「連想ゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 連想ゲームとは

2022-08-06

anond:20220805235141

ぶっちゃけそれ頻発するから諦めたわ

というか食い物屋での多人数の雑談なんてこのパターンしかない

話題Aから連想ゲームみたいに話がズレて話題Jとかになってるし別にフツーに会話してるっていうね

若い頃は変に思って話題が逸れ始めたら戻してたけど

どうも戻さないほうがスムーズに運ぶっぽいから諦めたっていうか 順応したわ 内心まだ違和感あるけどな

2022-07-31

朱に交われば赤くなるという連想ゲーム

より清潔で安全そうな集団、より利用可能資源の多そうな集団、より見栄えのいい集団、より不確定要素の少ない集団、より生死が想起されない集団、人の手に負えない状況の理由付けにされない集団、一目で心理的安全性をもたらす集団

そういったものは魅力的に見えて差別されることは極めてまれなんだろうか

2022-06-26

追記フェミの魔の手がケモナーにまで及びそうで怖い

JR長野駅の駅キャラ「ながも」のファンアート

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1906645

こうやって注目されると駅乃みちかみたいにフェミに燃やされそうで怖いな

さっそくコメントで「ケモナーの描く絵はペドっぽくて気持ち悪い」とか言われてるし

低頭身=ペド=悪

フェミ連想ゲームを始めて規制し始めるいつもの流れの前兆じゃないのこれ

追記

ペドっぽい」ファンアートはまとめの中に実際にあるし、

いや、ねーよ!

何言ってんだお前…

「そういう表現をするのは悪いことではないよね」「気持ち悪く思うのも悪いことではないけど個人の感想規制に繋げてはいけないよね」という話をすべき

あー怖い怖い

これって誘導尋問じゃん

そもそも「そういう表現」してませんから

手前の勝手な前提で話を進めないでください!

2022-06-10

ANYCOLORはVTuber可能性を閉じてしまった←??????

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.itmedia.co.jp/business/articles/2206/10/news053.html

まあ上場してあまり界隈に馴染みのない人たちが出てくるのはしょうがない。そういうもんだ。投資家おっさん用語も覚束ない的外れVTuber分析を垂れるのもしょうがない。ゲームを全部ファミコンって呼ぶお母さんと同じ。

↓Business Insider Japan古参ファンライターが概ね妥当記事を書いていて良かった。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.businessinsider.jp/post-255195

ただな、

Vtuber可能性を閉じてしまった企業でもあると思う。バーチャルであるが故の人を超える可能性は、中の人ありきのペルソナタレントにしてしまった時点で消えてしまった。面白い人に時間を使うだけのサービスになった。

ういういかにも界隈知ってます風のツラで適当なことを書き散らす奴が一番タチ悪い。

ブクマカブクマカ適当からろくに知らないくせに生来のいっちょ噛み体質でこういう「一見それっぽい」ブコメに星を付ける。

はてブは終わってるよマジで
いーや俺が終わらせねえ。

間違ってることは間違ってるって書くぞ。

バーチャルであるが故の人を超える可能性は、中の人ありきのペルソナタレントにしてしまった時点で消えてしまった」だぁ?????????

ば~~~~~~~~っかじゃねえの!?2017年からキズナアイチャンネル登録しているハルゴス

あのな、大元キズナアイの時点で最初から中の人ありきなんだよ。あんだけ大騒ぎになった「分人」の件も知らんのか?たった3年前の話だぞ。

そもそもキズナアイが人気になった大きな要因のひとつは「AI自称しておきながら明らかに人間くさい言動リアクションをするギャップ」で、まさに中の人ありきなんだが…お前動画すらろくに見てねえだろ。もし見た上でそれなら絶望的に見る目がねえよ。

え?動画形式から中の人ありきじゃない?

そもそも初期勢のキズナアイ電脳少女シロも結構配信やってるんだけど、ご存知ない感じ?そういう話じゃない?

えーじゃあ、もしかしてTV番組とかもご覧になったことない感じ?TV番組ってまあ概ね台本があってその通りに進行するんだけど、じゃあ誰が出演しても同じかっていうと違うじゃん。台本出演者に合わせて作られる分を差し引いても、ちょっとしたリアクションとかアドリブかに表れる出演者各々の魅力や個性出演者同士を差別化するわけじゃん。それと同じ。

同じ台本があっても、見た目本田翼の中身本田翼を、見た目本田翼の中身俺が代替することはできんのよ。見た目本田翼にはなりたいけどな。

それに、キズナアイが「最初から」やってるゲーム実況なんて台本どころかリアクションアドリブの塊だろ。あれが中の人ありきじゃなかったら何なんだよ。

キズナアイミライアカリ電脳少女シロもねこます月ノ美兎も、そういう演者パーソナリティに惹かれてファンが増えたんだよ。

これはANYCOLOR(旧いちから)がどうこうじゃなくて「最初から、そうだった」の。バーチャルって単語だけで勝手連想ゲーム始めて歴史捏造してんじゃねえよ。言葉遊びをやめろ。

そんで知った風なツラでVTuber可能性が~とかほざくけどお前らどうせ紡ネンも知らねえんだろ。紡ネンのコンセプトは多分お前らが言うところの「バーチャル」に近い存在かもしれないかおすすめしておくぞ。(宣伝)週2で配信してるからよろしくな。(宣伝

そもそもにじさんじにしたってホロライブにしたって最初2Dからスタートして、ファンを増やして資本形成して3Dモデル作って3D撮影スタジオ作って、どんどんやれること増やしてんじゃん。今はまだコスト的に個人では実現の難しいことでもやれる環境を整えてて、どっちかっつーとむしろ可能性広げてるサイドだろ。

なーにがVTuber可能性だよ。やる奴はやってる。お前は何もやらずに雑ブコメ。上向いて口開けてるだけのくせに偉そうによォ~~~…いや、本当のところは口すら開けてないんだろうけどな…。

ブクマカブクマカ適当すぎる。VTuberに限らず「一見それっぽいコメント」に星を付けすぎ。昨日も年金制度を誤解した人たちがハシゴ外されてたやん。いい大人なんだからそろそろそういうのやめようや。

まあシステム的にははてながupvoteとdownvoteを実装してくれれば多少はマシになるのかもしれんが、そこまでやる気もなさそうだし…。

おまけ

いまや3Dちゃんと使ってるのはホロライブにじさんじだけだね

774.inc「えっ…」

どっとライブ「えっ…」

あおぎり高校「えっ…」

MZM「えっ…」

ぽこピー「えっ…」

名取さな「えっ…」

しぐれうい「えっ…」

その他3D勢「えっ…」

ぽこピーはこの間ぽんぽこ24やって、774は所属グループメンバーが立て続けに3Dライブやって、どっとライブ普段配信イベント3Dでやって、名取さなやしぐれうい等人気個人勢もこの間3Dイベントやって、「3Dちゃんと使ってない」ってマジ?

お前の「ちゃんと」のハードルの高さスカイツリーくらいあるやん。

いっちょ噛みのクソ共がよォ~~~~~~~~~~

いや、知らないことそれ自体はまったく悪いことじゃないんだ。

知ったかぶりをするなと言っている。

今日一貫して言いたいことはそんだけだ。

じゃあ俺はとっとと今週のタスク片づけてSEEDs24見るから。じゃあな。

2022-03-02

anond:20220302171951

ウクライナ反ロシア勢力はすべてネオナチだ」くらいにまで拡大解釈しとるんやろ。

日本で言えば「共産党連携している立憲民主党アカから今回もロシアを支持しているに違いない」みたいな連想ゲーム

2022-02-02

はてブのための音MADの楽しみ方 ~モスバーガーに挟んで~

先日のモスバーガーのトム・ブラウン超合体CMになんか否定的だったので、識者の俺が音MADの楽しみ方を教示しよう。

最初に言っておくが強烈なハイコンテクストが特徴の文化なのでNot for meと思った瞬間に立ち去るように

このテキストでは当該の超合体CMのもの解説しません

教材 全28

教材は当然ニコニコから

そしてなんと教材にもってこいの28秒! この音MAD出会たからこの増田書いてるまである

分解

ソースは現時点では見なくてよい

視聴

では動画を見ましょう。

導入

パーカッションの助走ののち、映像メロディが同時に始まる。

タイトルトラック、特徴的な文字演出からこの動画が「神っぽいな」の音MADということがわかる。

そしてアニメ(もしくは原作小説)を知っていると、画像キャラクター結婚相手に高い理想を抱いているシーンを想起する。

まずここで視聴者コンテクストロードされる。この作品への向き合い方が決定される。

理解

まりにもロマンチック理想独白が「神っぽいな」のワードシンクロする

しかアニメの音声だと思いこんでいた矢先の「高学歴 高身長 高収入」の3連打によりなんだこの音声(音源)は!?の驚きと遭遇する

追い打ちのように音声のリリックオフボーカルのサビ部分にカッチリとはまり込み、リズム気持ちよくなる

尋常ではない繊細な作品と気付き、より深く注目する

加速

中世界にあるはずもない「ママ友とのランチヨガネイルサロン代」の登場により感情は更に加速される

ネタとしての異常性という部分ではもちろん、作中婚活期のロキシー境遇からすればあまりにも遠い理想に胸が締め付けられる。

そして続く「山崎賢人阿部寛坂口健太郎を足して割らない」、素材の爆発力である

まず感情として、割らないで大丈夫なのか、1人で十分じゃないか不安感が脳裏をよぎる。

そしてその場合顔は3つなのか? それはもう阿修羅なのでは? 阿修羅って神っぽいなと脳のシナプスが一気につながる

そういやケルベロスも顔3つだな。犬っぽいな。ぽいじゃん。脳内連想ゲーム危険領域突入する

回帰

そして化け物「顔の青年迷宮の奥底で偶然助けられるんです」と原作の展開に帰ってくる

この作品は投げっぱなしではなく、非常に練られた展開という満足感が気持ちよさに変換される

しかしここで終わらない

オチ

最後最後で内容がいきなりYouTuber「syamu game」氏の名言に変化する

コイニハッテンシテ 素敵なことやないですか」あまりものカーブ、脳はsyamu氏のコンテクストロードする

そして最後の音声「理想たかっ!」、BGMでは「憧れちゃうわ!」に重なる。歌詞を考えると関西弁ダブルミーニングも想起する

そしてsyamu氏が登場することにより同氏の「おい!それってYO!」という名言脳裏によぎる。

この動画で描かれていないことまで、沢山のシナプスがつながったと思う。この音MADの素晴らしさが理解できただろう。

小学生並の感想

非常に素晴らしい音MADでした。

音声素材の強すぎる力を見事に制御しきっていますし、動画エフェクトも最小限に留めています

とはいえそれは手抜きではありません。

素材の発掘力は音MADの肝ですし、楽曲PVオマージュは極めて精緻で丁寧さが伺えました。

キャラクタ楽曲、syamu氏の持つコンテクストシナジーがキマったシナプス感涙の作品でした。

総評 音MADとは

みなさん、少しは音MADという存在理解できましたか

リズムに合わせて素材を次々に展開し、コンテクストをつなぎ合わせて脳のシナプスを繋いで脳内麻薬ダバダバ

これが音MAD本質です

その性質ゆえに表社会に出ることは稀ですし、件のCM音MADではない、そうだとしても劣っていると批判が一部でなされる理由もわかっていただけたかと思います

ここまで聞いてくださってありがとうございます

それでは最後にトトトトトム・ブラウン、ぱちんこCRおどれまさのりファイアーの作者で知られる零氏がRTしたツイート引用を持って終わりにしたいと思います

ご清聴ありがとうございました。

音MADが表沙汰になってることに対して賛成派も反対派もいる様子ですね

僕としては「音MADという手法」は表沙汰になっていいが、「音MAD界隈のネタ」は絶対に表沙汰になるのは絶対にやめてほしい派です

https://twitter.com/nelucochen/status/1486927250155274240

トトトトトム・ブラウン

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34503384

2022-01-27

anond:20220127140253

そんな話はしてないが???

お前の勝手連想ゲームで、会話が通じてないぞ???

3連逆連想ゲーム

・攻め側がなんらかの「カテゴリ」を言う

・守り側は0.5秒以内に関係ない具体的な概念を言う

これを3回繰り返す。

動物バナナ)(飲み物リンゴ)(国、アメリカ

攻め側は☓○○で2点

2022-01-19

連想ゲーム

かに手を握って貰ったら落ち着く

冗談だと思われて手を振り払われたことがある

一瞬悲しくて人の苦しい表情に気づけない人なんだってがっかりしたことがある。

ガッカリするっていう体験は期待から来るもの

から期待しないことって大事

期待をしないで何かをしてくれた時のサプライズほど嬉しいものはないもの

サプライズって好きじゃない、女子数人が集まってケーキプレゼントを持ってきてくれたりして

素直に喜ぶ顔できるのかな、

お返ししないといけないよなそういうつまらない事思ったりする。

最近毎日がつまらないと感じる

まらないし、疲れる

頭はよく働く、なんでもない言葉記憶トリガーになって嫌な記憶を反芻する

毎日毎日記憶を取り出してまた仕舞

そりゃずっと忘れないよなって思う。

2021-11-25

NHK番組連想ゲーム』とガッツ石松

 女性チームと男性チームで対戦する形式。各ゲーム毎に司会者が、まず正解を両チームのリーダーのみに教える。両チームからリーダー以外のチームメイトが、1名ずつ解答者としてゲームの場に出る。リーダー自軍側の解答者役のチームメイトにヒントを出して、チームメイト連想を頼りに正解を言い当てる。もしも当たらなければ回答権が相手チームに移り、正解が出るまで交互にヒントと回答を続けるというルールだった。例えば、こんな感じである。男「黄色」「ヒヨコ?」ポーン(ハズレの効果音)→女「ケチャップ」「オムレツ?」ポーン→男「お米」「オムライス!」ピンポーン(正解の効果音)

 毎回、両チームの末席は、ゲスト出演者の枠だった。

 その日は、男性チームのゲストとして、ガッツ石松が出演していた。

 各ゲームを始める時は、司会者アナウンサーが対戦者の名前を先攻・後攻の順に「○○さん・✕✕さん」と軽妙に読み上げた後、先攻者を「○○さん!」と告げてからゲームを開始する。

 「ガッツさん・✕✕さん、ガッツさん!」

 ゲームが始まった。男性チームのリーダー加藤芳郎がヒントを出した。

 「くるくる

 ガッツ石松は答えた。

 「……るんるん?」

 ポーン。

 その日、最後までガッツ石松が正解を言い当てることは一回も無かった。

 一説にはルール理解しておらず、尻取りと勘違いしていたと言われるが、尻取りだったとしても「ん」が付いてるのでダメだろ。

2021-11-20

旅行の予定があるので「飛騨高山 温泉むすめ」で調べた。高山匠美ちゃん。同行者に手配を丸投げしているので宿泊先にこの子がいるのかはわからないのだけれど、パネルが置いてあったら撮ってしまいそう。かわいい。声もいい。それなのに

30歳になったら人から見えなくなってしまうのか…

この設定を見かけたとき、けっこう、つらい気持ちになった。女としての賞味期限現実にある。私はそう思っている。私が感じているそれは加齢に伴う性的魅力の低下により異性から価値として扱われることではなく(仮に30歳以上の女性は無価値という男性がいたとするならそれはどう考えても異常者であり社会不適合者なので気に留める必要がない。一方で20代女性からこそ許されていることは確かにあり、それがなくなる不安はある。もちろん若い女性だからこその恐怖もあるけれど、今のところ、私の生活範囲においてはもたらされている利益の方が大きい)生殖機能の衰えつまり生物学的な女としての賞味期限なのだけれど、そのタイムリミットは私をしばしば焦らせるのだ。

子ども絶対にほしいのかと聞かれたらそういうわけではない。ただ、それは今、この瞬間はそう思うという話であって、実際に30代40代あるいは50代になってから「産んでおけばよかった」と後悔するのではないか?という得体の知れない予感が私を急かしている。はやく結婚しなければ、はやく出産しなければ、人生は取り返しがつかないのだと迫ってくる。

もっともこれは連想ゲーム的に私がつらくなってしまっただけである。この設定を広告に加えることの是非はあれど、私のケースに限定するのならば、温泉むすめは悪くないと強調しておきたい。

そういうわけで私はこの設定を悲観的に捉えていたのだけれど、いざ、匠美ちゃんを目にしたら、どうしてこんなにかわいい子が本人の意思に反して30歳前後温泉むすめを引退しないといけないのだろう…という別方向の悲しみが湧き上がってしまった。

アイドルからそうかもしれない現実アイドルも歳を重ねた先に引退する。けれど、温泉むすめはただ引退するだけでなく「見えなくなってしまう」のだ。

匠美ちゃん温泉街に遊びにくる観光客や、温泉街を切り盛りする人たちを愛している。そうして彼らから愛されているのだろう。それなら代替わりしたあとも人間に近しい神様として、おばあちゃんになるまで、おばあちゃんになってから温泉街の人たちを愛し、温泉街の人たちに愛されてほしいし、それが叶わない温泉むすめの世界観はあまりに酷すぎる。もちろん目に見えなくなった匠美ちゃんはより神格化した存在として彼らを愛し続けるのだろうけれど、そうだとしても永遠に彼らと交流ができないなんてあんまりだ。おばあちゃんになった匠美ちゃんを見せてくれ。30歳になった匠美ちゃんはいなくなってニュー匠美ちゃん誕生します!なんてキャラクター使い捨てもいいところだろう。それとも私が温泉むすめについてよく知らないからこのように感じてしまうのか。もともと温泉むすめを応援していたオタクはどう考えているんだ。匠美ちゃん

2021-11-10

anond:20211110030912

からentyが~って言ってる人はトラバ先にしてない。読解力というキーワードから連想ゲームのように話を展開してて「読解力を働かせる気がない」がみえみえから

あなた含めたそれ以外の人は元増田文章を受けたことを書こうとしてるようで譲歩の方が要点であるかのように勘違いしたような、焦点がぶれたことを書いてるように文面から見受けられたから「読解力が不足しているのではないか」と書いた。言いたいことを言いたいだけと自覚してやってただけなら何も問題ないよ。

2021-11-05

自民議席を減らした理由維新の躍進ではない

立民大敗理由は「かさ上げされていたのが元に戻ったから」

https://anond.hatelabo.jp/20211102032036

 これの増田です。多くの方にブクマブコメしていただきありがとうございました。やっぱり自分が書いたものに反応がいただけると嬉しいですね。

 ただ一切見たことも聞いたこともないブログURLを貼ってパクリ扱いしてきたブコメ意味不明すぎて笑いました。単純に前回と比較してるだけの内容なんだから同時多発的に同じ結論に至っても全く不自然じゃないってば。

 いただいたコメントの中で「維新が伸びたのも前回希望の党に吸われた分が戻っただけ」というものにはハッとさせられました。立民についての話なので立民が結党した2017年のものと今回の比較しか目が行ってなかったんですが、ちゃんと見るためにはそれ以前もチェックしておくべきでした。素直に反省

 というわけで、今回は民主党政権から再び自民党政権政権交代した2012年以降の4回の衆院選の結果を見てみます

 今回の立民の敗因として挙げられているのが比例で議席を伸ばせなかったことなんで、以下は比例での獲得議席数です。

民主・立民

2012 30

2014 35

2017 37

2021 39

維新

2012 40

2014 30

2017 8

2021 25

自民

2012 57

2014 68

2017 66

2021 72

 2012年2014年立憲民主党はまだ存在しないので、前身である民主党の数字を当てはめています

 以上を見るとわかることとして、まず、民主党・立憲民主党の比例での獲得議席数は下野以降少しずつ伸びています。立民は比例で議席を伸ばせなかったせいで大敗したと言われていますが、今回の立民の比例での獲得議席数は民主時代を含めても下野以降で最大のものとなっています

 維新は今回大きく勢力を伸ばしたと言われていますが、やはり前回が希望の党に票を吸われた影響で極端に少ない数字になっていただけで、実は今回比例で得た議席数は2012年2014年に及んでいません。

 自民党は全体では15議席減という結果でしたが、比例での獲得議席数は政権奪取以降最大でした。つまり、比例では伸びたもの小選挙区で大きく減らしてしまったということですね。ここで小選挙区の結果も見てみましょう。 

民主・立民

2012 27

2014 38

2017 18

2021 57

維新

2012 14

2014 11

2017 3

2021 16

自民

2012 237

2014 223

2017 218

2021 189

 今回の衆院選では自民党が小選挙区で大きく負けているのがわかります政権奪取以降で衆院選小選挙区で200議席を獲得できなかったのは今回が初です。

 ではどこにこれまで自民が得ていた議席を吸われたのか。

 大きく伸びた維新なのでは? と考えるのが自然ですが、数字を見てみると比例と同様に希望の党に吸われて前回極めて大きく議席を減らしていただけで、それ以前と比べるとそこまで大きな伸びではありません。2014年と比べると5議席2012年と比べると2議席の増加です。一方、自民議席2014年と比べると34、2012年と比べると48減っています。この数字維新議席を伸ばしたというだけでは全く説明がつかない。定数の減少11を全て自民が被ったと仮定してもまだ全然足りません。

 では立民はどうか。前回の18という数字結党直後で小選挙区に満足に候補を立てられなかった影響が大きいとして民主時代比較したとしても、2014年から19、2012年からなら30も伸ばしています。要するに今回立民は小選挙区では過去と比べて大勝だった。もちろんその最大要因は野党共闘で票が分散するのを防いだからでしょう。比例での伸びはここまで大きくないため支持自体が伸びたと考えるわけにはいかず、そうすると野党共闘が効いたと考えるのが最も自然です。そしてこの伸びは自民党の小選挙区での負け分のうちのかなり多くを説明できるくらいに大きいものです。

 つまり今回自民党が議席を15も減らしたのは、維新が伸びた影響よりも野党共闘の影響の方が大きいと推測できます。立民は野党共闘議席を伸ばし小選挙区自民議席を削った。一方希望の党として議席を得た議員を引き入れていた立民はその分を失い、それらは希望の党ができる以前の投票先であった維新に戻っていった。それが今回の衆院選で起きたことだったのではないでしょうか。


 そしてここから先が本題。

 あのね、みんな適当なこと言いすぎ。

野党共闘は失敗だった! 見直すべきだ!」とか「立憲民主党は左に寄りすぎて支持を失った!」とか。

 ここまで見てきたように事実として立憲民主党旧民主党時代比較しても選挙区・比例ともに議席を少しずつ増やしている。野党共闘をしていなかった旧民主党時代よりも今のほうが比例での獲得議席数は少し多い。

 要するに野党共闘のせいで票を減らしているなんてことは別にない。一応野党共闘しなかったらもっと伸びたはずだと考えるならそう言うことも可能かもしれないけれど、そこまで立民のポテンシャル過大評価すべき理由ちょっと思いつかない。

 大敗理由本来立民の支持層にはならないはずの希望の党議席自分たちのものにしてしまっていたのでそれが剥がれたと考えるだけで十分に説明がつく。そこで「共産党と組んだせいだ!」「左に寄りすぎたせいだ!」と言うのはあまりにも短絡的でデータ無視した議論と言わざるを得ない。

 立民が大敗した!→今回共産党共闘していた!→だから共産党と組んだのが失敗だったんだ! なんてのはただの連想ゲームであって分析ではない。

立憲民主党はなぜ若者の支持を得られなかったのか?

https://news.yahoo.co.jp/byline/murohashiyuki/20211104-00266257

 そしてこの記事なんかがまさに典型なんだけど、なぜ支持されないか分析するていでなぜ自分は支持しないのかを語る人が多すぎる。

 自分他人は違う。自分がこれこれこういう理由で支持してないから支持してない他の人たちも同じように考えているはずだなんてことは別にない。本当のところはどうなのかはちゃん調査してみないとわからない。

 左に寄りすぎたから支持されないんだという主張は、有権者の多くが各党の主張、思想政策といったものを把握した上で投票先を決めているということを暗黙の前提に置いた発想から出てくるものだ。でもまずその前提が成り立つのかがだいぶ怪しい。

 普段からネット政治の話をしているような政治オタクたちからすれば右だ左だというのは共通言語だろうけど、それが政治オタク以外にも本当に通じるのかちゃん想像してみてほしい。

 政治オタクたちは各党が掲げる政策を重視するけれど、大多数の人たちも本当にそうなのか。維新大阪で支持されている。でも維新が掲げていた主要政策のはずの都構想は住民投票で否決された。都構想に反対した人たちは維新投票しない人たちだったのだろうか?

 立民がツイッターエコーチェンバーの中で狭い支持者たちに引っ張られてしまっているというのは、まあ、そうかもしれない。では、立民が左に行き過ぎて支持されないんだとかおしゃべりしている人たちはエコーチェンバーの中にいないんだろうか?

2021-10-12

anond:20211011044857

(2)は比較ではなく連想ゲームなんだとおもう。ある意味これくらいの文化的素養がある人間ですよ、本歌取り部分全部わかってますよってのを開示。

そのうえで「そういう人間である私はこの本は好きだ、読んでよかった」の1行をどう広げていくのかが勝負

 

ちなみに、自分が今までもらってうれしかった書評(仮)は(2)に該当して一万字超えあったのもそうだが、

さらに内容に即したキャッチコピーを10個も考えてくれてしか発言まとめメーカーで1つの画像にまとめてくれたやつ。

重版したら帯にしてまかせてほしい程度には気に入った。

ワートリもそういえばキャッチコピー各巻募集、やってたなぁ。

一万字書評かけてキャッチコピー10個考えられる人ってもはやプロ編集者なんじゃないだろうか。

2021-09-29

最近セクハラに対する反応ってすごいな。

ラーメン評論家おっさん記事取り消し結構好意的コメントがついて笑った。

ピエール瀧槇原敬之の時は「曲とは別の問題」って喚いてたのにな。

食レポは別の問題じゃないか写真要求するのはヤクザから薬買うより重い訳だ。

実際はイメージなんだろうな。嫌悪感の少ない奴だとクスリとか飲酒運転でも擁護される。

イメージが悪いと写真要求程度のセクハラでも、消えろだのなんだの言われる訳だ。

大半のやつがラーメン気持ち悪い文章を読んだから嫌悪感持って大罪のように言ってるだけ。あれがもうちょい真面目っぽい文章なら、間違いなく今より反応は小さい。

結局、「こういう文章書くやつはこういう奴だ」って言う連想ゲームしか判断できないんだよな。行為判断できない。

別にそれは良いけどね。それって「ノックを2回はトイレを想起させるからアウト!」とか言ってるマナー講師とか「黒人はクソ」みたいなやつと何が違うの?

2021-09-04

maruX氏への質問

nikakuinikaku です。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210903184406

このブックマーク欄で恐らく私宛ての下のようなコメントを頂いたんですが、100文字では返せそうになかったのでここに書きます

性的表現物としてのポルノを、路上生活者障害者とくらべるブコメ、本気で言ってるの?/おおっぴらに性的消費される対象がその社会でどういう扱いを受けるかという話をしているのに、分からないふりすんなよ

すみません、少し文意が読み取り辛かったです。幾つか質問をさせて下さい。

まず

性的表現物としてのポルノを、路上生活者障害者とくらべるブコメ、本気で言ってるの?

の部分、ここは「ポルノ路上生活者障害者を比べるな」と言っているのだと思いますが、まず個人的感覚としてここで「比べるな」は少し変な気がしますね、「一緒にするな」とか「並べるな」なら分かりやすいのですが・・・・。

仮に「一緒にするな」といった意味だったとしましょう、その場合ポルノ」と「路上生活者障害者」のどちらか片方がもう片方に対し並べるべきでない程劣位にあり、だから一緒にするな、並べるな、という主張だと読めます

(ただ、ここでどちらかが並べるべきでない程劣位と認識している時点で、比較してしまっていますよね?なので「比べるな」という言葉を使ってしまった理由が猶更分からないです、どういう意図だったのでしょう?)

で、ここで分からないのは「ポルノ」と「路上生活者障害者」のどちらが劣位だとmaruX氏だと考えているか、です。

常識的には(飽くまで私の中での常識イメージですが)「ポルノが劣位」と考える人が多いのではないかと思います。「路上生活者障害者が劣位」なんて主張、現代じゃ許容されないでしょうし、普通は主張し辛いですよね。

ただ、ここで事態をより分かり難くしているのが後段のこの部分です。

おおっぴらに性的消費される対象がその社会でどういう扱いを受けるかという話をしているのに、分からないふりすんなよ

おおっぴらに性的消費される対象=ポルノ対象が受ける扱いを憂えている。それ自体は凄く良いと思います、でも、今までの解釈がもし正しければ「ポルノを劣位」に置いているのはmaruX氏なんですよね・・・・・。

おおっぴらに性的消費される対象がその社会でどういう扱いを受けるかという事を憂うならば、「性的表現物としてのポルノを、路上生活者障害者とくらべるブコメ、本気で言ってるの?」などとポルノが劣位に置かれる状況を自明視する様な表現はするべきでは無いのではないですか?

ポルノ対象が受ける扱いは既に現にあり、それを、無視するな、と言う事は分かります。でも「性的表現物としてのポルノを、路上生活者障害者とくらべるブコメ、本気で言ってるの?」という言葉はその状況に対して現状肯定しかなっていないですよね?

本当にあなたが主張するべきなのは性的表現物としてのポルノ(の対象)を、路上生活者障害者より劣位に置かないようにしよう」ではないんですか?それに反してあなたポルノスティグマ効果をむしろ強める事しか言っていないのではないですか?

 

もう一つあり得る解釈は、「おおっぴらに性的消費される対象」というのがポルノ被写体の事を言っている訳では無い、という解釈です。

少しトリッキー解釈ですが、「おおっぴらに性的消費される対象」がSpank!等の女性客の事だとすればどうでしょう?ここでも前段との繋がりが非常に不明瞭ですが、単独では解釈可能そうです。

しかし、ポルノ被写体とSpank!等の女性客を「女性」という1つの記号のみで繋げ、女性客を「おおっぴらに性的消費される対象」にしてしまう様な連想ゲームは、むしろ止めるべき対象ではないでしょうか?

そういう連想ゲームが既に(加害者の内に)ある、それを無視するな、というのは分かります。でもそれを肯定してしまったら意味が無いですよね?そういう連想は間違っている、というのがまず言うべき事では無いんですか?

そもそもそうした反社会的連想は、一般的蔓延しているものと言うよりは、一部の加害者の内で成立しているものですよね?だとすれば「その社会でどういう扱いを受けるか」はおかしくないですか?「(一部の)加害者にどういう扱いを受けるか」でしょう?

ポルノ被写体(の女性)と、道端で歩いている女性客はただ「女性」という1つの属性共通しているだけで、別物です。……これは私よりもまずあなたが言うべき事では無かったでしょうか?

 

以上の通り、私に可能解釈はいずれも意味のある主張には成りませんでした。残念です。

という事は恐らく、上記つの解釈はいずれも間違っており、maruX氏は別の事を言うためにあのコメントを書いたのでしょう。

私は以前「はてなー国語力が心配」という様な事を書いた手前、このような間違った解釈を元に返答することは出来ません。そこでまずはmaruX氏ご本人に「正しい解釈」を伺えればと思います

恐らく上2つの解釈とは違う、別の正しい解釈が有るのでしょう。そして件のコメントには☆が沢山付いていたので、それ程読み取りにくい解釈では無さそうです。どんな解釈が出てくるのか、非常に楽しみです、お待ちしております

 

あ、最後に、この通り勘の悪い私ですから、折角正しい解釈を書いて下さっても、それを読み取るのに苦労するかもしれません。

ですから可能であれば以下の点を明確にしておいて貰えれば助かります。図々しいお願いですみません

・「ポルノ」と「路上生活者障害者」の間に、比較並置する事が本気を疑う程の差異が有る、という認識

・もしそうなら、どちらが劣位に置かれるのか

・その比較並置が(おそらく倫理的に?)許されない理由はどんな物か

・前段と後段は意味の繋がりが有るのか、全く別の話か

・「おおっぴらに性的消費される対象」は具体例を上げるとどんなもの

・「その社会でどういう扱いを受けるか」で本当に良い?

・「その社会で受ける扱い」とは具体的にどんなもの

・「おおっぴらに性的消費される対象」をおおっぴらに性的消費する主体はどのようなものか。一部の加害者男性全体?男性に限らず人間全体?

 

追記

本気を疑っておられる私のコメントについては、もっと分かりやす解釈を公開されている方が居ました、とても分かりやすいですね、もしご興味が有れば一緒にお読み頂ければ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210904092201

(この方のトラバを汚してしまっていたので、ブックマーク欄へのリンクに書き換えましたが、どうも直らないようです、すみません・・・・・)

2021-09-03

anond:20210902135525

>Spank!が一時閉店を選んだのは客足が途絶えるからとか体のいい撤退理由だとかそんなんじゃなくて、不意に目にして傷つく可能性のあるものが近くに置いてある場所未成年を呼び寄せるようなことは責任のある大人としてはできないと判断たからだとわかってほしい。

こんなん普通に読んだらすぐわかることなのに有る事無い事連想ゲームして叩きの材料にするためだけに言ってる人間にわかってほしいってわざわざ言葉にできるのが偉いと思う

法的義務はない、Twitterでの誘導威力業務妨害と大声で主張する傍らGoogleレビューを荒らすのがアウトなのは見ないふりする連中に何を言っても無駄だと普通は感じてしまうけど丁寧に言葉にすることに意味があるなあと改めて思った

anond:20210903104552

そうだね。連想ゲーム的に話題ふってしもたよ。すまんな。

ところでお前ひろゆきに憧れてない?

2021-08-27

情報弱者サンドバッグと化した竹名平蔵氏

竹中平蔵パソナ電通

この辺りが出てくると無条件に叩いている情報弱者がいる。もちろん、彼らの所業が正しいと言いたいのではない。

まり馬鹿な態度の批判に嫌気が差しただけだ。

発言や行動を見るのではなく、ニュースタイトルに彼らが出てくると「中抜き!」とツイートしたりブコメしたりする。ただの連想ゲームに興じているようにしか見えない。中国韓国に関するニュースを見た時に「反日国交断絶」としか言わないネット右翼と仲良くできそうだと思う。

これだけ何も考えない連中は確かに搾取されやすいんだろうな。

2021-08-21

クボユウスケという人がマジですごい

 #kutooo 運動創始者である石川優実氏が、ここ最近ビジフェミ界の猛り狂う邪神と化しているのを知って以来、野次馬根性から彼女を観察するのをやめられなくなってしまった。「こうすれば炎上するに違いない」という打算と本物のヒステリックな怒りが入り混じった意味不明言動、そしてそれを用いた猛獣の如き全方位攻撃は“”社会運動“”の神輿にまつりあげられてしまった人間がどう壊れていくかの貴重なサンプルであり、ドキュメンタリック臨場感に溢れている。

 彼女はいわゆる“界隈の姫”であり、石川氏がレスバに興じるさいにはフェミニストを自認する大量の男性アカウントがわらわらと湧いてきて彼女援護射撃をしたり後ろから撃ち抜いたりしている。基本的男性男性であるというだけで異常に嫌悪し、「男は性欲のみを原動力とする恐ろしい化け物であるから彼らの娯楽は全て取り上げ檻にでも閉じ込めておかねばならない」と定義するツイッターフェミニズムを全面的肯定しているというだけでかなり歪な哲学を持っていることが自明だし、その上で「自分はそのような怪物ではなく、フェミニズムによって浄化され女性を敬うようになった解脱者だから大丈夫」とでも言いたげな彼らの姿勢を見ていると“名誉男性”ならぬ(ラディカルフミニズムにおける)“名誉女性”とでも呼びたくなってくる。

 その男擁護者たちの筆頭にクボユウスケ氏が存在する。

 彼はとてもすごい。

 クボ氏は石川氏と親しい間柄のようで、頻繁にリプライでやり取りしている姿を見ることができるし、ここでは特に言及しないが、石川氏のTwitterアカウント運営に携わっているらしいという疑惑さえ出てくるほど石川氏に近しい。


 では、彼の何がすごいか

 彼は人を苛立たせる才能にあまりにも長けているのだ。

 石川氏が誰かを燃やしたり逆に誰かに燃やされていると気づくや真っ先に駆けつけ、侮辱的な屁理屈を投げつけるのがクボ氏の仕事なのだが、その鋭さたるや並大抵のものではない。

 彼の言葉は、それを投げつけられた側がどうしてもカッとなって買い言葉をぶん投げてしまったり、なんか変な受け取られ方してると感じて誤解を解こうと一生懸命返信したりしたくなってしまう魔力に満ち満ちている。言い回しも刺々しく上から目線で、絶妙相手の話を聞かずに少しずつ論点をずらし、勝手に勝ち誇る。また石川シンパ以外のフェミニストにも積極的喧嘩を売ることで、人々の義憤喚起やす選民思想も鮮烈に見せつけていく。あまりに技巧的だ。

 そして彼が敵対者に貼り付けるレッテルもまた、非常に的確に反論をさそう「ズレ」で彩られており、本当に攻撃力が高い。

 まともな思考回路人間はたとえば「通り魔事件被害者を悼むサイレントデモ行為をなかば揶揄した形の支援金募集活動Twitter上ではじまる」→「この支援活動に金を落とした連中は全員アンチフェミオタクで声を上げる女性をおちょくりたいだけの粘着アンチなんだな!」という連想ゲームはできないし、ネタで思いつけたとしてもうっかりツイートしたりしない。むろん彼がこういうぶっ飛んだレッテル侮辱をするのはこれが初めてではない。

 いくらなんでもそんな喧嘩の売り方しちゃダメだろと思うようなやり口のさらに下を行く、侮辱とか以前にあまり倫理観に欠ける言葉ポンポン思い付きポンポン投擲できるのは間違いなく正常な精神に基づく行いではない。

 クボ氏自身存在それ自体もこの優れたヘイト管理能力の一部だ。彼のツイッターアカウントは、いわゆる“意識高い系アカウント”そのものの見てくれながら何をしている人なのか全くわからず、不気味さとあまり綺麗ではないビジネス臭いを放っている。これによりそういったもの本能的に嫌悪し警戒しがちな人間が多数を占めているアンチフェミ界隈の、クボ氏および彼の擁護するものたちへの対する怒りを更に煽ることができるのだ。Googleでクボユウスケを調べようとすると真っ先に「クボユウスケ 何者」と出てくるのが良い。「職業」とか「経歴」とかそういうのではなく「何者」というなんとも言い難い問い。まさしく彼の立ち振る舞いを見た多くの人が「何様なんだこいつ……(ドン引き)」と思ってきたことの証左であろう。

 ここまで読んで「こんな特徴を持つ石川親衛隊はいくらでもいるだろう、つーかだいたいそんな野郎ばっかりじゃんか」と思われる方もおられるだろう。確かにそれはそうなのだが。そうなのだが、だからこそトゥギャッターなどで彼がレスバをしている姿をきちんと見れば、他の騎士たち、そして何より石川氏の言動とも一線を画すクボ氏の横柄さ、異様さに圧倒されるはずである

 石川氏の“売り言葉”には、彼女の少々ゆがんだ価値観にもとづく失言鬱憤わがままや憤りなどが詰まっており、ある種の人間くささがきちんと感じられる。クボ氏以外の騎士団員の言葉もやはり、石川氏を思いやる気持ち純粋さ故の間違った怒りが彼らの人間性を照らし出しているのを見てとれる。

 翻ってクボ氏の発言を見てみると、彼はもしや人間を苛つかせるために開発されたAIなのかとさえ思えてくる。他の男性に見て取れる石川氏への媚びもほとんどなく、むしろ敵対者を的確に逆上させることで石川陣営とのレスバをさらヒートアップさせるための布石を丁寧に並べていることが多い。そこには彼の驕り高ぶりと“まちがったふぇみにずむ”のあまり恣意的すぎる印象が輝いているだけだ。機械的ですらある。なぜこんなに的確に人を怒らせ愕然とさせることができるのか。

 それは分からないが、一つだけ確かなのはクボユウスケ氏のようなヘイト発生装置エンジンとなっていなければ、石川氏は今のように暴走ロケットの如くブッ飛び続けることはできなかったであろうということだ。クボ氏がレッテル爆撃を行うことで呼応する様々な属性義憤を掘り起こし、それらすべてを自身およびフェミニズムに対する攻撃とみなして迎撃しようとする石川氏の狭量さと溢れる攻撃性が両輪となって“フェミニズム”を彼方まで運び去り続ける。

 ゆえにクボユウスケは#kutoo 運動における最大の功労者であり、拡散立役者でもあり、世間への浸透後の歪な軌跡の象徴とも言えるだろう。


追記:石川氏のことをラディカルフミニスト(女性を魅力的にとりあげたコンテンツエロであるか否かに関わらず全て地上から一掃しようとしていたり等するヤバいひとたち。いわゆる“フェミ”の内でも抜きん出てイカれている。思想的には現代のそれよりも過激カトリックイスラム教などに近い)であるかのように書いていたが、彼女はその陣営ではない。当人リベラルフェミニストだと思っておられるようだが、石川氏の行動は上野千鶴子氏などのそれとはいろんな方向であまり似通っていないので何と呼ぶべきなのかはよくわからない。間違えて書いちゃったのを思い出したので訂正しておきますすみませんでした。

2021-08-10

ただただつらつらと

なにか自分の心情なり、備忘録なり、書いてみようと思います

まり考え込まず、思いつく言葉をつらつらと。

何にも囚われず自由表現する機会を探してますがなかなか頭でっかちになってしまます

手始めに言葉連想ゲームのようなもので。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん