「突撃」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 突撃とは

2018-07-16

anond:20180716010223

それは国民舐め過ぎじゃないかなぁ。

立民の立ち上げ当初の広報戦略はなかなか上手かったわけで。

有象無象があとから寄ってきたことで凋落しちゃった印象なんだよね。

かに個人野党で好印象なのは枝野、長妻くらいしかいないけど、ここらで野党の悪イメージ蓮舫とか嫌われ傾向の高い議員に被せて放逐するだけで支持率上がっちゃうんじゃない?

あ、あと山本太郎は今回の災害で株を上げたよ。元は頭おかし議員かなと思ってたけど、蓮舫より100000倍良かった。

あの突撃性能を活用しない手はないなぁ。

2018-07-05

10年前のインターネット

ふといろいろと思い出してみたけど10年前とちょっと前くらいにインターネットにハマって2chも常にチェックして

いつだったかのまネコ問題とか、インスパイヤとか、電車男とかそんなのが身近にあって

インターネット配信なんてのが始まったらやってみたり、当時のユーストリームゲイの集まりだったり

当時集まってたサイトで遠く離れた友人の彼女誕生日を祝うために突撃埼玉から大阪まで行かせたり

ネットで仲良かったオッサン病気で死んだり

気づいたら30も半ら、すっかりおっさんになったなー

みんなどこ行ったんだろ

日本軍が負けたのは奇抜な作戦特別兵器にすがったか

攻撃玉砕と読み替えて自分たち高潔戦士であったかのように戦後国民を欺き続けている

anond:20180615070241

1000人中上位50人は最新鋭戦艦大和に乗れます最強の防御力の船でサイダーが飲めますといって成績上位者だけ優遇して他を差別した

国民全員で歩兵銃を持って平等立場突撃する作戦ならどこにいても同じだと結束できていた

国民を包囲戦法してあけた穴で自分お気に入りだけ逃げようとした制で結束がぐちゃぐちゃに崩れて負けた

2018-07-01

性欲モンスターの行動力はすごいな

出会い用の垢作って突撃しまくるだけでも普通は無理なのに

2018-06-28

anond:20180628162552

俺の中ではサイバー眼鏡評価高い。

技術政経もわかるオールラウンダー

アナルの人に突撃して破れる人間臭さもいい。

2018-06-27

anond:20180627160113

から無視も虐めもやるんならやるで低能ナイフもって突撃してこようと貫けよ

平素の強い態度を貫き通せよ

トルメキア軍の低能ナイフで突っ込んで来ようとペジテの誇りを見せると屈するな

テロに屈するなと普通の日本人はさんざん連呼してきたろ

人質になった人を「イラク3バカ」と侮辱した

自分らが死にそうな時もダブルスタンダードを排して一貫性をとれよ

へいそ弱者無視して無下にするならナイフマン突撃してこようと冷酷を貫け

anond:20180627142241

anond:20180627132403

徹底しないからだろ

ナイフを2本もって突撃する男がいようと普段通り無視を貫けよ

anond:20180626233408

あー忖度なー。

くたびれはてこっていうはてなにいるおねえさんがね。

アイヌ文化をうかつに口にするだけでこわい人に噛みつかれるって前例つくっちゃったのよ。(はてこがかみつきました!)

はてこにかわってほんとすまないっていっとくわ。はてこの気がまわらないばっかりにこういうことになって。

はてこがほぼ無関係声優さんにまで突撃しようとしてるのみたら

無知高校生なんかは、「アイヌ文化和人には触れてはいけないのね!

あっ私も呉服やさんに突撃しなきゃ!」って思っちゃったんだろうね。

 

ん?まさかはてこ本人が呉服屋さんに突撃してないか?ゾッとしてきた

2018-06-25

良い事教えてやる

低能先生初音ミクガイジ&ニコニコガイ

ミクディスったら捨て垢突撃してきてやんの

やはりミクニガイジにはロクなのがいない

2018-06-24

艦これツイートに見る有村悠さんのヤバさ



艦これやってない人はわからないと思うが

5-4は最もストレスが溜まらないマップ

ルートが固定されており、ランダムボスにたどり着かないとか言うことがない。

・破格に敵が倒しやすくて高経験値天国マップ

戦果経験値を稼ぐ為にボケーッと周回する。

・特段の下準備等も必要がなく、艦が大破してもさっさと撤退して再突撃可能

こんなマップでキレるというのがまず理解不能

5-4でキレるなら他にキレるべきマップは山ほど有る。

デイリー任務なのに無駄ランダムルートで何度も何度もやらせる南西、

ウィークリー任務なのに無駄ランダムルートで何度も何度もやらせ北方

こっちの方がよほどストレスフルだ。

5-4ですらキレるならデイリー任務で憤死すると思う。

ちゃんと5-4以外でもっとキレてるのかもしれない。

いずれにせよストレス状態が相当ヤバい

またそもそもあれほど優しい5-4で初戦大破というのも不可解。

よほど構成ミスってるか、自分で育成の為に弱い艦を入れて忘れている。

まり判断力が相当低下している。


自分艦これ無駄イラつくゲームだと思っているが

それにしても「5-4でキレる」「5-4で初戦大破撤退」というのは異常のシグナルだ。

有村悠さんは心身の健康状態が相当良くないのかもしれない。

統失を「音が出るラジコン」と称して弁護士突撃させたりしていたハセカラ民と同じメンタリティだな

2018-06-22

幸色のワンルームって何がそんなに魅力で、何がそんなに問題なんだよ

これ「https://note.mu/amakara_no_tare/n/na4eb53fb6768」を受けて書きたいと思ったこ記事

自分は今回に関してはテレビ局に慎重に取り扱ってほしい旨をメールで送った、ドラマ実写化に関してのみ規制賛成派。

該当作品ツイッター投稿リアルタイムで見てて、その後ピクシブのぶんだけ読んだ。

ここまで前提。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々甘く見てそうで怖い

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

の3本です。長い。一番最後に3行でまとめたから忙しい人はそれ読んでくれたら嬉しい。

幸色のワンルーム少女にとって魅力的なのは「性」の扱い方にもあるんじゃないか

幸色のワンルームは単なる誘拐の話ではなく、ただの男女の逃避行でもなく、

理不尽にただ蹲って耐えるしかなかった少女が守るべきもの(=居たいと思える居場所、人)をはじめて得て戦うことで少女から大人へと羽化する話であり、

リアルの男女の性に絶望した読者に対して「男と女ではなく、大人子供でもなく、ひとりとひとりの人間として関係性を結ぶ」という夢を与える物語

と捉えることができる。できるんですよ。傍から見たら犯罪だけど。

問題誘拐ストーカー設定なくてもこれを描けたことだけど、その設定のおかげで(いろんな意味で)バズってるから  うん…)

「男とか女とか性とか支配支配とかラベルだけの話ではなく、ぜんぶひっくるめて、私という人間あなたという人間の話であり、救いの話」というふうに見たとき

正直、読み口としては2000年代商業BLブロマンスに近いなと私は思った。

少女漫画系譜だ。

実際幸色のワンルームの幸とお兄さんの関係は決して恋愛感情だけにはとどまらないという風に描かれています

加害者被害者であり、無自覚的な搾取する側とされる側であり、姫と従僕であり、ナウシカ王蟲の幼生であり、友情であり、慈愛や同情であり、恋愛感情もうっすらあり、依存であり、共闘関係であり、勘違いであり、共犯者であり、そして全てを肯定し合う関係である

から人気が出た。

恋も愛もべたべたラベルが付いてひと山いくらで売られていることを、十代の少女たちはとっくに気づいている。そんなふうに安っぽくない、けれど十代少女たちに門戸を開いているフィクション作品をもとめている。それがどれだけ過去文学映画漫画でありふれてやりつくされてきたものだとしても、「いま」「ここ」で「私たちに対して」向けられている作品に惹かれて何がおかしいのだ。

たこれは重大なポイントだが、お兄さんは性のにおいがしない。

デフォルメされた世界で成人男性記号ほとんど持たない、いってしまえば無性の存在メンタル的にもそう。

その上、精神年齢少女とほぼ変わらないため、罪の意識を持った姿は読者にはどこか可哀想うつる過去の傷があるらしく年下の幸が守らねばと思うほどいたいけでたよりない。幸に都合の悪いこともしない。

けど、男。

という風にドリームカスタマイズされてるキャラ

「そんなやついねえよ」だ。だからこれはファンタジーだし理想たりえる。リアルと切り離せる免罪符でもある。

ひと山いくらラノベに出てくる都合のよいヒロインから性の匂いをひっぺがしたようなものだ。少女にとって男の性は不要もの、というか幼いころから自分を脅かしてきたものしかいから、無い方がいい。幸の安心できる居住空間提供する為にも。

からストーカー誘拐犯の男、というショッキングスキャンダラスな設定はあるものの、それは今やおにいさんと幸が法を犯したことをしても問題ないというハードル下げのための設定になり下がっており、基本「ある日突然(可愛くて自分が居ないと生きていけない(A))女の子が空から降ってきた」と同義なのだ。ぺらっぺらだが、それこそが求められている。「怖くないから」だ。

(A)には「やんごとない身分の」「血のつながらない妹/姉である」とか、あと「大量殺戮生体兵器の」とか「妖怪の」とか「暗殺者の」とか「殺人鬼の」とか「サイコパスの」とか入ったりする。よくあるやろ。そういうのを①男女逆にして②リアル現代の③クライムフィクションチューニングすると

ついこないだあった事件そっくりで笑えなくなる、みたいなの超あるあるなんすわ…

からまあ、あるある作品なのだ正直。

そんなもんがあるあるになる現実の方がクソというだけだ。



クロスメディア展開がへたくそなのと制作側が色々ガバガバで怖い

はいフィクションだし少女漫画だし、問題ねーじゃんと思うだろ?私も思う。お兄さんは捕まるか虐待親に突撃して共倒れして死んで美しい思い出になって欲しいけど(どうせやるなら徹底的に幸に都合よく退場して欲しい)。

これが少女漫画カテゴリで人気がある分には。

あと作者と制作側がゆるゆるかつタイミングが最悪でなければ。

ツイッターへの最初投稿とか現実事件に対してタイミングが最悪すぎる件に関してわざとかどうかはもう「関係ありません」で貫き通すだろうし実際分かんねえからいいわ…。マジでインスピレーションさえ受けてないとしてももう運が悪かったと思ってほしい。というか当時あれだけのトップニュースすらチェックしてなかったなら作者はうかつだし、チェックしてても特に何も考えず出したならそれはそれで大変アレなのでそれは怒られても仕方ないんじゃねーかと思う。

特に問題に思うのは、クロスメディアするとしたら慎重にやるべき題材だったということだ。

先生!」「PとJK」の実写化の時も同じこと思ったけど(あれも「少女漫画なら素敵だがリアルに考えるとわりとやばい案件)今回は格が違う。なんせ誘拐犯でストーカーだ。どれだけ気を使っても使いすぎるということは無いだろうに…と思う。

後ろめたさも、退廃的なことも、この作品の魅力と分かちがたく結びついている。伝え方を一つ間違えたら倫理観を疑われる作品なのは変わらないのだ。

このへんは制作側の、なかでもプロモーションの腕が必要作品だろうなと思う。

たとえば、この作品ギリギリまで性のにおいを消臭できているのは、絵柄の影響が大きい。デフォルメが強く、リアルさは無いティーン向けの絵。虐めのシーンにも性的ものは見受けられず変態教師とのバトルでさえ匂わせる程度だ。

性も犯罪も、それが主題ではないのだと、なによりも絵が主張している。

また、この作品家族で見てやいやい言いながら見るより、一人で集中して見たいものじゃないだろうか?ターゲット現在テレビを良く見る層と被っているか?いないんじゃないかティーン原作ファンがこの作品を見て語り合うなら、家族よりも、同性で趣味の合う友達とではないか

からメディア展開を思い切り間違えてる気がしてならないのだ。

テレビでやるならアニメ作品にすべきだったと思う。その人気に火を付けた一端でもあるキャッチーな絵柄を生かし、フィクションであることを最大限利用すればよかった。あくまでこれは夢物語で、リアルとは違うのだとアピールすればよかった。それでも非難は受けただろうが実写化よりはましだったはずだ。「誤解されやすいけど本来こういう話ですよ」と12話でも24話でもかけてやればよかった。

実写化したいなら、この退廃的な作品映画の方が合うだろうと思った。それに映画館でしか見れない、というフィルタリングは大きい。実写化することでどうしても露悪的に、生々しい匂いになる画面をテレビから無作為にまき散らすのではなく、納得して料金を払い席に着いた観客にだけ誠心誠意向き合う形をとれば良かった。観客を巻き込んで二人の世界に浸れる場所を作ればよかった。

広告展開で規制派の火に油を注ぐ可能性は大いにあっただろうが、中止よりはマシな結果になったんじゃないか

なんで再現が難しい絵柄を実写で、なんでナイーブかつ視聴者を選ぶであろう題材を全国放送の誰でも見れる割にメインターゲットを逃しまくるであろうテレビで、やろうとしたのだろう。やはりコスト問題だろうか。

プロデューサー編集部も何考えてたんだろうな。

いや本が売れたらいいなと思ってたんだろうけど炎上商法やった割にリターンがアレ過ぎない?そうでもない?わからんけど

正直、ドラマ制作側も作者の方も編集部も、「現実にある犯罪を扱った現代である」という認識が甘すぎたのではないかと思う。

それも、未成年被害者がいる事件を、「犯罪としてではなく救済として描く」というひねりを売りにした作品でだ。

カリオストロの城」でも撮っている感覚だったのかもしれない。モニタ解像度低いわ。

もしくは、とてもリアルだと思ったから実写にしよう!と思ったのかもしれない。

そのリアルさは虚構で夢でしかなく、それでいてとてもありふれた現実だ。

だって、実際の誘拐幼児への事案はひっきりなしに起こっていて(マジでひっきりなしに起こっている)。

ストーカー誘拐犯の脳内で、自分被害者と愛し合っていたという美しい物語が展開されているのは決して珍しくないのだから

その恐ろしさを無視して、リアルに寄せる実写化をするのは賛成できなかった。

苦言を呈す派に対して作者からコメントは「実際の事件とは切り離してみてください」これだけだ。たったこ一言で全て免罪されるなら表現の自由とはなんとも気楽で無責任ものではないですか。いや作品内で色々ファンタジー要素盛って免罪符切ってるしあれこれ言及するより作品に集中するのは良い手だと思うけど無責任だとは思うぞ。

だって「世の中いろんな人もいる」と、これが現実でもありえるかもね、とでも捉えられるコメントを付けて世に送り出したのは、他ならぬ作者自身なのだ

ドラマにしても、女優に「実際にこういうこともあるかもと思う」というコメントを、編集もせず流してしまった。(これで規制派の使命感に火を付けたようなものだと思っている)。制作側止めろよ…

現代クライムフィクション作品でこのコメントが出るときは「だから怖いなって思いました」くらいのことが続くはずが、「実際あったら素敵」と続いてしまうような。

作品のものというよりもその周りの倫理観ガバガバなのだ現実ガバガバ

そうでなくても今現在、長年沈黙されてきたハリウッドやら世界的に女優性的搾取告発が起きてて転換期で、それでも搾取する側の擁護をやめない(「いや、でも女性側も望んでたんじゃないか」みたいなのワイドショーで沢山見ましたね!)、日本テレビ業界をつい最近私たちは見せつけられているのだ。そもそもの信頼感が地に落ちている時に「地獄の真ん中で搾取されてるけど女の子ハッピーです」みたいな作品作ってもそりゃ倫理観が疑われるだろという話だ。

フィクションはいだって現実と地続きなのだ

不倫ドラマももちょっと気を使ってるんじゃないのかな。

■実写ドラマ反対したい理由は色々だけど、私個人に関しては”自分のため”だったと思う

お兄さんと幸の間にある感情はとても純粋もののように描かれる。

それは憂いを帯びて美しい。破滅に向かっているからだ。地獄の上にある安息からだ。あかるい太陽ではなく、暗闇の中の星。

薄汚く、ふたりを虐めるものばかりの世界でここだけは綺麗であるように感じる。実際そうだからなのだろう。未来なんて考えたくもないし過去の事は忘れたい。いまここにある、おにいさんと幸のあいだにある、形容しがたいなにか、それだけが全ての世界でいたい。

それは読者の心を掴むだろう。特に、十代の少女にとっては。

この作品メディア展開が一つ潰れることで、悲しく思うファンもいるだろうなと思う。恨まれるだろうなとも。

つーか私も十代の時に、リアルで起きた殺人事件(娘が父を鎌かなんかで…)をうけて「ひぐらしのなく頃に」のメインキャラが義父を鉈で殺す回の放送が見送られた時「いやリアルとの区別くらいついてますけども~~~~~????」って怒ってたよ。

でも今(アラサーだよ)、もし「新幹線で鉈をふるう殺人事件が起きたけど、犯人は実は悪い人ではなかった」みたいなフィクション作品テレビで予定されてるとしたら…今の私は、「それは見送った方が良いのではないか」と思う。

区別がつかないのは、つけられないのは、大人のほうなんだ。

大人になるにつれて、想像力は広がりだけではなくリアルさを増していった。経験知識が増えたからだ。

「これのせいでちいさい子供や、少年少女が酷い目にあうかもしれない」と思うと、耐えられなくなってくる。大人になれば強くなると思っていたのに、陰惨なフィクションも年々見れなくなっている。それは、年を重ねた分現実に起きる陰惨な事件を、それに対する酷い言説を、これまで見過ぎて、現実を見過ぎて、どうしても思い出すから、なんだか嫌になっちゃうからだと思う。大人になるにつれて、後からまれてくる子たちが傷つかない世界になればいいと、祈るようになってきたからだと思う。

フィクションなのに、現実被害に遭って泣いていた子や、かつて嫌な思いをしたとき自分を、思い出す。被害者の絞り出す様な言葉や、それに向けられた酷い言葉の数々を、理不尽を、やたらと思い出して、想像してしまって、苦しいときがある。

子供の時はフィクション作品メディアの力を舐めてたし、大人になればもっと区別がつくようになる、

なんならフィクションを見てリアルを思い出すなんてオタク失格だとすら思っていた。

でもそうじゃなかった。

倫理観スイッチ切って倫理観ゼロ作品を楽しむには、TPOがある程度大事だと知った。自分家族を亡くした直後に、家族を殺す話を楽しく読めないように。

倫理観ゼロ作品は、倫理観ゼロ現実世界では楽しめないと分かった。楽しめるならそれは娯楽である以上に、麻酔や薬であり、治療なのかもしれないと思った。生きるための救済。

作品の影響力を舐めたらダメだと思った。面倒なオタクである自分偶像フィクションに命を救われてなんとか生きてきた。

ならば人の命を奪う作品が無いなどとどうして言えるのか。

から今回の幸色のワンルームへの規制は、わたしは(あくまで私はな)、

これを見た「大人」がリアルに起きた事件や今までの経験フラッシュバックに耐えきれなくて「やめろ、せめて少女漫画カテゴリなかにいてくれ。そうでないなら無作為にまき散らす前に対策してくれ無作為にまき散らされて何が起こるか分かってんだおれはくわしいんだ(※嫌なことを沢山思い出しながら)」

って言ったんだと思う。

そういう側面は大いにあると思ってる。

「それでも僕はやってない。」が公開された以降から痴漢被害者への二次加害が酷くなったって話聞いてワァーってなった。

そんな変遷を見てきたら「こういう作品が公開されたら、また…」というフラバもそりゃ起きるよと思った。

直前に現実誘拐事件があり被害者バッシングを見てるんだから余計に「あれが、また…」ってなるよ。(だから本当にタイミングが悪すぎたんだよ…)

からといって作品自体消したいわけではなかった。

というかそれはダメだ。現実がこうだから配慮して作品自体消そうみたいなのは私が一番やりたくないことだった。だからゾーニングフィルタリング推進派なんだけどさ。

そしてゾーニングフィルタリングメディアの差でも実施できると思う。その作品に触れるまでのハードルの差があると考えているから。テレビ特にハードルが低い。例えば映画館での上映や本屋で棚が分けられパッキングされた単行本等とはそれだけでも違う。同列に語れないと思う。

からってガチガチにこの本は誰向け!この本はこの性別この年齢このカテゴリ!とかマジ誰もやりたくねーよ。なにそのディストピアだよ。

ネックは「現実事件に対する二次加害が野放しなこと」だから、ここがマシになれば結果的表現の自由も守られるんじゃねーかなと思うけどどうですかそのへん。

ほんとね現実クソだったよ。現実誘拐事件おこす犯人マジでクソだったし被害者に向ける目も相当クソ。二次加害を大量に見過ぎて本当にメンタル削れたし、なによりオタクリアル事件に対する大喜利に慣れ過ぎて、被害者がいるっつーのに自分も一瞬「あっそんなひどいことされてなかったのかも?」とか思ってしまったのがめちゃくちゃ自己嫌悪で死にたくなった(自分ネットアイドル二次オタクカルチャー10数年どっぷりなんですよ)。「そんなわけねーだろ」と思った。被害者の苦しみをも加害者のやったことも軽視出来るもんじゃない。絶対

この感覚のままでいるのはやばいと思った。でもこれは曲りなりにも女体持ちで嫌な思いも散々してきたから「そんなわけねーだろ」と思えた部分はあるだろうなってのもあるし、「そんなわけねー話」をいくらでも茶化せる人がいるのも知っていた。

誘拐ストーカー盗撮被害者叩きも遠い世界の人にとってはそれはファンタジーだろうしな。

でもファンタジーじゃねえんだよな。

私が生きていく現実に影響があるんなら、私は私のために戦わないといけないと思ったんだよ。

あのとき誘拐犯を擁護して被害者売女扱いしたアカウントほんとめちゃくちゃあって「で

推して参るという表現の乱発はいただけない

カッコいいのはわかるんだけど、サムライ的な設定のキャラ、果ては騎士団長的立ち位置キャラまでみんながみんな推して参るというのはいかがなものか。

ていう話を寿司屋で兄としてたら、

そもそも推して参る」の語源スペイン領東インドでオス=テ=マヒル公爵が現地の酋長の娘との結婚をかけてフィリピン相撲決闘した逸話宣教師を通じて明治時代に伝わり、その武勇あやかって突撃の掛け声として広まったものであるから江戸時代レベル武士的な世界観で使われるのはそもそもおかしいんだよね、

などと大ボラを吹いてきたので、民明書房かよ、つまんねえよ、とあしらいつつ、うっかり本当だったらどうしようかと思って、スマホ検索した。自身を持ってこれはガセ、と断定できぬ我が身の学のなさが悔しい。

2018-06-20

半裸の女に刃物持たせて戦うゲーム

これで、魔法存在しない or 戦闘員に使えない奴が居る設定がある(もしくは何も言及されていないとか、世界観的にそれっぽい)作品が本当に恐ろしい

そんな状態で、ほとんど防具を着けてない若い半裸の女同士が攻撃し合うんだぞ?

たいていの場合、半裸女が盾も持たないで片手剣、酷いとダガーのみ装備して徒歩で近接攻撃始めるとか完全に自殺行為だろ。

だいたい、傷一つ無い肌の女って、それ、訓練すらしてないだろ。陣地からの援護も無いし。

素人の女を半裸にして剣一本で充分距離があるのに援護も無く徒歩で突撃って、もう作戦とか戦闘指揮は一体どうなってんだよ。

もしかしてそういう規則でもあるのか…?デストピア過ぎだろ。

そもそも武器を持ち上げるのか謎だし、何より、刃物ちょっと当たっただけで、指や腕がポロリで、何も無くても内蔵ドロリだぞ?

本当に怖すぎて見てられない。金玉縮む。

せめて謎のパワーで防御・強化されてるって雑でも何でもいいか一言入れてくれよ。頼むよ。

2018-06-14

[] 新幹線小島秋葉原加藤の違い

加藤>>>小島

加藤自分運転していたが、小島他人運転する乗り物に乗っていただけ。

加藤の行動には、自らの意志を明確に感じられるが、小島他人任せの人生の結果だと言わざるを得ないのでは?

 

マスコミは、小島について加藤感想を聞いてみろ。

(やはり多分同じことを言うだろう)

2018-06-11

anond:20180611212059

単純に怖いか

有段者だと級位ですらないやつに殺されたら命だけでなくメンツも失う 

自分技術通用しないと自分自分を無価値だと悟って死ぬ悲惨最期

人に冷徹なことを言うのは簡単だし安全責任のない場でいうのも誰でもできる

でも突撃相手ナイフ一本でも持ってたら誰もできない

2018-06-07

狭い歩行車専用道を走る自転車

大通り沿いの歩行者用の道は、何故か狭いことがある。

私が通っているところは、歩道橋があるから

一定区間、2人がギリギリ通れる道がある。人が通り過ぎるのもギリッギリ。

そこを自転車が「オラオラー!どけどけー!」と会釈なしに猛スピードで走ってくる。

車と同じ向きに走ろうともしてない。

なおかつ、車道には自転車用のマークと、自転車の進行方向が描いてある。

でも、走ろうともしない。

先日、自転車とぶつかった。

私が先に歩道橋横を歩いていて自転車突撃してきた。

ぶつかって膝を擦りむいたんだけど、何も言わず会釈もせず走り去って行った。

謝ったら許したんだけど、覚えておけよ……

暑いからアイス買ったら全て落としちゃう呪いをかけるからな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん