「有機物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有機物とは

2021-07-19

anond:20210719001703

生物と非生物の違いは何か?』

有機物無機物本質的な違いはない。

 

日本生物物理学会材料的には生命と非生命物質の間に本質的な違いはありません.それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか?“ とか言ってる。

 

強いて言うなら生命(命)とは現象

 

そしてその生命現象人類はいまだに理解が出来ておらず、生も死も非常にモヤっとしたものだ。

"未だ生を知らず、焉くんぞ死を知らん" (まだ生についてよくわかっていないのに、どうして死のことがわかろうか)みたいな?

 

たとえば、食肉処理場から食用解体された(お肉になってるので臨床的には当然死んでいる)の 豚🐖の頭部を使った実験

 

Nature]Pig experiment challenges assumptions around brain damage in people

https://www.nature.com/articles/d41586-019-01169-8

[日本記事][Nature ダイジェスト]死んだブタの脳を体外で数時間生存させることに成功

https://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v16/n7/%E6%AD%BB%E3%82%93%E3%81%A0%E3%83%96%E3%82%BF%E3%81%AE%E8%84%B3%E3%82%92%E4%BD%93%E5%A4%96%E3%81%A7%E6%95%B0%E6%99%82%E9%96%93%E7%94%9F%E5%AD%98%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%88%90%E5%8A%9F/99254

 

どうしよう、日本記事タイトルの通り、食用解体されお肉になった豚🐖の脳🧠が復活しちゃったよ?

 

研究チームは、BrainExに組み込んだブタの脳が6時間でどの程度回復できるかを調べた。

> その結果、保存液を注入しなかった対照群の脳の細胞崩壊してしまったのに対し、

> BrainExに組み込んだ脳では個々の細胞や部位の構造が保存されていた。また、ニューロンや他の脳細胞が正常な代謝機能を再開したことや、

> 脳の免疫系も機能しているらしいことが分かった。さらに、BrainExに組み込んだ脳から採取した組織試料に通電したところ、

> 個々のニューロンがまだ信号を伝達できることも判明した。

> ただし、高度な脳活動意味する脳全体の協調的な電気活動パターンは全く見られなかった。

研究チームによれば、そうした高度な機能を復活させるには、電気ショックを与えるか、もしくは、もっと長い時間にわたって脳を溶液中で保存し、

酸素供給がない状態で受けたあらゆる損傷から細胞回復させることが必要だろうという。

> すでに、BrainExを使ってブタの脳を最大36時間生存させている。

 

明確に活動を再開してるのだけどこれは "生きる" のかな?"死んでいる"のかな? 

2021-07-17

[]

梅雨明けしたというニュースを聞きもう夏が来るのかと気付いた

気分的にはまだ梅雨なのだろうと思っていたが転職して住処が変わってから裏日本特有のじめじめとした長雨の陰鬱さとは無縁の気候であったのとリモートワークの推奨で外に出ることもなく仕事が出来ていたので今年は梅雨を実感することはなかった

さて各地では豪雨災害や雷被害などもあったようだが豪雨の中客に呼び出されるという仕事も辞めてしまったので天気なんて気にしない生活が送れて実に心が穏やかに過ごせている

なかなか外に出ない俺が外部講習に行ってきた

その講師漢字の読み方が非常に気になった

以下、気になった漢字の読み方を記す

有機物:ゆうかいぶつ

・し尿:しすい

・呼吸:きゅうしゅう

・肺水腫:はいすいしょう

作業場:さぎょうじょう

・定格:きかく

・抄:みょう

恐ろしい事に誰も講師に指摘しないのだ

何度も何度も復唱してて誰もなんとも思わないのだろうか

言いたくて言いたくて講習中ひたすらに苦しんでいた

家に帰っても気になり過ぎて日記に残してるわけだがあの講師はあの読み方でずっと講習してきてるんだろうか

そして誰も注意したり知らせたりしないのだろうか

誰も講師の話を聞いてないのだろうか

その帰りに久々にアニメイトに行けたので良かった

2021-06-15

anond:20210614234310

わかるわ、とてもよく分かる。

あの辺の景色でもう少し目線を上にあげると、線路に対して壁のように中小ビル建物が茂っているんだな。これが無機物有機物の差を超えて、都市生命力、成長の可能性のようなものを感じさせてくれる。

2021-06-09

大規模ガチ農家がどうやって生きているか(続き)

初めて増田に書いたのだけど、思ったよりブクマ数が伸びた。

うかれてトラクター作業しながらコメントも大体全部読んで、

いろんな人がいろいろ、そして概ね好意的に書いてくれて面白かった。

いくつか触れておきたいトピックがあったので、農業中の人として個人的見解感想を書いておこうと思う。

そういえば、一つ書き忘れたんだけど、借地料について。

今の相場10aで年間6000円。

ミスタイプではないです。300坪、年間で6000円。

GPSドローン豪農の証?

豪農意味が大規模とイコールなら正解。

GPS直進機能は優秀だし必要

なんで直進が必要かというと、作物を均質に作るために均等な環境を用意するため。

まり同じ深さで耕して、同じ量の肥料を撒いて、同じだけの根圏を用意するためなんだけど、

圃場の長さが70mくらいなら目印なく直進できるけど、100m超えたあたりから絶対曲がるんだわ。

ただそんな圃場は当地にはほとんどないので、僕らの地域はいらんけど。

ドローンは主に水稲農薬散布で使われるイメージかな。

水稲農薬って剤形もいろいろあるんだけど、幅が40m超えたあたり?からどうやっても水田の中を歩かないといけなくなってくる。

水田の中なんてできれば、歩きたくないのよ。うちでも40枚くらい、ほんとの大規模なら何百枚も田んぼあるのよ。

体力勝負仕事から、体力はできるだけ温存したい。

当地では必要ないけど、ドローン使う気持ち理解できる。

農業って人間がやるような仕事じゃないんだよね。

それは違う。効率を重視しすぎた結果、人間対応できなくなっただけ。

効率的な肉体労働は、効率的に疲労を生み出し、効率的に人間の体を壊す。

ネギを抜くにしてもそう、手で抜くのか、腰で抜くのか、足で抜くのかを変えるんだ。

一番早いやり方でやり続ければ、必ず体のどこかが痛くなる。

でも足の置き方変えたり、肘を体につけて支点を変えたり、ネギを順手で持つか逆手で持つか変えたり、

出力に使う筋肉はできるだけ大きい筋肉、例えば背筋を使うのか大臀筋を使うのか、こういうのを意識的に変えたりすれば、

少し効率は悪くなるけど、ずっと続けて(休憩はいるけど)作業できる。

こういうのを教えるのは大変なんだ。言葉が通じないと尚更。

雇用外国人

うちは日本人。ここでいう外国人というのは、外国人技能実習生のことを指してのことだろう。

永住権を持つ外国人パートとして雇ったことはある。)

この制度に賛成か反対かは政治的議論になってしまうから避けたいところ。

農業に限った話ではないけれども実業家として見て、

利益リスクという観点から日本人雇用するという選択をした理由は以下2点。

1、制度の建前と実行内容が矛盾している。突然はしごをを外される可能性がある。

研修生という名目労働力を得ているのはよく言われる通りだと思う。

ただ、研修生技術を持ち帰るためではなく金を稼ぐために来ているというのもあり、どっちもどっちだとも思う。

技術を持ち帰るのであれば、きちんと農学を学んだ人が来るべきだと思う。

そもそも日本農業には参考になる点はあっても、技術をそのまま母国に持ち帰っても使えないはずだ。

日本気候特殊すぎる。暖かすぎず、寒すぎず、四季がある。世界で最も雪が降る。各地で気候が違いすぎる。

冬がなければ、土中の有機物が年中分解し続けてしまうので肥沃さが失われる。

寒すぎれば泥炭のように未分解の有機物が溜まりすぎてこれまた作れるものが限られる。

それに火山灰土が多い、当然だが火山がなければ火山灰土はない。

そんな絶妙バランスの中で培われた技術日本農業であって、だからこそ日本各地に農業改良普及センター存在する。

気候や土が違えば技術が変わるし、技術選択できる領域に達するのに2-3年は短すぎる。

業界比較して農業特殊性を訴えるアプローチは嫌いなのだけど、

農業はどうしても同じ環境経験を積めるのは年1回しかない。

僕も稲作はあと30回くらいしか経験改善ができないのだ。

からこそ世代を超えて経験値を蓄えていかなくてはいけない。

研修という名目で人を入れているのに、どう考えても研修自体が成立しないのだ、

大体、外国研修しなくても、モナコシンガポールのような都市国家は除いてどんな国にも自国農業はある。

国際世論からバッシングを受けたら制度自体が突然なくなっても不思議ではない。

人がいなくなってどうしようもなくなったら、規模縮小せざるをえない。

規模拡大の阻害要因農地の獲得だが、規模縮小の阻害要因借金だ。

一度大きくするために借金してしまったら、土地を返して済む話ではなくなってしまう。

それに農家はすでに減反廃止というはしご外しを経験している。

現在農家数が著しく減少している、それは農政が票田として魅力的ではなくなることを意味する。

はしご外しはされるべくしてされたのだ。

全然関係ないけど、ホンダアクティがなくなったのも農家数減少のせいだと思っている。

2.冬の仕事が作れない&変形労働制が使えない

当地は夏秋作が中心の地域だ。12月から3月までは農作物ほとんどできないし、土は凍結している。

一度、トラクターを動かそうと思って地面に置いてあったロータリー持ち上げたら爪が折れてしまった。氷は恐ろしく固い。

野菜ができても暖地とは生産量で勝負にならない。

日本人なら年間の変形労働制で対応できるが、外国人技能実習生はそれができないはずだ。(たぶん)

農業仕事がない時はないのだ。稼げる時にしっかり稼いで、稼げない時は充電期間だ。

強引に自然に逆らうと利益は出ない。ちょっと逆らうくらいがちょうどいい。

個人で売って儲けてる実績はある?農協喧嘩するとどうなる?

これは国が助成金をもらった新規就農者にアンケートを取って調査した実績がある。

内容がネットで公開されているかは分からないし、僕も見た後に捨ててしまったのでソースを示せないのが残念。

記憶では個人販売で儲かるのはコメ野菜は難しいという結果が出ている。

野菜はあっという間に悪くなるので在庫ほとんど持てない。取れる量も気温と日照で倍くらい余裕で変わる。

値段をつけられないが全量取ってくれる市場に出荷する方がロスが少なく圧倒的に楽。

農協手数料市場手数料で合わせて販売額の12%弱。

農協の取り分は3%ほど。なお運賃・予冷代・箱代などは別でかかる。

農協は優秀よ。運賃なんて1箱数十円、個人ではトラックチャーター便とか出せないからね。

あのインフラは生かすべき。

農協については、まず誤解を解くところから始めなければいけない。

今ここでいう農協とは単協、つまり農協組織の末端である地域農協のみを指す。

農協解体とか言われるのは単協の上部組織全農とか中央会とかの、つまり農協のための農協のことだ。

前提として、農協敵対する組織ではない。言うなれば農家自身だ。

農家が集まって作った協同組合という体になっていて、農家生産者であり出資者でもあり、顧客肥料などの購入)でもある。

株式会社との一番の違いは、出資額や出荷額に関係なく一人一票制という民主的組織であるという点。

意思決定において販売額が10万円でも1千万円でも権利は変わらない。

小さくても人が集まれ政治が発生する。農協がノーというのは、実は農業者の世論?がノーと言っているのである

僕が農協喧嘩をするということは、地域農家喧嘩をするということであり、それは絶対に得策ではない。

ましてや僕のような移住者を支えるのは、地元出身農業からの信頼と必要性だ。

外国人力士のようなものだと僕はよく言っている。

角界を維持し盛り上げるのに必要から存在が許されるのであって、役割を終えたら国に帰る。理事会にまで入ることはない。

(それほど相撲に詳しいわけではないので、間違ってたらすまん。でも年寄り相撲が好きだ。だからこの話は通じやすい。)

地域農業には歴史がある。それをちゃん理解し、説得し、それで初めて若者として提案ができる。

そう、若いだけで目立つ、目立ちすぎる。

なにせ60歳で「期待のルーキー」とか呼ばれる業界だ、40歳未満の若造なんてどう見られるか想像してもらいたい。

農協職員喧嘩はする。会議では論戦にもなる。

でも農協職員農協ではないのだ。彼らは転属になって数年でいなくなる。

でも農家死ぬまでそこにいるのだ。

僕らが向き合うのは農協職員ではなく、これまで地域農業を支えてきた方々だ。

青年就農給付金(現 農業次世代人材投資金)の効果はあったか

僕もこの制度は使わせてもらった。150万円ね。

150万の計算根拠は当時の最賃で月160時間程度働くと大体年間150万円くらいだから理解している。

個人で言えば本当にありがたく有効に使わせてもらった。もらったお金は全部農機具に変わった。

ただし全体で見れば追跡調査の結果、5年後の給付金打ち切りとともに経営が成り立たなくなるケースが多かったとのこと。

この調査結果は公開されていると思うので、興味があれば調べて欲しい。

当時は制度が始まったばかりでアラが多かったけれども、今はだいぶ洗練wされて、条件が厳しくなってもらいにくくなっているはず。

転職した理由が気になる

ここから雑談

当時の専門はWebプログラミングSE続けてもそこそこ稼げたと思う。

多分生まれるのが20年早くってメインフレーム触ってるような時代だったらそのまま続けていただろうね。

そういうプログラミングは大好きだった。

でもスマホが出たあたりから風向きが変わって、

ちょっと偉くなったところで社内で事業を立ち上げるようなものが求められるようになって、

僕にそういう企画力はなかった。

僕はHackしているのが好きだったのだ。

今は制度的にも複雑で、読めない自然相手

農業は実にHackしがいがある。いいところに流れ着いたものだ。

かに稼ぎは多くない。

でも、農家が稼げる時というのは食糧危機の時だ。そんな時はもうきてはならない。

農家がもらえる補助金はよく話題に上がるが、

実は農業に限らず法人がもらえる補助金はとても種類が多く、給与所得者の多くは遠回りに恩恵に預かっている。

DanKogaiツイートしていたように、雇用社会保障チャンネルになってしまっているからだ。

問題農業事業体がほとんどが個人であって、事業個人の財布が区別されていないことにある。

だけどこれもじきに解決していくと思う。

農業産業として意識されつつあり、大規模化が進んでいる。

大規模になればなるほど、個人財産では事業赤字負債を処理できなくなっていく。

税務署貸借対照表の左右が合わなくても受け取ってくれるそうだが、

いくら儲かっていくら払ってくれるの?ってのが分かれば、税務署的には問題ない)

そんな会計していたら回らない。

農家がどうやって食っているのかという元エントリーの話に戻すと、

兼業年金などで誤魔化していて農業では食っていないというのが、おじいちゃん農家の大多数の実情だ。

規模が小さければそれができる。プラマイゼロくらいには割と容易にできるし、それで十分だと思う。

時間はあるが金は最低限しか使うなという暮らしは辛い。

金を使わない最良の方法は、何かしら仕事をすることだ。

世の中に自分仕事が役立っているという実感があって、

その上食っていけているなら、それは仕事として必要十分ではないだろうか。

僕は定年後に農業を始めたいという60歳くらいの人は応援したいと思うし、ウェルカムです。

どうか、農家を生かさず殺さずにしておいてもらえればありがたい。

これは謙遜しているのではない。

全く手が届かないのはhack余地がない。

金をジャブジャブ投入されたら、それは何も考えなくなる。

金がありすぎるのは、ないよりも問題だ。少し足りないくらいが一番いい。

そうしてくれれば、あとは勝手に楽しむから

アグリテックについて書いて欲しいと言ってくれた人、ありがとう

今は過渡期で、ネットで言えばADSLを普及してるような段階だと思うよ。

続きはまた今度、面白そうなトピック見つけた時にするわ。

---

追記1:農地いねやってみようかなという人へ

農地農家でなければ借りられない。しか農家になるには農地がなければならない。

ニワトリタマゴみたいなこの参入障壁を非農家は越えなければいけない。

どうやって超えるかは書かないので調べてね。

追記2:ネギが1本5円になったらどうすんの?ってブコメがあったので。

それはネギ作るのやめるよ。機械投資の回収も全て諦める。これまで学んで身につけた栽培技術も全て捨てる。

未練はない。埋没原価は回収できないから埋没なんだ。何をしてきたかではなく、これから何ができるかだけを考える。

借金は?ってなるけど、詳しく書かないがそれをカバーする金融スキーム存在する。大丈夫

事業の失敗は事業で取り戻すしかないんだ。もう個人資産カバーできる範囲は超えてるんだから

僕はネギ農家だけど、「ネギしか作れない農家」ではない。

明日から5円になったら、ネギ畑を半分潰して5年経験があるブロッコリー作るかな。

6/15播種なら9/5には採れる、めっちゃギリだけどネギ収穫開始をカバーできるな。

育苗期間が25日ほどあるので、とりあえず播種だけして、その間がネギを潰すかの検討できる猶予期間になる。

作ったことない作型ではあるけど、技術的なフォロー種苗会社・普及センターがやってくれるし、栽培している仲間もいる。

計画立て直して、明後日には種発注してるだろうね。

それ以外にも考えられる方法はまだいくつかある。こんな感じでオプション存在する。

僕のネギを待っていてくれるお客さんがいて、その人が再生価格を出してくれるのであればその分は栽培は続ける。

価格暴落より、信頼を失う方が怖いです。

中国に勝てる?って言われても、僕は別に中国勝負してるわけじゃないし、

日本ネギ栽培運命背負ってるわけでもないので、戦わないという選択をするね。

前提を崩すようで悪いが、ネギ1本5円は産業構造上、実現しないと思われる。

輸入は青果業者がする。青果業者が全国に販売するには市場というインフラを使うわけだが、

市場手数料を売上からパーセンテージで取る商売なので、そもそもそんな安いくせにかさばるものは取り扱いたくない。

どんなスーパー外食チェーンであっても、市場の世話に全くならないところはないだろう。

それ故、そのネギシェアを取ることはできない。多分市場に到達する前にどこかで、市場価格まで上がるだろう。

普通に考えれば生産業者の総取りになり、5円でネギを作れる業者はウハウハだろうけど、

市場価格がそんなに暴落することにはならないし、

大量に作りすぎても販売上不利になってしまうので、ほどほどのところでやめるのではないか

風が吹けば桶屋が儲かるくらい遠い話のような気がするが、こう聞けば納得してもらえるだろう。

安いもの消費者は喜ぶだろう。でもそれに関わる業者は適切な利益が取れなければ、産業として成立しない。

農家はしぶといよ。じゃないとやってられない、心がもたない。

就農初年度に建てたビニールハウス100年に1度の大雪で潰れかけて徹夜雪下ろししてなんとか守ったのに、

翌年には突風でぶっ飛んでしまったなぁ。生き残った部材かき集めて、小さいハウス作り直して倉庫にした。

自然災害と価格変動ではもう心は動じなくなってしまったよ。

anond:20210608230420

2021-06-08

[]

増田アース砂漠に棲息する鉄穴鳥は非常に硬いうんこをする。はるか昔の先祖大気圏突入に耐えられるうんこから始まった縁であろうか。

うんこが硬いのは食べ物と水分がほとんど含まれない関係であり、鉄穴鳥としては砂漠で貴重な水分を極力外部に排出しないメリットがある。

まりうんこがカチコチなので、そのまま肛門の栓として機能しているほどだ。

それも関係して鉄穴鳥の糞は実に見事な円筒形をしていた。

長さも径も身体サイズに比例して、ほぼ一定である

擬人化表現をすれば)これに目をつけた虫が増田コロ糞がしだ。

こいつは風で固くしまった砂丘など特に車輪移動のメリットが大きい場所に棲息する特殊車輪生物で鉄穴鳥の糞をローラーとして長距離を移動し、水場まで持っていく習性がある。具体的には長い第二肢で糞を挟み込み、軸付近ホールド。残りの足で糞を蹴って転がすのである

糞を水没させれば、キチン質の顎しかもたない増田コロ糞がしでも、糞に含まれ有機物を利用可能になる。時期によっては卵を産み付けることもあるという。

近年、増田コロ糞がしの一種円筒形をした植物果実などを利用して移動することが発見された。

植物側にしてみれば増田コロ糞がしを利用することで遠くまで種を運ばせることができるわけだ。

途中で鉄穴鳥の糞が見つかると果実は捨てられてしまうのだが。

増田コロ糞がしにコロとなる果実提供する植物の中には、一定の回転数ごとに種を落とし、計画的に種が広がる仕組みをもつ種すらあった。まるで古代の馬車についていた距離計のようである

実は植物車輪利用のほうが先だったという説もある。

2021-05-23

anond:20210523111301

体液や分泌物など何種類かの有機物をぐちょえ〜と混ぜれば茶色

黒までは行かねえな

2021-04-14

皿に取り残されたカレーは汚れ扱いになるのだ

こだわって作られたカレーは洗剤で洗われてカレーではなくなるのだ

カレーとしての尊厳はそこにはなく有機物であるにすぎないと自覚するのだ

悲しいね

2021-04-03

プラの件

ストローとか、木製スプーンかに置き換えたとしても紙も木も有機物炭素含んでるじゃん?

ゴミにして燃やしたら二酸化炭素出るよね?結局燃やしたら同じちゃうん?

2021-03-12

[] 人間とはなにか?それ以前に "自分" とは何か?

エヴァ理解ある彼くん や 関係萌え に乗じて 人生観人間 について語りたい増田がいるようなので新しく増田作りました。 

タイトルの『人間とはなにか?それ以前に "自分" とは何か?』に入る前に、大前提としておさえて欲しいことがあるよ。

 

1. 大前提としておさえておいて欲しいこと:すべての個は独立したユニーク存在他者世界をみることも同化することもできない。

 

 

 

上記はおさえられている前提で話を進めるよ でないとタイトルに入れないので

 

 

2. 人間(Homo sapiens)とは何か?

スコープの大き過ぎる問いなので、ここでは、サピエンス理解する、知っている、知恵のある とは?限定するよ

 

増田の考える、"理解する" とはなんだろうか?人間以外の生物コンピュータ理解することはないのだろうか?

増田の考える、"知っている" とはなんだろうか?人間以外の生物コンピュータは知ることはないのだろうか?

増田の考える、"知恵" とはなんだろうか?人間以外の生物コンピュータは知恵を持つことはないのだろうか?

  

  

3. それ以前に"自分"とは何か?

増田の考える、"自分" とは何か? 自分身体のどこにあるのか?指し示して欲しい。

 

ちなみにこれは既に答えが出ているので先に答え書いちゃうね。頭を指し示してもそこに "自分" は無い。

身体環境文脈から完全に独立した脳機能は皆無だ。もっと言えば自由意志存在しない。

 

更に根本的なこと言えば "自分" は連続していない。

過去の "自分" と今の "自分" は組織からして物理的に違う。

人間記憶は同じだから連続した存在(同じ存在)とするのもだいぶ無理がある。

記憶五感を伴うものであり、身体組織が違っていれば、思い出しても当然感じ方は違うし、

(似たような環境で育てたとしても完全に同じ個体にならない理由がまさにこれ)

そもそも記憶インディックスを失い、正しく記憶を読み取れなくなるかもしれない

(いわゆる"忘れる")

 

早い話が人間は、身体記憶連続していない。少なくとも、連続性を保証するものは何も無い。

 

 

 

4. そもそも生物と非生物の違いは何か?

有機物無機物本質的な違いはない。

 

日本生物物理学会も材料的には生命と非生命物質の間に本質的な違いはありません.それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか?“ とか言ってる。

 

強いて言うなら生命(命)とは現象

 

そしてその生命現象人類はいまだに理解が出来ておらず、生も死も非常にモヤっとしたものだ。

"未だ生を知らず、焉くんぞ死を知らん" (まだ生についてよくわかっていないのに、どうして死のことがわかろうか)みたいな?

 

たとえば、食肉処理場から食用解体された(お肉になってるので臨床的には当然死んでいる)の 豚🐖の頭部を使った実験

 

Nature]Pig experiment challenges assumptions around brain damage in people

https://www.nature.com/articles/d41586-019-01169-8

[日本記事][Nature ダイジェスト]死んだブタの脳を体外で数時間生存させることに成功

https://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v16/n7/%E6%AD%BB%E3%82%93%E3%81%A0%E3%83%96%E3%82%BF%E3%81%AE%E8%84%B3%E3%82%92%E4%BD%93%E5%A4%96%E3%81%A7%E6%95%B0%E6%99%82%E9%96%93%E7%94%9F%E5%AD%98%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AB%E6%88%90%E5%8A%9F/99254

 

どうしよう、日本記事タイトルの通り、食用解体されお肉になった豚🐖の脳🧠が復活しちゃったよ?

 

研究チームは、BrainExに組み込んだブタの脳が6時間でどの程度回復できるかを調べた。

> その結果、保存液を注入しなかった対照群の脳の細胞崩壊してしまったのに対し、

BrainExに組み込んだ脳では個々の細胞や部位の構造が保存されていた。また、ニューロンや他の脳細胞が正常な代謝機能を再開したことや、

> 脳の免疫系も機能しているらしいことが分かった。さらに、BrainExに組み込んだ脳から採取した組織試料に通電したところ、

> 個々のニューロンがまだ信号を伝達できることも判明した。

> ただし、高度な脳活動意味する脳全体の協調的な電気活動パターンは全く見られなかった。

研究チームによれば、そうした高度な機能を復活させるには、電気ショックを与えるか、もしくは、もっと長い時間にわたって脳を溶液中で保存し、

酸素供給がない状態で受けたあらゆる損傷から細胞回復させることが必要だろうという。

> すでに、BrainExを使ってブタの脳を最大36時間生存させている。

 

さて明確に活動を再開してるのだけどこれは "生きる" のかな?"死んでいる"のかな? 

 

 

 

5. では1−4を踏まえて改めて問おう、増田にとっての "人生" とは? (人生観を語るのが好きな人が好きなワード "成長" や "大人" や "希望" や "救い" とかでもいい)

「我思う、故に我在り(Cogito, ergo sum)」

「私は在る、私は存在する、これは確実で ある。しかしどれだけの間か。もちろん、私が思惟する間である

なぜなら、もし私 が思惟することを完全にやめてしまえば、おそらくその瞬間に私は、存在することを まったくやめてしまうことになるであろうから

 

とか言った人もいたが、実際的には "自分" という存在は気のせいだ。

  

だが、増田は 『自分なんて気のせいだから自分があるように振る舞うのはやめろ!!』 と他人に言われて従う?従わないでしょ?

 

増田世界の主人はこの世の誰でもない増田自身なのだ

世界の主人が自分自身であることに正しさは要らない。

他ならぬ自分自身がそう選択し決めたことだ。

 

ーーーー・・・以上で前振り終わりで、本題に入る。

 

1−4を踏まえて、増田にとっての "人生" とは? (人生観を語るのが好きな人が好きなワード "成長" や "大人" や "希望" や "救い" とかでもいい)

社会的ごっこ遊び (Social Pretend Play) じゃないヤツで頼むね。

 

2021-03-01

オタクと性欲







ルナルナ生理周期を管理している。私は健康優良児で遅れたり早かったりがないのでおそらく排卵日もルナルナカレンダー通りなんだけど、最近一次創作エロ小説書いてる日をカレンダーメモしていたら、排卵日に最高のエロ小説が書けることに気づいた。

やっぱり人間なんだなと思った。

彼氏いたことないしもちろんセックスしたことないので性欲が多分オナニーの代わり、もしくは補助としてエロ小説昇華している。

他の女オタクのことは知らない。

女同士でオナニーの話すること滅多になくない?

普段Twitterの鍵垢に生息しているけど流石にこの内容をTwitterで呟くのは憚られたかはてブ頼んだ。終わり。

補足

彼氏いたことないしもちろんセックスしたことないので性欲が多分オナニーの代わり、もしくは補助としてエロ小説昇華している。」

ここ自分で読んでて意味がわからなかった。

自己推察

性欲は一人で発散するけど発散っていうほど溜まらないというか、ほっとくと緩やかに平穏が訪れるし禁止されても困らない。性欲強くない?

特例で排卵付近のみ感じ取れないほど小さく性欲が高まってエロ小説を書くのに使っていたパッション共鳴共振して膨れ上がったのに今回気付いた形だと思う。エロ小説書かない、AVなどエロコンテンツに触れないときは3,4ヶ月オナニーしないことはザラにあった。セックスの予定がないので安全日とか気にしたことなくてそのせいで気づくのが遅れた。以前にも渾身の出来の小説があってその時は推しへの愛ゆえと思っていた。

性を扱う話題はなかなか勇気がいる、匿名でよかった。

追記

反応もらえて超嬉しい!

インターネット楽しいな!

めちゃくちゃ気分いいから全員に返事する。

Twitterエゴサまでした。そこにも返信する。完全に舞い上がっている。腿の裏がずっとピクピクして耳が熱くなっている。どういう感情?次の日起きたら肌艶が良くなった。

ただもらった反応の多くが3月2日もので若干迅を逃したかと焦っている。2時間かけて書いたし、追記の方が長いから反応した人全員に読んでほしい。時間ドブすぎる。私を1位にして

アドバイス助かる

創作と性欲を結びつけて考え出したのが最近からまだ試行回数が足りない。ので先人の体験を読めるの助かる。早く規則性を見つけて意識的に性欲を創作活用したい。

他人意見、超助かる。

男性同士でオナニーの話しないのと、女性同士でオナニーの話するのに驚き。男性推しAVの話くらい、女性彼氏とのセックス愚痴を言うイメージがあった。

個人的に以下の体験談、超助かるサンキュ

・3日女性、大変そう。3日で質が決まってしまうのは裏を返せばデッドラインがあるので力を出しきれる。そうだといいな。自己開示ありがとう

・描いてすぐ発表は露骨 時期ずらし、参考になる。現役で書(描)いてそうでっょぃ

・試してみて

・冒頭の「あ」はエントリ隠滅

調べたけれどわからなかった。今度書き込むときに役に立ちそうなので教えて欲しい

弁明:生理ネタ注意のつもりで改行していた

無機物有機物も突っ込んでないから拗らせてるんやろがい!

・何にも突っ込んでないやん、助かる

女性の性欲の認識について

意識的に考えないようにしてる節はある。考えても口に出してはいけない雰囲気がある。なんか汚いイメージある。友達知り合いの情事について詳しく知りたくないし、自分自慰について話すってそれもうプレイじゃない?

あと私は友達が少ないことが関係あると思う

オタクセックス経験したいって話すことはある、リア友初体験の話したりもする。けれどオナニーの話は絶対ないな。

母性に近い性欲、全然からなかった。自分人間として経験が浅い気がするから多分そのせい。母性って本能性質機能説明されるけど私はブリタニカの記述を支持する。

クリエイターという文字に照れる。結局自分素人童貞なのでリアリティはないと思う。性欲の強さと性行シーンのエロさが直結するかは私には判断できない。

・イヤイヤエロ描かされてるの、それはそれで滾らないか

文章絵を読んでて見てて熱意が伝わるものはいものだと思う。それを目指したい

・「実用的なエロ小説」さん

『「実用的なエロ小説」といういいかたはするけどオナニー云々は通販サイトでやれよ』

このオナニー自己満足エロ小説公共の場に出すな、という解釈であってる?

オナネタ自体男性向けAVが1番。自分の書いたものが1番実用に向かない。あと通販サイトでやれよについては、絶対公表しないので大丈夫

内容が俺の考えた最強の系なので恥ずかしくて誰にも見せられないので絶対大丈夫

TLと周期合わない、確かに

絵も描いているので二次創作で手っ取り早くフォロー数稼ぎたい狡い考えがあるんだけど、全然描けないかブームの波と周期があってないのかも?自分にはない視点感謝

創作のいい話、サンキュ

ソ連ではTwitterがお前を見ている

・目安女性見習いたい。

基礎体温とかつけようかな

産後言及女性、素直に尊敬出産って痛そうで普通に怖い。尊敬二次創作への興味にムラがあるところが共通するかもしれない。

排卵日マジ……については私も思う。推しへの愛だと思っていたのに自分の性欲の捌け口に自分創作を利用している可能性が出てきたから落ち込んだ。でも今度は性欲を利用しようと前向きに考えているのでこれは昇華

・真面目な話、こういうオナニーとかの話しにくい話題オープンにできる場を持つの重要だと思う。

賛同匿名のいいところ。

・冒頭の「あ」がすごく良い。アザッッッス‼︎‼︎‼︎

・正しい増田の使い方。そうか?サンキュ!

フェミ女性ワードフェミに苦手意識がある。成人女性向けは開拓余地があるってこと?知らない世界。テンガと双極をなすアダルトグッズが出てきたらちょっと嬉しいね。そういう世界面白そう。電マじゃまだ弱いか…?

33独身騎士隊長。いいとこ隊員程度。

俗物的な分析好き。褒めてるのか貶してるのかわからない。好き?嬉しい。

試行できる機会は決して残り多くはない。悲しくなったね…人の心を動かす文

・「はてぶ頼んだ」について

Twitterがメインフィールドであるが、Twitterでは創作と性欲の話が恥ずかしくてできなかった。その後の関係が変わってきてしまうから。はてぶは匿名なので恥ゼロ後腐れゼロお気持ち表明できる、安全から言いにくいことを発信できる。このエントリが多くの人の目に触れるかどうかは私の考えとはてぶ次第、私は書き切ったので残りをはてぶ頼んだ の意。

2021-02-23

TKGだけのために味の素を家に置くのはちょっと

味の素大さじ1杯なんて表記レシピって見たことがないのでTKGだけで使い切れるものではない。

でも味の素なしTKGだとちょっと飽きたんで味の素の代わりにだしの素を入れたらそれなりによかった。

要はイノシン酸グルタミン酸を入れればいいってことだろ。俺は有機物を食ってるんだ。

2021-02-12

anond:20210212125537

ワイは遅れても気付いたらするやで

ネタにもよるが

 

例 

有機物無機物本質的な違いはないぞ

日本生物物理学会も “材料的には生命と非生命物質の間に本質的な違いはありません.それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか?“ とか言ってるやで

 ↓

ポールワイス思考実験で草

 

↑ 正解だし気の利いたこと思い浮かばなかったので

anond:20210212113930

有機物無機物本質的な違いはないぞ

日本生物物理学会も “材料的には生命と非生命物質の間に本質的な違いはありません.それでは,「生命」と「物質」の違いはどこにあるのでしょうか?“ とか言ってるやで

2020-12-17

ところで、栗の花の匂い・・・ 

イラはそんなに感じないんだけど、気になる人(特に女性)にはたまらない匂いで、好き嫌いが分かれるそうです。

大学の授業で教えらたんだけど、栗をはじめブナ科の木の花の匂いスペルミンという有機物質によるもので、そのスペルミンは人間の精液にも含まれているそうです。

なので匂いに敏感な女性はすぐに反応するらしいのです。

2020-12-14

anond:20201214224040

リュウグウC型小惑星ですが、太陽系が生まれた頃(今から約46億年前)の水や有機物が、今でも残されていると考えられています地球の水はどこから来たのか、生命構成する有機物はどこでできたのか。そのような疑問を解くのが「はやぶさ2」の目的です。

とのことらしいよ

2020-11-06

ちんこコロナ問題をどうするべきか

まって。ちゃんと真面目な話だから

多分この質問でみんな顔つきが変わるはず。

質問男性の中で、おしっこをするまえに必ず手を洗うという人はどれくらいいますか?

駅のトイレを見ているとほぼゼロ

みんなあれだけ消毒とか気を使っているのに、ちんこ触る前に手を洗う人が皆無。

もしどこかでコロナ菌が手に付着してしまって、そのままちんこを触ってしまったら、ほぼ間違いなくコロナ菌はちんこに付着してしまうことになる。

ちんこから直接感染危険は少ないとはいえちんこについた菌はまず間違いなく培養されてしまうと思うのだけどどうだろう。

あんなに暗くて風通しが悪くて湿度温度も保たれてて有機物に満ちてる、菌の培養にもってこいな場所なんて他にある?

女性は用を足すときに直接触らないからセーフ。

でも、おしっこするときちんこに触らないっていう男性は駅のトイレを見ている限りほぼゼロ

みんなしっかり狙いを定めるためのグリップが欠かすことはできない。

これでめでたく家に帰ってお風呂できれいにするまではコロナ菌がちんこ培養され続けてしまうことになる。

問題はここから

風呂に入る前に、うっかりちんこにさわってしま男性がどれくらいいるのかということ。

例えば自慰行為

どうせ汚れるからとお風呂前にする人多いよね!

ちんこさわってマウスさわってちんこさわったら、もうマウス汚染されていますよ!

処理してから手を洗ったんじゃ遅いんですよ!

かにもうっかり直接ポールポジション修正したらそれだけで汚染

そのあと鼻でもほじればいっぱつで感染。そんな自分絶対にゆるせん。イェー

今のままだと、不特定多数人間が集まる場所で用を足したらまず間違いなくちんこコロナつけて帰ってると考えたほうがいいです。

とりあえず、男性おしっこまえに手洗い。

おしっこ後にも洗わないなんて言語道断あなたが菌を広めてるようなものです。

それくらいのことができないならちんこつけてる資格なし。

大事家族と息子を守るために、男性は手洗いを人一倍がんばってください。

よろしくねがいします。

2020-11-02

大気中のCO2を削減する為に、木炭を作って埋めよう【木炭埋設法】

 植物を植えても大気中のCO2二酸化炭素)は減少しないという説がある。植物光合成により大気中のCO2を吸収して成長するが、成長が止まればそれ以上にCO2を吸収することはない。そして、植物が枯れたら微生物により分解されて植物構成する有機物CO2に分解されて大気中へと排出されることになる。植物は枯れるまでの間は炭素原子有機物として蓄えているが、枯れた後は微生物により分解されて大気中へとCO2排出されるので、大気中のCO2総量に変化は生じないということだ。

 マクロ観点でも同様なことが言えるだろう。人の手が加わっていない森林植物が成長したり枯れたりと新陳代謝をしているが、森林が拡大・縮小している訳でなければCO2の吸収量と排出量は等しいので、大気中のCO2濃度に変化を及ぼすことはない。森林を直接ないしは映像で見ると、森林構成する木や草が大気中のCO2を吸収しO2を排出しているかのように錯覚するが、それは間違いであると理解できるはずだ。

 仮に人類伐採してきた地球上の森林を植樹により全て元に戻すことができたとしても、大気から吸収できるCO2は、伐採した木材資源の燃焼により排出した分だけである石油天然ガス代表される化石燃料の燃焼によって排出した分のCO2まで吸収することはできないので、大気中のCO2濃度は人類化石燃料使用する以前の値まで減らすことは不可能である

 そこで私が提言するのはタイトルの通り木炭を作って埋めることであるCO2樹木に吸収させることはこれまで人類が行ってきた植樹による環境活動と同様だが、その上に成長した木を伐採して木炭を作ることが既存の植樹活動とは異なる。生成された木炭を燃焼してCO2排出したら本末転倒なので、木炭は地中に埋めるものとした。植樹した木から木炭を生成して埋設するまでの過程を仮に【木炭埋設法】と呼ぼう。この【木炭埋設法】を繰り返すことにより、理論的には下記の化学反応式の通りに、大気中のCO2木炭のC(炭素)とO2(酸素)へと分解されることになる。厳密には光合成による反応式と炭化による反応式で説明すべきだが、本質ではないので簡略に述べた(単に著者が詳しくないだけでもある)。

CO2 → C + O2

 もちろん木炭を生成するには何らかの熱エネルギー必要となるので、ここに石油天然ガス使用することもまた本末転倒となる。燃料としても植樹によって育成した木を用いるか電気炉(当然、化石燃料を用いない発電による電力が望ましい)を使用するなどの工夫が必要となる。いずれの方法をとろうとも、最終的には生成した木炭を埋設することになる。

 これには様々な反対意見が考えられる。燃料として使用可能な物を埋めるだけなのはもったいないだの、経済的生産性ゼロもしくはマイナスで不合理だのといった意見があるだろう。環境問題は年単位短期間で解決できるものではないし経済的合理性を持っているわけでもないから、長期的な観点から問題解決する視点を養う科学リテラシー教育必須となるだろう。大気中のCO2削減という大きな問題解決するには、せいぜい百年程度しかない人間寿命はあまりにも短いからだ。【木炭埋設法】で埋設した木炭は、石油天然ガスが枯渇した将来の人類に残す資源だと考えれば投資活動解釈できるので、長期的な視点で見れば経済的合理性を持つともいえるだろう。

 国家でもNGOでも企業でも、CO2排出を削減する為に様々な提言活動を行ってきたことだろう。植樹以外だと、石油天然ガス消費量を削減することや、原子力・水力・風力・太陽光などの代替エネルギーの利用を推進することだったりする。それらの営みはCO2排出削減に大きく寄与してきたことだろう。しかしながら、排出するCO2を削減することはできても、大気中に存在するCO2を削減することにはならないのである。昨年話題になったグレタ・トゥンベリ氏にしても、演説で怒りの表情を露にして世代対立を煽るという既存環境活動にない斬新なものだったが、演説以外での活動内容はといえば既存CO2排出削減の枠組みを超えるものではなかった。

 しかし【木炭埋設法】は違う。CO2排出量を削減するだけで、大気中のCO2を削減するという根本的な解決を後伸ばしにしたり無視する様な、これまで人類が行ってきた消極的環境対策とは大きく異なる。大気中のCO2を減らすという積極的環境対策のみならず、将来の人類の為に木炭資源投資するという長期的な経済活動をも含有している。残念ながら短期的な観点では利益を残すどころが損失しか生まない活動なので、企業ではなく国家NGOによる積極的賛同を得ることが望ましいところだ。そのための礎として、単に植樹をするだけでは大気中のCO2を削減することにはならないことと、【木炭埋設法】こそが真のCO2削減になるという知識を、これを読んだ皆さん一人一人に伝われば幸いである。

2020-10-15

結局のところ生も死も人間勝手に作った概念に過ぎない。

ようするに死は、動く有機物が動かない有機物になっただけ。

まだ動いているトカゲ尻尾は生きてるのか死んでるのかなどグレーゾーンはある。

でもそれは人間の決めた定義の中のグレーゾーンに過ぎない。

タンパク質の固まりに過剰に物語を付加するから惑わされる。

気を抜くとすぐ言葉遊びが始まる。

2020-10-10

anond:20201010150602

これが無機物BLか

有機物のくせに無機物って呼ばれてるのが解せぬがアンソロまで出たからな

2020-10-06

60歳になったら身辺整理してさっと消えたい

団塊ジュニア独身だけど、最近は老人になったらさっさと死ぬ事ばかり考えている。

年金は出ないし、医療の質も落ちるし、若い世代から邪魔者扱いされるし、長生きしても何もいい事がないのがわかり切ってる。

だったら借金遺産に整理を付けて、「具合が悪いから先が長くないかもなー。ははは」なんて日頃から甥っ子達には伝えておいて、ある日ふと、この世から消えたい。

そしてヤマトタケルの墓から白鳥が飛び去ったように、鶴の恩返しのおつうが飛び去ったように、この腐敗する有機物を綺麗に整理して、骨壷の中身だけになってしまいたい。

上の世代老醜自分晒すなんて今から耐えられない。殿様の代替わりに老臣が追腹斬る位の老人観で充分だわ。

2020-09-28

anond:20200928103339

有機物ではないので腐敗もしませんが

共同体は人々の有機的な結合と例えることもできるでしょう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん