「彫刻」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 彫刻とは

2020-05-18

芸術がわかる人って頭良さそう

美術手帳とかの記事をたまに読んでると、作品解説にここまで遠回しで難しい言葉使うんだってくらいよくわからんこと書いてあって、芸術がわかる(解説できる?)人は語彙力があって知識量も豊富なんだなぁといつも感心する。

自分も、興味のある展示があったとき美術館とかアートイベントにいくんだけど(正味一年に数回)、周りに浮かないようにえりなしの白シャツ着て、いつもはかけない眼鏡かけて、観賞慣れしてる人を演じたりするけど、浮かぶ感想はごくごく単純なものだ。

キャンバスサイズが大きい絵画を見て)

でっけー!描くの大変だっただろうなぁ、書き込みすげー!

印象派絵画を見て)

なんかぽやんとしてて曖昧な感じが逆にええ感じやなぁ〜きれいや〜

(よくわからん現代美術見て)

なんだこれよくわかんね〜な、タイトルみても結局よくわかんね〜な。これ評価してる人もほんとに意味わかってんのか

からくり系の展示を見て)

ルンバに劣る無駄しかない動き、これを作ろうと思った根性がすげえ!

(裸の彫像をみて)

えろくはないなぁ。立体物とか彫刻って、平面より見るの楽しいなぁ

こんな感じだ。小学生並みの感想だと我ながら思う。基本観に行った後の総評は、

うん!おもしろかった!

今回はいまいちだった。

綺麗だった。

くらいだ。たぶん海外小学生の方がよほど自分言葉自分なりの感想を語れそう。

から芸術を語れる人はすげえなと思う。

2020-05-09

anond:20200507193435

申し訳無いんだけど、合格センター9割も要らないよ。少なくともファインアートに関しては。

極端だけど彫刻科の友人は3科目で5割程度だったし、とりあえずセンターに関しては常識的な点が取れていればそれで良いとされていた。

結局1次2次と実技で決まっていくし。これでも最近は昔よりか学力も参考にしているらしいけど。

しろ受験期は私大志望(特にデザ。多摩グラとか)の方が学科試験対策勉強してた印象。あっちは単純に実技と学科総合点で決まるから

でも藝大のハードル学力だと勘違いしている人が結構いるんだよな。頭いい〜、とか。それが信じられん。

普通は実技を連想するもんだと思うけど、、、

実際賢いのもいたけど、おバカも沢山いたよ。

もちろん専攻によって事情は全く違うけどね。

2020-05-03

検索汚染されていないブルーオーシャン

いたことのなかった中国怪物名前を知って、画像検索してみたけど、ちゃんとした彫刻絵画ばかりが出てきて、ゲーム漫画アニメ画像汚染されていなかった。

空想の生き物の名前とか画像検索すると大体ゲーム漫画アニメの絵ばかりが引っかかるが、まだまだブルーオーシャンは残っているのだなと確認

 

ふと考えて百度検索してみたら、ゲーム漫画アニメ風の現代イラストが大量に出てきてた。

2020-05-02

メトロポリタン美術館のよさ

かつて親の金ニューヨーク旅行した時、みんなのうたの「メトロポリタン美術館」の聖地巡礼としてメトロポリタン美術館に行った

お目当てはあの「大好きな絵の中に閉じ込められた」の絵(エドガー・ドガ『踊りのレッスン』)だったけど、他にもいろいろすごくてそこは霞んでしまった

まず入館料のシステム面白かった 最近普通になったというニュースを見た気がするが、俺が行った段階では払いたい額を払うってシステムだった とはいえ目安の金額は書いてあるし、俺もさすがに1ドルだけ払って入る勇気はなかったかちゃん学生料金の12ドルくらいを払って入った

館内はマジでメチャクチャデカくて、一つの展示品に5秒とかしかかけなくても全部見て回ったら2時間くらいはかかるんじゃなかろうか

特筆すべきは美術館って名前の割に展示品の幅が広いこと 絵、彫刻陶芸品に加えて鎧兜、剣、民芸品、家具食器、はては神殿再現なんかもあって本当になんでもある

なかでも感動したのは巨大なベッドがある部屋の展示 近代くらいの雰囲気家具が並べられたひと部屋があって、そこに梯子がないと登れない大きさのベッドが鎮座している いったいあれがなんだったのかはよくわかっていないが、とにかくインパクトがあった

武具の類も充実していて、ゲームで見るようなフルプレートアーマーとかヴァイキングの剣とか馬鎧とか日本刀とか、中二心をくすぐるものが大量 いかにもアメリカ人ぽいオッさんが刀の写真をとるのを妻っぽい人が見守ってて良かった

もちろん絵画もすごくて、ゴッホとかの絵がその辺にゴロゴロしてる 俺は美術素養がないけど、さすがにあれだけ物量があるといいなと思う絵もそれなりにあって楽しめた 知識があれば本当に楽しいだろう

メトロポリタン美術館は最高 また行きたい

2020-04-22

見ずして死ねない日本の伝統建築10

友人と旅行すると,興味ない人には日本の伝統建築って全部同じに見えてるんだろうなーって思うことが多い.つまり,「見えて」いても「見えてない」んだな.解像度が低い.だから,その深み凄みを紹介するために10建築を選んでみた.

この増田で,日本建築のどこをみればいいかが少しでも理解してもらえればいいな,と思っている.あくま日本建築を楽しむための「入り口」として,もしくは旅行の楽しみを一つ増やすためのお手軽ツール(やや自嘲をこめてるよ,これ)として,読んでくれると嬉しい.

法隆寺中門~回廊(奈良県生駒郡飛鳥時代

 法隆寺は誰もが行ったことがあるだろう.しかし,一般人教科書に載っている五重塔と金堂があるなーって思って,終わりなんじゃないだろうか.違うのよ本当に.中門なんだ.中門から回廊にかけての柱.伊東忠太エンタシスと呼んだ,胴張りの柱.この列柱をみて,何も感じない人間は,おそらく建築に対するセンスを持ち合わせていないのだろうから,これ以降この増田は読まなくてもよろしい.建築は細部に宿るのだ.その原初的プロポーションは,日本にも偉大なる古典クラシック)があったという証なのだ

東大寺法華堂(奈良県奈良市奈良時代

東大寺に行くと,一般人大仏殿で満足して帰る.ちょっと詳しい人は,二月堂まで登って景色を楽しんで帰る.じゃあ玄人は?その横の法華堂だ.しかも,入り口ではなく,裏側からまずその建築美を楽しむ.この風景こそが,まさに創建時代東大寺からだ.実はこのお堂は,左半分が奈良時代仏堂であり,鎌倉時代に右半分の礼堂を増築している.だから側面からみるとチグハグな印象を受ける.なぜこんな事になっているか原初的には,仏像は外から拝むものなのだ.お堂の中は仏の領域であり,そこに人が入ることはなかった.しかし,日本は雨が多いため,実用的な理由で,仏堂に並び建つ形で礼堂という,人が入って拝むためのお堂が作られるようになる.そして,その後この仏堂と礼堂を一つの大きな屋根で覆うようになったのが,日本の最も一般的正方形に近いお堂の形だ.なぜ奥行きがあるのか,それは二つのお堂を包摂してるから.そして,内部を内陣(仏の領域)と外陣(人の領域)に分けている.

 とまあ,東大寺法華堂だけで日本建築史が語れるんだけど,法華堂自体価値とは,その仏堂と礼堂の処理の過渡期的な建築であることはもちろん,何よりも,天平建築天平彫刻がそのままの形で残っていることだ.奈良時代日本はやっと中国・唐から最新の様式を導入できるようになった.そしてそれは王者建築なんだな.力強く,おおらかで溌剌とした建築.柱と梁によるシンプルで強い建築.その素のままの美しさでは,天平建築にその後の建築は敵うはずがないのだ.

富貴寺大堂(大分県豊後高田市平安時代

平安時代建築って,数も少ないし奈良時代以前の建築に比べて,それほど素晴らしいとは思えない.よくも悪くも日本ナイズされて,よく言えば品のある住宅風の,悪く言えば構造ダイナミズムが弱い建築が作られた.平安時代,人は仏堂の中に入り,座って祈りを捧げるようになった.それゆえ,天井は低く,落ち着いた空間が好まれるようになった(卵が先か鶏が先かはわからないが).軽く高床にして,床下の風通しをよくしているのも日本化のひとつ.これらの日本的要素を建築史的には和様と呼ぶ.平等院鳳凰堂和様代表みたいに言われているけど,あれはまあ,例外的な派手派手金持ち建築なわけで,一般的仏堂というのは,この富貴寺大堂のような三間四方(柱が4本で間が3つの正方形型)の阿弥陀堂だろう.これがよい.実に素朴で,柔らかい建築.人と仏像距離がちょうどよくて,いつまでも中に入って祈りを捧げられるような,そんな自然体の空間.こういう空間は,奈良時代ダイナミックな,ところせましと仏像が建ち並ぶ空間とは異なり,ほっとするんだな,日本人なら.とはいえ,この富貴寺は大分のド田舎にあるので,さすがに東京から行くにはマニアじゃないと無理かな.東日本なら,福島県いわき市にある白水阿弥陀堂も同様の建築でよい(らしい.東国はいまいち詳しくない).さらに,平安時代に由来する浄土庭園の中にあるので,こちらの方が平安時代的でよいかもしれない.

東大寺南大門奈良県奈良市鎌倉時代

日本建築史上の最大のトピックといえば,鎌倉時代東大寺再建に関わった僧,重源の大仏である.先述したように,平安時代には天井を低く住宅風の落ち着いた仏堂が好まれたが,重源が宋からもたらした建築は,その真逆をいくエポックメイキングものだった.天井は貼らず,屋根裏まで高く伸びる柱.縦横無尽に頭上を飛び交う貫(ぬき,柱と柱をつなぐ水平の補強材).そんな規格外建築東大寺大仏殿という世界最大級木造建築を作るためには,従来の和様建築では構造的に不可能であった.それゆえ,より合理的ダイナミックな中国・宋由来の建築が取り入れられた.日本建築史上最も巨大な,今見られる大仏殿の3倍にもなる内部空間.それはパンテオンにも劣らぬ迫力のものであったろう.そんな鎌倉大仏殿を今,見ることはできない.戦国時代田舎侍が燃やしてしまたから.しかし,東大寺南大門は当時のまま残っている.東大寺南大門をくぐる時は,ふと上を見上げてみよう.そして,圧倒的な上昇感に震えてみろ.

金剛三昧院多宝塔(和歌山県高野町鎌倉時代

多宝塔って知っているだろうか?下層が方形,上層が円形の平面を持つ,ちょっと変な建築だ.空海に由来するため,真言宗系の寺院によく見られる.これ,塔がそもそもインドストゥーパ釈迦の遺骨を納めた仏教最初期の半球系の建造物)に由来していることをあらわしている.先祖帰りの建築だ。中国にも存在しない、日本オリジナル奇形建築木造建造物としては,かなり無理矢理な形をしていることから,よほどの宗教的意味があったのだろうと思う.今は15mほどの小型のものが多いが,そのオリジナル高野山のコアである根本大塔だ.しかしあれは無理があったのか,燃えては再建を繰り返し,今ではもう鉄筋コンクリートだ.そんな中,金剛三昧院の多宝塔は本場高野山にありながら,鎌倉時代のもので,有名な石山寺多宝塔と並んで最も古く美しい形をなしている.どっちでもいいんだけどね,やっぱり本場の多宝塔を見た方がよいかな,と思うわけだ.

軽くさわりだけなのに,予想以上に長くなってしまった.まだ鎌倉までしか進んでいない.この増田反響があったなら,あとの5つも書いてもいいかな.


消えてたのでキャッシュからリカバリー

2020-04-21

仏様の髪型

仏様といえばパンチパーマだ。

あれは螺髪と呼ばれ、仏は基本的にああい髪型になる、いわば仏の記号だ。

しかしそれは記号としての話であり、現実的にあれをやるのは大変だ。当時の技術でできたかも怪しいし、むしろ出来なかったからこそ特別感ある記号として生き残ったと考えられる。

また、ギリシャ彫刻風の仏様もあり、そちらはくせ毛がそれほど強くない。

まり仏様の髪型バラバラ不明なのだ

だったらみつ編みの仏様がいても良いもんだろう。なあ?

2020-04-01

カジュラーホーのヴィシュヴァナータ寺院(1002年頃)シヴァ神を祀る。寺院の壁面には多数の彫刻が浮き彫りされている その後北インドではイスラム教徒征服王朝が交代する時代に入る。タージ・マハルなど北インドの著名な文化財イスラム教様式であるしか庶民南インド王朝ヒンドゥー教を信奉した。ヒンドゥー教では

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042567374--Место-под-солнцем-34-серия-01-04-2020-в-хорошем-качестве-от-1-апреля-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/sos/community/posts/360042569734--Ничто-не-случается-дважды-2-сезон-5-серия-01-04-2020-хорошее-качество-смотреть-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042772393-01-04-2020-Солдатки-3-серия-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-от-1-апреля

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360042561614--Доктор-Вера-23-серия-01-04-2020-онлайн-сериал-смотреть-от-1-апреля-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/sos/community/posts/360042774993-01-04-2020-Паромщица-9-серия-хорошее-качество-смотреть-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042569894-01-04-2020-Ничто-не-случается-дважды-2-сезон-5-серия-смотреть-в-хорошем-качестве-от-1-апреля-

https://hyperlapsepro.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042768513-01-04-2020-Ничто-не-случается-дважды-2-сезон-5-серия-последние-серии-смотреть-

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/gol/community/posts/360042776613-01-04-2020-Паромщица-9-серия-смотреть-онлайн-в-хорошем-качестве-от-1-апреля

https://hyperlapse.zendesk.com/hc/sos/community/posts/360042774773--Паромщица-7-серия-01-04-2020-все-серии-сезона-

2020-03-18

[]2020年3月17日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009363331681.0272
016233449539.5109.5
024634601752.21091
03151733115.553
0418104157.821.5
0523186681.150
0633224368.015
0753322060.828
0875461761.625
09120919176.638
10166992759.830
111971378170.036
121951338968.735
131531299184.939
1414619488133.539
1515131750210.334
16134866364.630
171871819997.341
1894880093.641.5
1972644789.536.5
2017931185174.242
2117874063416.157.5
2214930416204.133
231301289599.237
1日2669447286167.638

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

NOTE(6), COVID-19(10), symptoms(4), italia(4), PCR検査(6), ケンタウロス(13), confirmed(5), cases(5), スニーカー文庫(3), Response(3), 野ざらし(4), WHO(20), 陽性(17), イタリア(16), 植松(10), 支持率(9), コロナ(114), セックスレス(10), 検査(57), ピザ(9), 馬(12), 重症(13), 新型コロナウイルス(12), 休校(9), マスク(39), 医療(26), 医師(17), 新型(15), 患者(23), 業者(13), オリンピック(13), 症状(17)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

離婚した /20200317003307(35), ■安倍首相で良かったわ /20200317112937(21), ■一人暮らしを始める奴は、ピザを食え。マジで。 /20200317154739(19), ■国民1人5万円給付案が出たらしいけど /20200317112044(18), ■文化祭用にケンタウロスの卵を彫刻したら哺乳類なんだから卵じゃないですよ後輩に言われたんだけどケンタウロス哺乳類なのか? /20200317122321(17), ■コロッケって面白いの? /20191226125233(15), ■俺は米津玄師が嫌いだ /20200317000238(12), ■チームにおける「心理的安全性」の正体 /20200123200454(11), ■冷静な観点で教えてくれ /20200317103842(10), ■もっと嫌いなものについて語れよ /20200317190347(9), ■息子を穢す世界を許すな /20200317123157(9), ■クズクズから脱却するには /20200316214017(9), ■増田ミュー機能がほしい /20200317153333(9), ■ /20200317054059(8), ■ていうか女同士でも「お前」って言うよね? /20200317203805(6), ■anond20200317125256 anond20200317121825 anond20200317125717 /20200317123031(6), (タイトル不明) /20200317132717(6), ■トイレが詰まったの助けて!!!!!!!!!!!!!!!! /20200317141818(6), ■ Appleは何をしているのか /20200317154313(6), ■人が亡くなったというのに /20200317170819(6), ■過ごしたかった日々を過ごせなかったらどうすれば。 /20200317203453(6)

2020-03-17

anond:20200317122321

そもそもケンタウロスの卵が必要になる劇かなんかなのか?それとも彫刻自体の出し物?

文化祭用にケンタウロスの卵を彫刻したら哺乳類なんだから卵じゃないですよ後輩に言われたんだけどケンタウロス哺乳類なのか?

俺は妖精とか妖怪みたいに考えてたがアレ哺乳類なのか?

2020-03-09

デリヘル嬢してた時に、こんなお客さんいたなっていう思い出。

毎週土曜日に呼ぶ人

しかも必ず21時頃に予約を入れる。そして、真っ暗な部屋にテレビだけ点けてプレイした。毎回、『世界ふしぎ発見』を観ながらする。五、六回目くらいのプレイで、騎乗位で素股をしている最中、ふと世界ふしぎ発見に気を取られた瞬間に体勢をひっくり返されて、本番に持ち込まれしまった。優しい人だったのだが、やっぱ油断大敵だった。

毎日日替わりで誰かしら呼んでる人。

某シティーホテルの、中くらいのグレードのツインの部屋を定宿としているのかなんなのか。私は三回くらい呼ばれたけど、いつも同じ部屋だった気がする。若い女の子の悩み事を聴くのがやたら好きな、五十代後半~六十代前半くらいの人だった。毎晩、店の子の誰かしらを呼んでいたが、一体私生活どうなってるんだろうねって、仕事仲間の間でよく話題になる人だった。

部屋にカーテンが一つもない人。

部屋に熱を発するものといえばその人本人しかいないので、お部屋に入るなりダッシュでベッドに潜り込んだものだった。何でかうちの店長からナメられていて、毎度指名で予約してくれるのに、毎度最後まで待たされていたのだった。その人の所に着くのはいつも明け方くらいで、玄関開けとくから勝手に入って来てねって、ドライバーさんに電話言付けて熟睡している。私はめちゃめちゃ揺すって起こしてプレイしてもらう。何でか私がお願いする立場に。

凄く太っていて、しかも全身毛むくじゃらなので、この人に抱かれると安心感半端なく、つい一緒になって寝落ちしてドライバーさんを困らせた嬢は、私だけではないらしい。

この人はシャワー貸してくれないんだけど、いつも最後相手からあいいか、と妥協して、汗とよだれとその他体液でベタベタなまま帰宅したものだ。

絶倫過ぎる教職の人

二回くらい呼ばれたかな。自分で、中学校先生してるって言っていた。プレイ時間正味四十分くらいの間に4回射精して、本番させてくれたらもっと出せるよ!!だから本番やらせて!とかなり食い下がってきた。プレイが終わると、真面目な先生っぽくなった。

ギリシャ彫刻に負けず劣らずな凄い肉体美の凄いイケメン

25歳だと言っていた。猛烈なイケメンなのに、私のことを一目見てホームページ写真よりずっと可愛いと言って、テンションとお竿をあげあげしていた。そこまで喜ばれるほどの者ではないです、と恐縮しきりの私だった。

その人は音楽関係仕事をしていると言っていて、部屋がキーボードとか何かよくわからない機材で溢れていた。

「どういう音楽聴くの?」

と聞かれて、音楽にはあまり興味ないんだよなあ、と思いつつ、強いていえば

Gacktかな」

と答えたら急に怒りだした。

「は!?Gackt!?!?!?どうしてよりによってアイツなの!?!?!?

Gacktに何か個人的に恨みでもあったのだろうか。

プレイ中あまりにも乱暴なので、大層な美形なのにデリヘルを呼ばないと性欲発散に困ることになるのも無理もないなと思った。私は首絞められないようにベッドの上で必死に逃げ回った。

店長曰く上客

なので、新人だった私は優先的にこのお客さんにつけてもらえたのだが、当然の如くに本番を要求してくるというか、当然の如くに、「はいむこう向いて、四つん這いして」っていって、サクッと挿入して来るのだった。店の女の子、皆本番してる、と言っていたが、真相は謎。初回から当たり前のようにやられたのと、ただ後ろからしてくるだけなのに異様に気持ちいいのとで、ナアナアに本番行為を続けることになってしまった。

社会的地位が高そうな佇まいで、素敵な和風のお部屋に独り暮らし、という人だった。毎回おやつくれた。

部屋中が漫画で溢れている人。

洒落都内なのに結構広い、本人が言うにはその割り家賃が安い(確か半地下だったかで変な間取りなのだった)部屋を、可能な限り本棚で埋め尽くしていた。

インフルにかかって、やっと復活したというタイミングで私を呼んだらしい。そして私はインフルバッチリうつされた。キスしたら口の中がものっすごいぬるぬるだった時点で、インフルにかかる覚悟はした……。

漫画オタクというよりは編集者っぽいような人だった。

カビゴンみたいな人。

体型がものすごくカビゴンに似ていた。丸くて、手が長いみたいな。全身が毛でふかふかしていた。抱き着くとモフモフしていた。でも、第一声が、

「何で脱がないの?時間勿体ないんだけど」

とちょう恐かったので、ぶるぶる震えながら抱かれた私だった。

風俗遊びを極めていて、女の子をイかせて遊ぶのが趣味なのだそうで、実際もう死んでもいいくらいの気持ちいい思いをさせてもらう。お金払うべきは私の方なのでは……と思ったりなど。

しかしこの人もまた、店長は上客と呼ぶのだが当たり前のように本番を要求してくる人で、しか死ぬほど気持ちよくしてくれるから誰も拒まないのか?少なくとも、私は拒めなかった……。

風俗嬢を死ぬほど気持ちよくするようなセックスをする男って、どんだけ立派な物をお持ちなのかと思われるかもしれないが、この人は親指くらいの長さの包茎だった。だがこの人と一度セックスした女の子病みつきになるとかで、セフレが何人もいるという話だった。私もセフレにならないかと誘われたが、真面目に断ってしまった。単にセックスをするだけの仲ならやぶさかでもなかったんだけど、なんか一緒に食事もしたがるので、断った。太りたくなかったので、食事は要らなかった……。

どうやらコンビニ関係

地価バリ高いことで有名な地域に立つ、ボロボロアパートに住む人だった。地域名でテンションを上げた女の子がっかりする所を見ると嬉しいらしい。お風呂が古いガスで沸かすやつで、シャワーがほぼ水しか出ず、寒い寒いと震えながらシャワーを浴びて身体を洗いっこした思い出。

タオル類を洗うのに柔軟剤を使わないので、ごわごわのタオルを出して女の子文句言われる、が、改める気はない、らしかった。

この人も上客のはずなんだが当然の如くに本番をしてくる人だった。バッチリコンドーム用意して待ってる。コンドーム開封するとき、ミッ○ーマウスのように楽しそうに口笛を吹く。

セックスをしながら「俺の子を孕め!妊娠しろぉ!」などと暗いことを口走りがちなのだが、言い方が面白いのでこっちは笑いをこらえるのが大変。

そんな簡単女の子を本番になだれ込ませてしまうなんて、どんだけイケメンかと思われるかもしれない。しかし、漫画みたいなハゲたおじさんで、痩せぎすの身体に「へんなおじさん」みたいな、よれよれの半袖に腹巻きにさるまたに股引という、クラシックな格好をしていた。よく言えば、出はじめのロロノア・ゾロ的な服装というか。

なんかよくわからないけど、毎度セックスに持ち込まれているのはなぜなのだろう……と思いながら毎度犯されていた。

仕事のことを私から聞くことって、なかったのだけど、なんかの話の流れでコンビニ関係者だと自分で言っていた。

凄く部屋が汚いサラリーマン

部屋中ゴミだらけだった。よくそこまで溜め込めるなぁ、と感心してしまうほどに。

まりデリヘル嬢というものに期待をしていなかったらしいが、私に一目でガチ恋してしまったという人。

風呂の底に緑色の苔のようなものが生えているのを放置していたが、私がドン引きしたのを見て、これではいかんと思ったらしく、次に呼んでくれた時には掃除してあった。

「見てみて!ちゃん掃除したんだよ!」

と、見せてくれた。うふふ可愛い

私の為に引っ越すと言っていたが、引っ越し完了の前に私は辞めてしまったので、新居は見ずじまい。

2020-02-19

何一つ進展しない『デミアン』のクソ長読書感想文

読んだきっかけは、些細なものだった。公文で読んだ『車輪の下』はなんとなく好きだった。あと、教科書で読んだ『少年の日の思い出』とかも。妙に共感性羞恥をくすぐられるような、分かるようで分からないようなヘルマン・ヘッセの書く内容は本当に絶妙バランスだと思う。1番好き、とは言い難いけれど。

ただ、『デミアン』だけは名前だけ知っていて、読んだことは無かった。その『デミアン』で有名な名言引用は、「鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う。卵は世界だ。生れようと欲するものは、一つの世界破壊しなければならない。鳥は神に向って飛ぶ。神の名はアプラクサスという」というやつだ。私が最初に目にした瞬間は思い出せないけれど、その引用は、漫画小説音楽ゲームアニメでもよく見ると思う。こうして、引用されるのはファンが多いからなのか、カッコイからなのかはちょっと判断はつかない。

元々本を読みがち(読書家とは言えない)だった私は、試しに『デミアン』を読むことにした。

その読んだ結果は、「内容が難しすぎて理解できない」という残念な結果だった。

それから音楽アニメなどを通じて、なんとなく、この本が書いた内容をちょっとだけ理解出来た気がする。気がしただけで、私にはまだ理解ができていないのかもしれない。自信はない。

一応、あの引用解釈を述べてみると。

卵の中にいる私と、卵の外。卵の外を破れば、そこは楽園なのか、卵の中こそが楽園なのか、そもそも、割ったところで、私はまだ卵の中にいるかもしれない。それでも、破ろうと足掻かねば、私はそのまま死んでいくのと同じなのではないか、だからこそ私は殻を破壊することで自分を再形成して、飛んでいくという意味だったのだと……思う。多分。何度考えても神様はよくわからない。

それから1ヶ月か2ヶ月たって、部屋の整理をしていたら、去年の大学プリントが出てきて「ウチ」と「ソト」という言葉が目に入った。それは、翻訳論の話で、『デミアン』の内容には程遠かったけれど、私の中で、「ウチ」と「ソト」という言葉自体はすごく印象的な言葉だった。

例えば、こうやって、文を打つことは、「ウチ」から「ソト」へと出す行為だと思う。

外側での出来事相手や私が行うこと、身体全てが「ソト」の行為だ。

内側で考える事や相手や私が思うこと全てが「ウチ」の行為だ。

私は、「ウチ」の考えや思いを「ソト」へ引き出したり、その「ソト」の出来事や行われたことを「ウチ」に侵されて、生きている。

心が恐れたりすることは、その目に見えるもの「ソト」が目に見えないもの「ウチ」を傷つけることを恐れているからだと考えられる。

デミアン』の物語の中で、主人公恋人想像で模写する場面がある。個人的ちょっと主人公気持ち悪かったけれど、なんであれその絵は「ウチ」から出た「ソト」そのものだったように感じる。「ウチ」から「ソト」に出す行為はまさに「翻訳」そのものだった。逆に、主人公が酒を飲んで自分の考えをべらべらと喋る行為は、「ウチ」から「ソト」に出す行為として、完璧な「翻訳」とは言えなかったように感じる。

絵や彫像といった芸術よりも、言葉は限りなく「ウチ」よりだと思う。けれど、ウチよりと言っただけで、完全な「ウチ」ではなく、それはどう足掻いても「ソト」の行為だ。近い分、「ウチ」への浸食の鋭さはすごいけれど。

一方、絵や彫刻音楽の中でも言葉のない音楽といった芸術は、「ソト」よりだと思う。けれど、完全な「ソト」ではなく、限りなく「ウチ」の行為に近い。

自分の思いを整理するために書いてるつもりが、自分で書いてて、だんだん頭が痛くなってきた。

まり言葉が「ウチ」に近い「ソト」だとすれば、芸術は「ソト」に近い「ウチ」である

言葉が直接的なものに対し、芸術はどちらかというと間接的で、言語化できないものを具現化させる象徴みたいで、風刺画みたいに、過激言葉もの中和させられる、丸くする力があると思う。単純に肯定拒否もしない気がする。私が感じる範囲なので、人によるかもしれないけど。

「ソト」が良いとか「ウチ」が良いとかいう話をしたいわけではなくて、目に見えるものも目に見えないものも、その人それぞれに大切なものだと思う。目で見なくちゃ大切なものは見えないときもある。例えば、テスト問題最後の文の「ただし間違っているものを選べ」みたいな。だからといって、目に見えないもの自分が窮地に陥った時に助けられることもある。例えば、テスト前の友達消しゴムを貸してもらったり、みたいな。どちらにせよ、どちらも大切なもので、決して比べるようなものではない、と私は考えている。心も体も、どちらも大切なものだ。なんだか言い訳がましい気がしてきた。

話を戻す。

今更な話ではあるけれど、私はそれからというものの、芸術が「ウチ」から出たものである以上、人間性格と同じように、誰かが傷ついてしま芸術も誰かが救う芸術も表裏一体なのだと、考えるようになった。積極的であることのは傲慢であること。消極的であることのは大人しさであること。

そうすると、だんだん、どれも「ウチ」と「ソト」が近づいているのではないか、というのを感じ始めた。近づきすぎているが故に、何かが抜き出てしまうと、どうしても、出る杭を打つように、「ウチ」に対して消極的であることが求められる。

その事に気がついたところで、私の人生が大きく変わることは無かったけれど、私は私がどうあれば一番いいのか、と自然と考えるようになった。

ずっと、その事について考えた結果、もしかして必要なのは、柔軟性なのか、と考えに至った。理解とはまず、私がデミアンを読んだ時のと同じように、様々な意見を見ていくことで、「私が考える最もいい私」を探しに行くことにした。私は、その柔軟性を手に入れるために、様々な意見を読んでいくことにした。

新聞だけではなく、Twitterニュースブログ情報意見を見比べて、何が自分にピッタリで、何が正しいのかを見極める。

掲示板Twitterなんかは色んな人の意見があっちにいったりこっちにいったりするから、読むのは大変だけれど、あまり嫌いな時間ではなかったと思う。思えば、私自意思がなく、自信もなく、人の話を聞くのは好きだったからだ。

そうして、読んでいくうちに、だんだんその行為のものが「自分にとって都合のいいもの」を求めているとしか思えなくて、つらくなってしまった。「なんとか主義」とか「なんとか二スト」みたいな区分に括られていると、なんだか余計やりにくくなっていく。

時代世代によって考えを変えて、なんだか、雲を掴むような気分になる。私は、ずっと同じ考えを持つことも出来ないし、何かに執心することもできないことに気がついてしまった。

ただ、読んでいくうちに思ったことは、人はもしかして、誰かを傷つける対象に対しては、どこまでも冷たくて、残酷になってしまう、ということだ。私だって、きっと私にとって大切な人が傷つけられたとき、傷つけたひとやものを憎むだろう。もしかしたら、前までなら、上手く憎めたのかとしれない。

でも、たった今私は他人事からなのか、考えすぎだからなのか、誰かを傷つける対象否定することが出来ないでいる。そもそも、誰かを否定拒否することが間違いなような気がする。これでは、私が大切なものを傷つけられたとして、もし怒りを覚えることができなかったら、私は最低な人間になってしまうんじゃないのか。でも、今更、素直に嫌ったり、憎んだりできたら、私は楽になれるんだろうか。多様性を飲み込もうとしたつもりが、飲み込めないまま、自分言葉が喋れなくなってしまった。

それでも、今の私は否定拒否をして、理解したような気にだけはなりたくなくて、本当の考えはどこにいくのかも、わからなくなっている。相手理解するために相手が学んだことを同じように学んだはずなのに、それでも相手に近づける気がしない。相手の頭の一部にでもなれば、相手理解できるのか。そもそも理解などできないのか。

なんというか、どん詰まりだ。自分理解できない人間相手理解できるはずもないのか。

それとも、「私はこうである」という必要も無いのだろうか。それはそれでアイデンティティがぶっ壊れそうだ。

拒否否定ではなく、受け入れるまではなんとかできそうだけど、その受け入れ先で私はこの意見をどうすればいいのだろうか。

こうして、ゲシュタルト崩壊をした。

まあ崩壊しても、最悪積み上げればいい話なので、もう一回私は何故こんなことをしようと思ったのか、という点に戻ることにした。

あれこれ考えた末に、私は「最もより良い自分」を考える上で、自分はどんなときも「分かろうとしていたかったんだ」と考えに至った。私が『デミアン』を読んだことで、何かを変えなくてはと躍起になっていた。必死に殻を破ろうと躍起になっていたのかもしれない。だから、ただ相手を知ろうとするしかなかったのかもしれない。しかし、ここからまた私は考え始めた。相手意見鵜呑みにする訳でもなく、聞いては、自分で考えてきたつもりだ。つもりだっただけかもしれないし、答えは出なかったけれど。しかし、答えの出ないことを考え続けることに意味はあるのか?いや、その行為こそが重要なのでは?でもそれって自分のしてきたことを無駄にしないための、正当化させるための言い訳なのか?そもそも、よく考えたら、私は「ウチ」と「ソト」のどちらも抱えているからこそ「私」なのだから、分けること自体おかしいだろう。もしかしたら卵の中と外は同じなのでは?けれど、どんなに言葉を尽くそうとも、私の内側にあるものと目の前にある私の言葉は近いようで全く遠いのだ。いや、しかし、それは私の教育の足りなさでは?

そもそもこれでは根底からやり直しだった。

まり、もうお手上げ!という気持ち。なんだか、もう考えすぎて考えるのも面倒くさい。私の頭で理解出来る問題じゃなくなってきた。これが思考停止だ。自分意見が出ても頭の中のクソリプなんだかをしてくる自分がいるのだ。私の頭の中でTwitter勝手に繰り広げて勝手炎上しないでほしい。これがツイ廃か、と頭を抱えてしまう。仕方ないのでTwitterは一度消すことにする。

それでも、私はやっぱり考えることをやめられなくて、思考停止に陥りたくないと無様にまた様々な情報意見を読んでは、苦しむんだろうな、となんとなく予想している。今では、自分で考えているのか、それとも相手言葉をただ見ているだけなのか、微妙なところだ。

本当に自分自分で面倒くさい。もう焼肉寿司食って生きてたい。周りも私もそこそこに幸せ健康でいればいいだろ、私が考えたところで何になる、とか思い始めてしまう。やっぱり私は自分の考えを決められないままだ。

色々と考えた結果。

短絡的ではあるけれど、私はやはりまだ経験が足りないのだと思った。視野が狭すぎて、なんか狭いくせに広げようとしすぎた。そもそも、私の教養が低すぎて、『デミアン』を理解出来ていないくせに殻を破ろうとしたこと自体が間違いだった。もう今では破ってんだか破ってないんだか分からないまま右往左往している。馬鹿がどんなに意見や考えを読んだって、ただの腹踊りにしかならない。

まず、私はもっと勉強経験を積まないとダメだ、と感じた。

私はまだ学生アルバイトしか社会を知らないひよっこだ。私は、就職をしてようやくきっと本当の意味社会を知ることになるのではないかと思う。将来こんな自分就職ができるのか全く分からないし、というかそもそも別に大人になりたいわけでもなく、働きたくも無く、なりたいものもなく、ただ金持ちにはなりたいけれど、自分のこの疑問に答えが手に入れられるのであれば、社会も、悪くないのかも、しれない。いや、このままだと、地獄を見そうだけど。

家族友達自分安心させるために、就職だけはしなくちゃいけないだろうし。

生きていく問いは、就職するための力には全くならないけれど、生きる力にはなるだろう、多分。こうして敵にもなりそうだが。

からといって、私は考えることを辞める訳では無い。というか、もうやめられない。

人は考える葦らしいから、葦らしく無様に足踏みをして、何一つ進展しないのだとしても、1歩でも進めるようになることを祈るしかない。

デミアン』を読んだことで何一つ進展することはなかったし、読んだ前の方がずっと幸せだったな、と思う時もあるが、幸せになることだけが人生でもないから、今の学生の私ができることと言えば、片手間に考え続けながら、将来自分が無事に就職できますように、と祈って、懸命に生きていくことに尽きる。

2020-02-17

anond:20200217183156

私は女性もの下着リアル女性モデルが着ているポスターや、男性が店内を観れるような店舗下着を買ったり、例えば父親や男兄弟と一緒に女性下着生理ナプキンCMを見るのが恥ずかしいタイプなんですが、彫刻とか2次絵は全裸だったり肌色が多くてもまったく恥ずかしいとは思わないので、人それぞれ判断ポイントが違うというだけなんだと思っています

2020-02-13

東京国科学博物館東洋館と「出雲大和展」に行ってきた。

二月一日

 間もなく、特別展「人、神、自然ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界-」が終了すると気づいたので足を運んだ。自分美術館に通う習慣を身に着けてから大体十五年が経過しているが、東京国立博物館東洋館をきちんと観たことはない。いい機会だと思い、東洋館全体をのんびりと回ることにした。

 特別展の会場は東洋館の二階にあり、会場そのもの常設展最初の部分、すなわち中国西域仏像のあるあたりを抜けた後にある。特別展の内容そのものは興味深かったが、コレクション全体が雑多なもの構成されているというか、あまりにも時代地域に幅がありすぎて、どのように展示したらいいのか少し迷っているような印象を受けた。とはいえ普段はなかなか見られないマヤ文明仮面などをじっくり見られたし、普段なら絶対しないような比較をする楽しみもあった。知らなかったのだが、グアテマラのほうがメキシコよりも良質の翡翠を産出するらしく、文明の中心地の人々は必死になってそれを求めたり、乏しい材料で何とか良いものを作ろうと苦心したそうである

 で、常設展に関してだが、展示スペースが地下階から五階にまで渡っており、ざっくり見ても三四時間はかかった。その中で特に面白く思われたのは、中国朝鮮半島の品々だ。というのも、青銅器勾玉などの作りが、日本とよく似ているところもあればまるで異なっているところもあり、比較する楽しみがあるからだ。また、饕餮の刻まれた祭器の類も自分は好きで、根津美術館に立ち寄った時にはのんびり眺めている。理由はわからないのだが、自分はそれと同じくらいに玉の類にも心惹かれる。西欧君主たちの王冠も立派だとは思うが、金やダイヤモンドではどうも少しまぶしすぎる。自分東アジア文化好きな人間だからそう感じるのだろうか。

 とはいえ自分が好きなのはどうやら宋代までらしい。どうも、明代になると技巧的になりすぎるというか、色が鮮やかすぎるように感じられる。確かに黄色などの発色は鮮やかだし、竜のうろこなども実に細かく表現されているのだが、技術的に優れていることが美しさに直結するかどうかは別問題だ。自分としては唐三彩と呼ばれる、赤や緑や土の色を活かした陶器が美しいと思う。ある程度の素朴さがないと、親しみが持てない。台湾で見た、清代象牙を削って作った細工なども、優れてはいるが技巧をひけらかしすぎているように思われる。

 あとは、天然の石を削ってザクロ見立てていたものはよかった。故宮博物館にあった、翡翠だか瑪瑙だかを削って作ったのと同じ発想で、天然の石の色彩や質感を生かしながら表現しているものだ。あとは漆を刻んだものもよい。色がおとなしくて上品だ。

 もう一つ興味をひかれたのは、漢代画像石だ。学生時代古典教科書の表紙に出ていたので覚えていたのだが、実物を見たのは初めてである。宴の様子が見て取れるようで、ある者は楽器を弾き、またある者はボードゲームをしている。そのボードゲームの盤は真上から見たように正方形表現され、遠近法無視されている。エジプト絵画と同じで、何が書かれているかがわかりやすいことが、写実性よりも優先されたのだろう。十字軍時代チェスをする騎士を描いた絵画でも、似たようなことをしていた覚えがある。

 そうだ。途中のフロアでは「生誕550年記念 文徴明とその時代」という、また別の企画展をやっていた。自分は書に対しては無知なのだが、解説によれば、文徴明は科挙には合格しなかった人物だそうであるしかし、温厚な人柄と勤勉実直な性格で、やがて文章校閲に関する職に就いた。九十年の生涯のうち三年しか勤務しなかったが、一流の人々と交わることでその才能を開花させた、とのことだ。人生仕事だけじゃないよな、という気持ちをまた新たにした。

 自分にはそれこそ古代中国官僚のように、職を退き水墨画に描かれたような山奥に引っ込んで、時折訪れる友人と琴棋書画をたしなむ、みたいな生活にあこがれる傾向があるのだが、ほどほどに働きつつ、土日に友人とボドゲをしたり美術館に足を運んだりするのは、十分近いんじゃないか、って近頃は思っていて、そんな気分になれたのも、今日気分転換成功たかなのだろうな、という気がした。

 近々、同じ敷地内の法隆寺宝物館にも行こう、と帰りの電車で考えた。あそこのカフェは閉館間際になるとほとんど人がいない穴場なのだ


二月八日

 特別展出雲大和」にふらりと向かった。前回の「正倉院世界」がとてもよかったので、これも行くしかない、と思われたからだ。

 おおよそ弥生時代から奈良時代初期にかけての日本美術を楽しめる。特に銅鐸などは、教科書で見たものもたくさんあり、懐かしく思われた。国宝重要文化財ごろごろとある三角縁神獣鏡も大量に見ることができた。恥ずかしながら、これが中国神仙思想と深い関係にあることを知らなかったので(忘れていたので?)、そこに刻まれていたのが解説を読むまで西王母だとはわからなかった。しかし、こう考えると日本への道教的な要素の導入は、かなり早いのだな、と思われた。

 他にも多くの埴輪があり、細かく当時の祭祀の様子が説明されていた。これは知らなかったのだが、出雲の周囲では四隅突出型墳丘墓という、独特の形をした古墳が広く分布しているそうである。そういうまじめなことをしかつめらしい顔をしながら読んでいると、自分は振り向く鹿を表現した埴輪肛門があるのに気づいた。正確には肛門ではないかもしれない。埴輪を焼くうえで必要技術的な要請から開けられた穴なのかもしれない。しかし、尻に穴が開けられていたのは間違いない。

 下世話な話だが、自分動物彫刻を見るといつもその性別を確かめたくなる。別に馬の彫刻に陰茎と陰嚢があって何が面白いのかと問われればそれまでなのだが、生真面目な騎馬像にもそういうものがついているかと思うとどことなく愉快な気持ちになる。それから、先週観たような民俗学的なものであっても、素朴な男性像と女性像ではどんな風に性器表現しているかを確かめるのは、文化ごとの感受性が端的に表現されていてなかなかに面白い。

 脱線が続くが、本当に不思議なのは世界中の文化男性器と女性器を絵にしたり彫刻にしたりすることが普通に行われているし、中には神々として崇拝することだってあるのに、ギリシアローマに由来する彫刻絵画では、女性器も陰毛もすっかり省かれてしまっていることで、これは男性像の性器も小さいほうがよろしいとされたことと関係しているのだろうか、などと何かと勘ぐってしまうのである

 閑話休題。この特別展で私が一番見たかったのは、七支刀である。「日本書紀」を読んでからぜひ見てみたいと思っていたものだ。刻まれた金の文字はかすかにしか読み取れないが、専門家でも何でもない私が「月十六日丙午」とある部分を読み取れたので楽しかった。だいたい、こういう文字の刻まれものを見るのは楽しくて、ほんの二つか三つの変体仮名をしっているだけでも、巻物を見る楽しみ増えるというものだ。

 ほかにも、神社奉納された刀剣や武具などもあったが、私はそれらには、古代の品々ほどには心はひかれなかった。あとは、「出雲国風土記」が朗読されているコーナーがあったが、そこでは本当にハ行がファ行で発音されて、チやヅがティやドゥと読まれていた。

 帰りは東京駅田舎そばを食べて帰った。非常に歯ごたえのあるそばだが、定期的に食べたくなる味だ。いつもは昼に寄ることが多いので肉野菜そば天ぷらそばだけだが、夕飯なので野沢菜と肉味噌れんこんをつけた。ちょっと贅沢をしたので気持ちよく眠れた。

2020-02-08

包丁の研ぎどうしてますか?[追記]

毎度ずっと困ってたことなんだけど、切れなくなったらどうしてる?

みんな近所に刃物研ぎのお店とかあるのかなあ。

もうキャベツ割ることすらかなり重労働だし、ピーマンは滑りすぎて怖い。

新しいの買ってるのか?

以下追記

沢山のコメントありがとう!ホッテントリで自分増田が出てきて驚いた。

遅くなってしまってごめんね!

ほんとにざっくりまとめだかあんまり参考にならないかもしれないけど

同じく困ってる人何人かいたんで書いとくね。

砥石シャープナーか」

ほとんどのコメがこのどちらかに関するものだった。

結果5:3で砥石の勝ち

砥石コメントにはこうするとうまく行くよ~ってアドバイスがずいぶんあったのが印象的。

あと砥石勢は熱意がすごい。

砥石

以下砥石コメから多かったのを。全然知らなくて調べながら書いたからね、自分でも調べてね!

<何を使うか>

・シャプトンの砥石(オレンジ、320と2000)
貝印コンビ砥石

※シャプトンと貝印はだいたい同票。砥石コメのなかで一番多い。

砥石の粗さ>

荒砥、中砥
・中砥のみ
・中砥、仕上げ

荒砥は#400、中砥は#1000、仕上げは#3000と#5000があがっていた。

 前述の貝印コンビ砥石は片面ずつ違う砥石になっているんだけど、荒砥#400&中砥#1000でした。

<砥ぐときに使う補助用具>

・トゲールスーパーゲール、角度固定ホルダー

https://www.amazon.co.jp/dp/B001TPFVJ0/ref=cm_sw_r_cp_api_i_YuRpEbQH8FPWE

※トゲールを使って砥ぐのがたのしくなったという人も。

 あと砥ぐコツとして角度を挙げるひとが多かったこからこれはよさそう。

・平坦化ドレッサー

~その他おすすめされた砥石

アルミナ砥石
キングの800~1200番
Kingの粗砥と仕上げの二段階
・ナニワやエビ印の砥石中砥と仕上げ
包丁砥石
彫刻刀セットについてた砥石
・刃の黒幕
セラミック
100均砥石
・三養 三面砥石 1台で荒目***・中目***・仕上げ目 https://www.amazon.co.jp/dp/B0020RGH08/ref=cm_sw_r_cp_api_i_r6HpEbDZA1B59

砥石で砥ぐときテクニック

youtube
・圧倒的不審者の極み!氏
・研ぎ方のテキスト解説こちらがわかりやすいよ。燕三条包丁工房タダフサさん。http://www.tadafusa.com/maintenance/maintenance_1

youtubeおすすめが多かった。

圧倒的不審者の極み!氏は前に海水包丁作ってた人。みんな好きすぎる。

タダフサさんのところはイラストがわかりやすかったよ!

シャープナー

シャープナーのコメント面白いのは京セラの人気具合。

家庭用の包丁ならこれで十分という意見と切れなくなったら他の方法と合わせ技するべきという意見があったよ。

普段シャープナー、で1.たまに砥石、2.たまに外注、3.切れなくなったら買い替えみたいなね。

京セラロールシャープナー

https://www.kyocera.co.jp/prdct/kitchen/product/series/knife/finekitchen/finekitchen034.html

京セラ電動シャープナー

https://amzn.to/38cSJVt

セラミックシャープナー(棒砥石的な商品)

https://www.kyocera.co.jp/prdct/kitchen/product/series/knife/finekitchen/finekitchen036.html

ロールシャープナーの方は増田実家では掃除ときに3個出てきたらしい。ホームセンタースーパーでもよく見るよね。

~その他おすすめされたシャープナー~

100均シャープナー(※これも結構人気。)
ダイアモンドシャープナー
竹内式(※きになる)
貝印 KAI シャープナー(包丁研ぎ器)ダイヤモンド & セラミック

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0061WZ7A4/ref=ppx_yo_dt_b_search_asin_title?ie=UTF8&psc=1

イケア

https://www.ikea.com/jp/ja/p/aspekt-knife-sharpener-black-00157717/

ニトリ

茶碗の底、アルミホイル、堅いスポンジ

茶碗派が10はいる。(コメント総数は300くらい)

シャープナーのさらに簡易版なのだろうか。砥石などとの合わせ技も。

さっきやったら結構切れるようになったのが衝撃だった。

アルミホイルのコメで教えてもらった『構成刃先』について調べてみた。

”延性材料であるアルミニウムあるいは軟鋼などを比較的低速度で切削すると、切削部分での被削材の物理化学的変化により被削材の一部が刃先に付着し、あたかも新しい刃先が出来たように振る舞う。”

引用元http://www.monozukuri.org/mono/db-dmrc/cutting/basic/built-up_edge/build-up.htm

どうも新しい刃先ができるらしい。一時的にできた刃先なのですぐ切れなくなるというコメントも納得。

長く砥ぐと構成刃先は成長するけど一定以上育つと脱落しちゃうらしいので、頃合いをみていいところで止める必要がありそう。

最も楽、お金全然からない。増田トマトの前などにやることにしたよ。

外注

地域問題が大きいので探すときにヒントになりそうなコメントをあつめた。増田地域だと選択肢は郵送のみだった。一本2000円。あと千円足したら今の包丁買えるね…

コープで定期的に行われる砥イベント
巡回研ぎ屋が月に1回スーパー
朝日新聞販売
・いつもいくお寿司屋さん
メーカーに郵送
・郵送で研いでくれるサービス
ホムセン
茨木高校そば刃物屋さん(2票)
合羽橋包丁屋(砥教室)
小樽の「丁研」
道の駅いながわ

まとめ

なるべく全部拾えるようにしたかったけど抜けがあると思う。すまん!

とりあえずコンビ砥石とトゲールを買おうと思ってるよ。あとyoutubeだね。これ初心者の最適解なのでは?アドバイスありがたい。

あと実家で発掘されたロールシャープナーを一個もらってこよう。合わせ技がよさそう。

実は増田父は大工で、道具がとにかく好き。

さいころから引き出しあけると絶対に指を落とせるノミみだのカンナの刃だのがぎっちり詰まっててさ…

あと酔っぱらって砥いで大出血したこともある。そんなで自分は完全に刃物恐怖症。ホラー怪物よりチャンバラがもうだめ。ほんとだめ。ハサミで手を切ってぶっ倒れたことがある。

本当は包丁も見たくないくらいだったんだけど、食いしん坊なのと金がないので包丁だけは母に教えてもらった。(その過程ピーマンが滑って大出血した)

一つ克服してるってことだよね。なのでここで刃物砥も克服しちゃおうかなって気持ち

怪我のことに触れてる人が何人かいたけど、本当気を付けような!お互い!

万が一、この記事がもとで砥石でもシャープナーでも刃物を砥ぐようになって、大怪我する人がいたらと思うと心配だ。

あ、ロールシャープナーはなんと父が買ったそうだ。なぜ?パッケージあいていないそうで…

とにかく遅くなってしまったけど、最後まで書けて良かったよ。読みにくいと思うけど許してくれ。

血筋的には砥沼にはまりやすそうだけど血筋って言葉でもうぶっ倒れそう。

まずはいつもピーマン気持ちよく切れるように包丁を手入れできるようになって、

たっぷりピーマンチンジャオロースをアッツアツの白米にのせて…

2020-01-31

小売りの彫刻なんか作ってどうするんだ

2020-01-24

グラビア修正

特にAKB系列写真掲載しているところに言いたいんだけど、修正をやりすぎと感じる。

感覚的な表現だけど、上手くやりすぎてかなり気持ち悪い。

まだ後ろから光を当てて体型細く見せたいのはわかる。かかとあげて足長く見せるのもまだいい。

ただ、脚の細さや肌のキメを修正しすぎ。リアル感が全くない。

おれは超おっさんだがこの前知り合いの男子高校生複数名も言っていて自信を深めた。

女体の質感を知っている者ならば覚えもあろう。

今はたくさんのグラビア雑誌に載る時代だし、テレビ動画も多い時代だ。

それらを比較すると静画修正いかに露見しやすいかは瞭然だ。

ただ、絵画作品がいつの時代も写実性と、抽象性や象徴性との淡いの中で紡がれてきたのと同じなのかもしれない。

多少修正したほうが、そのアイドルのらしさが引き出せるのかもとも思う。

俺は妄想リアルにしたいと思うから、多少足が太かろうが毛穴があろうが腹に脂肪があろうがいいんだが。

彫刻みたいな身体性が良いという人も多いのだろう。

多様性時代だ。

2020-01-18

姉がBB戦士になってからというもの、耳の中のウサギが頻繁に外出するようになった。北は山梨、西はイスタンブールまで、寝るとき以外はほぼ出払っている日もあるくらいだ。腰に付けた時限爆弾は毎秒2cmのペースで東京タワー跡地の方に近づいている。ウサギが通ったあとは草木が灰になっているので、最悪迷子になることはない。そうは言っても湯煎した僧帽筋を干して終わりという訳にもいかないので、工場長には事前に電話をお願いしている。絵柄違いのストーンサークル2つに、代理地形1つ。ケタケタと笑い続ける姉を横目に、シガーソケット彫刻刀を突き刺す。全身の血液が沸騰するこの感覚。去年の夏には想像も出来なかった。

2020-01-17

anond:20200117071221

ああ。

それならいっそ、街中の無駄芸術的彫刻の類いを全部ポリウレタン製とかにしたらいいんじゃね?

2019-12-27

2019年風俗遊んだ子まとめ

今年に風俗遊んだ女の子メモから印象的だった子のまとめ。ちなみにメモによると年間の風俗支出33万6千円だった。

ショートカット八重歯可愛いバスケ部女子大生。びっくりするくらい柔らかくてデカスライムおっぱいと、ちょい日焼けしたツルツルお肌がやばかった。

文学部女子大生。見た目は真面目そうなタイプ。専攻が中国書道史で、王羲之の功績について講義を受けながらしごかれていたらたくさん出た。

ロリータ系のメンヘル女子大生リスカ跡と演技がすごいが顔はめちゃめちゃ可愛かった。

推定148cmのロリフリーター安達祐実激似ルックスパフィーニップルが最高に興奮した。プレイ中ずっと好きなAV女優の話を聞いていた。

165cmで超足が長いモデル系。パパ活風俗で食ってる模様。「街歩いてるちんちくりんの女は哀れすぎて気の毒になる」「報酬が発生しない食事に耐えられない体質」など含蓄のある言葉をたくさん頂いた。

ジムトレーナー兼業のためかケツとおっぱいがぷりぷりだった。あまり身体が綺麗なので「彫刻みたい」と言いたかったのだが間違えて「仏像みたい」と言ったら蹴られた。見た目は冷たい系のギャルだが乳首が敏感で感じまくっているのが興奮した。

事務職兼業本上まなみ似の清楚系だが自分人生初のドMちゃんで、「首絞めながら頭撫でて欲しい」「おっぱいを握り潰す感じで触って欲しい」「昨日はハプニングバーで9Pして疲れた」などと言われて大変戸惑った。

ロリ系の眼鏡っ子女子大生。三つ編みが似合っていた。献身的乳首舐めが最高だった。

営業事務OLとの兼職。ややぽっちゃりで狸顔の癒し系会社パワハラ体質らしく壮絶な様子を語ってくれた。ぱふぱふしながらよしよししてもらって至福だった。

専業風俗嬢。顔はお姉さん系で普通だがテクは流石にすごかった。「家が職場に近いと嫌な時間が早く始まってしまうから考えもの」とのコメントにはなかなか感心した。

美容部員兼業でめちゃめちゃ美人だった。化粧ぱっちりのギャルっぽい美形の顔で見つめられながらしごかれて超興奮した。

医療系専門学生渋谷で遊んでる女子高生まんまの雰囲気。ずっと胃下垂の話をしていてムードもクソもなかったが、可愛い女子高生みたいな顔と張りのある若いおっぱいが素晴らしすぎるのですぐ出してしまった。

見た目は普通お嬢様系でスリムなのにおっぱいがめちゃくちゃデカい。遠恋中の彼氏の話を聞きながらプレイして若干興奮した。

エステティシャン兼業で見た目はキャバ嬢系。さすがに身体を触るのがうまかった。昼職の方の客はおっさんちんこ触った手で施術されてると知ったら発狂ものだろうな…

サブカル系女子大生乳首がツンと上向きでパツパツに張ったフィクションみたいなおっぱいだった。プレイ中は三池崇史の話をして楽しかった。

明るくて池脇千鶴似の関西弁アパレル店員。「うわー、めちゃめちゃびんびんやん」とか言われると良いもんですねぇ。

2019-12-23

anond:20191223223656

悟りを開き、彫刻刀がブームに。仏師顔負けの「推し彫刻

仏壇に飾るもよし、ねこの遊び相手にするもよし、

床の間、玄関リビング……。民芸風の木の香りロハスエコ

2019-12-10

毎日アマテラス様に祈ってたら天岩戸をもらった

もう使わないか彫刻でも彫ってよと言われたんだけど考える人とか掘ればええんかな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん