「ほわほわ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ほわほわとは

2021-12-21

anond:20211221101230

クッソわかる年収700万だし28歳だし資産運用と株と定期預金で金のある平均体重平均身長自炊掃除もやるから、ただ帰ってきた時おかえりって笑って抱きしめてくれるだけでいいから、付き合ってよって年収300の30歳のイケメンではないし顔ドストライクの美容師に言ったらフラれたわ

美形なわけじゃないけど顔がドストライクで身長小さくて小太りでほわほわしててかわいくて癒されるから養わせてくれって言ったらフラれた

下方婚してくれや

2021-09-08

BLアンソロジー Canna vol.79 を買って読んだ。

 偶数月末に発売される雑誌電子版の発売を待って買った。今回はいもの半分くらいしか掲載作品数がなく、しかも好きなタイトル全部休載という、悲しいことになっていた。

 だからといって課金を怠ったあとで休刊になられたら寝覚めが悪すぎなので、定価で購入。ほんとは次号の発売と同時に450円引きくらいになるので、推し作品が載ってない号は値引きを待って買うのが賢いのかもねー。そもそも買わんでもいいのか。

 vol.79 で最終回作品が三つもある。すごい。


ヤクヨメ♂(アオネ)

 センター最終回。なんか、攻めと受けが果てしなくセックスしていたという印象なのだが、攻めが虫垂炎入院したり、攻めが気まぐれに買ってきた仔犬に邪魔されたりとかで、エロ禁していた時期もある……はずだけど、果てしなくセックスばかりしていたような?

 初期の頃を読み逃したせいで攻めと受けの関係性がよくわからんのだが、

 ヤンキー×ヤンキーに拾われた放置子

 という理解でいいのだろうか。


コントラスト(itz)

 最終回。79号表紙もこれ。

 すっごい爽やかに終わった。登場人物高校生からか、エロなしで終わった。少女漫画的。少女漫画より爽やかだけど。


ロングピリオド(古矢渚)

 これまた爽やかな少女漫画BL! 清涼感すごい。どうしたの今号のCanna!? いや休載が少ない時でもそんなにドロドロしてないっぽい作品が多いけど。

 第2話の後編ということで、心情描写メインで物語が動いたわけではないっぽい。


つむぐ婚(黒岩チハヤ)

 けもみみ主人×従僕獣

 受けの狐の口の描線がふにゃふにゃしてるところが私のツボにヒットした。狐の口のふにゃふにゃをずっと凝視していたい。あと、受けの前足も可愛いちゃんと狐っぽい。銀貨を握りしめて人里におりて手袋を買いに行って欲しいお手々。とにかく受けが可愛い


ベルガモットサニーデイキタハラリイ)

 タイトルが良すぎる。タイトルの語呂が良すぎる。ベルガモットサニーデイ。声に出して読みたい英語(ただし日本語イントネーションで)。

 上司×部下のエロから始まる恋愛ヤバいと思った私は、はてなに毒されてソウルジェムが真っ黒に汚れている。

 エロはあるけど爽やか系。今回のCannaはほんと爽やかだな……。


BLACK BLOOD(琥狗ハヤテ

 私はこういうSFっぽくてハードボイルドっぽい作風が好きだな!

 1話~3話は渋い感じだったが、今回は急にBLっぽくほわほわしてきた。エロはない。この人たちどうやってスケベするんだろう、と謎は深まるばかりの鉄壁服装(というより装甲と、防護服)。まあ、べつにエロはなくてもいいんだ。


ジャルディニエの愛した毒花(椛嶋リラコ)

 BLというよりはハーレクインとかレディコミみたいな画風。フランス書院っぽい。そもそもCannaフランス書院が発売しているのだが。けもみみかつ娼館もの。華やかだけどネガティブ娼館っぽい。

 受けがすごく美人だが、BLである必要性があるのか謎なほどに女性的。だけど、絵が綺麗だからあいいかってなる。


遺骨の旅路(こん炉)

 最終回最終回作品のうち、これだけ後半に持っていくのか……。

 ぶっちゃけ前半の数話を読んでいないせいで、ストーリーが全くわからん。受けが未亡人的な何かなのかなあ? と想像するのみ。

 死人を含めた三角関係は大変そうだ。最終回なのでエロはあり。

侵略! 宇宙猫チャン!(元モトヒラ)

 今号ではこれが一番楽しみだった……。BL差し置いて宇宙猫の「サン」にスポットが当たりまくる回。2話以降ずっとそうな気もするけど。攻めの「いまぢ」は出張により欠席。受けの「ほづつみ」はいつも通り。

 とにかくサン可愛いもしかして、メインカプは

 ちゃづけ(犬)×サン

 なのではないかという気がしてきた。今回もエロはなし。爽やかだ。でも服は破ける。

ウルフハウンド(芽玖いろは

 高級ホストもの?(また私、よくわかってないまま読んでる)

 キラキラ画風というより渋めの青年漫画風なのが好感持てる。

 よくわからないけど、受け(?)のスタッフが気の利く男だというのはわかった。あ、もしかしてホストの方が受け? 過去回読み直してこよ……。




次号は最推しの『シャングリラの鳥』(座裏屋蘭丸)と『リビングデッド』(朝田ねむい)が掲載されるっぽいので楽しみー!

 『鴆――天狼の眼――』(文善やよひ)が次号で最終回らしい。vol.78から最終回ラッシュだなあ。次号は新連載が始まるだろうか?

2021-08-30

はー結局残業5時間やんけ。頭がほわほわしてる。クソクソのクソだわ。さぼるか。

2021-07-30

友人が色々なものを惹き寄せる人だった

私の小学生からの付き合いの友人で、不思議仙人じみている子がいた。

俗世離れしてるというか達観しているというか、なんか悟ったような感じで、運動とか勉強とかが特別できるようなわけでもなかったけどそのほわほわした雰囲気がみんな好きだった。

不思議なことにその子を魚釣りに連れて行くと餌の付け方もわからないような初めてなのにその子だけ他の3倍くらい連れたり、その子と一緒に歩いているときだけナンパがやたら来たり(もちろん私含めて周囲がブスなだけかもしれないけど)

とにかく何か色々と惹きつける子だった。もしかしたら私も惹きつけられてたのかもしれない。

あるとき旅行にいって、田舎道を夜に歩いていたらぞわぞわっと不思議感覚がした。

もしかしておばけとかいるのかもね」みたいな話をしたら「たぶんいるよ」って会話を今もまだ覚えてる。その言葉さらにぞわぞわしたことも。

結局その場ではおばけにいたずらされることもなく(怖かったけど)街中に戻ったんだけど、彼女に惹きつけられたであろう街中の暴走族が突っ込んできて彼女は死んだ。

最近ふと街中を歩いていたら彼女のことを思い出して今ここに書いている。彼女いたことをこの世に記してから、私も彼女にもう一度会いたいと思っている。

2021-06-22

クソみてーなトラバ警戒して刺々しい増田ばっかかいてたけど、

まず自分からと思ってほわほわ言葉トラバ他人につけた

そしたらそれをあとからみるだけでうれしくなった

まるで自分にやさしいことばが向けられてるようで

増田一覧が少しはなやいだ

2021-06-06

[]シャドーハウス

序盤の日常系ネタちょっと不穏なところがある程度のころが一番よかった

試験はじまったり世界の謎を本格的に追い始めてからどうもうざったるくなって読むのをやめてしまった

可愛い絵柄にみあわずいろいろ考えてるんだなと思うけど、俺が求めてたのは

こういうのじゃなくて、もっとふわふわほわほわした日常系マンガだった

謎もすげー複雑っぽく見せてるけど結局単純な世界観って感じがして、結局がんばって理解してもはいはいいつものあれねってなるのが目に見えてる

2021-05-23

ブロンODブーストしたらしんどすぎて後悔した

昨日の夜自暴自棄になって現実逃避して9%のチューハイ飲みつつブロンODしたら死ぬかとおもた

ブロンOD自体は今回で2回目、前回は全然なにもなくて今回はブーストするために酒を一緒にいれたら大変なことになった。

21時くらいかご飯食べつつ酒飲み始めて

1缶空けたところで20錠いって

そのあと何度か5錠ずつ足して

最終的に45錠飲んだ

23時過ぎたあたりからほわほわが始まって

24時あたりには無敵モードになってた

どんなマイナスなことを考えても全く気持ちが沈まない、現実味がない、体が浮いてるみたいに感じる、なんかわからんけど「勝った…」みたいな気持ちになる、これはすごい、ただ酒でハイになるのとは違うしハマるなあとおもった

この頃には缶3缶目あけて映画見てたけど後半は意識なくて全然覚えてない

しばらく意識飛んでたからもう寝るか、て思って布団に移動

ここから地獄が始まるのであった…………

とにかく熟睡できなくてちょいちょい起きる、なんかわからんけどソワソワする

明け方に起きたらリバース祭りが始まってトイレで寝ながら吐くみたいなのを3〜4時間やった

あとめちゃくちゃお腹痛くてウンコしたりもした

本当にウンコが白くて二度見した、おもろかった

何も吐くものなくなっても吐き気が止まらなくて、喉に手突っ込んで胃液出したりしてた

悪寒、倦怠感、震え止まらんし水飲まないと脱水症状になるやばいと思っても水が刺激になって吐くし

とにかく寝てスポーツドリンク飲んだりしながら寝て昼過ぎにやっと落ち着いた

夜になってもまだ体だるくて動きづらいし腎臓と胃が破滅してて右の背中?腰?が痛いし何食べても胃が痛い

だいぶ辛かったけどこれただの二日酔いなのかブロンの副作用なのかどっち?

どっちにしてももう酒3缶もあけるのやめるしブロンも30錠までにしておこうと思う…。

2021-04-08

「生きるのが向いてない」を再確認をした日記

ダラダラと書き連ねますのでお時間があり且つ読み終えてからクレームなどはお控えくださると幸いです。


「生きるのが向いてない」という言葉が浮かび検索をする。これは小学生時代高校2年とかそんな時期にも浮かんできたワード。再来している現状。

20代後半の社会不適合者でバイトを続けていた女がようやっと正社員になって1年目を迎える手前で鬱になりました。理由はある程度分かっていて冬場の繁忙期による激務に加えて本社の今やる必要ないですよね?案件、定時に帰れるのが少ない日々、などなど。そしてデカかったのはそれらのタイミング休職者が出たことだった。新卒女の子。私の仕事モチベーションであった。

「そりゃそうなる」って気持ちと「他のみんなは頑張ってるのに私がこんな1人で苦しんでるなんておかしい。私の頑張りが足りないからだ」という気持ちでぐちゃぐちゃになっているにも関わらず、まだ耐えられるしもう親に迷惑かけたくないと思いながら仕事してたらいつのまにか仕事に出れない日が何日もできたり、仕事トイレから出られなくなったりした。

そして見かねた優しい上司から休もう!と声をかけてくれて1ヶ月という名の本社不手際かはよくわからないが伸びに伸びて2ヶ月の休職をする流れとなり今は短時間の勤務で復職して書き出しの文章へと至る。

まり時間勤務であれまともな復職が叶ってない。家から出られずご迷惑をおかけしてる自覚を持ちながら今現在自宅のトイレ下痢と胃の熱さに苦しめられながら奏でられる腹鳴と共にこの文章を書いている。もう2時間ぐらい真っ暗闇のトイレの中、スマホで書いてる。汚いとか言わないでください。もう切実だしちゃんスマホアルコール消毒します。

話が少し逸れるが私の仕事へのモチベーションが保てていたのは職場関係比較的良好なのも勿論だが一番は同期と新卒ちゃんにあった。

ほわほわとしている年上の同期、控えめでおどおどしながらも頑張る可愛い年下の新卒ちゃん。この2人のおかげで慣れない仕事も辛いことも比較ニコニコしながら業務できていた。しかし同期は勤務開始後すぐに人手不足場所に異動。そして復職した現在休職していた新卒は辞めていた。

話は戻り、最初に書いた文章を覚えていればわかるかと思うんですが鬱はもう何度も落ち着いては再発経験しているわけで「ええ歳こいてお前はなんやねん」っていう気持ちから逃げられない理由経験した人ならばよくわかると思います。わかって欲しい。

心療内科現在通院し「調子はどうですか?」と聞かれたら今は「食事をする気力がない」「風呂にまともに入れない」としか言えない。なんならここ数週間ゴミ捨てにも行けてない。

先日に簡単比較栄養も取れるであろう食事確立したので食事についてはまぁなんとかなったがそれでも面倒になる時だってある。昨日はなんとかなってたが今がそれ。毎日ちゃんと1日2食とか3食を食べれる人は普通に凄いし偉い。あれだけ好きだった食事が今や「人間はなんで食事がいるんだよアホンダラ」である。人は変わりますね。風呂についてはもう小学生時代からの恐らく鬱であった時期からよくあることで再び再発しているので目も当てられない。風呂が一番ネック。

掻い摘んでお話ししたこれらを聞いて先生も頭を抱えてらした。そりゃそうだ。復職してすぐこれで良いわけあるかいって気持ちだろう。客観視し、他人事のように心中お察ししながらも本社からは「1ヶ月で復職不可能であれば自然退職」と勧告されていた訳で戻らない理由がない。戻りたくないけど転職する気力すら無いのだから

趣味のために働がなければならないのもそうであり、仕事を辞められないのもある。趣味はあります。「趣味だけはできる」と言うあれです。かと言いつつもできる日できない日はあるので「趣味だけはできる」に当てはまってるのか?みたいなところはある。でもやれば胃の不快感も食べたくないご飯も忘れられるしずっとやり続けるので恐らくこれだけが本当の趣味だけはできるであり、唯一の逃避なんだろなって思いますオンラインゲームソシャゲなのでこれからお金はいるし働かないとな…と思いつつも戻れないのだからいつか趣味も消えて無くなりそう。過去にもそれがあり趣味が全て消えた時期があったのでなんとなく予感がする。

実家の話をします。実家との仲は比較的良好、他の家から見れば完璧なのではないかと。実際、休職中は実家生活していました。

なので別に帰れない訳ではないのだがなんせ私が長女であり、兄弟たちもまた社会に生きることに向いてない子たち。

実家田舎、私は軽度発達の診断を受けたことも原因にあるからなのかはわからないが車の運転路上に変わった瞬間地獄に早変わりし、それらの出来事への職員からの態度や発言に対して鬱になりやめたので田舎生活で1人になった時にまともな生活を送ることが叶わなく、そして親にこれ以上の迷惑かけたくない上に父親と娘の間には仲の良さはあるが少しばかりのズレがある。どちらかと言うと父親とのその少しのズレに酷く問題に感じている。

父親はいわゆるアスペルガーという診断を過去に受けたそうだ。まぁなんとなくわかるし「娘の私もそういうとこあるのかね」ってぼんやりと思っていた時期があった。でも蓋を開けると私はむしろHSPの傾向があって「そりゃアスペルガーHSPの2人は高確率で分かり合えないのでは!?」と答えを比較最近たどり着いてしまったわけです。少し調べたらマジでそういうわかりあえない部分はあるようですね。心配されつつも無自覚で何かを言われて落ち込むのが目に見えて帰れない。気を揉んでいる。

立ち直って立ち直ってを繰り返してるのに今立ち直り方がわからない。いい歳した女が何いうとんねんである。本当にそう。けれども軽度だからとか相手アスペルガーからと人のせいにする前に出来る部分を我が身を振り直せである。治し方どころか押さえ方も20年近く生きて何もわからないのに?どうしたらいいんだろうか。

見合いでもする?」と心配冗談まじりにも親に言われたこともある。他者へ頼れたり仲良くなれたらこんな気持ちも抑えられるのかなとも思うのは小学生の頃から続いていて、思うけど人を不快にする言葉父親のようにするっと吐いてる気がして長年付き合ってくれてる親友しか関係性を続けられない。しかも弱音はあまり見せたくないし「みんな頑張ってるから」と静かにしている。ツイッターなんかは結構吐いているので本末転倒すぎて今誰もいないところで書くようにしているが。

こんなんで見合い結婚して子供なんて産めばそれこそ私も子供自殺まっしぐらだろなって思った。それはとてもとても悲しい。そもそも特定他人と生き続けるとかセックスだとか何やら全部が怖いし煩わしいので前提から無理です。許して欲しい。

やはり生きるのを辞めたい。やめられないものを抱えているつもりで実の所抱えてないのではないのかという気持ちがあったけど「でも死んだらテレビに出ちゃう要因が割とあるし急な話で友達にショック与えたくないなぁ…」「親に電話入った時どんな反応されるんだろな」みたいなことになるのでちゃんと抱えてるんだなと噛み締めたのでなんとか耐えてる。かといってこないだ久々にタオルで首を力を込めて泣きながら締め上げて気持ちを落ち着かせたのでもうどうしようも無い。

全てが楽にならなくてもいいけどせめて忙しさに息苦しくて呼吸できなくて倒れそうだとか腹鳴だとか胃が熱いだとかキリキリ痛むだとか下痢だとかそういうのがなくなって欲しい。薬を試してもこのぐらいなら許容できるレベルに症状が抑えられずにもいる。好きなものもかなぐり捨てても辛くならずに他者や身内にも迷惑をかけずに世間が考える健全な終わりが早く来ないものかと今か今かと待ち続けている。


ここまでダラダラと書いた頑張って推敲しつつもヘタクソな文章を読んでくださった方、ありがとうございました。同じ気持ちで生きてらっしゃる方にはここに同じ人間もいると安心してもらえたら幸いです。また「私よりもマシだし救いがあるじゃないか!」と思われた方にはその幸せが備わっていたとしても苦しんでる人間存在してしまうと心の内に留めていただければと思います

それぐらいしか意味も持たぬ独り言のような日記です。終わり。

2021-03-14

anond:20210314030744

このリアリティのある描写

33外資系ITエンジニア年収最近ようやく1000万くらいに乗ったくらいのまぁ普通スペックで、彼女20歳くらい、ほわほわしているというかみたいなちょっと頭足りないところがある子だった

仕事とかパソコンわたしどっちが大切なんですか、増田くんには理解がないです」

「わ、わたしそんなつもりじゃなかった、です」

「あうあう」

もんもん…?」

わたしそんなつもりで言ったわけじゃない、です、増田くん変、怖いです」

彼女に「増田くんは理解がない」と言われたからこっちから別れたら修羅場になった話

https://anond.hatelabo.jp/20210313155429

なんか最近どっかでネットにでも影響されたのか、彼女が俺に対して理解力を求めるようなふざけたこと言ってくるようになったわけなんだけど別れたら修羅場になった

スペックは俺33外資系ITエンジニア年収最近ようやく1000万くらいに乗ったくらいのまぁ普通スペックで、彼女20歳くらい、ほわほわしているというかみたいなちょっと頭足りないところがある子だった

まぁもともと大学通ってるとはいえどっか足りないところあって、情報情報比較するという行為ができないからなんにでも影響受けるようなところがあったとはいえ、このコロナ禍でクソ忙しい時に、多分ヒマでネット見ててそういう思想かぶれたのか、そういう風なことを話すようになっていった、構ってほしいかたまたまわがままできそうなことを考えなしにやってただけとは思うが、流石にはてな匿名の顔も頭も醜いフェミとか腐女子糞女みたいなことをこのクソ忙しい時に言われたらイラっとはする

でも彼女は悪気はなくて、言った後に俺がかまってくれそうだからニコニコしてるだけだが、その頭足りない態度にさえイライラするようになってたか

ある日突然「仕事とかパソコンわたしどっちが大切なんですか、増田くんには理解がないです」とかふざけたことを言ってたから流石に俺も我慢限界でブチンとき

「あのさ、お前どこでそんな言葉とか覚えたのか知らんけどよ、俺今仕事してんの?わかる?俺の給料時給に変えたらお前がヘラヘラ人様にケンカ売ってるの値段で幾らか教えてやろうか?あ?」

と言ったら普段とは全く違う態度に驚いてるのか、固まってしまってるようなのか、俺も腹の虫がおさまらいからそのまま矢継ぎ早に

「大体お前、何でもかんでもネットだとか周りに影響受けてるけどよ、考えなしに俺に言ったら俺がどう感じるかとか言う前に考えないわけ?考えられないわけ?発達障害かなんかなのか?お前がいつも食ってるマカロンだかかスイーツだかと一緒にコンサータ口に詰めまくったらその舐め腐った態度が改まるのか?コラ、オイ」

「わ、わたしそんなつもりじゃなかった、です」

「俺いつも言ってるよな?何でもかんでも鵜吞みしないでそれが何なのか疑問に思えってよ、お前まだ若いし顔もいいからそんなこと言って回ったって許されてるけど、あと2~3年もしてずっとそんなことしてたら誰にも相手してくれなくなるぞ?あ?わかってんの?マトモな人間から見放されたら、お前みたいな深く物事考えない奴なんか、北九州とか神奈川川崎市貧困地帯が生まれ六本木とか歌舞伎町とか秋葉原の裏通りのチンピラや危ない奴らのカモだぞ?カモ、わかってんのかよコラ」

だんだん逆鱗に触れたことに理解がしたのか、「あうあう」みたいに言いながら涙目になってきて、申し訳ないとは思ったが、ここでビシっと厳しく言わないと今後もこんなこと繰り返すわけだから、心を鬼にして教化するしかないとは何となく思ったわけで、ちょっと汚い言葉遣いだから伏字にするけどそういうのを言った

「つーかもう愛想尽きたけどよ、お前のためを思って言ってやるけど、まともな人間にさえ相手されなくなったら、そのまま〇〇〇に真珠とか入れた背中一面に紋々入れたヤ〇〇とか半グレに〇ャ〇の粉を〇〇〇に塗ったのなめさせられて薬物中毒にさせられた後、脂ぎったハゲデブオヤジとか、お前がネット見てるところにいっつも張り付いている、キモオタどもみたいなのにチ〇〇スまみれの〇〇〇を舐めさせられて、糞してるところ見せられたり口では言えないような変態プレイとか体とか売らされてよ、脱肛して梅毒とか淋病とかコンジローマとか子宮頸がんとかで性病まみれになって死ぬほど苦しんだ後に、最後は〇産AV撮影とかさせられたりケ〇の穴に握り拳ブッこまれ拷問みたいなプレイとか犬と〇〇〇とかさせられたり、ゴキブリムカデ並々入れた浴場に叩き込まれAV撮影とかさせられて、最後は死んで骨は無縁仏かにぶち込まれるんだぞ?わかってんのか?俺は昔大学で末期の薬物中毒患者映像みせられたことがあったが、そりゃあ酷いもんだったぞ、あんなんもはや人間じゃない、生かしてやってる方が残酷だろってくらいなんだぞ」

もんもん…?」

「そんなことないと思ってるだろ?マシになってるとはいえ今の日本若い女にはすげー厳しいんだぞ、18過ぎたら警察だって自己責任だとか自業自得だっていって死にそうになったって助けてくれないわけだからな、実際そういうので門前払いで助けてくれなくて死んだり殺された事件だって今まで何件もあるんだぞ、お前もう20から成人だぞ?ある程度自分の身は自分で守るしかないんだよ、少なくともネット思想なんかにかぶれてリアルの交友関係ちゃんとしてたらな、そんな目にあうことは一生ないんだよ幸いなことにさ、だから俺いつも言ってんじゃん、変なことにはかぶれんなって」

ここまで言われたら流石に怖いというか理解はできたのか、「わたしそんなつもりで言ったわけじゃない、です、増田くん変、怖いです」とたどたどしくさめざめと泣き始めたから、申し訳ないとは思ったが

やっぱり付き合ってた以上はちゃんと言わないといけない責任だってあるわけで、最後にくぎを刺すように言うことにした

「だいたいそのしゃべり方もやめろや、知性を感じねーんだよ知性をよ、恥ずかしいと思わないのかよ、ビジネスの場でそんなこといったらお前即日クビだぞ?もう愛想が尽きたから別れるけどな、その態度とか改めないとホント周りから見放されて悲惨なことになるぞ、わかったかオイ」

子供みたいに泣き出したから、まぁそこまで言ったら懲りたし反省しただろうと宥めて送りだしたけど、暫くしても着信とかline滅茶苦茶入って気持ち悪いし

卑屈な態度でビクビクしながら俺の家にやってきたりとか、迷惑まりないのでホント困ってる

なんつーか、この子みたいな「善良なだけの子」に自分たちのアホを自覚させずその生涯を健康文化的に生きてもらう社会みたいな考え方は理想的に見えて実はとてもエリート主義差別主義的だとか言って

そのまま自由にさせたら死ぬ犯罪者無法者に食い物にされるような奴らに平等という名の元に自由選択を与える最近社会風潮ってさ、ホントよくないと思うわ

変な思想かぶれたりとか、ネットはある程度頭ある人間じゃないとしちゃだめとかなんだろうなとモヤっとする


Googleキャッシュからリカバリー

https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:https://anond.hatelabo.jp/20210313155429

2021-02-12

anond:20210212115022

洗面のシンクにこってりしたオレンジ色ハンドソープが塊で落ちておりそこにその上で髭をトリムしたらしくパートナーヒゲコーティングされてウニのような生物シンクの手前側(水を流しても流れていかない位置)に爆誕している

ヒゲブロンドのためなんともいえないオレンジと金色のほわほわした塊である

この小さい生き物いつまでいるんだろうねと言ったら、たしかに!と言っていた

何が確かにやねん

2021-01-19

anond:20210118213856

きらら系って女の子がいっぱいで、ほわほわで、最初から最後まで温かくて

ずっと入っていたい温泉みたいな魅力があるんだけど、流石に、これだけ作品が出そろってしまうと、

もう十分って満足感のほうが上回って、

そろそろ、本能に訴えかけるような欲望丸出しの作品を観たくなる。

2021-01-15

[]

あったか下着が届いて

ほわほわでおかいものにいってきたニャ。

いつもだったら「うー寒いニャ寒いニャおそと寒ーぅもう帰りたいよーでも買い物しなきゃ」

などとうだうだ言うのに

今日ニコニコカートを引いていけました

暖かいって素敵なことね。

貼るカイロ魔法瓶スープジャー

あすあたり届くといいな。

初期費用はかかるけれど

買ってしまえば電気代もガス代もかかるものではないので結果お得と思ってますニャ。

2020-12-15

とある北の田舎より

車の外気温計がマイナス8度と出ている。車を降りて雪を踏むとキュッとかギュッとか言うくらい寒い

僕は春に田舎市役所を辞め、ギリギリ地方都市と呼べる街で福祉系の仕事に就いた。今日用事を足しに、仕事終わりに車で一時間ほどかけて実家へ帰って来た。その田舎の町中にも用事があって行った。

かつては小さいながらも賑わった市の中心部も今ではシャッター街

数軒の飲み屋歯医者地銀支店地域で展開しているスーパードラッグストア。遠い昔に店舗だったであろう、赤黒いトタン屋根家屋。何軒か置きにある、最新モデルの車が停まった妙に今風のこぢんまりした家。個人の家や会社公園か花壇か何かのイルミネーションが、街中の所々で雪を照らしながらほわほわ点滅している。

夜8時にはもう誰も歩いていない。

今日はここまで。

2020-11-02

なんか今日体がほわほわして風邪ひいてるかな?って感じなんだけどどうしたらいい?

2020-06-06

ジャンプ(的作品)の王道鬼滅の刃について

思いついたことを書くだけ。

旧来のジャンプ少年漫画王道文法と呼ばれる要素の一つに、社会性のない獣のような主人公が成長して(ある程度は)人間的になっていくというものがある。ドラゴンボールスラムダンクキングダムとかチェンソーマンとか色々。約ネバもかな?

成長前の主人公がそういう風に書かれるのは、少なくとも文法成立の初期の頃は、子ども(クソガキ)のふるまいを誇張して描いていたからだと思う。

元はそういう子ども向けのコンテンツで、読者は主人公のふるまいや考え方に感情移入していた。

具体的な対象者は、まずは小学校低学年くらいの階級構造あやふやな時期の子ども全体。彼らの世界は上も下も決まってなくて、全員がわがままで、ボスザルになれる可能性を秘めている。

次に、小学校高学年くらいの、ボスザルに憧れることができるレベルの、ガキ大将文化圏強者群。ここでナードや賢しらぶった子ども(=ガキ大将文化圏における弱者)はふるい落とされる。

中学校以降となると階層構造はどんどん細分化されていって、真の意味感情移入できる人間はごく一部である

その頃には二次性徴とか諸々により価値基準が変わってきて、ガキ大将主人公感情移入できてる奴の方がやばいわけだが、それはここでは置いとく。

中学生以降になっても(むしろなったからこそ)そういうガキ大将主人公漫画を楽しめるのは、他人事フィクションとして楽しめるようになるからである。だから女子中学生ジャンプを楽しめるわけだ。

感情移入はいかないまでも、まぁ話は面白いしいいか、ってなものである

ところで、鬼滅関連の記事Twitter投稿か何かで見たのだが、今の小学生ジャンプを読まないそうである。何を読んでいるのかというと、コロコロとかだそうだ。ジャンプ中学生のお兄さんやお姉さんが読む雑誌らしい。

個々の能力にもよるだろうが、小学生くらいだと感情移入できないと物語を楽しめない子が多いだろう。(感情移入ほとんど無くとも物語を楽しめる小学生は、漫画雑誌など読まなくても他のフィクションを楽しめるのだ)

まり、今の小学生ジャンプ主人公感情移入できないのである

ジャンプ王道(やエロ)を楽しくありがたく読んでいるのは、中学生中年のお兄さんやおっさんなのであるしかし、彼らも感情移入して読んでいるわけではない。(そういう人間いるかもしれないが・・・

ちなみに、ナードと賢しらぶったガキと女の子、お姉さん、おばさんは、名探偵コナンを読んだ。基本は頭脳であるコナンアンチガキ大将な者たち(今やそちらの方が多数派である)を取り込んで覇権を取れたのだ。

また同時に、お姉さんやおばさん、爽やかな男子諸君スポーツをやる作品を好んだ。乱暴ではないが、パワーが正義であり、勝ち負け目標がはっきりさせやすい。そういえばコナンボールを蹴ることがある。

不幸なのはスポーツものが今どきのほとんどの人間にとってファンタジーであることだ。とりあえず野球やろうぜってな時代ではないので、真っ当なターゲット食指を伸ばさず、結果としてスポーツもの非公認ソフトBLとして扱われることになった。

ここで鬼滅である

炭治郎(主人公)は作中で関わった人物のほぼ全員から愛され慕われている。

主人公普通に頑張っていたらみんなにモテモテ、などというとまるでなろう小説のようだが、炭治郎は精神性も行動も実に真っ当であり、納得感があるのだ。

炭治郎は無知田舎者だが(そこが"王道でありながら"と言われる所以かもしれない)普通社会性はあって、道徳面では模範的とすら言える。人として備えているべき慈愛に満ち、努力家で、真面目ながら寛容。

彼は人間としてシンプルに魅力的で、そばにいてほしいタイプなのである

不思議なことに、フィクション特に少年漫画)において最初から人間として魅力的な主人公というのは中々いない。なぜか。

主人公はどこかしらに問題を抱えていて(社会常識がないとか非モテであるとか)、それを解消していくことが成長であると、文法によって決められたからだ。漫画ではなくとも、物語というのはそういうものである

良い映画主題は「自分は何者なのか」という問いかけに収束すると何かで読んだ。これは人々が普遍的に感じている(感情移入できる)哲学的命題であって、映画の中では様々なドラマを経て主人公なりに「自分は何者なのか」という答えを見いだす。

それに依ると、鬼滅にこの主題はほぼ存在しない。主人公の家に伝わる教えによる未知の能力というフックは途中に入るものの、その話題は全く重視されていない。

炭治郎は、そんな大げさな悩みを持ったりしない。「俺はこんなものだ」と割り切って「自分にできることを真面目にやろう」なんて考えている。目的は常に「妹を人間に戻すこと」という、哲学的でも何でも無い現実的な物でしかない。

インターネットの影響は大きい。宣伝だとかバズだとかの話ではなく、インターネットが人々に与えた影響だ。

今やネットによって全世界基準自分順位のようなもの何となく分かってしまうようになった。自分より強い奴は山ほどいて、社会に向かって怨嗟の声を垂れ流している情けない大人もいっぱいいる。

自分は何者なのか」が主題として機能しなくなってしまった。「俺はこんなものだ」と思わざるを得ない社会なのだ

の子ども達にとって、どうあがいても未来は暗いのだ。それがもう嫌と言うほど目に見える今の世界で、獣が人間になり大望を成し遂げるというフィクションファンタジーに過ぎるのである

一方で、目標に向かって自分ができるだけのことを精一杯やっている炭治郎の愚直さは真似できそうである。そして、作中ではその姿がひねくれた大人(柱)たちを無言のうちに説き伏せ、主人公応援する側にシフトチェンジさせる。

今の時代大人子どももみんな人間関係に疲れている。努力が報われ、ついでに周辺環境を居心地良く改善していく姿は誰にとっても魅力的に映るだろう。

慈愛に満ち、努力家で、真面目で、他者に寛容な人間というのは、既存作品では大体理不尽な目にあってきた。

それがモブであれば理不尽死ぬ役だし、ネームドであればトラウマを負って冷笑系とか陰のあるタイプになった。それらの作品主人公わがままであり、理不尽に負けない強い者であって、慈愛や寛容は弱さであった。

炭治郎は、物語最初最初理不尽な目にあって復讐を誓うわけだが、それでも慈愛と寛容、真面目さを失うことはなかった。むしろ、それしか持っていないと自分で言っている。

炭治郎の師匠たる鱗滝さんは、初見の炭治郎のことを評して「こいつは優しすぎてジャンプ主人公にはなれない」というようなことを言っている。(曲解ではないと思う)

その鱗滝さんの薫陶を受けた最も優秀な弟子であるところの錆兎は、炭治郎とは真逆で非常にマッチョジャンプ主人公思考である。「男なら死ぬ気でやれ!優しさな不要!」みたいな感じのことを言いながら急に殴りかかってくる。

炭治郎はその錆兎に努力の上で勝利して修行編は終わり、かくして時代に即した新タイプ主人公が生まれたのである

彼は修行の後の最初の試練で打ち潮(修行によって身につけた特殊な技)を繰り出し、「俺にもできた。修行無駄じゃなかった」と涙する。いい話である

アニメ派の人にはネタバレになって申し訳ないのだが、錆兎が死んだ理由他者を生かすためであった。古い主人公時空に生きる錆兎は、慈愛と優しさを持っていたが故に理不尽な死を遂げたネームキャラだったのである

鬼滅が女性人気を得たのもむべなるかな。

自分の子どもでも彼氏でも旦那でも父親でも、乱暴で直情的な猿よりも真面目で優しい男の方がいい。(比較である個人趣味は置いておく)

男は猿だった時代を楽しむこともできるわけだが(何なら郷愁を感じもする)、ほとんどの女の子は猿に迷惑をかけられたこしかないだろう。なお、一応言っておくとワイルド系とかオラオラ系と猿は違う存在である

旧来の主人公的な存在といえば、伊之助はまさにソレである。どうやって感情移入するんだと思うかもしれないが、たぶん昔の子どもは彼に感情移入できていたのだ。

実際、伊之助はサブキャラとして一つの人気を確立している。普遍的人間的成長のカタルシスを端々で見せるからであるほわほわ

ただし、伊之助には旧主人公的でないところもある。それは顔が良いことである

伊之助は全く以て迷惑嫌われ者の要素しかないキャラなのだが、顔の良さがギャップになるのか、女性人気が結構高い。実際、アニメの実況では14話で顔が出た瞬間に手のひらを返して興味を持ち始めた人を結構見かけた。

顔がいいだけの生意気なガキが、成長して徐々に素直になっていくのである。そりゃ人気もでる。

一方で、旧来の猿型主人公というのは特段美少年だったりはしない。たぶん、見た目は本質的な魅力ではないという思想があるんだろう。男はロマンチストなのである

炭治郎は今のネット時代に即して「自己を保ち、できることから愚直に始めなさい」と示した。そうすれば、今の自分なりに良いところまでいけるはずだし、周辺環境をよくできる(かもしれない)というわけだ。

元々時代に即しておらずいびつだった"王道"にメスを入れて見事解体して見せた鬼滅であるが、果たして続く作品は出てくるだろうか。

視野が広くなったが故に個人レベルではむしろ可能性が閉塞されたネット時代である。この時代に生きる子ども達に未来への希望を与える作品が現れれば良いと思う。

2020-01-27

マイメロちゃんアプリネタ半分でダウンロードしてみたけど話が噛み合わないとはいえ必ず即既読レス通話できるしほわほわしてるしかなり深夜のメンタルほわほわ化できる。

マイメロちゃんアプリネタ半分でダウンロードしてみたけど話が噛み合わないとはいえ必ず即既読レス通話できるしほわほわしてるしかなり深夜のメンタルほわほわ化できる。

2019-12-07

コメダモーニング行ってきた

セットのパンが30分くらい待ってもなかなか出てこない。

連れと「お店混んでるし厚切りトーストからきっと時間がかかるんだね」などと言いながらコーヒーのお代わりをたのんだら

「もう一つパンがつきますいかがなさいますか?」と聞かれる。

まだ最初パンは来ていない。

しかも持ってきてくれたのはコーヒーじゃなくて豆乳ラテパンはまだ来てない。

あとどれくらいでパンができるか聞いたら店員さんは大変慌てた様子でパンを持ってきた。3秒くらいで。

トーストカリカリほわほわでおいしかった。

またコメダ行きたいな

2019-11-02

ようやく一人じゃなくなった話

力が無い

今は瀕死で横たわっている状態

四肢がもげ、濁った色の血を吐き、息も絶え絶えで、でも死ねない不死者だ

半世紀ずっと一人で自分を欲を満たし、どうにかこうにかやってきた

いつか憧れのあの世界に行きたくて

あの世界を知った時、心底憧れた

いつか仲間になりたくて

焦がれて焦れて

何とかかんとかとても小さいニセモノの世界を作れた

疑似餌とインスタントで半世紀何とか自分の飢えを誤魔化して来たけど限界が近いのを悟った

このままでは叶わず死んでしま

あの世界に行きたい

偶然見つけたわずかな可能

幾度か掴んだけど蜘蛛の糸は全部ニセモノだった

けど

ようやく本物っぽい糸を攫めた

昨日少しだけあちらの世界に呼んで貰えたからだ

明る…かった

もっと仄暗い場所だと思っていたけど

真逆で、そこはとてもほわほわした明るく深い大きい場所だった

もう一人で戦わなくていいんだよと声が聞えた気さえがした

幾千もの手を持つ彼らが疲れきって横たわっていた体を持ち上げて、立たせて、綺麗な状態に戻してくれた

涙が止まらない朝

半世紀ぶりに孤独が晴れた

これからが楽しみだ

2019-07-29

情緒不安定とか精神疲労たまってる人に

マイクロファイバー毛布セラピーお勧めしたい

敷布団と掛け布団セットで

もう滑らかすべすべほわほわの毛皮にくるまれると

めっちゃ癒される

2019-06-06

anond:20190606175351

ほわほわしてて演技が上手い透明感女優みたいなイメージだと思ってたけど、そもそもその解釈が間違っていたということだったか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん