「ドキュメンタリー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドキュメンタリーとは

2021-05-14

一人っ子の国』とかいアマプラドキュメンタリー映画を見たんだが

中国一人っ子政策を当時子育て世代だった爺さん婆さんや出生管理者?みたいな党員取材するドキュメンタリー

感想としては逆プロパガンダ映画に見えたなぁ。

こういう切り口で造り手側がずっと一人っ子政策批判してんの。

んで勿論人口増で発生する社会問題に対する解決策の対案などなし。

作り手は勿論アメリカで、アメリカっていう資本主義社会の勝者が安全から上から目線無責任に具体案もなく批判してんの。

実際に人口増によって飢餓貧困みたいな問題が深刻になったとしては勿論それは知ったこっちゃないんだろう。

なんか鼻についたなぁ。

例えばアメリカはわかってるだけでも自由意志を優先して既にコロナで60万人くらい自国民を殺してて、

自由社会主義ってどっちが正しいって話でもないだろうに。

2021-05-13

てか日本人が全体的に陰キャになりすぎだろ

こないだいじめられっ子取材する90年代ドキュメンタリーつべで見てたんだが、みんなすげー堂々と話してたわ

今の若者体育会系の超陽キャレベルじゃない限り初対面のレポーターからテレビカメラマイク向けられてあんな堂々と話せんぞ

2021-05-10

世界まる見え部族ドキュメンタリーのくだらない吹き替え

多分元は真面目なドキュメンタリーだろうけど、それを好き勝手弄ってわざわざかっぺ口調のコミカル吹き替えにしてるやつ

昔はおもしれーとか思ってたけど、久しぶりに見たらなんのリスペクトもなくただただ馬鹿にしてる風にしか見えなくなってしまった

たぶん、最近時代の流れのせいなんだろうけどこれはいいことなのか悪いことなのかわからん

ただ、世界まる見えはもうこのバカみたいな吹き替えはやめて欲しいし、元のドキュメンタリーHP等に載せて欲しい

2021-05-09

anond:20210509033532

ヤクザみたいで怖いですね。

YouTubeで見たヤクザドキュメンタリーがそんな感じでした。

刑務所にいても微罪で入って殺しに来るらしい。

2021-05-08

anond:20210508035534

なんかこのしょうもない文章見てて思ったけど

大抵の日本人ってハイエナのごとくポジティブなもんばっかり漁ってるよね

お笑いだとか邦画だとか、アニメだなんだ、みーんなクソつまんない過剰演出ギャグ入れるし

硬派なドキュメンタリーとか一生見れ無さそう

 

そこまでして「普通の人」って常にノータリン感情でいたいの? 

イライラしてても割と生きてけねえか?

2021-05-07

アスリートの声が聞こえてこない

いつも五輪の前になると「日の丸を背負って」とか「感動を届ける」みたいな綺麗事言ってる

アスリートたちの感動ドキュメンタリー毎日のように放送されてたと思うけど。

今回の東京五輪について全然アスリートの声が聞こえてこないんだけどどうなってるの?

いっそのこと「一般国民の命とかどうなっても良いんで五輪出たいっす」とか「チッ、うっせーよ」くらいテレビで言ってほしい。

そういうの表明してる選手いる?私が知らないだけ?

anond:20210507104657

自民党を支持する老人たちがもがき苦しみながら死んでいくドキュメンタリーなら見たい

2021-05-06

東日本大震災ホームレスになった15才の話に思うこと

3月末に、Twitterであぶくま君という人が「15才の時に東日本大震災家族を亡くし、天涯孤独の身になり東京ホームレスになった話」というマンガ投稿して話題を集めた。今も更新され続けている。

自分は、震災描写への疑問と、それに反して「すごくリアル」という反応の多さに、その後もなんとなくモヤモヤしながら推移を見守っていた。ただ、はてぶでは実在疑問視するコメントスターが集まっていたのを見て、少しほっとした。

このモヤモヤはなんだろう、とずっと考えている。おそらく、自分にとってはまだ遠い歴史の一部と割り切れない東日本大震災が、地名も設定もあやふやなままに(※)、材料として使われて、実話っぽく描かれていること。それらが「涙が出てきます」「感動しました」というコメントを集めていること、つまり感動ポルノのように扱われているあたりだろうか。あるいはこれがノンフィクションとして出版されたら、すごく細かい箇所で恐縮だけど、歴史改変っぽいことへの嫌悪感もあるかもしれない。

(そう言いながら、100%嘘だと言う自信と勇気はないので、100%実話なら申し訳ない。また少しずつフェイクを入れた実話だと言う可能性は否めないと思っている)

実話っぽく、と書いたのには理由がある。

肯定的コメントをしている人たちの多くは、この物語を、「震災当時15歳の子供が家族を全員なくしてホームレスになったという実話」だと思ってコメントしているように思える。けれど、実は投稿者は一度も文字で「実話」とか「ノンフィクション」とは書いていないし、そう聞いてくるリプライにも頑なにノーコメントを貫いている。マンガの中で「これは中学生孤児になった僕の物語だ」とは書いてあるけど、プロフィールには一つも「僕の体験」といったことは書いていない。つまりマンガ最後に「これは実話に基づいたフィクション」と出てきたとしても言い逃れできる形になっている。

togetterだかのコメントに「こんなことがあったなんて信じられない、ってコメントしている人こそ、この物語を実話だと信じきってしまっている」というようなものがあったのが印象的だった。

震災テーマにした創作物自体はいくつもある。あぶくま君が暮らしていたという南相馬市舞台にしたものも読んだけど、それらに対してこんなモヤモヤはなかった(ついでに、方言リアル)。震災を食い物にしていると感じることはあまりなかった。そもそもそれらはフィクションとして創作されているのだが。つまり、このモヤモヤはやはり実話の体をなしている(と思わせる)ことによるものなのだろう。

東日本大震災ネタにした、「これは本当の話です感動ポルノ」は何年も前からあった。Facebookで土砂に埋もれた親子の写真が「東日本大震災の感動実話」みたいにシェアされまくって、当時Hagexさんに「嘘を「真実」として紹介するのは大変悪質な行為」って突っ込まれていた。

でも、じゃあなぜ創作震災ドキュメンタリーならよくて、実話「っぽく」描かれることにそこまでイライラするのかと言われたら。「創作だったらなんなんですか?」と擁護するファンに対しても、ここでも、うまく説明できる気がしない。しかも今回は一応、投稿者は一度も「本当の話です」とは言っていないし。

ちなみにTwitterではおそらく舞台の近隣住民だろうと思われるツイッタラーからツッコミも入っているが、それに対して「黙って創作物として消費しろ」なんて返しているファンを見かけたこともある。今見たら当該ツイートは消えていた。

上手く言えないけれど、客観的に「これは本当にあった感動秘話」として消費できる者と、まだ震災歴史として割り切れない自分との間に、決定的な温度差があるように思えてしまう。

これまでほとんど静観していたけれど、最近、そのマンガ福島への差別みたいな部分が取り上げられて再び話題になってたようなので書いた。「差別ひどい!放射能うつるなんてバカなの!?」みたいなコメントを見ても、「問題はそんなにわかやす差別じゃなくて……」ってまた冷めた目で見てしま自分がいる。福島の上辺だけを材料に使うことこそ、差別の一旦になるのに。

投稿者のアカウントには編集者と名乗る人たちもリプライを送っている。いつか、ノンフィクション震災ドキュメンタリーとしてそのまま世に出てしまうのだろうか。

追記

あぶくま君のTwitterアカウントのヘッダー画像はおそらくこちらがオリジナルかと思われる。

https://blog.goo.ne.jp/scmsakou/e/f6876aae059d9b83a448c28d13b8989f

いわき市の様子とのこと。

描写への疑問については、以下に矛盾がまとめられている。コメントも参考になる。

https://togetter.com/li/1693206

自分にとってはありがたいまとめなのだが、ただ「重箱の隅すぎるかも」という指摘もなくはなくて、擁護から攻撃材料にされるのは少し悔しい。

でも、もしこれが本人の話であれば、地理的震災描写の辻褄が合わないことが伝わるかと思う。

本人以外の取材対象経験を描いた作品だというのであれば、事実確認に基づいた取材が行われていない可能性がある。

根拠はないんだけど、すべてが完全なフィクションというよりは、下敷きにした話はあってもおかしくないように思える。15歳で被災した人物天涯孤独の身になった人物東京ホームレスになった人物などが複数人物エピソードがあって(そして誰かは本当に福島の人かもしれない)、彼らの話を混ぜて1人の人物にしたといったあたりだろうか。

あるいは、単に辻褄が合わないのは地名が違うだけ、という可能性も捨てきれない。地名おかしいのはフェイクだろうという擁護もあるけど、出された地域の人が怒ってるのだから実在地名は避けるにこしたことはない。で、なんとなく、セリフを書いている人は福島の人じゃないのかな?って感じたことがある。セリフはあえて共通語にしているんだと好意的に見たとしても、一か所だけ方言にしようとして共通語でも福島でも使われない表現になっていると思われる箇所がある。

2021-04-26

日本人にとって大学って本当にゴミなんだなぁ

最近Youtubeドキュメンタリー系の番組をみているんだけど、

海外の名門と言っていい大学を出た後に、総菜家とかケーキ屋の家業を継いでいるって人がいて驚く。

1年行くだけで1000万近くかかるような、超絶名門を出ておいて全く学んだことと関係ない家業を継ぐとか

何のために留学したんだろうって、とても不思議に思ってしまうんだよなぁ。

自身は、高卒プログラマやってて、高卒であることを馬鹿にされて頭に来ていた事と

プログラマをやっていると、数学コンプレックスというか、学問をしらないことがハンデに感じる事も増えて来て

28歳の時に進学を決めて2年ほど受験勉強をして、30歳の時に仕事を辞めて東京某国立大学に入った。

特定されると困るのでボカすがw)

仕事をしながら毎日6時間勉強するのは地獄だったが、入学後は更に地獄で、今は大学院博士課程にいる。

で、片手間でかつての会社から業務委託仕事も受けている。

論文も採択されたし、鬼の様に勉強してきたので、もはや学歴コンプも、数学コンプも消えた。

かつては高卒からアルゴリズム分からんかな?と時に揶揄気味に聞いてきた元同僚に、俺が技術を教え、最新の論文解説し、指導する。

「お前はすげぇよなぁ。卒業したら返って来いよ」なんて言われると、俺のコンプレックスは完全に消えたなって実感するよ。



俺にとって大学天国でもあり地獄でもあったし、この経験わずか年間50万程度の学費で手に入れたにしては大きすぎる価値があった。

それをあっさり捨ててる連中は、本当にアホだなぁって思う。

2021-04-24

anond:20210423191759

中国障碍者施設ドキュメンタリーがあったけど、本当に一か所に集めて「収容」してるんだよな。

日本って優しいしすぐれてるなあと思ったよ

2021-04-23

お金をどうにか工面する方法

今月も首の皮一枚

クズなのでもうかれこれ10年は首の皮一枚で生きてる

慣れてしまったが今年はどうにかしたいと思ってる

借金は全部で1800万円くらいある

よく増えたなw

 

本題

普通の人がお金を工面する方法

 

クレジットカード

基本

1,2回払いにしたら1ヶ月程度ごまかせる上に手数料もない

手数料有りでいいなら24回払いとかもある

僕はクズなのでもちろんリボ払いです

 

ローン払い

高い商品を36回払いとかで買う

ほぼ無料みたいな値段で手に入る

それでその商品を売る、みたいなことはまだやった事がないが

 

消費者金融

これも基本

年収額の1/3までは借りることができる

何か悪いイメージついてるけど、一回ヤッてしまえば全然したことない

試しにやってみ?ハマるぜ

 

フリマオークション質屋古本屋古着屋などなど

メルカリとかヤフオクとかやりすぎると

新たに物を買う時に「これって売れるかな?」とか考えるようになる

危ない兆候

ちなみに健康機器(例えば血圧計とか)は法律で売れない、あと充電器系も売れなかった

 

友達から借りる

友情は壊れないんだけど最高に惨めな気持ちになるからおすすめしない

いっそ破産しちゃえ

 

クレジットカード現金化(犯罪

多くは語らないが

ここまで来たら多分ヤバい領域だと思うのでそのつもりで

 

携帯払いの現金化(犯罪

同上

 

ソフト闇金

ソフト闇金って書いてるけどまるでソフトではない

普通おすすめしない、尻毛までむしられるから別物だと思う

 

給与先払い、ファクタリング

手数料結構エグい、10%は取られるから消費者金融よりエグい

 

ポイントカード

案外バカにできないポイントカード

ポイントカード貯金箱

現金にはできない(物を買ってメルカリで売ればできるけど面倒くさいよね)

 

仮想クレカ

最近流行

バンドルカードとか、Paidyとか

業者側もどうにかして金を貸したいんだよね、僕はどうにかして金を借りたい

消費券などは買えないようになってる

 

あとなんだろ

 

ブコメ

クラウドソーシングは、例えば主婦とかが内職にやるなら良いと思うよ。

ただ俺はフリーランス無尽蔵に高単価で働けるから、そう言う人からだとクラウドソーシング地雷仕事の見本市にしか見えない。

今日も何かい仕事いかランサーズで話をしたが、若いからタダで仕事して欲しい的な依頼をされて15分無駄にした。やんわり調達しろと言っておいた。

 

臓器売買

相場は確か300万とかだったと思う

一応検討したこともある

でも今の俺の場合だと利息にしかならない、臓器を持ったまま時間を切り売りした方が割りがいい

臓器ビジネスドキュメンタリーを何回か見たけど

やむにやまれず臓器売ってる途上国の彼ら見ると他人事とは思えないよね

まああの界隈もそろそろクローン技術進歩で臓器自体価格が下がりそうだよね

 

そう言えばパンティーをひたすら売るビジネスあるよね、あれ違法なんだっけ?どう見ても偽造なんだけど売れてるよなあ

 

破産について

俺の場合一部は税金の滞納だから消えないし、まだ返せる体力あるから返すよ

会社もやってるから破産すると倒産なっちゃ

ちなみに破産には40万円必要らしいね

死ぬにも金がいる

 

会社建てたのは去年

節税

 

融資税金の滞納があれば通らないよ

2021-04-17

あのー……

みんなが義憤で怒り狂ってる例のドキュメンタリーだけどさ。

あれ、知ってる人はよく知っているとは思うけど、根本的な原因はド無能経営者一族のせいだから……

はっきり言ってボーナスとか給与コロナからボロボロだったゾ。

飲み会とかでそこの人がNCGMの人に給与マウントされてたの見たときには、マウンティングしてる方にもドン引いたけど、マウンティングされる方の可哀想さにもドン引いたわ……

2021-04-11

エヴァ観ると監督の顔がちらつく

特にキャラ心理描写が続くとキャラ=監督みたいに思えてくる。

別に否定的意味じゃなくてむしろそこが面白いなと思っているんだけどね。

まあこれは自分インタビューとかドキュメンタリー監督情報インプットしたせいもあるかな

ただやっぱりキャラ監督距離が近い気がする。

宮崎駿なんかもドキュメンタリーとか見たけど、そんなに監督キャラに乗り移ってる印象を受けなかった。

せいぜいこういうキャラが好きなんだなとか、こういう考えを持ってるのかなとか思う程度。

 

そこでアニメに詳しい人の聞きたいんだけど、エヴァキャラ監督距離感が特殊アニメなのかな?

意外とそんなもんだよ、とか、もっとキャラ=監督になってる作品あるよ、とか、よかったら教えてください。

2021-04-10

日本高校って教師の生徒に対する思い入れ強いんだな

今、マンガ読んでて主人公卒業式だったのよ。

そこで、先生が「なんとしても立派な社会人として巣立っていけるよう……担任はこの三年間の全ての想いを込めてひとりひとりの名前を読み上げるんだ。そして生徒は感謝し旅立ちを云々」なんて真剣な顔で言っててさ。

もちろんフィクションだし、90年代作品だし、不良漫画から現代リアル教師よりも全然熱く描かれてるはず。

やる気のない先生もいれば、教師に何かしてもらった覚えのない生徒もいるだろうけど、まあ担任やってれば思うところは色々あるだろうな、と。


俺はインターナショナルスクールに通わされたから、何年何組みたいな「クラス」というものそもそもなくて、担任もいなければ、授業によって生徒の顔ぶれも、時には学年すらバラバラ。超少人数の大学みたいな感じだった。

始業式も朝礼もホームルーム委員会もなければ(生徒会だけはあったが何をしていたのか謎)、進路指導生活指導もなし。

校則タバコマリファナ禁止だったことと、短パン禁止令が発令された翌日に結構な数の生徒が抗議の短パンスタイルで通学してきて禁止令が撤回されたこと以外に意識した記憶がない。

問題起こす生徒はいるにはいたけど反省文は校長室に直接提出しに行ってた。

から先生と生徒の接点が授業以外にない。

その点、日本学校って良くも悪くも面倒見がいいし、親密だよね。

余談だが、「日本高校」とか書いたけど、映画とかドキュメンタリー観てる限り、外国でも現地校(ネイティブが通う)はクラス制度ありそう。

2021-04-08

anond:20210408155647

いや、観測出来ないもの観測出来ない以上言えんだろ

それに引きこもりおじさんなんてドキュメンタリーでもニュースでも散々実在確認されてるぞ

YouTube引きこもり 聖域で検索してこい

2021-04-02

シンエヴァ感想とか評価を色々見てたんだけど、ほとんどが「庵野が~」っていうある種"私小説"としてしか捉えていないように思えた。

庵野監督人生をなぞるようにして、シンエヴァひいてはエヴァという作品全体を理解しようとするのは、あまりにも面白くない。

というか、もしそういう風にして理解するならば、そもそもエヴァというアニメーション作品でやる必要がないと俺は思う。それは、ドキュメンタリー作品として構成すべきことだ。

なので、「何故エヴァなのか」という観点が、エヴァをわざわざ"私小説"としてしか捉えない人に抜け落ちているんじゃないか

もちろん、エヴァ庵野監督私的経験を含みこんで作られているということは当然である。けど、それは一要素にすぎないのであって、エヴァ全体がそれに終始するわけではないだろう。

というか、何故にそこまで属人的な要素にばかり終始して、スクリーンに映ったものだけでアレコレ言いたくならないのかが不思議だ。わからんわからんでええけど。

2021-03-31

anond:20210331121705

昔だけど、ドキュメンタリー番組みてたら、黒人が「銀行韓国系には金を貸すのに俺らには貸さない」とか文句言ってたなぁ。

2021-03-30

anond:20210330131840

ソ連」って呼称は「ソビエト連合」の略なわけだが、海外ではソビエトロシアとか単にロシアと呼ばれてた方が多い

日本左巻きマスコミソビエト共産党の呼称をありがたく使っていただけでちょっと滑稽

ソビエト連合」は草

ドヤ顔で語ってるけど流石にバカすぎるだろ

ソビエト連邦」を知らないから、左巻き共産主義みたいな意味で使えるんだろうな

めちゃ面白い

海外ドキュメンタリーとか映画とかでもソ連ソビエトまたはソビエトロシアとして呼ばれていて、ソ連時代呼称ロシアは使わんぞ

2021-03-29

エヴァンゲリオンってみんなどこで見たの?

旦那がこのコロナ渦の中に映画館に行って3週間経つ

好きなら見に行っていいと思うよ

でも庵野庵野って毎日うるせえんだよ

映画見た翌日までなら私も話聞けたけど

もう3週間経つけどそれでも庵野庵野って頭おかしいだろ

そもそも私はエヴァンゲリオンたことないんだよ

テレビでやってて何度か映画化されるのは知ってるけど

そこまでメジャー作品なの?ワンピースとかコナン並なの?

なんか逃げちゃダメだとか笑えばいいと思うよって主人公が言ってるのは知ってる

でもそこまででそれ以上はそもそも興味ないし見る気も起きない

一応言っておくけど作品否定はしないし好きな人は見て好きなこと言えばいい

でもうちの旦那あいつ頭おかしいって

庵野の半生があの作品に詰められてるとか

奥さんがいたからあの作品ができたとか私が知るかよ

私もエヴァンゲリオンたことあるなら多少はわかるけど一度も見たことないからね

いつになったら落ち着くのか

なんか庵野監督ドキュメンタリー放送されたんでしょ?

私は超どうでもいいし、そもそも知らないし

はてなの人はエヴァンゲリオン詳しそうだけど私みたいな人にエヴァハラしてない?

明日から気をつけてください

2021-03-26

35歳、夢をかなえたのだけど仕事が楽しくない

夢だった小説家になった。すでに何冊も出している。

どれも売上は順調で、増刷もしている。映像化の話もきている。

会社員時代よりも年収ちょっと落ちるが、体力的に兼業がきつくなってきたので専業になった。それが二年前。

それ以来、ほぼ毎日文章を書く生活をしている。

創作だけをする生活なんて、さぞ楽しいことだろうと以前は思っていた。

実際にやってみると、これがまったく楽しくない。

一人で毎日パソコンに向かって何時間キーボードを打っているだけである

その文章反響が返ってくるのは、数カ月後である

日々の話し相手は、妻しかいない。

編集者ともやり取りするが事務的なことをメールで交わすだけで、顔を突き合わせて話すのは企画のはじまりときだけ。

時間だけはあるので散歩をしたり、映画を見たりするが、なんとも刺激が足りない。

思えば会社員時代は、自分意志関係なく取引先へ行ったり、いろんな人と話したりするのが刺激になっていたのだな。

なにか思っていたのと違うな、と退屈を持て余す毎日

はて、これが自分のやりたかたことかしら、と仕事の合間にふと思う。

なにか新しいチャレンジをはじめようかと考えてみても、すでに頭が鈍っているのか、なにも思いつかない。

エヴァンゲリオンドキュメンタリーを見て、共同作業って楽しそうだなと思う。

いっそのことゲーム会社おもちゃメーカー就職してみようかしらとも考える。

しかし、転職しようにも、今の仕事量的に兼業はきつい。

いま抱えている仕事がすべて手離れするのは、ざっくり計算しても二年後である

夕方から酒を飲みはじめるまでの時間が、一番退屈だ。

anond:20210326003436

WWE (まだWWFの頃だったかもしれん)のドキュメンタリーで、内容もエグかったけどその時にヴィンスの思いつきでお前このギミックいけや!て売り出そうとしてたレスラーがその名もMr. ピュークで、おおっとMrピュークがゲロを吐くぞー!ゲロ吐くぞー!!!吐いたあああああ!!とかリング上で相手への攻撃としてリアルゲロ吐かせてていろんな意味で気分が悪くなった

プロレスは壮絶だわ

2021-03-25

4K画質で見る古いSFの残念さ

SFに限らないんだけどね。

4K想定じゃないコンテンツ4kの大画面で見ると、本当にペラペラのセットってことがありありとわかってしまって、冷めるというよりも文化祭演し物みたいなあんまりな姿に戸惑って、出演者監督が気の毒になってしまう。

エイリアンとかターミネーターとか本当に酷い有様。

年代でも、BTTFとかならセットだなあと思っても宇宙船とかではないのでまだ安いテレビドラマみたいに見えるだけでなんとか。

4Kってマジで誰得なんですかね。自然ドキュメンタリーくらいしか良くなくないか

anond:20210325141009

ドキュメンタリーとかで、未開の裸族を見ても、コシミノみたいのはしてるしな。

2021-03-24

雑誌映画秘宝』の記憶(25)

町山智浩に「庵野秀明シンパシーを感じる」と表明する資格は有るのか?】

 最近町山智浩は、テレビ放送された庵野秀明氏の長期密着ドキュメンタリー番組を観て、庵野氏と自分を重ねてシンパシーを感じているようです。

 正気でしょうか?

 『シン・エヴァンゲリオン』の公開に伴う報道に拠れば『旧・劇場版エヴァ』の内容に不満を持った当時の熱狂的なファンたちが、庵野秀明の死を願うような内容の発言ネット上で盛んに行い、それらを見た庵野氏は大きな精神的なダメージを負ったとのことです。

 さて、町山智浩は『シン・エヴァフィーバーに便乗して「オレは庵野秀明の苦しみを理解できる!」と言わんばかりに、庵野氏に対するシンパシーを盛んにTwitterアピールしていますが、どれだけの人が真に受けるでしょうか?

 町山智浩も大きく関わっていた『映画秘宝』は、年に一回、編集者/ライター/著名人/読者からアンケートを集計して映画役者等の「年間ベスト/ワーストテン」を発表していることで有名です。

 それに伴う同誌の目玉企画の一つが「死んで欲しい奴ベストテン」でした。これは、駄作を世に送り出した監督脚本家勘違い役者、演技経験も無いのに起用されたアイドルモデル配給会社/広告代理店などのお偉いさん、気に食わない政治家日常生活でムカついた相手など、様々な人間に対する怒りや憎悪ライター/編集者/読者がぶつけると云う、少しどころか「かなり悪趣味企画」でした。

 『実写版デビルマン』が公開された当時、あまりにもひどい出来ばえの為に、この「死んで欲しい奴ベストテン」において同作の監督那須博之氏が大きく票を集めたことは、古株の『映画秘宝』読者ならばよく知っている事実です。

 この企画からしばらくして、那須博之氏は病魔により亡くなりました。

 そして、この「那須監督逝去」のニュースに対して町山智浩が、柳下毅一郎との対談において「『死んで欲しい奴ベストテン』で投票した皆の願いが通じたな!」と浮かれてはしゃいでいたことも、古株の『映画秘宝』読者ならばよく知っている事実です。

 思えば、作品の出来ばえに不満を抱いた観客がクリエイターたちに対して、人間としての一線を越えた激しい憎悪をぶつけると云う悪しき世間の風潮を作り出した責任の一端は、町山智浩らが主導権を握っていた『映画秘宝』にも有るのではないでしょうか?

 そのことに目を瞑ったまま、庵野秀明氏にシンパシーを感じると云う「自己憐憫」に浸る資格が、果たして町山智浩に有るのでしょうか?

 なお、町山智浩脚本家として関わった『実写版進撃の巨人』が低評価を受けた際、忖度した『映画秘宝』界隈から批判は「過去に同誌の『死んで欲しい奴ベストテン』で俎上に上げられた他の人間たちに比べれば、信じられないほど、遥かに小規模なものであった」ことも、併せて記憶しておきたいところです。ここでも『映画秘宝関係者の「『敵』には厳しいが『仲間』には甘い」と云う行動パターンは発揮されていた訳です。

 もう一度言いますが、果たして町山智浩には自己憐憫に浸る資格が有るのでしょうか?

 この投稿は以上です。アーメン

【2021/03/26誤字・脱字等を訂正しました。】

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん