「遺影」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 遺影とは

2022-07-26

anond:20220726204602

お盆には帰ってきてね。

お供えは何がいいかな。遺影と一緒に花火大会に行くことにする。

2022-07-22

こんな国葬はイヤだ

2022-07-15

花屋として葬儀屋に出入りしていた俺から見た創価

ご存知の通り日本葬式ほとんど仏式で、東京だと「葬式に花を出す」っていうと「カゴ」などと呼ばれる白い菊の花のアレンジメントになる

グレードが上がるとそこにデンファレとかカトレアとかの蘭の色花(白じゃない花)が入る

店によってはカスミソウ入れたりオンシジウム黄色い蘭)入れたりする

キリスト式とか、仏式でも遺族の希望があれば洋花(菊じゃない花)のアレンジメントが使われる

こちらは比較自由度が高くて故人が女性ならピンク男性ならブルー系、ひまわりが好きだったから入れてとか、色々と選びようがある

仏式場合白木の祭壇に遺影と、その前に棺を安置するんだけど

この白木の祭壇の代わりに遺影を囲むように「花祭壇」といって大きなフラワーアレンジメントを配置することもかなり一般的になってきた

(でかいやつは作るの結構大変だった)

一方で創価葬式って基本的には仏式なんだけど、生花を飾ることは少ない

基本的には供花の代わりに「樒(しきみ)」という榊に似た植物を使うから緑一色になる

で、祭壇の一番目立つところには学会の掛け軸がどーん

花屋としてはアレンジのしがいがなく、提案のしようもないのであまり楽しい現場ではなかった

俺がいた会社はそれなりの規模があったので学会員の社員がいて、創価葬式はほぼ彼らが担当していた

たまに手伝いで参加すると彼らからつのことをしつこく言われた

1つ目は、樒の扱いにはとにかく気をつけろということ

それもそのはずで樒は猛毒

茎にも葉にも毒があるんだけど実の部分を食ったら確実に死ぬくらい毒性が強い

おそらく土葬時代野生動物よけのために使われ、それが形式として葬儀にも残っているのだろう

樒は関東では創価しか使わないのではないだろうか

自身花屋をやらなければ知らぬまま生きていただろうと思う

そして2つ目に言われたのが

増田くん、この度の選挙だけど……」

お後がよろしいようで

2022-06-15

人間に興味のないハッタショワイくんはこう

子供の頃からワイくんが遊びに行くとマシンガンのようにおやつを出してくれたり

誕生日には毎年欠かさず欲しいものを買ってくれた近所に住む親戚のおっちゃんが数年前亡くなった。

ワイくんは人の集まる場が大嫌いなのでまず「ゲゲー!葬式出たくない」って思った。悲しいとかい感情は1mmも湧いてこんかった。

でもそういうわけにはいかんのでしゃーないか葬式に行って、なんとか過去葬式知識を思い出して周囲の様子を伺いつつ人間に見えるように振舞ってたんや。

ところが想定外事態が起きた。棺桶にフタをした後、顔のところだけパカってして最後のお別れみたいなのあるやん?

「ワイくんが来てくれて喜んでると思うからお別れしてあげて」って顔パカの横の特等席?に連れていかれてしまったんや。

結構ですんで閉めちゃってください」と言ってはいかんのはさすがのワイくんもわかった。

でもそこでどうやって振舞っていいのか正解がまったくわからん

遺体の顔を見ればいいのか、笑顔遺影を見たらええのか、何かするべきなのか、声を発するべきなのか。

何一つわからんまま虚空に視線を漂わせてフリーズしてたら、全体に撤収ムードが漂ってきたのに紛れてそそくさと逃げたんや。

あれはほんと困った。親戚は全員ワイが葬式に出んでもええタイミングで死んでほしいと心から思ったやで。

悲しいとかそういう感情がまったく湧かんから感情リブンの言動が取れんので正解の分からん状況はほんま困るんやで。

これがハッタショワイくんの思考やで

anond:20220611183711

2022-06-01

ツイッターでバズってた漫画が合わなかった

ヤンキーが百万回死ぬやつ。

何度か読み返した結果、「話にノれれば俺も十分に楽しめたが、話にノれない要素が多かった」という仮説が今のところ有力。

めちゃくちゃ露悪的に言えば俺に不親切だった。

以下、俺が俺に不親切だと感じた要素


・ふざけた見た目をした超高性能AI

手垢ついてる!

ひたすら人間馬鹿にしてくるのも手垢! って感じで引っかかった。

本来は崇高なイメージになるが主人公の頭が悪くてイメージングに失敗した、という設定は好き。

ケンタウロスが出てきた時は特に引っかからなかったので俺がうんこたれ蔵個人的嫌悪感を抱いている可能性はある。


AIによるシミュレーションであることを前提とした無意味

これぶっちゃけ突っ込んじゃいけない事である気はしている。

あれだけ「これ実は意味ないんですよ」「この姿に実は意味がないんですよ」を繰り返してるのは「シミュレーション上で告白しても意味ないんですよ」への導線であり、恐らくそれが最後主人公発言に繋がるのだが、読んでいる最中はずっと「シミュレーション上で告白しても意味なくない?」「シミュレーション上で生き返っても意味なくない?」と思っていた。

人生とか世界とかを変える話でなく、主人公のけじめとか魂の慰撫の話だったのだが、その事に気付くのが読んだ後というか、「なんであの話あんな褒められてんの?」と考えた段だったので読んでる最中はずっと駄目な気持ちで読んでいた……。

ただAIを存続させるための恐怖政治として支持しなかった人間意識コピー永遠に拷問する、ってところは本気で無意味では? と思った。

本人との意識連続性がない自分への拷問、流石に意味なくない……? 2084年の人間感性2022年とはかなり異なってる可能性はある。


ヒロインの設定重すぎない?

正直に言うと、なんかヒロインの設定が重すぎてそれを何とかする話だと思っちゃったんだよな……。

父親の酒代のために客を取らされている女を前に主人公のけじめとか魂の慰撫とかやってる場合か! とは思うがヒロインは死んでるしシミュレーションだしな……。

でもヒロイン父親暴行で死んでるしな……。

あと母親が死に対して強い反応を示さなかったのにヒロインの話に強く反応したのはちょっと違和感があった。

多分これが何かを変える話ではないと示す為の導線だったんだと思うんだけど(死の撤回ではなく告白のために動く、と言う事を証明するために死者を出す必要があった)これもヒロインの死が重すぎて何かを変える話だと俺が誤認した、のが恐らく俺の敗因。

作者のせいにするなら、AI提供する報酬本来主人公に対する「自己完結した楽園」だったのにも関わらず、その領分から外れた「他者への救済」を報酬の一部に提供しようとしたので読者が誤認してしまった、という形になる。

でもあれだけ他の人が褒めてるという事は俺以外の読者だいたい誤認せずに読んでるんだよな……と思うと責任は俺にあり。

AIAIでなく真実神であり、提供できるのがシミュレーションでなく本当の蘇生だった場合主人公母親の死の段階で挑戦を決意したのかな、みたいなことは少し考える。

ただ遺影持ってるのもセーラー服の女だったので主人公の家庭環境もどっこいどっこいで特段気にしなかった、という可能性はある。いや流石に考えすぎだわ。


自分近未来存在自称する近未来AI

技術的特異点を迎えた後の存在過去視点から特異点特異点と呼ぶことにすごい違和感あるんだけど俺は理系じゃないのでこの違和感が正しいかからねえ……。

・今気づいたんだけど未成年殺害しておいて三年以内に出所して娘を殺害する父親!?

気付いたから書いたけどこれは本質的いちゃもんであり、話にノれてればあまり気にならない部分なので別にいいです。

特に上二つは主人公に対する説明パートなのでそこまで突っ込んではいけないのは分かっている。

最初に書いたAIキャラデザ回りもなんかいちゃもんである気はしてくるな。

2022-05-29

2か月で2.5回喪主した

2月下旬、兄が借金苦等で自ら死を選んだ

親戚が裕福なので支援もしてたし、もうちょっとなんとかならんかったか、とも思ったが、悔やんでも仕方ないのでどこかのタイミングで割り切れたことが救い

父は他界しており、母も高齢なので喪主が回ってきた(残った兄弟で一番上だったので)

3月中旬祖父が亡くなった

大往生まであと一歩というところ。最後風邪こじらしてしまったらしい。ホームから連絡来た。

こちらも他に引き受け手がなかったので喪主になった


4月下旬、上とは違うほうの祖母が亡くなった

こちらは老衰

当日まで元気だったし話もしてたのでちょっと理解が追いつかなかったが90超えてたのでまあしゃーないか

喪主は色々案が出たし初めは頼まれて引き受けるつもりだったけど最終的に叔父に任せたが、兄と同じところの会館だったので、勝手もわかってるからサポートに回った

打合せとかは同席して

ほんとあっという間。遺品とか全然片付いてないし、兄の手続きも全部は終わってない

祖父増田兄弟負担をかけないように後見人つけててくれたので、葬儀以降はほとんどすることないけど、

祖母のほうは、叔父が遠方で仕事もしてるということもあって、頼まれ市役所とかは済ましたけど、まだ銀行とか相続関係とかほとんど手をつけてない


葬儀費用ケチらなかったのと、父の意向もあって、200万弱、150万、300万とか

祭壇とか馬鹿高い

とりま流れで元々会員入ってた葬儀やとかホームが紹介してくれたとことかで他を調べずにやってみたけど

まず会員入ってたところはお勧めしない。安くなるよーって耳障りのよい営業年寄契約(予約)させるけど。

後乗せ費用馬鹿高い。

部屋のサイズとかも選べなかったり。入会から式まで何十年も経てば参加者の数も大幅に増減(大体減だろうけど)するし、

コロナとか色んな事情も変わってしまう。ただサービスとかは良かったので、いきなり葬儀社選びから始める面倒さを無くす意味では助かった。

ホームの紹介のところもめちゃ高かった。こちらは打合せすることがほとんどなかった家族葬だったので楽だったが。

(花のランク決めるぐらいで、オプション選択ほとんどなかった。こだわりたい人にはちょっと物足りないだろう)


基本パックに入ってないこまごまとした追加料金が発生することもあるし、棺桶ひとつとっても5万が基本プラン込のやつで、三面彫りとかになると30万とかもっと上のランクがあったり、しょぼしょぼ葬儀回避しようとするとあっという間に何十万という金額足されていく


あと俺が喪主しそうな人とは話して、最低ランク簡素に済まそうということになった。

遺影と小さなお花だけ飾って、おうちにお坊さんだけ呼んで。

それだけでも、霊きゅう車の手配とか棺桶やらドライアイスやらなんだかんだで何十万円になるだろうけど。お寺高いし、高齢の親戚への体裁とか考えたら初七日もやらんとだし。

そんで、市役所からは5万円しかもらえないけど。(あー、健康保険かなんかの5万といっしょに暮らしてたらまた数万年金のほうから出たんだっけ。手続き多すぎて忘れた)

しばらく葬式はしたくない

2022-05-20

自死ってなんだろうか

先日のニュース上島さんが自死をされたことを知って、ショックを受けた。

今までであればショックの中で『なんで……』とも思ったのだけど、今は『なんで』とは考えなくなった。

それは、約1年前に自分の父が自殺をしたからだ。

父は生前血液透析をしていた。

亡くなる少し前に母に『透析が怖い』と言ったり『足が震えて止まらない』と言って自分の車ではなく、お迎えに来てもらうようになったという。

そして、亡くなった。

遺書などない。

母の話を聞いたら、本当に急だったという。

いつものルーティーン散歩に行き、のんびりと家で過ごす。

そして、昼の散歩の後か何かの時にいなくなり、見つけた時にはもう……という状態だったようだ。

当初、母から父の自殺を知らされた時は、父に対して怒りまくった。

の子供にも妻にも好かれ、仕事は定年まで勤めあげた。

金の心配はない。

ポンコツな俺と兄という重荷はあるかと思うが、幸福者だろうと言える。

そんな状況下で、父は死を選んだことに腹が立ったのだ。

それに、俺に対しても『頑張ればなんとかなる』とか言ってたからなおさらである

だいぶ月日が経って、遺影に映る父の顔にも見慣れた。

そして、父の死をなんとなく受け入れた。

『もう、疲れてたんだな』と。

あと『この先の見えなさが怖かったんだよな』って。

から自死を選んだことに対して『辛かったんだよな』と思えるようになってきた。

でも、それを選んでほしくなかったとも思う気持ちがある。

真面目過ぎたんだよ、きっとな。

いい加減でよかったのにさ。

生前の親父と俺はい関係じゃなかった。

孫はかわいがっていたし、妻との関係も良好だったが、俺とは別にって感じだったし、俺も父をそこまで好いていなかった。

嫌いとかじゃない、合わない。

それだけである

から会話もそこまで盛り上げないし、極力話してない。

亡くなった後も親父への悪態はつく……でも、それがある意味で供養になってるかと思うんだよ。

亡くなっていきなり態度変えるのも違うから

もう1年経つのにな、ベッドの上で眠ってる親父の顔に触れた時の温度が、手から離れないんだ。

いつでも思い出せるんだよ。

あれは、人が持っていい体温じゃない。

芸能人とか、身内とか、そういうので自死を見かける。

俺の好きなLINKIN PARKヴォーカル自死だ。

『なんで自死なんてしたの?』と考えても、なかなか答えって出てこない。

いや、多分出ないと思う。

俺も自死未遂はした。

すぐに正気に戻ったので、なにも問題はなかったが。

あの時も、ふらふらと用意をしてスッとセッティングをしてしまった。

寸前だった。

あの時『これが答えなのかもしれない』とだけ思っていたことを覚えている。

そう、それしか見えてなかったのだ。

俺はその時それを辞めて、今この場でカタカタ文章を書いている。

じゃあ、今生きていて楽しいのかって言われると返答に困る。

いかんせん、死にたい感じは定期的にやってくる。

その度追い返せる体力はあるけどね。

でもまあ、生きてます

何が言いたいのかわかんない文章になった気がするが、ご容赦願いたい。

ちょっと思ったことをまとめてみたかったのだ。

Twitterでつぶやけばいいじゃん、なんて言われそうだったけど、親父の死を明かすことで気を遣われたくないし、なによりも、父の死をRTいいね数字に変えたくない。

皆さんも辛い時があると思う。

でもまあ、なんとかなるって思ってほしいなんて、俺は思う。

そして、精神科などに行きましょうって強く思う。

それ以外には、なにもできないかな、俺には。

長々と申し訳ない。

この文章を読んで何か思ったのなら、ご意見をどうぞ。

別に意見ではなくて、自分が救われた話なんかでもいいと思う。

そして、見てる人はその意見尊重してあげてほしいかな。

では、明日もあるとなんとなく思いながら眠りにつきましょうか。

グッナイ。

2022-04-27

anond:20220426140347

母は父に「毎日ハローワークに行け」などと言い、母方の祖母は「死んで償え」と父を執拗に責めた。もう既に亡くなっていた父方の祖母遺影を蹴っ飛ばし、何度も父の前で踏んづけて見せた。

やべえ母系じゃん

anond:20220426140347

母は父に「毎日ハローワークに行け」などと言い、母方の祖母は「死んで償え」と父を執拗に責めた。もう既に亡くなっていた父方の祖母遺影を蹴っ飛ばし、何度も父の前で踏んづけて見せた。

やべえ母系じゃん

2022-04-26

anond:20220426215525

母は父に「毎日ハローワークに行け」などと言い、母方の祖母は「死んで償え」と父を執拗に責めた。もう既に亡くなっていた父方の祖母遺影を蹴っ飛ばし、何度も父の前で踏んづけて見せた。その後父は母方の祖母のお望み通り、自殺した。

お前は書いてあることすら読めないの?

日本語苦手なの?

バカなの?

原因不明うつ病になった

幼い頃の記憶を思い出すと、結構頑張ってた思い出が出てくる。

荒れた地元から抜けだしたくて、中学受験のための勉強に明け暮れた小学生時代。(受験半年前に父がリストラあい経済的な余裕がなくなり公立中へ進むことになる。

それをきっかけに家庭は崩壊、母は父に「毎日ハローワークに行け」などと言い、母方の祖母は「死んで償え」と父を執拗に責めた。もう既に亡くなっていた父方の祖母遺影を蹴っ飛ばし、何度も父の前で踏んづけて見せた。その後父は母方の祖母のお望み通り、自殺した。)

吹奏楽部に入り、夏休みコンクール前には朝から晩まで練習、それでも力及ばず銀賞(吹奏楽コンクールにおける銀賞は全然上手くないことを意味する)だった中学時代

部活引退猛勉強をして偏差値60くらいの第一志望の高校合格。両親共偏差値40くらいの学校に通っていたので個人的には上出来だと思っている。

自分の要領の悪さを自覚した高校時代

ギリギリ合格したこともあり、結構頑張って勉強しても全然平均点に届かない。

部活には入らず、バンド活動にのめり込んだ。

学校に行って、放課後バンド練習、夜は塾に通った。

部活に力を入れている学校だったので、頻繁にクラスメイト全国大会のために授業を休んでいた。

自分自分なりに頑張っているつもりだったが、「全国大会出場」という大きな功績を残せないことが悔しかった。

大学受験センター試験で大失敗したので大幅に受験校を変更することになってしまったが、受験した学校は全部受かった。

公務員になってほしいという母の希望から法学部に決めた。

父が亡くなったとき保険金で、無事大学に進学できることになった。

もちろん授業はちゃんと出ながらだけど、高校時代の悔しさを晴らすべくサークル活動に打ち込んだ。

音楽系のサークルに入り、全国大会に出場した。

サークル引退後はスナックアルバイトをして100万くらい稼いで、自動車学校費用と、学生特例で猶予してもらっていた年金の支払いに充てた。

就職活動完璧だった。

結局、公務員志望だったが民間に切り替えた。

半年くらいはスケジュールほとんど空きがないくらい、インターン説明会面接の予定を入れた。

大手ばかり10から内定が出て、その中でもいちばん人気の企業に入ることにした。

社会人生活が始まった。

シンプルに何で私ここ入れたんだろうと思った。

圧倒的に顔採用だし、学歴フィルターもあったし、同期のほとんどは体育会系サークル出身だった。

顔も学歴自分が明らかに最下位だし、運動経験もない。

同期から軽くいじめられた。

研修が終われば関わりがなくなるしと思って泣きながら会社に行った。

1か月の研修はなんとか乗り越えた。

地獄は本配属が始まってからだった。

初日の朝から指導係に「お前は人の顔色を伺っている」という理由で泣くまで詰められ、「泣くなら帰れ」と言われた。

指導から、一切の仕事を教えてもらえず、一日中罵倒される日々が続いた。

化粧をしないで会社に行った日があった。

疲れすぎて化粧をする気力がなかった。

家を出るときに、母に「化粧できないほど辛いってアピール(笑)」と言われた。

会社ではマナーがなってないと支社長直々に叱責を受けた。

辞めたかった。

30代になったら年収1000万になるらしかったけどそんなのどうでもよくなるぐらい辞めたかった。

全身が原因不明の痺れで常にビリビリしていた。

指導から毎日一切仕事のことを教えてもらえず、「お前って本当に日本語が通じないよな!」と言われた日、会社廊下で声を上げて泣いてしまった。

翌日、支社長に辞めたいです、辞めますと伝えた。

入社からたった3か月目のことだった。

人生終わったね」

会社を辞めることになりました、と母に伝えたらそう言われた。そうだと思った。特に反論はしなかった。

ハローワーク仕事を探した。

ハローワーク相談員に「絶対ADHDだと思う、じゃなきゃこんな無能なの説明つかないよ」と言われたので、精神科に行き、発達障害検査を受けた。

結果は、平均よりIQは少し高いので知的障害可能性はありません、「言語理解」「知覚推理」「ワーキングメモリー」「処理速度」も平均的でばらつきはありません、得意なことと不得意なことにやや差がありますが、発達障害とはいえないとのことだった。

次の就職先はすぐ決まった。

デザイン事務所でのデザイナー(未経験)として採用された。他県での仕事だったのでここで初めての一人暮らしが始まった。

デザイン使用するAdobeソフトの使い方を必死で覚えた。

業界残業死ぬほど多く、指導から性的な内容の気持ち悪い手紙をもらい、社長から「雇って失敗したな」と直接言われた。

でも仕事の内容は誰かに聞けば教えてもらえたし、やりがいがあって楽しかった。

疲れて帰ってきた日は何も食べる気になれず、あばらが完全に浮き出るまで痩せた。

そういうのもあったのか、2年目のひどく暑い夏の出勤途中、倒れた。

実家に帰ってきて休職した。

人事から「戻っても腫れ物扱いだよ」と言われていたし、復職してちゃん健康的な生活が送れる気がしなかったので、3か月休職して辞めた。

次の職場簡単に見つかった。

実家から通える距離で、また別業種である

人間関係は良好、定時で帰れる、仕事内容も楽しかった。

なのに、働き始めて2か月でうつ病になって休職した。

全く、本当に全く原因が分からない。

休職直前、誰からも何も言われてないのに涙が止まらなくなったり、背中がすごく痛くなったりした。

やっと落ち着いて働けそうなところを見つけたのに、休職してしまった。休職期限が来月に迫っているが、全く回復の見込みが無いため、退職予定である

今日実家でぐったりしている。

疲れが永遠に取れない。

頑張れなくなってしまった。

2022-03-24

anond:20220324145814

オタクは繊細だから鍵垢じゃないツイッターキャラの死や死体食いを連想させたらいけないんだって

ウツボキャラ遺影の前でウツボ料理食ったったwwwってするのは不謹慎だし苦手な人もいるか好きな人しか見えない状態でやらないとダメなんだって

2022-03-16

実家にある写真全部焼いた

卒アルも焼いた

もう俺の写真会社にある履歴書証明写真しかないわけだが

俺が死んだらもしかして遺影履歴書証明写真を引き伸ばしたやつになるんだろうか

なんとかして履歴書証明写真も抹消できないだろうか

anond:20220316142446

死ぬならエステやら美容院やらデパコスやら豪遊してきれいな顔を作っていい笑顔遺影撮っとかなきゃだぞ

2022-02-15

伯父の火葬を思い出した

そういえば命日が今ぐらいだったかなと気づいたので書き起こしてみる

 

伯父は今で言うところの非モテを拗らせたマザコンDV男みたいな性質人間だった

内弁慶で身内にしか強く出られないタイプだそうで、私が物心つく前に自分DV離婚していた

離婚の時は私の両親を含めた近い親族が手を尽くして良い弁護士を探し回ったそうだが、その事にお礼の言葉一つも無かったようで、親族から評価は悪かった

唯一、彼の母親、つまり私の祖母だけは、そんな事があったにも関わらず、聞き分けの良い自慢の息子である認識していたようだが

 

ちなみに、当時の事情をよくわかっていなかった私達(甥姪)には優しい…などということもなく、突如として自分を棚に上げて言いたい放題説教を始めるし、進路についても口を出してくるので当然嫌われていた

例えば、姪は私一人だったせいなのか、大した容姿ではないのに「お前はい大学に行ってアナウンサーになれ」と進路の話題になる度に言われて気持ち悪かったのだが、髪を染め始めると一転して不良だあばずれだと罵られるようになった

その辺りで両親もこっち側親族と極力関わらないようになっていったので、誰かの葬儀以外では顔を合わせることもなくなった

 

そんな伯父だが、神聖化していた祖母介護の後に亡くし(老々介護はいうが、DV遍歴のあるマザコンにまともな介護ができるはずもなく、実情は酷いものだったようだ)、10年近く独居老人をした後に亡くなった

火葬場でお経を読んでもらうだけの簡略な葬儀には、三親等ぐらいまでの親族が数名だけ来ている状態だったし、故人を惜しむような声は1つも無かった

なんなら同じ時間帯に火葬場に居た別のご遺族とご友人の方に同情してしまうぐらいだった、遺影写真がかなり若い方のように見えたので

 

伯父は生前から周囲に嫌われる言動を取ってきたからこその最期だったと思うのだが、親族からも嫌われ、たった数名が無表情で事後処理に来る火葬もあれば、ご家族だけではなくご友人が大勢駆けつけ、すすり泣きがあちこちで聞こえる火葬もあるのだなと

 

同じ日、同じ時間帯の火葬だったけれど、あまりにも対照的で、現実感が無かったようにすら思う

ただ、伯父のような終わりはやっぱり嫌だなとぼんやり考えていたのは覚えていて、これからも時折思い出す記憶の一つになる気がする

2022-02-01

石原チン太郎

太陽の季節

その倫理性に欠ける内容が若者を中心に大ヒット。「太陽族」という言葉まで作られた。

また、映画は、後の「処刑の部屋」「狂った果実」等と併せて「太陽族映画」と呼ばれ、これらの映画に影響された犯罪が多発し、問題となった。(映倫管理委員会設立理由となる)



津川竜哉は裕福な家の次男である

ボクシング賭博に性行為に、青春謳歌していた竜哉であったがある日、町でナンパした武田英子に本気で恋をしてしまった。

紆余曲折を経て二人は互いに愛し合い、そして英子は竜哉の子供を身ごる。最初子供を喜ぶ竜哉だったが、やはり、子供はいらないと考え、英子に中絶するように言う。

英子は素直に中絶手術を受けるのだが、急性腹膜炎を発症。死亡してしまう。

竜哉は葬式の場で英子の遺影香炉を投げつけ、初めて涙するのであった。


障子ちんこしか知らんかったが、中々に外道

2022-01-26

anond:20220126212839

犯罪やらかすつもりは全くないけど、なんかの事故とか病気で不意に死んじゃったら遺影に困るよなとは最近思ったわ

以降機会があれば撮るようにしてる

2021-12-21

みんな遺影に使える写真って持ってる?

特に一人暮らしの人

俺みたいに友達が少なかったりすると尚更自分写真って持ってないと思うんだよな

一番最近撮ったのなんて3年前、しか社員証だし

2021-12-07

成人式卒業式着物を着る文化

高校3年の秋に母が突然亡くなってから困ったことの一つが、着物のことがわからないということだ。


まずは成人式。周りが前撮りの話をし始めたところで話題について行けなくなった。

十三参りローカル行事)の時に母がさらにその母からもらったという着物をお直しをして着た記憶があったのだが、その着物がどこにあるのかももし見つかってもどうすればいいかもわからなかった。結局実家から飛行機距離一人暮らししていることもあり着物は見つからず、わざわざレンタルするのもなと思い成人式には参加しなかった。同窓会には自分ドレスを買って参加したが、周りが成人式着物を着た楽しそうな写真スタジオで撮ってもらった美しい写真をアップしているのを見てひどくうらやましくなった。

父も母も兄弟はおらず、ほかの親戚とも疎遠で自分着物のことを教えてくれる人はいなかった。母の友人などにわざわざ連絡を取るのも億劫だった。


次にコロナ禍で暇になった大学の友人たちが着付け教室に通い出した。みんな下宿だったが、実家から着物や帯などを送ってもらって楽しんでいた。メルカリ着物グッズを見ている時間が増えた。花火大会や何かの待ち合わせにいくと自分以外の友人が着物を着ていることがあり、疎外感を覚えた。これは単に私がハブられていただけなのかもしれない。


まだ卒業式は先だが、浪人したため、元高校同期の子たちはもう卒業式を見据えて着物を準備している。正直その写真を見るのもつらい。彼女たちはめんどくさがるそぶりを見せているが、親に頼めば着物を着れることが恵まれていることだと自覚してほしい。友人はお前の分も自分の親に頼んでやると言ってくれるが、なぜ私が自分の親を頼れないのか、逆にコンプレックスを刺激することをわかっていない。

でも本当はレンタルでも何でもやりようがあるのはわかっている。成人式なんてスーツで出れば良かったのもわかっているし、なんなら独学で着付けを学んだりほかの趣味に使っているバイト代着物に使ってみても良かったのもわかっている。

このままだと自分遺影がなくなるので卒業式はなんとか着物で出たいなと思っている。けれどもこれから結婚式などで何回も同じような思いをするのかと思うと憂鬱だ。

2021-11-09

作品ファンクラブを退会した

一時は社会現象とまで言われた作品だったけど、正直ファンクラブ作るならあと二年は早い方が良かったんじゃないだろうか。

それでも、公式課金できることが嬉しかたから入会した。限定グッズとか、限定動画とかが見られるんじゃないかって期待して。

結果は……描き下ろしのイラスト結構見られたし、クオリティは高かったと思う。それ以外にも頁数は少ないけど描き下ろしマンガとか、中の人によるグッズ製作企画とか色々と考えてくれたことは伝わってきた。

でも、一度公式に対して芽生えた「恐怖心」は結局、最後まで消えてくれなかった。

この入会期間中にやっていた放送の中で、推し立ち位置おかしくなっていった。

推しが酷い目にあい、それを他が呆れたような目で見ては馬鹿にして、溜め息をつく。推しがずっと大切にしてきた物が取り上げられても、誰も心を痛めない。

気のせいだ、推しから殊更気になってしまうだけだと言い聞かせながら見ようとしたけれど、結局次に見られたのは最終話だけで、それまで怖くて放送を見ることが出来なかった。今も見ることが出来ていないので、クラスタの中で話題にならないことにホッとしている。

しか放送終了後に中の人から明かされた事実

推し意図的にこうしたことが明言されたのだ。意味を取り違える隙などないほど、はっきりと。

……意味が分からなかった。

推しに元々のキャラ性を捨てさせ、過去発言矛盾したことを言う狂人にした事に対して、これ笑えるよねと言われたのである

この事について言及すると、クラスタ内では『モンペ最高にキモいw』扱いで終わる。

いちばん寄り添ってきたであろう中の人(声優さん)にすら軽く苦言を呈されるレベルの改変をされて、それを悲しむのはそんなにいけないことだったのか。

気持ち悪いことであり、全て飲み込んでしまわなければならない物なのか。

そう言っている人達は、自分推しがそうなった時にも『私モンペ過ぎて気持ち悪いよねw』と笑い飛ばせるのだろうか。

人が去り、殆どが「信者」で構成されている状態ではおそらく、こんな問いも無意味に終わるんだろう。悲しいことに。

あんなに待ち望んでいたはずの「新しい推しの姿」を今は、怖くて見たくない。

あの時以上に壊されるかもしれない、他の登場人物達に嗤われているのかもしれないと思うと、小話のような物含め一切触れなくなってしまった。

イラストだったら普通に可愛いと思うのでグッズも買っているし、コラボイベントにも変わらず参加している。

今も楽しんでいる人を否定するつもりはないし、推しを産んでくれた公式にも長く残って欲しい。過去含め、課金も全く後悔はない。

時々推し遺影を集めているような気持ちになることもあるけれど、もうあの日推しは帰って来ることはないのだから、こう思うことくらいは許して欲しい。

2021-11-05

先週、母の遺影額縁を注文したのだが

母の遺影。高い所に飾ると地震で落下して危ないので床に置くようにしてるんだけど、先月そこに仏壇の花瓶を落としちゃって額縁が少し欠けちゃったんだよ。

実は随分前に裏板を固定する留め具も馬鹿なっちゃってて取り敢えずガムテで止めてる始末。親父ェ……。

そこで、かねてより計画していた額縁の新調を実行に移すことに、先週、した。

なにをそんなに長い年月かけたのかって、オレ嫌いなんだよね、仏具屋。

親父が死んで位牌を作りに行ったら仏壇を売りつけられたから。

うち、仏壇なかったのよ。そういう宗派からじゃなくて、たんに家が狭いから。背の低いタンスの上を祭壇にして、そこに位牌を置いて毎日お線香をあげてた(このことを説明したら「雨ざらし」とか言いやがりましたね、あの仏具屋)。おまけにボロい建物から重たいものを増やしたくないというのもあって仏壇を買うのがとてもとても嫌だったんだがけっきょく仏壇を買い、気休めに家の中の物をいくつか処分した。こんなに嫌な気持ちでいっぱいになるなら、仏教徒なんてやめちまおうかと思う。つか、肉も食えば酒も飲んでこれのどこが仏教徒やねん。そういや親父、生前に俺が死んでも葬式も何もやってくれるなって言ってたなぁ。

それはともかく。

店員と顔を会わせなければいらないものを売りつけられることもないのではと思い、ググってみると普通にAmazonで売っていたのでポチった。

遺影の中のマットもかなり汚れてるので交換しなくては。ああ、そうすると写真を固定するためのテープが入用だな」

などと気が付いたのはその後。

写真を固定するためのテープなんて日常生活で滅多に使うものじゃないから、額縁を買ったらついてくるんじゃないかな、などと淡い期待を持ちつつ、「とにかく、現物が届いてからだ」と待ち構えているのだけど、今日になっても届かない。

しまった! Amazonって品物が発送されるまで結構日数がかかるんだよ!

すぐに届けて欲しいならプライム会員になればいいんだが、普段用事ないしなあ。でも、無料お試し入会は後にとっておく。

はよ来ーい。

追記

まさかこれを読んだからではないだろうが、今日遺影額縁が発送された。なお、一緒に注文した別の物は発送までまだ時間がかかる模様。

追記2:

届いたー!

残りのものも別発送で同時に届いた。

今日土曜日

2021-10-21

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)の筒井先生ジャンプ復帰に寄せて

ぼくたちは勉強ができないはいわゆるハーレムラブコメ漫画であり、週刊少年ジャンプで連載されていてアニメ化もした作品である

勉強を通して主人公美少女たちと仲を深めていくというご一般的ラブコメだが、週刊少年漫画としては史上初めてヒロイン5人分のルートを描くということで話題になったので知っている人もいるのではないかと思う。

そのぼく勉の作者である筒井先生ジャンプGIGA読み切り掲載したので、以前に増田で書かれていたぼく勉の感想を要約とともに紹介する。

作者に嫌われているキャラクターを好きになってつらい

https://anond.hatelabo.jp/20200724234926

ここで嫌われていると言われているキャラクターヒロインの1人である武元うるかである

理由としては以下の通り。

うるかの話をマルチエンドのサプライズのための前座にされて余韻を台無しにされた。

例:

単独表紙の単行本がない。(補足として、元記事が書かれた後に21巻まで出ているが、他のヒロインには単独の表紙がそれぞれ2冊ずつあるにも関わらずうるか単独の表紙は一冊もない)

(参考(日焼け褐色の子が武元うるか):https://jumpbookstore.com/item_list.html?keyword=%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF%E5%8B%89%E5%BC%B7%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84 )

ヒロイン5人の中でうるかだけナンバリングのある長編回が存在せず、その代わりと言われていた回を他のヒロインルート踏み台にされる。

・他のヒロイン最終話はそのヒロイン主人公が結ばれた後の様子を描いているにも関わらず、うるか最終話は他のヒロイン描写に大部分が割かれている。

うるか最終話でわざわざ他のヒロイン象徴する花火フォーカスを当て、煽り文でもそれを強く強調している。すなわちこいつの話は終わったから次にいこうとあえて示唆している。

解説コラムうるかの顔の上に「完了」と書き、他のヒロインルートが終わった後に「Happy end」に書き換える。

以上が連載途中に描かれたものである

作中の描写についての不満がメインだ。

追記】作者に嫌われているキャラを好きになったら特典でも冷遇されてつらい

https://anond.hatelabo.jp/20210308181806

この特典とは音声ドラマ原作ストーリーアニメ声優再現したもの)、単行本の描き下ろし、抽選で当たるプレゼント抱き枕のことを指している。

理由としては以下の通り

・他の4人のヒロインには音声ドラマが作られたのに、武元うるかだけ音声ドラマが作られていない。

うるかの音声ドラマが欲しいというファン要望を作者は軽く笑ってあしらう。

筒井先生は読者からリプライにほぼ全リプしているのに、うるかのこういった扱いが悲しいというリプライには一言も返事をしない。

うるか以外のヒロイン単行本最終回のその後の姿を描き下ろしているが、うるかだけはない。代わりにあるのが他のヒロインルートがありますよという告知であり無神経にもほどがある。

・読者プレゼント抱き枕イラストであえてうるか以外のヒロインも大きく描かれているイラストが使われている。

こちらが連載終了後に描かれたものである

作品外での扱いの不満がメインだ。

以上のことについて、元増田感想部分については争いがあるだろうが、実際の扱いについては全て事実である

ぼくたちは勉強ができないヒロインである武元うるかは、このように徹底的に、完膚なきまでに作品内外含めてありとあらゆる面で冷遇された。

こうした格差が生まれる原因がなにかまでこの増田のように断言はしないが、作者の意向に依るものであることに疑問を挟む余地はない。

から筒井先生漫画を楽しむのは最悪いいけど、好きになるのは絶対にやめろ。せめてキャラを好きにはなるな。

好きになったキャラがこんな扱いをされても笑顔でいられる人間なんていないだろう。

この増田みたいに長文は書いていなくてもTwitterで嘆いた人、怒った人はたくさんいた。悲しみでアカウントを消した人も何人もいた。

Twitterにわざわざ投稿する人やアカウントまで消してしまう人がいるのだから、黙って傷ついた人はもっと大勢いたことは容易に想像がつくだろう。

これが筒井先生漫画を好きになる人の未来から。もしもあなたキャラを大切にしたいと思っているならば絶対に好きになってはいけない。

ただまあギャンブルに勝って敗者にマウント取りたいなら好きになってもいいかもしれない。

嘆く人には同情するふりをして、恨みを吐く人はアンチ扱いして蔑むようなファンしか残らなかったから。

酷いのになるとコラでうるか遺影黒人フェラキスするような画像を量産して盛り上がっていた。気に入らない相手を貶すためならどこまでも品性を失えるという好例だろう。

あなた筒井先生の描いた新作漫画を好きになればもしかしたらそっち側になれるかもしれない。俺はどっち側にもなりたくないからゴメンだけど。

2021-10-01

ねぇ、永眠

そう呼び掛けても、遺影は振り返ることもないのだった

イエーイ!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん