「傍観」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 傍観とは

2018-10-16

あの時、もし

参加したい!と言っていたら?

当日になりました。

皆集まりました。

トークで盛り上がってます

コミュ障が話の輪に入っていけたか

ポツンじゃないのか?

また、

プライベートなことに踏み込まれたくないし

話したくもない。

逆にコミュ障、故に暴走空気を壊す可能性が

あるのでは?

そして自己嫌悪に陥り

次の時、支障きたしている。

というのが想像つく。

から、あの時

疎外感があり孤独だったが

笑顔で話を聞いてるだけで正解だった。

そのイベントが実行され

次の時、この間はありがとう

仲が縮まった雰囲気になるだろう。

それを傍観し疎外感があるだろう。

ん?落ち込む?

選択してるのは自分なのだから

受け止めよ。

良かったね!と、笑顔で話を聞いてあげようと

思う。

2018-10-15

anond:20181015095423

で、そのどちらもを傍観できている自分はすばらしいにんげんですよ、とな?

だめだよ。そういうの。人間社会を語る時には自分を含めないと即座に語り全体がダメになる。

俺たちは等しく馬鹿なんだよ。俺もお前も何にもわかってねぇの。

もしお前にフェミ定義がわかっているとしても、なら他の人にそれを伝えられないのを悔いるんだよ。

お前が、俺たちこそが自分の勝ちアピールをしているんだよ。印象のコントロールに腐心しているんだよ。社会に何の影響力も持っていないんだよ。

すべての語りがブーメランになってしまっているんだよ。

2018-10-11

今の日本で「議論」はできない

NHKキズナアイにしても最終的に「文句をつけた千田

社会的に殺せ、言論ができないようにしろ」だもの。、

違いを見つけて認めるとか、理性的に話し合うではなく。

オタクは弱い存在!ってそんなの今の日本じゃ嘘だよ。

女も男も関係ない。最終的には相手社会的人格を殺さないと気が済まない。それが「解決」。

攻撃する側のオタクが顔を出せとか名前を出せとかそういうことをすればイーブンになる訳ではないけど、なんでいつまでも弱者を気取っていられるのかもよく分からない。

NHKキズナアイを使ったことには「今どきっぽい」とかそのくらいだったんだろうなー、文句を言うのもおかしな話だなーと思って傍観していたけど、あまりにも「あいつに生きる意味はない」みたいな言葉が出だして、それが主流になっているのが怖いと思った。

みんな「あいつが先に指したんだから、その痛みを知るべき」って言うけど、もう完全にリンチとか集団暴行の類になってるじゃん。正義感とかじゃなくて暴力気持ちよくなってる状況だよ。

インターネットでは議論できないし、こうやって皆自分暴力を振るうことを肯定しだすんだから永遠にいじめもなくならないよなあ、って見てる。

そして今や加害者側になっているオタクたちが、いつまでも被害者ヅラして「守って!でも自分たちを邪魔したら殺す!刺す!お前の話は聞かない!」って言っているの、本当に怖いよ。

フェミだって〜とか相手だって〜っていうけど、基地外過激派フェミよりナイフ持って襲いかかってるオタク自覚なく攻撃して正義感に酔ってるオタクのほうが多いでしょ。

経済学徒だけど

査読至上主義英文雑誌スタンダード海外PhDがヒエラルキーの頂点なんで、名誉理系として傍観しててもいいかな?いちいち文系は〜とかいってdisられると精神的に辛いので

2018-10-10

極端すぎる「◯◯好き」の善悪問答に影響されるのだけはやめとけ

別に何に対してとは言わんけど

「◯◯好きに悪い人なんていない」とか

「◯◯好きは犯罪者の温床」とか

文脈は全く方向性が違うけど根本的な考えは同じ。「善か悪かどちらか」に対して一方的に“こっちだ”と主張してるだけ。

分かりやすく一つの例として。

俺は結石作りかけるほど魚好きだけど、魚が好きなやつが全員良いやつなわけないし、全員が悪いやつなわけもない。

ちなみに、「現在逮捕されている犯罪者のうち、大多数が魚介類を食していたら、魚介類規制するのか」っていう過激派もたまにいるけど、これも本来は極端な話だし、その逆の「犯罪者の大多数が魚介類を食しているから、魚介類規制すべきだ」っていうのも極端。

一方向の意見しかぶつけられない人にそもそも議論を持ち掛けるのが間違いだから、そういうのは『そういうのが好きな人同士』で勝手にやってもらって傍観するぐらいがちょうどいい。

奥底に個人的意見だけ持っておくだけに留めて、自ら吹っ掛けにいくのだけはやめとけ。それを一つの見解として小さく主張するのはいいけど、喧嘩腰に全体の総意みたく主張するのはやめとけ。

2018-10-09

anond:20181009154348

でもキモくて金のないおっさんハラスメントを受けていたら「あれは自己責任である」「イジリであってハラスメントではない」などと言い訳して傍観するんですよねわかります

anond:20181009153220

その場でセクハラ受けて嫌な思いをしている被害者がいるわけではないから、イジメ現場傍観とは違うだろう。

上司やら社外やらがいる状況で「あなたたちは間違っている!」なんて糾弾したところで改心するわけでもないし、また一概に”悪い”と決まっているわけでもない。

その場では無干渉こそ最大の抵抗だよ。「自分感覚あなた方とは違う」と立ち位置を示す事が大事

anond:20181009152506

残念。無表情を貫くのは良識派の主張にならんよ。いじめ傍観=加担と同様だ。

その場で無表情・無干渉を貫けば、「キャッ、あの男性素敵」と考えてくれる女性はいるはずだよ。

2018-10-05

twitterやりたいけどやりたくない

漫画関連で気になっているクラスタがある。そのクラスタの輪の中に入りたい。

けどtwitterを2回やめた身としてはもう二度とやりたくないという気持ちも強い。

以下やめた経緯など

 

1回目:思想的に過激アカウント距離を置きたかった

院生プー太郎の頃に使っていたアカウントアニメとかラジオ感想適当につぶやいていた。

そうしたら同じきらら系の某アニメが好きなアカウントフォローされた。フォローし返したら「面白いこと書いていますね」と言われた。

そのまましばらく相互フォロー関係にあったのだが、よく見るとツイートが明らかに偏っている。政治的に極端だ。

宗教信者ヘイトスピーチをしているところも目撃した。でもそのアカウントヘイトスピーチ反対ともほざいていた。何これ意味が分からない。

徐々に先鋭化していくアカウント。そのアカウントに悪印象を与えなくないと思い、なるだけ刺激しないよう当たり障りのないことを書き続けた。

しか相手側は「俺たち仲間だよな?」と言わんばかりに自分を彼の陣営に引き込もうとしていた。

過激思想にくみしたくないと思った自分アカウントを消した。過激思想を見続けることは心身に毒だ。頭がおかしくなってしまう。

イッタランドでは今日過激思想喧伝され、それに影響を受けた人間過激思想再生産にいそしんでいる。togetterに至っては蟲毒の壺のようだ(嫌儲板の住人のためいわゆる「まとめ」自体大嫌いだが)。

きらら系の某アニメが好きなアカウントのように、一見無害なアカウントに見えて実は…ということも起こりそうで怖い。

ついでに件のアカウントには早稲田の新入生が引っかかって、無事過激思想を植え付けられたようだ。早稲田のような超一流大学学生過激思想に引っかかるtwitterは闇。

 

2回目:誹謗中傷に巻き込まれ

大学学部時代~(一時中断)~プー太郎社会人現在)の頃に使っていたアカウント

大学学部時代同級生リアル相互フォロー関係にあった。数か月前、知人の裏垢(鍵付き)に招待された。

その裏垢というのが別の知人や親への誹謗中傷を書き連ねたアカウントで、見ているだけで全身の毛がよだつ気がした。

しかし知人の機嫌を損ねたら今度は自分誹謗中傷ターゲットになりかねないと思ってしまい、誹謗中傷するツイートに「いいね」を押したりした。

そして今年9月4日。この日はたまたま休みだったため朝からタイムラインを眺めていたら、件の裏垢がツイートを投下したようだ。

内容は別の知人とやり取りしていたLINEスクショ勝手さらし、キャプションとして罵詈雑言を書き連ねたツイートである

この瞬間、自分が「いいね」をつけることで彼女誹謗中傷に加担していることに気が付いた。

これ以上誹謗中傷に加担することは耐えられないと感じた自分アカウントを消した。「ネット誹謗中傷に加担していました」と警察署にも出頭した。追い返されたが。

傍観しているだけでも誹謗中傷に加担しているようなものなのに、「いいね」をつけることでさら誹謗中傷を加速させてしまった。

被害を受けた親や別の同級生には悔悟の念が生じている。どうやって贖罪すればいいかからない。自分は明らかに加害者だ。そんな自分twitterをする権利などあるのか?

 

思想的に過激な連中に引っかからなかったり、誹謗中傷に巻き込まれないならもう一度twitterアカウント作ってみたい気がする。

しかしそうならない保証はどこにもない以上、twitterを使いたくないという気分も強い。

一体どうすればいいのか。

anond:20181005093746

知らんよ俺なにもしてないし

同朋の暴走を止めもせず傍観決め込んでる時点で同罪。

今回の件でフェミが勝ってたら余勢を駆って暴れまわってたんでしょ、どうせ。

都知事多数決で選ばれたからって全都民が支持してるわけじゃないっしょ

選挙で決まったものは全都民責任がある。当然の事。

から文句も言える。

投票してない輩や他府県の輩にはそうする資格すらない。

2018-10-04

山本さほ氏の件

この漫画家さんのことは1ミリも知らない。

でも、いくら腹が立ったとはいえ区役所名を挙げ、「M山」なんて特定出来る形にわざわざした上でSNS晒すのはあまりにも大人気ないのでは?

扇動されたTwitter民(もちろん民度は低い)が特定に走ることなんていくらでも想像出来ただろうに、この人はM山が特定され、糾弾されればそれで満足なのだろうか。漫画家なのに想像力がないのだろうか。

M山がどうなろうが知ったこっちゃないが、この山本さほ氏を主導者とする「いじめ」に近い構図は気持ち悪い。

そりゃ小中学校でのいじめも無くなりませんわ。こんなのを肯定(または傍観)する人ばかりなんだもの

2018-09-15

続々:艦これ検証勢がもめているらしい

https://anond.hatelabo.jp/20180915170152 のつづき

観察部は案の定、「俺の思ったとおりに動かないから俺の意見を聞くまで粘着続けるからな」宣言をしている。

観察部、たのごろう、pixy、I23なんとか、とりあえずこの辺は「民意正義」を振りかざして薪をくべているだけで生産性のないアカウントということはよくわかった。

こういう盲状態の奴らとは関わってはいけない。

いからもう表では黙ってくれ、頼むからイベント攻略情報に集中させてくれ。

こいつらのやっていることはマスコミワイドショーゴシップ記事と同じだ。

スクープかもしれんが、そればかり聞かされる身になってみろ。うざいんだよ。もう幕引きして黙ってくれ。

あ、もちろんだけど俺は今回の騒動の主要人物とは直接関係ない傍観勢なので、万が一関係者で読んだやつが居たらそこんとこよろしく

夢路は俺も大っきらいだから

続:艦これ検証勢がもめているらしい

E-3-3のラスト1回が破壊できなくて暇だったので https://anond.hatelabo.jp/20180910004103 のつづきを書く。

この件、関わった人も燃やしてる人も含めて、みんな仲良くアカウント爆発四散させてさっさと手打ちにしてくれないもんかね?

こういう調べるの好きな人人格出さずに攻略情報だけ流す装置と化してほしいんだが。

観察部はコミュニティ権限も貢献度もないのに、いわゆる「民意」としての「この先のことを考えるとこうすべき、こうするしかない、こうしなさい、こうしろ、こうしなきゃだめだ、こうしないとゆるさん」ばっかり言ってる。

完全にレッテル貼ってて悪意を持った特定方向に深読みしすぎているのが丸わかりなツイートばかり。

これ自分が同じ目にあったらだんまりするやつだわ。今の検証合同勢はオール黒と断言してる人たちも同様な。

顛末文書出したpixyもだが、「お前にそれを強制する権限あんの?」ってのを平然と「民意」「正義」の名のもとに振りかざしてるんだよな、こいつら。

自分たちは白だからいくらでも責め続けていいという風潮。本当にその意見は白?

ちらっと見えた夢路陰謀論が一番笑った。いやまたこいつに関わってほしいわけではないが。

そんなこと考えてる暇があったらまるゆ海防艦掘ってたほうがマシ。

一方で、新代表側も今後どうする気なのかがさっぱり見えない。

今日なんか定例会とかするなら、議題絞ってちゃんと話が発散しないようにして、コミュニティとしての方向性を示したほうがいいと思うけど、まあ知らんわ。

爆発四散するならそれはそれでいい。情報だけ残しといてくれ。

どうでもいいけど俺の意見はこう。

そして俺にはこれを強制する権限も口出しする義理もない。

が、観察部以下の叩き側、現代表以下の維持検討側、どっちも手を引いてくれないもんか。

はっきり言って攻略情報の中にこの騒動関連のツイートが流れてくるのがただのノイズ

ついでに、びいかめ、夢路、観察部あたりはもう二度と艦これに関わんないでくれると俺は嬉しい。個人的に。

傍観からは以上。

2018-09-10

女性専用車両に限らないよね

黒人のほうが犯罪率が高いのならば、黒人の入れない車両をつくるのか?

低所得者犯罪率高いのならば、低所得者が入れない車両をつくるのか?

統計的有意な結果が出ていれば、そのたびにその属性排除するためのルールをつくるべきなのか?

そういうことを言い出したら、学歴差別だって高学歴のほうが優秀である確率が高いことは統計的にも認められるだろうし、

産休育休をとる女を医学部入学させない女性差別だって、その合理性肯定される。

今まで女性専用車両増田のことを傍観してたけど、たしかにこれを「差別ではない」とスルーするのは良くないような気がしてきた。

2018-09-06

anond:20180906151329

傍観者は同罪

見て見ぬふりをする男は痴漢の手伝いをしているのと同じ

俺は傍観もしてない。

そもそも痴漢を見たこともない。

anond:20180906151329

誰も傍観もしてない。声を上げないから気付かないだけ。

痴漢が周りにバレるようにするわけねーだろ。

2018-09-05

anond:20180905071359

ほんとは周りのやつがキレてやればよかったのにな。

よく考えたら、増田これ見てただけってことは、傍観だけしてるタイプいじめに参加してたやつじゃん。

正義について

多くの人は能力人間尊厳とを勘違いしているような気がする。

能力があれば評価される。能力がなければ "バカ" とレッテルを貼られ、能力主義の元に正当化された差別が行われる。

"バカ" は人ではない。尊厳を踏みにじられ、人間としてカウントされない。それに耐えかねて死んでゆく。

そんなものは人の生き方ではない。

言葉は何よりも切れる刃物だ。心を切り裂く刃物。それは物証としては残りにくい。しかし確かに苦痛を与えることができる。

人を物理的に殺せば罰せられる状況において、これはもっと効果的な殺人手段であるいじめにおいてそれは行われる。

いじめにも損害を考えた理性的いじめと、単に感情に流された野蛮ないじめがあると思う。

それらの違いはその集団論理的思考力による。感情を抑えつつ合理的な行動が取れるかという違いだ。

後者は語るに値しない。しかし、前者、これは人の残虐性が垣間見える。

コミュニケーションにおいては相手が心地の良いように演出することが重要である。つまり、人の気持ちがわかることこそがコミュニケーション能力だと思う。

裏を返せば、それは人がどうすれば傷つくのかをわかっているということだ。コミュニケーション能力を逆方向に運用する、そうすることで人を殺せる。

思いやりなどという概念はない。あるのは自分にとって利益であるかそうでないか。誰かがいじめられていても、助けることによるメリットがないならば助けず傍観する。場合によっては加勢する。当然といえば当然の判断である

"バカ" かどうかは要するに "気づいているか気づいていないか" の問題である。それによって "生きる価値" なるもの否定されるのはそれこそばかげている。

障害者の方のお話を伺うセミナーに参加したことがある。それが終わった帰り際、ある人間が吐き捨てた。「何もできないくせに」

これが全てを物語っているように感じた。

能力を向上させるべく努力するのは大事であると思う。しかし、それと尊厳とを混同してはならない。

弱者を叩く、気に入らないか攻撃する、自分の優位性を実感できて心地が良いから貶める、そんな人間の残虐な本性を見すぎて嫌になった。

それが気持ちの良いことであるというのはその通りなんだろうと思う。だがだから実行に移すのは浅はかだとも思う。

正義はどこにもない。

2018-08-31

友達という友達ができない

てか嫌われる。いじめの標的になりやすい、そんな感じ。

てなわけで、三年間仲良くしていた人たちから見事に嫌われまして、正直幼いときから散々繰り返されていたことなので今更かよって平気なのだけど。平気なのだけど、これ、本来は持つべ感情ではないのだがな。ああ、やっぱりって安心感でいっぱいで、かなしいという感情はそりゃあるけれど、どう処理すればいいのかわからない。

どういう過程で嫌われるというと、グループの中心人物が私が悪口愚痴を言う。そこからの私の悪口祭りで、しだいに盛り上がってしまって、結局私を排除へと突き進む。おおまかにだがこんな感じ。

なぜわかるかっていうと、順番が私に回る前は別の人物愚痴悪口で盛り上がって排除していたからだ。ただ傍観していたので、私にも悪いところはあるだろう。そこは認める。まあそのせいかな。それとちょうどよかったのだろうな。

当てる的を失った悪意は私に跳ね返り、見事いじめっこの誕生。まあ実際いじめられていないので安心してほしい。

変化はというと、昔は馬鹿笑いしてたが、今はない。会話するにも冷めた様子で業務連絡をするような関係

人並み以上に感受性がつよいので、相手が冷たいオーラを出しているのを敏感に受け取ってしまう。そしてストレスを過大に受け取ってしまうので、できれば会話はしたくない、と悪循環が繰り返してしまう。

って会話をしなくなるのもあって、お互いが爆発。絶交状態をなんどもなんども繰り返した。今回もそうだ。

正直言うとはぁっ~~~~~めんどくせえ~~~~~~~~~~~~~。

飛び出た釘は打たれるとか、まじでそんな感じにはじき出されてるんで、地獄です。生き地獄。きっとこれからもそれの繰り返しなので、どうすればいいんですかね。友達は欲しいんですよ。でもできない。嫌われる。そんな毎日

2018-08-26

結局xevraの件、少し炎上しただけでなにも変わらなかったな。相変わらず、彼はヘイトを撒き散らしてるよ。

ムカつく奴を直接刺しに行った低脳先生はあれはあれでムカつく奴を一人消すことができたんだよなと思ってしまう。

まあ、喉元過ぎれば皆んな忘れるし、何も変えようとせずに、ただ選ばれた人間世界を変えていくのを傍観するしか凡人にはできないんだろう。

馬鹿にされてわりと本気で憤ってた俺は馬鹿みたいだ。嫌なもの非表示にして生きていかないと。

2018-08-19

anond:20180819011258

そうだね、地球温暖化問題だって大局的に見れば問題ない、あと何万年かすれば寒冷期・氷河期になるんだから

人間目線で考える以上は守るも壊すも傍観するも人間エゴ

まあどのエゴを是とするかは個人自由だけど

2018-08-10

自民党安倍党首支持の理由

下野なう」への恐怖

票という意見表明で否定されていないのに何を変える必要があるのか?

そういうこと。

「正しい政治」を支える票が無い

結局、自民党が腐っていくのを傍観して文句だけで票を出さな有権者が悪い

2018-08-07

anond:20180807184133

安倍botの将来を想像すると

・このままネット荒らしを続けさせる

・何かの施設強制的に入れる

事件を起こすのを傍観する

この3択ぐらいしかないけど、はてな仕事じゃないしなあ・・・

2018-08-02

anond:20180802170106

両親は基本的に悪い人ではなかったが、子供の頃は特に父親些細なことで怒られまくった。

・うっかり赤信号を渡ってしまたことで家に帰ってから2時間超の説教

・わけもわからず家を追い出され、ドアには鍵がかけられた。泣き叫んだら遠くへ放り出された。数時間後、父親母親が家に入れてくれたが「お父さんに謝りなさい」と一方的謝罪させられる。なお、なぜ追い出されたのかの説明は一切ない。同様のことは2度あった。

テストで100点を取って褒めてもらえるかと思ったら「ここは違う解き方もあるだろ」といきなり説教が始まる。さすがにこれにはキレた。

これ以外にも数え切れないほどたくさんある。基本的父親理不尽に怒り始める、母親傍観で父に従うという感じ。今思えば、一人っ子だったので家に誰も味方がいない感じだった。敵ではないが、味方でもない。物心ついた頃から「自立しろ」と言われて育ってきた。

両親に怒られまくったせいかどうかはわからないが社会人になって逃げまくった。自己肯定力が低いのだろうか。大人に怒られるのが怖い。一人暮らしをしていたが、実家安心して帰れる場所ではなかった。

今は誰にも怒られないように自宅で一人で仕事をしている。だけどこんな生活がずっと続くとは思えない。もはや貯金を切り崩す生活に成り果てている。人を信頼できないので結婚する気もない。

両親は「何かあったら帰ってきなさい。頼りなさい」と言っているが、子供の頃から「自立、自立、自立しろ」と脅迫的に言われて育ってきた人間が人を、ましてや実家を頼ることができるだろうか。絶対実家には帰らない。ホームレスになったほうがマシだ。

半年ほど前、父から「がんを患った」とのメールが来た。重いものではないらしい。返信していない。「年老いて一人で生活できなくなったらお前を頼るかもしれない」みたいなことが仄めかされていた。ふざけるな。予てより「こっちはこっちで生活する。お前は自立して勝手に生きろ」と言われていたのに、今更頼るとか言われても困る。

こっちは自立して生活してるんだ。精神的に参っている時にも両親を頼ることはなかった。なぜなら一度、社会人になる直前で弱音を吐いたら怒られたからだ。もう彼らには何もしゃべるまいと誓った。

この仕打ちはお前らが望んだものだ。私は怒られまくった結果、立派に自立に成功した。誰にも頼らずに一人で生活している。それを本当の自立と呼んでしかるべきかどうかはわからないが、少なくとも両親を頼ってはいない。お前らもその一貫性を貫いて死ぬまで自立しているべきだ。私には関係ない。

元増田にはこのような歪んだ思想を抱かずに、両親と健全関係を築いて欲しいと思う。

2018-07-31

東京五輪っていい思い出だよな

まさか21世紀にもなって70年前の戦争と全く同じ愚行を繰り返している現場に出くわせるんだからさ。

なんていってもリアルタイムだよリアルタイム

点と点の間にある明らかに結べるはずの線を大手メディア絶対に結ぼうとしないこの空気

そして国民たちの間には「こんなの絶対上手くいかない」と語る勢力と「折角盛り上がっているのに水を指すんじゃねえ」と言いたげな勢力断層が生まれだした。

こんなの最高すぎでしょ。

本で読むのとはリアリティがぜんぜん違うね。

薄く薄くそれでいてねっとりと纏わりつくような不穏さがそこら中にただただ自然存在してそれが極めて当然っていうこのシチュエーション

本や映像じゃ絶対再現できないよ。

こんなにも当たり前のままに少しずつ少しずつ狂っていきながらも、それが狂っていることにハッキリと気づいているのに、弱者絶対的な力不足から傍観を決め込んで、強者もまた自分はただ利益を貪るか被害回避すればいいだけの側だから暴走を見守るだけ。

うーむ、まったりとしていてコクがありそれでいて不自然さなどまるで感じさせぬビロードの如き舌触りの薄気味悪さ。

演技として行えばあまり露骨さに鼻白みそうなこの杜撰さこそがノンフィクションけが持てるリアリティ

いやはや実に楽しかったよ。

そろそろ終わりにしようか。

十分堪能した。

もう十分だ。



きっと、全く同じような事を別の組み合わせで語った人が大勢居たのだろうなあ。

人類進歩の無さというのはある種のエンターテイメントと割り切ったほうが良さそうだね。

そうじゃないと心がやられるよ。

自分たちの情けなさで死にたくなってしまう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん