「工程」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 工程とは

2018-04-20

仕様書を書くためには実務の経験必要とすべき

実際にその工程で何をやるのかを自分経験として知らん人間仕様書を書いてることが多すぎるように思う。

「こういう風な機能実装してください。 工数このぐらい」と書いてる人間が、実際にその機能実装するにはどういう作業を積み重ねるのか、それにはそれぞれの作業にどれぐらいの手間がかかるのか、それらを正確に把握してないで、「相場がこれぐらいでしょ?」「どういう方法で?俺らが欲しいのは実際の機能であって、仕組みはどうでもいいよ」と仕様を出されてもお互いに不幸になるだけではないだろうか。

よくある笑い話としては「家のリフォームにおいて顧客ニーズに全て答えれば違法建築物の出来上がり」といった物があるが、まさにそのとおりだ。

世の中には、自分要求の中身がどういった意味を持つのかを分かってないままに仕様書を出す人間がたくさんおり、そういう人間今日もどこかで、妄想力逞しい謎の仕様が積み上げているのだ。

これでは童貞が「女のイカせかたマニュアル」を書くのと何も変わらん。

もうここまで来たら国が法律規制すべきだろう。

何の実務経験もない人間仕様書を書くべきではない。

何も知らない人間は既成品だけを購入すべきだし、実際、既成品で十分なのにわざわざオリジナルを求めてはLose-Loseの関係を築き上げたがる顧客の物凄く多いことには頭を悩ませる。

学校教育で既成品の素晴らしさを教えるべきだ。

2018-04-19

海外在住独身女が一人で海外中絶をした話

はじめに

人生で初めて中絶を、しか海外(先進国です)で経験してきたのでその一部始終等を書こうと思います

衝動的に書き始めてしまった上に、初めての投稿で思ったより長く、読みにくくなってしましました、すみません

他に同じような内容をポストされてる方がいるかわかりませんが、似たような境遇の人たちの参考にでもなればいいし、そうでない人たちにも暇つぶしにでも読んでもらえれば嬉しいです。

妊娠発覚まで

彼氏とのセックス避妊に失敗した(避妊具が外れた)。

やばいと思ったので12時間以内にスーパー薬局で緊急避妊薬を購入

(私がいる国では薬局処方箋なしで緊急避妊薬が買えます。値段は4000円ほど。)

3週間経っても生理がこないので妊娠検査薬で検査したら妊娠発覚...

確率は諸説あります避妊失敗から12時間以内の緊急避妊薬の服用で90%以上の確率避妊できるのはたしかっぽいのにどうしてこんなことに...

中絶する?しない?

妊娠発覚してから一般的にみなさんどれだけ悩まれるかわからないですが、私の場合はほぼその場で「中絶しよう」と決心していました。

理由としては3点:

1)彼氏結婚するつもりがない

2)経済的余裕がない

3)そもそもそんなに子供が欲しくない

じゃあ普段から低容量ピル飲んどけよって話なんですが、そこについては反省しました。

後でも触れます中絶してからは低用量ピルを飲んでいます

中絶しよう!予約方法は?費用は?

中絶しようと決心した私、早速病院を探します。

地名 abortion clinic」みたいな感じでググる自治体Webページが出て来ました。

基本的中絶自治体承認した少数の病院しか行われません。

今回私が選んだ病院中絶避妊専門の病院で、その病院ではほぼ朝から夕方まで営業時間の間ずっと中絶行為が行われていました。

予約方法基本的ウェブ電話になります

私の選んだ病院はどちらか好きな方を選べて、私は電話が苦手なのでウェブで申し込みました。

最後生理からどれくらい経ってるかとか、持病の有無とか、自治体健康保険に加入してるか否か、みたいな質問が続く問診票を埋めたら仮予約完了です。

病院から連絡が来たのは2日後でした。

病院からメールは、プライバシー保護観点からメール自体にはほぼ何も書いてなくて、ウェブ上のメールサービスへの招待と、そちらでやり取りをしようという内容でした。

こうすることによって中絶情報を、特に職場メールを見る人たちが多いので、他人に見られる可能性が減るのだそう。

費用無料でした。中絶手術そのものに加えて、手術前のカウンセリング、手術後に始めた低容量ピル無料でした。全部自治体健康保険カバーされるらしい。

ちなみに、保険未加入でも日本円で50000円弱と日本に比べてかなり安いみたいです。

中絶手術当日の話

いよいよ中絶手術当日がやって来ました。

予約はお昼でしたが、朝から何も食べるなとの指示があったのでお水を飲んで凌ぎました。

病院に着くと、玄関のドアに鍵がかかっていてインターホンが。押してみると看護師さんが応対してくれて、名前と予約時間を告げるとドアのオートロックを開けてくれました。

びっくりしたんですが、このドア、なんと二重扉になっていました。

1枚目のドアを入ると受付から入った人が見えるように透明な小部屋のようになっている短い通路があって、そこの奥に2枚目の扉があります

看護師さんは怪しい人間がいないことを確認して2枚目のドアを開けるそうです(付き添い禁止病院だったので付き添いを入らせないためでもあるっぽいです)。

受付をすませると緑のガムテープを2切れ渡され、スマートフォンのインカメと外カメを覆うようにはりつけろと指示をされました。ここでもプライバシー保護が重きが置かれていました。

待合室はシンプルです。ソファが並んでいて、ウォーターサーバーがあって。

一つ特殊な点があるとすればサイドテーブルに山盛り避妊具が置かれていて、好きなだけ持っていけるようでした。

15分ほど待つとカウンセラーさんに呼ばれてカウンセリングです。

ここでは手術の具体的な工程説明をされ、その上で中絶をすることに対して罪悪感があるか、どのように罪悪感に対処しているか、など精神科っぽいカウンセリングを受けます

また低用量ピル説明もされ、服用を勧められました。

このカウンセリングで、日本との中絶に対する姿勢の差を強く感じたのは、そのカウンセラーさんが言ってくれた「あなたはきちんと自分のやったことに対して責任を持っているわ」という言葉でした。

こちらの国では中絶も一つの選択肢である、と認められていると感じます

もちろん中絶に反対する活動家の方はいらっしゃるようですが、少なくとも医療関係者患者説教したり、否定的言葉をかけたりすることはありませんでした。

中絶は善でも悪でもなく、医療行為の一つである」という共通認識がしっかりあって、個人選択尊重される風潮がある。

これで随分精神的に楽になりました。

カウンセリングの後はいよいよ手術です。

トイレで下着を脱いで、妊娠確認するための尿検査をした後、病院で渡された巻きスカートのようなものに履き替えます

妊娠確認が取れると、抗生物質と強めの痛み止め・吐き気どめを処方されるので飲んで、薬が効き始めるまで待ちます

30分ほどカーテンで囲われた大きな一人用ソファリラックスしたあと、いよいよ手術室に呼ばれました。

まずは看護師さんが採血をしてくれます。これは梅毒HIV感染の有無を調べるもので、強制ではありません。その後麻酔兼気分がふわっとする薬を注射してくれます

そして先生がやってくると、まずは超音波で再度妊娠の有無を調べます

潤滑剤ベタベタ避妊具をかぶされた直径3cmくらいの器具を挿入されて、具体的にどの位置胎児いるか確認します。

確認が終わるとついに中絶です。

方法としては、吸引法と呼ばれる方法が用いられました。

薬で多少気分がぼけっとしていたので記憶が怪しいのですが、子宮口を器具で広げられ、クラミジア淋病検査(こちらは必須でした)のために細胞?を採取されたあと、吸引機を挿入、吸引開始されました。

この吸引、めっっっっっっっちゃ痛い。麻酔全然効いてない(個人差があるようです)。5分ほどでしたが、これも報いかと思いつつ人生で一番痛い経験しました。

手術が終わるとあらかじめ用意していたナプキン付き下着を履かされ、手術前に座っていた大きな一人用ソファに戻され、麻酔が抜けるまでまた30分ほど休憩です。

そして手術後の出血が酷くないことを確認されたあと、術後の注意点が書かれた紙を渡され、すべての工程が終了しました。

注意点としては2週間膣内に何も入れないこと(タンポンもダメ、お風呂ダメ)、出血やばい時は病院直通電話番号があるのでそちらにすぐに電話することを告げられました。

帰宅に関しては、タクシー帰宅を厳命されたので、タクシーに乗って帰宅、即布団へ倒れこみ次の日の朝まで寝ていました。

術後の経過

術後の経過はいたって良好でした。徐々に出血は減っていき、2週間ほどでほぼ出血がなくなりました。中絶後初めての生理もちょうど3週間後に来ました。

低用量ピルは手術の次の日から始めました。

避妊のためもありますが、低用量ピルの服用は中絶で傷ついた子宮回復と、生理週間を正常に戻す手助けをする作用もあるようです。

特に問題がない場合は術後の診察も必要ないとのことだったので、あれから特に病院へは行っていません。

中絶経験して思ったこ

中絶めっちゃ辛い(精神的にも物理的にも)。もう二度としたくないですし、するようなシチュエーションに陥らないように対策はしていきたいと思います

罪悪感はもちろんあります中絶前・中絶後共に「本当に堕してよい(よかった)のか...この子(胎児)の命を私の勝手で奪ってしまって許されるわけがない...」など考えました。

カウンセリングがなければ精神的な辛さはもっとひどかったと思います

自分選択責任を持って、などと大それたことは言えませんが、自分意思で堕したということはしっかり胸に刻んで避妊を徹底していきます

今回海外中絶をして、社会福祉の一環として中絶サポートされているなと感じました。

低用量ピルを服用していても100%妊娠を防げるわけではない以上、日本でも緊急避妊薬や中絶選択肢として、もう少し身近なものになってもいいなと思います

私はセックスが好きです。彼氏セックスするときはとても幸せです。スキンシップ大事です。

なので妊娠はしたくないですがセックスします。もちろん、自分でできうる限りの避妊しますが、妊娠してしまときには妊娠してしまうと学びました。

ですが女性人生プランにおいて、子供ができるということが必ずしも歓迎できることではないシチュエーション存在すると思います

中絶は褒められたことではないですが、そういう場面に直面したとき、頭ごなしに否定するのではなく中絶も一つの選択肢として受け入れられていけばいいなと思います

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございます

ふと思い立って書いた文章ですので、思ったより長くなってしまいましたし、表現等変な箇所があるかもしれないです、すみません

自分経験、感じたこと・思ったことを書かせていただきました。

賛否両論あるかと思いますが、あくまでも私個人の感想であって、社会がこうあるべきだ!!とか、日本が間違ってる!!とか言いたいわけではないです。

ただ、同じような境遇の方や関係者の方が、本当に追い詰められた時に、中絶が必ずしも悪いことではないと言っていた人がいたな〜くらいに思い出していただければ幸いです。

2018-04-15

システム監査技術者2018/4/15メモ

覚えている内にメモ

■午後1

<大問2>

設問1:本番運用サーバに負荷を与え、予定や会議室登録などの従業員の通常業務に影響するリスク

設問2:申請者に、個人情報の利用目的・保管場所削除予定日を確認し、実際に削除されたことも確認すること

設問3:必要以上のサービスレベル提供する体制を用意することにより、コスト配分を最適化できないリスク

設問4:活用検討会の議事録を通期確認し、新規データおよび追加収集したデータの利用状況を確認する

設問5:会議開催実績表を通期確認し、情報共有を目的とする各部門の会議が減少していることを確認する。

<大問3>

設問1:a=新販売システムでの自動チェック

設問2:b=EDI取引契約

    c=受注伝票

設問3:e=1注文が10万円以下となるように分割発注されてしまう、

    f=受注責任者が、承認なしで処理したデータ一覧を日次で確認する

設問4:g=出荷完了リスト出力時に、当日出荷日のデータが出荷入力されていない場合に通知する機能があるか確認する

■午後2

<大問1>

難しそうだが選択者が少なく採点甘めになりそうだったこと、

H25午後1--問1がアジャイルに関するもので、イテレーション毎の反省会

要件スコープの逸脱に注意する点などが述べられていて、覚えていたためにこちらを選択した。

# TAC合格トレーニング本の解説もためになった。選んでよかった。

設問ア:

システム概要を述べる。インターネットシステムのほうがよさそう。

開発会社のPKG部分からの追加開発が多いこと、

要件不明瞭な点が多いこと、社会情勢によって本PJへのコスト配分を検討したいため、

などがアジャイル開発を採用した理由とした。

アジャイルの内容としては、イテレーション4週間で設計・開発・テスト・UATおよび内部分析したこと

開発環境に関しては、自動ビルドデプロイツールを利用したこと記述

設問イ:

2-1 体制スキルに関するリスクコントロール

 ①アジャイル経験者がないために、PJが進められないリスク

 ②アジャイル経験者がないために、Pスコープ外の顧客要件対応してしまリスク

 ③アジャイルにおける開発環境構築の経験者がいないために、テストが遅れ納期間に合わないリスク

これらのリスクに対するコントロールとして、PMPJ立上げ時に各経験者を参画させる必要がある。

また、開発が進んだ時には、1イテレーションの終わりに、当サイクルのプロセス分析し次サイクルに

改善点を生かしていくコントロール必要

2-2 開発環境整備に関するリスクコントロール

上述の③のようにスキルのある人材必要だが、実際の構築にあたり、

実はスキルが無く、進められないあるいは構築した環境品質がひくくなりテスト進捗が遅れるリスク

期待したメンバが、他タスクに埋もれ本来環境構築作業に着手が遅れテスト進捗が遅れるリスク、がある。

このコントロールとして、PMが構築時の進捗および品質を把握し管理する必要がある。

設問ウ:

3-1 体制スキルに対する監査手続

監査証拠  :PJ立上時のPJ計画

監査手続き :体制図の説明を査閲する。

監査ポイントアジャイルアジャイル用の開発環境構築のスキルを有していることをPM確認しているか

       またコレに関する上長承認を得ているか

監査証拠  :イテレーション毎の成果分析会の議事録

監査手続き :査閲する。

監査ポイント:終わったイテレーションプロセス反省・次への改善点に言及されているか

       次サイクルの同議事録で、その改善効果言及できているか

3-2 開発環境整備に対する監査手続

監査証拠  :構築フェーズにおけるPMPJ進捗報告書

監査手続き :査閲する。設計工程や構築工程フェーズアップ資料か。

監査ポイント環境構築の進捗が把握されていること。環境の構築品質について評価していること。

監査証拠  :実際に構築された開発環境

監査手続き :開発メンバあるいはテストメンバにヒアリングする。

監査ポイント:開発したモジュール自動デプロイされ当日あるいは翌日に当該機能テストができる状態か。

以上

2018-04-06

anond:20180406165327

黒下着って。

一回赤に染めて

次黒に染める

工程を踏んでいるので、

白や他のブラより、

収縮が大きいらしく、小さめになっちゃうらしい。

質問したら教えてもらった。


同じサイズでも。深さが、洗うと縮むんだけど、

さらに深さがなくなる感じ。

浅いと困るので。


それに黒下着って黒い服の下にしか着ない。

色は白い服でも、黒い服でも透けないモカが最強です。

2018-04-02

ボディーソープで頭を洗ってしまった。

間違ってボディソープで頭洗ってしまった場合、どうしたらいいのだろう。

1 何事もなかったようにシャンプーで洗い直す

2 シャンプーの後工程であるコンディショナーとかトリートメントにそのまま進む

3 その他

誰か教えて。

2018-04-01

anond:20180401144918

同人趣味にしても中々の金額かかる趣味からなぁ

イベント参加+印刷費+交通費

地方なら+ホテル


制作費も工程金額換算するととんでもないことに

そこは趣味から換算する方が野暮ってもんだけど


私も100%趣味だし100%赤字だけどせめて印刷費くらいはペイしたい感ある

趣味なんだし1冊しか刷らなくても問題ないところをいっぱい刷っているので・・・

2018-03-30

ぼくはひどい奴なのか

複数仕事をしている

その中のひとつを辞めることにした

 

仕事を取り仕切っている人(以下ボス)と

ボスの補佐をする立場のぼくと

その他のサポート約で2~3人のスタッフがいる

何度教えてもミスが治らないスタッフが一人いる

そのスタッフのせいで、

"ミスをチェックする"のが必要となっている

そしてミスはかならずあり、それなりの量なので、

"ミス修正する"という工程ができており

これがなかなか時間を要するもの

ぼくはそれをなんとかしたいと思っていた

ぼくはぼくの立場でできることをすべてした

それでもミスが直ることはなかった

代わりに何度注意しても無駄であるということがわかった

ぼくはぼくにできることはもうないと判断して

そこを離れることにした

 

神様ぼくはひどい奴でしょうか

どうか哀れな子羊にご慈悲を

2018-03-28

スマホ保護シートを貼る作業って機械化できないのかな?

最初から貼って出荷してほしいけど、手間がかかるからやったら価格があがりそう。

機械化してライン工程に組み込めないかな。

2018-03-27

紙づまりジャムと、果物ジャム

発音は(大体)同じなのに意味は全く違う言葉

他にあるかな

高低、肯定工程とか?

anond:20180326232926

まずやることを全部紙に書き出せ

その中から5分以下でできることを見つけろ

大変そうな作業は1工程が5分以下になるまで細かく分けろ

そしたらスマホキッチンタイマーで5分測ってそれ以内を目指してやれ

間に合わなくてもやり始めたらやる気が出るからそのまま続けろ

もしダメならまた作業工程の分割を5分でやり直せばいい


納期を守れず留年し続けたクズADHDの俺がどうにか卒論を完成させた方法がこれだ

やること多すぎて目の前が真っ暗になったらまず紙に書き出せ

2018-03-23

愚民ども(はてブアニメ勢)に叡智を授けてやる

ガハハハ。


アニメ制作現場「脱ブラック」へ 経産省、描画ソフト共通規格で作業負担軽減

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180322-00000000-fsi-bus_all


上記記事を作った産経とんちんかんだけど

ブコメちょっと内容伝わってない感じになってるからちょっと整理して情報をお届けしますよ。


Yahoo記事は正確には以下の報告書のことを言っています

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H28FY/000431.pdf

まぁざっくりいうと


アニメ制作業界デジタル化が進みつつあるけど

いまいち上手くいっていないので問題点を洗い出して共有しませんか?

業界お金がないみたいなので、経産省情報共有する場を用意しますよ。


って言うかんじ。

ちなみにちゃんアニメ制作会社にヒアリングして問題点洗い出してるから頓珍漢な内容ではない。

大雑把に言うと以下の内容


アナログ工程作画作業をどうやってデジタル化するか

データ管理デジタル化のやり方(制作進行の仕事の部分。カット袋とかのデジタル化)

製作工程ソフトが乱立してて機能統一されてないので「アニメ業界ソフト会社にヒアリングして調査してソフト開発・更新のお願い」の勧め

④実際のデジタル作画導入事例を参考にどうやってデジタル化するか洗い出す

コストに関して


かなり広範な規模で調べてあって、色々網羅してるからおすすめ

つーか俺は単なるアニオタだけど、滅茶苦茶面白い


意外とセルシスアニメ業界に食い込んでる、とか

PhotoShopは背景でよく使われるとか、ワコムはやっぱ鉄板やな。とか

小耳に挟んでるようなことが具体例として書かれてる。


もしこの報告書の内容のように改善できるんなら、まず「制作進行」の過剰労働改善される可能性がある。

アナログ作画の運搬作業も減るし。

あとネットワーク化でスケジュール管理

今まで以上に上手くいくようになれば結果として原画動画作業も多少作業工数が減る。

もちろん減った工数は更なるクオリティアップに使われるだけだろうし全てが劇的に変わるなんて甘いもんじゃない。

でもどちらにせよメリットはある。


個人的にはこの報告書で今まで漠然としていた問題点明確化意識の共有がはっきり出来たと思うし、無意味だとは思わない。

この手のアプローチって表現規制とか産業に直接お金をだす方向性じゃなくて、純粋にお手伝いだからいいことだと思うよ(こういうの意外と金がかかる)

クールジャパンは反対にあんまり上手く行ってないように見えるけどこないだ社長ファッション関係からソニミュの人に変わったかコンテンツ周りに出資が増えるかもな。


ただ、産経の言うような中韓への技術流出がなくなる。

みたいなことはないと思う。

しろこの辺の作業工程確立すると海外仕事発注やすくなるからグローバル化が加速しそう。

2018-03-22

anond:20180322230444

Wikipedia読んで初めて知ったんだが、本来の沢庵は日干しした大根糠漬けにしただけのものらしい。

自分想像した「ターメリック黄色く色付けした調味液付け大根」は似て非なるものなんだと。

日本漬物業界はまったく伝統に忠実ではなく、製造期間短縮のために工程を簡略化しまくっていて味も単純になっている。

元々のレベルが低かったのではなくて粗製濫造してるだけなんじゃないか

anond:20180322092631

ます工程があるなら味は入るね。

料理技術はある人だと思うので、おそらく自分の信ずるまま試行錯誤して大丈夫でしょう。

anond:20180320155956

詳しくありがとうございます

私が見たレシピは全て醤油最後に入れていて、完成後冷ますということが工程に含まれていたり、すぐに食べたい場合片栗粉でとろみをつけて肉にタレがからむようにするというものばかりだったので、蒸すとき醤油を入れる方法だとそんなに味は染みないんでしょうね。。

実際今回作ったものも、完成直後は味が薄くて失敗したかな…と思いましたが、翌日は味が染みて普通の角煮になっていました。

味もですが、肉の固さも圧力鍋で作ったものと遜色なかったので、やはり温度が高かったのだろうと思います

またいつか挑戦したくなったら、温度計片手にがんばります

2018-03-21

手書きブログと同時期くらいに流行ったあのサイト

名前が出てこないんだな〜〜

イラストSNS?で

イラストクリックすると、作画工程再生されるやつ

しか2009年くらい?に流行ってたかな?

あ〜〜思い出せなくてモヤモヤする

できることならまたやりたい

2018-03-20

anond:20180320111952

そのレベルまで達しているなら素人レシピはもう用がないね

蒸すやり方はおそらく中華から来ていると思う。

昔、中華のそこそこ有名・高級店にいた人に教わったんだけど、

(ほとんどは忘れてる。申し訳ない。)

肉に油通しした後、普通に煮る工程はあって、最後に蒸していたと思う。

蒸しだけでは味が入らないかダメなんじゃないかな。

やったことないから断定的に否定することはちょっと抵抗あるけど。

蒸す時点では皿盛り用にすでに切ってある状態

蒸す時の温度はあまり高くなく80度程度。

それで2.5~3時間

燃料代もかかるから趣味としてならいいけど、普段料理としては

まりCPのいい方法ではないね

醤油は煮る工程からすでに入っていないと味が染みないからおいしくないよ。

蒸す工程は柔らかさを求めることもあるけど、

プロ料理的には形を崩さないというところもポイントだと思う。

そもそも箸で切れる状態のものを作れていれば十分及第点なわけで、

それ以上はもう見た目を追求する世界

2018-03-18

anond:20180315200923

「油通し」という工程を行った後だとシャキっとしておいしいです。

2018-03-15

ガーリック揚げたら匂いとぶじゃん

油に香りうつ工程あるけどあれ匂いが部屋に充満してるってことはそれだけニンニク香り逃げてんじゃん。

焦がしニンニク香り??ベーコン野菜の焦げ臭で充分じゃん。

パスタ投入してからニンニク入れた方が香り立つし蒸し野菜みたいにホクホクで旨味も倍増じゃん。

ガーリックオイルだとパスタ全体がガーリックフレーバーになるけど、後入れの方はパスタフレーバーとの応酬で食べるたびに楽しいじゃん。

しかも後入れの方が時短じゃん。

2018-03-14

CMとかMV大手スタジオ制作じゃ儲からん

大手企業が今、こぞってアニメCMを作る理由 (1/2):MarkeZine(マーケジン

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/markezine.jp/article/detail/28011

人月問題とか以前に工程が細分化されてるから

短尺の作品では却って小回りが効かなくて無駄ばっかり

からアニメファンが知らんような小規模スタジオが手がける例が多い

ポプテピピック制作だって普段CMMV作ってる人が色々参加してるけど

anond:20180314083305

知的障害がなくて、読み書きや計算など限られた分野が極度に苦手な人もいる

職場で他の作業は軽々こなせていても、苦手分野が作業工程に含まれると困難を生じてしま

障害の程度にもよるけど、一朝一夕になんとかなるものではない

から親に放置されてる場合能力も伸ばせないし困ったとき対処法も学べないから、大変なことになる

2018-03-13

具材をはさむといった工程店員が手掛ける場合調理免許必要になるため、こうした販売手法にする。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2805576013032018HE6A00/

実は、飲食店開業するためには調理免許の取得は必須ではなく、「食品衛生責任者」という資格を取得しておけば良いのです。

http://tenpo.casio.jp/column/detail074.html


はて?これはいったい?

調理免許はしっているが調理免許って初めて聞いたし、そもそもマクドナルドモス調理作業に関わる店員は全員免許持っているのだろうか。

2018-03-12

開かない本

書いた後で開かなくなったのか、初めから開かないものだったのか、中身は何が書いてあるのか、何も書いていないのか、開ける手段があるのか、開けずに書いたり読んだりする手段存在しているのか、はたまたこの本の中身にこの本を開ける方法が書いてあるとかないとか、いつ誰が何の目的で書いたのだとか、一切は知られていない。

これはあくまで筆者の推測である


スウェーデンまれアイルランド育ちのウィリアムスは、著書を人に読まれることを好まないことで有名な小説家だ。1980年代初頭、その独特の作風で有名になった。

アブハズ語で書かれた彼の代表作”Аҧсуа бызшәа”は、世界で数人しか読解できるもの存在しないと言われている。故に氏に対する評価は未知である。そんな彼が晩年に遺したと言われているのがこの開かない本だ。

彼の意に反して、この開かない本はベストセラーとなり、買う人はみな、中身に何が書いてあるのか詮索するのに夢中になった。仮にそのような趣向に飽きたとしても、簡易的なテレビ台やらペーパーウェイトやら、この本の使い道は無数にある。むしろそうした使い道の方が、この本には向いていると言える。

そうして何十万部と売れたうちの一つが、今私の手元にあるこの本である。という推測だ。

この本は1985年には絶版となったが、ブーム最中に突如絶版となった理由は知られていない。その出版工程も謎に包まれたままだ。ともすると、私の持っているこの本と隣の家でテレビ台として活躍しているあの本とは、別の本である可能性が高い。開けられない状態では、中身が同じだと保証することも難しい。

ほとぼりが過ぎ去った2000年台初頭、とある起業家五十嵐甫が、開かない本の価値に目をつけ、開かない本がどのように作られたのか、開かない本を開けようとプロジェクトを立ち上げた。

五十嵐はまず彼の過去作に目をつけた。彼がアブハズ語で書いた、世界に読める人間が数人しかいないというАҧсуа бызшәаが、実は本の開け方を示した暗号となっているという説が、最も有力であったためだ。

次に有力だったのが、ある開かない本が別の開かない本と上巻下巻の対になっており二つ揃って初めて開くという説だが、筆者も五十嵐も、流石のウィリアムスでもそこまで意地が悪くないことを祈りたい。


五十嵐が開け方を発見していたら、私はこの開かない本を前に時間を持て余していないだろう。結局、開け方は発見されなかったのだ。私がこれを本棚しまったら、これが開かない本だということを、もはや誰も気にしなくなるだろう。そうして本としての価値を忘れられた時、この本はちゃっかり開くような気もしている。

2018-03-11

まるごとバナナ

ヤマザキ春のパン祭りの1.5点がついてくる上にスーパーでいつも半額で売ってることもあり

この時期になるとおやつがコレになっている家庭は多いと思う

うちもかれこれ10年以上そんな感じなんだけど

あのいつまでたっても開けにくい包装はなんとかならないもの

左右の止めテープがいつからか開けやすいやつになったとは言え

あそこを開けたからと言って摩擦係数的に滑って出てくるわけもない

いつもひっくり返してフィルムの接合部分をそ~っと剥がしていくんだけど

フィルム自体が弱いので特にくちゃくちゃになっている

左右のスタート地点のキレイな剥離が難しく割と失敗する

フィルムで包んでそのまま売るって時点でおかしいんだけど

どうしても工程上あの形態しか無理だってんなら

フィルム自体を横にシャってできるオープナー付きのやつにするくらいはできるだろ

あとあっちのほうが高いのにまるごといちごシール付けないのもなんとかしてくれ

バナナいちごチョコバナナいちごくらいのローテーションにしたいのに

バナナバナナチョコバナナのローテーションだから割と飽きる

飽きたからっていちご買うと怒られるし

それとまるごとシリーズ果物増やそう

まるごとキウイやまるごと白桃も売ろう

まるごとフルーツグラノーラなんて変化球でもいい

ヤマザキもっとがんばってくれ

皿には満足しているか

2018-03-08

anond:20180308105914

昔そういったあたりの仕事をしていたから、少し説明させてもらおうか。

まず、どの程度の果汁を含有すれば写真や絵で表示してよいかは、JAS法にきちんと規定がある。

品目によっては少ない配合料で記載できる物も結構あるかと思うが、これは仕方のない側面が大きい。

まず、加工食品特性上、一定以上の水分や果汁を配合できないケースは多い。キャンディチョコレートなどに顕著であるが、菓子としての形態が保てなくなったり、果汁パウダーに含まれ糖質のせいで吸湿性が増し、風味の劣化を早めたりすることになる。

また、濃縮果汁を多く配合したところで、必ずしも好まれる風味に仕上がるとは限らない。濃縮果汁自体が加熱や凍結等の工程を経るため、どうしても風味劣化を生じ、また生に近いほど劣化は速まる。

では、加工食品で美味しい物は作れないかというとそんなことはない。ハーゲンダッツが好例である一定の質の果汁と天然香料、また冷凍流通という風味劣化の少ない環境と、それらを賄える相応のコスト。それらが揃えば叶うものではあるが、やや庶民日常には遠い代物になってしまう。

結局は現行の方式が、いちばん販売数・価格ともに妥当な線だ、というのが業界の総意と言ったところであろう。しかしながら、昨今のハイカオチョコレートの例もあり、消費者から要求に変化が生じれば、市場も遅蒔きながらついてくる可能性はあると思う。

余談だが、香料使いが下手すぎて、よくこんな物を世に出したな、と思う製品はごくまれにあるね…。あれはどうにかならんかね。(PBとかだと流通コスト意向によりやむを得なかったりあるけど)

サグラダファミリア作ってるのかもしれない

少し前にそう呼ばれた某銀行システム完成したとかしないとか言うニュースを見た


自社でもそんな終わらないシステムを作らさせてる気がする


あれはもう1年以上も前

あのころにはすぐに終わるだろうと思われていた案件

銀行システム何かとは違ってもっとさなもの


一応リリースはされているもののずっと改修が続いてる

休む暇もなく変更の嵐


昔ながらのウォータフォールという工程じゃなくてアジャイル?とかなんとかいう先に全部決めてしまわず適当に作りながら要望を聞き入れて完成度を高めるとかそういう感じのやつ

最初に聞いたとき一見良さそうに思ったがやってみれば全然良くない


再現なく「あれやって」「これやって」が飛んでくる


特につらいのは実装終了間近でやっぱりこうしてと全然違う依頼が来ること

まあこれも日常すぎてもう慣れてきたが


そうして色々作ったと思ったらやっぱいらないからなくそうとか言い始める

最初からほしいとかいうなよ・・・


流石にバージョン管理はしているから単純なものならすぐ戻せる

だが関連する変更をたくさん加えた後なので単純にソースバージョンを戻してもうごかない

さらにせっかく作ったのにエンドユーザには届かずシステム作りたいと言ってきたクライアント部門内でちょっと触れられた程度でリリースすらされてない


普段要望も実際のユーザからの声じゃなくてクライアント部門内でこうしたほうがいいんじゃない?ああしたほうがいいんじゃない?とか言うレベルのが飛んでくる

クライアント内でまとめて必要ものだけに取捨選択しておいてくれればいいものをとりあえず全部依頼してくる

実際のところ必要とは思えないものが多い

仕様過ぎて実装チームですら把握しきれてないものもいっぱいある


既存機能の変更ばかりの上に常に時間がないスケジュール

ソースコード面でもかなりのカオス

複雑なところなんて読みたくない


ときには概要だけで依頼が来てあれこれ考えて実装してみたが納期間近になってパワポが届いて詳細はこの通りの画面にして

そんなこともあった

そしてそこには概要から想像できない変更の山

対して意味のない変更も多い

PCを使い慣れてる人からするとそういうのは普通やらないでしょうというものもある

何を言おうが「こうして」と言われるだけなのであまり気にせずそうするけど

実際に使う人の希望ならともかくシステムを作りたがってるクライアント内部での希望からエンドユーザにも開発者にも誰得状態


見た目をちょっとああしてみたいこうしてみたいとか

気軽に言う割にそう簡単にできない面倒なものが多い

やってみたら見た目がよくないな戻そう が普通にある

見てわかるものならパワポの時点でわかるだろと言いたい


こちらで変に凝った物を作らず適当な画面にしておいて後から言われた部分のみ修正していくのが一番ストレスにならないと気づいた


前にデザインイマイチからデザイナに頼んでなんて言われたからデザイナに依頼したこともあった

しかしその後のフィードバックはここは#abcdefでマージンは10pxで・・・のような細かな指定

そこまで決めるならデザインの依頼必要なくない?デザイン無駄すぎない?

そんな日常


なんかもうデータ提供だけして勝手テンプレート作って見た目いじれるツールでも作って好き勝手やらせればいいんじゃないのとか思い始めた


一応プロマネクライアントもっとこうしてほしいとか言ったり無駄お金かかるなどは言っているらしい

それでも改善しないけど

聞くにそういうクライアントは多いらしい

マシなところはまだちゃんお金をもらえているところ

酷い会社では完成させないとお金払えないと言ったりするところもあったらしい


それにしても一度リリースしてるのにあれこれ変更を繰り返して使いづらいとしか思えない

開発チームですらあの機能ドコ言ったの?気づいたら使いかた変わってるなんて会話がよく出てくるほどなのに


新しい機能を作っていくならともかくこれからも同じ部分をあれこれ変更続けるだけとか全くモチベーションが上がらない

今年度には終わってほしいと思っていたがもう3月に入った

来年度も予定がいろいろあるらしい

いつまで続くんだろうなぁこれ

ユーザがいなくなるかクライアント方針が変わらないとずっとこのままかもしれない


書いてて働き方改革とかそういう話題で見かけた無意味仕事作ってるというのを思い出した

クライアントの社内で何か仕事を作るためにとりあえずあれやこれやと思いつきを出してはこっちに依頼して仕事してる体を演じてるとかあるのかもしれない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん