「錯乱」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 錯乱とは

2019-07-20

好きな同級生アイドルだった

もう終わりにするつもりなので、今の気持ちを書き留めたくなったからここに書く。

私の好きな人アイドルだ。芸能系とかじゃない、普通科高校同級生だ。同じクラスになったのは一度だけだ。多分向こうからしたら顔すら曖昧認識だろうと思う。それは無理もなく、彼は明るい人間で、運動部活躍していたそうだから中等部の頃からとても目立っていた。かたや私は文化部で、部員の少ない部活だったから具体的な名前は避けるが、まあ、文芸部とか生物部とかあのへんだと思ってくれたら大体正解だ。彼がヒエラルキーの頂点なら私は最下層だ。彼の情報も大概は言伝のそのまた言伝を盗み聞きして得たようなもので、生きる世界が違いすぎる。まあそんなことこんなところでくだを巻いている時点でお察しだと思うが

好きな理由は色々ある。主にとても彼の身体が好きだった。手脚が長くて太いところと、骨盤位置が高いところが特に。正直私は(当時は)女みたいだった彼の顔をまったく美形とは感じていなかったが、アイドルになるくらいだしきっと美形なんだろう。入学して間もない頃に校内で歩いてる彼を見かけて好きになった。それからしばらくして、彼が教室のドアを音をたてないように閉めているところを見て本当に好きになった。我ながらわけがからないと思う。その頃から私は彼の周囲を嗅ぎまわり彼に関する情報をかき集めては妄執にとらわれるようになった。彼に絶対迷惑をかけないようにというのは念頭に置きつつ、あまりここで書きたくないようなこともした。人生で一番猿に近づいた時期だ。でもこの頃が一番幸せだった。

具体的な時期を書くのは避けるが、彼が芸能事務所に入ったことを知ったのは多分同級生のなかでも結構遅かった。同じ部活の後輩が自慢げにSNSに書いていたのを見て知った。その時は驚きこそしたが「まあまあ」と思った。どうでもいいとか思っていた。恥ずかしながら私は(今もだが)そういう芸能界みたいなのに疎くて、なんだかよく聞く読者モデルとかそういうものなんだろうと考えていたからだ。

そこから特にイベントも無く、たまに彼のクラスの前を通って窓の隙間から彼の姿を見ては満足することに終始した。それで結構幸せだった。だがいつからか彼が学校にあまり来なくなったあたりからその楽しみも失われた。ただでさえ少ない遭遇の機会が気付けばゼロに近い値になった。

私はネットが好きなくせに意識的アイドルとしての彼を調べることを避けていたが、そこで初めて彼の名前検索した。ショッキングだった。知らないことがたくさん書かれていた。あんなに知りたかった彼の身長血液型家族構成がすぐに判明した。それが誰でも読める状態であるというのが衝撃だった。ツイッター検索すると私と同じように彼のことが好きな人が把握しきれないくらい無数にいたのも胃液が口から飛び出そうになるくらいストレスだった。学校にあまりいなくなった理由は、多分彼のアイドル仕事が忙しくなったからだった。簡単なことだったし私はそんなことも知らなかった。でもネットで読めた彼の言葉を何日もかけて読み込んで、彼は私の認識していた通りの彼であることがわかり幻滅しなかった自分に心底ほっとした。何を言ってるかわからないと思うが涙が出る程嬉しかった。

それから私は偶然スマホを水没させて数日インターネットを絶ったのをきっかけに、私はもう彼のことを忘れるようと努力しはじめた。インターネットを介して彼を知るほどまた好きになってしまって、でももう私だけの彼じゃないと思うと酷く辛くて何も手につかなくなった。学校集会などでたまに彼を見かけることもあったが意識的に見ないようにした。この頃から受験勉強にも追われ、親しかった友人は内部進学を決めたので自然と外部受験の私とは疎遠になり、本当に孤独で、静かな場所に一人でいるとずっと彼のことを考えてしまうからなるべく雑音の多い場所勉強をして時間を潰すようになった。成績は上がった。親がとても喜んでいるのが複雑だった。そしてテスト順位が忙しい彼とたいして変わらないことをクラスメイトの会話を介して知ったときは暗い興奮を感じた。おかしな話、彼はすごい奴なのだと誇らしかった。

そういう期間が長くあって、それはそれで精神の安定した時期でもあったのだが、決定的なことがあって全てが終わった。いつのことかはぼかす。

きょうだいテレビを見ているそば勉強をしていたら、よく知った声が聴こえてきて、画面を見たら偶然彼が出演していた。文字にすればそれだけのことだった。でもそれが、今までで最大の耐え難いほどのショックだった。そのショックの出処はわからない。なんでこんなに悲しいんだろうと考えることすら悲しくて悲しくてやりきれない気持ちになった。

それから色々なことをとめどなく考えた。今まで思考を避けていたぶん苦しくて数日頭痛が止まらなかった。もし私が彼と同じクラスになることがたくさんあったら同じ部活に入っていれば何か変わっていただろうかと考えることもあったが、きっとどう運命が変わったって私と彼が交わることはなかったのだと自分にわからせるのはそれなりに時間を要した。

自分は、彼がもう恐ろしいほど遠い世界人間になってしまたことを、スマホの画面や私の視界のような小さく個人的ものではない、大きなテレビ画面に映っている彼を見て、初めてそこで自覚して動揺してしまったのだと、客観的に考えればわかる。だがあの時の私は錯乱状態でそんなことがわからずただ真っ暗な悲しみの中でどうすることもできなかった。

そしてある日学校帰りに街で彼の顔がプリントされたグッズ?をカバンに着けている同年代くらいの女を見かけて反射的にふらふら着いて行ってしまった。彼女地下鉄に降りていった。私はもしかしてと感じて彼の名前検索してしまって、彼の出演するライブが丁度その日あると知った。今思えばなんでそんなことをしたのかわからないが、私は気付いたら地下鉄に乗ってその会場に向かった。調べた最寄り駅で降りるとなんだかそれらしい女達がたくさんいて、私はそれだけでオドオドしてしまって早足で彼女らを追い抜くようにしてホームを出た。彼女らのざわざわした話し声の中に時々彼の名前が現れて心臓バクバクして背汗が止まらなかった。地上に出てからもっとたくさんの彼の、もしくは彼と同じグループの人のファンらしき人間がたくさんいて、それらは皆一様に同じ方向に歩いていて、あっちかあの方向に彼がいるのかだからみんなあっちに歩いているのだ、と私も突き動かされるようにそれに倣った。よく晴れていたからかなんなのか、汗が止まらなくてしょうがなかったことを鮮明に覚えている。

辿り着いた先は大きな建物だった。綺麗だけど変な匂いがするところだった。ぞろぞろとファンらしい女達がいて、たぶん入場待ちみたいなことなんだろうか。この全員が彼のことを好きなのだと思うと漠然とした恐怖に襲われ、あまり近づけず遠巻きにそれを見ていた。彼の顔がプリントされた様々なものが何度も視界を過った。巨大なモンスター対峙したような無力感に襲われて、私はここへ来て何をするつもりだったんだ?と自分自分を責めた。

すると、わりと近からず遠からずな場所に立っていた二人組の女達がちらりとこちらを見た。偶然かと思ったが次は力強く二度見されて、確実に私を見ていることがわかった。私は怖くなって俯き携帯を触っていると彼女らは何事かひそひそ話始めた。ほとんど聞き取れないような声量だったが「あの制服」と言っているのだけははっきりとわかった。

次の瞬間に私は来た道を引き返していた。話しかけてこようとしているような素振りもあったがそれでも走って逃げてしまった。奇異の目だった。あそこにいた彼女らの大半の容姿はとてもかわいい女の子といった風で、私はあの場で死ぬほど浮いていた。気付いてしまった。私が彼を好きでいるのはおかしくて迷惑ことなのだ。そうはっきりと自覚して、今まで何年間も彼のことが好きだった幸せ記憶フラッシュバックして、その幸せと同じ分の後悔が押し寄せてきて潰れてしまいそうになった。体力が無いのに全力で走ってしまたか息切れて、もう惨めで惨めで涙と塩辛い唾液が止まらなくて、駅のトイレで吐いた。

私はこの日の夜に、初めてはっきりと「もう好きでいることをやめる」と決めた。今まで彼への感情から逃げることはあっても「やめる」とは明言していなかった。そう決めてしまうと、急速に自分の中を占めていた彼の存在が萎んで、不思議なくらい気持ちは落ち着いた。

でもまだ自分の中に彼が残っていた。完全には消えなかった。こうやって彼とのことを物語的に書くことで自分の中で完結させて切り離そうと思った。それは私の勝手であるからどう責められても仕方ないと思う。彼が特定されるような記述はなるべく避けたつもりだし多少筋が曲がらない程度に嘘も交じっているが、別にもうどうなってもかまわないと感じているのも本音のところで、最後に彼に迷惑をかけてみたいと思っている自分がいる。でも一生私のことを知らないでいてほしいのも本当だ。一貫性がない。最悪だ。だいぶ長くなった。推敲とかもしてないから色々おかしいと思う。もう好きではないけど、彼を好きでいたこの数年間はたぶん一生忘れないと思う。

最後に。何かの間違いでここに辿り着いてしまった彼へ。これからも頑張ってください。応援は出来ないけど、あなた人生神様が後押ししてくれるようここから祈っていますあなたの全てが上手くいきますように。

2019-05-01

ここの頭おかし書き込み

薬がないからというよりどちらかというとマイスリーとかキメて錯乱してる感じに見える

2019-04-23

anond:20190423011942

小学生から同級生男子だった。

小学生の頃の、っていう表現の方がいいかな。

でないと今も同級生っぽい印象を受ける。

とくにこの一行は読者が「え?」って錯乱する場面なので、できるだけ混乱要素は混入させない方がいい。

2019-04-22

anond:20190422174139

このコピペ思い出した。

入学したての頃、俺は初めて学食に行ってみたんだ。もちろん一人でね。

慣れない食券システムにに戸惑いつつも、俺はウキウキした気分でハンバーグ定食を購入した。

定食を貰って、席に着こうとしたんだが、もうすでに満席

一見空いているかに見える席も、DQNどもが荷物を置いて席取りしていた。

今考えたら混雑した昼時に学食に行ったのが、全ての間違いだったんだ…

俺は焦った。とりあえずどこか席が空くのを待ってみたが、一向に空かない。

明らかに食事を終えている奴らも、友人と会話をしていて席を立とうとしない。

俺はハンバーグ定食お盆を持ったまま、その場に立ち尽くしてしまった。

どうしようもなくなって錯乱してしまった俺は、近くの調味料飲み物が置いてある台に、持っていたハンバーグ定食を置き、その場で立ち食いを始めてしまったんだ。

俺のあまりに滑稽な姿に、周りの奴らが笑っているのに気づいた。

中には俺の姿を写メール撮影し始めるDQNもいた。

俺は半泣きになりながらハンバーグ定食を急いで食べ終え、逃げるようにその場を去った。

あれ以来2度と学食へは行っていない…

2019-03-16

anond:20190316083632

薬物で錯乱して人を殺しても責任能力いからってことになったらどう責任とるの

2019-03-12

anond:20190312011436

なにいってんのかわからん。誰に向かってしゃべってんだろう?錯乱してるのかな?

俺は電車マナーを広める係でもなんでもないし

おまえは頑として譲らないでそのことで自分を貶めてそれを他人投影したがるような性格が悪い人間なんだから

おまえにゃ増田の中でさえ近寄りたくないなーといってるだけだ

なお俺はもう一生電車にのらないよ、通勤しろ生活自家用車中心だから

2019-02-18

anond:20190216222700

「着てきてくれた姿を見た時は会ってすぐに泣き崩れた」って、それりゃ、百年の恋も醒めるわ。

彼女からしたr「あっちゃー、ハズレ引いちゃったよ!」「なに? こいつ?」だわ。

泣き崩れるの意味わからん精神錯乱

2019-01-09

anond:20190109125233

ただの思い込み

強いていえば、親の側の持ってる子供に関する前提知識が知能低い層とそうでない層は段違い。

子どもの行動がどういう意味なのかまったく、本当にまったく知識を持ってないので

わざわざ悪手を選ぶ知能低い親が多い→子供もクソな影響を受けて情緒悪化パターンめちゃくちゃ多い。

ちょっと愚図っただけで発狂レベル錯乱してる親に育てられればそりゃ子供も腐るわ。

2019-01-05

サッカーは人の首を蹴ったのが起源日下容疑者サッカーのせいでテロリストになった

「目立つタイプではなかった。けど、

運動が好きでサッカーとか、マラソンでは成績がよかったです。

サッカーでは、よく点を入れていた。

休み時間でもよくボールを蹴っていた。

性格はおとなしく、穏やかで、自分からしかけたりするような奴じゃなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190103-00000006-sasahi-soci 

ブラックフェイスより先にサッカー廃止しろ

サッカーをすると人の首をカットして蹴飛ばしたくなる

心を錯乱させる危険スポーツ禁止しろ

2018-12-15

anond:20181215151028

物凄く回答に困るけど、黒帯の段階で法律的には素人武器を持ってるくらいの脅威度とされてるっぽいから、錯乱して彼氏を刺しちゃうメンヘラ女程度には強いんじゃないかな?

2018-12-07

anond:20181207105516

別れるしかないでしょう

でもそれができないからずるずる付き合って、何かやばくなってきたどうしようってときにはもう手遅れ

具体的にはあなたがいなくなったら死ぬからって感情が拗れて錯乱して精神的に軟禁したり刃物出てくるんだよね

多分喪失が怖いからどこまでやっても一緒に居てくれるかを試してるんだと思う

警察呼ぶか散々迷って心臓バクバクしながら相手が寝たすきに警察呼んだなあ懐かしい

2018-12-05

サイコ殺人処女

https://mainichi.jp/articles/20181204/k00/00m/030/072000c

モロッコ女性恋人結婚を断られ錯乱して殺し死体炊き込みご飯として調理建設作業員達にふるまう事件があった。

被害者兄弟女性の家に潜入し、ミキサーに残る被害者の歯を発見したのが逮捕きっかけだ。

めちゃくちゃサイコで怖い。

モロッコ処女に強いこだわりのある国で、結婚前には医者処女かどうか調べてもらうのが普通で、初夜の後は血のついたウェディングドレスシーツを両親や親戚など様々な人達に見せる風習がある、婚前交渉をしていたカップルはわざわざ見せるために動物血液を用意する。

処女じゃなければ初婚が困難な上に女性が自立して生きていける仕事ほとんど無い事を考えると、恋人結婚を断られるのは破滅であり錯乱して殺人をするのも無理はない気もする。

頭部をミキサーにかけたり調理して人に食わせるのはホラー映画顔負けだけど。

2018-12-04

恋人結婚拒否された30歳の女が錯乱するのは仕方がない

2018-11-04

グリッドマン5話が失速して見えた件

5話の要素をザックリ書き出すと

水着回

男子の贅肉に食いつく女子

さらなる巨大怪獣

④新しい武器

あかねを助けに来るアンチ

個人の感想だが

①について、ツイッターなどでヒロイン二人の二次創作エロ絵を散々見ちゃったせいで水着ぐらいじゃ何とも思わんし

しろあざとすぎてノイズになるくらい鼻につく。

②について、特撮オタのメガネぷよぷよした腹をなぜかつまんだりしてくる女子たちという、謎のオタ媚び要素。

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらう方がまだまともな気がした(錯乱

③は悪くないんだけど今回は町から離れてたか危機感いまいちだったのと④との絡みが短いのが残念。

1話からずっとだけどグリッドマン活動時間短すぎ問題が5話でかなり顕著になって来たかなと。

武器装備してもすぐバトルが終わっちゃうのが物足りぬ。

⑤について、あかねアンチって要するに毒親とそれに依存せざるを得ない子供みたいな関係なので個人的に気になってはい

あ、あと⑥修復される山林描写と⑦金を出し合う武器たちもあったがその辺は可もなく不可もなくといったところ

2018-11-02

午前中の仕事をバックレて3日たつ。

今日も、1回8時に目を覚ました(6時間睡眠)のに、起きれず、2度寝してしまいました。

12時に目を覚ましたけど、起きる気になれません。

昨日は、面接不採用通知にわびしさのあまり錯乱してた。

考えなしにいいたい事を言って、また理解者に八つ当たりして、混乱させて多分傷つけた。

自分は何をやっているのか。

空腹も感じるし、風呂に入らなきゃとか、生きなきゃとしている自分が情けない。

変わらなきゃ。と思っているのに10代の頃と何も変わってなくてほとほと呆れる…。

2018-10-28

何故誰1人として安田さんを信じないのか

24時間身動き出来ない・1mの部屋に閉じ込められていた、と話す約3年間拘束されていた安田純平氏の健康状態疑問視する声

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1281565


1.「3年間の拘束の中で24時間身動きできない日もあったと読み取れるんだけど。」

ozp この画像からは、3年間の拘束の中で24時間身動きできない日もあったと読み取れるんだけど。

2018/10/27 リンク Add Starribbentrop18914matsuo0221

まずさあ

「この画像からは、」とか低能丸出しなこと言ってないでさあ

安田さんの発言全文ぐらい当たろうよ!ねえ!ガキじゃねえんだからさ!


安田さん自身はこう述べてる。

あと、24時間身動き一つしちゃいけないと、水浴びしちゃいけないを8か月。その間、足を延ばして寝てはいけない。寝る範囲が1.5mだけ。それが24時間。体のどっかを触って、部屋の幅が1mしかないのに、両サイドが聞き耳たてていて、指を曲げた音がちょっとしただけでダメ

「8か月続いた」と明言してるの。

togetter民は勿論その発言内容をおさえて、それを念頭に「有り得るかどうか」を論じてるよね。

1.5m×1mという部屋(檻ではなく部屋。本来何用の部屋なんだ?)に寝る生活を8ヶ月、人間に耐えられるかどうかと。

「この画像からは、」じゃねえんだよ。togetter有象無象ですら出来てることを出来てないまま口を挟むド低能は黙ろうよ。

こんなの人気1位にしないでよ。

はてなの知性が疑われるわ。



そもそも3年間も拘束されていて、事実を正確に伝えられるほど精神状態は正常なのか?

はい来ました。

合理的に「あり得る」という反論するのではなく

「嘘じゃないんだウワゴトなんだ」と。

なんだそもそも自分安田さんの言うこと信じてないんじゃん。


俺の違和感センサー自慢大会はやめなよ

公開されてるソースも当たれず

他の人間が疑問を持つにいたった材料そもそも読みもせずにいっちょ噛みする

自分のその低アンテナ自慢を何とかしなよバカ丸出しだから

これを1位にする時点で安田さん擁護勢の反知性ぶりは極まってるよね。


2.「アウシュビッツガー!」

ribbentrop189ribbentrop189 アウシュビッツ含む収容所の生き残りも「何でそんな元気で逃げなかった」とか「なぜ歩けるのに逃げようとしなかった」と責められて沢山自殺した。レーヴィもその一人。日本人も同じなんだな、最低のクズだわ

2018/10/27 リンク Add Stargabillkabemurarocoroco3310rocoroco3310nutahuateIkaMarurissackmukudori69hot_iczzzsomniainuinuimuI8Dataharayokosuquematsuo0221

上に同じ。

「有り得ない」という疑問の声に「これこれこう有り得る!」と反論を繰り広げるのではなく

アウシュビッツ」「責められて自殺」「最低のクズ」と強い言葉による倫理的攻撃牽制(この人の日頃の議論の態度・レベルも大体わかる)

これも語るに落ちてるけど、安田さんの証言のものを信じて戦うのは難しいって判断をしてるのがバレバレだよね。

一見強気な態度とは裏腹に。


3.「時間感覚がなくなるから24時間とか8か月は多分適当

turanukimaruturanukimaru この証言は信用できないが嘘だというんじゃなくて時間感覚が無くなるから24時間とか8か月は多分適当食事トイレで動いてるのも省いてるんだろう。何度も移動してる話もしてたしそういう日もあったというだけじゃ?

2018/10/27 リンク Add Starhot_ictamago1106ataharamatsuo0221ribbentrop189

24時間とか8か月は多分適当で」って、そこをそこまで割り引いちゃうならそれもう「少し記憶違いがある」つーよりただの嘘じゃん。

たとえば1日か2日それをやられたって話ならものすごくキツい拷問だけどなんとか耐えられるので、有り得る。

けどそれを「24時間8ヶ月」は人類には到底耐えられないんじゃないの?って疑念なんだから

そこまるまる盛ってるっていうならそれはもう盛りすぎてただの大嘘じゃん。

実質安田さんのことを嘘つき野郎って言ってるやん。


時間感覚ぼんやりするっていうのをかなり好意的考慮に入れても

「8ヶ月」っていう具体的な断言から許容できる誤差は前後2ヶ月ぐらいでは?

大幅割引して「4ヶ月」の間違いだとしても、4ヶ月これをやられたら死ぬ。語ってるのはそれぐらいの拷問

すごいタフで死ななくても、外からすぐわかるような障害が残るはず。(安田さんは元気にすごいスピード歩いてる。)



そして月日の流れに感覚ぼんやりしだしても「24時間」の方は間違いようがない。

暗いところに閉じ込められてその中で用を足してたということではないし、

食事も与えられてるし。


4.「開放されたばかりダカラー!」

LouisLouis 三年間の拘束から解放されたばかりの人が冷静に振り返ることができるとも思わないのだけど、なぜみんな性急なの? twitter まとめ

2018/10/27 リンク Add Starribbentrop189rocoroco3310rocoroco3310nutahuateataharamatsuo0221

まり安田さんの今語ってる話が信憑性ないことについては反論なしと。

ただ安田さんの発言全文は錯乱や混乱という感じはあまりなくないかねえ。

理路整然としていてちゃんとまとまっている。

内容の信憑性が低いというだけで。


5.「ゴミクズ歴史に学べ!」

vjdvnf43vdvjdvnf43vd こういう批判をするゴミクズみたいな人たちにならないために、歴史から学ぶことが大事なのだ

2018/10/27 リンク Add Starribbentrop189tamago1106ataharamatsuo0221

意味不明系。

ただ、強い言葉による倫理的な脅しで疑問を黙らせて乗り切ろうという基本方針は2に似ている。

疑問に対する具体的な反論安田さんの発言を信じてる様子が実は見られないところも一緒。


6.「ショックの大きな出来事は歪めて話すんだから

invalid_touhu あの状況の人間が言うことをバカ正直に受け取ってクソ真面目に指摘までしちゃう奴がこれだけいることにびっくりだわ。そもそもショックの大きな出来事は心を守るため、話せないかもしくは歪めて話すんだから

そういうのなら被害を実際より小さく・地味に語るんじゃないっすかねー。

人類に耐えられるとは思えないレベルエクストリーム拷問体験をサラッと語ってるのが安田さんなんだけど。

そしてこの人もやっぱり安田さんの証言を全く信じてないよね。


7.「3年間ずっとそうだったなんて言ってない!意図的に悪意ある解釈!」

pif 3年間ずっとそうだったなんて言ってないだろ。意図的に悪意ある解釈して叩きたいだけだわ。

こいつも1番と同じく安田さんのインタビュー全文すら読まずに口挟んでるね。

疑問呈してる奴らはちゃんと読んでるのに、安田さんが何と言ってるのか興味も持たない奴が「悪意」って笑うわ。

ちなみにここまでの擁護である程度安田さんのインタビュー読んでると確認できるの3の奴だけな。

他は明らかに読まずに適当に言ってる奴か、読まなくても言えるような無内容な罵倒をしてる奴しかいない。

なんだこりゃ。


まとめ

これだけ強烈に安田さん擁護姿勢を見せる人たちが

誰一人として安田さんの説明を信じてないっていうのはすごいと思う。


というか安田さんの話を読まずに庇ってる奴すらいる(むしろ多数派?)。

安田さんが嘘ついててもかまわない、むしろ嘘ついてるのを前提として庇っていく。

真偽に疑問を持つ者、追求して考えようとする者は不道徳として倫理的に黙らせようとする。

これ何かの宗教結社だろ。

実は信じてないんだから結社か。

2018-09-14

夫が浮気しているかもしれない

どうしたらいい?

ハートマーク飛び交うラインを見てしまった。

少ししか見てないけど、「おやすみの前にちゅーして?」などの文言を確かに見た

リアル錯乱状態で手が震えてる。

どうしたらいい?

2018-08-20

anond:20180820231916

暴走した自己愛のために他者を利用するだけ利用し続けた挙げ句精神錯乱起こして最後妄想世界に逃げ込んでいく姿を客観視するにはいい機会だろ?

お盆が終わってしまった

もうだめだ。

月曜日が街にやってくる~♪

錯乱して電車に飛び込む♪

2018-08-13

友達珍走団に殺された。

在学中の友達が死んだ。

友達は数年前…卒業した後に仕事関係でひどいうつ病になってしまったらしく、僕もたまに会いに行っては気をつかいながら遊んだりしてた。

いつかまた在学中のようにわいわい楽しくできたらいいなーとか思ってた。

それでもここのところは回復の兆しがあって、彼も笑ってくれる機会が多くなってきてた。

回復の兆しが見えたちょっとから珍走団が毎夜来るようになったらしくて、だいぶ怖がっていたみたい。

そしてまたそのせいで眠れず、調子が悪くなっていって…その夜の珍走団が走ってきたタイミングで、錯乱してマンション屋上から身投げ自殺

珍走団はこういうようなことも見越して、空虚な悦楽に浸ってるんだろうか。

2018-07-25

憂鬱からレベルアップしてほぼ鬱になってしまった父。

今朝「心臓が止まってる!!どうしよう!!」と錯乱しながら起きてきたらしい。

「いや、動いてるやん」と妹からツッコミが。

ほぼ鬱からレベルアップして確実に鬱になってしまった・・・どないしよ・・・

2018-07-24

anond:20180414201932

シン・ゴジラ」に「ステレオタイプな人型」しか見つけられない(多くの観客の)死んだ感性こそが、元増田の一番批判したい点だろう。

「過剰演技」こそが気持ちの悪い誇張に過ぎないものではないのか。そんなのが「ステレオタイプではない人間性の発露」だと思っているのだろうか。そういうリアリティの欠如をなんとかしたくて、庵野は、過剰演技を避け「お涙頂戴の家族恋人ハートフル脚本」を避けて、「ごく普通の人たちのいる普通社会ゴジラがくる話」を描いたんだよ。「シン・ゴジラ」はむしろ元増田理想の一つの現れた形だろう。

シン・ゴジラ」における「人間性」は、過剰演技でなく徹底的にディテールとして表現されていた。深夜の掃除であるとか、おにぎりおばさんであるとか、崩れていく家の中で避難準備する家族であるとか、逃げ遅れた老夫婦だとか、汚れたシャツだとか、ラーメンどんぶりであったりとか…etc。中心人物矢口自体スーパーヒーロー(過剰なキャラ)ではなく、目の上のたんこぶ的な閣僚たちがゴジラに一掃されたらあっさり錯乱して一晩中歩きづめで無口でヒステリックになったりする「ただの青二才」(普通の人)で、非常事態から中心にいるけど当然そんな彼に全部を任せられないので仕事人らが周りを固める体制になってる、そこに(フィクションなりの)リアリティが生まれているわけで、カヨコや泉はもとより、里見(後継総理)、財前(「仕事ですから」の自衛隊の人)みんなが「それぞれの思惑で」矢口に協力していることは、普通映画を見てたら十分感じ取れるように描かれていたと思うよ。何より、ラスト近くで尾頭が「よかった…」と漏らす笑みに、「ステレオタイプではない人間性」を感じ取れないとしたら、相当どうかしてる。それらの演出が「肌に合わない」というならまあ好みの問題で済むが、こういった演出をまるで無視して「全員が指導者命令に従って機械のように動く」というのは、それこそ味の濃い「過剰演技」に慣らされたあまりに底の浅い物の見方ではないかと思う。

増田は、まず自分感性自体がどうかしてる可能性をもう少し疑った方がいいのではないかと思う。「普遍化された演出」によって駄目になったのは、新作映画の方ではなく増田感性の方ではないか

2018-07-22

anond:20180722170245

しかし、尊師10年以上錯乱状態

だったのだぞ、

1時間前に死刑と言われても、

空中浮遊の準備ができるわけ無いだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん