「ムニエル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ムニエルとは

2020-09-01

anond:20200901215325

焼くという意味では同じだが、ポアレとムニエルぐらいちがう。

2020-06-14

[]好きだからって

鮭ばっかり買ってしまっていて

西京漬け(鮭) 特徴 凍らせてて、そのままのんびり焼いても美味しい。

ムニエル(鮭)特徴 凍らせてて、そのままバターで焼いても美味しい。

ハラス 特徴 焼いてある。そのまま食べても、🍋を絞っても美味しい。

うん。でも美味しいですニャ。

もうお野菜も、お豆腐も、玉子もなんもニャいの。

しかし買い出し行くのは明日にするにゃ。

やっとアベノマスク届きましたニャ。ちょっと小さいけど、ちゃんと綺麗でしたニャ。(外から見た状態では)

2020-05-30

こんだて!

献立でググって出てきた料理

アジムニエルソース和風なだけですねとか、

玉子ブタバラ黄金コンビですが、私は飽きましたとか、

そんなんばっかりになってきた。

最近厚揚げオーブントースターで焼いて、大根おろししょうがおろし醤油で食べるようになってきてしまった。

もうダメぽ。

2020-01-25

そんなうまい話はなかった

若いから「本物」を食べたくて、恋い焦がれている料理がある。

それはフィレロッシーニ

まりフィレ肉のロッシーニ風」。

ロッシーニは有名なウィリアムテル序曲作曲者だが、美食家として色んな料理を考案したらしく、これはその代表的一品と。

レシピは至ってシンプル

一頭の牛から細長い形で取れるフィレ肉の尻尾側1/3(これをフィレミニヨンという)を、更に半分に分割した頭側の、トゥルヌドという部位のステーキフォアグラソテーを乗せ、刻んだ黒トリュフ加えたマディラワインソースをかけたもの

ちなみにフォアグラガチョウと鴨があるが、多分食感固めでも熱で溶けにくいガチョウのフォアグラ(フォアグラ・オアという)のほうが良さげ?

とまあレシピはそこまで込み入ってないが、その分食材の質が命なので、いつでもどこでも食べられる料理じゃないのは確か。

実際、本場フランスでもクリスマスくらいしか食べられない珍味と聞く。

日本だと運が良い人は結婚式で食べたことあるかもしれないくらいの話。俺はそんな機会なかったけどな。

あとは昔、デニーズで冬の限定メニューの目玉だったこともあり、それはそれで美味しかったが、あれは付け合せのキッシュポテトピューレの美味しさがメインで、いうなれば「雰囲気イケメン」みたいなものだった。

まあ値段的には当然そうなるが。


さて、そんなフィレロッシーニだが、都内の某ビストロがこれを看板メニューにしているわけですよ。

それも、高級フレンチよりはお高い値段じゃなさそう。

というわけで先日、行ってきました。

いや、お高くないとかいレベルじゃない。

だって1500円くらいだよ?ヤバくね?激安だよ激安。多分昔のデニーズで出たやつより安い。

これ値段の九割九分九厘はお店の人件費じゃね?って思ったわ。

そして、味も激安だったと。

安かろう悪かろう」の見本みたいな味。

だってレアフィレ肉が固いんだぜ?信じられるか?ありえねーだろ一体どこの肉使ってんだよ。

フォアグラ缶詰っぽくても、「よく見れば入っている」程度にトリュフケチっていても、ソースにマディラワインの風味が全く無くても別にいい。そんなのデニーズ経験済みだし。

でも肉質にフィレっぽさが微塵もないのは、流石にカネ払う気をなくすレベルしか看板メニューとか詐欺じゃねーの?

これだったら、固い謎の赤身肉(文字通り脂肪が全く無い肉)を血が滴る程度のレアで焼いて、ハーブ入りバターソースぶっかけて、フライドポテトと一緒にムシャムシャガツガツ食ったほうがよっぽど満足できる。

ビーフステーキパリ風っていう料理だけどさ。

というかビストロだったらそっち出せよ。


あ、でもお店の名誉のためにフォローしておくと、フィレロッシーニ以外のメニューはどれも本当に美味しかった。

まあ値段相応食材使ったメニュー(つまり高級食材使ってない)な感じだけど、美味しかった。

からフィレロッシーニで釣らなくてもいいんだよ。

てかパリステーキを目玉にしてくれたら、俺ももう一回くらいは行くから


というわけで、お口直しに本物のフィレロッシーニが食べられるお店を知りたい。

「そういう高級料理は、値段を気にするくらいなら食うな」というのは心底実感したので、あとはどこで食えるかだけ。

もしコースで魚料理も一緒に食べるなら舌平目ムニエルも食べてみたい(これも食べたことない)。

で、どういうお店に行けばあるの?

2019-11-20

じゃがいもの皮を剥くコツは、まず1周ぐるりと皮を剥いて、それから残った皮をりんごの皮を剥くように丸く剥いていくことだ。これを会得するまでそこそこ時間がかかった。

料理をする時、包丁を使うのが嫌いだった。特に皮むきが嫌いで、じゃがいもは天敵だった。母はするするとじゃがいもの皮を剥いていくので、どうすればうまく剥けるのかと尋ねたことがあった。母は「数をこなしていれば自然と上手くなる」とだけ言った。

長女だったので母と台所に立つ機会はそれなりにあったが、包丁を握るとトロい私ではなく母が野菜を切って、私は皿洗いや味付けなどその他の作業を手伝うことが多かった。二人でフライの衣を付けていくのは楽しかった。

母もそれほど料理が好きではなかったらしい。母は母子家庭で、母の母(私から見て祖母)はあまり料理をしなかったらしい。代わりに母に料理を教えてくれたのは母の祖母と母の叔母で、生まれた時に既に祖母がいなかった私を実の孫のように可愛がってくれた。

母の料理は色んな人から成り立っているらしい。結婚して頼る人も周囲に少なかった頃、隣に住んでいるおばちゃん煮物を習ったらしい。昔のことなので隣組冠婚葬祭宴会などが頻繁にあって、そこで教わったとのこと。今でも母は「この味は〇〇さんちのおばちゃんの味」と言う。

そういう諸々の背景があり、母は結婚して子供を生んで、「料理を頑張らなければ」ととても張り切ったらしい。分厚い料理の本を何冊も買い、横文字の難しい料理にもチャレンジしたことが何度もあったらしい。元々物作りは好きで手先もまあまあ器用だったので大体は美味しくできたらしいが、何を食べても「うまいうまい」と平らげてしまう父や、反対に偏食気味の子供たちの前で「凝った料理を作ることが愛情なのか」と自問自答したらしい。

その結果「フリッターだのムニエルだのより、鮭を焼いただけのおかずのほうが人気だった」ということが母の中で腑に落ちたらしい。在宅で仕事をしながら子育てをして、その忙しい中でじゃがいもの皮を剥いていた母は今、子育てを終えて自分のやりたい仕事に熱心に取り組んでいる。普段料理は父の好物や、自分の食べたいものを手間をかけずに作り上げる。たまに本格的に料理をしたいときクックパッドで父にレシピを探してもらって、付箋にメモして台所に貼り付けている。

じゃがいもの皮を剥きながら、母の料理をこんな風に思い出す。私が結婚して子供を生んで、あの頑張っていた頃の母と同じくらいの年齢になった。じゃがいもも昔よりは簡単に剥けるが、母には適わない。私の料理は母の味で、それは私の曾祖母、大叔母、少しだけ祖母、昔隣に住んでいたおばちゃん、それに義母などたくさんの人のレシピが融合して、1人の私に受け継がれているのだなと思うと料理とは一体何だろうと感慨深くなる。

私もクックパッドで知らない人のレシピ検索して、気に入ったら定番メニューとして何度も作る。それを私の子供は「母の味」と認識するのだろう。豚汁じゃがいもを入れるのは、私が里芋を好まなかったため里芋大好物の母が毎回じゃがいもにしていたからだ。そんなところにも母の愛を感じる。私も息子が里芋豚汁が好きだと言ったら里芋にするだろう。今夜は冷えるので豚汁がおいしそうだ。

2019-08-13

コミュニケーションが下手な理由は「尋問しかしてないか

相手に興味が無いにも関わらず、興味がある振りをして

質問」じゃなく「尋問」のような質問や回答をするからだ。

自分から会話を広げようという気が一切無いタイプ

「人を信頼するのが下手な人」というのもコミュ障らしい。

普通

増田A「腹減った~、今日社食何かなぁ」

増田B「A定食ハンバーグで、B定食は魚のムニエルだってよ」

増田A「おぉ、こりゃぁハンバーグにするっきゃないな。お前は何にするんだ? 」

増田B「俺は定食じゃないのにしようかな。社食も今月に入って値上がりしたしな」

増田A「えっ、値上がりしたんだっけ」

増田B「50円値上がりして450円になったぞ」

コミュ障増田B

増田A「腹減った~、今日社食何かなぁ」

増田B「知らない」

増田A「増田Bは今日何を食べる予定?」

増田B「腹減ってない」

増田A「そっかぁ、食ったほうが良いぞ?俺はハンバーグにしようかな」

増田B「そうか」

コミュ障増田Bの質問

増田B「好きな曲は?」

増田A「えっ、えーっと。最近やってるアニメの曲が好きだな。チューズデイとか何とかいうやつ」

増田B「好きな食べ物は?」

増田A「肉だな。急にどうしたのお前?」

増田B「動物だったら何が好きだ?」

増田A「えっ……猫だけど。本当にどうした?大丈夫か?」


いつも「人から何かしてもらうのが当然」であり、「人が自分に興味を持ってくれるのが当然」となっている場合

自分から他人に対して行動することが出来ずに上記のようにコミュ障になってる人が居ると思う。

口を開けば自分の話しかしなかったり、相手の話を一切聞かなかったり

質問に答えても関連する話をするわけではなかったり。

まぁ、圧倒的経験不足だよな。

2019-08-02

夕食

・鮭のムニエル

かぼちゃ竹輪煮物

豚肉にらもやしの炒め物

マカロニキャベツスープ

妻が会社から帰って汗だくになりながら作った料理食卓に並ぶ。

息子(6歳)、料理を見た瞬間「わあ、ぼくの嫌いなものばっかりだ」

もやしにらをよけて肉だけ食べる。

マカロニスープは半分くらい。

すぐに食器を片付けてゲームを始める。

娘(4才)かぼちゃ二切れ食べる。

「おなかいっぱ~い。牛乳飲みたい」

娘は牛乳を飲むと食事が終わる。

俺は冷蔵庫からわさび漬けを取り出し、ご飯に乗せ醤油をかける。

あとは豚肉にらもやしの炒め物でご飯を口に運ぶ。

鮭のムニエルかぼちゃ竹輪煮物は手を付けない。

マカロニキャベツスープはとりあえず食べてはみたがかなり薄味だった。半分以上残す。

妻は無言で食べてる

夕食が毎回サスペンスドラマみたいになってる。

2018-12-03

3大○○で食欲がそそられる食べ物

香りで食欲がそそられる食べ物うなぎかばやき、焼き鳥カレー

音で食欲がそそられる食べ物から揚げ天ぷらそば他人が食べてる音)

見た目で食欲がそそられる食べ物:とろけるチーズ半熟卵トマト

名前で食欲がそそられる食べ物ピロシキムニエルカマンベールチーズ

以上

2018-08-07

人がものを食べている番組

好きなんだ 自分の夕食が栄養重視で結構わびしい内容だから

人がおいしいもの自由にたくさん食べてるところを見るのが楽しい

寂しいなって言われるだろうけどそれを見ながら夕食摂るのがちょっとした楽しみ 一人のごはんだし

ドラマでもバラエティでも構わないんだけど、きれいにおいしそうに食べてるのがいい

たくさんの人間じゃなくて一人の人間がもくもくと食べてる番組がなおいい

孤独のグルメなんか最適なんだけど、特にこのシーズンのこの回!っていうのがある

よく登場するのはSeason3の7話「目黒区 駒場東大前マッシュルームガーリックとカキグラタン

Season5の11話「埼玉県越谷市 せんげん台のカキのムニエルアメリカンソースオムライス

(自分はカキが苦手なんだけどだから余計にここほんと最高に旨そう いつか行ってみたい)

Season6の8話「東京都台東区御徒町ラム肉長葱炒めとスペアリブ」、

同じく6の12話「東京都品川区五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯

Season7はほんとにどこもかしこもおいしそうで食べてない時も結構見てしま

(辛いパスタニラライス、ほんとうまそう 地元の人がすごく羨ましい)

あとBSジャパンでやってる「知る食うロード」という

ローカルで発達してきたグルメを扱う番組淡々としていて

食べものをおいしそうに映してる番組でこれもよく観てる

「夜の巷を徘徊する」でマツコがパンケーキを貪り食う回なんかもよく登場する

グルメレポみたいなもの基本的必要なくて、

ただおいしそうに誰かが食べてるところがメインの番組すごくいいなーって思う

台湾版の孤独のグルメも興味ある どんな感じかわからないけどいつか観てみたい

日本番組でもどこの国の番組でもいいんだけど

増田たちおすすめの人がおいしそうにもの食べてる番組ってある?

映画とかドラマとかでもいいんだけど、よかったら教えてほしい

2018-07-04

鮭のムニエル+甘長とうがらし

ピクルス漬けた

食べごろは明日以降かなぁピクルス

生鮭が安かったので、今日ムニエル

野菜も買ったのでピクルス漬ける。

2018-04-11

良い塩梅と言うぐらいの増田酢魔のイラ寓意とイバン逢い居(回文

おはようございます

松浦亜弥どぇーす!!!

このどぇーすのどぇーす感ってあややしか出せなかったわよね!

私お料理好きなんだけど、

持ってる調味料

梅と塩だけよ!

これでだいたい決まるわ。

でも最近煮物の味がぼやけるというか決まらない理由

何かと思って考えてみたシンキングタイムの結果、

砂糖とかみりんとかがないのに気付いたの。

で、

最近はついについに

みりん砂糖という調味料を導入してみたんだけど、

まあこれ毎日煮物するわけじゃないか

みりんやお砂糖と言った類いの調味料の減りが激減らないのよ。

塩とかコショウとかは結構すぐ使っちゃうんだけどね。

あとさ

小麦粉も使いたいムニエルなお年頃なんだけど

小麦粉1袋買っても余してしまうのよね。

そんな時あったらいいなでお馴染みの小林製薬もとい!

日清製粉

コショウをパパッと掛けるみたいな容器に入った小麦粉最近見付けたの!

もうこれ感激よ!

少量小麦粉が使いたい放題!

こういうの欲しかったのよね!

世の中捨てた揉んじゃないわね!

うふふ。


今日朝ご飯

トーストハムエッグトーストとオムサンドタマゴよ。

タマゴずくしでもいいの今日はと言うより毎日だけど。

デトックスウォーター

4月に入ったというのになんかまたストーブ付けてしまったわ。

ちょっとまた寒くなったりよ。

から今日はホッツジャスミンティーウォーラーしました。

油断して風邪さないようにね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-04-09

anond:20180408221947

ムニエル難しくない?

いつもひっくり返すときに身が解体されるし、衣がフライパンにひっついて剥がれるし(これは鉄フライパン使ってるからだが)、鬼門過ぎて怖い

2018-04-08

anond:20180408221947

分かる!

面倒くさがりすぎて水気取って小麦粉れいにまぶすのが手間なときがあるから一覧からは除いたけど、ムニエルもおいしい。

2018-03-27

anond:20180326174814

鯛めし

カレイの煮付け

ぶり 塩焼きか照り焼き

真鰯 塩焼き

いわし 梅煮

秋刀魚 塩焼き

てっちり

鰹 たたき

白魚と生姜

サバ 味噌

ツナサラダ

タラ 竜田揚げ

シャケ、タチウオ ムニエル

あんこう

鱈ちり

鯛の塩釜焼き

ホイル焼き

ぶり大根

さわら 幽庵焼き

たら エスカベッシュ

わかさぎ 唐揚げ

うちの定番。新鮮な刺身は美味しい。銀座寿司屋にでも行ったらどう?

2018-03-26

anond:20180326174814

刺身も冊で買ってきて、自分で切ると旨いと思うんだけどな。

お勧めはー。

カレイの煮つけ。定番

アジムニエル。安くてうまい

ブリ照り焼きフライパンラクラク調理

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん