「擬態」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 擬態とは

2021-05-11

anond:20210510171935

お前は何がしたいわけ?

モンスターな女はいないっていうけど

普通の女からしたらいくら年収1000マンあったって体重3桁の百貫デブなんかそら付き合うわけないだろ

結婚した後心不全とか糖尿病とかで片足壊死ニキみたいになったり失明したり人工透析かになった時点で年収100万円とかになるわけで

モンスターはいないじゃねえよ

マトモな女から見たらお前こそ異形のバケモンなんだよ

結婚したいならまずその異常な風体を隠す擬態努力くらいしとけよな

2021-05-10

発達障害は辛い

どこぞの殺人鬼と同じ病名を診断されたことがある。

病名が被ることは別に気にしないが社会の中での生きづらさというのは確かに存在する。

これの嫌なところは、試験とか能力検査ではあまり引っかからない点。例えば俺はSPIとかは比較的高めにとれる。公務員試験とかの一般教養も苦手科目を集中的にやれば、地方クラス結構突破ちゃうクレペリンは何度もやったせいか一般人擬態可能だった。

ただ日頃から感じているのは「極端な先送り癖」「一つのことへの強い執着、執着がなくなった際の虚脱状態」「他者とのコミュニケーションが常にどこかおかしい」「だろう癖」などがある。当然仕事はうまくいかない。人より優れている部分はどこかにあるのだろう。だけど基本的事務作業があまり得意ではないしミスも当然多い。確認のし忘れや「だろう」で済ませてしまうことで問題になることは多々ある。相手確認したはずだろうから〆切まで何も言われなければそのままにしてしまったり、自分がしたいことしかできなかったり。怒られてもそれは改善しない。

思えば小学生時代から挙動おかしかった。精神年齢は常に他の人より3つは下。

小学生ときバイクプラモ部活動で作っていたことがある。そういう自由部活だった。だけど結局1年かかってもバイクは完成しなかった。説明書も読んで家でも試行錯誤していたのに。いまならわかるけど、手先が不器用と言うより根本的な作り方を理解していなかったんだろう。接着剤の使い方や部品管理が全く出来ていなかった。単純なことに気を配れない。自分がそうだと思ったこと以外が目に入っていない。

あらゆる場面で、説明を受けているのに何も理解せずに自分勝手で場当たり的な行動をして、他の人が間違いを教えてくれていた。健康診断では胸部エックス線撮影のやり方がわからず一人だけ別行動をしていた。郵便の仕組みを学ぶ授業では自分勝手に手順を変えようとしていた。どの学年においても人の話を聞いて行動した記憶が薄い。常に自分がやりたいことを自分判断で行っていた。


中学生はThe挙動不審。はからずも部長になったときは本当に酷い状態だった。周りからの信頼を無くして逃げるように部を去った。図書委員にしても他校との定例会で大いびきで寝ていたり、文化祭では異様に張り切ってしまい周りをドン引きさせていた。学年から評価は「将来大物になりそう」だった。

常にどうしようもない人生である。人より羞恥心が薄いというか客観自分を捉えられないせいか他者とのコミュニケーションはいつもおかしい。大人になってもコミュニティ内でのトラブルメーカーである正論で人を攻撃し、逆に攻撃もされる。追い出され逃げ出したコミュニティは数知れない。

そんな感じがいまも続いている。これは正直どうしようもない。一時期は薬を処方して貰っていたが大した効果はなかった。診断が間違っていたのかもわからない。

こんな推敲へったくれもない文章書いているのは、徹夜あけの気分を紛らわすためなんだけどね。

俺はこの先、どうしたらいいんだろうか。

2021-05-07

弱者女性精神障害者男性サンドバッグにしてきたことについて

anond:20210506234730を読んで、書いておこうと思った。

弱者女性を名乗る人々が精神障害持ち男を「でも理解のある彼女さんが」と、積極的に叩いて来たことは忘れないし、いくら弱者女性が辛そうにしていても「所詮弱者女性自分の不幸を理由に人の不幸(精神障害)を軽んじ、嘲笑する人間性からな」と思い続けるだろう。

そして今現在の心境としては、弱者女性いくら辛そうにしていても絶対に手を差し伸べたくないと思っている。

思っている、というよりは

思ってしまうようになった、というのがより適当だ。

わたし普段生活において、「人に親切にしよう、人に気を配ろう、(いくらかの定型発達の人々が無自覚にするような)人を追い込むような真似はやめよう」と積極的に気をつけて生きているつもりだ。別に、不幸な人々を負け組嘲笑し生きるような人柄ではない。しかし、弱者女性を名乗る人々の言動を見るうちに、「弱者女性は、こんな言動をしていたんじゃ差し伸べられる手も差し伸べられないだろうな」という感情が「誰が手を差し伸べるか」という気持ちに変化していた。

正直なところ、わたしは手を差し伸べられると、差し伸べるほどの余裕や能力があるとは言い切れない。だからわたしがどう思おうと関係のない話かもしれない。

 

弱者女性には弱者女性なりの辛さがあるのだろう。それは、男性であるわたしには男性なりの辛さがあって、発達障害であるわたしには発達障害なりのつらさがあるのと同じだろう。わたしの辛さが弱者女性に完全に理解できるものだとは思わないし、わたしもまた弱者女性の辛さは理解できない。

弱者男性たるわたしと、弱者女性どちらが辛いかはわからない。測り、比べられるものだとも思えない。

しかし、弱者女性たるあなたがが辛いのだと主張すれば、辛いのだろうなと思うことぐらいはできる。「そうなんですね」程度の相槌は打てるだろう(それがわたしコミュニケーショ能力限界だ)。

これがわたしの線引きだ。これ以上はもう手を差し伸べたくない。

 

わたしが男だからか、は知らぬが「理解のある彼女さん」を作ろうと思えば作れるだけの性的価値とやらはあったかもしれない。

だがアセクシャル、アロマンテイックの自分にとって、理解のある彼女さんは不要だった。欲しいと思えなかった。

高校時代に鬱で心療内科にかかり、(ずっと怖くて診断を避けていた)発達障害の診断を受け、障害を受容し、社会で人並み程度に働けるようになるまでには多大な苦しみと努力があった。

わたし普通には働けないのではないか障害者雇用を選ぶべきではないかそもそも社会に出るべきではないのではないか、周囲が言うようにわたし女性に養われるべきなのか、そのために好きになれない異性相手理解し難い恋愛感情偽装結婚するべきなのだろうか……

からすれば大したことのない悩みかもしれないが、わたしにとっては生涯を通して付き纏うだろう悩みだ。

結婚という逃げの選択肢があるだけマシ」と言われるかもしれないが、その選択肢を負わねばならない人間にもそれなりの辛さがある。

結婚したくもないのに、結婚しなければ嘲笑される。養われたくもないのに、養われれば良い、養われるべきだ、養われないなんて、選べるのにこれを選ばないなんてバカだ、選べたのに選ばなかったなんて大バカだ、と謗られる。その風当たりは歳を取れば取るほどきつくなるのかもしれない。

辛いことだ。

弱者女性の「でも男は理解のある彼女さんが」は、大変不愉快で腹立たしく、そして不安気持ちにさせるものだった。誰に対して言ったわけでもない、自嘲混じりの嘆きだったのかもしれないが、実在個人に当たる弾だったのだ。

 

わたしは、許さない。

 

わたしのようにアセクシャルでない障害男性にとっても、失礼な言葉だと思う。

女性から恋愛対象に該当するような男性になることは、フリをすることは努力必要だ。金も服装も、正しい話題選びも、普通男性らしいふるまいをすることも、普通男性らしいコミュニケーション能力を身につけることも、とても困難な男性はいる。普通男性に、普通に価値がある」男性に、擬態する努力は何も異性から好かれるためではない。人並みに扱われるために不可欠な努力だ。「理解のある彼女さん」も「性的価値」も男ならば必ず初めから手に入るものではない。努力あってのものだ。

 

理解のある彼女さん、に好かれ、関係を維持している障害持ち男性は、自分努力を語るにも周囲への感謝を欠かさない素晴らしい人だろう。

(正直な話、わたしだってアセクシャルとして、恋愛脳の異性愛者は結局「彼女さん」か、とうんざりしていたし、理解のある彼女さんに頼る甘えたバカ男のせいで自分の辛さが矮小化されるわけで恨みしかないわけだが、)理解のある彼女さん持ちの障害者男にとっても「お前らは理解のある彼女さんがいるからいいよな」は不快言葉だったろう。

 

さまざまな精神障害認知され、発達障害を持っていても療育によって働ける男性は増えていくだろう。異性に頼らずに生きる障害だって、この世にいるのだ。

 

あなたがたは、ーーーあなたではないかもしれないが例えそうだとしても、弱者女性の名で、精神障害持ちの男性にたいして発してきた言動は、無かったことにはできない。

弱者女性の辛さを、弱い立場男性を叩く正当化材料したこと自分の辛さを人への加害の理由にする、品位の無さ。

弱者女性論を歪めてきたのは誰か、よく考えて欲しい。

弱者女性は、弱者女性を名乗る幾人かの言う通り、ごく一部の自称弱者女性がそうした言葉を発しているだけなのかもしれない。

弱者女性に寄り添う顔をして、(※フェミの反対の概念がない)叩き男叩きに興じる悪がいるだけなのかもしれない。

しか弱者女性が、はっきりと、それを否定批判しているは見たことがない。

 

例えたった1人でも、過去の(あなたもしくは弱者女性を名乗る他人の)発言批判するならばわたしも考えを変える努力をしようと思う。

 

それでもやはり、あれらの発言絶対に許さない。

2021-05-06

追記しました。弱者男性精神障害者女性サンドバッグにしてきたことについて

anond:20210509075626追記を書きしました。

 

anond:20210506123407を読んで、書いておこうと思った。

弱者男性を名乗る人々が精神障害持ち女を「でも理解のある彼氏くんが」と、積極的に叩いて来たことは忘れないし、いくら弱者男性が辛そうにしていても「所詮弱者男性自分の不幸を理由に人の不幸(精神障害)を軽んじ、嘲笑する人間性からな」と思い続けるだろう。

そして今現在の心境としては、弱者男性いくら辛そうにしていても絶対に手を差し伸べたくないと思っている。

思っている、というよりは

思ってしまうようになった、というのがより適当だ。

わたし普段生活において、「人に親切にしよう、人に気を配ろう、(いくらかの定型発達の人々が無自覚にするような)人を追い込むような真似はやめよう」と積極的に気をつけて生きているつもりだ。別に、不幸な人々を負け組嘲笑し生きるような人柄ではない。しかし、弱者男性を名乗る人々の言動を見るうちに、「弱者男性は、こんな言動をしていたんじゃ差し伸べられる手も差し伸べられないだろうな」という感情が「誰が手を差し伸べるか」という気持ちに変化していた。

正直なところ、わたしは手を差し伸べられると、差し伸べるほどの余裕や能力があるとは言い切れない。だからわたしがどう思おうと関係のない話かもしれない。

 

弱者男性には弱者男性なりの辛さがあるのだろう。それは、女性であるわたしには女性なりの辛さがあって、発達障害であるわたしには発達障害なりのつらさがあるのと同じだろう。わたしの辛さが弱者男性に完全に理解できるものだとは思わないし、わたしもまた弱者男性の辛さは理解できない。

弱者女性たるわたしと、弱者男性どちらが辛いかはわからない。測り、比べられるものだとも思えない。

しかし、弱者男性たるあなたがが辛いのだと主張すれば、辛いのだろうなと思うことぐらいはできる。「そうなんですね」程度の相槌は打てるだろう(それがわたしコミュニケーショ能力限界だ)。

これがわたしの線引きだ。これ以上はもう手を差し伸べたくない。

 

わたしが女だからか、は知らぬが「理解のある彼くん」を作ろうと思えば作れるだけの性的価値とやらはあったかもしれない。

だがアセクシャル、アロマンテイックの自分にとって、理解のある彼くんは不要だった。欲しいと思えなかった。

高校時代に鬱で心療内科にかかり、(ずっと怖くて診断を避けていた)発達障害の診断を受け、障害を受容し、社会で人並み程度に働けるようになるまでには多大な苦しみと努力があった。

わたし普通には働けないのではないか障害者雇用を選ぶべきではないかそもそも社会に出るべきではないのではないか、周囲が言うようにわたし男性に養われるべきなのか、そのために好きになれない異性相手理解し難い恋愛感情偽装結婚するべきなのだろうか……

からすれば大したことのない悩みかもしれないが、わたしにとっては生涯を通して付き纏うだろう悩みだ。

結婚という逃げの選択肢があるだけマシ」と言われるかもしれないが、その選択肢を負わねばならない人間にもそれなりの辛さがある。

結婚したくもないのに、結婚しなければ嘲笑される。養われたくもないのに、養われれば良い、養われるべきだ、養われないなんて、選べるのにこれを選ばないなんてバカだ、選べたのに選ばなかったなんて大バカだ、と謗られる。その風当たりは歳を取れば取るほどきつくなるのかもしれない。

辛いことだ。

弱者男性の「でも女は理解のある彼氏くんが」は、大変不愉快で腹立たしく、そして不安気持ちにさせるものだった。誰に対して言ったわけでもない、自嘲混じりの嘆きだったのかもしれないが、実在個人に当たる弾だったのだ。

 

わたしは、許さない。

 

わたしのようにアセクシャルでない障害女性にとっても、失礼な言葉だと思う。

男性から恋愛対象に該当するような女性になることは、フリをすることは努力必要だ。メイクも、服装も、正しい話題選びも、普通女性らしいふるまいをすることも、普通女性らしいコミュニケーション能力を身につけることも、とても困難な女性はいる。普通女性に、普通に価値がある」女性に、擬態する努力は何も異性から好かれるためではない。人並みに扱われるために不可欠な努力だ。「理解のある彼くん」も「性的価値」も女ならば必ず初めから手に入るものではない。努力あってのものだ。

 

理解のある彼くん、に好かれ、関係を維持している障害持ち女性は、自分努力を語るにも周囲への感謝を欠かさない素晴らしい人だろう。

(正直な話、わたしだってアセクシャルとして、恋愛脳の異性愛者は結局「彼くん」か、とうんざりしていたし、理解のある彼くんに頼る甘えたバカ女のせいで自分の辛さが矮小化されるわけで恨みしかないわけだが、)理解のある彼くん持ちの障害者女にとっても「お前らは理解のある彼くんがいるからいいよな」は不快言葉だったろう。

 

さまざまな精神障害認知され、発達障害を持っていても療育によって働ける女性は増えていくだろう。異性に頼らずに生きる障害だって、この世にいるのだ。

 

あなたがたは、ーーーあなたではないかもしれないが例えそうだとしても、弱者男性の名で、精神障害持ちの女性にたいして発してきた言動は、無かったことにはできない。

弱者男性の辛さを、弱い立場女性を叩く正当化材料したこと自分の辛さを人への加害の理由にする、品位の無さ。

弱者男性論を歪めてきたのは誰か、よく考えて欲しい。

弱者男性は、弱者男性を名乗る幾人かの言う通り、ごく一部の自称弱者男性がそうした言葉を発しているだけなのかもしれない。

弱者男性に寄り添う顔をして、フェミ叩き女叩きに興じる悪がいるだけなのかもしれない。

しか弱者男性が、はっきりと、それを否定批判しているは見たことがない。

 

例えたった1人でも、過去の(あなたもしくは弱者男性を名乗る他人の)発言批判するならばわたしも考えを変える努力をしようと思う。

 

それでもやはり、あれらの発言絶対に許さない。

2021-05-04

海外の皆さんへ、何故日本人コロナ対策お金イカモニュメントに使ったのかお教えしますね

日本には昔から疫病の流行を抑えるために人間座禅を組みながら眠っている巨大な銅像を建てる文化がありまして

今回もそういうものの延長線上にあるものなのです。

しかし、あの巨大なモニュメントイカではないか

そうお思いになるでしょう。

違うのです、あれが、アレこそが我らが神の偶像化でありまして、もし貴方がアレをイカだと思ってしまったのならそれは貴方普段から人間イカしか見えていないのです

そして、貴方人間だと思い込んでいる存在こそが貴方生活を脅かす悪魔達です

彼等も貴方が見たイカと同じような姿ををして海に潜む恐ろしい化け物でした。

仮称でイービルフィッシュしましょう。

そいつらは貴方のような人間擬態をするのが上手なだけではなく

嗚呼、これを貴方に伝えなければいけないことはとても心苦しいことなのですが

貴方の身内を食肉に変えて貴方に食わせることが彼等の趣味であり、至極の喜びなのです

ですが、やはりそのままで貴方家族あなたに食させる事など不可能です

ええ、先程、貴方にはそう見えてしまっている。

私はそう言いました。

本当に、本当に申し訳ありません。

ですから、アレは、

あの神を模したモニュメントは、

疫病退散だけではなく、悪魔祓い

そして、貴方と同じように家族を食わされた哀れな人々が亡くなった家族に祈る為に作られたモニュメントなのです

その祈りが届いた頃やっと、貴方イカだと思ったモニュメントが人の形を取り、その姿を現すのです

我々日本人は、あの悪魔の生き物を食らう術を知っていますが、それでも、それでも我々はあのイービルデビルズフィッシュを退治しきれていないのが現状です

我らが神の力を持ってしても疫病も悪魔も退治しきれず、まずは信者の心の中から救わなければ何も始めることができないのです

ですから、あのモニュメントを建造したのです

ええ、ですからあのモニュメントに祈ることでこの世界から悪魔が、あのタコが消えてなくなることでしょう

あのタコさえ消えてくれれば我らの計画も進むのだ

あのタコさえ

何故日本人は公園タコの滑り台を置くのだ

嗚呼

許せぬ

許せぬ

あの忌まわしい姿を見て怯えてしまう我等が許せぬ

嗚呼

嗚呼

2021-05-03

わたしBLEACHの話、あるいは一生に一度の大失恋の話

※近年まれに見る気持ち悪い内容です。読後の苦情は不可、まあ匿名から全然いいけど

 さて、BLEACHの話をしようと思う。

 と言ったけれど、多分その言い方はあまり適切ではない。これはある意味わたし一世一代の大失恋の話なのである。そう、タイトル通りです。もう2度とあんな恋はできないと思うなあ、ほんとに。

 彼(BLEACHのことですが)との出会い中学時代だった。当時仲良しだった先輩に貸してもらったことがきっかけで読むようになり、なんだこれ面白い、とめちゃくちゃはまった。

 多分本誌はまだ尸魂界編の途中だったかな。とにかく藍染はまだ柔和な笑みを浮かべてるような頃だったと思う。や、死んでたくらいかな。あいつの演技はほんとアカデミー賞もらえるレベルだったよ。

 それこそ中学生なので、周りの友達はその頃誰が好きだとか、あの2人は付き合ってるとか、そんな話でもちきりだった。

 今みたいに大々的にオタク人権を持つ時代ではなかったので、わたしオタクであることをひた隠しにして生きる他なく、恋愛話題にもちゃんと乗っかり、それらしく擬態してはいたけれど、本当はクラスのAさんBくんの甘酸っぱい恋愛なんかより、わたしはずっと一護ルキアのことを考えていたかったのだ。てか考えてたけど。

 驚きの気持ち悪さだと自覚はあるけれど、事実なので仕方がない。あの頃のわたしは、なにより一護ルキアの行く末を思って胸をときめかせ、涙を流していた。

 それこそ自分の恋で泣いたことより、2人のことを思って泣いたことの方が多いくらいだ。人生トータルしてもそうかも。だって当時の日記には、一護ルキア未来を憂う病みポエムまであった。まじでやべえな、我ながら。

 作品も、現世編、尸魂界編、ここまではもう最高に大好きだった。今でも一護白哉を倒し、そこから怒涛のように藍染が天に立つところまでの流れは凄すぎると思っている。

 尸魂界編の最後ルキアが現世には一緒に帰らないと言った時だって悲しくはなかった。一護、いい表情してたから。はいはい、強がっちゃってねとは思ってましたけど。

 そしてその後始まった破面編。いやそれだって最初は良かったのだ。あまりに強い敵に心を折られる一護。そこではい登場!俺の光。最高でしたね。

 だけど、少しずつ雲行きが怪しくなっていった。

そして忘れもしない、第237話『goodbye,halcyon days.』 

 もう無理かもしれないぞ?と思った。なんぞこれ?ってなった。でも、まわりの男友達複数名あのシーン好き!って言ってたから男からしたらいいのかもしんない。5回生まれ変わっても好きになられたいのかもしんない。まじかよ。わたしはどうせなら毎回違う男と結婚したいですけど。

 ちなみにその男友達たちにはどうせおっぱいだろ!って理不尽にキレといた。情緒不安定かよ。こんなキチガイ友達でいてくれてありがとう

 ちなみにもはや言い訳になるけど、織姫のことだって最初から嫌いなわけじゃなかった。初期の彼女はすきだったよ、ほんとだよ。

 いやわかってる、単純に一護のことがめちゃくちゃ好きなんだってことはわかってる。いい子……なんだとも思う……思いますよ……だけどもう鳴き声みたいに黒崎くん黒崎くんといいだしてからは、どうしてもこれは無理だ……!ってなった。

 

 でもまあ、その後もしばらく読んだんだよね。一応最終章に入るまでは追っかけてた。でもやっぱりどうしても段々と作品自体を愛せなくなり、勝手批判ばかりが頭に浮かぶようになった。その時もうわたしはこのコンテンツのお客さんではなくなったのだと感じた。

 嫌なら見るな、まさにその言葉通りだ。だから読むのをやめた。それでも大好きだった気持ちは忘れられなくて、漫画を捨てることはまだその時はできなかった。好きだったところまで嫌いになる必要はないと思ったし、そんな簡単じゃなかったから。

 そのままずっと、みないままでいた。封印してた。

 だけど、何事もそうであるように、BLEACHにもやはり終わりはやってきて。いよいよ来週最終回だという噂を耳にした。さすがにどうなったんだろうと思って、ネット検索した。あれは確か会社からの帰り道、多分木曜か金曜か。そこでわたしはいわゆるネタバレサイトが何かを元にしたんだろうネットニュースをみてしまった。

 そこには一護織姫結婚して、恋次ルキア結婚した、と書かれてた。信じない、信じないぞと思いながらも、多分震えてしまってたと思う。

 そして来る月曜日。いやーぜーんぶ本当に本当でした。そうして想い出は、粉々に砕け散った訳だ。

ほらね?これは一世一代失恋と言っていいのでは??自分失恋なんてもはやほとんど覚えちゃいないのにね。

 その後、捨てられないでいた既刊は全てBOOKOFFさんに売りに行きました。わたしはもういよいよ作品の読者として相応しくない存在となりましたので。元々なってたけど!

 いやーーーでもさあなんでああなったかなあ?真咲と織姫太陽として描写されていたから、こうなるのでは?っていう考察ブログもあったんだけどさ(いやそのブログはまじで凄いんだけど)

 結局黒崎一護はお母さんを護りたかったあの日からなにも変わらなかったということでしょうか。井上織姫は母の代わりの太陽ですか?男の子母親に似たひとを好きになる理論強すぎか??そりゃマザコン男による離婚騒動永遠になくならないわけだよ。しかもなんだかんだ同じ世界に生きるもの同士でくっついちゃうんですか?お互いに背中を支える月のような彼女ではだめだったんですか?

 うん、だめだったんだね。少なくとも、男女として生きる相手にはならなかったんだ。いやしかし、男女の辿り着くゴールが必ずしも性愛であるというのも逆に古いのか?もしかしてわたしの方が固定概念に囚われているのか?

 でも最後負け惜しみを言わせていただくと、わたしはやですけどね!!自分を護ってくれるけれど。そのために何度でも立ち上がってくれるけど!女として愛してくれるけど、家族になったけれど、それでも彼の後ろにはあの小さな背中が一生ちらつくなんて。

 ふんだ。

 あ、でもね!ただひとつ言っておくけれどBLEACHという作品は今でもすごいなあと思っている。めっちゃ面白い

 わたしわたし特有のめちゃくちゃ気持ち悪い理由で読めなくなってしまったけれど、あのポエムといい、キャラデザといい、唯一無二にも程がある。

 世界の多くの人よ、もしもまだ読んだことなかったら、そして暇だったなら、この何もできないGWにはぜひともBLEACHを読むといいと思う。

 あの〜ところで白猫コラボやったら、唯一織姫けがガチャで出たんですが?これは何かの嫌がらせでしょうか?しかも意外と使い勝手いいじゃねーか、育てちゃったよくそ

2021-04-28

東京擬態したがるのは千葉県民だけ

東京ディズニーランド千葉

新東京国際空港(現成田国際空港)>千葉

東京ドイツ村千葉

浦安はまあ理解できないでもないが、成田袖ケ浦東京を名乗るのには相当無理がある

同じ二十三区隣接県でも埼玉県神奈川県にその傾向はない

何故なのか

県庁所在地がショボいからか

2021-04-23

anond:20210423195326

ネットは広いなあ

ここまで自分中心主義で考えることができ、自分にとっての快不快が中心で世界は動くべきだと信じることができ、そしてその自覚がない(おそらくフェミとやらのほうが「あいつらは自分たちの快不快だけで世界が動くと思ってる」ぐらいに思ってそう)、

そういう人もいるのだなあ。

補償が要る、のあたりはさすがにキ〇ガイのフリした釣りだよね?

あんまりマジに擬態されるとわからん

2021-04-18

アナルウンコメタられた

「屁です」

肛門「ヨシ!」

anal open width=GAS MODE

anal open time=MIN

anal opening=1

ヌッ!

プルル

やられた。

すぐさまトイレに駆け込んで確認するとパンツには茶色ゼリー状の物体が付着していた。

便座の上で気張るとほんの僅かにその出涸らしが出てくるだけに終わった。

屁と偽って飛び出したのは、極微量の軟便であったのだ。

ワカメ味噌汁一杯分の水溶性食物繊維と胆汁の混合物。

見事、そういう他ない。

肛門が、本能が、経験値が、精神が、屁と見分けること極めて困難にして、通す判断を下しアナルを緩ませればもはや止める余地なし。

極めて少量であるがゆえに便意を催さず。

極めて軽量であるがゆえに便圧を感じさせず。

極めて柔軟であるがゆえに僅かな肛門の開きから零れ落ち。

極めて汁状であるがゆえに尻肉にて挟み留めることも叶わず

天晴。

僅かな心の緩みとアナルの緩み、決して見逃すまいとするその心意気たるや糞便なれぞ尊敬に値する。

世界は広いな。

昆虫が枯れ葉に擬態するように、ウンコも屁に擬態する。

言葉にすればそれだけなんだが、実際に体感するとその精密さに震え上がる他ない。

こんなもの毎日から出てきたらもう二度とすかしっ屁なんてこけなくなっちまうよ。

2021-04-10

anond:20210410142925

どういうことかと調べたらなるほど。

例えて言うと「水に擬態している」(というか水になってる)という感じなので分けようがないのね。

2021-04-05

anond:20210405090625

女の存在問題なんじゃなくて女が匿名ネットをやることが問題なの。

あいつら何十年も男に擬態して書き込んできたらから平気で男の振りして議論誘導する。

文頭に「私は女です」って書いてくれるなら問題ないんだけどな。

2021-04-03

anond:20210402092737

いかわ、将来的にハチワレと主人公のどっちかが擬態型という陰惨な展開にして

いかわ焼きに並んでいるカップルのみなさまの思い出を微妙ものにしていただきたい。

両方とも擬態型で、すっかり愛着のわいた鎧さんが絶望の涙を流す展開でもいい。

2021-03-31

いかわの擬態型って健常者ヅラして職場に紛れ込んできて全てめちゃくちゃにして去っていく発達障害隠喩?

2021-03-28

anond:20210328180334

白人女と黒人女だとどう考えても白人女でオナニーしてる日本人男のほうが多いだろうね。それを踏まえると白人女に擬態しようとする日本人女は間違ってない。

2021-03-23

偏見だけど男はキモい

全ての男性がそうでないということは分かっていますキモい男とキモくない男ではキモ男の方が多いイメージです。

以外最近キモいと思った男

LINEで笑ばっかり男-何がそんなに笑えるのか知らんけど笑、「おけ笑」とか普通に返事すればいいのに笑つけてくるの何笑。薄ら笑ってちょっと見下してきてるイメージつくので非常にキモいです笑。笑ってる顔文字つける人も同罪笑。

本能から仕方ない男-性欲は本能から仕方ないとかいう理性のない人間以下オスTwitterにいっぱいいる。本能だったら何でも許されるの良かったね。何でオスは年相応じゃなく若い女好きなの?ってババアが聞くと若い方が安全出産出来るからとか子供が欲しいからとかぬかす。いや若い方が(金とか知識とかで)支配やすくてお前が精神年齢低いロリコンからじゃろがい!!!ちなみに私もおじさんより20くらいの若い子の方がいいです(キモ)

・おちんちん見せ男-犯罪じゃん。電車の中でバッグでちょいちょい隠しながら寝てる女の子の前で出してました。シンプルキモい

・俺の方が上男-自信があるのはいいことですが自信ありすぎて(逆にないのかも)全ての女は自分より下だと思ってそうな男。シンプルキモい

疑問なんですがみんなが大好きなインターネット上にこう言う男はキモい!とかい記事いっぱい転がってると思うんだけどなんでキモい男は無限湧きするの?育った環境だか知らんけど根性からキモいのは仕方ないか社会生活してて普通にキモくはないレベルまでなんとか擬態して欲しいよ。

2021-03-13

かわいい人に(後略)」というnote記事を送られた女の批判感想

友人から送られてきたのは、「かわいい人にかわいいと言うのは、僕としては結構ありえない」というnoteの某記事だ。

友人は同じ女性として私に共感して欲しかったようなことを言っていたけれど、私は彼女の望むような反応を返すことができなかった。共感できない部分がいくつもあったからだ。それでも本音感想を述べるとケンカになると思ったので言わなかった。

新しく作ったはてなアカウントなら、友人や知り合いに知られずに書けると思ったので、自分感想の吐き出し口として書いておきたい。でないと考えが整理できそうにないからだ。

記事の内容をほとんど否定することになるかもしれないが、決してこの記事の筆者の方を叩きたいわけではない。ただ、男の1人である筆者の方と、女の1人であるから見ると、感じるところがまったく異なることが興味深かった。

書かれていた話題ピックアップして、個人偏見にもとづく個人感想を書くことにする。

思ったより長くなったが、もしも読んでくれる人がいれば嬉しい。

10代の頃の会話について

正直、10代の頃の最低さなんて、男女も地域も育ちも関係ないと思う。ただ男女の傾向の違いは、異性に対する欲求が性欲に向くか、排除欲求に向くかの違いだと個人的には考えている。

キモい男子への私の周囲の女子の扱いは本当にひどいものがあって、無視だけじゃなくモーゼの周囲の海水のごとく遠巻き、話しかけられたら半泣きになって後から睨み「キモすぎ」「消えろ」「○ね」と罵倒、横を通ると机をどけて拭き取るなんてことをしていた。考えてみれば、彼は何も悪さはしていないのに。私は当時の友人たちを止めなかったことを悔やんでいる。たぶん忘れられない。でも同級生女の子はもう忘れているかもしれない。だけどあのキモい男子はきっと一生覚えている。あの頃、彼が首を吊らなくて良かったと心の底から思う。

性的ものタブーだと言うなら、そういう価値観否定はできない。ただ、人としての一線を越えた言動が繰り返されていた事例は女子の間でもあった。10代ってそういう、人として最低なことを平気でやる人間結構いる年代なんじゃないか? それは絶対改善されるべきことだし、大人がそれを教え導いてやらないといけないと思う。社会思想性別と絡めるのは、ちょっと違うような気がする。教育って難しい。

大学サークルについて

記事に書かれていた理系大学と家政科系大学サークルというのは、これは言いたくないんだけれど、正直、学歴格差を察してしまう。理系大生(男子メイン)は金の卵。対して家政科系大生(女子メイン)は将来的にそれほど稼げるのはごく一部なのでは?

まりそのサークルは、女の子が将来稼ぎそうかつ普段出会いがなさそうな男の子を見定めにきた場なんだよね。男はもちろん、普段会えない女の子を漁りにきた場。男女ともに異性漁りの場なんだと思う。

それで「女の子が男に見た目ばっかり褒められるの可哀想」ってのは何だかなあ。だって女の子自分の女としての価値相手の将来性を交換する取引に来てるんだから女の子がつらいと言っていたら「君に向いているところじゃないみたいだね」とアドバイスするくらいでいい。女の子の方も、不愉快なら、あるいはいい男がいなければ帰ったらいい。小さい子供じゃないんだから。私は陰キャなので全然行かなかったし、行く機会もなかった。

女の子たちが筆者に好意的だったのは、うまく操縦できそうだからじゃないかな。その場にいたのは性欲しか頭にない男かもしれないけど、女はそういうところしたたかから。たまにしたたかじゃない子がいて、男選びに失敗してるけど。

痴漢の件、ぶつかりおじさんの件

痴漢犯罪だし、ぶつかるのも怪我させたら傷害罪だし、許せない。被害者は気の毒だし、犯罪者は1秒でも早く法の裁きを受けてほしい。

ただ、この話題にはあんまり関係ないような気がする。だって相手犯罪者なんだから。女に対してどう思っているか、じゃなくて、犯罪を犯すかどうかの方が大きな分岐点だと思う。外国人を嫌っていてもいいけど(良くはないけど感情は変えられない)、外国人暴力振るうのはダメでしょ。海外反日デモとかあっても、「日本人のことは嫌いでいいけど、暴力は振るわないで下さい」って思うのが本音なので。

TikTokについて

性的コメントはやめてくれと本人が言ってるのにやめないのは非常に品がない。モラルに反するし、悪質なのは運営からブロックした方がいい。

でも、女の子じゃなければ素人ダンスなんて再生すらされないと思う。記事の筆者自身も図らずもそれを証明している(若い女性の動画が流れてくることが多い、見ていると楽しいとのこと)。私も同レベルダンスを見るなら、女の子の方が見てて華があって良い、自分少女期を思い出して楽しいと思うんじゃないかな。男子パフォーマーには申し訳ないけど。

男はセクハラを受けないですむけど興味を持たれない。女はセクハラを受けるけど興味を持たれる機会がある。現代社会において、興味を持たれるってのはものすごい社会アドバンテージだと思う。Vtuber女子多数の時点でわかる。

10代になったら、もう、自分の持っているもの、持っていないもの理解する年齢なんじゃないかな。男子高校生が「女のダンスばっかり再生される」ってぐちぐち言うのを想像したら、はっきり言ってみっともない。それと同じ。

・女の人生について

別に女が「おいお前!」「待てよ!」って言っててもいいと思います矯正施設に入れられるわけじゃないんだから、好きにすればいいじゃないか文句を言われても変えなければいい。私もあんまり上品でない地域柄のせいか、そういう感じで生きてきた。目上には敬語を使うけれど、それは男女関係ない。

ただそれを周囲の人が好きになるかは別問題だと思う。男が「おい、お前」って言う女を好きになる義務はないし、女が「ねえ、あなた」って言う男を好きになる義務もない。私も、男が「ねえ、あなた」って言ってきたら困惑するし、好きになる要素にはならないと思う。

私はあんまり女らしくないスタンスできたせいか、男に告白されたことがない。男にも私にも人格があって好みがあるんだから文句を言う気もない(私の外見の話は今はしないでもらえるととてもありがたい)。

ある人間スタンスを好きにならなかったり、他のもっと楽な生き方お勧めしてきたりする周囲の人間が悪いような言い方をするのは、責任転嫁ではないかな。周囲はそれがいいし楽だと思ってその人に勧めてるんだから。そしてたぶん本当に楽。右利きの方が基本的に楽なのと同じ。

なのに、どうして「社会に(「おいお前」口調の女の子が)殺されちゃう」と悪のように言い切れるんだろう。自分価値観自分価値観自分スタンス自分スタンスしかない。どうして他人から無条件に尊重される前提なのかわからない。

私が「他人と話すの苦痛から基本的に口開きたくない。でも仲間に入れて、情報や楽しみは共有してくれ」って同性の女性集団に言ったら、仲間として迎え入れてもらえるのか? 無理では? という話。私は陰キャすぎて女の子集団ともうまくやれない時期もあったので、よくわかる。当たり前のことだ。

口調や外見が普通と違っても楽しく生きていくためには、好かれたり仕事大事にされたりするような人間になればいいんじゃないかな。例えば芸能人キャラなんかってそうやって作っていくんだと思っている。台湾オードリータン氏の性別(私も実はよく知らない)なんて、有能すぎて誰も気にしない。

そうなれない人間はそこまで。もちろん私もそうなれない側。

メイクも、結婚も、子供を持つのも、全部上記と同じ。この自由社会では自分人生自分で決めるものだと思っていたけど、もしかすると私の認識が間違っていたのかな? 自由って難しいんですね。

主体性を持つしか生きる道はないと思う。周囲に合わせて楽になるために自分を変えたい、でも今までのスタンスを変えるのはつらい、って、いい歳してそんな10代みたいな悩み持ってる女、そんなよくいるのかな。自分過去選択理由なら、自力で後始末をしないといけないっていうことなんて、小学生で身につけるのでは。

失礼ながら、この記事の筆者が無意識に女の頭が悪いと思っておられるのか、私が女を(ひいてはもしかすると自分を)買いかぶっているのか、どちらだろうかと思う。前者であると考えると残念だしそう考えたくないけれども、後者だったら嫌だな。

大変申し訳ないのだけれど、例の記事は、女に同情するふりをして、実際は女は人生自分で決められないような存在だと哀れみながら書かれたんじゃないか? とすら邪推してしまった。私は他人善意を信じるのが好きなので、そんな悪意はないと思いたい。

・男女が求めるものについて

あんまり言いたくはないけれど、女が男に対していろんなパラメータを持ってるっていうのは否定的にならざるを得ないのが本音。女が男を愛するには、多くの場合、外見(体型、雰囲気含む)・金(安定性、信頼性含む)・才能(金になりうる)のどれかは必要だというのが持論。これが前提になってはじめてその他の要素の評価に入ると思ってる。偏見申し訳ないが、そうじゃないと大多数の女は男を好きになれないんじゃないかな。

だって自分世界を持っている」男を好きになるって、じゃあ鉄道マニアアニメオタクモテてるのか、と。私は好きじゃないし、実際の傾向としてモテないはず。だからこそオタク婚活とかあるのでは? バンドマン婚活とかバーテン婚活とかより、オタク婚活の方がたくさん検索でヒットする。なぜならオタクよりも、バンドマンバーテンの方がモテ勝手結婚できるからだ、と私は考える。特にバンドオタク趣味と同様に趣味かもしれない。それでもオタクよりモテるのだ。つまり自分世界を持っているという理由モテ理由になりうるとは考えにくい。

もしガチオタがモテるんだったら、これは私が完全に間違っている。謝るしかない。むしろ先んじて謝っておく。申し訳ない。

あと、男が「若い」を見てるのだとしたら、男がめちゃ愚かで女にはお得なのでは? だって美人に生まれなくてもスタイルが悪くても、若いときは誰でもあったはず。もちろん私にも。

メイクについて

私、「私かわいいじゃん」って鏡の前で上がったことないです。「こういうのが世間では良いのかな?」と思って、ちゃんとした人間擬態している。成人式前撮りときプロに綺麗にメイクしてもらうと親は喜んでくれて、肌が綺麗に見えるのは良いなと思ったけど、それだけ。ヒゲ剃って「俺イケてる〜」と思う男がどのくらいいるのかって思う。男の多くは私と同じようなものかな? と勝手想像している。社会生活を営むってそういうものでは。

まあでも女の方がコストが高いのはあるかもしれない。本当に際限がないから。

ただ、女はコストかける方が総合的に見てお得といえばお得だけどね。

稼げない女は許されるけど、稼げない男は許されない。結婚相談所の入会条件や婚活パーティの参加条件を見ればわかる。男は定職についている者のみでも女は成人ならばオッケーだったり、男の方が参加費が高かったりする。でもこれを平等にするべきとは別に思わない。ただ男女で異性に求めるものが違うだけ。個人の好みや性癖にまで文句は言えない。

女には、必死で働かなくても、世間にウケのいい姿になることにコストをかけて、最終的に稼ぐ男を捕まえるという手法がある。高校時代の気の強いしっかり者の同級生を思い出す。彼女お金持ちで育ちのいい男を捕まえるために偏差値の高い私立大に行きたいと公言していた。ちょっと昔の結婚って、女が外でバリバリ働くものじゃなかったから、必然的にそうなっていたんだと思う。

現代時代が変わったから、女としての自分コストをかけたくない女がいたとして、かけなければいい。ただそうすると女として得られる利益は失うだけ。私も女としてのコストを削ってる分、利益あんまりもらっていない。それで文句を言うのは道理が通らない。



自分の望む通りに他人から愛されたり放っておかれたりするのは、当たり前の権利じゃない。

自分が求められるままに他人を愛したり放っておいたりする義務もないのだから

から私たちは、いちいち自力で1つずつ他者要求をすり合わせていくしかないのだと思う。



まあこれから時代もっともっと変わるのかもしれない。より清く正しく便利に。

その時代が、女にとって、男にとって、人間にとって生きやすいかどうかは、私にはわからない。

2021-03-11

anond:20210311135635

追記あり

女だけど安原さんの文章に対女性への戦略性というか、同じようにできない男を馬鹿にする視線というのは感じ取れたよ。

多分安原さんは他の男性同様に見た目の良い可愛い子が好きだしそこそこモテるのでしょう。

でもだからって可愛い子に人前で直接言うやつは馬鹿じゃね?って話でしょ。

本心はどうあれ馬鹿正直に口に出しても誰も得しないよって話で、そこに欺瞞を感じる人がいるのはもちろん分かる。

多分女性ぶりっ子イラつくのと同じ感じ。

男性は「ぶりっ子と分かってても俺のために可愛くしようとしてくれる姿勢が嬉しい」とか言うじゃん。

普通の女はあんなもんに引っかかる男は馬鹿だと思ってるし、ぶりっ子は「適当擬態しといた方が得なのにしない女が馬鹿」と思っている。

(以下、3/12 7:20追記

ぶりっ子=悪=安原さんと言いたいのではなく、元増田と「ぶりっ子に苛立つ女達」は多分似ていると言いたいのです。

ぶりっ子擬態だと分かっていてもそのような態度を取る女性の方が好ましい、嬉しいと考える男性(全男性ではないと思います)にとって、「ぶりっ子は何ら悪ではない」のです。

から苛立つ女達に対する気持ちは「羨ましいなら君もぶりっ子になれば?」であり、「あれは演技だ」という指摘に「分かってるけどそっちの方が好き」と言われたら他の女達に言えることは最早何も無いのです。

(その時の非ぶりっ子気持ちは「騙される馬鹿」「できない」「なりたくない」「無理」)

から元増田モヤモヤ理解できる気がするけど、安原さんの様な態度を好ましく感じ、それが擬態であれそっちの方が嬉しいという女達(全女性ではない)にとっては他の男から「下心があるから嘘」と指摘されても「分かってる」「羨ましいならマネすれば?」で終わりだから、なんかイラつくけどどうしようないよね、ということが言いたかった。

2021-03-04

anond:20210303120555

これ男増田が女に擬態してるパターンでしょ??

男だと叩かれるからかなぁ?w

バレバレ

2021-03-03

メニューネタ切れ

すでに書いた鶏肉タッカルビ

小松菜キャベツタマネギ、鶏むね肉、とまとあらごしが足りなくなってケチャップチーズ)(そういえば白ワインもいれました)

(たぶん家族にほぼ全部食べられた)(でも肉だけ残してたりするのでまさに憎めない)

焼いたたらこ

サラダ

 

今日鶏もも肉つかってなんかするぞ

最近鶏や卵だらけの食卓にあきたけど消化によいとなればブタバラ以外)とか白身魚とかなんだよなー

魚の油は消化がいい分冷凍庫でも長持ちしないので冷凍で届く干物でも賞味期限一週間とかだったりするし

買いだめが効かないのでこまる

 

あと野菜で消化のいいといえばなすカボチャ湯剥きトマト青菜もやしキャベツ人参レタスって感じのローテだが

トマトの裏ごし青パックがまたなくなった。

10個くらい買いだめしたいんだがなぜか赤パックのあらごしだけ売ってるのなんでなんだぜ

 

めっちゃ花粉飛んでるーーーーーっ

家の中でも顔に花粉除けスプレーしたほうがいいかもしれない

春がきてしまったようだのぅ

 

またバットプリンでもしようかな ん~~~今日はいよいよ調整豆乳プリンやってみるかなぁ 牛乳擬態してるやつ

ゆで卵5+バットプリン7で一日に使う卵の量じゃないんだけど一度につくると庫内清掃が一回ですむのである

水まみれになるとチンしてもあかんから

2021-03-01

anond:20210301224825

キツい/キツくないラインの話で、実際セフレ探すのは一ヶ月に一回もないよ〜

増田にいるような根暗なので(外見は清楚ギャルっぽく擬態してるけど)、肌の浅黒い男子たちとコミュニケーション取ると疲れちゃうので

はてなブックマークの隠しステータスであるカルマ値をご存じですか?

知る人ぞ知る、マイナーなながらプレイヤーにはカルト的な人気を誇るソシャゲはてなブックマーク」。

このゲームにははてなスター以外にも隠しステータスがあることをご存じでしょうか。

それがカルマ値です。

はてなブックマーカーカルマ値とは自分はてブトップページについているはてなブックマークからお気に入られ数/100)を引いた値のこと。

命名シロクマ先生が好んで使っていたカルマ(業)から

タクティクスオウガにおける「カオスフレーム」のような内部パラメータ、いわゆる隠しステータスである

この数値が高い時だけ見えてはいけないものが見えるようになるという意味ではクトゥルフRPGやダクソの「啓蒙」に近いかもしれない。

例えばシロクマ先生ブックマークページには14のブックマークがついているが、お気にいられ数が1000あるので10を引いてカルマ値は4。

https://b.hatena.ne.jp/p_shirokuma/

正常な人間である擬態完璧であるかはともかく、一般的人間として認知される。

はてなブックマーク数が2000以下の場合

はてなブックマーク数 / カルマ値 が 400を下回っている人間は狂化状態になる。

はてなブックマーク数が2000以上5000以下の場合

はてなブックマーク数 / カルマ値 が 500を下回っているID狂人となり元に戻れなくなる。

はてなブックマーク数が5000以上10000以下の人間の場合

はてなブックマーク数 / カルマ値 が 700を下回っているIDは虎化が始まる。

はてなブックマーク数が10000以上20000以下の場合

かつはてなブックマーク数 / カルマ値 が 900を下回っているIDは李徴化が進む。

はてなブックマーク数が20000以上の場合

かつはてなブックマーク数 / カルマ値 が 1200を下回っているIDコミュニケーションが完全に不可能となり歴史や時空を歪曲化させる

2021-02-24

anond:20210224205840

実際、女の障害者の多くは可愛く擬態することに長けてるが、男の障害者擬態できないか孤独になってるとこはあると思う

2021-02-18

オタクは臭く、太り、服がダサい

実際男女のオタク容姿平均値に違いがあるのは確かだろ

勿論女オタクにもすごいのはいるが、男性と比べると圧倒的に少ない。いい匂いとまでは言わないが、同人誌即売会でも女性向けの島は臭くないし、何より「擬態出来るレベル服装女性」がボリュームゾーンだ。

でも男オタクは、ライトオタクでもない限り「パッと見普通の人」すら少ない。何故即売会の度に「風呂に入れ」なんて当たり前のことの注意喚起が出る?アイドル臭いに苦言を呈した時も、怒り狂った臭いオタク死ぬほど沸いていた。普通に恥ずかしくないのか?

外見に微塵も気を使ってないから服もダサい。生まれつきだから云々って言い訳するやつもいるが、後天的にどうにでもなることがどうにもなってない。終わりのような人類

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん