「歯科医師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歯科医師とは

2020-05-25

緊急事態宣言を解くムード

かに経済さないと経済死ぬ人がバンバン出かねないという面では緊急事態宣言は解けるなら解くに限るとしても。


GW明けで世の中の人の動きが「どうしても仕事に行かないといけない人」の分がどこまで影響が出たかを見極めるにはあしたくらいまでは様子を見たほうが良かったが気しないでもない。


どうにせよ、緊急事態宣言を解いてもいきなり元の生活には戻れず。

かつての「地雷を踏んだらサヨウナラ」とか「薄氷の上を歩く」に例えるような綱渡りのようなコントロールはいつまで続くのやら。


緊急事態宣言解除でしたいことは様々だけど、まずは歯科検診かな。

本来GWの恒例だったけど、今年は歯科医師会の要請に従って見送りしてるのと、最近歯茎周りに若干の違和感が見られるので、それは自粛しなくてもバチは当たらないだろう。多分。

2020-05-13

親知らず増田抜くか抜かないか問題暖もか胃泣かぬカクヌダスマ面し八百(回文

おはようございます

これからさ、

マスク付けているのって

夏になるとどうなるのよ?って感じで

問題は暑さなのよ暑さ。

試しにね、

ピンクレースガーゼ生地を貼り合わせてマスクを仕立ててみようと思ったけど、

思いのほかピンクレースがファビュラスな雰囲気を醸し出しすぎて、

エロティックというかセクシーというか、

要はショーツみたいな感じがするし、

貴族パーティーのと気にする仮面の口のマスク版みたいな感じもして、

ちょっと外では派手かなって

私でも躊躇しちゃうぐらいで、

とりあえず

切手当ててみたところで辞めてしまったわ。

夏暑くなるのはいやよねー。

涼しいマスクがあればいいけど、

もちろん防御力の高さも定評のある国内産マスクも一体何時になったら出回るのかしら?って

世間は本当にマスクしてる人がほとんどで、

ちょっとこれマスク警察案件

あなたマスクしてないか私刑って言われても困るし、

そんなたまに乗る電車に乗ったらそんな目線視線を感じてしまう気がしないでもないわね。

話し変わるけど、

歯のメンテナンスちゃんとしてる?

私は歯医者好きか嫌いかって言ったらわりと好きな方だけど

定期健診の予約は入れ忘れ続けているのよね。

こないだいつもお世話になってる歯医者さんに電話したら繋がらなくて、

繋がったと思ったその勢いでしゃべったら留守電

その勢いでずっこけそうになることない?

私もずっこけそうになってのでメッセージを残すことは出来なかったんだけど、

歯医者さんも暇なのかしら?

折返し電話していただいて、

歯科検診の予約を入れたんだけど、

歯医者さんも閑古鳥がないてるのかしらね

折返し電話が掛かってくることなんてなかったから、

そうなのかなーって思いつつ、

あーあー歯科検診の予約決めてしまったわって

半ば諦めの気持ちで行くことにしたわ。

何がちょっと嫌かって言うと、

親知らずをやたら抜きたがってるってことなの。

で何年に一回かはレントゲンも撮られちゃうんだけど、

ほら先生親知らず伸びてないから抜かなくてもいいでしょ!!!って

先生が開いた過去画像を見比べても、

かに伸びて生えてきてない親知らずをみて、

先生は伸びてるから抜くんじゃなくってって苦笑いをするの。

また行ったら行ったで、

親知らずの話になるのかなーって。

歯医者流行は分からないけど、

親知らずは抜くのが流行ってるのかしら?って

歯科医師界隈のなにかがあるのかしら?

よく分からないけど、

本当によく言われるのよ。

早く抜いた方がいいですよって仰るの。

とりあえず、

私の意志は歯だけに硬い意志で確固たる断りをいれることにするわ。

どっちが正解かよく分からないわ。

親知らず抜くのか抜かないのかって。


今日朝ご飯

食欲がなかったというか、

牛乳だけにしました。

最近意識して高く牛乳を飲むようにしてるわ。

結構摂取するタンパク質量は高く意識しまくった方がいいんだって

1日の目安が60グラムぐらいなのね。

60グラムってチョロいわ!って思うけど、

玉子10個分でやっと60グラムみたいなレヴェルらしくて、

映画ロッキーロッキー産の生玉子10個一気飲みなら

文字通り一気にタンパク質が摂れるみたいだけど、

さすがにあんなことは出来ないわよね。

から世間は良質なタンパク質タンパク質って騒いでるのかーってようやく分かったわ。

なるほどネーって。

デトックスウォーター

それは俄然として

主成分はお水つまりウォーラーなっちゃうんだけど、

これはいくら飲んでもいいかもしれなくて、

毎朝の適度な量、

そうね朝なら500ミリリットルぐらいがぶっといきたいわね。

そんなそう!

久しぶりレモンウォーラー炭酸割りよ。

炭酸が効くわ!

しみみー。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-05-05

やっぱり全文を見ないとダメ

やる気「なかったわけでない」 安倍首相PC検査数の少なさに―緊急事態宣言時事ドットコム

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.jiji.com/jc/article?k=2020050400477&g=pol

さてさて、原稿用紙1枚にも満たない短い記事で、いかにも安倍総理言い訳に終始したような印象を与えかねない記事であるが、いったいこの記事にある発言はどういう文脈で言われたのか?

産経新聞が会見全文を掲載しているので見てみる。

首相記者会見全文】(12)PC検査増加に「全力あげる」

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040051-n1.html

--日本では、PC検査を本気で増やそうとしてこなかったのか。なぜ民間を使うという選択肢が出てこないのか

 「先ほど、すでにこれは、先ほどお答えしたことが全てなんですが、これはもちろん本気で、やる気がなかったわけでは全くありません。私は何回もとにかく能力を上げていく。実際能力は上がってきているわけであります



ソース産経である以上、政権寄りに文言修正されていたり、

他社の記者質問が正確に反映されていない可能性はあるものの、

日本では、PC検査を本気で増やそうとしてこなかったのか。なぜ民間を使うという選択肢が出てこないのか

という質問

新型コロナウイルスの有無を調べるPC検査件数海外比較して少ない理由を問われると」

になるのはおかしいのでは?

また、

首相は「どこに目詰まりがあるのかと何度も言っている」と、原因の把握に努めていると強調。

となっているが、近辺の文からは「何度も言っている」の意図には取れない。

いわばそういう態勢を作ってもなぜかといえば、これはまずそれを、PCRをやる方が拭わなければいけなかったわけでありますが、それをやる。いわば人的なこの目詰まりもあったわけでありまして医師会の皆さんにもご協力をいただき、また歯科医師会の皆さんにもご協力をいただくことになったわけであります。そういう意味において、全力をあげていきたいと思ってますちょっと補足的にまた(基本的対処方針諮問委員会)の尾身茂会長にご説明いただきたいと思います



それにしても、ページが分かれていて正確な数は数えていないが

文字起こしをすると1万文字近くになる会見内容を

300文字に満たないスカスカな内容で伝えるとか、それが仕事か?



一時は1日当たり700人近くまで増加した全国の感染者数は、足下では200人程度、3分の1まで減少しました。これは、私たち収束に向けた道を着実に前進していることを意味します。また、1人の感染者がどれくらいの数の人にうつすかを示す実効再生産数の値も、直近の値も1を下回っています

という成果や、マスクの意義についての基本的対処方針諮問委員会の尾身茂氏の回答

従ってまだ症状が出ていないうちに人に感染させるということが、(略)かなりはっきりしてきた。

せきとかもないのにほかの人に移ってしま可能性があるので、マスク使用というのはそこが極めて重要です

などをなぜ報道しない?

2020-05-02

少しずつ作業

楽しみになったイベントが軒並み中止か延期


会社今日から元々のGWだけど、納入先が止まってるのでこちらも固定費削減のために先週末を最後臨時休業で実質GW入り


そして、歯科医師から検診の延期のお願いまで出てしまい…


とりあえず、楽しくない作業をしてるが楽しくないので集中などできない。

2020-04-30

[]2020年4月29日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00607913131.950.5
01465651122.850.5
02406436160.937
03273340123.766
04242947122.847
05232901126.137
06334537137.533
0795587061.843
0892678973.831
091481045370.637
101711284975.151
111791429879.941
121481082673.145.5
1314314520101.539
142151731180.540
1517121082123.341
1615316313106.650
17103653563.432
181501249883.338
191851577985.336
2017423001132.235
21144953166.236.5
221431148180.339
2315930615192.548
1日282627347696.841

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

15km(4), ニッポン放送(10), 歯科医師(16), 岡村隆史(26), かんじん(4), ナインティナイン(3), ボボ(4), 逆鱗に触れる(4), スパっと(3), ヤリマンビッチ(3), 深夜ラジオ(20), 岡村(146), PCR検査(17), 風俗嬢(41), 短期間(13), アベノマスク(13), 工事(15), 貧困(55), 9月(12), 捏造(22), 困窮(15), 風俗(100), GW(13), ラジオ(26), 医療崩壊(15), 密(12), 休業(18), 謝罪(35), 自粛(66), 借金(25), 緊急事態(20), 発言(87), 楽しみ(42), コロナ(193), 労働(29)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

VTuberの集金ムーブがひどすぎる /20200427160037(28), ■岡村隆史さんの一連の騒動について、すごく真面目に言いたい。 /20200429064634(23), ■日本工業力の高度化ってなんで止まったんだろう /20200413002154(18), ■マリー・アントワネットが今生きてたら /20200429025034(14), ■算数がわからない /20200427223840(14), ■ /20200428231151(14), ■在宅勤務のラーメンが獣臭い /20200428203940(11), ■出勤してもらうわけにはいかんのか(特に地方事務所さん) /20200429092720(9), ■三大○○○ー○○○○○○J /20200429140444(9), ■三大この時代にまだ買う奴いるのかって物 /20200429200835(8), ■会社PC自分Chromeアカウントを使ってはならない /20200428203556(8), ■ブコメで「」とか””の記号ちゃんと使えないやつなんなの /20200428232336(8), ■引っ越しできねえええええ!!!!! /20200429002808(8), ■岡村叩きって宮迫ときと同じだよね /20200429014805(8), ■正直、コロナ緊急事態体制に皆が協力的な理由は良くわからない /20200429191214(7), ■ウイルスヴァイラス みたいなやつ /20200428012144(7), ■深夜ラジオ公共の器なのかどうか /20200429144627(7), ■岩田さん、3密やめてソーシャルディスタンスって呼べって言ってるけど /20200429084753(7), ■anond20200429163846 /20200429164820(6), ■底辺女がコロナでそろそろしぬ日記 /20200429200202(6), ■ /20200429200606(6), ■anond20200428203556 /20200429001058(6), ■金持ちが遊び回って全世界ウィルス広げたのに、コロナ貧民は「自己責任」なの? /20200427144417(6), ■初心者が、格闘ゲームの『調整』という名の『処刑』を初めて味わった /20200428143858(6), ■岡村隆史鬱病がイジられ始めてんのやばいな /20200428140523(6), ■anond20200428232336 /20200429105950(6)

2020-04-29

anond:20200429113124

教育の方を方針転換して医師を増やすとかならともかく今歯科医師やっている人は呼吸器の診断・診療門外漢なので

歯科医師に肺の診断・診療をさせる」ことは起こらない

それは看護師技師に診断・診療やらせるのと同じ

 

歯科医師に肺の診断・診療をさせる」ことは、必要必要でないか以前に「できない」

検査を手伝ってもらうところまで

AIを作ったところでAIにできるのも検査まで

anond:20200429111517

画像見て何か回答するAIができたとして、AIの回答と問診結果、現在の実際の症状、複数検査結果etc総合して最終的に診断・診療するのが医師仕事なので結局医師必要なんだよ

AIコロナっぽいと返したらその先は医師仕事だし、コロナっぽくなくても肺炎起こしてる時点で医師仕事だし、肺炎じゃなくても患者に呼吸器症状がある時点で医師仕事だし、

歯科医師限定診療」とやらの必要性がない

anond:20200429112040

から、元々歯科医師だろうがお前だろうが「検体を機械にかけてPCR検査をすること」は違法ではないよ。

出来る設備技術があるかどうかってのは置いといて、法律上は誰でもやっていいよ。

anond:20200429110742

そういう状況を「歯科医師PCR検査をする」と言うのか。

俺が見た報道だと、検体採取だけを歯科医師にも認めて、その採取した検体を分析するPC検査地方衛生研究所保健所民間会社で行い、地域医師会にも委託されている。というような説明になってたのだが....

https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/202004/CK2020042702000125.html

anond:20200429111059

で、これから歯科医師が検体を機械にかけてPCR検査をさせてもらえる体制になったということ?

anond:20200429110413

検体の採取を行ったら機械に掛けるだけだから

ちゃうよ。手作業必要だよ。

んでその作業は通常では臨床検査技師がやるよ。PCRに限らず検体検査は皆そうだよ。

でも別に臨床検査技師資格を持ってない人が行っても違法ではないよ。

って話。

検体の採取医師か、医師指導監督の下で看護師臨床検査技師が行えるよ。無資格者は駄目だよ。医療行為から

そこにこの間特例として歯科医師も加わったよ。歯科医師医師指導監督は要らないよ。

anond:20200429105712

歯科医師カバーしてる範囲は知らんけど、レントゲンは扱えるので+アルファの講習でコロナ限定して取り扱いが出来るようになる、迄は想定できるんじゃない?

anond:20200429105743

検体の採取を行ったら機械に掛けるだけだから、その作業を「歯科医師ではできない」とする根拠には乏しいし実際検査検体採取可能=検査可能と扱ってるニュースソースばっかだけどな。

anond:20200429105532

PCR検査認めるようになったんだから」とは何の話だ? 歯科医師PCR検査出来るように方針変更があったということか? そんな話は報じられていないようだが。(今のところ普通医者ですらさせてもらえないようだ)

anond:20200429105743

まあ、PCR検査検体採取ではなく検査のもの)は無資格者でも出来るので歯科医師でも当然出来るけどな

anond:20200429103639

歯医者サブプライム医者として扱われるようになる、迄は普通にあり得る」ってのは無茶苦茶。単なるあんたの妄想。今までにそういうことが一度でもあったか

まあ、あんたの頭の中でどんな想像妄想をしようがあんたの勝手だが、このツリーの話は「医療崩壊しても歯科医が代わりに肺を診るようになるだけだ」という誰かさんの断定から始まっているわけで....

ちなみに「歯科医師がPCR検査をできるようになった」などという事実は無いし、誰もそんなことはひと言も言っていない。(検体の採取が出来るようになるだけであってPCR検査自体は他で行う)

anond:20200429105334

多分USの歯科医師の話はしとらんぞ。

人口比で日本歯科医が多いよね、って話だから。、

anond:20200429105149

USの歯科医師まわりの資格カリキュラムはどうなってるか知らんけど日本では歯科医師が肺診たら普通に違法なんでは

anond:20200429104137

NY規模まで想定すると、やっぱ人員がめちゃ多い歯科医師が謎診療させられてる位ですら治まらん気はするんだな。

最悪、賢いJSにお医者さんの真似事させるまであり得る。(あり得ない)

anond:20200429103000

から、「歯科医師PCR検査をできるようになった」.の延長線上で「歯科医師が肺も診るようになる」はそこまで突飛な仮定でもねーだろ。現時点では確かにないけど、歯医者にゃレントゲン設備とかあんねんで。

医療崩壊するかどうかは置いておいて、歯医者サブプライム医者として扱われるようになる、迄は普通にあり得る話やろ。

なんでそこまで想像できないんや?

anond:20200429102524

発達障害はそっちだろ。いや、マジで

誰も「未来仮定の話」なんかしてないじゃん。

歯科医師が出来る範囲が広げられるというの未来仮定の話じゃなくて既に決まった既定方針じゃないか

意味をなさない雑なツッコミをしてるのはそっちじゃんか。

まったく頭の悪そうなやっちゃなぁ....

2020-04-22

コロナにおびえず歯科医院に通おう。じゃないと死ぬよ?【追記あり

歯科医院に通う患者さんの数が減っています

もちろんコロナウィルス蔓延を防ぐために不要不急の外出は避けるという考え方は正しいものですし、最終的に来院するかどうかを決めるのは患者さん自身です。

しかしながら一部の報道等によってバランスを欠いた情報提供され、過剰に歯科医院への来院が抑制されることで、結果として患者さんの健康が害され命が奪われるのは本来あってはならないことです。

そこで、「歯科医院に通うことでコロナウィルス感染して死に至るリスク」と「歯科診療を延期することによって寿命が縮むリスク」を定量的比較してみました。


 歯科診療を延期するリスク:死亡率0.56%~9.44%上昇

 コロナによる死亡リスク 最悪ケース:死亡率0.0085%上昇

 コロナによる死亡リスク 現実的なケース:死亡率上昇は無視できる(死亡確率156億分の1)


【前提条件】

歯科診療で最も不急と扱われている検診・メンテナンスを延期した場合

・最も状況が悪い都道府県の一つである東京都感染者率を採用

東京都の平均年齢である44歳付近平均値として採用

ハーバード大学の試算である2年間のコロナウィルス蔓延歯科診療延期を仮定


結論としては、「歯科医院に通うことでコロナウィルス感染して死に至るリスク」よりも「歯科診療を延期することによって寿命が縮むリスク」の方がケタ違いに大きい(したがって延期期間が2年でなく1ヶ月の場合ですら圧倒的に歯科医院に通わないリスクの方が大きい)ということがあらためて確認できました。まあまともな歯科医師・歯科衛生士なら直感にわかっていることですが。

報道センセーショナルな内容で数字をとってなんぼなので、そのために人の命を奪うのはいものことですし、厚労省歯科医師会、大学病院にとっても、「歯科診療が延期されることで人命が失われても誰からも怒られないが、コロナウィルス感染者や死者が出るとすごく批判される」ので、自分の身を守るために診療を延期し患者さんの命を奪っているという現状もいたしかたないことなのかもしれません。

でも少なくとも、最前線で命を救っている歯科医師や歯科衛生士は、患者さんに正しい情報を発信し、いつも通り診療を行うよう努めたいですね。

患者の皆さんもおびえずしっかり歯科医院に通いましょう。


追記

1つ忘れてたので追記です。

歯科診療のうち特に歯周病治療糖尿病等を改善させることがわかっていますが、コロナウィルスの最大のリスク因子は糖尿病であるため、こういった口腔内の改善コロナウィルスリスクを下げる意味でも有効です。

コロナ以外の桁違いに大きい口腔内リスク改善のために歯科医院に通院するのはもちろんですが、コロナリスクを下げるためにも歯科医院に通うのがオススメです。


以下算出根拠

興味のある人以外は読まなくていいです


歯科診療を延期するリスク」の算出根拠

歯科診療で最も不急と扱われている検診・メンテナンスによる効果は長期的な歯の喪失の防止なので、『健康長寿社会寄与する歯科医療・口腔保健のエビデンス 2015』(日本歯科医師会から歯の喪失生命予後の数値を読み解く。

これによると、歯の喪失は死亡率を1.1倍~2.7倍に上昇させる、つまり10~170%の死亡率上昇を引き起こすとの結論に至っている。

平均余命 平成22年』(厚労省)によると、45歳の平均余命東京都の平均年齢である44歳付近採用)は36年間なので、この10~170%の死亡率上昇が36年間続くことになるが、一方でこれを引き起こす要因となる「検診・メンテナンスの断絶は一時的ものであり、今回は2年間と仮定しているので、[2年間÷36年間]の分だけ死亡率上昇が起こるものと考える。

したがって、

 10%✕(2年間÷36年間)=死亡率0.56%上昇

 170%✕(2年間÷36年間)=死亡率9.44%上昇

となる。


コロナによる死亡リスク 最悪ケース」の算出根拠

厚生労働省クラスター対策班の西浦博北海道教授が示された試算によると、「対策を全く取らない場合、約42万人が死亡する恐れがある」とのこと。

このうち歯科医院での診療受診によって感染する者の割合は(現時点では筆者はそのようなケースが見つけられないがそれだとゼロ%になってしまうので無理矢理ながら推定すると)現実的には数百分の1から数万分の1と思われるが、仮に「これ以上高いということはありえない」というライン100分の1と仮定する。

また、この死亡者は一度きりのものなので、一生にわたっての死亡率への寄与に換算する。

『令和元年(2019)人口動態統計の年間推計』によると年間死亡者数は137万6000人。平均余命は同様に36年間を採用

したがって、

 42万人✕(100分の1)÷(137万6000人✕36年)=死亡率0.0085%上昇

となる。


コロナによる死亡リスク 現実的なケース」の算出根拠

まず歯科医院でどのような感染が起こりうるかだが、まともな感染対策をしている医院であれば、治療のものにより患者さん同士の感染、もしくは術者から患者さんへの感染というのはありえない。もちろんゼロ%ではないが、現実的にありえないほど確率が低い。歯科医院では「すべての患者さんが何らかの感染症を持っている」と仮定し、感染が起きえないように強力な感染対策を常時行うのが一般的ポリシーからだ。(もちろん一部には院長・スタッフ無能さ・悪質さゆえに十分な感染対策が行われていない医院もないわけではないが)

したがって、仮に感染が起きるとすればただひとつ、「待合室で患者さん同士が接触感染が起きる」場合

コロナウィルス患者存在する割合は、最も状況が悪い都道府県の一つである東京都でも4/21時点で感染者は3,307-625人=2,682人、東京都人口(推計)は約1395万人なので、5,201人に1人が感染者ということになる。

したがって、「待合室で患者さん同士が接触感染が起き死亡に至る」には、ざっくりの推定


「5000人に1人しかいない感染者が」

5000分の1

体調不良をおしてなぜか歯科医院に来てしか奇跡的に医院でバレずに追い出されることもなく、もしくは無症状者で」

10分の1

「待合室で平均5分もない待ち時間の間に」※待ち時間については当院の場合もっと長い医院だと確率高まる

5分の1

奇跡的に知人などの関係で会話するなど濃厚接触の機会があり」

100分の1

しかもお互いに感染防止の意識が低くマスクもつけない・外しており」

10分の1

「実際に感染が起き」

10分の1

「死亡につながる」

50分の1

「通院を8回程度」(3ヶ月ごとメンテを2年間)

8倍


ので、156億分の1程度と推定される。

2020-04-20

anond:20200420153841

いずれも販売価格は1枚110円(税込)となっていた。

 ただ、会員の歯科医師は、この価格は「ケタ違いに高い」と語る。

「この値段は、こちらの弱みに付け込みふっかけているようにしか思えません。歯科医院では1人の患者に、マスク1枚を使います。国から50枚を無償提供してもらったが、まったく足りない」

 医療マスク輸入・販売大手ファーストレイト長谷川友彦社長が指摘する。

「別の医師会さんが1箱50枚入りを3000円(1枚60円)とかなり高額で紹介されていたこともあったが、1枚110円は途方もなく高額です」

https://bunshun.jp/articles/-/37239?utm_source

2020-04-11

anond:20200411183628

日経メディカル厚労省疑義解釈通知で明言 ネットで遠隔診療、対面診察なしは医師法違反」(http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/report/t262/201604/546549.html)。<以下引用

厚生労働省はこのほど、東京都から疑義照会に回答する形で、対面診療を行わずに遠隔診療だけで診療を完結させる事業についての考え方を示した。3月18日厚生労働省政局医事課長名で各都道府県宛に通知した(医政医発0318第6号)。疑義照会の中で東京都は、「対面診療を行わず、遠隔診療だけで診療を完結させることを想定した事業提供しているところもある」と指摘した上で、

これが「無診察治療禁止した医師法昭和23年法律201号)第20条に違反するものと解してよろしいか」と照会。これに厚労省は「貴見のとおり」と回答した。

これにより、対面診療を一切行なわず、遠隔診療のみで完結させる診療医師法違反になることが明確に示されたことになる。このような疑義照会が行われたのは、2015年8月に発出された厚生労働省政局事務連絡が発端。この事務連絡では、情報通信機器が普及している状況を踏まえ、「診療は、医師又は歯科医師患者が直接対面して行われることが基本であるとされているが、(中略)患者側の要請に基づき、患者側の利点を十分に勘案した上で、直接の対面診療と適切に組み合わせて行われるときは、遠隔診療によっても差し支えないこととされており、直接の対面診療を行った上で、遠隔診療を行わなければならないものではない」としていた。これを受け、昨秋からインターネットを用いた遠隔診療を手掛ける事業者が増え、「中には、電子メールソーシャルネットワーキングサービス等の文字及び写真のみによって得られる情報により診察を行い、対面診療を行わずに遠隔診療だけで診療を完結させることを想定した事業提供しているところもある」(東京都の照会文書より)という状況になっていた。この文言解釈について、厚労省政局医事課は「(8月の)通知で『直接の対面診療を行った上で、遠隔診療を行わなければならないものではない』と示し、初診を必ずしも対面にしなくてもよいと譲歩した」としつつも、「『対面診療原則』を崩したわけではない。当然、遠隔診療専門の医療機関は認められない」と、日経メディカル取材に回答。「対面診療必須」の姿勢を明確にしていた。その後、「対面診療原則」については、2015年11月には「特に初診は対面診療で行うべき」という点が強調され始めた。総務大臣政務官厚生労働大臣政務官が行った共同懇談会報告書でも、「医師患者との間での遠隔診療については、患者の症状を診断するに当たって医師嗅覚や触覚が重要な要素となる場合もあることなどを考えると、初診の場面では、直接の対面診療によるべきである」と記されている。そして今回、東京都からの照会に回答する形で、初診時から対面での診療を一切行わずネット診察だけで行う診療行為は、保険診療として認められないだけでなく、無診察治療に相当する違法行為であることが改めて示された格好だ。なお厚労省3月18日の通知で、「遠隔診療を行うに当たっては、『医療情報システム安全管理に関するガイドライン 第4.2版』(平成25年10月厚生労働省公表)に基づき、個人情報管理をはじめとして、医療情報安全管理を適切に行っていただくことが重要」とも強調している。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん