「新年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新年とは

2018-06-15

‪誰でも絶対バズる要素、ポプテピピックの次は「平成最後の」か。来年は「新年号初めての」が流行るんだろうな。‬

2018-05-18

anond:20180518100810

どのみちその新年号使うのでは?発表した日にってことも無きにしもあらず…

2018-05-06

平成31年

今月免許更新しなきゃいけないんだけど、今更新したら有効期限が平成35年になるじゃないですか。

平成35年なんてないよとありがちなこと考えてたんだけど、よく考えたら新年号の5年が有効期限じゃないですか。

平成から30引いたら新年号になるの、狙ってやってるんですか?偶然?テレビ見ないのでよくわからないんですが、知ってる人教えてください。

2018-04-26

4年間続けていたソシャゲを昨日辞めてみた

1日経過し少し気分が落ち着いたので書いてみる。あと寂しいような重荷が減ったような、まあ正直言うと完全に落ち着いていないかな?ほぼ勢いで書いている文章申し訳ない。

ソシャゲをする人にちょくちょく会うので話題を作る為に何度か手を伸ばしていた。だが大抵は3日で飽きてしまい最長でも1ヶ月が限界であり、ゲーム内容の大雑把な知識仕入れただけでスマホからゲームを削除するの繰り返しであった。

4年前だろうか?とある調べ物の帰りであり喫茶店で一息ついている時であった。途中から加わった友人の1人が何やらスマホゲームをはじめ楽しそうに盛り上がっていた。

「あのソシャゲか?」ネットでは否定的記事も出ていたのと、自分は他にやる事があったのでその話題に飛びつかず横からチラ見して終わりであった。

だが「春だから新しい事でもやってみようかな?」と思いあのソシャゲスマホに入れる事にしたのが始まりであった。

あのソシャゲリリースから1ヶ月目あたりだったらしい。それから毎日自分ログインしており通算ログイン日数がかなりの数になってしまった。

正月新年イベントに参加しエイプリルフールでは運営の斜め上の発想に笑い1周年記念…2周年…3周年と長く続くゲーム感謝しその辺りから気持ちとして少ないが課金もした。夏は夏で夏休み旅行で外出先でも協力戦に参加し秋には山に入りながらもプレイし冬はコミケに逝きながらも地獄からほっこりともしもの私を楽しんでいた。

1章の区切りエンディングテーマ神曲ともいっていいだろうか?音楽CDも購入したまに1人で歌ったりしていた。鼻歌戦闘シーンの音楽も歌ったりとかなり痛い事をした。iPodに入れてガンガン聞いている。

キャラセリフも気に入っており「この子たこんな事いっているよ!」とテンプレ会話に突っ込んだり、毎月頭に始まる漫才調の会話も楽しみでありゲーム操作性と世界観も十分にあっていた。だが終わりもあっけなかった。

2章の区切りエンディング曲は物足りなさも感じていた。あとアニメ化したが話題にならずアニメ系のまとめブログから相手にされず、増田でもソシャゲ名を伏せて嘆く声が聞こえたが「艦これかな?」「バハムート?」とかこっちでも全く相手にされず【悪口を言われるよりも酷い状態】を目の当たりにする始末となった。(こっちも同様にソシャゲ名を伏せて書きます

前々からちょっとした不満もあった。「武器を装備する枠が増えない」というのが一番の不満だろうか。1人のキャラに装備できる武器の枠が当時では足りていたが年数が経つうちに足りなくなり「いつ増えるか?」とアプデが終わる度に期待を込めたが状況は改善せず。

あとボス敵も使い回しが多く最初はワクワクしながらイベントに参加したものの、最近は2年連続で色変えすらない無い同じ敵が出たのもちょっと残念であった。まあ味方キャラの新演出もいいが個性的な敵もわりと気に入っているのでもう少し、なんて言うか…

あと羊年は羊系のモンスターが現れ次は猿系など1月ボス戦は干支にちなんだモンスターが出たのだが今年は完全に干支は出てなかったのが残念だった。ちょと期待してたのに残念。

あと戦闘方法も同じままであり、多少は改善されたが4年も同じ事ではやっぱり飽きたというか負担が溜まったのだろうと思う。

かに複雑な操作方法ではプレイする側も大変だし運営リソースが限られているが、贅沢言ってすまんがもう少し楽しませて欲しい。

エイプリルフールネタて作る方はかなり苦労すると聞いたが今年と昨年のネタは物足りなかった。多分1年目と2年目のネタが強烈すぎて目が肥えたのだろうすまない贅沢になってしまって。

まあ色々あったが辛い時をあのソシャゲと一緒に乗り越えた事もあり、課金した事もあるのでせめてサービス終了まで付き合いたいと思っていたが、残念ながら自分が折れてしまった。

イベント報酬が取れなかった事にある。この程度のミスは何回もあったが最近プレイするのがしんどくなってきた。いわゆる【やらされている感】が強くなったのだろうか?

ミスして無駄アイテム消費しても「ロストの数だげ強くなれるさ!」と何度か笑ってられたが今回は違っていた。

「潮時かな?」新生活突入しまた他の趣味もできてきた。創作関連でありそろそろこっちは1年ぐらいになり、波には乗ってないが色々内容を考えるのも楽しいソシャゲ経験創作に役立ったりとスマホゲーム自分の中で役目を終えたのだろうか?まだ混乱しているのか色々長々と失礼した。

一番残念な所は自分の走る回数の予測ミスったのにゲームのせいにした所だろうか?我慢して続けずにゲームを辞めるという選択をとった自分に幼稚さを感じた。ごめん近日に大型アップデートがあるが、そこまでまで付き合えなかった。

以上、自分プレイする最後ソシャゲになるだろう。だがオンラインバックアップはとってあるので今回は葬式ではなくて悪友を見送る送別会的なノリで少し良い物を食べながら「また会えるさ」的な明るく締めたい、また何処かで会えればと思った。

《不足分の追記》

1アニメ化

アニメ化の辺りの説明が悪かった。アニメ2017年であり「何月?」と聞かれても、もうあのアニメ次元の果てまで 飛んでっ…という気分なのであまり話したくない。

2武器

ゲーム内の固有名称を避けて書いている。混乱させて申し訳ない。これが昔から変わらず2枠であり明らかに足りない。10ガチャとかで得られるメチャクチャに高い武器などが(ランキング報酬もあるが)そろそろ3種類目を迎え課金武器すらも余る。(例 キャラAさんの場合超級に高い武器X2・弩級に高い武器X1・あと無料武器沢山…枠不足で全部装備出来ない)あと他の子武器を装備させると本来の力を発揮出来ないのでダメ

またまた文書がぐたぐたであるメモを取ってないせいもありまた書き漏れがあったらすまん。力《チカラ》が足りない。今後はよくメモを取りメモカを付けたと思う。

あと大型アプデの後も相変わらずの惨状のため現在ソシャゲを辞めたままである(ほんと……愚か)

2018-04-20

新年号で出来る限りプログラマ嫌がらせする方法

1. BMP外の文字を使う

UTF-16ではサロゲートペアへの対応UTF-8では4バイト文字対応必要になる.

2. CJK互換漢字を使う

Unicode正規化で別の文字に変わるためその対応必要.

3. 文字数を変える

例えば3文字にしたり4文字にしたりしてみる.

2018-03-03

浅香あき恵「私ブスだと言われていること知っています

自分でもそう思っています

やりたかった仕事について、演技について悩んで吐いて乗り越えて、

ラジオ自分を汚して笑いをとって、

まさか顔のことで嘲笑されるなんて夢にも思わなかった。声優なのに。

でも当たり前です。

声優といっても今は顔を出す仕事も多いですから、言われて当然なのです。

でも悲しすぎて、事務所アイドル的な仕事をやめさせてくれとお願いしたこともありました。

そうこうするうちに私の需要はなくなって、ヒラヒラを着て歌ったり踊ったりする仕事はなくなりました。

それでもたまにある写真撮影にはとても気を使いました。

ちょっとでもマシに写るように。

またブスと言われるのが怖くて。

色々努力して整形も考えてでもやっぱり出来なくて、

結果心に蓋をすることで解決しました。

愛してもらおうとするのやめました。

でも。やっぱり淋しいし、メッセージ死ぬほど嬉しい。

私は決して応援して下さる方の数が多いわけではありません。いつも主役をバンバンやってる大人声優でもありません。

声が特徴的なわけでも、すごくいい芝居をするわけでも、ましてや美人なわけでもありません。

それでも、私のことを応援して下さる方がいるという奇跡を改めて噛み締めた新年となりました。

もう肩肘はるのやめます

応援してくれてありがとう。大好きです。

2018-03-02

初めて日本に来た時にできた友人が消えた

過去に戻れるなら絶対にしないことや言わないこと、誰かにもう一度会えるならその人に言いたいことや聞きたいこと、許しが貰えなくても知りたいこと。この世の中、後悔が多い。

だって、いくつもある。

2014年2月。まだ大学生の私は留学東京にいた。日本語が下手くそで、ギリギリ会話ができるレベルだった。友達ほとんどいないせいで、どこに行っても大体一人だった。あの日もそうだった。

好きなアニメは大きなイベント東京にあったので、本を買いに行った。緊張で誰にも声を掛けられなかったが、楽しい一日だった。本がたくさん買えて、それを読むのを楽しみながら、帰りの準備も始めたが、せっかくだから、もう少し歩き回ろうと思った。最後の一巡りだったから、もう何も買わないと思ったが、あるスペースでとても興味深い同人誌を見つけた。

普通なら、作者さんに声を掛けないのに、表紙の絵が素敵で、ぱらぱらと見た内容も面白そうだったので、ちょっと勇気を出してテーブルの後ろの2人の女性に話しかけた。

怖かった。人見知りだし、自分日本語ダメだったし、伝えたいことさえ知らなかった。しかし、その2人の女性はとても優しくて、私が外国からたことを知ったら様々な質問も聞いてくれた。片言の日本語で何とか会話できて、泣くほど嬉しかった。つまらない私とこんなに丁寧に話してくれるとは、信じられなかった。

名前”は「かん」と「くもこ」と教えてくれて、また話したいと言ったら、メールの連絡先も教えてくれた。LINEツイッターがないから、ここにメールを送ってくださいと。

帰ったら、一生懸命日本語メールを書いて、送った。礼儀上「いつでもメールしてね」と言ってくれたと思ったので、本当に返事が来るとは期待してなかった。でも翌日、返信が来た。

まさか、と思いながら読んで、ずっとニヤニヤして、笑いが止まらなかった。

なんと優しいメールだったことか。丁寧に書いてくれた言葉があまりにも素敵で、嬉しかった。

そのメールから、かんさんとくもこさんと話がたくさんできた。大阪に住んでいるのに、その日はわざわざ東京まで来て、イベントに参加した。実は大阪もその日、同じようなイベントがあったが、それを知らなかったせいで東京に来てしまった。しかし、それは多分運命だった。知っていたら、東京にも来なくて、私達は会わなかっただろう。

私より8歳年上の彼女達は私にとって、もう2人の姉のようだった。

2月出会いからずっとやり取りをして、私がアメリカに帰ってしま8月の前にはたくさん遊んだ旅行も一緒に行って、私も何回も大阪を訪ねることをした。

偶然会った人とこんなに大切で親しい友人になれるなんて、今まで期待したこともなくて、本当に幸せだった。

私の文句や弱音を聞いたり、落ち込んでいる時は優しく応援したり、困っている時はできる限り手伝ったりしてくれた。出会たこからずっと、そしてアメリカに帰った後でもそうだった。ずっとそのままでいられると信じていた。

お別れは切なくて、辛かった。私がいつかまた日本に戻りたいと分かったかんさんとくもこさんは「これは最後じゃないから、また日本に会える日まで頑張ってね」と言ってくれた。

うん。分かった。頑張るから、待っててください。

2014年8月上旬に、アメリカに戻った。

2016年9月

大学から卒業した1年間後。色々な事があったが、奇跡的に日本仕事ができた。今回は大学生の頃とは違って、東京ではないけれど自分の夢を叶えた。また日本に戻れた。

離れても応援しながら待っていてくれたかんさんとくもこさんとは10月にまた会えた。良かった…。2年が経っていたが、何も変わらなかった。3人で気軽に話したり、笑ったり、泣いたりできた。

短い一日だったが、また会えて幸せだった。

そしてほぼ一年前のこと。2017年3月

九州旅行に行きたいとかんさんとくもこさんに伝え、私のわがまま春休みに2泊3日で行った。でもその時は私達3人だけではなくて、くもこさんの同僚とその同僚の友人も一緒に5人で行った。私はその2人を知らなかったので、彼女達と上手くやっていけるか心配していたが、かんさんは「私とくもこさんもいるから、大丈夫ですよ!」と安心させてくれた。

大丈夫だと思った。かんさんとくもこさんがいれば、何とかなると。でもそうはならなかった。

知らない2人と性格が合わなかったし、四六時中日本しか使えなくて言いたいことも上手く伝えられなかったし、4人の会話にもほとんど参加できなかったし、ストレスが溜まった。時間が経てば経つほど、イライラしてきた。私は機嫌が明らかに悪くて、本当に子供のようにわがままだった。

楽しい旅行のはずだったのに、最後の日、私はほとんど何も話さなかった。誰にも声を掛けこなかった。私をほっといた方がいいと思ってくれたのかもしれない。かんさんとくもこさんに「大丈夫ですか?」と聞かれた時に、「大丈夫です」としか答えられなかった。あの時、嘘をつくことしかできなかった。だって、くもこさんの友人が好きじゃないなんて言えなかった…。

帰りの新幹線の中で、4人の向こう側で一人で座りながら、寝るふりをした。私の態度はひどくて、わがままで、バカみたいだって、誰よりも分かっていたのに、気持ちが切り替えられなかった。その時、その気持ちを全部解き放てばよかったのに…。

皆さんと別れた後、かんさんとくもこさんに謝りたかった。東京に戻る前に、もう一度会って、面と向かって謝りたかった。しかし、「ごめん、今週末は忙しいかちょっと難しいです。○○さんがまた大阪に来るときにご飯を食べに行こうね?」と断られて、会えなかった。

あの時は知らなかったけど、それはかんさんとくもこさんから最後の連絡だった。

春休みが終わり、仕事に戻った。罪悪感で4月下旬までかんさんとくもこさんに連絡していなかったが、その時彼女達はちょうど引っ越し中だと分かった。何もなかったふりして、気軽なメールを送ったが、返事がなかった。もしかしたら忙しいせいでメールを書く時間がないのだろうと思ったので、気にしなかった。

でもまたメールしても連絡が来くて、違和感を感じた。やっぱり。その時のことを怒っているだろう。

いても立ってもいられなくて、謝りのメールちゃんと書いて送ったが、返信がなかった。

4月は一回。5月は一回。6月は一回。7月は二回。

何回も、何回も送ってみたが無駄だった。

なぜ?それを知りたい。いつも優しくて、親切なかんさんとくもこさんはなぜいきなり消えてしまったのか?私はあの時、そんなにひどいことをしてしまったのか?何をしてしまったのか?私達の3年間の友情が壊れた罪は何だったのか?ねぇ…。一度だけでもいいから、また連絡してその理由を教えてくれませんか?

本当に大阪にかんさんとくもこさんを探しに行きたかったが、新しい住所も知らなくて、メールの連絡先しかしらなかったせいで、何もできなかった。

2017年12月新年の前。

今回こそ、最後メールを送ろうと思った。そうしたら、やっと解き放てるだろうと信じていた。送ったら、諦める。

その嘘は誰のためについたのだろう?

1月下旬、ふと思い付いた。手紙は前の住所に送っても、郵便局は新しい住所に転送してくれるはずだ。私のバカ!なんで今まで思い付かなかったの!早く思い付いたらよかったのに!

転送してくれる時期は一年間だけだからギリギリ間に合った。

一生懸命手紙を書いた。一年間の気持ちをできるだけ込めて、謝りの手紙だった。ちゃんとかんさんとくもこさんのところまで届くのか、返却されてしまうか、不安でいっぱいで手紙を送った。

一ヵ月が経ち、その手紙は戻ってこなかったが、返事もない。

結局、その手紙はどこの誰に届いたかからない。

このお話は、幸せな終わりにしたかった。

実は何かトラブルがあって、かんさんとくもこさんが私のメールを貰わなかったとか、ずっと私のことを待っていてくれたとか、そう言いたい。でも私がそれをどのように信じたくても嘘なので、言えない。

1月下旬に他に思い付いたことが一つ。かんさんとくもこさんの電話番号を知っている。しかし、それを知っても役に立てないだろう?

本当に私のことが嫌いにならば、こんなにしつこく連絡したら、迷惑だし困らせてしまう。そもそも電話を掛ける自信がない。

あぁ、もしかしてひどい事故に巻き込まられたら、それを言い訳にしてかんさんとくもこさんに連絡できるなんてひどい考えも何度もした。

私は本当に、本当に情けない。かんさんとくもこさんが恋しくて、会いたくてしかたがない。

また会いたい。ちゃんと謝りたい。許しなんて請わないから、せめて私が何をしてしまたか、教えてください。

それを知ったら、私は、多分、やっとあなた達のことを忘れられるから

2018-02-19

新年明けましておめでとうございます

訳あって年末から意識を失っていました

遅ればせながら今年もよろしくお願いしま

2018-02-16

長渕剛のCaptain of the Ship伝説

2018-02-15

新年号元年になる2019年

西暦として区切りがいい2020年入籍するかで悩んでる

どっちにしろ切りのいい数字になりそうだけど

どっちがいいかなー

2018-02-09

めっちゃモテる腐女子友達

仲のいい腐女子友達Aちゃん、めっちゃモテる。誰だオタクモテないとか言ったのは。私は同じ腐女子として全然モテてないけど。

顔は普通だと思う。体型はスレンダー。そして本人も言っていたが、服はそこそこにダサい。今の季節は防寒を優先しているらしいのでそれも原因だと思う。会社行くのにモンベル着てるくらいだから。と、お世辞にも「見た目がすっごくいい!」ってわけではない。そしてオタク腐女子なのにすっごいモテる。それは男にも、女にも。

Aちゃんはオタク腐女子だ。だが「オタク腐女子」の活動に「高額な資金時間をつぎ込まない」のに「楽しい場を提供できる」タイプなのだ

彼女がいまドハマリしているのは悪名がたき謎排出ガチャを振りかざすFGOだ。

課金額を聞いて驚いた。たったの5000円。しかも今年の「新年福袋ガチャSSR、☆5が確定でもらえる)」のみなのだTwitterで「どぶった~~~」「☆5でた~」と騒いでるじゃん!と思ったけど、それも無課金範囲内でやってるらしい。なのでもともと運がいいのかもしれない。

推しピックアップが出たら課金するかも」と言っていたが、私は知っている。彼女課金しない。昨年、彼女推したる某☆5ピックアップが来た時も彼女課金しなかったからだ(そして来なかった)。

高額なガチャを回してどぶっただの当たっただのすり抜けただので盛り上がるの、オタクのみんなならわかるんじゃないかな。居酒屋で酒に酔った勢い課金してゲラゲラ笑ったりするでしょ。でも彼女は違うの。

宅飲みで、FGOカード付きウエハースを買ってきて「みんなで今から巌窟王ピックアップガチャ物理)やろ!!」とか言うの。これほんと、バカみたいに楽しくて、外れても全然むなしくない。

実家暮らしの私が、親と喧嘩して、突然家を飛び出したとき彼女は「マジ!?からアフター6行こう!!!」と、そのままディズニーランドに一緒に行って、京葉線沿いの適当ラブホに泊まって突発的ラブホ女子会を開催してくれた。「このベッドに〇〇くんと××くんの香りが残ってて、几帳面な××くんが必要もないのにファ〇リーズしたベッドに寝たい」と言い出して、使ってもいないベッドにファ〇リーズをしはじめたのは笑った。

彼女のそういう頭のおかしい(褒めてる)発想に、おなかを抱えて笑わされ、救われたことが何回もあった。

そして低予算で長く遊べて、手元にグッズが残ったり、何度も思い出して笑えるような経験をたくさん提供してくれた。


「どこ行きたい?」「どこでもいいよ」「どこでもいいが一番困る」みたいな会話、男性イライラするって言いますよね。

Aちゃんは「わがまま言ってるだけなんだけど、付き合ってくれる友達多くてラッキー☆」というが、「〇〇コラボカフェいきた~い!」「焼肉食べたい!できればラム!笑」みたいな提案をいつだってしれくれた。上記のような会話がないのだ。フットワークが軽い。意見も言える。決して高額でないのにハッピーな場を提供する。それらに労力を惜しまないのだ。

彼女といるとすっごい楽しい。だからモテる彼氏もいて、近いうちに結婚するだろう。最近、Aちゃんと遊んでいると、「服や化粧は自分のほうがきっちりしてるのに…」「ジャンル買い支えしてもいないくせに」と嫉妬してしまう。一緒に遊ぶのがつらくなってきた。

2018-01-30

テイルズ子供売っマッチ

極めて寒さと雪の夜は、この日に忍び寄ると、年の最後の日です。大晦日新年を歓迎します。冬の寒ピアス 、その後暗く 1通りに多くの人が買い物から出てきました。新鮮な表情でクワ今日大晦日からです。と真っただ中に それらの人々の威嚇。少女 私は服を着て ために、未舗装道路を歩いて老人。マッチ そこに彼女キャリア 彼女ナプキン試合でそれを包みました。と一致するものを売って少女を握りしめ片手でそれを保持するので、彼は私が木をしたい」、叫びました。火は、それをいくつかの試合を襲った...それ... マッチ、「彼女過去を歩く母親と息子のためにいわゆる「婆マーシー足が...助け試合に私は思ったラットを購入してください」。それは、私にはわからない、多分、彼女はいくつかの慈悲を得ることができ、それは「すでに自宅で一致することができた...そしてそれが再び使用されないであろう、母と子の両方が親切な人であると思われることが期待されています。私は言わないだろう 彼女から日中彼女セントを与えないものマッチを購入Doetaa「誰のために他の誰かに依頼してください。かわいそう すごすご震えと哀れひどい飢え歩きました。島のふわふわ雪の巣。ショルダー長ブロンドの髪、彼女母親は間違いなく駆動可能で惜しまれる喜びはないと思います自身ビットは、彼女があることを試合販売しようとします。今日彼女試合ではなく、バンドルかを販売している場合ので。でも、いくつかのシリング銀1。手に家に一度。彼女父親でなければならなかった、酔っぱらいがこの少女虐待エミュレート破りました。彼女試合販売しようとしたので、非常に取り乱した、と彼女は通りを横断しようとしていたとして。向こう側 カートライトは、高速で通り過ぎる車でした。彼女は離れて跳びました これは、古い靴を作ります 跳ね返るためにそれを置きます。すべての方向に 彼女はショックを受けたが、彼は、叫んだ大声で彼女の靴を心配していた、 "ああ、靴は、" 少年は、不良であった靴は、サイズに生まれた古いだけのペア、だからしても、それを後悔を投げた後に見えました。彼女の足は非常に多く、それは彼女が冷たいのために寒さの中に外に着用している靴を亡くなった母親の靴です。一つだけは...だけ必死に靴をジャンプ。1つの飛沫は、どこにも行っていません。他の側では、正常に動作しない少年 一つは、可能性をつかん それから彼は叫んだと...離れてそこから実行する前に、「彼がスリープ状態ガレージに彼の息子を取るだろう」と述べたしたがって。リトル母親が原因至る所に散らばっ散乱無差別に落ちる彼女コレクションの一致、に沿って寒さ、暗赤色のあざの行くために裸足で歩いていました。そして厳粛に「これらの一致はないもはや、製品として販売されます私たちは家に帰ると私の父はどのくらいを叱るビートにしている場合は、「彼女ぼんやりと思いました。彼女はその後、緑色の小さなペアがあるため寒さと雪の心に傷を負った、先に行きました。ああ..因果関係彼女の何も..作品かわいそうな子供はそんなに悪い.... 光はすべてのドアの窓から輝いていたと通りに出くすぶりローストガチョウの香りが漂うにおいがします。はい..今日大晦日はそうです。新年 リトルハンマー自分自身にすべての時間を事も無げ。クスクスの音 そして、彼女は停止し、ビューを覗くためにを求める人々の家で楽しくはしゃぎます最後に、それはあまりにも、年の終わりです。この離れて 彼女意見では。彼女はそれらを羨望WOPが突然戻って保持するために彼女ベストを流れ落ちる涙。これは、停止していないライン流下母親まで母が生きていたとき彼女は常にあったので、どうしようもなく...当事者が祝うと料理について考えを。クリスマスへの感謝祭 彼女彼女家族...しかし、ここで死んない母はありません。彼女は家の中で男性を見ました 包まれた贈り物は、彼の子供たちの子供たちに与えられている喜んで開封されたギフトを急ぎました。私は彼らの幸運が悪い...覗いてうらやましいです。彼らの喜び。これは、知られていないどのくらい 撮影したとき彼女意識していました。家の中で明るいライトオフでした。すべてのリターン ロンリー条件 それは非常に古いですし、もう一度...全領域を通じてセラピストは雪がまだ定期的に落ちている女の子もっと歩き続け着実に、そしてので寒さと疲労のため、彼女避難所に下って行きました。家の階段 屋根が少しを拡張し、それが雪の一部を奪うのに役立つ、彼女ラップします。風邪を緩めるためにウォームアップしたいと考えています小さいです。しかし、それはすることができませんでした。少し寒さを迷子彼女を助けます彼女は彼がそんなに恐れたので、家に帰る勇気がなかったです。お父さんはいつも彼女父親への残酷彼女は極めて酔って... ...赤ちゃんの冬を恐れます。私はすべての上に震え 彼女の手はほとんど、彼女が縮小しようとした、氷冷ました。別の小さいです しかし、彼女はまだ非常に寒かったです。彼女は本当に温め小さな手を両方の母は風邪でダウンして冷却するためにお茶を味気ありません。ああ...試合はいくつかの茎はあなたが気分を良くするに役立つことがあります彼女が引っ張られていない場合 ただ唯一のタイロッドからそれを取ります。そして、ウォームアップに身をANGする壁に指を渡ります最後に、その後母「唾吐き」火花が点滅し、一致を引き出す少なくとも1レバーとは思いつきました。それは彼の手で小さな男の子まで、それに対する素晴らしいビーコンとして非常に明るく、ロウソクの炎のように暖かいです。ドアと大きな真鍮のノブ暖炉の前に座って少し眠り自身。パワー·パーラー暖かい素晴らしい....母の足が離れてイギリスにそれはウォームアップするためではなく、炎を簡単にダウン消滅しました。任意のつかの間の暖炉 ベビーシッターストーク一致 バーンズはそれはより明るく、この空洞壁の建物を燃やし、再点灯した試合係争中。照明効果はパテになると予測されています。薄い透明な膜の木のラットのように。

2018-01-16

Wi-Fiルーターを8年ぶりに買い替えた

Wi-Fiルーターを8年ぶりに買い替えた。

頻繁に買い換えるものじゃないし、

少々値は張ったが、スペック高めのルーターにした所、

PCインターネットスマホ体感2-3倍ぐらい速くなった。

風呂YouTube見るのも快適。

新年早々良い買い物が出来て嬉しい。

僭越ながら弊社社長新年年頭挨拶掲載します。意外といいことを言っていたので転載しようと思いました

ピップエレキバーン

2018-01-14

ごはんメモ

新年一回目かな

昼は市販リコッタチーズパンケーキでした

ごはんはまだなんだけど決まってるから今のうちに書く

 

天ぷら

 鶏ささみまいたけナス

うどん少し

 

一月から忙しくってやだー

二月も忙しいこと決定している

2018-01-13

おとーちゃんが、なんか危ない。

おとーちゃんは、昔から「働けない」人だ。

面倒くさがりとか、働かない人だとか、両親が地主からなのかなと思っていたんだけど、自分アラサーになって社会人ちゃんとやってて思うのが、たぶんおとーちゃんは「働かない」だと思う。

うちは、上司がたぶんADHDなんだけど(仕事での不満を愚痴ってたら、医療従事者二人からそれぞれそう指摘された)、それで色々調べてたら、うちのおとーちゃんも、ADHDではないものの、何かしらの疾患があるんだろうなと考えるようになった。

片付けられないとか、衛生観念がないとか、いつも不安に晒されてるとか、たぶん365日パチンコ競馬してるところとか、正社員として働いた期間は人生で3年程度であとは、午前中3時間とかのアルバイトしかしてないところとか、なんか、普通のお父さんと違うところはたくさんある。酒は下戸から飲まないのが救いかな。

そんなおとーちゃん。

新年実家帰ったら、「買い溜め」がすごく過度になっていた。

数年前から年金がもらえない未来不安に思って不安に思って、水道代とか電気代を節約するのに躍起になってた。私はそれを「趣味だと思うしかない」と言って母親をなだめていた。

で、その節約派生して、スーパーで割引品を買うのが多くなって、そして、なんか、毎日チラシをチェックして安いトイレットペーパーとか醤油とかラップとかサプリメント買い溜めするようになってきた。

それも、趣味で片付けてたんだけど、

年始実家帰って母親に聞いたら、その買い溜め品、結構賞味期限切れが多いらしい。乾物とか調味料とか。あと量も多くて、おとーちゃんの部屋がものだらけになってる。

から、片付けとか無理な人で、母親と妹と親戚の家に泊まって実家帰ってきたら、食べたもの食器とかタッパーがそのままにおいてあったり、パンカスとか溢れるの御構い無しでそこらへんで食べたり、布団は年中引きっぱなしで……みたいな感じだったんだけど、これはほっとくとゴミ屋敷コースだなと思って頭を抱えてる。

今は母親がおとーちゃんの部屋以外は片付けてるからいいけれど、

妹も癇癪が激しくて、なんらかの障害があるんだろうなと思ってるんだけど、なんかもう将来のこと考えたらしんどいわ。

絶対母親の方が先に死ぬし、私は、どうすればいいんだろう。

語学物理で殴るしかないのか

中3で英検3級の面接試験で落ちて以来、英会話への苦手意識が刷り込まれていた。

5年くらい前に仕事英語出来るに越したことないとなってきて、真面目に勉強し始めようとした。

英会話スクール体験レッスンに行ったり、先輩に連れられて英語カフェに行ったりしたが、あまりにもな自分英会話力に絶望して続けられる気がせず、買ったテキスト三日坊主に終わっていた。

必要に迫られたらやろう、とそれからまた避けていたのだけど、結局できない奴にはそういう仕事が来ないだけなので、やっぱり出来るようにならないとな、と新年からまた気負わない程度に英語勉強を始めることにした。

勉強を始めて徐々にわかってきた自分の現状を分析してみる。

曲がりなりにも受験戦争突破してきたので、読みは時間をかければだいたい意味は把握できる。

絶望なのは、「ヒアリング」と喋るための「作文力」だ。

英会話レッスンの時、英語質問されてから答えるまでに、絶望的に長い沈黙になってしまったのだけど、なんで長くなるかって言うと、3つのことを順番に考えないと喋れないからだ。

1.相手が何て言ったのか(英→日)

2.質問に対しての答え(←1が間違っているとここでつまづく)

3.答えを英語で何と言うのか(日→英)

さらに言うと、読みならなんとなくわかるせいで、聞いた英語を頭の中で文字英文に書き起こさないと理解できないということがわかった。

…と、ここまで分析してみたけど、

結局聞き取れるようになるには英文と結びつけながらたくさん何度も聞くしかないし、

英作文を鍛えるには文法理解して単語もいろいろ覚えないと無理だし、

会話の瞬発力をつけるにはたくさん自分の中にストックしておくしかないし、

結局物理で数をこなすしかないのか…と思い至りました。

今はとりあえず通勤時間で出来る範囲で「リトル・チャロ」をシーズン1から

英文見ながら聞く、日本語訳を追いながら聞く、気がすむまで聞く、最後キーフレーズの英作文テストをする。

を繰り返している。一応3日は続いたので、続けられるようにしようと思う。


英語マスダーのみなさま、こんなひよっこの私にオススメ勉強法電車の中で出来ることだと嬉しい)やアドバイスなどあったらお願いします…!!

2018-01-12

anond:20180112231046

募金するだけでこんなに感謝乞食クズだって自虐しちゃわなきゃいけない空気があるなら、

そりゃあ募金なんて誰もしたくないよねえ

それを敢えてしにいったので、募金自体と合わせて二重に偉いぞ

新年早々いいことしたな

あとついでに****の**********も終わってほしい

もう全然おもしろくないし

新年にやってた***とか**とか****とか**がおもしろかったか

世代交代してほしいな

****っていうか**ってもう***全然ダメじゃん

以前**にマジギレしたときは本当に引いた

***で***の前でそれやっちゃダメだわ

今でもあの件は胸糞悪い

あそこから少しずつ嫌いになったんだよな

**と**しても多分数年で**だろう

だって**と**って**だもん

お互い成熟してれば****とか****みたいになれるだろうけど

残念ながら**も**も未熟者

**は書いた通りだし**も前投稿に書いたようなことするガキ

とにかく**関係の****お祭り騒ぎが早く終わってくれますように

2018-01-10

俺の日記

新年から日記をつけ始めた。

以下はその要約である

1/1

日記をつけ始めたぞい

1/2

日記に飽きてきたぞい

1/3

書くことがないかアニメ感想を書くぞい

1/4

アニメ感想

1/5

アニメ感想

1/6

アニメ感想3

1/7

アニメ感想4

1/8

アニメ感想5

1/9

アニメ感想6

1/10

アニメ感想7


ただのアニメ感想メモじゃねーか!

日記じゃねーよもう!

2018-01-08

好きなこと

新年早々鬱である

なぜここまで苦しいのかと思えば、もしかして日の出来事が生まれて初めて経験した、「大好きなことを利用されて揚げ足を取られる」経験だったからかもしれない。

ここまで人生20余年、親の環境作りが良かったのか自分にそういう天賦の才があったのかは知らないが、周囲の自分よりも年長の人物は皆、私が「大好きなこと」に対しては常に応援してくれる立場を取ってくれた。

親族だけではない。部活趣味学校。関わった大人の尽くは、何故かそうだった。大嫌いだった部活顧問でさえ、試合で勝ちあがれば応援してくれた。今まで出会った大人は常に私の大好きなことを大なり小なり応援してくれた。

しか今日、多分生まれて初めて、「大好きなこと」が原因で揚げ足を取られた。さらにまずい事に、その「大好きなこと」が続けられなくなりつつある。

今まで本当にそういう大人には出会ってこなかったからこそ、その衝撃が計り知れない。大人は味方。例え後輩や同級生に敵がいても、大人は味方。自分気持ち真摯に伝えれば、応えてくれる。それが私の常識だった。

しかし昨日、崩れた。一度崩れれば後は容易い。今まで味方だと思っていた人たちさえ敵に見える。

人を敵視するのは正直苦手だ。だが敵視しなければ生きていけない年代自分も入ってきたということだろう。

こんな世の中なら、いっそ世捨て人にでもなった方がマシではなかろうか。

2018-01-07

スーパーでお肉を買って新年からモヤモヤ

メガド●キのスーパー豚肉しゃぶしゃぶ用が1パック880円で売られててラベル見たら「正味量1000g」って表示されてたから「安いじゃん」と思って購入したんだけど家帰って小分け保存しようと量りで量ったらぴったり1000gだったの。「正しいじゃん」「スーパーの人しっかりしてるじゃん」とか思う人いるかもしれないけど何が問題かというとこれパック入りの重さなのね。肉全部出した後で量ったらパックは70gくらいあったのさ。だから肉は930gしか入ってなかったことになる。こちとら「100g88円か、安いじゃん」と思って購入したんだけど、実際は100g95円くらいだった。ラベルに「1000g」と表示があれば肉の重さが1000gと思っちゃうじゃん。でも「正味量1000g」の場合、パックの重さを含めた1000gだったのね。というわけで新年からモヤモヤした思いに。きっちり「何g買った」としたい人は100g単位の値段を記して売られてるトレイ入りの肉を買おう。

2018-01-06

昼ごはん松屋の食券をAndroidスマホモバイルSuicaでピッと購入したところ、

後ろのご婦人アイホン使って券売機ハッキングしてタダで食券出した」

と絡まれて、店員まで呼ばれてなんかもう新年早々1本不可避の事態に追い込まれ

高度に発達した科学技術ハッキング区別が付かない…

2018-01-05

コンサルとか経営者って言葉遊び好きだよね

新年ですからFb今年の抱負とかすごいわけですよ。

「お志事」がGoogle日本語入力普通に変換できてワロタ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん