「新年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新年とは

2022-05-11

有吉弘行「もう呼んでんじゃないですか? 志村さん、寂しくて。『竜ちゃん寂しいよ』っておっしゃってるんじゃないですかね、天国で」2022年01月02日 21時56分

有吉弘行の “イジり” にダチョウ上島激高「志村さんが呼んでんじゃない?」「寂しいよって」

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3903842/

ダチョウ倶楽部・上島竜兵が2日放送のJFN系ラジオSUNDAY NIGHT DREAMER」に出演。メーンパーソナリティーの有吉弘行から新年早々〝大イジり〟を受けた。

志村(けん)さんがなくなってもう1年半になりますけども…」と神妙な口ぶりで話し出した有吉は、「もう呼んでんじゃないですか? 志村さん、寂しくて。『竜ちゃん寂しいよ』っておっしゃってるんじゃないですかね、天国で」とぽつり。

 上島は「いや、俺の前に(千鳥大悟を呼ぶでしょう」と〝大人対応〟を見せたが、有吉は「でも、大悟はまだ若いからね。志村さんが『大悟ちょっとこっち来いよ』とは言わないでしょ」「志村さん絶対天国から大悟もっと頑張れよ』『竜ちゃんそろそろ寂しいよ』って(言ってる)」となぜか執拗に食い下がった。

 すると上島は「俺、はっきり言うよ。嫌だよ! 嫌だ嫌だそんなの。もし死んだとしても呼ばれて死にたくないね。俺は尊敬はしてるけど嫌だよ!」と激高。有吉は「思い当たるフシがあるような嫌がり方してる」と大爆笑していた。

2022-04-30

anond:20220430233041

11月12月存在しなかったことは本当で、月の感覚としては10月終わると「冬」だった

ローマ皇帝が春を感じると新年に入り1月カウントが始まる

2022-04-13

[] そのにひゃくろくじゅうろく

カンヨウーッス

 

今日タイでの旧正月らしく、タイの人はこのぐらいの時期に帰省するらしいです。

昨今では水掛祭りと化しているらしく、その水掛行為自体もお清めだったらら相手に敬意を払っているという表れだったりでお坊さん以外は無礼講状態らしいです。

不思議状態ですね。

元々は新年のお祝いだったものが、お清めの日になって、更にそこから水掛祭りに変わるという。

まぁだからって実際に行って楽しんだ訳でもないので実態については私は存じ上げませんが

もし海外で水を引っ掛けられたら何かしらのお祭りなのかもしれない、と周囲の様子を見て判断することは大事なのかもしれません。

出来るかどうかは別として…

 

ということで本日は【的確な状況判断いか】でいきたいと思います

的確な状況判断いか!的確な状況判断ヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

2022-03-31

ツイステというよりスカラビアに関しての不満点色々

・5章で被害者加害者擁護するストーリーをやってしまたことで、界隈の一部の解釈被害者加害者の構図が逆転し、カリムが謂れのないことで悪いと言われ続けることに耐えられなかった

・4章のあの書き方だと他のパソストやイベストも含めて見た場合、明らかカリムは八つ当たりでキレられたようにしか見えないし、ジャミル問題を本当に解決したいと考えているならばカリムにキレるんじゃなくてもっと他に歯向かうべき相手がいたと今でも思う

カリムに思い悩んでいることに対して気づいてほしいと思っていたならば、察してくれなかったことに対して不満を溜めて爆発させて周囲を巻き込んで迷惑をかけるんじゃなくて、素直に相談したほうがよかった

ジャミル常識人で有能だと言いたいのか、ジャミルは抜けている一面もあって可愛い!と言いたいのか、よくわからないシナリオの匙加減でジャミルというキャラ崩壊しているのが気になる

・メインストではオバブロした本人以外の悲しみにはあまり寄り添ってくれず、オバブロしたもん勝ちなストーリーになっていることが気に食わない

・章ごとにオバブロするため、命の危険性もあるはずのオバブロが単にノルマのように見えてしま

ジャミルはメインスト以外のイベスト等でもキャラの心情や設定もうよく掘り下げられるのに、カリムはメインスト言い訳ジャミル擁護)の穴埋めに都合よく使われたこと以外ではほぼほぼ触れられず、ようやく明かされるかと楽しみにしていた故郷イベではジャミルに「こんなにも自分カリムのせいで苦労している。」と職場愚痴を聞かされるばかりで、一生カリムのターンは来ない。カリムを掘り下げる前にまだ終わっていない他寮(イグニ、ディアソ)の掘り下げを先にして欲しい気持ちもありモヤモヤする。

・確かにカリムは人の話を聞かず、一方通行に突っ走るところがあったり、厚かましさと急に発揮する頑固さで、明らかジャミル(とその周囲)を振り回し迷惑をかけている時がある。そこは直したほうがいいと思っているけれど、その欠点はメインストリーには全くの無関係

 ジャミルがオバブロした原因は「カリムに仕事量を増やされ、手に負えないほど迷惑をかけられていること」ではなく「カリムに対して忖度していることに対してカリムが気づいてくれなかったこと」だと捉えている。もし前者ならばジャミルは尚更カリムに職場上司として相談すべきだった。ジャミル後者のことで悩んでいたため、カリムに幼馴染として全幅の信頼をかけ気付いて欲しがったんだと思う。でなければ「気付け鈍感野郎。」という台詞は出てこない気がする。そこを混同しメインストリー内でのカリムの過ちとして繋げて、ジャミル擁護していく一部のジャミル推しがキツい。もしメインスト内でのカリムの過ちを挙げるならば、説得という名のほぼ強制で、自身が上の立場であることを結果的に利用し、ジャミルを副寮長の座から降ろさなかったことだと個人的に思う。あの場で1番の被害者であり権力者でもあるカリムの言葉に反対する人間がいないというのは嫌な説得力があるのは確かなので

カリムの制服パソストにて、カリムが過去ジャミルが日々暗殺危機に冒されるカリムに対して言ったと語る「アジーム家の長男としての宿命」という言葉。これはカリムに対して忖度しなければいけないジャミル立場も「バイパー家の者としての宿命」と言えてしまうのではないか。なぜ人の苦しみは言葉簡単に押さえつけるのに、自分の苦しみばかり相手にわかって欲しがるのか

カリムの式典服パソスト1話にて、「寮長にはジャミル指名されると思ってた。」と言ったカリムに対してジャミルは「まさか。俺は器じゃない。」と返している。4章で寮長の座を欲しがっていたジャミルはここでカリムに対して悩みを打ち上げればよかったのでないか。なぜわざわざ隠す必要性があったのか。

カリ実験服パソスト1話にて、ジャミルが「宴は中止だ!招待者全員に謝罪してこい!」と言えばカリムは素直に言うことを聞く。このことからジャミルが本気でNoを突きつければ、ジャミルの嫌がることをわざわざしないキャラであることはわかるのに、上の立場を利用した横柄者だと一部から言われるのはなぜなのか

考察という名の被害妄想カリムが叩かれる

ジャミルage botになるカリ

カリムがジャミルageる一方で延々とジャミルカリムの愚痴を言い続ける一方的関係性がしんどい。どちらのためにもならない関係性を継続させる公式意図がわからない。そんなに嫌いならば早く物理的に距離を置いて欲しい。さっさと従者を退職して、一人旅にでも行って欲しい。「""カリムに解雇されない限り""は俺は従者の席に居座り続ける」とジャミル本人が言っているので本人の意思退職可能だと思う。それが出来ないのはアジーム家の長男の従者という立場が美味しいからか。一方的に不満を爆発させて、主人(被害者)の温情に甘え、自分に利がある美味しい立場固執し、延々と主人の愚痴を言い続けるたびに、ジャミル社会を舐めているのかと思うし、正直ジャミルがこんなにダサい男だと思っていなかった

そもそもたった2人しかいない寮内で片方は好意をもう片方は憎悪を抱き、基本感情一方通行で、一方的に片方の愚痴を聞くハメになるストーリーストーリーとして面白いのかと疑問に思う

・悲しみや苦しみの大小を比べたいわけではないが、オバブロ勢よりも苦境に置かれているキャラ(姉たちに良いように扱われ家は転勤を繰り返し人に本心を出せなくなっているケイト、親が蒸発スラム街で暮らすラギー、アジーム家の長男としての宿命から日々暗殺危険性に追われるカリム等)がいるために、オバブロ勢の悩みが思春期の子供の癇癪のようにしか見えなくなっている。

・逆カプの解釈地雷だったけど、自カプの解釈も段々と苦手になっていった

・界隈内の自カプと逆カプでの対立が酷く、鍵垢からのリプや引用RT、名指しでのアンチ等親がらせも横行しており、民度が低い。どう頑張っても溝が深いので、お互いに干渉しなければいいだけの話なのに、すぐに互いの逆鱗に触れて界隈の空気感戦場と化して、何度また同じことを繰り返すのかと辟易

愚痴垢だけでなく、愚痴垢の愚痴垢とかい不毛な負の連鎖が続いていることが気持ち悪い

 一生カリムが報われることはないんだなと何度も公式ストーリーで明示され、その度に何度も心が折れ、界隈で推し事実無根被害妄想で悪く言われ続けることに耐えられず、初めて愚痴垢を作ってまで自分感情をどうにか消化して界隈から離れようと躍起になっていった。けど、そうすればするほど同じ考えを持った仲間内愚痴を言い合うようになっていくので、感情思想思考さら煮凝り結局泥沼に嵌っていき、私生活にまで悪影響が出ていた。疲れてきたので考えることを放棄した。

 一旦ツイステについて考えることをやめてみたら、私生活蔑ろにしてまで続ける趣味ほど無意味なことはないと気付ける段階まで自ジャンルへの興味関心が薄れてきたので、ここで一区切りをつけたいと思い、今まで心内で思っていたことを全て書き綴りました。ゲームもアンストして完全にツイステとはおさらばし縁を切ろうと思う。以降このジャンルについての話題には自ら触れません。約2年ツイステで有限な人生時間無駄に潰してしまたことを非常に後悔しています。けれど、これから先別ジャンルでオタ活をしていく上での反面教師のような存在にもなったので、そこに関しては感謝をしています

 公式は、アプリ外ではなくアプリ内にユーザー還元し、多重課金バグアプリバグを直し、一刻も早く本編更新をし、キャラ格差をなくし、杜撰運営をやめ、今いるユーザーをどうか大切にしてあげてください。今までお世話になりました。ありがとうございました。

 6章未読のため5章(イベント新年イベまで読了)までを読み終えての感想です。本当はジャンル名を伏せ、愚痴スレに書き込もうとしたのですが、字数オーバーで書きこめなかったため、こちらにて失礼致しました。

 ここまでお付き合いいただいた方、思ったことをそのまま書き連ねたため、支離滅裂になっている部分や読みづらい部分、お見苦しい部分もあったとは思いますが、お付き合いいただきありがとうございました。

 皆さんも良きオタ活ライフを(真木博士風)

2022-03-28

新年だ!

いい年こいて未婚の奴らからお年玉集めなきゃ

子持ちはお金がかかってしゃあないんよ

2022-03-05

先生に出さなかった年賀状の思い出

今は個人情報問題があって難しいと思うが、私が子供の頃は、担任先生から必ず年賀状が来ていた。

よく考えたら、年賀状代はおそらく私費なんだろうし、40人分近く印刷するのだって、それなりに手間がかかる。

そんなふうに、プライベート費用と手間まで費して、教員というのは本当に大変な職業だと思う。

その点ではむしろ教員が生徒に向けて年賀状を出す習慣というのは、無くなった方が平和なのかもしれない。

さて、年賀状は来たら基本的に返信するものである。私も担任先生に返信していた。

そして、担任から外れた次の年からは、感謝なのか慣習からなのか、年賀状自分から出すようになった。

すると、いつ辞めるかが問題になる。私の場合大学生になってようやく辞めた。

逆に言うと、大学生になるまで、担任だった先生への年賀状を延々と出し続けていたのだ。

初めてもらった年賀状幼稚園先生からだった。なので、一番長先生だと10年以上やりとりを続けていたことになる。

そんなに長くやりとりが続いて、微笑ましいことだって

いや、その事実は私にとって結構トラウマだ。

なぜなら、担任先生年賀状を送るのは、おそらく「学級通信」の延長みたいなもので、

担任としてのコミュニケーションを円滑にするためであろう。そうであるならば、担任と生徒の関係が終わったあとは、

こんなに長く年賀状をやりとりするなんて望んでいなかったんじゃないかと思うのだ。

端的に言うと、迷惑だったんじゃないかと思うのだ。

年賀状しか接点の無い単なる一生徒から10年以上も年賀状を送り続けられて、果たしてしかったのだろうか。

なにしろ、送った相手教員なのだ

「○○高校に行きました」と報告されても、多数居る教え子の一例でしかないのだ。

そんな多数の中の一情報に「嬉しい」と感じられるものなんだろうか。私が教員なら無理だと思う。

それに、この件で何が一番たちが悪いかというと、私自身の対応の仕方だ。

大学生になるまで担任だった人に年賀状を出し続けるというのは、そもそも私の本意ではなかったのだ。

他人年賀状をやり取りできる嬉しさで、10年以上も会っていない人に年賀状を出し続けたわけではなかった。

しろ、怒られるのが怖くて年賀状を出し続けていた。

具体的には、「担任だった先生年賀状を出さないなんて礼儀を失している」と親に怒られるんじゃないかと思っていた。

担任先生を想ってではなく、親に怒られるのが怖いという一心で、出したくもない年賀状を出していたのだ。

先生年賀状を作るのは手間だったろうが、当時子供だった私には、年賀状作りなんて冬休み憂鬱になるほど面倒な作業だった。

30代を終えようとしている私が子供の頃は、PCなんて普及していなかった。

そのため、自分干支イラストをクーピーで書き、「高校では○○部に入り、云々」みたいな近況を知らせる文面を考え、

ペン書きなので、書き損じにならないよう(つまり無駄になったと親に怒られないよう)、必死に気を使って書き付ける。

そんな、夏休み工作みたいなことを大学生になるまで毎年繰り返していた。

ということは、高校生のときももちろんそうしていた。

高校3年生の受験シーズンでも、受験時のナーバスな時期だからこそ、親に怒られるなんて絶対に嫌だと思って、

干支の絵をお絵描きしていた。そしてそれを、例えば幼稚園とき先生に送っていたのだ。

こうして、改めて今になってよく考えると、本当に頭のおかしいことをしてたんじゃないかと思う。

高校生になっただろう相手男性)が、小学生みたいな干支イラストで毎年年賀状を送りつけてくる。

それも、10年近く会ってない相手から

きっと、なんでこんな稚拙な絵を延々と送り続けてくるのか、新年早々の疑問になっていただろう。

しろ、恐怖を与えてしまっていたかもしれない。

などと客観的に考え出すと、我ながら恥ずかしいことをしてきたと、枕に顔を押し付け叫びたくなるほど後悔する。

受験勉強をセーブしてまで、やりたくも無いお絵描き10枚近く、きっと存在しなかった親の怒りを恐怖するために書き続けていた。

そう、この恥ずかしい行動の原動力は「親への恐怖」だったのだ。ここがいまだに、自分ことながら意味がわからない。

どうして、そこまで親に恐怖していたのだろう。別にそこまで仲が悪いわけでも無かったのに。

12月になると、特に希望もしていないのに、親から毎年無地の年賀状10枚渡されて、

それを無駄にすると怒られると思ったから?それにしたって、「もう高校生だから」と断ればよかったのだ。

本当に、私は頭のおかしなことをしてたと思う。「親への恐怖」という妄想で、かつて担任だった人々に迷惑をかけた。

自分ことながら、一種心理ホラーにさえ思える。

まあそれでも、大学生ときには、担任だった先生への年賀状を辞めることができた。

大学生になったので、塾のバイトを始めて給料が手に入り、年賀状くらい自分で買えるようになる。

当然、親から年賀状をもらう必要も無い。「年賀状自分で買うから」と、ようやく断ることができたのだ。

そして、自費で年賀状を買う段になって気づいた。気づいたことは2つある。

まずは、それなりの額を出せば、イラストが付いた年賀状が買えるのだということだ。

それまで、イラスト挨拶が書かれた年賀状は、大人業者に頼んで大量注文しないと手に入らないものだと思っていた。

それが、大学生協に並んでいたのだ。これは、本当に救われた!という気分になった。

そんなの、コンビニスーパーにも並んでるから大学生にならなくとも気づくだろ、と思われるかもしれない。

しかし、私は大学生になるまで、ろくにコンビニに入ったことが無かったのだ。

その理由は、私の家ではお小遣い制度が無かった(金銭必要とき必要なだけもらえる)というのが大きい。

学級帰りにコンビニに立ち寄ってパンでも買って帰ってくる、みたいなことをするお小遣いが手元に無かったのだ。

スーパーにしたって、中学生以降は親と行動するのが恥ずかしくなるわけで、ろくに立ち入ることが無かった。

まあ、そもそも田舎に住んでいたので、自宅から歩く距離にはコンビニスーパーも無かったわけだが。

話が横道に逸れたが、とにかく、金を出せば年賀状稚拙イラストを載せなくてもよいと知ったわけだ。

そして、もう一つ気づいたことは、そもそも論になるが、担任への年賀状意味はあるのかということだ。

それは大学生になって、担任というシステムから解放されたのが大きい。

(いや正確には、学年全体での担当教授は居た気がする。しかし、有名無実というか空気みたいな存在だった。)

大学では、自分知識は多くの教員バラバラと与えてくるものであり、担任という唯一の存在依存する必要が無い。

(まあ、ここについても、研究室に配属されるようになると、考えはまた変わってくるわけだが。)

そう考えると、それまでの「担任」という人々に、こんな10年も経ってまで感謝を示し続ける必要があるのか疑問になってきたのだ。

そういうわけで結局、大学一年生のとき年賀状は完全に取り止めた。

ちなみに、当時は実家暮らしだったため、自分年賀状を出していないというのは、親にも当然バレるはずだった。

正月以降に、毎年来るはずの担任先生たちから年賀状が全く来ない、という形でバレるはずであり、戦々恐々としながら新しい年を迎えた。

しかし、親には怒られなかった。

今考えれば、親に怒られるなんて全て私の妄想だったので、当然の結果だったわけだが、当時は心の底からホッとした。

まあ、そこからようやく「親への恐怖」が自分妄想であることに気づくようになり、

前述のとおり、これまで稚拙年賀状を出してきたことをトラウマに感じるようになってしまうわけだが。

というわけで、担任だった先生への年賀状の話でした。

結局、自分妄想他人を振り回してしまったわけで、その点は今でも申し訳なく思っている。

そして何より、自分自身稚拙イラストを書いたり本当に苦痛だった。

そんなお互いに苦痛な習慣を、自身勘違いで長年続けてしまったのは本当に黒歴史だ。

リアル相手にはとても言えないけど、黒歴史な思い出は文章にしてちゃん客観視しないと、

いつまでも「思い出しアー」になって苦しむことになる(実際、毎年年末に思い出して苦しんでいる)ので、一通り書き出した。

あとはこうして、匿名掲示板に記して供養としたい。

ちなみに、年賀状トラウマになったので、大学生以来誰にも出していません…

となれば、お話し的にはキレイな展開なんだと思うが、高校ときの友人との年賀状は、数枚ながらもまだ続いている。

大学生の頃は、年賀状なんか一生出すもんか!とも思っていたのだが、卒業すると就職で散り散りとなり、お互いの近況を知りたくなった。

現在であれば、それはLINEか何かで実現できるのだろうが、15年以上前の話なので、そこはやはり年賀状でのやり取りとなった。

携帯メールはあったんだけど、何かこう、正月だとかのきっかけがないと、お互いやりとりしないよね。

って、やっぱり私も古い人間なのかも。

まあとにかく、子供の頃は色々やってしまったけれど、年賀状を誰かに出す習慣はまだ潰えていない。

今はさすがに年賀状コンビニで買ってきたものを使っているけれど、その印刷された文面の端っこに、

ペン書きながらも簡単イラストを書いてしまうのは、そういう過去があったからなんです。

最後まで読んでくれて、ありがとう!)

2022-01-23

用途外に使って楽しめる文房具お話

トラベラーズノートって手帳がある、お高い。

貰いものだが俺はコイツがとにかく気に入って、リフィルを増やし止めヒモに飾りをつけ(新年に飾り壊れた、悲しい)栞代わりのヒモを追加で付けたし、ペン刺しと小さなボールペンを刺している。

最後に記帳したのは2018年です本当にありがとうございました

いや無理、そもそも外出しないし外出時も手書きメモする機会がまったくない。

ライバルスマホメモ、勝てるかこんなもんという話だ。

でもさ、定期的に分解して表紙の皮にブラシをかけてミンクオイル塗って元に戻すのが楽しいメンテナンス楽しい

まず使わないと思いながらもそれでも丁寧にメンテするのが悪くない時間なんだ。

さっき今年のカレンダー印刷してリフィルに糊付けした、楽しかった。

2022-01-22

立民のネットメディアへの1500万円提供 背景に“活動家”の仲介業者が

 新年早々、立憲民主党が揺れている。ネット番組配信などを行う「Choose Life Project」(CLP)が、2020年3月から半年間にわたりおよそ1500万円もの制作費を立民から受け取っていたことが発覚。CLPに出演していたジャーナリストらが1月5日に抗議声明を発表したのだ。

写真3枚】立民のドン秋元雅人氏

 立民は資金提供を通じて、自分たちに有利な世論誘導を行っていたのではないか――。そんな疑念が渦巻く今回の騒動だが、

問題さら根深い」

 と立民関係者

「CLPには立民から直接資金提供がなされたわけではなく、ウェブコンテンツ制作を行う会社などを迂回して資金が注入されている。このスキームこそ、今回の騒動の肝なんです」

 そもそもCLPは、TBSの子会社で「報道特集」などの制作にあたっていた佐治洋氏らが16年に立ち上げたもの20年春、資金難に喘ぎながら活動を本格化させた彼らを立民に繋いだのが、そのウェブ制作会社社長だったという。

 もっとも、いくら番組づくりにカネが必要とはいえ、確たる実績もなかったネットメディアのCLPにポンと1500万円とはあまりに高額。

 この点、別の立民関係者によると、

「実は、提供された資金の全額がCLPに入っているわけではないんです。そのうち何割かは“手数料”として、仲介したウェブ制作会社などに抜かれてしまったといいます

仲介会社社長は元「ピースボート」の共同代表

 まるで“トンネル会社”を経由した迂回融資。ところが、このように効率の悪い経路をたどるのには、ワケがあるという。

 先の立民関係者いわく、

「この手の“迂回”はうちではよく目にします。たいていが事務局トップ秋元雅人氏と福山哲郎幹事長との阿吽の呼吸で行われるのですが、発注先に共通しているのは、どこも市民運動などに従事していた“活動家”の会社だということ。今回のウェブ制作会社も、社長は『ピースボート』の共同代表などを務めたジャーナリスト。これまでもPR活動などで立民とは付き合いがあり、党内では知る人ぞ知る存在ですよ」

 税金寄付金が原資の政治資金を、惜しげもなく“活動家”の会社に流し込む。これこそが秋元氏の真骨頂だといい、

北海道自治労出身秋元さんは、市民運動が何より好き。17年の衆院選でも学生団体SEALDs元メンバーとの連携成功させた根っからの“左寄り”です。彼は市民運動を担う活動家たちがメシを食えるようにと、彼らに会社を作らせ、そこを通じてビラ作りや広報といった党の業務外注する手法を編み出した。今回の騒動も、秋元さんにとって大事なのはCLPではなく、その前の“迂回先”にカネを落とすことだったのでしょう」(同)

市民”を動かすにもカネは必要なのだ

週刊新潮2022年1月20日掲載

ピースボートといえば、こないだ総選挙落選した某女性議員が創設したことでも有名だよね。

2022-01-16

はてな民コミケ献血の便乗者を炎上の首謀者と勘違いしてしま


結論コミケ献血批判のまとめに出てくるウマ娘オタク君はただの便乗者で献血批判してた人は別に実在してる


コミケ献血の人、ウマ娘オタクなりすましだったことが判明 新年早々釣られる人が続出してしま

https://togetter.com/li/1826435

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1826435



このまとめを見て盛大に勘違いしてる人がたくさんいるけども、コミケ献血批判は1月2日にはあった話でこいつはただの便乗者だ

https://twitter.com/joseisabetu_yur/status/1477889864615878660

一人の主婦@joseisabetu_yur

コミケ献血がすごいとかオタク自画自賛してるが、参加者11万に対して献血者590人。

献血率0.5%!

献血率0.5%!

献血率0.5%!

たったこれだけ。素直に言うけど、少なすぎでしょ。

こういうのを「オタクすごい!」と平気で言えるの、やばくない?

#コミケ #コミケ献血 #献血

558 件のリツイート

午後3:29 · 2022年1月3日·Twitter for Android

だが、コミケ献血批判もっとから行われていた。

https://twitter.com/syakkin_dama/status/1477659929347772416

借金玉@syakkin_dama

コミケ献血590人に「少ない」って文句つけてる人、典型的な「具体的なものが何一つ見えない人」だなぁという気持ちになった。安全手順を踏んで採血してパウチして…って極めて精密でリスクの伴う作業を一日で590人回すイメージが具体的に一切出来ないんだろうな…。

午前0:15 · 2022年1月3日·Twitter Web App

1.2万 件のリツイート



見ての通り、最初ツイート1月3日15時 借金玉のツイート1月3日0時

当然、借金玉のツイート以前の1月2日Twitter上でコミケ献血590人うんぬんに関する批判が行われていた事実がある。(探せば2日の批判もまだ残ってる)

まり、「一人の主婦」さんは炎上後に便乗しただけの人で、ヘイトを稼ぐのに一役買っていたとしても炎上後に薪を足した程度の役割しかないのである

この話題を一番広めたのは1.2万RT借金玉さんかな。


なんでこんなことになったかというと、id:tyoshikiさんが作ったまとめの最初にも載ったツイートだったりしたからだ。

https://togetter.com/li/1825526

正直まとめ自体別に悪いわけでもなく、1月2日オタク献血品質云々のツイート掲載されており、ちょっと賢さがあれば勘違いしないのだが・・・

https://twitter.com/Oui_mitaka/status/1477587890431721478


釣りくさいツイートを繰り返す「一人の主婦」を掘るツイッタラーが湧く

→調べて掘ったまとめを作る。

はてなーブクマしてコミケ献血批判の首謀者と勘違いする


これ、バカ連鎖して作り出したバカエコチェンバーだよもう。

Twitterの流れとか知らなくても、はてなで「献血」で過去ブクマ探すだけでもファクトチェックできるのに。

ウマ娘ユーザー」と「ツイフェミ」は両立しててもおかしくないし、プロフ性別は「女性」だし。

コミケ献血炎上騒動において新しい話題提供した訳でもない。

都合のいいなりすまし認定だけ信じちゃうんだね。

2022-01-14

釣られたのはオタクだったのか、はてサフェミだったのか・・・

コミケ献血の人、ウマ娘オタクなりすましだったことが判明 新年早々釣られる人が続出してしま

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1826435

 

このまとめが話題になっている。

幸い私はこの件に反応してなかったので、軽い気持ちでまとめを読んでみたのだが、驚いた。

コミケ献血人数を腐した人がオタクなりすましだった、というまとめなんだけど、その根拠がほぼこの人がウマ娘ツイートをしていただけ、という・・・・・・

それだけで「なりすまし釣り垢だったことが確定してしまう」と書いてしまっているのだが、流石に根拠として薄すぎないか

ウマ娘プレイしているフェミニストの人も居るだろうし、だいたい、「私はオタクだけど~」を枕詞オタク蔑視表現規制を主張する人はよく見る様な・・・・・。

それらを否定して「ウマ娘プレイしている=オタクでありなりすまし」としてしまっていいの・・・・・?

 

なんだけど、上のリンク先の通り、はてなのいつもの面々は素直に信じちゃってるようなんだよね・・・・・本当に大丈夫なんだろうか?

可能性は薄いとは思うけど、例えばこのまとめ自体釣りで、「釣りでしたー!ウマ娘ツイートだけでなりすましって信じちゃってバカじゃないの????」みたいなシナリオ、無い訳では無くない?

(一応まとめ主を確認してみると、他のまとめはロボアニメネタの1つのみで・・・判断に困る、この人もオタクではあるのか?)

また、まとめ主は釣りじゃなくても、薄い判断で断定しちゃう人で、元のツイート主はなりすましじゃなかった、という可能性は普通に有る。

それらの場合、釣られたのはオタクではなくはてサの方々、という事になるんじゃ・・・・?そうなると赤っ恥じゃない?

 

しかも、ウマ娘ツイート最初は昨年の10月で、献血ツイートは今年に入ってから、だから順序としては

ウマ娘ツイート献血ツイートウマ娘ツイート

という順序で、ツイート主は前後どちらのウマ娘ツイートも消してない。

これを「オタクを隠してなりすましてたのに、うっかりツイートしてしまった」ってかなり無理が無い?なんで消さないの?しかウマ娘ツイートしてオタクカミングアウトしてから献血ツイートしてるんだよ?これで「オタクを隠して成りすましてる」って本当に信じるの?

 

この際だから言うけど、はてなの人、ブクマする前に中身をちゃんと読むべきじゃない?

流石に今回のも、ちゃんと中身読んでいたらウマ娘ツイートだけでなりすましと断定するような事はあなた達もしなかったのでは?

からブコメで訂正でも間に合うと思うから、考えてみた方が良いと思うよ・・・・・。

あと、まとめのコメント欄にあったこコメントは「成程」と思ったので、結局自分がどっち側なのか?

なりすましから件の人に対しては当然否定的なのか、それとも件の人の主張には肯定的だけどなりすましだと思うのか(意味不明だけど・・・)はっきりした方が良いと思うよ・・・・。

他所でも言ったが、この認識が間違ってるというツッコミフェミニスト自称からはいっさい入っていない、むしろ同調する向きすらあった、というのがこいつの最大の「釣果」だろうに、何を無邪気に「アンチフェミ釣られてやんのwww」ってやってんだか…。

新年あいさつがエロ動画という独特の空気

https://twitter.com/exenrar8/status/1481689659885629442

白スク水幼女股間を見せながら上下運動する動画新年あいさつをして、

リプライ普通の「今年もよろしくお願いいたします」ばかりだと、

何がエロなのか麻痺するかもしれないな。すごい世界だな。

https://twitter.com/exenrar43/status/1481691169927360512

あとこういうのTwitterに貼って大丈夫なんだな。ポルノでBANされるかと思ってた。

2022-01-13

勝手に人の胸を鷲掴みにしてくる社長

それもかなり感じる掴み方するわけ

 

俺も女だったら良かったと思うわけ

 

新年に考えたギャグうんこ知新」

2022-01-12

新年早々!新年早々!ぎっくり腰!大したやつじゃなかったから良かったけども超情けない。

2022年健康的な身体を手に入れるぞ〜!とか張り切ったけども、先週は年末年始の胃の疲れが出たのか死ぬほど胃が痛くなってご飯をほぼ食べられなくなる1日を過ごし、医者に行き薬をもらって3日ほどで良くなった。

それでついに!いよいよ!明日から運動してバランスを考えた食事をするぞ!運動のためにセールしてたジャストダンス2022も買っちゃうもんね!って思って買ったら次の日にぎっくり腰死にたい。何が一粒万倍日だよ〜!!!!ふざけんじゃねえよ〜!!!と思って昨日1日を過ごした。でもしかし!ダイエット中だったら食べてなかったであろう明太子バターしめじパスタを作ったらめちゃくちゃ美味しかったので割と良い一日だったな!

それにしても腰が痛い!!だるい!!!

2022-01-08

[]

JRが下記の2項目を実現すると発表するまで日記を書こうと思う。

  

新年があけて「おめでたい」はずなのにJRからおめでたい発表がない。

全ての駅をバリアフリーにする。障害者運賃距離制限で半額にする。

たったこれだけのことをするだけでいい。

それなのにJRはこんな些細なことすら対応してくれない。

どうして障害者毎日苦しんでいるのの

に救おうとしないのか。

利用できない駅があって辛いのに。

100km以上のみ運賃が半額になるせいで移動費用負担が大きいのに。

JR障害者が辛い思いをしているのだからそれをなんとかしなければいけない。

現在JRがやっていることは障害者虐待に等しい。

弱者である障害者が困っているのに助けてくれないのはどうあっても酷い。

から今こそ障害者を救うべき対応をするべきだ。

日本一鉄道会社としてJRの全従業員が一致団結して障害者への対応をしっかししていただきたい。

  

①全駅をバリアフリー化 ※運賃は据え置き

JR日本一鉄道会社だ。従ってバリアフリーは当然の義務

JRは莫大な利益を上げている。それをバリアフリー還元するのは当然の義務

JRがやらないと他の鉄道会社JRやらないから出来ないと言う口実が出来る。

  

②100km以下でも障害者運賃を半額

障害者が最も利用するのは電車だ。それを半額にするのは当然の義務

バス飛行機、船、公共施設等が半額及び無料なのにJRがしないのは差別に等しい。

JR日本一鉄道会社だ。それなのに他の会社がやってJRがしないのは差別に等しい。

2022-01-07

神話化する門松

ここ数年、門松リアルで見たことがない。

なので、「門松」というもの自分勝手想像しただけの、現実には全く存在しない事物に思えてきた。

ネットを調べれば、「門松」に関する情報はいくらでも得られるが、それは自分が「門松」という存在を信じているからそれが実在証拠になると思っているだけで、他人には例えば空想キャラクタープロフィールのような、全く滑稽な妄想なのかもしれないと思うようになった。

(その情報キャラクター同様、あたか実在しているかのようにイキイキと描かれてはいるが、読むべきフレームそもそも異なることだってあり得る(皆は、その情報を全くのホラ話として読んでるのかもしれない)。いくら情報を得たところで、そのフレームを私だけが知らない可能性があり、実は虚構なんだという気持ちが捨てられない。)

そんな自ら作り上げた神話を打破するには、実際に「門松」というもの(というか、「門松」が本当に私の妄想だけの存在だったら、この「門松」という文字から皆は何を連想するのだろう)を見れば良いのだが、今年も結局みつからなかった。

それならやっぱり妄想なんだろうかと思うと、私が存在を信じるすべてのものが本当は実在しないんじゃないかと思えてきた。どうすればいいのだろう。

からお外で、神話を打ち破るためには「門松」が必要なんだ!と新年早々叫びたいわけだが、この理路を外して叫ぶと、本当に妄想おかしくなったかのように聞こえてしまう。雪も積もったし、もうダメかもしれない。

追記

しかし、インターネットには「門松」に関する記載がたくさんあるのを見ると、「門松」は実在する事物で無いにしても、少なくともこの世界という共同体では共通幻想として認知されていることに気づく。

そうか、私一人のとんでもない謎の妄想なんかではなく、みんな思い付くレベル妄想なんだ!と思うことができ、それは私の心を癒す事実であるが、しかし、私はそれを実在するものだと思い込んでいたのだ!

これは恥ずかしいことだ。もしそうだとしたら(いやそうに違いないのだ。そうでなければ自分だけのとんでもない妄想になる。それは避けなければいけないレベル出来事だ)、私は「門松」と同じように、また別な何かの事物をあたか実在するかのように語っていた可能性がある。

それを相手は「そんなものあるわけないのに」と生暖かく見守っていたに違いないのだ。

陰で失笑されていたに違いないのだ。それなのに、「門松」の態様をあたか実在するかのように、正月固有の事物であるかのように語ってしまった!ああ、年末の会話をもう一度やり直したい!

追記2)

ただ、一縷の望みはこの文章を起点として、私の思う「門松」が実現されることである

これまでは、たしかに「門松」という存在妄想(それが私の妄想でもいい。共同体としての共通幻想であっても勿論いい)であったかもしれないが、これからは「門松」が私の思う形状で実現されれば、その妄想はもはや妄想でなくなる。

私の思う「門松」という存在妄想起源だったとしても、それがこれから実在し始める「門松」とイコールであれば何の問題も無いのだ。そういう形でも私を悩ませる神話は解消される。

から正月は終わってしまったが、私が見たことのあると思っている「門松」をこれから現実的に作り出していこうと思った。そのためには、インターネットにある「門松」の情報も参考になるだろう。そう考えるだけでも、現実に「門松」が存在するような気がしてくるから不思議だ。

しかし、具現化するまでは気を抜いてはいけない。ゲシュタルト崩壊もあり、何を考えているのか、何を書いているのかわからなくなってきている。結局、私や共同体意識を占める「門松」という存在はいったい何なんだろうか?

新年だというのに何かテンションが上がらんのだよなあ〜

2022-01-06

替え芯の無い良い増田ボールペンペルー簿田住まい良いナノンシエか(回文

おはようございます

新年のご挨拶でお年賀いただいた、

なんだかよさげーな

「あさげ」「ひるげ」「ゆうげ」のインスタント味噌汁をかき混ぜるのに丁度いい

ひっくり返した反対側はスプーンになっていて、

まさに「よさげ」って永谷園なんだけど、

それはそれでスプーンはいいんだけど、

ボールペン側のところ

これ洗うときどうしたら良いのかしら?って思う反面

器用にスプーンの面だけをボールペン側が濡れないようにして洗わないといけない、

よくよく考えなくても分かるような一瞬豪華そうなスプーン付きのボールペンなんだけどね。

肩たたきが出来るボールペンでも良いのにと思っちゃうわ。

でさー、

まあスプーン面を本気で使うかどうかはハーゲンダッツレンチンしてほどよくな固さに仕上げて食べる

それはイチゴイチゴしたような中条あやみちゃんがシーエムしてそうなアイスクリーム

それで食べるのにはちょうど良さそうだけど、

あんまり本気で食器としてのスプーン面は

ボールペン面が邪魔して、

お互い相反する性質を持ち合わせていて力を発揮しきれない

なんだか残念なお年賀なんだけど。

そんでボールペン側はそこそこ書き心地もよく

春の小川さらさら行くような、

たぶんこれで小林一茶先生が良い俳句さらさらとも書けそうなほど、

なめらかな書き心地で「よさげ」な永谷園

いや、やばたにえんなんだけど、

これって替え芯がないので、

それっきりインクを使い切ってしまったら、

スプーンとしての機能しか果たさなくなることないかしら?

ボールペンとして替え芯がないのであれば、

文字通り匙を投げてしまわ!

本当に上手いこと言えたようなときにだけ押すボタンがあれば、

今押したい瞬間だけど、

でもこのお年賀スプーン付きボールペンとか

粗品でもらったペンとか思わず

霜降り明星粗品さんが、

「それインク使ってしまったらもう使えないタイプえぐいボールペン!」って手のひらを上目にしてツッコむあのシーンを彷彿とさせてしまうんだけど、

本当に替え芯がないのが残念だわ。

何か対応しそうな市販文房具屋さんで売っているような替え芯がなにかハマりそうな気がするけど、

もし間違って買ってしまったときには

残った替え芯が逆にもったいない現象が発生して、

なんだか何やってんだかってよく分からなくなってくるのよね。

そう言った替え芯ギャンブルは出来ないので、

やっぱりどう見ても、

使ってしまったらそれっきりもうそれっきりですかってなっちゃうわ。

からあんまり食指が沸かないというか、

せっかく小林一茶先生も認めてくれている書き心地のいいボールペンなんだけど本当に残念だわ。

私が使っている使い慣れたいつものボールペン

しかも替え芯をたっぷり買い込んであるので

ボールペンだけに文字通り書き放題!

もう新年から冴えまくっているわーって。

年賀状もよ、

お返事アンサー年賀を昨日ちゃんと出したので

やっと肩の荷が下りたというか

いつも思うんだけど、

昨年内中に年賀状準備しておかなくちゃっていつも思うのよね。

だけど、

お互いに同時に到着したら、

話が噛み合わないの必死必須じゃない、

からせめてもと思っていただいた年賀状にアンサー返事年賀状を書いた方が

まだ話しが返事している分内容が噛み合うじゃない。

結構年賀状ってだから一方通行情報や言いたいことを発信してる人多いし、

あんまり子どもちゃんとか知らない人の写真とかワンチャンとかネコちゃん可愛いからいいけど、

送られて来てもとてもじゃないけど

額縁に飾る気はおこらないわよ。

話し急にかわるんだけど、

新語流行語大賞ってあるじゃない、

あれってどこで流行ってるんだよ!って思う言葉ばかりでって思っていたけど、

流行ってるとは言ってません新語ですからって意味での逃げ道でも

新語なのね

あーなるほど!

やっと新年になって合点がいったわ。

流行っているとは限らないけど新しい言葉!って言えば

そっかーって落としどこよね。

やくみつるさんもどれだけみつるか分からないけど

なかなか考えたものね!って思っちゃった。

これで今年の新語流行語大賞候補が発表されても

これどこでその言葉流行ってるんだよ!って思わずに済むしね。

あーなるほどなるほど。

ランチでいただくぐるぐるに絡みに絡みまくったスパゲッティパスタがほどけたようだわ。

あと知ってる?

絡まったパスタ簡単に解く方法

オリーブオイルをかければイッパツよ!

まあ蝶々結びになってたら無理だけどね!

うふふ。


今日朝ご飯

タマサンドしました。

なんかいつもは電子決済なんだけど、

小銭が細かいコインお金必要ときあるじゃない、

そういった時が急に不便になるのよね。

から最近コインケース買っておいて、

その中にある程度のトランプブラックジャックで言う

色々な組み合わせの役が作れるようにコインを準備しているんだけど、

たまーにそっち使っちゃってコイン補充するのを忘れているときがあるのよね。

両替するのに手数料ってなんだか馬鹿らしくない?

そんなわけで、

レジも最新のヤツ導入しているところは

直に店員さんに手渡ししなくてもレジに入れるところがあるのよね。

からたまに現金決済すると

そのお札入れ口が分からないときがあって、

なんだか不慣れな感じが一瞬ポンコツ具合が出てしまうのがカッコ悪いわ。

考えすぎかしら?

デトックスウォーター

ホッツ白湯レモンウォーラーです。

この時期はわりかし皮ごと使える国内産レモンが出回っているので、

輪切りにしてホッツに浮かべてみたの、

ホッツレモンウォーラーと言っても過言ではないわ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

未だに小学校の頃に受けた授業の傷が癒えてない

なんの時間だったか忘れたが体育館に学年全員が集まってやる授業だった。

確か、2~3年生ぐらいに行った。

朝ごはんはどれ?」という質問をされ先生4人が「米」「パン」ケーキ」「カップラーメン」の絵が描かれた画用紙を持って立っておりどうやらその先生の前に並べということらしい。

私の家は朝食はパン派だったのでパンのところに並ぶ。

米に並んでるのが5割ぐらい。パンに並んでるのがそれよりちょっと少ないぐらい。お調子者が数人ケーキカップラーメンに並んで「朝から食いてぇよ」とか言ってる。

先生は「正解は『お米』です!」と言うと米に並んでる生徒は喜んでいる。パンに並んでる人達は「なんで?」という顔をするが「朝お米を食べないと元気がでませんよね?」と言われて強引に次の質問に移られる。

次の質問は「運動をした後に飲むものは?」という質問だった。先生4人は「お茶」「スポーツドリンク」「牛乳」「水」を持っている。

これはさっきよりもっとバラけたが大体3:3:2:2という感じの別れ方だろうか。自分スポーツドリンクのところに並んだ。少年団のソフトボール監督が粉のポカリスエットをいつも用意してくれており「水分だけだとミネラルがどうのこうの」と言っていたからそれをいつも聞かされている自分と同じチームの子は全員スポーツドリンクに並んでいた。

先生は「正解は『お茶』です」と言いスポーツドリンク牛乳は糖分とか成分がどーのこうので水はカルキがどうのこうのいってた。

後3問ぐらい似たような質問をされて自分は全部「間違い」とされるものを選んでいたのか他の間違いを選んだ人と一緒に前に立たされて「増田くんと○○くんと○○さんは全問間違っていました ちゃんとした生活を送ってください」とか言われたが晒し上げを食らったショックで泣いていたのであんまり覚えていない。

んで20歳すぎてだいぶ記憶あやふやになったこから最近は「あれは多分リアルすぎる夢なんじゃないだろうか」って思うようにしていた。

 

だけど、去年の年末はようやく同窓会忘年会を開くことができて35歳とちょうど5の倍数だったので小学校同級生で集まることになった。

話はもちろん小学校の思い出話になり、だれかが「そういやこういう授業あったよな」上記の授業の話をし始めた。

みんな口々に「あーあったあった!やばかったよな」「増田が前に立たされたよな」「あれなんの時間だった?」「生活とか道徳か?」と盛り上がる。俺は酔いがさっぱりと覚め胸がざわついていた。

俺の険しい表情を見てか小学校先生してるやつが「あの先生日教組からいろいろしかたない 君が代も不起立するとかいってただろ」と教えてくれたが俺の頭の中は「あれは現実だったんだ」というショック一色しかなかった。

 

正月になっても正月が明けて仕事が始まってもモヤモヤが晴れずにいる。

から増田に吐き出しておこう。

忘年会なのにまさか思い出しでこんなにスッキリしない新年を迎えることになるとは。

 

追記

日教組と書いてしまったせいで増田ブクマカに要らぬ怒りを発生させてしまった事は申し訳有りません。

自分も聞いてる時「別にそれは関係ないだろ」とは思いましたが「なんか変な人だから増田があの時泣かされたのは仕方ないよ」という慰めと受け取っていました。

件の先生は今も現職で先生をしておりそれ故に一緒に働いた事がある友人も日教組からーみたいな事しか言えなかったんじゃないかと思います

ただそれをわざわざ政治色強くなった増田に書く必要は有りませんでした。本当に申し訳ないです。

 

そういう人は他にもいるよ的なコメントは「なら自分の運が悪かったのかな」と思ってすこしモヤモヤが晴れました。ありがとうございます

この指とめようはどこに行ったんだ

新年早々、

おにぎりの見た目を酷評したシェフ料理の見た目を酷評したり、

女優を追い込んだ俳優を追い込もうとしたり、

ろくでもない話題ばかりなのだが。

↑端的にまとめると、ほんとろくでもない感じになった。

2022-01-05

anond:20220105204933

地獄かどうか知らんけどお気に入り風俗店ではみんなツイッターとかで予約満員御礼めっちゃ忙しいとつぶやいてた

新年常連がひめ始めで成人式あたりまではこぞってやってくるんだろうなあ

結婚してから何度も妻から女子高生が好きだから教員なったんでしょ」って言われ続けて耐えてきたけど、新年迎えてからも言われてなんだか一気に冷めました。あっちは冗談かもしれないけど、教員として働いてる自分には1番の侮辱しかない。

これ、今すぐ私を抱いて。失神するまで逝かせて。 という妻の気持ちが何故分からない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん