「倒錯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 倒錯とは

2021-10-18

「みけぽ」という言葉で自堕落を「自分かわいい」に昇華するクズ

「みけぽ」

 

という言葉を知らない人がこの言葉を見て、どんな意味想像がつくだろうか?

みちょぱ」みたいなニックネーム的な奴?それとも場所名前

しかしたらお菓子名前かもとあなたは思うかもしれない。

 

しか実態

 

体重が三桁kg人間特に女性)」

 

を指す言葉である

 

いつ頃からこの言葉ができたのかはわからない。

しかし、「ぽっちゃり」や「むちむち」で形容できない、いわゆる「明らかにデブ」な体型を「みけぽ」という言葉に置き換えることにより良く見せようとする女性狡猾さには恐れ入る。

 

多少のぽっちゃりとはわけが違う。腕も足もブヨブヨ、腹は三段を超え、加工しても隠しきれない顔から醸し出てくる明らかに常人とはかけ離れた大きさの顔、

唯一誇れるのは胸だけというのが「みけぽ」という実態である

 

デブへの差別か?」と思う人がいるかもしれない。

かに体型に対して差別なのは昨今の情勢では相容れないだろう。

私も病気や特異な体質で太ってしまうのは仕方ないと思う。そうなる必然はあるのだから

しかし、そういった事情もなしに三桁台の体重は明らかに堕落の結果だ。

運動すれば痩せる身体に悪いが食べなければ痩せるということができない、自分を律せないのが自堕落な三桁体重という超巨漢を生み出すメカニズムだ。

自分ではどうにもできない(自分でどうにかするとは言ってない)ぽっちゃりともむちむちともかけ離れた体型を

どうにかして「デブ」という言葉を避けてブランディングするかと苦悩した結果が「みけぽ」だろう。

 

別に女性は常に痩せているべきという主張をするべきではない。

ぽっちゃりな体型が魅力的なこともあるし、逆に摂食障害を患っていそうなくらいガリガリ女性もどうにかしてほしいがそれはまぁ置いておこう。

だが、100kgを超えているのは明らかに異質だ。何をどうしたらその状態生活を続けようと思えるのか全く分からない。

しかも「みけぽ」という言葉を逃げ道にしたり棚に上げたりして脱却する様子もない。あまつさえ「みけぽ」という言葉自分を可愛く見せているのである

他人から見えているのは明らかな体積を誇った女と飯と酒の画像ばかりだ。

 

最後に、俺が言いたいのは

 

・「みけぽ」を愛せる男は性的倒錯者で非常にマイノリティ

・三桁体重のままだと先に死ぬのは「みけぽ」のお前だ

・安らかに健康であれ

 

ということだ。

さっさと痩せて健康になれ。

2021-10-05

月見ナントカの季節は、やっぱり鶏的には憂鬱なんスよ

月見ナントカもう食べましたか~?」という屈託のない声がしたと思ったらテレビの中からで、明らかに月見有機物生産能力を得ていない年頃の女児笑顔で出演しており、その黄色いのと白いのはどこから出てくるのか知っているのか、けっこう意外な場所だよ、などと聞いてみたくもなるし、すぐれたCMだとはまったく思わないが、昨年のCMを使うわけにはいかないことも承知している。昨年は月に着陸した経験のある元宇宙飛行士月見ナントカを頬張って「月にいたころを思い出すなぁ~」と大きくうなずいたところに月の字と見の字の中央が月のマークになっているロゴが出てくるCMだった。彼が月にいたころはフリーズドライされたきんぴらごぼうを水で戻していたりしたはずなので加熱した鶏卵を見ても「加熱した鶏卵だ」としか思わないと断言できるがCM効果としてはまずまずで来年も同じ路線継続できたはずだった。しかし残念なことに月見ナントカの季節が終わったころに彼が夏に犯した盗撮事件スマートフォン写真フォルダに入っていたのは黄ばんだパンツ写真ばかりだったという警察談話が広まって当該メニュー連想しない方が不自然である―が発覚してしてお役御免となってしまった。地球からはるか38万キロ離れた月に着陸して生還しても盗撮をしたいというくだらない欲求にすら勝てない……宇宙の儚さを感じさせる話だが、むしろ人間の性欲の無限の広がりを称賛して詩の一片でも編むべきなのかもしれない。それはともかく、女児は月にも卵にも縁のない存在ではあるものの、少なくとも「無限の広がり問題」についての考慮必要なく、前年度比で5%も売上が増えれば大成功の部類に入る定番メニューの売り方としてはこれが正解といえよう。ただしそれは人間にとっての話であって、やはり鶏にとっては月見ナントカの季節は憂鬱なのであるしか中秋の名月は昔も今も一晩で、もう今ごろは月を見ようと思ってもほとんど何も見えないのですが、「月見ナントカの季節」とやらが年々長くなってきているように思うのはわたしだけでしょうか?……などとインターネットの片隅に書いたりしたらそれを見た月見ナントカ製造業担当の人が短くしてくれたりするかもしれない。そう思って書いている。

物心がついたころには鶏舎におさめられていたので、わたしにとっての世界とは目の前にある餌と両隣の仲間だけなのだが、世話係の人間が見るためのテレビが見える位置いたことは幸運だった。遠くの檻におさめられてしまった鶏はときどき世話係が紙芝居を見せることで慰めとしているようだが、その紙芝居カナリアが猫に捕らえられて食べられたり、航空機エンジンに鷲がつっこんでバラバラになったりするようなものばかりで、要するに「鶏舎の中は不自由と思うかもしれないけれど、とても安全なのでこの境遇に満足すべき」ということが言いたいらしい。そんなことはわかっているしそれなりに感謝もしているのだが、文化必要なので、せめてすべての鶏がテレビを見られるようにすべきだと思う。

話を月見ナントカに戻そう。鶏にとっては文化の箱であるテレビだが、鶏肉鶏卵の扱いについては目をそむけたくなるものが少なくなく、人類の存続のために鶏の存在は不可欠であるとはいえ鶏肉を細かく切って串に刺し、焼いたもの笑顔で頬張るようなシーンを毎日のように目にする。人間に置きかえて考えてほしいのだが、たとえば職場にあるディスプレイで朝から晩まで、人間が細切れにされて焼かれている映像が流されていたとしたら、生産性が大幅に低下してしまうのではないだろうか。よい企画を思いついたとしても「どうせ死ぬんだから」と思えば手が止まるし、エクセルマクロデタラメな集計をして日時の売上のグラフが地を這っていたとしても「どうせ死ぬし」と思えばそのままメーリングリストに流してしまうことだろう。「儚い命だが生きている間は後悔しないように一生懸命仕事しよう」などという殊勝な心がけを持つ人類わずかなのである。それを考えると、モチベーションの下がる映像を見せつけられながらも餌を食べ卵を産み続けるという業務に邁進しているわたし人間に転生したらひとかどの人物になれるだろうと思うのだが、それにしても月見ナントカだけは耐えがたい。百歩譲ってただ鶏卵を食べるだけならよいのだが、月見ナントカ鶏卵を食べながら、それを鶏の卵としてではなく惑星に喩えているのである。秋になったら月を見たくなるという人類気持ち理解しかねるが、月を人類性器のように隠すことを義務付けられているのならともかく、窓の外に目を遣れば無修正の月を見たいだけ見られるというのに、あえてカーテンを閉めて食卓月見ナントカを味わう……この習慣を倒錯と言わずして何と言おうか。置きかえてばかりで恐縮だが、人間胎児を加熱したもの土星に喩えたりしたら、「人間胎児を加熱するところまでは我慢するが、せめて人間を加熱したものだとして食べてほしい」と思うのが自然気持ちではないだろうか。

わたしたちが産んでいるのは無精卵なので、人間胎児と同じとするのは議論が雑なのかもしれないが、月見ナントカ屈辱感を味わいながら月見なんとかの原料をせっせと生産している者がいることは理解していただきたい。月見ナントカを買うなとは言わないが、月ではなくて鶏の卵としてご賞味いただきたい、というお気持ちを書かせていただいた。

2021-09-22

anond:20210922103107

性的倒錯したアホを狙い撃ちにした方が儲かるから

オナザルの陰キャじゃなきゃソシャゲかに大金課金しないし、そこをターゲットにしない理由がない

2021-09-20

「目が大きくてガリガリに痩せて胸だけがかい若い女が腹出しミニスカで胸をゆらす」って

何一つ新しくないし尖ってもいない、既存社会的価値の単なる温存でしかないんだけど

斯様な手垢のついた表現を持ち上げるオタクってとことん価値観が倒錯してるなーと思う

2021-09-17

チャートみて為替やってるのって普通に間違いじゃない?

親が為替をずっとやってて、多分趣味限界を越えてライフワークになってきた。最近は慣れないオンラインセミナー参加したり、本を買ったりしている。

なので結構為替方法論みたいなのは目に付く。

親はチャート分析をメインにやってるみたいなんだけど、普通にチャートみて値動き予測するのって倒錯してないか

何とか波動とかなんとかベルトとか、意味深用語を持ち出して理論づけしているのが奇妙にしか思えない。

現実出来事によってチャートが動くわけで、チャートが動いたか日銀が急に経済政策発表するわけじゃないじゃん。

例えば河野太郎ワクチンの接種予測を発表するとして、「あーこれは二次関数の形なので、2か月後には接種人数/日が4倍になりますね」っていったらおかしいでしょ。おめーが接種者増やすんであって、グラフ二次関数の形だから接種者が増えるんじゃねーんだよってはて部フルボッコになるだろ?みずほシステムダウンして株価が下がったわけであって、チャートシステムダウンする波形だったからじゃないだろ?

これと同じことがなぜ為替界隈で適用されないのかわからない。実はみんな雰囲気投資をしていて、値動きは実体経済を反映していないとかならわかる。あり得そうで怖い。

他には、東日本大震災の時に、親は日本円価値が落ちると思って円を売ったんだが、実際は保険会社のかき集めによって円高になったらしい(ほんとかどうかしらん)。そういうことじゃん。為替で儲けたいならチャート見るんじゃなくて、そういう波及効果予測するのが大事なんじゃないのか?

まぁ仮に、仮に過去チャートの動きが何らかの理由で将来の値動きを予測する手掛かりになったとする。じゃあ十分複雑な機械学習モデルを使えばその値動き予測できますよね?特にディープラーニングなんか相性良さそうだし。

それを世界金持ちが試していないはずがないし、なんなら公開データとか探せば見つかる。機械学習為替やったら一生働かなくてよくなったという話は聞いたことないので、機械学習ではだめということなんだろう。ディープラーニングが単純な時系列データ予測人間より劣るとはとても思えないから、人間以上に高性能なアルゴリズムを使って値動き予測できないんだったら、じゃあチャートには将来の値動きを左右する力はなくて、単純に時系列的な値動きのログ以上の価値はないとならないか

ホントにみんな雰囲気投資しているのか?ありえなさそうだけど、それぐらいしか理由なさそうで怖い。それとも親が劣悪な投資論に引っかかってる?

2021-09-11

松戸市VTuberの件は「表現規制」じゃないだろ

件のVTuberケチをつけたフェミ議連とやらがおかしいのは自明なんだけど、それに対するこのまとめもおかしいだろ。

萌えVTuberの交通安全PR動画がフェミ議連の抗議で削除。フェミ系議員が公権力を使って表現規制。 - Togetter

いや、ポリ公は表現規制「される側」じゃなくて「する側」だろうが。

警察行政権力であって、民主的に選ばれた議員行政権を隅々まで監視し、場合によっては文句をつけるのは当然だよ。

それは民主政下での当然の権力分立の仕組みであって、民選議員行政府ケチをつけることはいかなる意味でも「規制」じゃねえよ。行政規制される側じゃなくて規制する側に決まってんだろ。

民選議員には、「規制する側」である行政府のやることなすことすべてにケチをつける資格があるし、もっと言えば行政府監視こそが彼女ら彼らの主要な仕事だよ。

このフェミ議連おかしいのは、VTuberという文化に対する敬意がない(むしろ蔑視している)ことや、「この程度」の絵柄を針小棒大に騒いでいることや、女性のためという大義名分を掲げながら女性活躍の場を奪っていたりすることであって、それは存分に批判すればいいと思うんだけど、「表現規制」と呼ぶのは違うだろ。

そこは「私たちの/俺らの文化馬鹿にするな」とか「ピューリタンしぐさやめろ」とか「女性の敵はお前らの方だろ」とか主張すべき局面であって、「表現規制反対」って叫ぶのは、相手方に「権力分立について何もわかってないバカが騒いでるだけ」という格好の口実を与えるだけだ。もっとはっきり言ってしまえば利敵行為だ。

なんでもかんでも表現規制反対って言えばいいってもんじゃないんだよ。『宇崎ちゃんは遊びたい!』とのコラボ赤十字が叩かれたとか、『ラブライブ!サンシャイン』とのコラボ農協が叩かれたとかならそう呼ぶのもわかるけど、流石に行政府が責められてる案件で「規制反対」って言うのは違うだろ。仮に非実在青少年条例が通ってたらポリ公は俺らを弾圧する側だったんだぞ。

表現の自由を訴える自由主義者として、ポリ公が叩かれてるのを「規制」と呼ぶような倒錯は見過ごせない。フェミを叩きたい気持ちはよくわかるが、正しく叩くべきだ。

2021-09-08

[B! 立憲民主党] 枝野幸男 立憲民主党 on Twitter: "「政権発足後、初閣議直ちに決定する事項」を発表しました。法改正を要する事項などを含まず、文字どおり「直ちに」できることのみ掲げました。 今後発表する政権公約に掲げる各政策法案予算措置なども、順次実施します。政権が変わったら、… https://t.co/mph0DgwJLR" https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/edanoyukio0531/status/1435183473120067584

t_kei これを批判してる人たちって「いつまでモリカケやってるの」と同レベル。ただ枝野もこれらを「直ちに」やることが今後の日本にとってどのような意義があるのか、懇切丁寧に説明すべき。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4708012553673288130/comment/t_kei

↑☆が100個近くついてるようだが、かなりおかしな主張だ。批判の大半は「(枝野自身が述べている通り)政権をとればすぐに実現すること、ではなく政権をとるために必要アピールをしてくれ」というものだろう。それを「自民の腐敗を追求するな」と同列に扱うのは悪い方向に煮詰まり過ぎだろう。

  

正しく価値があることと、目的達成のために必要なことを混同しているように見える。それら必ずしも一致しないし、後者をやるべきだという意見は前者をないがしろしろという主張ではない。

もちろん、『枝野氏がこれらを「直ちに」やることが今後の日本にとってどのような意義があるのか、懇切丁寧に説明すること』には価値があるが、それが次の選挙での勝利に繋がると考えるのは空想的な理想主義にすぎないだろう。枝野氏にそんな洗脳じみた影響力はないよ。

  

この「正しさへの倒錯」とでもいうべき気質は、万年野党しか許されない。

2021-09-03

anond:20210903194602

書いてないだけで、生活力完璧容姿も良いのにセックス中おなか殴ってほしいって言ってくる女もいたわ。

性的倒錯気味の人って信用できないのよね。俺だけか?

2021-08-08

ひどく嫌な夢を見た。

誰にも話せないからここで吐きださせて欲しい。

時代はおそらく平成初期頃。

場所田舎田畑があって、瓦屋根木造住宅新築の一軒家がバラバラと小さな集落をつくる、いわゆる農家集落な趣。

そんな集落の傍に、場違いな頑丈そうなコインロッカーがある。名前を「赤ちゃんロッカー」。どういうわけかそのコインロッカーには好きに新生児を捨てて良く、どういうわけか好きに持ち去って良いことになっていた。

私は屋敷からコインロッカー監視して、赤ちゃんが捨てられたのを見つけるとすぐさま回収して屋敷に持ち帰り、屋敷の主人へ届ける。屋敷の主人はそれを、倒錯した性衝動の吐け口として利用していた。

私は屋敷小間使いをしていた。使い終わったそれを主人から受け取ると、私はその足で台所へ向かう。まな板に乗せ包丁を持ち、魚を捌くように胸元から陰唇へ刃を走らせ、潰れた内臓を掻き出し、しっかりと洗い、タオルで水気を拭き取る。処理が終わったそれを、屋敷の母へと渡す。

それがどこかへ売られるのか、それとも屋敷食卓に並ぶのか、知る前に目が覚めた。

DV男が好きなのはハイブリスフィリアという性的倒錯です

「女は善良な男よりもDVモラハラ男を性的に好む」と主張する男性がいますが、

「男は8歳の女児性的に好む」くらい、偏ったサンプルから"過度な一般化"をしている尖った主張です。

8歳の女児性的に好む男性もいますが、多数派10代後半から20代を好みますよね?

DVモラハラ男を性的に好む女性もいますが、多数派DVモラハラをしない男性を好みます

DVモラハラ男を性的に好むのは、ハイブリスフィリアという性的倒錯の持ち主だからです。

 

ハイブリスフィリアという性的倒錯の持ち主は、以下のような思い込みを持っています

・残忍で強力な男を、私なら変えることができるという信念。

・残忍な男が小さな男の子だった頃を想像し、想像上の小さな男の子真実である思い込み、育て直しをしようとする。

自分女性としての能力母性といったものに強い自信を持っている、あるいは女性性に幻想を抱いています

犯罪心理専門家だとかそういうわけではなく、「子宮スピリチュアル女子」に近いというか、

「性」の持つ力に過剰な信仰を抱いていて、自分の異性に対する影響力にも幻想を持っている、思い込みの強いタイプですね。

 

テッドバンディや市橋達也のような、有名で比較容姿に恵まれ犯罪者については、

発情した女性から性的手紙刑務所に届けられることが多いそうです。

これらの例をもとに「女性イケメン強姦殺人犯発情する」と判断してはいけません。

彼女たちは少数派の性的倒錯者であり、テレビに出たイケメン犯罪者だと全国から倒錯者を集めるために、手紙も集まるのです。

ハイブリスフィリア女性がいる」という事実から

女性ハイブリスフィリアである」という結論を導いてはいけません。

これは本当に馬鹿がやりがちな誤解です。

 

ハイブリスフィリア女性が極端に集中しているのは、ホステス水商売性風俗産業女性です。

メンヘラ女性と関わる

メンヘラ精神不安定なため昼の仕事ができずホステス水商売性風俗産業で働くことが多い

ホステス水商売性風俗産業にはハイブリスフィリア女性が多い

→大量の夜職の女性たちと深くかかわると「ほとんどの女性ハイブリスフィリアである」と思い込んでしま

メンヘラ.jp」の編集長をしていたわかり手(小山晃弘)はこの典型例です。

ホステス水商売性風俗産業女性とばかり関わると、

ハイブリスフィリアではない一般女性」のサンプルが消えることにより女性観がかなり偏ります

ひたすら破滅に直進するタイプの偏り方なので、やめたほうがいいです。

といっても、やめたほうがいいですよと言ってやめてくれた人なんて過去ひとりもいなかったのですが。

2021-08-06

最近、変な自慰行為をしている

タイトルのとおりだ。最近の私はおかしい。

倒錯的な感じの自慰行為をすることが稀にある。5回に1回くらいか。ちなみに床オナ(布団)派だ。

まず、これを観てほしい。アダルトビデオのPVだ。

https://adult.contents.fc2.com/article/1273879/(AV注意!)

私は、最近この動画で自らを慰めた。どのようにしたのかといえば……。

一般的男性は、AV男優の方に感情移入するだろう。まるで、自分その男優になったかのように――あなたは、想像の中で女を好きなようにするわけだろう。私もそうだ。基本的には。

私の場合の、想像の中での相手というのは、新卒で入った今の会社の同期の女だったり、ちょっと気の強い先輩上司だったり、高校を出て入社したばかりの元気溌剌でショートカット女の子だったり、

趣味サークルで同士の小柄な介護士の子だったり、昔の高校同級生(もちろん当時の制服姿を思い出して)だったり、近所のコンビニ店員(大学生)だったり、自分によくしてくれる飲み屋店員高校生)だったり、街角ですれ違ったゆるふわニットの胸が大きい女子だったり、

姉だったり、昔の妹だったり、まだ中学生の頃の嫁だったり、我が家ソファの上で私の会社の同僚と仲睦まじく性行為をしている嫁だったり(向かいの家の2階の窓から私が見ている)、男達に猿轡を嵌められて代わる代わる後ろから犯される嫁だったり、真白のワンピース下着は着用)の嫁をフローリングに這いつくばらせてこの私の足の指を舐めさせる場面だったり、まだ見ぬ成長した我が子(20才くらいを想像する)だったり、はたまた、漫画小説に出てくるキャラクターだったりする(恥ずかしいので書かない)。

しか最近、床面を利用した自慰行為をする際、女子の側に感情移入をすることがある。想像の中で、私は女子になるのだ。

上の動画でいうと、さんざん弄られているその女性自分がなったかのように想像する。もちろん相手は男だ。

私はまだ若い。30をちょっと過ぎたくらいだ。嫁がいる。可愛い年頃の娘もいる。だからこそ、頭がおかしいのではないかと思う。変態だと思う。

でも、それが気持ちいいのだ。この気持ちをどうすればいいのか、どこにぶつければよいのかわからず、学生時代からお世話になっている増田投稿することにした。

童貞だった頃は、こんなことはなかった。

20代の後半で初めてセックス経験する前までは、自慰行為という想像の中で、私が私以外でいることはなかった。ゼロだ。

でも、ある時だった。1年ほど前だったか

同じ職場で、ちょっと気が強い女上司(上で出てきた人)がいたのだが、その人を想像の中で強姦している時(卑猥ボンテージを着せて、体中を鞭で叩きながら性行為をするシチュエーション。最終的には無理やりする)に、ふと、自分がその女上司感情移入することがあった。その時だけは、自分が女上司になっていて、冷たい獣のような目をした私に犯されていた。

肌の感じもあった。滑るような肌触りで、互いに汗をかいていた。想像の中の出来事に過ぎないのに、この感覚が私の中で生々しくあった。時刻は深夜1時だった。ちょうど、夢から中途半端に醒めたところだったから、触覚が鋭くなっていたこともある。リアル体験だった。

私は悩んでいる。

異常な側の人間だとは思うが、それでもはっきりさせたいのだ。

あなたはどうなのだろう。例えば、私みたいに心の中で性転換したような自慰をすることがあるのだろうか。気になって仕方がない。

私に対する批判でいい。畏れ多いことだが意見をいただけるとありがたいのだが。

2021-08-04

anond:20210804175324

一方が女だったとしても、それは性的対象じゃないでしょ。

ポルノに出てくる全てのもの性的対象なら、モブだって出せないんだが。

まあ腐女子がそんだけ見境なく盛ってて、しか自分性的対象以外の全てを排除したいというくらい排他的なら話は別だが。

大体お前の理屈だと腐女子はBL読んでてもどちらにも感情移入せず傍観者として見てることになるが、だったら二人である必要ないよな?

1人でも複数人でも同じだよな?

何をどう見たってBLなんて受けか攻めかで感情移入してるわけで、つまりわざわざ感情移入する相手性別倒錯しているわけだ。

まり男とやりたいけど女として喜ばせたくないという去勢願望か、男女同士の絡みが女同士の絡みの代替物として機能しているかのどちらかだ。

2021-08-03

anond:20210802172722

技術系のエントリがよく無言ブクマばかりなんだけどあれは技術系の人達純粋ブクマとして使ってるのであって自作自演ではないんだよね

ブクマコメントを付けない奴はbotだみたいな倒錯した思い込み自分にはあった

2021-07-30

anond:20210706061137

述語どっかいってるぞトラバ引用クズ

述語がどっかいくのも、トラバ引用も、何もおかしいところはないだろ。

そんなくだらねえことでクズ呼ばわりする倫理観倒錯こそがクズだってことに、なんで気づかないんだ?

2021-07-22

あらゆる流れから取り残されてしまった末代の私

端的にいえば家庭もなく孤独からだよ

シータじゃなくてもドーラおばさんになろう

パズーじゃなくても親方になろう

やってもらったことをやってあげよう、次に手渡そう

そういう流れのなかにいないからだ

――「最近、アニメが見れない、ゲームができない、小説が読めない」への返信より


人は何かを受けついていくものだそうだ

「だそうだ」なんて他人行儀に言うのは、私の人生においては正真正銘他人事であるから

私の人生に、「バトン」は存在しない

「いてもいなくても変わらない」と、人はよく言う

自分を指して、他人を指して言うそ言葉は、等しく真実である

意味なんてものは、存在しない

あるのは、個々人が勝手に定めた解釈感情だけだ


受け継いできたもの自覚がない

私は一体、何を渡されたのだろうか

次はどこに行けばいいのか、分からない

「フメイ」が積み重なっていく

もし、彼らが人のために生まれた事を否定すれば

あるいは気が付かなかったとしたら

考えることは一つ

「何の為に生まれたのか?」

「何の為に生まれたのか?」

本能ひとつに答えを見出すモノ

やはり人間の為、に辿り着くモノ

そうした「思考停止」が可能なモノは恵まれている

思考まで丁寧に作られるほど人の空想は繊細ではない

不器用な彼らの停止しない思考はやがて死を望む

耐えられない

もう

不明に耐えられない

早く

滅ぼしてくれ!

―ー徒歩二分「セカイ 紫vs藍②」


ルールを変える、そういう思考による志向必要になるのだと思う

自分が望む現実に辿り着こうとするのではなく、今の自分がいる現実理想とする

そこには思考の転換と、論理的倒錯と、自分自身への欺瞞存在する

世界でたった一人だけの狭い部屋に押し込められ、死ぬまでの永遠を過ごさなければならないことを思い出すから

誰もが自分一人だけの落とし穴のような空白と欠損に沈み、生きていかなければならないことを思い出すから


未来に耐えきれなくなっても、人生は続く

我々の精神なんかとは比にならないほど、現実や肉体は強い存在強度を誇る

生かされているのだ、端的に言えば

土台じたばたしても詮方ないことなのだ

認めたくないと何度繰り返したところで、何も変わりはしない

ただただ、今日も気分が悪い

吐き気のする我が人生が早く終わることを願うまでである

2021-07-19

貧乳おっぱい吸うやつ倒錯的で好きなんだけどロリ漫画家でもそれ書いてくれる人意外といない

2021-07-15

セックスワーク差別無知からやってくる」というけれど…

自分セックスワーク擁護派だけど、「セックスワーク差別無知からやってくる」(https://anond.hatelabo.jp/20210714185723)を書いた元増田ロジックはだいぶマズいというか突っ込まれどころが多いので、もう少し理論武装してください。通常の賃労働とは違うセックスワーク固有の困難というのは確かにあって、セックスワーク当事者たちも、そのことはきちんと問題化しているので。

安全確保

そもそもセックスワークというのはワーカーの安全確保がとても難しい。行為性質的に、どうしても個別性・私秘性が求められ、たいていは誰からも見られない場所、多くの場合密室で、1対1で行うということになる。特に店舗風俗では完全にアウェイ相手の自室に1人で入っていくことになるので非常にリスクが高い男性相手女性セックスワーカー場合フィジカルに圧倒的な差がある。事前のルールで決められた以上の行為強要する顧客もいる。自室にカメラを仕込んで盗撮を仕掛ける顧客もいる。そういった「意図的な悪意のリスク」に一定確率さらされるというのは、建設現場など通常の肉体労働では起こらないセックスワーク特有リスクだ。

健康リスク

健康問題についても、「内臓を売ってるってことなら、サラリーマンは眼球を売ってるでしょ」みたいな悪質な比喩問題を誤魔化してしまう。臓器を売り渡しているわけではないが、臓器(内性器や口腔)を使わせる自由は売っていて、このことには普通の「ワーク」にはないリスクが伴う。特に女性器への挿入を伴うセックスワークは、眼球で何かを見ることとは比較にならない健康上のリスクがある慢性的侵襲、性感染症意図せぬ妊娠など、就労を一時中断したり、離職を決断しなければならなくなったり、将来的な妊孕性を損ねてしまうといったケースも普通にある。またワークを通して何かあったとき労災環境も全く確保されていない。その点、何度も比喩に使われている建設業は、労災労働環境保全過去事故反省もあって、非常にしっかりしている(たぶん平均的なサラリーマン職場よりちゃんとしてる)。そういうところも大きな差がある。

感情労働

セックスワークが売るものは、性行為とその行為に伴うさまざまなファンタジーだ。このファンタジーには「その行為が単なる金銭目当てのサービスであってほしくない、金銭の対価として自分提供される商行為であってほしくない」という利用者幻想も含まれることが多い。お金のためにやっているのに、「お金のためだけにやっているわけではない」ようなフリをすることが求められたり好まれたりするという倒錯的な構造がある。たとえば、実際は気持ちよくないのに気持ちよがって見せる、相手好意を持っているように見せる、セックスが好きだから自分天職だと演じる、など。別のペルソナを身に付け、本当はそうではないのにそうであるように振る舞うのは感情労働一種で、このことはワーク当事者にとってストレスになることが多い。多くのサービス業には感情労働的な性質があるが、その「程度」は全然違う。身体への性的アクセスを許して、そのことに快感を感じているように演じて、相手にはビジネス以上の繋がりを感じているように振る舞うということを1日に何回も繰り返すのが、本人の精神健康にどう影響するか想像してみてほしい。

職業としての向上・展開の難しさ

セックスワークは長く生業とするのが難しい。特に日本男性向けセックスワーク業界では「プロ」へのニーズが低い。これはさっきの「その行為が単なる金銭目当てのサービスであってほしくない、金銭の対価として自分提供される商行為であってほしくない」という幻想とも密接につながっている。セックスワーク業界は、セックスワークに関する技術を徹底的に磨いたベテランプロフェッショナルほどサービス付加価値高まる、という構造になっていない。むしろ技術が拙いことが「素人っぽさ」「初々しさ」として評価されることもある。風俗店でもAVでも「新人」には高い価値がつけられる。普通の賃労働では技術の拙さが評価につながることはないが、セックスワークではプロありすぎないことが求められる。経験を積むことはさほどプラス評価にならない(時にマイナス評価になる)のに、年齢が上がることはマイナス評価に直結していく技術より容姿・年齢がワーカーの付加価値を左右するから素人女子高生女子大生セックスワークの分野で高い付加価値を持ってしまうし、加齢を経てセックスワークに携わり続けることが難しくなっている。メディアの発達によって、その気になればいつでも誰でも性行為を売れるようになったことで(援助交際からパパ活SNSまで)、ますますプロ付加価値は下がっている。

これは私見だけど、この構造があるので、元増田の言う「合法化したほうが業界団体ができたり、まともな資本が入ってきたりして安全面含めたセックスワーカー労働環境がどんどん良くなっていくと思う」については自分はあまり肯定できない。管理されていてセキュリティを確保されているプロは、管理されていないリスキーアマチュアに売り負ける。今後セックスワークはどんどんネット経由で地下に潜っていく。それを防ぐには、管理売春合法化と同時に、非管理売春の厳格犯罪化と取締りを行うことになる。普通の「ワーク」にはこんなことは起こらない。このこと自体セックスワーク特殊性をよく表している。

こういうセックスワークをめぐる構造問題特殊性ちゃんとわかった上で、それでもセックスワーカー権利獲得とセキュリティ向上のために活動しているアクティビストには頭が下がる。そこでしか働けない人、そこでしか働きたくない人がいる以上、そういう人達がより安全に快適に働ける環境作りをしていくという意味では労働運動の正道だし、圧倒的に女性就労者が多い現場で固有の問題を考えていくという意味ではフェミニズムの本道でもある。自分としては精一杯支援したい。

元増田セックスワーク擁護をしたいなら、こういうセックスワーク当事者支援者が認識している論点無視したり、「ワーク」全般セックスワークを脇の甘い比喩でまぜこぜにしたりして、本人達の意に沿わない正当化をしないほうがいいと思う。あの書き方だと、逆に「無知だけどセックスワーク擁護してる人」になりかねない。

追記

みなさんコメントありがとうございます自分的に重要な指摘だと思ったことにコメントします。

id:allezvous 「それを防ぐには、管理売春合法化と同時に、非管理売春の厳格犯罪化と取締りを行うことになる。普通の「ワーク」にはこんなことは起こらない」法律行為代理医療行為を筆頭にした資格制の業務でよくあるような

行為との対比は一度書きかけてやめたのですが、コメントいただいたので少し書いてみます。医行為法律行為代理免許制資格になっている理由は、提供するサービスの質を保ち、その利用者保護するためだと思いますが、上記理由セックスワークを許認可制とする場合、その制度設計はワーカー側の身体健康安全利用者から保護することが主眼となり(そのことは利用者を守ることにも繋がると思いますが)、目的と方向が真逆になっています

セックスワーク特殊性ひとつに「ワーカーの身体による利用者へのサービス」ではなく「ワーカーの身体への、利用者一時的アクセス権」自体を売るという側面と、それに伴う固有の脆弱性(vulnerability)があります。他の一般的な「ワーク」で、こうした受動的・対象的・客体的な要素を持つ賃労働、「利用者から自分が何かをされるのを受け入れること」自体サービスとする賃労働を、私は他に知りません(あえて言うなら猫カフェの猫はそうかもしれません)。この構造は、セックスワーク普通の「ワーク」になることを難しくしている、ひとつアポリアだと思います

追記追記

id:aquatofana さん、id:m7g6sさん、id:pekee-nuee-nueeさん、id:yetchさんが、「受動的・対象的な要素を持つ賃労働」の例として、医療・製薬業界治験バイトを挙げてくださいました。確かに身体のもの一時的供出、それに伴う健康的・身体リスクの受忍という点で、似通った部分があります。一方で治験というのは、旧厚生省治験検討会の方針もあって、一貫して労働ではなく善意ボランティアという体裁になっており、支払われるお金治験協力への直接の報酬ではなく「被験者負担軽減費」(治験参加に伴う物心両面の種々の負担を勘案した、​社会的常識範囲内における費用の支払いによる被験者負担の軽減のための費用)という名目になっています報酬金額制限されていること、終了後に4ヶ月の休薬期間が設けられていることも含めて、「ワーク」にならないような工夫が凝らされていますとはいえ、実際は色々な抜け道を駆使して治験ボランティア収入だけで暮らすことも不可能ではないようですが)。

国や業界がなぜ治験を純然たる「ワーク」にしなかったのか、してはいけないのか、というのは、セックスワークの「ワークとして成立することの困難」を考えるうえで、ひとつの手がかりになるかもしれません。治験については、おそらく行政にも医療従事者にも『①個人自己身体一時的相手使用させ、②相手の〈自己身体使用〉に伴う身体的・健康リスクを引き受けること、それ自体を商行為にしてはいけない』という感覚が強くあるのだと思います

このうち①は、みなさんご指摘のように、多くのセックスワーク業態に含まれている要素です。②は、本来セックスワーク現場から排除されているべきですが、現実には看過できない頻度で発生している要素です。しかも実際にリスク事象が起こったときには、その責はワーカー自身に帰されがちです。たとえば、ワーカーが性感染症感染したり、意図せぬ妊娠をしたとして、世の中で利用者管理監督者・ワーカーのうち誰を責める言説が多いかといえば、圧倒的に「風俗で働いてるワーカーの自業自得」という声だと思います(そしてそのことは、仮に売春周旋行為合法化されても変わることはないのではないかと思います)。これは、多くの人が「セックスに直接関わる行為には、どれだけ運用を工夫しても一定身体的・健康リスクが伴う」と理解していることの現れだとも言えます

セックスワークには利用者がやってよい行為」と「やってはいけない行為」の距離が極めて近いという特徴もあります性的に興奮している利用者は、意図して、あるいは意図せずに、その「やってよい行為」と「やってはいけない行為」を隔てている薄皮を破るかもしれません。いわゆる本番行為がある性風俗店派遣風俗では、その〈薄皮〉は0.02mm厚のコンドームだけかもしれません。あるいは、キス禁止にもかかわらず、抱きついているワーカーの顔をつかんでキスを迫ること。本番禁止にもかかわらず、素股というサービスを受けているときにワーカーの腰を掴んで挿入を試みること。おっパブで働くワーカーの乳首舐めるのではなく、噛むこと。「自己身体のもののへの直接のアクセス利用者許可している」という脆弱状態にあるので、利用者が予め設定したライン欲求や興奮とともにほんの少し踏み越えただけで、ワーカーの健康リスクに直結するという構造があります

建設業では現場建設従事者に健康診断結果の提出を義務付け、毎朝朝礼を行い、現場パトロール実施し、ヘルメット安全帯・安全靴・長袖服の着用を義務づけるなどして、そのワークに伴うリスク可能な限り抑制します。風俗業界では、店員ドライバー男性による様々な処罰(いわゆる「業界流儀」)によって、そのワークにともなうリスク可能な限り抑制します。この両者は、似ているようで違います建設業では、ワークの現場監視し、ワーカー自身を防護し、事故リスクを減少させ、事故時のダメージを最小化しています風俗業では、ワーカー自身利用者から防護することはできません(一時的身体へのアクセス権を利用者提供すること=ワーカーの身体利用者から防護しないこと自体が、サービスに含まれいるからです)。管理者がワークの現場監視し、利用者が「やってはいけない行為」に及ぶ瞬間に介入して中断させることもできません(処罰担当者は、実際の行為が行われている空間の外にいるからです)。

中規模以上の建設現場では、しばしばゼロ災の継続日数が掲示されていますが、店舗風俗では、しばしば出禁罰金などの制裁行為を受けた利用者たちの顔写真掲示されています代表的な「業界流儀」です)。これは、後者では、たとえ事後の処罰があっても禁止行為に及んでしま利用者一定数いること、そしてその行為被害を受けたワーカーも同数いることを表していますセックスワーク現場でワーカーがさらされる健康的・身体リスク抑制が「事後制裁」という形式しか行えず、それが現実抑制力として100%機能しているわけではないことは、セックスワーカー安全衛生の確保、そしてそれが大前提になるはずのセックスワークの「普通のワーク」化を困難にしている、重要な要因だと思っています

この追記追記ちょっと取り留めなくてすみませんが、治験という切り口から考えたことをつらつら書かせていただきました。

2021-07-10

anond:20210710114132

うんって自分を納得させるために使う言葉でもないし、明らかにそういう目的でも使ってなかったよね

なーんも肯定もしてないし納得もしてないしそれを隠す気もないのにわざと倒錯した使い方したのはなんでもいいから少しでも神経を逆撫でしたかたからにしか見えなかったんですが

2021-07-05

出産BLってすごい評判悪いけど

そんなにダメなん?ボテ腹の男って倒錯感あってめちゃめちゃえっちじゃない???

あとカップリングの片方が王族とかで子孫残さないとダメって状況だと、男性妊娠ありの世界にして無理やりハッピーエンドに持ってくのが楽だったりするんよね…

2021-06-24

anond:20210624154949

発症きっかけと倒錯度合いは人によって色々あるが、それ自体は生まれもったもので抜けられない」と考えてる人が多いからなケモノ趣味

2021-06-13

自転車盗難で思い出した話を。


中学二年生のとき、僕の友達チャリが盗まれた。

なんの変哲もないママチャリで、

今ならホームセンターで5000円くらいで売ってそうなやつ。

普通なら諦めるところなんだけど、

たまたま見つけてしまった。

新しい鍵がついてた。

誰かが使っている様子。

見つけたのは朝で、通学途中。

僕と友達は張り込むことに。

相手がいつ現れるかわからないし、複数いたら厄介なので、

2人で張り込んだ。

学校は当然休む。

携帯など無い時代だ。

無断欠席。

家族学校心配して探しに来れば人数が増える。

安心して張り込むと、

夕方になり、奴が来た。

犯人は学年一つ上の女の子だった。

友人と3人で呑気に現れた。

新しくつけた鍵を開けたところで御用である

さて、ゴネられる。

謝ったから許せ、がはじまる。

待てよ、窃盗だろ。

鍵も壊してる。

少なくとも元には戻せよ。

なぜこれで無罪放免要求できるのかわからん

相手は逃げることはできない。

同じ学校だし、名前も顔も割れてる。

証拠

ガラケーもない時代カバンカメラを持ち歩く、アンドレ(友人)は写真部だった。

ラチが開かないので、アンドレを残して交番に。

すいませーん。

自転車まれまして…

盗難の届け?

いや、犯人捕まえちゃって…

お巡りさん現場に戻ると、

状況はややこしくなっていた。

僕らの無断欠席を心配した学校先生鉢合わせに。

将棋で言えば「詰み」だが、

犯人はここから棋盤をひっくり返そうとしていた。

学校場所を移して』

これだ。

先生お巡りさんも乗りたがっている。

アンドレに疲れも見える。

僕の空気の読まなさは筋金入りだ。

窃盗ですよね。学校関係なくないですか?」

あの時の教師の顔は忘れない。

教師そもそも、これがアンドレ自転車だっていう証拠はあるのか?」

盗難登録も無い時代だ。

しかしそこは流石のアンドレ

サドルをひっくり返すと、裏に『アンドレ

やるな…

こうなると、この件に関係のない教師はここまで。

事態は「少年窃盗現行犯」に単純化されてしまい、

保護者の登場とあいなることが確定してしまった。

号泣する犯人

受験生なのに、かわいそう!と喚く取り巻き

人の人生台無しにするのか!と叫ぶ教師

あなたおかしなこと言ってますよ?

ちなみに、関係のなさで言うと、

僕が一番関係ない。

ただ、なんとなくその場を仕切る空気にちゃっかり収まっていたので、誰もこのイビツ中学2年生を排除しない。

嫌なガキだ。

アンドレは「もう任せた」の空気だし。

ま、ま、こんなところで立話もなんですので。

交番保護者を待つ2人。

果たして現れた親2組。

ここで最高にややこしいことに、

犯人の父は

アンドレの父の取引相手であることが発覚する。

田舎進学校なんてそんなもんですよ。

これはどうなってしまうのか?

ここでアンドレ意思確認

これはもう潮時。

ギブアップ、と。

そこからはもう茶番ですよ。

アンドレ自転車の鍵を壊されちゃって。直してもらわないと…」みたいな。

そこに全ての登場人物が乗っかる。

あの雪崩はなかなかに壮観だった。

犯人父「悪いことをしたら謝らないとダメだ」的な流れから

アンドレ父「こちらは直してさえいただければ」

窃盗』という核心を中心に、

誰もそのキャンプファイヤー目線を向けない

オンザエッジのオクラホマミキサー

この1小節を踊り切れば終了だ!

と誰もが思ったその時!!

なぜか一緒に呼び出されていた僕の母が

大慌てて飛び込んでくる。

そしてキャンプファイヤーガソリンを。

「このたびはフランケンが大変なことを!自転車を盗むなんて申し訳のしようもございません!」

犯人父に謝罪を始める。

まあ、「自転車泥棒の件で交番にいる」とだけ言ったらそうなるよね。

放火母を交番から連れ出し、

「僕はもういいですよね?」

と後ろを振り返ると、

全員の疲れ切った顔が「いいです」と答える。

翌週、

アンドレはすごく上等な自転車に乗ってた。

おまけ

アンドレ高校に入ってから

しばらくそ犯人と付き合ってた。

倒錯しすぎだろ。

2021-06-06

anond:20210606222943

コナンって子供向けで、どっちかといえば少年向けなのにいいとしたオバサンがハマってるよな。

プリキュアおじさんみたいな倒錯を感じてキモいんだわ。

大人なら火サスでも見てろよ。

2021-05-11

腐女子心理の根幹が部分的にわかったので解説。というか女性心理機構について

前の増田anond:20210510205605)と読み比べていて、どうも女性男性のように恋愛主体化しないんだよね。

男性は性の対象としていたしている男性自己を重ねて見る。

あるいはいたしてる男性に興味がなく女体だけみてる。

ところが女性にとって主観的女性自分だけで、感情移入すべき主体性が相手にあるんだよ。

から主体である「貴男(あなた)」がそいつと向き合ってる彼女といたしてるのは我慢ならないと。

この場合の「貴男」は男のように食べて終了する存在ではない。

要するに古い言い方でひと穴主義というか。

乙女ゲー派閥ヒロイン性格が悪いとあかんらしいです。

まるで姑のようにヒロイン性格査定するとか。

補足できてないところとして、数は少ないだろうが腐女子かつ一妻多夫制的な性癖を持つ女の場合、男は使い捨てにならないのか? という疑問や、男同士が恋愛をしていることに嫉妬がわかない理由不明など。

一妻多夫は置いておくとしても、これらと前増田と照らすと異性性愛から倒錯させて逃げてるようにしか見えないわけで。

いわば、「男性同士なら見守ってあげたらいいんじゃない」、という覗き込みたい助平心が、「そもそも私は女性だし」、というずるさに立脚しているように思えるわけ。

異性カップルじゃないから私はノーダメージと。

そしたら前増田がいったような空気だけで決めつけてゆくコミュニティとか、身勝手同族がなぜ産まれるのかという外堀も推測ができてくるというか。

言い方は悪いけど自分勝手自己完結を行う。

更に推論で踏み込むと、そもそも自分の中で関係性を変形させて、別のものにするの能力適応力として備わってんのかなと思う。

例えば私へのご褒美とかは女子発祥

これは本来与えるべき相手がいないところに仮想的な第三者を発行してそれに慰めてもらうという行為

まり女子特有心理負荷軽減の代替機構なんじゃないかと思ってる。

複雑なカップルの絡み合いとか相関とかそういう組み換え式を女子はよく把握してるでしょ?

anond:20210511095700

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん