「三島由紀夫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 三島由紀夫とは

2020-06-21

主語デカいんじゃなく受け止め方がデカすぎるのでは?

最近ネットで「主語でかすぎィ!」って言ってる人をよく見る。

それでどんな風に主語デカいのかなと思って見てみると、例えば

「手で握ったおにぎりなんか食いたくないよね~」←主語でかすぎ。お母さんのお弁当を楽しみにしてる子供を何だと思ってるんだ

佐々木希みたいな美人結婚しても満足できないのか…」←主語でかすぎ。結婚が全人類幸せだと決めつけるな

「空の下で食べるご飯は最高だね」←主語でかすぎ。プロ厨房で作った料理をナメるな

こんな感じで、主語ってほどの主語もないというか、その人はそう思ったんでしょうねって話を

「私はそう思いましたって書け!誰もがそう思ってると決めつけるな!主語勝手にでかくするな!」

ということらしい。

これ例えば三島由紀夫が「恋をした少年は憶病になり少女は大胆になる」みたいなことを書いてた(うろ覚え)けど

こういう文学表現にも「主語でかすぎ!」って言うんですかね?

文脈から三島はそう思ったんだねって分かるでしょ?

いちいち「※個人の感想です」って入れなきゃダメ通販番組みたいに。なんかバカっぽくない?

思うんだけど主語勝手にでかくしてるのって受け取った側じゃない?

まぁこれも主語がでかすぎるって言われますよね。

「そういうケースも多々あると私は思います。」

2020-06-12

右翼バスに揺られ。

今更教習所に通ってる。ちょっと思い出したくだらない話。

これは自分地区ローカルな話になるんだが

運転免許試験交付を行う施設が、とてもへんぴな所にある。

その県の、どの主要市から微妙に遠く、運転免許センターのためだけに存在するような街がある。

運転免許センター前には小さな民宿があり、その民宿は、この県で免許を取る人の7~8割がお世話になる民宿だろう。

具体的には

1.各市に向けて、試験センターのある街までの送迎バスの手配

2.その送迎バス内部での各種対策問題

3.試験前に1時間程度の対策授業

4.試験不合格者への宿泊(遠いからまた来るのがめんどくさい)

が主なサービスだろう。センターがとてもへんぴな所にあるというのと上手く合致したサービスだろう。

おおよそ何十万人と人口がいるわけだが、そのほとんどがこのサービスを使うため

別に県や市の指定というわけでも無いのに、自分の市ではこの民宿デファクトスタンダードと言っていい。

んで、この民宿なんだが、基本的バス運転手死ぬほど怖い。

いや、というかたぶんなんだが、アウトローの人がバイトみたいな感じでやってるんだと思う。

クレヨンしんちゃん園長先生みたいな見た目で、中身もしっかり893な感じだ。

なんで、初めてこの民宿の送迎バスを利用するときはかならず不安になる。

想像して見て欲しい。送迎バスは朝の4~5時ぐらいに迎えに来る訳だが

まだ日も昇らない薄暗い中、どうみてもヤクザな人が運転するバスに、初見ですんなり乗れるだろうか。

市中を周り、受験者を次々と拾っていくわけだが

受験者の多くが「…送迎バスですよね??」という疑心暗鬼なまま入ってくるのは面白い

--------------------------------------------

このバスの中では、試験センターの道中、試験で出る問題解説するテープを流しながら向かう。

それもサービスの一つだ。ある程度受験生を拾った所でテープを流す訳だが

893「はぃ、でわテープを流しまぁ~す…」ドスの聞いた野太い声がマイク流れる

ガチャ…(テープ再生

「あぁぁ!!!あぁぁああ!!!あぁああ!!良いぃ良いいいい!!!良いのぉおおおおおおおお!!!

「和子の赤く火照ったその体の裂け目から、蜜が溢れているのがわかった。それはもう明らかだった」

「そして俺は、己の張り詰めたそれを和子のそ」

ガチャ!!!!!!ガチャガチャガチャ!!!ガチャ!!

(焦りながらテープを入れ替える893

ピンポンパーン♪本日は〇〇荘をご利用いただきありがとうございます!これから免許試験によく出る問題をご説明とともに…」

このおっさん来る前に官能小説テープを聞いてやがった…!

ざわめきそうになる車中だが、この時乗っている全員に脳裏運転手の見た目がよぎる。

下手に触れちゃいけない事も世の中にはある。みんな直感でそれを感じる訳で

こんなにイレギュラーな事が起こったのに「なんかあった?」みたいな空気をみんなで出したのはいい思い出だ。

--------------------------------------------

免許センターに到着し、また小さな民宿にすし詰めになりながら対策問題を解く。

ちなみに、ここの民宿の"過去問"は当たる時は非常に当たる。ほぼそのままだったという事も多々あるようだ。

それが、自分の親の代からこの小さな民宿をやってるという経験的なアドバンテージなのか何かしら黒いパイプなのかは知らないが。利用者からすればプラスしかない。

免許取得はなんだかんだで1日がかり。試験から出てすぐに民宿はあり

終わる頃に民宿女将さんみたいな人が玄関前で待っている。

「どうだった?!受かった?!」

ここで受かったと言うと、全力でおめでとうと言ってくれる。んで落ちた人には

「どうする?!今夜は止まっていく?!」

めっちゃ営業してくる。あやしい客引きみたいな感じだが。

ちなみにこの女将さん老けない。自分は16歳、20歳28歳の時に利用したが

見た目が完全に50代ぐらいで停止していてまったく変わらない。リアル魔女だと思う。

--------------------------------------------

そんなこんなで合格した人や、諦めて帰宅する人を送るまでがこの民宿サービスだ。

ちなみに、この一連の送迎のサービスなんだが、コミコミで2~3,000円とかなりリーズナブルではある。

もちろん宿泊費は別ではあるが、遠い市までわざわざ送迎し、対策問題までやってくれてこの金額

かなり良心的だろう。見た目は非常に怖いが。

みんな一日がかりだった訳でぐったりだ。でも、教習所からまり一連の免許取得までのプロセスがやっと終わったと思うと

みんな凄くリラックスした感じだ。しばらくこの民宿で休憩し、あれこれ友人と談笑をする。

すると女将さんが大きな声で「送迎バスをご利用の方~~~~!各方面バスが違いますので乗り場に集合してくださーーーい!」

そう言われ、乗り場まで誘導されると、そこには5~6台のマイクバスと、その前に色んなタイプ893が。

パンチグラサン、浅黒、夏なのに不自然な長袖などなど

キャラクター選択してください。ばりに並んでいる。

ちなみに、人生で、顔に傷のある人って実際みた事ありますか。スカーフェイスとか言ったりするよね。

俺はある。ここでね。

自分方面はこのスカーフェイス担当らしい。何というか、キレモノタイプだろう。

それまでワイワイしていたけど、なんか静かにしてないとヤバそうな感じなのでみんなサッと整列し

かにバスに乗り込む。

その日に100人以上はそのバスを利用し、たくさんの人がいる。若くやんちゃそうなやつとかも沢山いるのに

その100人が非常に静かに統率の取れた感じで混乱無くバスに乗り込み、定刻に出発できるのは

紛れもなく、893の力だろう。

--------------------------------------------

帰りの車中、しばらくしてマイク

「気晴らしに音楽をかけまーす…」とアナウンスがあった

どんな音楽流れるのだろうと思っていると、まさか流れてきた音楽

軍歌

正確には軍歌かわからない、が、たぶん黒い街宣車大音量で流す音楽のそれ。

三島由紀夫的な??良くわからないけど。

「おぉおおおおーーーー!おぉおおおおーーーー!お国のためにーーーーーー!!」

月月火水木金金ーーーー!!!!!」

行きのエロテープも中々のインパクトだったが、まさか帰りは右翼バスとは思わなんだ。

っていうか俺たち帰り着くの???

知らないメガネっ娘ガリ勉みたいな女の子が、一体何なのかキョトンとしていたのは面白かった。

まぁ普通に帰りついたけどね。

--------------------------------------------

そんなこんなでもう少ししたらまたお世話になると思う。

女将さんは変化無いだろうか、いやちゃんと変化してるだろうか。

今度はどんな怖い人が送迎してくれるのだろう。

2020-06-06

anond:20200606161836

三島由紀夫エッセイ童貞処女セックスするべきではないと書いてたよ

童貞は年増女とセックスし、セックスイロハを学ぶべしとのこと

anond:20200606141004

今読んでいる三島由紀夫エッセイで「殺(や)っちゃえと叫ぶべし」と書いています

暴動どんどん殺(や)っちゃえと加勢する可能性があると思われます

2020-05-27

anond:20200527114633

男性でもそれなりの派手なアピールをすればたぶん取り上げられるよ。

三島由紀夫マネをするとか。

2020-05-12

anond:20200512125350

まさにこのまんまだねぇ

2020-05-11

「先手を打って処罰すれば刑が軽くなるのではないか」(いわゆる『一事不再理』の発想)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%96%93%E9%9B%85%E6%99%B4#%E6%88%A6%E7%8A%AF%E8%A3%81%E5%88%A4

日本軍サムライなんて嘘で命に思いきりしがみついている

三島由紀夫諸君らは武士だろお?」

本間雅晴「違うよただの人間だよ日本国民だよ生きる権利がある

2020-04-20

[]天勝

知った言葉、というか人物江戸川乱歩「黒蜥蜴」を読んでいたら出てきたのでメモしておく。というか、最初検索したら天ぷら屋や居酒屋ばかりヒットした。

初代松旭斎天勝は、明治後半から昭和初期まで奇術師として活躍した女性である本名中井かつで、日本初の欧米風なマジックショーを披露した。初代・引田天功は天勝の弟弟子である松旭斎天洋の門下なので、プリンセス・テンコーも天勝と縁がある。

ところで、三島由紀夫仮面の告白」にも登場しているそうなのだが、読んだのがなにぶん十五年以上前なので、覚えていない。

2020-04-04

anond:20200404105553

そんな黒沢明映画を「中学生センチメンタル」て揶揄する三島由紀夫みたいにいわんでも・・・

ワイは「ミノタウロスの皿」、欧米人に是非とも読んでもらいたいくらい、めっちゃエエとおもうんやけど、あれもアカン?

2020-04-03

anond:20200403075306

憂国

書いた本人がみずから「一冊しか読めないならこれを」と強調

が、

ちなみに俺は随分長いこと

ほんとうに唯一読んだことのある三島由紀夫小説は『仮面の告白』だった

もっとマシな作品を読んでおけば良かった

2020-03-29

去年の11月三島由紀夫Twitter辞める辞めないと騒ぎになった時、バイトの先輩から「あの人ああ見えて乙女から慰めてやんな」と言われたけど、その時はその意味が分からず「それは絶対ないですよ」と笑って退けたのを今でも後悔している。あの時自分三島由紀夫に何かしてあげれていれば、1970年市ヶ谷駐屯地での彼の行動も変わっていたかもしれない。

2020-03-23

anond:20200323000049

まり

三島由紀夫演説自衛隊の皆さんが無視たか

言葉は無力だと皆が諦めて

結果的に今回のコロナウイルスでは会話してる奴が少ないか感染者も増えなかったと

2020-03-18

anond:20200318214550

三島由紀夫も”自殺

切腹したと”されている”

屋上演説したのは本当に彼なのか

anond:20200318212522

中国人に縋って生きるくらいなら死んだほうが良い

三島由紀夫を思い出せ

2020-03-17

anond:20191226125233

元増田の疑問に答えるには少々話が長くなる。と言うのもテレビ近代史に割と深く関わってるからだ。

実はコロッケ達の前に「先代の」ものまね四天王がいたんだ。所がそのうちの一人が愛人に刺されて命を落とした事で一気に黒歴史化した事で急遽コロッケ清水アキラ栗田貫一、そしてビジーフォーを新たな四天王に添えた。んでこいつらがそれぞれものまね革命を起こす発明をしたんだ。例えば清水は鼻にセロテープクリカンはもしもシリーズビジーフォー人形を棒で操作するアレ(名前なんて言うの?)、そしてコロッケは背後から本人が登場、である

美川憲一の「さそり座の女」を例によって大袈裟に歌っていると背後から本物が不機嫌な顔でやってきてコロッケ挙動不審になる姿が当時バズった訳だ。クスリで捕まって芸能界から消える前は男の娘、というか中性的な色気の美青年(かの三島由紀夫も惚れ込んだとか)だったが以降は「おネエおっさん」と言うネタキャラとして再ブレイクを果たすことになる。

話をコロッケに戻そう。以降「デフォルメしまくり調子に乗る」姿と「怒られてキョドる」姿の落差が大きければ大きいほどウケる事に味をしめたコロッケデフォルメがより大袈裟に、より不躾になるのは必然だった。これは俺の思い出話だが当時人気ドラマだった「教師びんびん物語」で田原俊彦の真似を披露した翌日の学校女子全員が本気でキレてた程だ。

かくしてデフォルメものまね第一人者となったコロッケだがここで誤算が生じる。「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」が放送開始されたのである。初回こそ手探り状態だったが第二回、次長課長河本による「オメエに食わせるタンメンは無ェ!」で方向性が定まると以降「ディテールリアリティーに拘る」コロッケとは真逆の芸風が主流になり若い人達もそれを観て育ってきたであろうからまあ要はコロッケ時代に取り残されたのである

植松聖と三島由紀夫共通点

・美しさにこだわりが強い

東京大学出身

暴力で世に正義を訴え裁判で訴えれば同庁が得られると信じていた

入れ墨

徴兵制を復活するべきだ

マッチョ思想

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん