「敬語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 敬語とは

2017-12-13

https://anond.hatelabo.jp/20171212214436

https://anond.hatelabo.jp/20171212214436

あーこれむっちゃわかるわ。

俺も「エラそう」「敬語使えてない」とか言われてたけど、自分はえらそうなつもりなんて全然なかったし、敬語使ってるつもりだった。

周囲から指摘を受けて気づいた行動原則は「人を評価しない」こと。「自分は人を評価する立場ではない」と理解すること。

「いつも60点ぐらいの成果物を出してくる取引先が80点くらいの成果物を出してきた」というのがこの言葉だけで人を評価している。エラそう。

「(貴方の)成果物が80点」と相手について言うのではなく、「○○な点に配慮いただけて(私は)助かります。」と、自分主語にして言うように心がけている。

2017-12-09

互助会はなぜ気持ち悪いのか

無駄丁寧語敬語を使ってるのが気持ち悪いんだろうな

死ねとかバカじゃねえのとか建設現場みたいな口調でやり取りすれば君らも叩かれないよ

2017-12-02

工場とか、裏方の短期アルバイト転々として気づいたこ

どの職場でもかならず、経営者と何かしら「近い関係」の東南アジア出身のおばはんがいる

東南アジアのおばはんは周りとまあまあ良好な関係を築いてるんだが

その東南アジアおばはんと

なぜか妙に働き方(残業とかではなく、他の些細な事)へのこだわりが強い、

「陽気な」おばはんとの喧嘩がある

 

そして彼女らは喧嘩する時もなぜか敬語を欠かさな

2017-11-30

anond:20171128231843

どうして貴様敬語を使わなきゃいけないでござるか?

2017-11-24

子供が嫌い」と気軽に言っちゃう人が嫌い

先日寿退社した人と食事をした。

なんでも「夫も私も子供は嫌いだから、今後も子供は欲しくない。」のだそうだ。

この手の発言ネットでもリアルでも今やありふれたものになってきてる。

ただ個人的にはこの言葉を聞く度に、拭い去れない違和感と言いようのない嫌悪感が溢れ出してくるのだ。

子供純真無垢否が応でも素敵なんだ!子供嫌いな奴なんてマトモじゃない!」なんて綺麗事を吐きたいのではない。

自身子供相手は得意なほうではないしこの発言意図は汲み取れる。

この違和感嫌悪感の原因を掘り下げていくと自分の子供の頃の体験が蘇ってきた。

俺はとにかく子供らしくない子供だった。小学生のうちからこじらせまくっていた。

小難しいニュースを見て背伸びした発言をしたり、大人矛盾した行動を見て皮肉や嫌味を言ったり、

褒められたら褒められたで、当てこすりで謙遜をしたりするようなマセまくったクソガキだった。

この頃の俺が一番嫌だったのは「子供」というフィルタを通してしか接してこない「大人」だった。

俺がどんなことをしようと「子供」としてカテゴライズされて処理されるのがたまらなく嫌だった。

『俺は年齢の区分としては「子供なのだろうが、一人の個人なのだ!なぜ対等に接してくれないんだ!』といった具合に。

矛盾を指摘すれば「子供のくせに偉そう」、期待したリアクションが無いと「子供らしくない」、

こちらが敬語で話しかけても猫なで声で「ボクどっから来たの~?」...etc、全て反吐が出るほど嫌だった。

そう、原因はここにあったのだ。

子供が嫌い」という人は「子供」という自分の中の独断偏見で構築した「属性」を判断基準にしているのだ。

悲しいかな、俺は大の大人になっても人のことを「属性」で判断する奴が大嫌いなのだと分かった。

思春期から今に至るまで「ゆとり世代」と罵倒され続けてきたことも大きな要因の一つだろう。

子供」という属性を「男性」や「女性」、「老人」や「外国人」、「高卒」や「特定職業」などに置き換えてみよう。

ステロタイプで人を判断する、現代社会では到底許される発言ではないはずだ。

でも「子供が嫌い」と発言するのは何故か、まかり通ってしまっている。

エイハラスメントだ!」なんて問題提起して燃やすつもりはないが、

一括りに「子供が嫌い!」と気軽に発言してしまう人、少し立ち止まってみてほしい。

2017-11-23

あいさつだけ書いてブクマする奴って何なの?

http://b.hatena.ne.jp/kame710/

これやべえな……。「こんにちは」「おはようございます」「こんばんは」等あいつのみのブクマを定期的にやってる。もはやブックマークって何なんだよ……(哲学)

こういう中身のないコミュニケーションが一番辟易する。ブログやってるけど、こういう人からブクマ貰っても全く嬉しくない。まだid:xevからのありがたき説法のほうが笑える分嬉しい。

まり人間らしくなくて、ヘドが出る……

金太郎アメのような薄い内容での交流をよしとしたのは一体誰なのか

一部の古参の反互助会もやり過ぎでどうかとは思うが(というか「互助会乙」ってブクマしても結局互助会応援しかなってないしアホかと思うが)、ちょっとこれはひどすぎるよ。

ももっと驚きなのはコイツid:kame710が1万ブクマできるぐらいまで運営によって放置されてたってこと

http://b.hatena.ne.jp/entry/kame710.hatenablog.com/entry/2017/11/22/100001

id:kame710へのブログへのブコメもまあ「~ですね!」「ありがとうございます」と敬語、そして全員に対する無条件5つ星。おええ……これがはてなとして正しいブログの在り方なのか?そうかそうか。

通報したけどはたして動いてくれるか、うーむ?

2017-11-17

慇懃業界、そうではない業界

アニラジ聞いてると、あの業界メディア芸能あたり)の過度な慇懃っぷりに違和感を覚える

敬語が行き過ぎているというか

いや、声優若いから程度を上手く捉えられていないのか

それとも自分の居る業界フランクすぎるのか

 

まあ確かに先生」というへそを曲げられたら困る絶対的存在が居る業界から

腫れ物に触るようなノリになってしまうのはしょうがいかもしれないが

 

属人性が高い業界ほど慇懃になる説。違うか

2017-11-16

anond:20171115235910

仕事でおまけに親しくない人同士なら双方敬語なのが普通じゃね?

anond:20171115235910

俺は10歳以上年下にひとも敬語だよ

敬語使わないのは身内ぐらいか

anond:20171115235910

下でも上でも仲良くないうちは敬語つかうのがいいよ。他人だよ。

2017-11-15

派遣社員です。

35歳派遣社員です。

先月入社して、22歳の新卒社員に対して敬語を使わなかったらきつめに注意されました。

これは派遣から社員様にはペコペコしろという脅しですか?

バレーボール部だった中学時代、私は初心者でヒーヒー言いながら練習していたけど、あとから入ってきた後輩があろうことか全員小学生時代からやっていた経験者で、あっという間に、というかとっくに実力で抜かされていた。屈辱感はなかった。結局私は最上級生になっても玉拾いに勤しんでいたのだった。

玉拾いだからもちろんレギュラーメンバーになることはなく、練習試合でもウォーミングアップ以外は参加させてもらえなかった。ずっと立って見学をしているだけだった。また、審判をやるとき主審副審経験不足のため仕事を与えられず、永遠にラインズマンだった。練習試合中にすることといえば、ラインズマン得点付けか見学くらいのものだった。見学するとき顧問の横に一列に並んで立ったままだが、私はいつも友達とたわいもないおしゃべりをして叱られていた。叱られてもしゃべっていた。たまに「ナイスキー」とか言うくらいで、それ以外にすることがなかった。

練習中の唯一の楽しみが、仲のいい友人や後輩とのおしゃべりだった。ほとんどがくだらないテレビゲームの話だったが、たった一人不思議な後輩がいた。仮に杉浦としよう。杉浦は私とよく話をしていた。知識豊富でどこか達観していた奴だった。今思えばただのRADWIMPS好きの厨二病なのだが。杉浦は私を「先輩」と呼ぶ以外には、私にだけ敬語を使わなかった。どこか私を下に見ていたようだった。ちなみにバレーボールに関しては奴も例に漏れ経験者で、私より実力は上であった。そのためか、私に対して啓蒙的な口調で話しかけていた。しかし、その話が私はとても好きだった。

私はとにかく練習が嫌いだった。毎日部活動憂鬱だった。たった1時間や2時間がとても厭だった。動きたくもなかった。準備運動をしてサーブ練習だかレシーブ練習だかやって、そのあとは玉拾いする毎日だった。とても退屈だった。今思えば大した運動もしていないが、それでもつらかった。ある時杉浦は私に言った。「君は一つの視点から物事を捉えすぎているんだ。もっと客観的に、多角的物事を見られるようになれ。」正確には思い出せないが、その言葉を私は忘れることができない。なぜなら、それが私が体感した「啓蒙」の瞬間だったからだ。あの言葉にハッとさせられたのだ。

またある時言われた。「『万物の集約に返り咲きしは王の影』この言葉意味がわかるかい?」私は練習中にぼーっと考えていた。考えども考えども答えは出なかった。それを見かねて杉浦は答えを私に教えてくれた。しかし私はその答えを覚えていない。その答えを理解することができなかったからだろう。「何かを忘れたとき いつも君がそばにいたけど 今回ばかりはそうじゃない これってまだ忘れてないってことなのかな 今、僕が覚えている全てのことと 僕と君にまつわる全てのこととの差は ゼロにはならないのかな」これもアイツが言ったことだが、これが自作なのか、引用なのかがわからない……

「生きていくことが罪になるなら、死んでいくことが罰になる。死んでいくことが罪になるなら、生きていくことが罰になる。さて、僕の罪名と刑法はどうなることやら。」これも。出典がどこなのかわからない。

話が脱線してしまった。いや、線路なんて最初からないのだが。

まあそういう後輩がいて、今でも私の心に残っているということだ。ちょうど中2という多感な時期の出来事であったから、印象が強いのだろう。今どこで何をしているのかが気になるな。会って話でもしてみたい。

さて、中学時代部活に話を戻そう。後輩よりも下手で要領の悪い私でも、一度だけ本番の試合に出させてもらったことがあった。それは、私のところに比べてとても弱いチームだったので、私のような2軍補欠を出させても勝てると監督が考えたのだった。

それは中3の夏、要するに最後の夏で、監督は記念のために私をコートに立たせてくれたのだ。試合の途中で交代して、サーブを数本打って、それで終わった。私が中学3年間嫌々バレーボールをやってきたすべてが、それだけだった。それを考えると、私が必死に耐えてきた3年間ってなんだったんだろうな。

数ある運動部の中でもなぜ私がバレーボール部を選んだかって、ただ仲の良かった友達が1人そこに行ったから。私はホイホイついていっただけ。あと、なんとなくラクそうだと思っていた。それだけだ。まあ中学卒業後にその友達はウェイになって地元ヤンキーとつるむようになったのだが。私と正反対で。

安易気持ち部活を選んでしまって、とても後悔した。実は、私は小1からずっといじめられていて、そんな私が中学運動部に行くもんだからいじめの標的になるのは当然だった。いじめを受けて部活をやめようとは思ったことはあったが、踏ん切りがつかずそのままズルズルと最後まで続けてしまった。なんの成果も残せずに部活引退した私を、両親は「部活は続けることに意義がある」と慰めてくれた。それはうれしかった。自分でもよく耐えたなと思う。私の我慢強さってここにも表れているのかもしれない。ただ、それ以上のものは得られなかった。

2017-11-13

婚活フェイクニュース運営しているが、昨日リアル婚活しているカップルを初めてみた

婚活フェイブログを書いてもう数年になる。目的婚活の商材を販売する為で、自分ではしたこともない婚活の実情をネットから知識を元に書きなぐる。

そんな作業をしている。だいたい売上はブログ一本で月に数十万円が行けば、自分的には大成功業界業者さんによっては単独で4桁出せる人もいるので、自分センスはあまりないのは十分に理解はしているのだけど、とはい生活の足しにもなるし、なにより書くことや編集すること自体が好きなので、その一環で続けている。

ちなみに売り上げの悪い月は数千円もザラにある(自分SEO広告をしないので安定しない)ので、事業性は無いに等しい。

で、本題に移る。

フェイブログの内容は本当にフェイクで、自分経験たことは一ミリも無い。ネットで書いてある各相談所の噂を特定なしで、自分なりに脚色して文章仕立て、ニュース仕立てにするだけ。かと言って完全なフェイクは読んでいる人も分かってしまうので、信憑性のある事も当然書かないといけない。

だんだん婚活情報を扱っていると、ネタ切れしてくるのは当たり前。殆どの内容が以下に要約される。

婚活セックスパートナーを求めに来るゴミ

20代女性に群がるオッサン

医師婚活だけに参加する女

・完全に人生破綻したようなゴミ男が上から目線女性を値踏みすることへの嫌悪感

などなど。幸せ結婚なんてあるのだろうかと虚像の彼らをフェイクのフェイクをしながら思わないでも無い。

昨日、彼女東京某所にある高めのレストランランチに出かけた。そこはランチ単価が2kオーバーなので、比較的高年齢で美味しいものを少しだけいただきますからタイプ顧客が多い店だった。

自分達は予約はせずに行ったので待っていた。自分達でおそらく1時間程度待ったかと思う。隣の待ち席に敬語で話す見た目がややイケていないが小奇麗にした男性とややぽっちゃりだが、小綺麗な服装をした30代半ばぐらいのカップルがいた。

よくよく話を聞いていると初対面では無いが、2,3回目程度らしくぎこちない感じで会話はしていたが、それなりに笑顔女性側に溢れ、どちらもざっくり言うと、控えめな外見ではあったが非常に好感のもてる印象だった。

男性自分仕事の事、習慣の事。話慣れた手練のそれは感じなかったものの、少し大きな声で丁寧に喋っていたと記憶している。

女性の注文はランチ弁当で値段は男性より安いもの、それなりに気を使った注文をしているのは明らかだったが、体型はやや小太りである事は陽の光に透けて、それも微笑ましかった。

普段から怨嗟にまみれた婚活情報に接していると、本当に婚活をしている人なんているのだろうか、まして普通に婚活して結婚している人などいるのだろうかと思っていたのだが、こうして普段生活に彼らは当たり前のようにいる事を実感した。

が、一つ男性アドバイス。「婚活真剣にしてるときぐらい飯予約していけよ」

2017-11-06

多くの日本人日本しかないと思っているもの

四季

敬語

侘び・寂び

謙遜

575

血液型占い

後は?

2017-11-05

anond:20171104011240

日本語敬語距離感の表明ってどっかで聞いたことある

ネット書き込みってほとんどしたことなくてさー

2chとかもROMっす(1、2回だけ) てかまとめサイトばっか

半年ROMってろ

2017-11-02

https://anond.hatelabo.jp/20171025093713

最近の若者って、礼儀だけは正しいけど、何でも馬鹿にしてるよね

馬鹿にするのがその人の前で態度に出る人もいるし、内心の人もいる

年寄りと話す時、敬語を使って話すんだけど、そのお年寄りがいないとそのお年寄りを小ばかにするんだよね

そんで私に同意を求めて来る

仲間だと思てるんだろうね

そのお年寄り親切な人なのに

https://anond.hatelabo.jp/20171024072225

2017-10-27

anond:20171027000839

儒教破壊

目上のものに逆らうな。はあ?正しいことをするのが正しいんだろ、死ねクソが。つーか日本語から敬語、無くせ。何の合理性がある死ね

再生可能エネルギー原発

いつまで原発利権を甘やかすつもりだ、国家アキレス腱がこれじゃ終わるな。日本以外の先進国はみんな再生可能エネルギーしか注力してないぞ。開発費まわすとかカネ溝でしかない。今すぐ凍結しろ

在宅ワーク多様化

地方行けつったって仕事がねーんだよカス助成金なら在宅ワークモデル採用した企業にまわせ、死ね

・間違ったネオリベポリコレからの脱却

いきいきママでそろそろ学習できたかチンパンジーどもが。ニホンザルか。どっちでもいいわ、木から落ちて死にやがれ。

長寿信仰を捨てる

長生きするのがいいんじゃねえ、生まれてきて良かったかどうかだろ。死ね

2017-10-26

後輩がアホで不安

今いる会社派遣社員を二人雇うようにしている。

自分はそのうちの一人で、今3年目。

派遣社員を3年以上雇わない会社なので、あと半年退職する予定。

今年、その3年ルール退職した先輩の代わりに、新しい派遣社員が入ってきけど、その子が変なところがアホで微妙不安になってきた。

最初から「私、パソコン苦手なんですよ〜」と言っていたけど、操作も人並みにできるし、説明すればメモも取ってくれるし、特に問題はないから「大丈夫だよ〜」と返していた。

ただ、基礎知識というか常識的なことを変に知らないことがわかって、退職することを考えると日増しに不安になってきた。

例えば、office普通に使えるけど、それに「エクセル」や「ワード」という名前があることを知らなかった。

どうもカタカナが苦手らしく、何度エクセルと呼んでも覚えられないようなので、

みどりのエックス」「あおのダブリュー」「あかのピー」とアイコンの色や形で説明したら、その呼び方で覚えてしまった。

excelファイルの事を「みどりで書いたやつ」と報告された上司が混乱していた。

ブラウザを使う作業とき「eのマークインターネットエクスプローラ」と説明したら、

「イープロラー」と覚えてしまった。

ラミネートの事は「ビニールの熱のやつ」と呼んでいたらしい。

この前は「9月末までのデータを出したいのに、どうしても10月1日が入ってしまうんです!」と言っていたので作業を一緒に見たら

9月31日」と入力していた。

そして今日は「パソコンおかしいです!半角が打てなくなりました(;_;)!」というので慌てて見に行ったら

caps lockがかかっていた\(^o^)/

「これはね、『全角』じゃなくて『大文字』だよ。」と説明しても

「はぇ」みたいな反応だったから、わかってない気がする。

念のため「エーを打つと、まるいaじゃなくて、さんかくっぽいAが出るでしょ?」と説明したら、「そうですそれですー!」とまでは言ってくれた。

不安だ。

29歳シンママで、前職は営業マンだと言っていたが、どうも生保レディの事らしく、

敬語が「〜なんですよぅ、」みたいな

読点がわりに語尾を伸ばしたり、疑問形に「か」を入れない(「いいですー?」など)話し方で、

これはさすがに注意したけど、なかなか直らない。

不安だ。

2017-10-16

イッテQがすごく好きだし出川さんも嫌いではないけれど、イッテQ出川さんが英語圏で拙い英語目的地にたどり着くコーナーが苦手だ。

本当にスマホもなくてどうしようもないので拙い英語で通行人に下手な英語で道を聞いているなら何も思わないけれど、イッテQ出川さんはそうではなくて本当は別に困ってるわけでもないのに(ヤラセではないとするなら)通行人時間を奪って変な英語を聞かされるというのは見ていてハラハラする。

英語での敬語なんて出川さんが使えるわけないので命令形によくなっているのも気になる。私が知らない外国人によく分からない日本語声かけられて「言え!言え!」って言われたら意味からなくて本当こわい。

このことに関してググったら以前イギリスでしつこく声をかけてバスに乗れなかったご婦人激怒したらしい。

今度から見ないようにしようと思う。

2017-10-15

互助会

敬語ブコメしてるやつなんてはてなブログしか見ないけど

こいつら他所ではタメ口聞いてるのかそもそも互助会以外見てないのか

2017-10-14

anond:20171014143413

わかる、わかるよ……!

緑の巨人伝って、映画としては退屈だしちょっと抽象的すぎるんだよね。

だけど私は好きなんだ。どこが良いか、ぜひ教えさせてください!

一応見たことがあるようだから、それを前提に書くね。

 

わさび世代になってすごい良くなったのが、劇場版のやわらかい作画だと思っている。

(スペースヒーローズなど例外もあるけど)

緑の巨人伝はこれが特に良くて、画面を見ているだけで心が癒されていく。

そしてキャラクタードラえもんって映画になるとジャイアンが優しくなるってよく言うよね。

この映画、みんなやさしいです。

緑の星でリーレとのび太たちが歩いてるとき

かい経緯ははっきり思い出せないんだけど、ドラえもんコケちゃったかなんかするのね。

その時皆声を合わせて「だいじょうぶ~?」って言うの。ジャイアンスネ夫も。

映画でも、モノによっては「何やってんだよドラえも~ん」とか言うでしょ?

この映画だとジャイアンスネ夫も、ドラえもんに「大丈夫?」って言ったの。

キー坊に水を持っていってあげないといけなくて、

でも容器が無くて、ジャイアン自分の靴にお水を入れてあげる。

靴が濡れると気持ち悪いのに。当たり前みたいに靴を使ってくれる。

しずかちゃんリーレのシーンも素敵。

リーレは素直じゃなくて、わがままで、でものび太たちや森の民を触れ合って少しずつ丸くなる。

そしてしずかちゃんリーレに話しかけるシーンがくる。

しずかちゃん敬語で少し話しにくそうに、リーレを「お姫様」と呼ぶ。

「こっちへ、皆の所へきませんか?」

その時リーレは、「リーレだ」ってちゃんと自分名前を伝えるの。

最初はここは自分の森だ!って主張してワガママ自分勝手だったけど

その時にはもう自分の愚かさに気づいて森の民のことも認めている。

それがしずかちゃんへの態度でわかるの。

私が一番好きなのがママとキー坊のシーン。

最初キー坊を良く思っていなかったママだけど、

ある日洗濯物を干していると、キー坊がやってきて手伝おうとしてくれる。

ママが「手伝ってくれるの?」と聞くと、キー坊が「きい!」って返事するのね。

ママあらあらあら~ってなって、「かわいいわねえ」って言いながら抱っこするの。

なんてことないシーンなんだけど、泣いてしまった。

その空気のあまりの優しさに、今こうやって思い出して書いててまた泣いてる。

ママキー坊を抱っこしてあげて、洗濯ものを干させてあげる。

そのシーン通してずっと、ママの表情がにっこりして優しくて、

私もなんだかすごく優しい気分になれるんだ。

ラストもすごい良くて、宇宙に行くって決めたキー坊をのび太くんたちが送り出す。

そのあと、帰宅したのび太ドラえもんにをママとパパが出迎える。

キー坊ちゃんは?」って聞かれる。

でもキー坊いないじゃん?ママのび太の様子で何か察して、何も聞かずに受け止めてくれるの。

抱きしめて泣かせてくれるの。

ドラえもんはパパが抱きしめてくれる。

ラストシーンだけじゃなくて、この映画はパパとママの書かれ方もすごくいいよ。

好きな部分をダーッと書いたけど文章めちゃくちゃでごめんね。

まとめると、やさしさがいっぱい詰まってる映画ってこと。

それだけで言うと、緑の巨人伝がナンバーワンだと思う。

正直あまりクワクしたりハラハラしたりはしない。

子供には少し難しいし退屈なんじゃないかと思う。

でもこの映画が言いたいことは伝わる。心にくるものがある。

本編見た後、EDのみんなの笑顔のかわいらしいこと……

映画としてはあまり評価されてないかもしれないけど

私は緑の巨人伝が 大 好 き です!!!!!!!!!!!!

2017-10-13

仕事ができない人がいる。

最近入ってきた年上の同僚がぜんぜん仕事できない。

仕事ができないというか、

技術的なことが高くない

(7年ほどの経験者ということで入った中途さんけど、肌感としては技術は中の下ぐらい)

っていうのは確かにそうなんだけど、

 

なんていうか、外部との待ち合わせに遅刻したり、

その連絡がこっちから連絡するまでなかったり、

あってもSNSメッセージだったり、

返事が「ほーい」とかでなんか甘かったり、

私に敬語使わなかったり、

フレックスはいえいきなり社員の中でいちばん遅く出社してきたり、

クチャラーだったり、

雑用ぜんぜんしなかったり

零細企業から掃除とか備品整理とか雑用もけっこうしなくちゃ会社がなりたたない)

デスクの上がめちゃくちゃちらかっていたり……

 

あとなんか、なんていうか……全体的にダサい

服とか髪型だけの話じゃなくて、言葉センスもないし、会話のセンスもないし、

トイレ中とか、食べてるときとか、パソコン叩く音とか、

そういうちょっとした生活音もでかくて、なんかぜんぶスマートじゃないんだよね。

 

3ヶ月見てて思ったのが、

「見てても、話してても、一緒に仕事してても特にメリットがないかあんまり関わらないようにしよう」。

自分フロントに立ってる仕事遅刻とか小さいミスをされると困るので、

なるべく一緒に仕事したくないと上司にも話してある程度納得はしてもらっている。

もちろん社内の空気が悪くなるのは困るので、その人含む全社員にはそういう態度絶対に見せないし、

普通に話すし、何かやってもらったら「ありがとう」とか欠かさずいうようにはいしてる。

 

でも、

 

正直、私はあんまり人のことこんな風に思ったこほとんどないのでびっくりしている。

嫌味な人もそれはそれで楽しんできたし、服とかダサいとかってだけで人を嫌いなったことはない。

 

なんでこんなに最悪な印象を与えるんだろうってちょっと観察してみたら、

周囲の人間に対する気遣いとかリスペクトがまったくないんだよねこの人。

 

トイレ使って汚したら後の人が困るよね」とか、「この汚れを誰が掃除するのか」とか考えないんだろうし、

「なぜ10分早めに集合することになったのか(エレベーターめっちゃ混む高層ビルからだ)」は「10分遅れても平気」って思ってそうだし、

遅刻したときに私が嫌味言われてる」とか絶対想像もしないんだろうし、

仕事の提出がギリギリになったら上司迷惑かけるよね」とか思わなんだろうし、

「汗臭いシャツ着てたら周囲に迷惑かけるよね」とか、なんかそういう配慮が一切ない。

 

だいたい今まで接してきた人たちって、

汗かきなら着替え常備していたし、万が一遅刻するにしても事前に報告をくれるし、

上司確認必要仕事なら上司スケジュールを聞いた上で自分仕事をこなしていた。

 

なんていうか、23歳なら「教えてあげればいい」とか思うんだけど、

「この約10年なにをしていたんだろう」とか思ってしまう。

申し訳ないけど、そんな風に思ってごめんね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん