「外注」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 外注とは

2020-05-25

anond:20200525174628

病児保育の外注って捕まらないでしょ

夫婦どっちかの母親専業主婦子供が熱出したら母親に投げられるっていう、近所の祖母リソースがなければ成り立たない

安いシッター雇って子供性的虐待されたケースもあったし、急な対応も金で解決安全問題があるから結局は身内頼りになるんですよ

anond:20200525174426

子供いると外注押し付けるにも限度があるから子無しで夫婦で勝ち上がろうってスタンスでやってるのがウチです

anond:20200525174426

それはパワーカップルの発想

外注するだけの財力がない&自分労働力アップしてもそこまで稼げる見込みがない層は

自力家事育児しなきゃならないからそれを夫と平等に分担する方を求める

anond:20200525173659

男の労働力を下げて女と横並びにしようという発想が何だか

極力外注して自分労働力アップしよう夫婦で勝ち上がろうって発想はないんだな

2020-05-24

文系大学生就職

銀行リストラ始めてるし

彼らはどこに応募すればいいのか考えてる

ちなみにここでいう文系大学生とはスキル資格がないものをいう

今までの大半は営業職か事務だったろうけど

営業は対面が必要なケースが少なければ数は減らされるだろうし

事務ルーティン作業が多いところはソフトウェアなり外注代替されるだろう

それでも営業がなくなったり、事務がなくなることも考えにくい

伸び盛りの業界に潜り込めばそう切られることもないだろう

業界で伸びるのはIT医療と後は貿易か?

大企業に行くのも考えた方がいい

今の40代以上がリストラが不可避なように

出世が見込まれ幹部役員になれないのがわかった時点でリストラ候補

スキルがないなら中小企業出世を目指す方が確実な気もする

書きながら思ったがスキル資格もない時点でかなり詰んでるな

大人しく公務員試験受けるか、介護とかそっち方面に行くしかなさそう

anond:20200524192544

給料は安いけど管理コストが高くなってしまうんだろうね

常識の違い、労働監修の違い、日本人なら意識もしなかった部分が意外とネックになった

いくら単価が安くても実際に外注してみると高くついて割りに合わなかった

ネットオークションジャンク品を格安落札しても、

修理やなんやらでトータルコスト普通動作品と変わらない。そんなようなものだろう。

まあバカが思いつきそうな話だ

2020-05-23

ビジホ暮らし憧れるんだが

長期利用で1日3000円くらいのところないかな?

掃除と朝飯外注できるとしたら、月九万円は高くない気がするんだが?

どうよ?

anond:20200523004437

残念ながら日本では会社はずっと学校だったんだよ。

適当に頭数を確保して、仕事内容は囲った後に適当に割り振るんだから

自分経験なんか関係ないわけだしな。

そのころと採用方法変わらないのにいきなり「会社学校じゃありません」なんて筋通らないでしょ

採用段階できちんとスキルテストする職場最近はやっと少しずつ増えてきた感はあるけど

残念ながらまだ一般的じゃないんだよな。

そして自社で抱える人間管理職だけ、実作業者派遣請負外注職員だけ、なんて企業がまだ腐るほどある。

未だに自社の業務システム合わせるような仕事の仕方が蔓延してる日本外注職員教育ナシで使い物になるわけない。

これからどんどん労働人口減っていくのにいまだにそんな人の採り方してるんだから鈍いにも程がある。

でもそれが現実

から「まだほとんどの場合会社学校」なんだよ

企業剽窃問題解決策ってどうすればいいの?

最近FGO剽窃問題があったけど、こういう問題に対して必ずと言っていいほど

コピペも碌にチェックしてないのか」ってくたびれ顔が透けて見えるようなコメント付くんだけど

具体的にどうチェックすんの?

コピペ元を隠して納品されたことが問題なんだけど、その嘘をどうやって見破ればいいの?

報告を義務付けたって嘘つくやつは嘘つくよね。

納品者の作業PCガッツリ監視して何の資料に当たったかすべてログ取ったって

作業担当者が見聞きした情報から剽窃したら追えないよね。

受け入れ側が納品する側と同様に全世界から資料かき集めて突き合わせるの?

それ外注した意味ないよね。

コピペぐらいチェックしろよ」って言ったことある人は、どうチェックすべきか教えて。

2020-05-22

何年か前アメリカあたりのSE

社内で振られた仕事を全部勝手個人的外注にだして処理してたのが発覚してクビになったニュースがあった

今のこのテレワーク時代そういうことが凄くやりやすくなってるはずだ。

勝手外注に出しちゃうのはまあ法的にもよくないとは思うので

仕事で詰まったところを気軽に共有して集合知解決できたらいいね

あんぐらーじぇーえすぜんぜんわからん

プログラマー学習

プログラマー学習問題ってのは表層的な問題であって、この話題議論されている本質は「社会で金を稼いで生きるってのはどういうことなのか?」ってことなんだろうね。

「誰かの保護下に入る代わりに作業指示に従う義務を持つ人形機械になる」ことなのか? それとも「自分の力で生きたり死んだりするサバイバル」なのか?

原初的な話で言えば、人間は全て後者なんだろうけれど、現代社会的には前者の意識の人も多い。それだけならまだしも前者であるのが社会の真理だとして、社会他者にその意識の共有を求める人もいる。もちろん、後者の人だってそれっを周囲に求めたりする人もいる。だから両者の境界面でギスギスする。

これは、ある任意の人の中で統一された話ですらなくて、たとえばサラリーマンの人が「だってあいつは漫画家(or芸能人or起業家)なんだから成長も無職自己責任だろ」とか言い放ったりする。

プログラマーという存在は前者なのか後者なのか、人々の中でその認識境界事例にあたるんだろうね。

もう少し踏み込むと、IT技術が発展した現代社会は、すべての社会人にとって徐々に「自分の力で生きたり死んだりするサバイバル」に移行しつつ有るように思える。先進国においては、企業から見て欲しい人材ピンポイントで探す事が可能になりつつあって、自力で育てるよりも今求められているスキルの持ち主をハントしたほうが合理的になりつつあるからだ。

中世社会ではその人間能力云々以前に裏切りとか出し抜きが有るので、能力よりも人格や忠誠が大事で、それは子飼いを育てることやコネじゃなきゃ担保できなかった。しかちゃんとした道徳契約が成立する現代国家では、父祖の代からの付き合いみたいな安全保障がなくても、裏切りをそこまで気にしなくて良い。だから雇用流動性があがる。

そうすれば当然全ての雇用は「自分の才覚でその席を奪い合うサバイバル」になる。全てのサラリーマンもそう。外注化の影響を考えれば公務員でさえ無関係ではない。おそらく日本社会は、ただの事務職でさえ、自分の力と時間学習してスキルアップをしていかなきゃ席を奪われる方向に進みつつ有る。

プログラマー作業者なのかサババリストなのかという議論は、多くの人が感じているこの不安――自分生存競争に巻き込まれていずれは敗者になるのではないか? という風を受けているんじゃないかという気がしている。「パッケージされた教育を受ければ、才能や生存能力関係なく作業者として生活保証される領域スキルが身につく」という「保証」がなければ、人は本当のサバンナに放り出されてしまうわけだから

2020-05-21

anond:20200521175828

教員からしたらその方が楽だろうけど、そうなったら

勉強だけではなくスポーツ能力も生まれた家による格差が進んで

貧困家庭に生まれた子は勉強も出来なきゃスポーツも何も出来ない子になるんだろうな

文化部だって外注しろって話になって、外注出来ない子は文化的能力も何もない子になるわけだ

まあ今でも金持ちじゃないと続けられないスポーツって多いけど

学校部活動主体スポーツって、貧乏人でもチャンスがあるって所に意義があったんだろうにな

2020-05-20

[] #85-7「幻の10話」

≪ 前

世に跋扈するアニメの多くは、その製作の全てを一つの会社が行っているわけではない。

クレジットを見れば誰にだって分かる(俺は一度もマトモに見たことはないが)。

背景美術音楽、一部の作画エトセトラエトセトラ……

それらを専門のスタジオや、他業種の人間たちに依頼している。

声優だって他社の事務所からやってくるし、自社で仕事をしているスタッフさえ一時的契約している者が多い。

その内訳を見ると、実際にスタジオが携わった作業は半分以下ってこともある。

餅は餅屋というわけだ。

だが当然、餅屋だって暇じゃない。

餅を食いたがる人間が他にいるなら尚更である

美味しい餅を大量に作ってもらうには相応の人手がいるし、お金時間だって必要だ。

この時、ハテアニスジオはいずれも不足していた。

そのため製作は、ほぼ自社で行うしかない。

外注が当たり前の彼らにとって、それは未知数の試みだった。

暗雲立ち込める中、平均台の上を自転車で走り続ける必要がある。


まず求められたのは役職シンプルにさせることだった。

アニメ製作は、その気になれば細かく作業を分担させるが、それだけ人手もいる。

支障が起きないよう、ホウレンソウも徹底しなければならない。

そんなことを悠長にやって、作業を止める余裕なんて残っていなかった。

ならば兼任するしかない。

シューゴさん、チェックお願いします」

「そこに置いとけ。先に2話の絵コンテを終わらせたい。あとオレが描いた奴は出来てるから持ってけ」

「早いですね」

「急いでるだけじゃい」

特にシューゴさんの負担は凄まじかった。

演出作監ストーリー、音声。

監督が出来そうなことはほとんど一人でやり、少しでも手が空けば他のことまでやった。

“やれることはやろう”と言ったのは嘘ではなく、自らが体現し、主導で行ったんだ。

それを物理的に可能にするため、必要そうな工程まで削るなんてこともあった。

「そういえば、脚本はどこです?」

「ねえよ、そんなもん。ストーリー絵コンテの段階で考えるんだよ」

「ええ!? 脚本書かないんですか?」

原画マンあがりのオレに、そんなもん求めんな。それに脚本なんて書いてる時間はねえよ」

脚本もその内のひとつだった。

次 ≫

2020-05-19

[] #85-6「幻の10話」

≪ 前

こうして何とか説得に成功し、企画を通すことに成功した。

だが、アニメ作りは会議室でやるわけではい

ここからが本番だ。

それは誰もが知るところだが、だからといって良好なスタートダッシュを切れるとは限らない。

「『女子ダベ』の時は頼んでもないのに大金出してきて、こっちが頼んだら、これだけかよ……」

提示された予算額を聞いて、シューゴさんは頭を抱えた。

“頭を抱える”というのは慣用句だが、人間はそのような状況になると実際に頭を抱えた体勢になるらしい。

一般的相場から考えても、これは少ないぞ」

「それでも大分ねばったんですよ」

スポンサーが募れない以上、出せる予算はそれが限度なんだとか」

スタートダッシュは最悪に近かった。

いきなり躓いて怪我をしてしまい、かろうじて走れるレベル

トップ争いは絶望的で、完走できるかも予断を許さない状況。

契約、依頼できる奴は?」

「信頼できるアニメーターは、ほとんど他社に持っていかれてます

「まあ時期が時期だからな……」

予算の都合上、そもそも雇えるか怪しいですけどね」

「じゃあ、外注ほとんどできねえじゃんか」

まともな成果物を望むなら金と時間大前提である

アニメ作りに限ったことではなく、人が資本労働とはそういうものだ。

奉仕活動のような条件でクリエイティブなことはさせられない。

そんなことができるのは未来の猫型ロボットか、売名目的のセレブだけだろう。

故に課せられたノルマは“良いものを作る”ことではない。

“形になっている”かどうかだ。

「きっついなあ、おい。ギリギリと言っていいかすら怪しい」

しかし、それですら今のシューゴさんには高く険しい道のりだった。

これらの条件で到達するのは無茶振りもいいところだ。

「……癪だが仕方ない。やれることはやろう」

それでも走り続けるしかなかった。

特に監督シューゴさんにかかる負担は相当だ。

予算であるため、金のかかるようなことはできない。

納品スケジュールギリギリ

とにかく省けるところは省かないと間に合わない。

シューゴさんは己の流儀をかなぐり捨て、自身の英知と技術をフル活用する他なかった。

次 ≫

FGO剽窃問題に関する元ソシャゲ会社勤務増田妄想追記あり

※いつの間にか伸びてたので少しだけ追記しておく

FGOフレーバーテキストガチャ実装時の紹介文があちこち資料ウェブサイトから剽窃していることが判明し絶賛炎上中の件について、ディライトワークスではない別のソシャゲ会社に勤めていた経験から、「こんな感じだったのかなー」という妄想を書き連ねておく。

2020-05-18

新人研修受けたい

新人として最初に入った会社研修初心者向けの本を一冊やることだった。

毎日どこまでやるかが決められていて、わからなくて困ったら教育担当の先輩(2年目)の自席まで質問に行く感じ。

先輩もたまたまその時期に社内にいただけで押し付けられて大変だったと思う。会社としては先輩の教育も兼ねていたのだとも思うが。

その後何年か働いて転職して今は別の会社にいるんだけど、このたび新人教育担当を任されてしまった。

研修自体外注なので日報試験状況をチェックしたり、日報の内容によってはちょっとフォローしたりする程度なのでそんなに大変ではない。

ただ研修自分の受けたやつよりはるかレベルが高く、分野も広く、やや詰め込みにも思える速さだけど新人ちゃんとついていけている。新人がすごい可能性もあるが。

自分名前とかなんとなくしか知らないようなことを基礎から教わっていて、正直もう研修内容に関してはこちらが解説できることはほぼない。というかもはや新人のほうがデキる奴になっている。

こんな内容でやってくれるなら自分ももかい研修受けたい。でもも新人じゃない。独学してみてもいまいち捗らなくてつらい。

2020-05-17

結婚じゃなくてもいいかパートナーがほしい

家にお金入れなくていいし家賃光熱費食費全部こっちで持つから自分の将来のための貯金自分責任持って考えてくれて(その上で2人で協力するのはあり)、掃除洗濯炊事その他生活に関わる雑事を完璧にやってくれて自分相談事聞いてくれて時々アドバイスくれて時々デートしたりセックスしてくれる男の人なんていないかなー…

それか家事はそんなにできなくてもいいから最低限の片付けはできて、2人でお金を出し合えば2LDKに住めて将来のための貯金家事外注できて趣味お金を使うこともできるくらいの稼ぎがあって時々デートしたり適度にセックスしてくれる男の人いないかなー…

2020-05-16

鬼滅作者が女性ってのは今更だけど

「家庭の事情実家帰らなければならないか東京漫画家は長く続けられない」ってどんな事情だよ

金は山ほどあるだろうに金で解決できない事情って…

親の介護とかだったら女が介護するのが義務!金で外注は不可!!的な意味になって流石九州地獄だぜ感あるし

実は子供がいて実家預けてるとかだったらそれはそれでなんかすごい

2020-05-14

anond:20200514090632

別に地域子育てを美化してるわけじゃないし今の世の中では無理と思ってるよ

ただ専業主婦であっても、部分的育児外注一般的だったと言いたいわけよ

あとは育児は決して積極的にしたがるような仕事でもないということも言いたかった

2020-05-09

anond:20200509152707

子育て年収を両立するのはメチャクチャ困難。

たぶん世界中どの国でも。

子が幼稚園入ったら復帰というのでも、医者弁護士会計士みたいな資格職じゃないと元のトラックには戻れない。

NYとかシリコンバレーとかシンガポールとかの高給キャリア女性は、産休とらずにできるだけ早く復職して子育て外国人住み込みメイドにまかせてる。

貧困女性への外注良心が痛まないのならどうぞ。

2020-05-08

https://anond.hatelabo.jp/20200507171805

男性役割を降りたら救いがないというより、何の役割もやってない人間に対して世間は厳しいということ。

女性役割を降りた女の多くは仕事で稼いで従来型の男性役割をやってる。

増田みたいに仕事できない障害者女性でもそれなりに救われてるように見えるかもしれないけど、彼女らは女性役割をなんのかのやってる。

家事育児ができなくとも、見た目がかわいいとか、男に甘えられるとか、端的にいえば女性器があるとか、そういうのも女性役割の一つだし、男にモテなくとも「家の家事をやってます、親の面倒を見てます」と言えれば親孝行な娘さんとして生きていける。

一方、男性だって無職でも障害者でも女が途切れないのもいる。

そういうのは、たいがいイケメンだったりセックスがうまかったり、なんとなく精神的に頼りになるみたいな仕事以外の男性役割やってたり(レンタルなんもしない人の依頼でけっこうそういうのあるよね。男がそこにいるだけで役に立つことって案外ある)、逆に家事ができたり女をマッサージとかで癒せたりする女性役割ができたりするんだと思う。

そして、女がいなくても楽しく生きれてる男もいる。彼らは自分ケア自分でできてるように見える。生活を整えたり、楽しみを見つけたり、そういうのを女に外注せず、自分必要な従来型女性役割ちゃん自分でできているということになる。

まあ、従来型の役割男と女でなんとなく二分されてる以上、今の所、男性役割を降りたら女性役割するしかないんじゃないかな。

追記

役割やらない人間には人権がないとは言ってない。人権はあるよ。実際増田だって最低限の生活はできてるわけだろうし。保証された最低限の人権だけではつらいか世間は厳しいと思うんでしょ。でも、それ以上が手に入らなくて厳しいと思うのであれば何らかの役割がないとむずかしいんじゃないの。

追記2

2020-05-07

anond:20200507164732

プログラミングを行わないのは、

社内でプログラミングを実際に使うのは極々少数であり、エンジニア配属の中でも開発を行うのは1%程度だからです。

知識としては必要ですが、必須科目ではないのです。

エンジニアの大半はプロダクトの企画要件定義を行い、外注への手続きを推進することや、企画を通すための承認作業にかなりの工数を割きます

投資価値があるものにはお金は出る会社なので、実際に作るのはベンダー企業で良いのです。

自分プロダクトを開発しようとして入る会社ではないと思います

こう書くとエンジニアである必要はないように聞こえますが、システム構成ネットワーク構成技術面など、エンジニアでないと理解・噛み砕いて社内に必要性を訴えられない場面が多々発生するのです。

採用人数が多いため、大学時代ドメイン知識バラバラで、ネットワークインフラ系なんて、用語さえ聞いたことない人がエンジニアでも半数近くを占めます

研修の2カ月は、大学時代社会わずかなバッファ期間だと思って下さい。

いきなり慣れない環境、難しい業務に触れると体調・精神を崩してしまう人も多々居るでしょう。

余裕を感じるぐらいで良いのです。

社内のエンジニア研修に登壇するわけがありません。

研修を担う人事はエンジニアではありません。

他の部署エンジニアが全体研修に力を貸すことはないでしょう。準備に計り知れない工数がかかり、全てに法務部の審査を通さないといけません。

そしてエンジニアが得るものはない。

座談会の参加で勘弁して下さい。

うちはもはや投資会社です。

これは社内外問わず有名ですし、検索簡単に分かる話です。

それでも中でエンジニアとして働いている私はそれを望み、やりがいを感じ、楽しく働いています

こうして社名を挙げて、文句を垂らされるのは嬉しいことではありません。

個人の感想で、会社全体の株を下げるのは良くないです。

人事から来るであろう研修アンケートに、そっと詳細に書いてあげて下さい。

ソフトバンクであれ、他社であれ、貴方が満足して働ける環境出会えることを祈っています

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん