのかもしれないし、とても贅沢な悩みかも知れないが、正直恋愛結婚も諦めているし、したいとも思えない。

今でさえ家に帰ったら一言もしゃべらないしメールLINEもやり取りはしない。家に帰ったらコミュニケーションスイッチを完全にオフにしたいのだ。恋人や家庭を持ってしまったらそういう訳にはいかないだろう。

まして、恋人を持ったことが一度もない以上、恋人がいることの良さもわからない。甘い蜜を一度でも吸ってしまったら、無くてはならない物のように認識するかもしれないが、経験がない以上そんな心配もない。

そもそも土俵に上がる気がないのに引っ張り出されそうになるのはなかなかしんどいである

他に同じような悩みを持つ人はいるのだろうか?角を立てずに解決する方法があれば是非ご教示いただきたい。

2017-11-09

https://anond.hatelabo.jp/20171109152007

お前も休め。

お前が家でゲームをする有休も、結婚式新婚旅行による有休も、会社からしたら同じ休みに過ぎない。

会社の人が結婚式10日、新婚旅行に2週間使うらしく、

その間の皺寄せが全部自分にくるのでとても腹立たしい。

 

新婚旅行1週間しかないって少な過ぎですよね」と言っていたときは、

「それな」と言って流していたのだが、その人が昼飯のとき上司に直接愚痴って

別に良いよ。2週間とかとればええやん」とさらっと言われ、

まぁ上司許可したら仕方ないよなと諦めていたのだが。

 

さらに「○日から○日まで10日間休みますんで」と言ってきたので新婚旅行か?

と聞き返したら「海外結婚式をするんで、ゆっくりしてきます」と。

 

後日そいつが他の同僚と結婚式どこでやるとか話してるときにこっちに向かって

増田さんには迷惑かけちゃいますけど!」と悪びれる様子もなくさらっと言われて

イラっとした。

今日改めて「まだ先のことだけど、休みの間の仕事のこと引継ぎちゃんとしておけよ」

と言ったら、面倒くせぇという顔をされたので余計に腹立たしい。

 

そしてそいつ休み自分以外で疑問に思う人間が一人もいない(迷惑を被るのが自分だけだから

のがまた余計に苛々する。

2017-11-08

結婚式に呼ばないでくれ

欠席に丸なんてつけられないだろう。誘われたら出席するしかないだろう。頼むからほっといてくれよ。誘わないでくれ。勝手にやってくれよ。巻き込むな。必要な時はこっちから連絡するから。頼むからほっといてくれ!

離れられなかった友達と縁を切る決心をした話

高校からの付き合いの友達がいて、私達も気づけばアラサーなので、もう10年以上の付き合いになる。

出会い文化系部活で、この仲間を中心とした友達グループは今でも年数回飲んだり旅行に行ったりしているし、メンバー結婚式にも招待し合う(私のときも)ので、まあまあ良い関係を持続していると思っている。

ここ数年だと、よく集るのは私含めた3人ぐらいが中心。美術館博物館ちょっと素敵な店など興味が共通しそうなものを見つけると他の2人をよく誘ったし、旅行の後は楽しくて「おばあちゃんになっても一緒に旅行に行こうね」なんて言い合ってた。

その雲行きが怪しくなってきたのはここ1年程。

よく会う3人衆のうちの一人、Aに疲れてしまったのだ。

彼女自分の話が多い。家の愚痴毒親持ち)、職場愚痴職場いか自分活躍しているか職場業務プロセス(超興味ない)を微に入り細に入り話してくれる。

彼女他人の話を聞かない。他人の話に相槌も質問もしないし、最近はずっとスマホゲームしている。

彼女は協力しない。旅行先では友人同士で「あそこ行きたい」「何に乗ってく?」「あれ食べたい」とか相談したり調べたりすると思うが、彼女はしない。我々はツアコン状態

彼女ダサいユニクロなのは全然オッケーだけど、服に穴が空いてたり、旅行先では複数日同じ服だったりするので(まじかよ)となるときがある。

彼女常識がない。例えば私の結婚式の時、(特定されそうだから詳細はぼかすが事前に回避できる理由で)ほとんどの時間行方くらましていた。

上記のことが悪化してきたのはここ1年程で、それでも、結構ニッチ趣味が合うっていう部分とか、上記の彼女の嫌なところの大半は親の影響(というか押さえつけ)の所為だと分かっていたので、実家脱出することで改善が見込まれると思っていた部分があった。

あと単純に、Aには私達しか友達がいないので見捨てるのは気分が悪いという理由もあった。こういう難しい子なので、大学時代友達とかもいない。

他の友人とも「我々は長い目で付き合っていきましょうよ」なんて結論に達していたのだ。

ここからが本題。先週、私がとうとうAと友達を辞める決心をした出来事についてだ。

出来事としてはとてもどうでも良いことだった。

その日は地方就職した子が帰省するということで、久しぶりにほぼフルメンバーで集まることになった。

平日だったこともあり、夜の飲みがメイン。段取りは私が。

段取りをするうちに11月はAの誕生日だと気がついて、ちょっと早いけどケーキを用意することにした。

前日には銀座三越で美味しいチョコレートプレゼントとして用意した。このチョコレート屋さんは私の夫が結婚記念日に買ってきてくれたところで、美味しいしパッケージ可愛いのであげるのが楽しみだった。

伊東屋メッセージカードを選んで、動物好きの彼女が後で飾っても楽しめるような絵柄を用意した。

当日プレゼントを渡すと、彼女は(私のも他の人のも)プレゼントを袋から出すこともなくカバンしまった。

それを見た瞬間は(えー、開けてみてよー!)とちょっとがっかりした程度。まあこういう時の振る舞いがよく分からないんだろうなー、喜んでくれると周りも嬉しいのになーとは思った。

帰りの電車で改めて、がっかりした気持ちについて考えていた。

私がプレゼントを開けてほしかった気持ちは、私が勝手に期待していただけのことで、期待が裏切られたか相手への好感度を下げるのって身勝手だよな!とか。

そうやって納得しかけた瞬間、ふと別の友達のことを考えた。次の週には別の友達誕生会があって、そちらにもプレゼントを用意していたのだ。

そして、その子絶対に、その場で開けてくれるし、自分が気にいるものでもそうでなくても喜んでくれるよな、と思った。プレゼントのもの以上に、友達が気にかけてくれた気持ちとか労力とかに対して喜んでくれる。

それに気がついた瞬間、ちょっと泣けてきてしまって、Aとは友達を辞めなくちゃいけないと決心してしまった。

いままでどんなことをされても友達を辞めようとまで思わなかったので、プレゼントをその場で開封しなかったなんてことですっぱり辞めようと思ったことにびっくりした。

今後、Aが参加する会には参加しない。他の友達と会う機会が減るのは残念だけど、Aと付き合い続けることで減ってしまものの方が大切だ。

周囲が自分に向けてくれる愛を受け止められないA。多分彼女は、どうしてまた友達が減ったのか気がつかないだろう。

5年後とか10年後に他の友達から、今より幸せになったAの状況を聞いてまた連絡を取る…なんてことになれれば良いな。

先週の連休

72時間だっけ?やってた番組は、何をしてて、最終的に何がしたかったの?

え、結婚式ってホント結婚したの?ごっこ遊び

見てた人楽しかった?

あの人達のことが好きだったファンに向けて発信されてた番組だと思うから、私は見なかったし、ファンが楽しかったって思えたんなら良いと思うけど、ごめん、正直言うとTwitterトレンド占領されてるのは、あんまり気分良くなかったわ。

ネットテレビから出来たんだろうな。

またやるのかな。

多分次回も見ないけど。

2017-11-06

72時間ホンネテレビ担降りした元スマヲタのホンネ

ライブたかったよ、くそ

とてもじゃないけどそんな気分になれなかった。

お嫁さん探し、面白いと思った。

ジャニーズじゃできなかった企画だなって。

だけど蓋を開けてみたらなんだよナンパって。

結婚式までやるなんて聞いてない。

森くん再会の余韻に浸りながら寝て、起きたらあべまの通知にナンパって書いてあった。

うそから放送見られなかった。

それでも通知登録してあったから、本人から降ってくる結婚宣言

放送見れてないから本気なのかネタなのか全く分からず、ただ本人からダイレクトに伝えられた結婚宣言けが私に届く。

耐えられなかった。

吾郎ちゃんってそんな人じゃないと思ってた。

人との繋がりとか出会いとか大切に大切にする人だと思ってた。

結婚っていう人生にとってとても大きなことを、こんなノリで、トレンド穫るためにやるような人じゃないと思ってた。

ファンのこと大切にしてくれて、ファンがどう感じるかって考えてくれる人だと思ってた。

去年からのゴタゴタを自分が乗り越えるために、彼らのことを美化せざるを得なかったんでしょうね私は。

20年近く追いかけてきたのに、私は何もわかってなかったわけだ。虚しい。

自分提案だって言ったそうだ。

放送作家が怪しいと思うけど、それでも背負い込むのか稲垣吾郎は。

私は勝手に期待して勝手失望しただけ。

誰も悪くないけれど、もうスマヲタ続けられない。

今まで夢を見せてくれてありがとう

2017-11-05

https://anond.hatelabo.jp/20171105195916

あれはテレビ論法ネットでも通用ちゃう話であって

ネット側の敗北なんだけどね

吾郎ホモ疑惑を打ち消すための結婚式ごっこ、

SMAPの歌をうたえないことを見せるための72曲ショー

全般的に全部そんな感じ。

稲垣吾郎結婚

相手は実は本物のフィアンセでヤラセよそおって結婚式とかだったら面白いのになあ

っていうかマジで歩いてる人に元SMAPナンパしてこれから結婚式でーっていうの難しいだろうし、マジじゃないなら劇団員さんだろうなあ

なんにせよ大学デビューしたみたいな新しい地図の人たちは見ていて楽しい

アイドルってこういう存在だよなあ

2017-11-04

結婚地雷

二次元の話。

推しCP結婚する、というのがとても地雷だ。

ブロマンスが好きなせいもあるかもしれない。

恋愛というより運命共同体でいて欲しいと思っているのだろう。

公式の謎組み合わせで推しCPが並んだりすると界隈が「(CP)結婚した!」と騒ぐので、結婚地雷な私はそっと沈むしかない。腐女子ではごく一般的であろうCP結婚が受け入れられない私が少数派すぎるのだ。

そういうことがあるとCP結婚式イラストを描く人も出てくるのだが、CP結婚式ってどっちもタキシードか受けがウエディングドレスだと思うんだけど、受けの過度の女性化もこれまた地雷なのでウエディングドレスとかだと「無理…!」ってなってしまう。

ここまで一般的解釈地雷っていうのは自分でも頭おかしいと思うし、大変生きづらいのだがどうにもならない。

2017-11-03

友人の結婚式に出席した

その友人とは小学校から大学まで一緒で、最も付き合いは最も長い

私は、人付き合いが苦手でめんどくさいと感じてしまい、成人式にも出席しないほど、出不精で、友人ははほぼいない

この結婚式もめんどくさいと感じたが、彼の結婚式に出なければ、今後結婚式に行くことはないと思い、あまり前向きではなかったが、出席した。

しかし、結婚式で数年、下手したら十数年ぶりに旧友と会え、旧友たちが元気でやっていると知れてとても良かった。

自分との関係重要なのではなく、彼ら彼女らがこれからも健やかに人生を過ごしていっていただければ、とても幸いです。でも、ときたま、近況を知らせていただければと思います

どうか、健やかな人生を。

2017-10-31

Happy happy*rice shower

結婚式でかけた。

夢が叶った。

2017-10-28

結婚式つかれた

結婚式参列

つかれた

自分もやったんだからやったんだから」といいきかせ挙式から時間

はーーーーーつかれたーーーーー

旦那カレー食べに行こ

どんな披露宴のごちそうより、どんな友達とのおしゃべりより、結局旦那といるのが一番楽しいし楽になってしまった。

二十年来の友達なのにな…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん