「サイボーグ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サイボーグとは

2019-03-28

社会人失格

転勤してからしばらく経つけどまじでメンタルやばい

仕事ができなさすぎる自分仕事してほしい上司で問答みたいなのを毎日している地獄(忙しい中ほんといつも申し訳ないんだけど改善できない…すみませんほんとに…)

前の職場でも仕事はできなかったけど、ここまでできないとは思ってなかったというか、いや、息苦しさがすごいっていうか。

主に主体性のなさ、自己保身しか考えてない、社会人としてあるまじき言葉遣い質問したときとか意見を求めたときに黙り込む、段取りを組む能力が死んでる、話が冗長結論まで言うのに時間がかかりすぎる、他人感情を慮れない、空気が読めない、状況把握ができない、みたいな辺りが駄目らしいんだけども、

(それを聞いてもはやなんで生きてるのか分からなくなってきた)

(元々希死念慮はずっとあるので…)

言葉遣いはすぐ直せると思うんだけど、それ以外が直せる気がしない。

どうやってみんなこういうことをこなして生きてるんだ。

だんまりがよくないのは理屈で分かってても質問に対する答えを探し始めると言葉が出てこない。頭の中真っ白になる、何を言えば恙なく会話が終わるのか考え込んで答えが出なくて、それで口を閉ざしてしまう。

おうむ返ししてしまうけど黙り込むのをごまかすためにおうむ返しするのもだめらしいので、

なんかもうどうしろっちゅーねんという心持ち。喉異常なまでに乾くし呼吸できなくなるしそれどころじゃないですみたいな。

段取り組むのは昔からクソ。飲食店キッチンとかで4人分の料理同時に出せるように考えて手順立ててとか言われたけどできなさすぎてんならこれなら早いから、って単純作業の食洗専用のスタッフとして雇ってもろてたクソ具合だし、

(結局店長変わって食洗しかできないスタッフなんてイラネ、って言われて自主退職したんだけど)

空気読むとか他人感情とか真面目に考えても分からないし読み取れないし、声かけタイミングも一人だけおかしいみたいな感じだし、

まじで自分サイボーグな気がしてきた。人の心、分からなすぎ〜!?

自分他人にああしてほしいこうしてほしいって言われないとアクションをその子に対して取れないんだけど、

普通言動からそういうしてほしいこととか考えとか察知して動いてやれるんだって言われた…自分には他人に対する気遣いが…ない…

大学生の頃に母親にお前アスペルガーっぽくない?みたいなことを何気なく言われたのを鮮明に覚えているんだが、

最近ほんとうにそうなのかもしれない、違うにしても何かあるのかもしれない…って思い始めてきた。

こういうときってどこに相談したらいいの?もう何もかも分からん、とりあえず自分にわかるのは明らかにメンタルおかしいことだけです。そういう障害のようなものを抱えてるのかは分からない、ああいうの見てると全部当てはまってる気がしてくるあたりも自主性ないんか?とすら思うし。

自分なんかのレベルでそれを疑うのは本当にそうな人たちに失礼なのでは?とか、いやお前のレベルなら甘えやろとか自分で色々思ったりもしてなんか…自分はどうすればいい…支援センター?とかに相談に行けばいい…?わからない…

でもまじでメンタルヤバイ気がする。家帰った途端ドバド毎日泣いて食が細くなって上司が横に座った途端胸が苦しくなっていつも以上に死にたくてたまらない。なんなら最近仕事前後だけお腹いたい。仕事のこと考えててもお腹いたい。

無能なのにメンタルすら弱くてほんとごめんなさい。お荷物やめたいので改善したいんだけどな。

2019-03-15

経営者が欲しいのはサイボーグなんだろ

でも実際サイボーグがいたら、ブチきれて経営者あの世に送りそう。

2019-03-12

ドラえもんサイボーグ化した未来のび太の姿

まり彼は部屋の中で自分一人で会話してるんだ

2019-02-26

イケハヤブログタイトル予想

まだ現金で消耗してるの?

まだ労働で消耗してるの?

まだ人間で消耗してるの?

まだ下界で消耗してるの?

2019-02-07

anond:20190207191405

>「横行」の語義に「他より多い」なんて意味はないよー

はい揚げ足取り

あなたみたいな反フェミさんは、やたらと性犯罪ときだけ冤罪冤罪言うのね。挙句「横行」とか言うわけ。被害者の声に耳を傾けようとすると、「冤罪可能性を考えろ!」って声高に言うわけ。

じゃあ聞くけど、他の犯罪も同じくらい警戒してる?他の犯罪ときも同じくらい、「被害者目線に立ったら冤罪が増える!」って恐れる?

全然そんなことないんだよね~。

あなたがたの不安が真っ当なものだって証明するためには、自然と他の犯罪との比較必要になるよ。じゃないと性犯罪ときだけ騒ぎまくる示しがつかないじゃん。

そのくらいの論理的思考も働きませんかね、反フェミさんってやつは。

社会学者(笑)でしょ?

社会学者以外にもいっぱいいるって紹介したじゃーん。わざわざURL貼るのめんどくさいか自分で探してね。

あとそもそもの話、社会学者も立派な学者さんですよ。

>お前、赤ん坊の頃に「思想」を持ってたの?サイボーグ001か?

あなた思想に触れた瞬間」って言ったじゃん。「触れ」てはいるんだよ赤ん坊の頃から

思想として持ったのはいつかって?覚えてないな~自然に「男女平等」や「女性差別実態」に気が付いてたから。



他の部分は突っ込む価値がないので無視

anond:20190207183142

あなたは「痴漢冤罪が横行してる」と言ったの。それを証明するためには、冤罪の事例を挙げるだけではダメ。なぜなら他の犯罪にも冤罪はあるから

意味不明自分定義ですねー

「横行」の語義に「他より多い」なんて意味はないよー

さすがフェミ日本語を知らない

一般人フェミさんよりずーーっと偉い学者さんが色んなデータを突き合わせて「女性差別」を証明してるわけだけど、「結果のブレが「差別」直結だと考えてる」なんて単純な図式に見えるなら、本当にあなたエビデンス読み解く力なさすぎるよ。

社会学者(笑)でしょ?

てか、エビデンス出せずに「偉い学者さん」ってwww

権威主義にしても幼すぎるでしょwwww

てか、解釈が入ったものエビデンスと思ってる人って………

私以外にも見えるはずですが?

そうだねー君と思想を同じくするフェミという全体主義者の共同幻想だねー

悪質ないちゃもんと真っ当なクレームを全部まとめて「殴る」と見なすあなたが異常。

法によらず根拠もなく、真っ当なクレームなどありはしない。

メディア効果論は証明されてないよ?

私の知り合いじゃないどころか絡んだことすらない人だから、無断で引っ張り出すわけにいかないってだけ。

いもしない人は出せないもんなー

だってもし紹介したら、あなた攻撃しに行くでしょ?迷惑かけられないもの赤の他人に。

そいつフェミなら然るべき報いを受けるべき。

そうだな~、私は某映画について、「ストーリーを見てると、最初は○○だったのにだんだん▽▽な描写になっていって、結局女の子が弱くなってくんだよね」っていう批判を見たことがある。ぼかした表現でごめんね~、はっきり言うとその人が誰だかバレちゃうからさ。

これが「真っ当な批判wwwww

女の子が弱くなって何が悪いんですか?

まずそっからですわ。

ストーリーの筋が気に入らんなら見なきゃ良いだけ。他人表現攻撃する自由なんかフェミにも誰にもねーよ

想像つくよ。ただし、ある程度はね。

よく知らないで批判してるフェミさんと、「その見方は誤解だ、見れば分かる」って対抗する作品ファンって構図も、あるにはあるだろうよ。

ただ、私が見る限り作品ファンの方々は「表現自由だ!」って言えば反論した気になってて、真っ当な批判をしたフェミさんにすら真面目に向き合ってない場面が多いね

百万歩譲ってまともな批判とやらが万に一つあったとしで、フェミは始終表現弾圧をしてるから目立たないんでしょ。

少年ってし知ってる?

そして、表現自由への不当な攻撃であるフェミに対しては表現自由だけでも十分。

お前ら、他人表現自由を奪えるお題目を持ってるんすか?エビデンス付きでな。

まずそこを抜けられないのに「それだけ」とは笑わせるwwww

私が生まれるずっと前からフェミニストはいて、少しずつでも活動の成果は上げてたんだよ。そのフェミニストが成果を上げた中での社会に生まれて、物心いたこから「男女は平等だ」とか「女性に対する○○は差別だ」ってことは教えられてきた。

自身過去にも言ってるように、フェミ思想男女平等でも女性差別でもない。

ただひたすら女性優遇を求め、逆らう者気に入らんものはたとえ女性でも攻撃する狂気ファシスト的外れ綺麗事結構

まりね、「フェミニストの思想に触れた瞬間から」と言われると、0歳になっちゃうんだな~。

お前、赤ん坊の頃に「思想」を持ってたの?サイボーグ001か?

おもしろいと思って書いたのかもしれんが、滑ってんぞ。

仮に赤ん坊からフェミ思想に染まって他者を殴ってるんだったらもう救いようがない

2019-01-29

ドーピングサイボーグ・人体改造なんでもありのオリンピック

見てみたい

新しくスタジアム作らないと危ないか

2019-01-20

[] #68-5「ブラックホワイト

母たちの仕事は、社内にある機械管理だった。

「このモニターから、それぞれの機械状態が分かるんで。何かあったら知らせてください」

「そんなことをパートの、しか新人私たちに任せても大丈夫なんですか?」

「いやいや、むしろ簡単から新人やらせたい」

ダマスカス説明によると、そもそも各々の担当者が見張っているし、異常が滅多に発生しないため簡単なのだという。

まり問題が起きた時、それを取りこぼしにくくするための、あくまで念のための仕事というわけだ。

管理を何重にもやるなんて、随分と念入りなんですね」

「我が社は精度の高さがウリってなもんで。もしも客から文句でても、ウチらは悪くないってことの証明になるでしょ?」

中々に不適な物言いだが、それだけ自社の作るものに自負があるってことなのだろう。


…………

実際やってみると、ダマスカスの言うとおり簡単仕事だった。

モニター機械状態は一目瞭然であり、もしも異常があった場合は近くにあるボタンを押すだけでいい。

「マスダさん、1時間経ったので交代しましょう」

センセイとの二人体制なので、休憩も頻繁に入れることができた。

「あ、マスダさんも休憩ですか」

「ええ、といっても休むほど疲れてもいないんですけどね」

「ははは、ここって暇ですもんねえ」

「私はサイボーグなんで、余計に力を持て余すんですよね」

「ええ!? マスダさんってサイボーグなんですか、全然気づかなかった……」

「二人目を生んでからは生身の部分もきつくなってきて。今ではほぼロボットですよ」

「ひょえー……ということは不老不死ですかい

「いえいえ、寿命はありますよ。脳と心臓人間のままなので、そこは老化していくんです」

「ああ、そこら辺はサイボーグって感じなんですねえ。全部機械にしたりしないんですか?」

「そこまでやっちゃうと、もうロボットって感じがして。それを夫に話したら、『二足歩行からロボットじゃなくて、アンドロイドだろ』って真っ先にツッコむんですよ」

「ああー、いるいる。話の本筋より、そういうところ訂正したがる人いるよねー!」

「ははは」

仕事面白みがなかったが、それでも同僚と良く会話ができたので退屈はしなかったらしい。

当時、母が仕事での出来事を嬉々として話していたのをよく覚えている。

充実していた、ってことなのだろう。

(#68-6へ続く)

2019-01-17

[] #68-2「ブラックホワイト

はい、次の方どうぞ……っと、奥さんでしたか

相談窓口の担当は、これまた見知った顔だった。

「あ、タケモトさん」

タケモトさんは、俺たちマスダ家の隣に住んでいる人だ。

「ここで働いているんですね」

「まあ、そうですね……それで、今日はどのようなご相談で?」

母は自分の条件に合う仕事がないか尋ねた。

「んー、ちょっと待ってくださいよ」

タケモトさんは気だるそうにパソコンをいじり出した。

職業斡旋所に送られてくる求人情報はそのパソコンに詰まっており、大抵の仕事は見つけられるようになっている。

パートタイムで、ある程度の融通が利く……かつ奥さんで出来そうなものかあ……」

タケモトさんの独り言は声が大きく、そして端々から不機嫌さがにじみ出ている。

普段からそんな感じの人だ。

その言動に大した理由があるわけではない。

強いて理由を挙げるならば、その日は少し忙しかたかなのだろう。

仕事が嫌だったら、職場に顔だけ出して給料だけ貰えばいいんだよ。或いはストに使うエネルギー副業にでも回せばいい』

以前、どこかでタケモトさんはそうボヤいていた。

労働に対する考えや臨み方は人それぞれであるが、タケモトさんの場合はその情熱がまるでないようだ。

タケモトさんの仕事は、相談する人間の数や質に比例して忙しくなる。

そして忙しかったとして給料が増えるわけではない。

給料が欲しいから働いているだけのタケモトさんにとって、内容や是非に関わらず忙しいこと自体が気に入らないのである

それでも、やるべきことは最低限やるだけ上等な方なのかもしれないが。

「うーん……ある、っちゃあ、あるっぽい、です、ねえ」

パソコンをいじり続けて数十秒後、どうやら条件に合うものを見つけたらしい。

しかし依然、歯切れが悪い。

「どんな仕事なんです?」

「要は機械操作ですが、資格必要ないようなんで、そこまで難しいものではないかと」

「ああ、いいですね。私はサイボーグですから、その分野はそれなりに詳しいですし。ここに決めます!」

タケモトさんの機微を意にも介さず、出てきた求人情報に母はやる気を見せる。

「えぇ……近所のよしみで忠告しますが、もう少し慎重になったほうがよいかと」

母のそのリアクションでさすがに心配になったらしく、タケモトさんは説明を始めた。

「この会社は『256』っていう機械メーカーなんですがね。かなり最近できたところのようで、成長も著しい企業らしいです」

「『ラボハテ』みたいな会社なのね」

ラボハテ』というのは、この国でトップ機械メーカーだ。

昔、母が事件に巻き込まれ重症を負ったとき、その会社のおかげで一命を取り留めたらしい。

からなのか、同じ機械メーカーである『256』に興味が湧いたようだ。

「へえ、すごいじゃないですか」

だけどタケモトさんは違う。

前のめりの人間が取りこぼしがちな視点を母に提供する。

人間と同じで、健全な成長というものは緩やかなもんです。その摂理無視して大きくなるってことは、不健全な成長である可能性が高い」

「どういうことでしょう?」

キナ臭い……オレが言えるのはせいぜいその程度ですかね。確信のある何かを知ってるってわけじゃないんで。憶測憶測を重ねるのはデマと一緒になりますから

この時、どうしてタケモトさんはそんなことを言ったのか、母には理解できなかった。

(#68-3へ続く)

2019-01-10

anond:20190110110456

サイボーグなり遺伝子操作なりで全女性が男性レベルの筋力になるか、逆に全男性女性レベルの筋力に平等になるまで落とすかするまでこの根源的恐怖とやらを元にした争いは続くのか

2018-12-26

anond:20181226171140

ビルド改造人間怪物ライダーがいっぱいいたぞ?大半は変なガス入れられてるだけだったけど、映画と終盤にはマジモンのサイボーグが出たし

anond:20181226090924

大人の事情で今の仮面ライダーほとんどは「強化服を着た人間」だから機械バケモノ改造人間じゃないのがね(チェイスとかカリスとかパラドみたいにバケモノが変身するのもいるにはいたけど)

アマゾンズは人造人間改造人間がメインだったけど、子供向けじゃなかったし

そんなにサイボーグを出すのがマズいのか?

anond:20181226093438

そういう意味ではV3からは割と純ヒーローになってしまってる作品があると思う。

「親父が改造した」とか「志願して宇宙サイボーグになった」とかさ。

で、BLACKで原点回避漫画版ではそれすら通り越した)のが凄く良かった。

平成ももっとグロテスク仮面ライダージレンマ?みたいなのを描いてもらいたい

好きなキャラが大体ハズレアか弱キャラ

僕ね、好きなキャラがだいたいそうなの。呪いなの。

鉄の拳では意味不明な見た目とそれに反した義理堅くかっこいい性格サイボーグサムライ忍者を使ってたんだけど、うんまあ大体弱かったよね。なんで回避技使って体力減るんだよ。

ポケットの中の怪物ではゴーグル付けたような顔したドラゴンが好きだった。虫みたいな見た目からめちゃくちゃかっこいいドラゴンになるとか最高かよ。でもあいつ大体弱い。鮫みたいなやつ出た頃にはヤツに何もかも持っていかれた。

お月さまの名前を冠したトコが出したスーパー偉人英雄極悪人神話大戦では、高潔さと狂気を兼ね備えた授かる英雄が好きだった。アレ最高レアリティの同クラス最弱格だよね。色んな人に不名誉あだ名イラネの罵声受けててツラかった。

船をコレクションするのは二式大艇キャリアーが好き。好きな声優と好きな船が組み合わさって最高。性能?運上げ素材除いたらあいつが最弱じゃねーかな。ハハッ。

特殊部隊vs特殊部隊FPSではロシア人機関銃手が好き。ゴツくて渋いしあのマシンガン大好き。でも弱さのあまり公式ネタにされちゃいましたね!あいつ、選んだだけで蹴られる危険性あるんだぜ!

もうね、呪いだね。俺が好きなキャラ大抵これ。なんで?

2018-12-10

anond:20181208201423

コマの枠に書いてある注釈とかストーリーに絡まない設定描写本体

当時ああい世界観を出したこと先進的だった。未だにサイボーグものだすと、ああ攻殻の、とかなる。

面白さな映画TVアニメ見たほうがいい。

2018-11-09

もう、この夫限界

熱が出た。

声も出なくなった。

2歳の子がいる。

声が出なくて、相手できないから寂しくて騒ぐ。

夫は二階から降りてこない。

聞こえないふり。

夕食作れないから、寿司買って帰った。

子供もいるのに自分だけ食べ出す。

子供も横で欲しがる。

夕飯なのに、みんなで食べようと思ってやっと病院帰りに買ってきたのに、一人で食べ出す。

どうしてみんなで揃って食べようとか無いの?と聞いたら、別に寿司とか一人一パック食うもんじゃんって。

そういう話しじゃねぇ。

苦しくても寝かしつけも家事もお弁当作りも掃除もお風呂入れるのも全部私。

驚くほど、一切の家事育児をしない。

やってくれたのは熱が出た夜の歯磨きと寝かしつけだけ。寝かしつけも結局寝かしつけられず私がやった。

家事分担表も作った。

もう少し手伝ってほしいとやんわり伝えた。

熱が出た、声が出ないとしっかり伝えた。

しかし、返ってきた答えは「熱に強いんでしょ?そんな辛く無いと思ってた。」と。

情け無くて泣けた。

熱出そうが声失おうが、御構いなし、そんな辛くないから助ける必要もなかったと。そもそも普段から家事ゼロなんだからせめて少しくらいしてくれたっていいのに。体調悪い時に指示出しまでできないよ。こっちは声出ないんだよ。察しろ案件と違うわ。

この人サイボーグなのかな。

何で助けてほしい時助けてくれないのかな。

追記

こういう事が度々続いているので、一応時系列メモはとっています

やんわり伝えたというのは、家事分担表を作り、実践してみて、調整してという感じです。2週間過ぎたら一切やらなくやりました。役割分担してほしいと伝えると機嫌が悪くなり怖いのでもう言うのやめました。

喧嘩の都度、冷静になった時点で手紙を書き、気持ちを伝えてきました。

それを読んだ夫は、本当に悪かった、申し訳ない、改善すると言うのです。しかしまた同じことの繰り返しです。

2018-10-27

脳内文章簡単アウトプット出来る改造されたい

ショッカーブラックゴースト団にサイボーグにされたら、そんな機能を付けて欲しい

いやさあ、ネットで言いたいこといっぱいあるけど、それをキーボードで打ち込むとコレジャナイレジャナイってなるんだわ

もう思ったことをガリガリ書き出してくれる機能とか無いと言いたいこと100%を出力できないって

ついでに脳内景色を絵にする改造もされたいわ

シチュ浮かべるだけで原稿描くの超ハイペースになる

2018-10-26

欧米ガチのラディフェミ日本オタクフォビアフェミ全然違うというか

しろラディフェミ理論キズナアイとかは称賛されるまである

サイボーグフェミニズムとかそのへんと親和性間違いなくあるし

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん