「働き方改革」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 働き方改革とは

2019-05-26

実習のせいで将来が潰されかけた話。

私は就活中で実習中の大学生だ。

私の学校はいい時期に実習先を確保できないらしい。そのせいで今の時期(5月のGW後~6月末まで)実習を行っている。

そのため、私は半分くらいの企業面接説明会に行けない。

今のご時世、就職活動という椅子取りゲーム過酷を極めている。何十社と志望しても全部おとされる、なんてことも耳にする。母数を増やして少しでも内定を取りたいと思うのは自然なことだと思う。

さて、5月と言えば就活真っ盛り、6月になれば大企業採用試験時期になる。

実習が見事に重なった私は企業さんに事前に連絡した。

「実習で平日は無理なので、できれば土日にしてほしい」

と無茶をいい、快諾してくれた企業さんは神か仏だと思う。

それでも最終面接は偉い人のスケジュール関係上、どうにも動かせないケースが多いらしい。そのため、私は計五回、実習中に休むことになった。

事前に教授と実習先にそのことを伝えたところ、解答は以下のようだった。

実習先「この時期将来やし避けられんよなぁ。将来がかかってるしな。頑張ってね!」

教授「こっちは頼んでる側やぞ、面子潰すなふざけんな。休むのはせめて二回まで。重要じゃない企業は捨てろ」

教授の解答をみて、しばらく泣いた。

教授の言い分もわかる。

こちらは実習先に頭を下げ、頼んでる方だ。失礼はできないし、過剰な休み申請相手の気に触り、来年から受け入れてもらえないという事態にもなりかねない。

でも実習のために企業面接を捨てた結果、全落ちしたらどうしてくれるのだろうか。教授就活企業を探してくれるんですかね?

私たち必死になって対策して就活している現状をよく知らない教授は気軽に言えるのかもしれないが、私からするとわずかに残ったいつ切れるかもわからない命綱だ。

結局クソ忙しい中時間を捻出し、教授に直談判した。必死事情を話し、渋々納得してもらった。

学校側にも事情説明し、相談した。答えは変わらず

企業に連絡して日にちを動かして貰ってください。」

働き方改革かいわれて、残業なし、土日出勤なしって言われてるご時世に無理をいえと?私の面接を土日に動かすってようするに採用の人は土日出勤になるんやぞわかってんの?

学校就職科や事務室などありとあらゆるものを頼ったがまっっっったくアテにならなかった。

結局、企業さんに日程を動かしてもらった。……罪悪感がすごい。

勿論実習を完全に行えない、欠席する心苦しさはある。

でもこの時期に実習をもってくる学校カリキュラムミスだと思う。

とりあえず1社だけですが内定をもらいました。よかった。

残りの実習と就活頑張ります

2019-05-18

働き方改革

なぜ完全週休二日制義務付けしなかったのかが謎

有給五日の義務付けよりもそっちのが重要だろう

建設会社なんか土曜も働かせてるから人手不足なんて言われてるんだからまずは義務付けしろと思う

2019-05-15

部活時間制限の影響で各種イベント規模縮小

予測はしていたが

ブラスエキスポという、毎年5月に行われる関西最大の吹奏楽の野外イベントがある。

今年はこのイベントの出場団体数が激減した。一昨年(昨年は雨天中止)は127団体だったが、今年は110団体にとどまった。しかも今年は団体が集まらず、主催者が異例の追加募集をかけた上でだ。

激減理由は、各府県の教育委員会から吹っ掛けられている部活時間制限。このせいでどの学校イベント出演を減らさざるを得なくなり、またイベント当日の準備時間も減らされて「当日リハーサルなしでぶっつけ本番」を強いられ、敬遠する団体が続出したためだ。

これは一例だが、部活時間制限の影響で、いろんなジャンル大会イベントが縮小していくのは確実だ。例えば今後注目を浴びるのは高校野球のイニング数減少。教育委員会要請大会を5イニング制に縮めることを検討する予定と聞いている。

こうなると、次に出てくる影響は、各種イベント大会レベルダウン。練習時間や本番経験が激減するから技術レベルは当然下がる。吹奏楽ならまともにドレミファソラシドが吹けない人ばかりがイベントに出てくるようになるし、高校野球はベイス☆ボール大会に変わる

部活時間制限による教師働き方改革といえば聞こえはいいが、それによる各種イベントの規模縮小やレベルダウンを世間人達は受け入れられるだろうか。

2019-05-14

働き方改革とやる気

別の支社の後輩が、これまで自分がやってきた仕事に関してすごく納期の遅くなるスケジュールを出してきたから、

忙しい時期だとは分かってるけど、この工程に外部スタッフ雇うお金予算化できるから君の実働時間も減らした上でスケジュール短縮できるよ、

というアドバイスをしたのだが、

直属の上司相談した結果、時間に余裕を見ておきたいのと、人を雇うにも仕様書を作るなど大変なので、働き方改革に鑑みて当初スケジュールでいきます

と返事がきた。

別に自分は彼の上司でもなく何の権限もなく、お客様から遅い事へのクレームがあっても対応する部署でもないから好きにしてくれればいいんだけど、

ごりごり労力かけろと言ったわけではなくむしろ楽になる方法提示したのに、伝家の宝刀のように働き方改革という言葉使って、なのでやりません、といわれてしまうと、結局自分が今までクオリティ納期短縮のためにやってきた事も支社の後輩の面倒見ようとしたこと働き方改革だって言えばなくせるようなものだと思われてるのかと一気にやる気がなくなってしまった。

やったことないことやるの不安だし面倒だからやりません、といわれた方がましだった。

2019-05-11

映画館の値上げについて

働き方改革だったり、労働者待遇をよくしている最中なんだから

映画に限らず他のものも値上げしていくよ

人手を増やさないと今までのサービス提供できないんだから

他に方法がないだろ

世の中狂っている

1年が365日なら180日間を休日にするべきじゃないの?

ワークライフバランスとか働き方改革とか言うけど、バランスをとるなら

180日~182日の休みを与えるべきだろ?

これを国が義務付けろ!!!!!!!!!!!!!!!

2019-05-10

国家公務員覚醒剤を使って何が悪い

経産省内で覚せい剤使用か=逮捕官僚の机から注射器警視庁時事ドットコムsoc https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050900610&g=soc

見方を変えると何とも健気なエリート官僚だよなぁ。シャブ打って身を粉にして国家国民のために働いてた訳だろ。国家公務員の鑑だろ。

国家が法で覚せい剤を禁ずる以前は、ヒロポン打って仕事してる奴なんてたくさんいたんだし、戦時中は軍が兵隊覚せい剤を打たせてた訳で、覚せい剤合法非合法かなんていうのは国家のその時の都合次第ってだけの話だろ。

それならば、今回残念ながら逮捕されてしまったような献身的国家公務員が更に活躍できる環境整備のために、働き方改革の一環として国家公務員の覚せい剤使用合法化してあげれば良いのではないか?

また、国家公務員の覚せい剤使用プラス効果を生み出したのなら、民間への解禁も検討して良いのでは。日本の低い労働生産性の向上策として。

※すべて冗談なので本気にしないように。

2019-05-08

体にいいヒロポンって開発されたら働き方改革になるんじゃね?

レッドブルなんていちころやろ

結局、働き方改革生産性上げる仕組みってなんなんだ

テレワークRPAはまだいいとして、ショートカットを覚えようとか、結局どれが効果的な施策なんだ?

オペレーションリサーチか?パソコン使って仕事し始めたのならともかく、出来る範囲のことはやってるやない。

副業ブームって単なる生活苦だよな

副業することが新たな働き方みたいに言われているけど、蓋をあげてみると「副業収入アップ!」みたいな話ばっかりで、それにいろんな人が群がるってことは、これって単なる生活苦の人が多くなったってだけだよな。

本業で十分稼いでいれたら「収入アップするぞ」なんて頑張らないわけで。

副業すれば人脈が広がるとか、自分で稼ぐ力がつくとかいろいろ理屈つけられてるけど、これも本業で十分稼げてたら人脈を広げる必要も稼ぐ力をつける必要もないわけで。これに心を動かされる人って結局のところ本業での収入いまいちってことだよね。

まり副業ブーム実態って景気の低迷でダブルワークせざるを得ない人が増えてるってわけで、ぜんぜん働き方改革でも何でもないよな……。

年収が大台にのったのでお祝いしたい

昇進後の給与通知が来たのであまり期待せず開いたら どーん!と上がって1,000万円の大台にのった

もともと結構もらってたのだけど この数字を見てると感慨深さが半端ない

もう随分前にリタイアした父が生涯をかけて達成した年収が1,000万円だったので 知らず目標にしてたのかもしれない

バリバリ働いて達成したかというとそんなこともなくて 近年は働き方改革のおかげもあって就業中にはてブするくらいの余裕もあったので 逆にこんなにもらっていいのかという気持ちも強い

本題に戻るけど 昇進の祝いもかねて6月賞与が出たら妻子に還元したいのだけど何がいいかな?

子供はまだ4歳なんでカウンター寿司屋とかはちょっと難しいけど みんなならどうする/どうしたかをぜひ聞かせて欲しい

2019-04-28

anond:20190428033649

国土を穢した原発アンダーコントロールと嘘ついてまで推進、データ改ざんして景気悪化公文書改ざん消費税増税働き方改革

自衛隊日報廃棄に在日アメリカ軍万歳ロシア北方領土を謙譲して、国民から人権を奪おうとしてる政権保守として国民から大人気なんて、

そりゃ信じられないよな。異世界だよな。

時短推進の働き方改革の中で、20代若者はどのように成り上がれば良いのか

https://note.mu/ikedanoriyuki/n/nd493bb86ba77

から、もうそういうのはダメなんだって

覚醒剤を買いたいという人に、売っちゃダメなように、

働きたい人がいてもて、働かせたちゃもダメなのよ

人が死ぬ場合があるんだから

そういうルールになったから、そのルール内で競争するっていうだけの話

野望とか、エネルギーのある若い人は

起業したり、副業したり好きにするから

年寄り心配する必要ないのよ

2019-04-26

働き方改革

の一環で、配偶者今日テレワークを家でしていた。

結果、通勤がない分の本人の睡眠時間が増えただけだった。

乾燥まで出来上がっていた洗濯物は冷たくなって、結局私が畳んだ。

夕飯も私が作った。簡単掃除もした。風呂掃除もする。

本人は、仕事が終わらないらしい。

遊びで家に居るわけではないのは知ってるけど。

普段通勤するときだって洗濯物は畳んでるでしょ。

同居人すら楽に出来ない働き方改革

2019-04-25

働き方改革

うちからクルマ20分くらいのところに、この界隈では有名な魚屋さんがある。

新鮮な魚が安く買える良いお店。

でも、接客はクソ。笑顔もなしわからないこと聞くと一応教えてくれるけど、何かこわい。

でも、安くて高品質からリピーターなっちゃう。いつも混んでる。

これぞ理想の姿じゃねーかなと思った。

独自ルートとか目利きとかで高品質お値打ち価格提供はするけど、サービス?何それ?的な働き方ってさ、働く方は本業に集中できて対人ストレスは小さいだろうし、買う方も接客は期待していないけど商品はとても良いので嬉しい。

オチはない。

日本はやっぱりしね

日本労働環境は本当にくそ

どこの業界だってそうかもしれないが。

中学生の僕に言いたいことが一つだけある。

建築はやめておけ」

建築くそ

毎日残業過労死ラインなんて超えているのが当たり前。

大学卒業して働き始めてから2年、突発性難聴には2回なった。

大手とまではいかないけれど、ゼネコン設計部。

東京オリンピックの何かに関われる、そんな言葉に誘われあこがれを抱いた僕がばかだった。

1年もたたずに、地方提携先に出向。

大好きだった恋人とも遠距離恋愛に。給料が上がったら結婚するつもりだった。

そんな彼女とは、「仕事と私どっちが大事なの」と、今までドラマしかいたことがないようなことを言われて、振られた。

なんで、あのときなんかを受け入れてしまったのだろう。

ずっとずっと彼女のほうが大事だったのに、あの時に辞めてしまえばよかった。

日本の転勤システムくそ

そんな転勤を受け入れても、引っ越し代と転勤の手当てを含めて10万円しか出なかった。

車社会地方都市に飛ばされたのに、昇給も月々の手当も何もない。

月の手取りは16万5000円。もちろん残業代は込み、ゼロ円。

なんでこんなに身を削って生きなければいけないのか、

何をするにもお金が要る世の中なのに、こんな手取りじゃ生きていくのに精一杯なのに。

「金使う時間がないから、金は貯まるだろう」と、毎晩会社の経費で飲み歩く役員ガハハと笑う。

そういえば前に、

権利ばかり主張して、義務を果たさないやつが文句を言う。そういうやつは仕事ができないくそ。」

って言ってたな?

ふざけんな、しね。

残業代も出さずに、代休を取らせるといっても現実全く取取れない。

どっちが「義務」を果たしていか、よく考えろ。

日本会社くそ

何が働き方改革だ、何が生産性向上だ、何が国土のためだ。

この国は一度ソ連のように崩壊したらいい。

楽にお金が稼げるとは思わないけれど、こんなに大変な思いをして、

貧しい生活しか送れない。

それなりの学校を出たつもりなのに。

こんな国で暮らすのはもう嫌だ。

英語は人並みに喋れるが、母さんや友達のいる日本暮らしたい。

こんな世の中じゃ、結婚子供を作るのだってかなわない。

お金がもらえたって、こんな時間働かされたら家族時間なんて全くない。

労働者分配の著しく低いこの国で、長時間働かされても、子供のころ描いていた普通暮らしもできない。

本当にこの国はおかしい。

おかしくしたのは、今、上のポストにいるあなたたちだ。

お前たちは本当にくそ

ゆとり教育なんて大人勝手に決めたことなのに「ゆとり世代だってかにされて、

消費税が10%になりつつあって、社会保険料だってあがっていて、

貯金をしても金利なんて全くつかない時代なのに、給料は一切上がらない。

それを「みんな通ってきた道だ」と正当化するお前たちが嫌いだ。

しね。

こんなことを言うと、「権利ばかり主張して~」なんていわれるんだ。

でも、お前たちはただ咬みつく勇気もなかったのに、変えようともしなかった羊たちだろうに。

これらの言葉は、今生きる同世代の総意だと思う、そうだろ?

2019-04-20

勤め先から副業発注してもらえるか

昨今、働き方改革残業規制が叫ばれているけど、もっと仕事をやりたい人だっていて、そういう人がやれない状況も生まれつつあると思う。

一方で空いた時間活用しようにも、副業禁止されてたりする。

そんな中でふと思ったんだが、自社から個人的発注もらってやれば、残業規制やら副業規制やらに引っかからなくてよくね?と思ったんだが、そういうことって可能なんだろうか。

労基的にはアウトな気がするけど、他社から副業だったら良いのだから自社だからダメってことはない気もするが。

強制的に働かされる懸念があるしやっぱだめなのかなぁ。

2019-04-19

anond:20190419144015

私は、今は下方婚は少ないって点には反論しない

ただそれは、今がまだ過渡期だからじゃないかなって思ってる

男女平等が叫ばれ出してからも、企業が「女は結婚したら辞めるから…」って積極的採用はしなかったり、採用しても男性ほど責任ある仕事を回してこなかった歴史はあった

それなら、下方婚女性にとってリスクしかいから、大半がそれを避けるのはおかしなことではないと思う

一足飛びに「下方婚しない女はこれだからヤレヤレ」って言われると反論したくなるのはここです

その反面、過渡期だからこそ、仕事責任から逃れる女性もいる、確かにいる(いるけど昔より減ってると思うけどなぁ)

働き方改革だなんだかんだで、女性にも地位を、同時に職責を、ってのがもっと定着していけば、下方婚統計にも表れるぐらい減っていくと思う

ただし、それは首都圏からで、地方は「女の子お茶くみ」みたいな文化が消えるにはまだまだ時間がかかると思うけど

2019-04-16

anond:20190416095401

働き方改革の鑑だな。

まあ「自分部長でこれ以上出世は見込めない」って時点で

向上心を失ったのかな。

新人転職先で活躍できてればいいのでは?

一人早帰りして風俗行くものなのか。

2019-04-14

anond:20190414182200

電通事件の後の働き方改革とか、児相権限強化とか、歩みは遅いとしても動いたことは動いてると思う

2019-04-11

働き方改革とか、誤魔化すのやめろよ

皆がやりたいのは働きたくない改革でしょ

令和元年度とか言い出した日本死ね

何なんだよ日本

平成31年度じゃねーのかよ。

昨日令和元年度がどうとか言い出したわ。

どうすんだよいまさら令和元年度とか改修間に合わねーじゃねーか。

平成31年度で日本は何が不満なんだ?

何が働き方改革だよクソ。

働き方改革とか寝言言ってんのもいいけど今更令和元年度に対応しつつ定時であがれるやつなんかいねーよ。

ここまで書いて飽きた。

興味あるやつは、会計年度とか財政法とか総務省のページとかぐぐってくれ。

2019-04-10

富士通入社して約20年が経った

ちょっと反応遅れたけど

富士通に入社して13年が経った - blog

このエントリはてブボコボコにされてるのを見て、何となく書いてみる。

上記エントリに書いてあることは「自分で何とかできるものはなんとかすればいい」という

マッチョ思想であまり共感できない。

考え方ややり方は人それぞれだし、無駄な戦いだとか工作を気軽に求めるのはどうかと思う。

それにそもそも富士通という会社は大きく、職場による差が激しい。

いくらマッチョでも勝ち目のない場所もあり、安易に「自分で何とかしろ」みたいなことを言うのは良くない。

というのが感想なんだけど、富士通という会社擁護もしておく。負の側面は色々ネットに流れてるのを眺めて0.7倍にしたくらいであってるよ。

凄い人はたくさんいる

割合ではない。人数。

OSSコミッタだとか、書籍執筆者だとか、たくさんいる。

そしてそういう表に出ていない人でも、そういう人たちに匹敵する能力を持っている人がたくさんいる。

母体の人数が大きいからという理由しかないと思うけれど

"凄い人が居る"というのはソフトウェア業界においては重要なことだと思う。

ただ、母数に比べればSSRみたいな感じだし、知り合ったり一緒に仕事する機会を持つのは難しい、難しかった。

近年はSNSやらなにやらと、会社の中でも個々人がつながりやすくなっていて繋がれる可能性は上がってきている。

凄い人と日常的に会話できる環境が無かったら会社を辞めていたかもしれない。尊敬できる人が居ないのは辛い。

配属ガチャに失敗しても、異動出来るかもしれないし、社内SNSとかで気を紛らわすことは出来るかもしれない。

(強い人は)好きなことをやれる

強い人は結構自由にやれる。自己主張すればそれなりに通る文化がある。基本は縦割りだけど。

tnaoto氏のエントリにある、開発環境を手に入れる話とかはこれの一例。私も多少の強さがあるようで、人権がある程度のPCは使えている。

いろんなことをやってる

かなりの業種、業務システム開発やってる。良いシステムもあればそうでないのもある。

いろいろな人の話を聞いて面白いと思うことはよくある。

あと、システム開発だけでなく人材開発だとかコンサルだとか不動産んだとか病院だとかスポーツ選手だとか

色々なところに手を出していて、そういう人たちと会話する機会があるとそれも楽しい

この多様性をもう少し活かせたりしないものかと昔から思っているけれど、簡単はいかないのだろう。

オチはない

書いてみてわかったけれど、たいした擁護は出来ないな。

ダメなところがたくさんあるけれど、良いところも少しはある。

多少プラスかもしれない話としては、ここ数年の働き方改革とかの流れで残業がすごい勢いで減ってる。

私の観測範囲では、普通に無駄仕事が減っている(もともと無駄なダラダラとした残業が多かった)だけで

発注先に押し付けるとかいうのはあまり聞かない。

大手はどこも一緒かもしれないけれど、法令順守はかなりしっかりしていて、そういう意味ではホワイト職場

ハラスメントについても10年前と比べると、異世界のように健全

とりあえず、そんな感じ。

仕事裁量が高いのが嬉しい。

うちは働き方改革とは比較的無縁の研究室だが、研究職は大体そうだけど比較自由仕事が出来るのが嬉しい。疲れた残業せず早く帰ってもいい。

私としては夜は1011時くらいまでは全然苦ではないので残業は厭わないのだが、早出はすごく頑張らないと出来ない。逆のタイプの人もいるだろう。

拘束時間が同じでも裁量が高いだけで疲れは段違いなのよね。先輩の指示でやっていた研修期間はきっちり7時間労働だったけど超疲れたし。

働きだしたら利益があるしやはり今よりは不自由になるのかな。行き先も決まってないうちから考えなくてもいいか

2019-04-09

残業に対する女性から圧力がつらい

勤務先は歴史のある一応有名な企業だが、営業企画部門残業に対して古株の女性から圧力がつらい。

この部署数字や成果が見えにくいので早出残業仕事してますアピールをするのだ。

「あたしたちはこんなに我慢していろんなもの犠牲にして早出して遅くまで残業しているのにお前はなんだ」

という社畜自慢を延々とやるわけですよ。働き方改革フレックスタイムもみんな名ばかり

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん