「ベビーシッター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ベビーシッターとは

2018-11-17

平成の終わりに、『たまごっち』の話をさせてほしい

唐突ですが、私は、『たまごっち』が好きな成人済みの者です。突然ですが、ここで私の好きな『たまごっち』の話をさせてください。

たまごっちは、平成の始まりに始まった一大ジャンルです。90年代の全盛期のことはわかりませんが、わずか3年で4000万個を売り上げたそうです(ソースバンダイ新卒向け情報サイト)。過剰な生産により不良在庫を抱えてしまい、バンダイを潰しかけたたまごっちでしたが、なんと2004年に復活を遂げます。そして、私とたまごっちたちとの関係は、この復活後からまります

たまごっちのことは、私が小学生低学年のころから好きでした。最初は、素直にキャラクターがかわいくて、なんども自由帳やらくがき帳に彼らの絵を描いていました。ゲームもとっても楽しかったです。初めてたまごっちが死んでしまったときは、ショックで泣いてしまうほどでした。

ところが、中学生ぐらいになったころ、それを原作にしたアニメが始まりました。それから露骨女児ウケをあおるような、プリティーでキラキラしたキャラクターが増えるようになりました。私が好きだった、昔からいる素朴系のキャラクターは、徐々に出番が減らされました。

一部のキャラクターに至っては、新しいキャラageをするためにsageられる当て馬にされたり(いわゆるヘイト創作公式がやっている状態)、中には、存在が無かったことにされたキャラクターもいました。それに、本筋のゲームとは違う変身グッズとかにも手を出すようになって、その女児向け臭さが鼻につくようになりました。そういうところは嫌いでしたが、この時期に増えた新キャラの中にも、少しは好きなキャラクターがいるので、なんともいえません。結局、ほとんどの回を愚痴りながらも毎回観ていました。絵もけっこう描いてたし……。

そしてそのアニメも、半年にわたるセレクション再放送を経たのち、3年ほど前に終わりました。


ところでたまごっち公式サイトには「ごっちしんぶん」(現在は「ごっちレポート」)という名前の、毎月最新情報を発表するページがあります。「最新情報」と称して、先月と全く同じことを掲載し続けるのが何か月も連続することもざらにありました。実質更新が無いのと同じです。

宣伝の仕方も、なんだか残念です。twitterは、いまだに公式マーク(青いチェックマーク)がついていません。せっかくどこかのカフェなどとコラボしても、その情報拡散することもありません。おもちゃショーなどのイベント出展情報も、全然載せません。公式サイト更新情報があっても、twitterには載せません。一か月以上放置されていたこともザラです。代わりに載るのは、公式youtubeチャンネル動画更新情報。残念ながら、それも取りこぼしが多い。しかも、その動画はいつも再生数3ケタ程度。一応月に数本はアップするものの、正直そんなに面白くない。残念ながら宣伝効果はいまいちです……。

ここで、先述のアニメの話をもう一度させてください。良かったところの一つとして挙げられることは、声優さんが豪華だったところでしょうか。まめっちを演じていたのは、釘宮理恵さんです。他にも、こおろぎさとみさん、三瓶由布子さん、金田朋子さん、能登麻美子さん、加藤英美里さん、ゆかなさん、斎藤千和さん、小西克幸さん、竹内順子さん、山口眞弓さん、水島大宙さん、伊瀬茉莉也さん、チョーさん、稲田徹さん、竹達彩奈さん、茅野愛衣さん、小山力也さん、大原さやかさん、阪口大助さん……。最近人気のゲームアニメで大活躍されている方も多くいらっしゃいますよ。最近デッドプール』の吹き替えや『FGO』の坂本龍馬話題加瀬康之さんに至っては、本当にものすごい数のサブキャラ役を兼任してくださっていました。

youtube動画には、現在彼らは登場しません。残念ながら、声優さんによる話題性も見込めません。たまごっち公式youtubeチャンネルが始まると発表されたときには、webアニメでも作るのかな、と思っていたのですが、残念ながら違ったのです。とくに大事と思われるキャラクター紹介や世界観紹介の動画は、おかげでただの紙芝居状態。また、名前も知らない少女などが「実況」と称して普通にたまごっちを遊ぶ動画とか、女性公式サイトで細々と募集しているおたよりを読むコーナー、果てはわざわざたまごっち動画として投稿する意味があるのかわからない動画まで……。女性くちぱっちパペットを手に付けて、一人劇をしている様子はなんだか泣けてきます

以前はせっかくはじめしゃちょーさんがたまごっちスポンサーにつけて「たまごっち100個一斉に育てる」動画投稿してくださったものの、たまごっち宣伝にはならず、肝心のはじめしゃちょーファンの反応も「はじめしゃちょー面白www」でおしまいでした。再生回数だけはすごかったんですけどね……。それっきり、有名人を起用したコラボほとんどやっていません。

そして、たまごっちは、2004年の「復活」から2017年までで4200万個を売り上げたそうです(ソースバンダイ新卒向け情報サイト)。結構な個数です。公式サイトには、まるですごいことのように自慢げに書かれています。でも、ちょっと思い出してください。90年代の全盛期には、『わずか3年で4000万個を売り上げた』と先述しました。そうです、13年かかってやっと全盛期の売上3年分程度なのです!かなりショックを受けました。


そこに、LINEから救いの手が差し伸べられました。今年の9月18日LINE QUICK GAMEにて、「LINE発見!!たまごっち」のサービスが開始されたのです。私は早速、サービス開始当日からプレイを開始しました。

なんと400万人もの方(公式アカウントの友だち登録から推定、このゲーム公式アカウントを友だち登録しないとプレイできないため)がたまごっちプレイしてくださりました。すごいですね、2004年2017年たまごっちの売り上げ個数の1/10程度の人数ですよ。twitterも、人気のイラストレーターさんがプレイの様子を投稿したりしたりして、相当にぎわいました。(残念ながら、私自身の周りには、遊んでいる人はいないのですがね……)アンケートも開催され、不満点もかなり大幅に改善されました。

しかしその喜びもつかの間、11月2日11月30日までの(冗談みたいだけど本気の)長期メンテという形で現在サービスは休止中です。せっかく興味を持ってくださった方がたくさんいらっしゃったのに、今ではもうサービス開始前に逆戻り。サービスが再開してからちゃんと復帰する人がどれほどいるだろうか……。


「こうなったら、私がバンダイ就職して、たまごっち革命を起こしてやる!」と意気込み、就活の傍ら、いろいろと調べてみました。バンダイでは、3~4年ごとに全員が様々な部署に異動するというローテーションシステム採用しているそうです。私はたまごっち以外にはそうそう打ち込める見込みもありません。たまごっち以外に熱意のない人材なんて、さすがに必要ないでしょう。私はバンダイ就職するのを諦めました。


こうして今でも、愚痴は止まりません。ツンデレ外圧ライフエンジョイ(?)しています。昨日は、社員さんに対する愚痴まで吐くようになりました。ここまで来たら、もう愚痴るのも楽しくなくなってきました……。世の中からは忘れ去られているのに、雑草根性中途半端に生きているたまごっち公式を見て、

「もうこんなことなら、いっそ終わってしまえばいいのに!ずっと見向きもされないのに、無様に生きているたまごっちを見ているのは嫌だ!」

と言ってしまいました。家族からは相当たしなめられました。

一度は過剰な生産による不良在庫バンダイを潰しかけたコンテンツであるにもかかわらず、今でもたまごっちは生きていますアニメもなく、今はスマホゲーム時代で、売り上げもそこまで見込めないから、予算も削られていたりするのでしょう。きっと広報に割く人員時間お金も無いのでしょう。どんなに私が面白くないと思うコンテンツでも、お金人材も(おそらく)ギリギリの中で、(多分)わずかな予算の中で、数少ないチームメンバーが、やっとの思いで、血のにじむ思いで絞り出したアイデアです。その思いを無碍にするような発言をしてしまたことを、今では深く反省しています。なるべく素直に、外圧気持ちは控えめにして、今回の新作の発売を喜びたいと思います

私は復活後から今までの、ほぼ全ての作品プレイしてきました。このまま一発屋オワコンとして、平成の終わりとともに人々に死語扱いされて消えてゆくのはいたたまれません。


最後に、メディア露出が少ないので、私がここで最新作の宣伝します。まあこの記事による拡散力がいかほどになるかは分かりませんが。

たまごっちシリーズ最新作、『たまごっちみーつ』は2018年11月23日発売です。

このたまごっちは、どんどん次の世代へ、親の要素が「遺伝」してゆきます。例えば、まめっちの頭部にめめっちの目とくちぱっちの口が付いたたまごっちという具合に。その組み合わせは実に100京通り以上です。もはや天文学的でしょう?同じ姿のキャラクターは、おそらく二度と生まれません。それに、おもちゃ屋さんに配置された通信スポットで定期的にたまごっちを追加配信するので、これからもその組み合わせはもっと増えてゆくと思われます最近キャラクターを知らなくても大丈夫ですから、ご安心ください。

カラー液晶搭載で、解像度もそれなりなので、カラフルで表情豊かなたまごっち生活を共にすることができます。皆さんはおそらく、低解像度の白黒の液晶しかご存じないでしょう?

さらに、このたまごっちはなんとbluetooth対応で、スマホを経由して、全国のたまごっち通信することができます。周りに持っている人がいなくても大丈夫。実質オンラインゲームだと思えばいいのです。

さらさらに、最近たまごっちには、「ベビーシッターに預ける」機能が付いており、預けている間は育成する必要はありません。忙しい現代人にも安心機能です。

公式には「オープン価格」と発表されていますが、大体6000円です。プリティーなピンク色は恥ずかしいという方には、一部店舗限定ホワイトたまごっち販売されますホワイトたまごっちといえば、全盛期(1996年頃、私はまだ生まれてません)にはプレミア価格(数万円)がつくほどのヤバイ品だったとお聞きしております。ことしのたまごっちも、ホワイト伝説プレミアがつくほど盛り上がってほしいと祈っております。あっ、転売ダメですよ。

そういえば、アリアナ・グランデさんもたまごっちファンだったらしいです。(そのよしみで、たまごっちアニメED彼女楽曲「Baby i」のリミックスバージョンが起用されたこともあります権利関係DVDには収録されていないのが残念です)現在ファンかは知りませんが。国内外スターが、たまごっちみーつをインスタに載せてくれたりしないかなあ。

さあ皆様、久しぶりにたまごっちを遊びませんか?面白作品なのに、注目度が低いのはホントもったいないと思いますたまごっちというジャンルが、まだ生きていて、新作を出し続けているということを、世に知らしめたいのです。そして、「他のたまごっち結婚して遺伝子をミックスする」という本作の性質上、遊び相手がなるべく多く必要なのです。きっと楽しんでいただけるはず。たくさんの方に遊んで頂きたいです。どうか、たまごっちのことをよろしくお願いいたします。


追記:

みなさま、ブックマークを利用したコメントまことありがとうございます

中でも特に気になった「ぐでたまコラボすればもしや」というコメントにお答えしますね。

なんと、「ぐでたまたまごっち」というたまごっちがすでに出ております。というわけで、そのコメントへの答えは、「有名IPコラボしても無理でした」ですね。なんといっても公式さんが宣伝を全くできていないので……。良ければ買ってあげてください。

http://tamagotch.channel.or.jp/tamagotchi/gudetama/


追記:

追記1を書いている間に新しいコメントが来ていたのでお答えしますね!みなさま、お読みくださりありがとうございますたまごっちについてこんなに熱く語ったのは久しぶりなので、とても嬉しいです。


増田ブログツイッターで日々宣伝するというのはどうか」

したいのはやまやまなのですが、実はこれができないのには理由があります

実は私以外にも、同じぐらいの年、あるいは年上のたまごっちオタクわずかにます

公式から供給も少なく、新規ファンも増えないので、彼らは日々鬱憤を募らせています。新鮮な風が吹き込まないので、たまごっち界隈は常に一触即発の泥沼状態。時折、ファン同士で喧嘩をしたり、炎上沙汰を起こしたりして殺伐としています。中には、そういった喧嘩のなかで恨みを買われ、個人特定をされて公式イベントでの殺害予告をされたファンもいるとの噂で、ほんとに恐ろしいです。ほのぼのとした公式とは真逆に

自分も一度炎上沙汰に巻き込まれしまったので、現在アカ消し逃亡生活中です。あとから作ったアカウントでも、たまごっちの話はしないようにしています。「たまごっち」はワードミュートに。イラストの絵柄から特定されたりしたら面倒なので。

たまごっち現在幼い女児向けとして展開しているからか、正直言うと心が幼児のままの方が多くいらっしゃいます。小難しい言葉を使っていますが、自分自身もわりとそうです。中には日本語が通じないレベルの人もいくらかおり、うかつにtwitterたまごっちの話をするのはとてもキケンなのです。だから匿名ブログで発信しています。腰抜けのチキンでごめんなさい。


FGOポケモンGOたまごっちコラボイベントをやれば良いのだよ!」

ありがとうございますFGOは大好きです。ポケモンGOは厳しそうですが、FGOとはコラボやすそうですね。セイバーっちやアーチャーっちやランサーっち、育ててみたいです!FGOファンの層を取り込めれば、大幅な話題性が期待できそうですね!サンリオとのコラボの絵柄を見れば分かるように、サーヴァントたちがかわいい絵柄にも合うということは証明されているので、そんなコラボがあったらいいですね!このブログFGOたまごっち公式さんの目につけばいいのですが。


「その熱意でコナミ入って、たまごっち心中する気で取り組めばたぶんずっとやらせてくれると思う」

ありがとうございます……。でもコナミじゃなくてバンダイなんです……。


「コトダマンコラボしてほしい」

コトダマンは以前プレイしておりました!コトダマンコラボ積極的だし世界観殺伐としていないので、コラボやすそうですね!(コトダマンSEGAゲームであることに目をつむれば……。)


たまごっちの生みの親みたいだ」

うわわ……そんなことはございませんよ!だって、初代たまごっちが発売された1996年には、まだ私は生まれていませんし……!

実際の開発者は、横井昭裕さんという方です。なんと、「プロフェッショナル 仕事流儀」に出演したこともあります。彼のおもちゃ作りへのなみなみならぬ思いが伝わってきますよ。良ければ、図書館などで探してみてくださいね


日中預けられたたまごっちとそうでないたまごっちの育ちの差がどう設定されてるのか興味ある」

とくに差は発生しませんよ!ご安心ください(?)

忙しい方でも、忙しくない方でも、同じように育てることができます


万歩計とか心拍数計つけたら考える」

タニタさんたすけてくださいおねがいしま

みなさま、温かい言葉ありがとうございます勇気が出ました。バンダイへの就活チャレンジしてみようと思います

あと、追記はこの辺までにします。コメントは必ず全部目を通しますね。このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2018-11-08

人件費についての意見ってダブスタ多すぎない?

以下、どれか高い!って思った料金はあるだろうか。

① ハンドメイドで凝ったアクセサリーを1個/時の効率で作った場合の値段=3,000円

② 美容院で1時間くらいの施術カットシャンプースパ)を受けた場合の料金=8,000円

③ 10km先へ25分くらいタクシーに乗る場合の料金=3,000円

④ 家政婦やベビーシッターマッチングサイトでの時給=3,000円

⑤ 家庭教師やなんちゃら研修講師の時給=3,000円

⑥ 個室型のマッサージ時間の料金=6,000円

⑦ 異性ときゃっきゃうふふすることが目的のお店の1時間の料金(指名料込)=5,000円

高い!って思ったやつはぜひ自分人件費に関する意見ダブスタでないか今一度考えて欲しい。

①番みたいな技術者人件費については擁護派が多く、最近は②の美容師についても技術料がーとか言って擁護する人が増えてきた印象。

一方で、別人かもしれないけど③のタクシー料金とか、④のマッチングサイトでの依頼料金については高い!とか文句言うやつが多い。

タクシーなんて、帰路お客さんを乗せられなければ1時間3,000円で働いてるようなもんだし、マッチングサイト個人だって1日3時間依頼をもらえたとしても月給にすると18万円にしかならず全然生活ができない。

とりわけ酷いのは⑥のマッサージや、⑦の異性交遊。ちゃんとした店舗と個室用意してマッサージ師を常駐させてるお店だと、1時間6,000円くらいとらないと時給2,000円も払えないじゃないかと。異性交遊については、お話するだけで1時間5,000円だと!?とか言う奴いるけどキモメンのお前とお話してる間、普通に働いたら3,000円くらい貰えるんだよ。

基本1時間誰かしらを拘束したら3,000円くらいは支払う必要があると思った方がいい。それが理髪だろうが、お話だけだろうが、運転だけだろうが関係ない。技術がとんでもないような人が同じ料金で働いてくれたらそれはラッキーなだけだ。店舗所属してたり、いつでも呼んだら来てくれる待機状態にある人なら1時間6,000円くらいは見込んでおけ。人を拘束していることが見えにくい場合はなおのこと。出張費用とか、ピザ宅配とか、ちょっと代わりに書類書いてもらったりとか。高いと思うなら自分でやれ。やれないのならブツブツ言うな。

2018-10-26

夫婦家事育児の分担云々の記事を見ていつも思うんだけどさあ

なんで家事代行サービスとかベビーシッターかに頼むとかしないの?

2018-09-30

anond:20180930064149

それ多分、土地が乏しい農業国だった時代の影響

欧米をひとくくりにはできんが、少なくともアングロサクソン圏では成人すっとみんな親元離れるのが基本で、兄弟上下関係あんま無いらしい

日本みたいに長男土地相続して下の兄弟が従うシステムじゃなかったか

開拓時代アメリカなんか土地はいくらでも取り放題だったし(元は先住民の物だが)

そんで大家族にならない代わりにベビーシッター雇ってたんだろ

ただまあ、今の日本でも子守りを近代的に職業化すれば、それまで就労しにくかった低学歴独身女性やおばあちゃん収入源を得る手段にできる可能性が

それはそれで難しいだろうけど

anond:20180930064149

お金で困難を乗り越えられない夫婦子供東京で産むなよ。

地方の濃い人間関係を嫌って独身時代は一人を楽しんでいたくせに、子供を育てるようになった瞬間に東京を叩くバカが多すぎる

夫婦年収2000万以下は東京から出て子育てしろ、保育も育児貧乏夫婦お金解決できない故に起きている問題

家政婦もベビーシッターも頼まずに何とかしようとする考えが甘いんだよ。金がない奴は東京子育てするな。

ドラマ田舎農村人間関係を嫌ったヒロインがいるけど、まさにそんな連中が集まって経済を回しているのが今の東京なんだよ。

散々、濃い人間関係を嫌い隣人への挨拶さえも鬱陶しいと感じていた連中が夫婦子供を持った瞬間に「東京の子育てのしづらさ」を訴えるとか呆れるわ。

あとPTAを散々叩いていた奴、お前らみたいな連中が地域コミュニティ破壊していることに気づけよ?自分の都合がいい時にだけ他人を頼るんじゃねーよ。

2018-09-24

40も目前にもなるのに、中途半端自分がいやでたまらない。

フリーランスだが常勤の職があり、残業もないが、まだ小さな子供もいて、平日の夜と土日は子育てに明け暮れる。ちな女。

フリーからこそスキルアップや人脈づくりは必要だし、そもそも残業だって出張だってしたくて、でもできないだけだ。

両親は健在だが飛行機距離ベビーシッターを常時雇うほど金もない。

夫は激務のブラック公務員。今の自分不安定職務からかんがえると、やめさせるのは得策ではない。

八方塞がりで、仕事楽しいといっても、人脈は増えないし、スキルアップするほど金もない。これであと何十年も続けられるのかわからない。

なにがつらいって、そんな愚痴を吐いたら、「アグレッシブですね」と言われたことだよ。

ぽかんとしたよ。

そんなに持ってるのになにをまだ求めてるの?って言ってるんだよ。真顔で。

この中途半端な感じを他人に伝えるのは、すげー難しいってことなんだよ。

結婚して子どもがいて夫が定職について自分仕事してたら、悩んでるわけないと思われるってことなのかとハッとしたよ。

向こうは向こうで「虚を突かれた」顔してたよ。

誰に愚痴ればいいんだよ。

私はなにも生み出せてないんだよ。

このままなにも残さないまま終わりたくないんだよ。

子供や夫の成功を願いながら生きるんじゃなくて、私だって何かを残したいんだよ。

「これが私の幸せなんだ」と思えたらどんなに楽だろう。

幸せってなんなんだよ。

2018-08-30

自分と同じタイプ上司を見て「やはり自分死ぬべきだ」と察した

自称コミュ障ガチコミュ障であり、自分コミュ障からしょうがないと言い張りながら、それを解決するための手段をまじめに考えない。何故なら自分は可愛そうな人間でありうまく生きれないのも仕方ないから。

人に質問相談をすべきだと分かっていても、相手側に「人に聞く前にお前で限界まで調べろ」と返ってくる可能性を考慮して無限の探索の旅に出るタイプ

チーム全体の効率よりも自分プライドを優先し、責任を持って発言するのが嫌いなのですぐに決断相手に行わせ、その上で起きた結果や内容に文句を言って自分は悪くないという。

強烈な被害者意識を持っているが、その原因の9割は自分が撒いた種であり、たった1割の自分じゃなくて相手が原因だと言える分野に関してネチネチといつまでも覚えておいて振り回したがる。

プレッシャーをかけることがマネージメントであり自分の役目であると信じ込み、相手無限自己犠牲すらも平気で求める。

トレードオフ関係のものや、競争状態になっているもの理解せず、実現不可能な100%完璧をあらゆる方面に求めた結果絶対に実現不可能目標を完成させそれを平気で他人要求する。

自分想像力のなさゆえにすぐに物事を狭い視野で見てしまい、その視野に収まりきっていない事柄に対しては平気で「想像力が足りない」といいたがる。

理屈と膏薬はどこへでもつくという原則すら理解できていないので、一見理屈が通っているが確定しているとは言い切れないはずの事象に対してこれこそがただ一つの正解だと考えがち。

自分他人に求めることを自分は一切やる気がなくても「でも僕はお前らと違って大変だから仕方ないんだ」と言い訳しながら、悪びれもせずに自分がやる気もない事を他人要求し続ける。

関わる人間の注意力や集中力を減らすような方向に物事を進めたがり、呪いの中心にいる自分は恐ろしい勢いでケアレスミスを量産しながら更に自他の注意力を奪う方向へと突き進む。

常識マナー・身内ルールが大好きでしょっちゅうそれでマウントを取るのだが、世間一般でより広範に用いられているルールを次々と破っている事に関しては何も気にしない。

自分他人マウントを取れる分野だけが大好きで、自分他人より下になりそうな話題は大嫌い。

立場を利用した無理強いによって様々な無茶振りをすることで仕事を何とかこなすが、そうして失われた信頼は他の人間必死に取り戻すことになる事に対しては何も考えない。


今の上司がこういう人間なのだが、よくよく考えると自分自身もこういう人間なのだ

自分上司に感じる嫌悪感は、全てある種の自己嫌悪だ。

鏡に映った己の醜さに恥じらう醜悪バケモノだ。

自分は時折、自分のような社会不適合者は死んだほうがいいのではないかと悩みながら、それでも何とか生きてきた。

だが、その悩みが、自分死ぬべきなのであるという考えが間違ってなかったと日々確信に変わっていく。

こんな人間はいない方がいい。

人類にとってマイナスだ。

生かしておくメリットデメリットの収支が不利益側へと大きく傾いている。

少なくとも、表の社会からはそっと抜け出して、どこか裏の社会で生きる道でも探したほうがいい人種なのだ

まともな人間ではない。

必死になってまともさを維持しようとする人達、生まれついた家庭に恵まれたのかただありのままでまともな人達、そんな人達が我々のようなゴミベビーシッターとなっているのが不憫しょうがない。

死ぬべきなのだ

死にたくない。

死にたくないけど死ぬべきだと思って生きていくのは辛い。

から自分のようなクズであっても死ぬべきは言いすぎだと信じたい。

信じたいのに……鏡に写った己と極めて似通った姿、それを更に見にくく膨らませた醜悪さの次のステージ、己が抱えるクズさの成体と平日は毎日10時間程度同じ空間で過ごすことになる。

そうなるとどうしても……自分たちは死ぬべきなのだという仮設が証明され続けてしまう。

もういやだ。

俺は死にたくない。

自分自分死ぬべきだなどと思いたくない。

変わるチャンスなのだろうか、自分を変えなければ。

それとも、刺し違えて死ぬほうが手っ取り早いのか。

2018-08-25

anond:20180825225622

欧米みたいに移民受け入れベビーシッターやってもらうのが現実的じゃない

ただし男は何するかわからいか女性だけ

2018-08-19

anond:20180819231805

何度も言ってるけど共働きキャリア夫婦って奴隷同然の低賃金ベビーシッターがいるのが前提だから

黒人を鞭でしばいて働かせる(かつそれに罪悪感も持たない)民族制度なのに

前提条件となる黒人のいない日本でまともに運用できる訳がないってそろそろ気付くべき

日本では派遣労働者とかをこき使うことになるが同じ民族なので対立も生むし

普通社会制度が同じ民族互助制度で助けようとするので歪んだ構造になる

2018-08-18

anond:20180818223953

そんだけあれば何とかなるかな、って思うけど

自由になる時間子供がなんかあったとき対応できるか、フレキシブルに動けるかのほうが問題になりそうやな

ベビーシッター兼家政婦的なサービスがあれば、それ使うことを誓約すれば独身男子でもいいのかもしれない?

2018-08-14

騒ぐ子供の件

聴覚過敏の自分は、子供の声が苦手だ。

(正直に言えば「苦手」というのはかなりオブラートに包んだ言い方だ。普段からイヤマフを常用している自分からすれば、突発的な子供の絶叫は暴力凶器に近い。)

だが、個人的には別にファミレス子供が騒ぐのは一向に構わない。そもそもが「ファミリーレストラン」だし、仮に子供の声が不快なのであれば、そこに行かなければ良いだけだ。むしろ子連れの方々が、肩身の狭い思いをしなくて済むようなレストラン公共施設もっと増えたほうが良いとさえ思う。この国での子育ては、はっきり言ってハードモードなのだから

ただ、子供連れが入店できない空間もあって然るべきだとは思う。地球上の人類全てが子供に対して寛容という状況はありえないし、自分みたいに聴覚刺激がとことん苦手な人間だっている。

思えば自分が昔海外に住んでいた頃には、子連れ入店できない店なんて普通にあったし、子供がいる夫婦がそういう店に行く時には気軽にベビーシッターに預けることもできた。その代わり、街ゆく人は子供に対してとても寛容だった。怖そうなおじさんも、パンクなお兄さんでさえも。子供の声なんだから我慢しろ!という言説も聞いたことがなかった。

この国ではそれがない。全く。

なぜだろうか。個人的には、日本蔓延する「子供大人棲み分けを一切許さな空気」が原因の一つに思える。棲み分けがなされてないからこそ、世のお母さん達は子連れで入れる店が少ないと感じる。

例えば、前述の「子連れ入店できない店」とは逆に「子連れウェルカムであることを堂々と謳う店は、子供不寛容な人に対して「ご入店・ご利用をご遠慮ください」と言うこともできる。

そういうことができない・なされていない中途半端な状況下、ネット上で子連れのお母さんと不寛容派の人間が殴り合っているのを見ると、なんとも悲しい気持ちになる。


日本では、いろんなバックグラウンド人間を同じ空間に押し込めて「お互いに我慢強要する」ことがとても多いように感じるが、大抵その場にいる全員が等しく不幸になっている。逆にお互いが不幸にならないよう、あえて不均質な空間・場はどんどん作った方がいいし、不均質さに対しては不寛容であるべきでない。

騒ぐ子供の件は、それがわかりやすく表出している例だと思う。

2018-08-13

子供がいるけどおしゃれな店へ行きたい親

ベビーシッターに預けてデートしてくればいいと思う。

なんでだめなん?

anond:20180813143149

欧米だと、レストランそもそも大人のもの子供は静かに食事できるようになるまでベビーシッターにでも預けてろって方針らしいぞ

別の欧米だと、障害児でも誰でも弱者には寛容になるべきで、迷惑だとクレームを入れたおっさんを全員でレストランから追い出すのが正義だとされる欧米もあるらしい

結局どの欧米に従うのが最善なのかはわからない

2018-08-06

anond:20180806022057

子供は確実に減ってるのに待機児童問題解決しないのは、子供自体の母数はゴリゴリ減ってるけど、子供を預けないといけない世帯がどんどん増えてるって認識で間違いない?

欧米共働き低賃金奴隷のように働く黒人(orアジア人ベビーシッターを前提にして初めて成り立つ社会なので、黒人奴隷ベビーシッターがいない日本では必然的共働き保育園世帯となるね

あとは子を産んだ世帯一定地域に集中しすぎてるとか?

YES.東京および東京通勤圏に集中している

やっぱりそれと同時に保育園保育士が数十年前に比べて減ってたりもするの?

どちらかというと増えているはずだが、追い付いていないね

黒人奴隷ベビーシッターを前提とした女性社会進出(笑)

2018-08-04

女は教育資本投資価値が低いという不都合な真実

これを解決するのは簡単

女医バリキャリはゆるい仕事してる男と結婚して

夫メインの育児体制を築くこと


育児を主力として担うメンバーに高い教育するのは社会コスト的に非効率ということなんだ

これは根本的には性差別とは違う話だ

たくさん教育資本を投下される人間バリバリ働かなくてはいけない

育児家事等家庭中心の役割担当したい人間は過大な教育資本投下を受けてはいけない


女でも優秀かつ仕事に打ち込む気があるなら高い教育資本を投下される資格はある

けどマンアワーコスト高い人間になったら育児主婦なんか論外だ

そんなのゆるい仕事の夫か移民ベビーシッターに任せとけって話しだよ

2018-08-03

anond:20180803093220

余裕で達成するがな

子育てだけやってて時給はベビーシッターとしては格安の千円で家事一切せず6時くらいに旦那が帰ってきたら子供旦那に丸投げして遊びに行く嫁でも余裕やがな

anond:20180803090008

日本主婦年収300万と算出してるけど、交通費を払わず業者仲介せず掃除のためだけ少しだけ来てもらい時給千円で働いてもらって料理のためにも少しだけ来てもらって時給千円でベビーシッターは一日働いてもらって一万でと現実ではありえない安価で使った計算なのよね

2018-08-02

医者なんて高度技能職なんだから

ベビーシッター代くらい出してやればいいのにね。なんなら国が出してもいい位。簡単に置き換えが利かないんだから。男女ともに出してあげればいいのに。

ケチくさい話題が多いなぁ。

2018-07-19

anond:20180719002523

そういう発想なかったなぁ

ベビーシッター的な感じ?住み込み

でも血を分けてない他人の子をそれなりに育てるの大変そう…

2018-07-03

anond:20180702165859

> 金があるならベビーシッター雇えばいいやん

これ。どうせ貯金も多そうだし。副業してるなら、色々節税もできてるだろうし。

それともこのくらいの年収では都会ではキツイんやろうか?

2018-07-02

anond:20180702115641

今はベビーシッターも安く頼めるんだから工夫して子供育てられるでしょ

anond:20180702115641

奥さん信じてみて子種以外は金は出すけど手は一切出さないのもありじゃね?

ベビーシッターとか保育園とか金で解決できるものは何でも使って、家事も奥さんがてが離れるまでの数年間は独り暮らしにもどったつもりで自分自分の面倒を見ればいい

子供まれて即離婚して一人でやってるシングルマザーなんてごまんといるんだから奥さんの育てる肝が座ってるなら、問題は将来子供自分なついてくれないかもしれないことぐらいで案外なんとかなる

anond:20180702115641

自殺を考えてるなら、当然だけど普通状態じゃないから、ちょっと休んだ方がいいかも。

精神科とかで診断書もらって、傷病手当を受けて会社はしばらくお休み副業は続ける。

そんなオーバーなとか思わずホントに休んだ方がいいよ。

妻の夢は子供を作りたい。

増田の夢は副業成功したい。

両方の夢を実現する方法はないものか。

妻は自分の夢を叶えるために、増田の夢を捨てて欲しいなんて思わないと思う。

しろ協力すると言ってくれている。

それなら、その言葉に甘えてみてはどうかな。

イクメンになる必要なんてないよ。

それぞれの家庭でそれぞれのルールがある。

増田の家庭のルールは、子育て女性がやる。

増田良心は痛むかもだけど。

収入は多いみたいだし、ベビーシッターを雇ってもいいかも。

今は子供を産まない選択肢をとる夫婦だんだんと増えてきてるみたいだけど、

それでも子供を産みたいと考える女性の方が圧倒的に多いから。

恋愛する前に、結婚する前に、そのことを先に考えておかなかった増田責任もある。

妻さんはかわいそうだと思うよ。

ホント良い方向へどうにかなるといいなぁ・・・

anond:20180702143353

欧米が好きだと誰がいってるの?

それに自分仕事もしている

そもそも欧米の話を出すなら、

ベビーシッターとか子供を預けられる環境に恵まれてるからまだ働きやす環境ちゃんとある

子供が急に風邪ひいたりして会社を早退してもまだ理解される風潮もある

育休が会社査定に響くことはない

本当に、地獄

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん