「初孫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 初孫とは

2021-12-13

とある息子の話

30代になったばかりの頃。

帰省する度に母親があまりにも『ケッコンガー』『マゴガー』と煩かったので、実家居間深沢七郎の『楢山節考』置いといたら壮絶な親子喧嘩が勃発したったw

しかし幾らなんでも『この野郎』はないと思うの。

やっぱ老眼文庫は厳しかたか?といって映画DVD操作方法分からんときている。

その後、初孫抱いて溶けかけたりしてたが、20年経ったのに、未だに根に持ってる模様。

ユーモア分からん身内は困るぜ。

2021-11-20

姉が子供を産んだ。私の親にとっては初孫にあたる。

んで出産にあたり姉母子が里帰りに帰ってきてるんだが、母親の孫に対する態度が毒親全開できつい。

物言わぬ赤子なのをいいことにあらゆる感情を孫にぶつけてくる。「いい天気で気持ちいいね〜」くらいなら赤子に話しかけるのもいいが、「怒られて怖いね〜(怒られたのは母)」とかも連発するもんだからその様子を外から見ている私はめちゃくちゃ複雑というか怒りが湧いてしまう。

ああ、自分はこうして育てられたことで病んでしまったんだろうなと。

共感してもらえること前提で感情をぶつけられるのって本当にしんどい。だって共感しなければ被害者面をされこちらは加害者扱いだ。

そんなこんなで今から色々と不安で仕方がないがとにもかくにも赤子が健やかに育つことを願ってやまない。

2021-07-10

産後ワンオペ育児になりそう

臨月妊婦です。初産。

実家まで車で1時間半くらいの距離義実家までは新幹線距離

実家田舎病院まで遠いから、里帰り出産の予定は初めからなかった。

祖父母との折り合いが悪くて、私も弟も実家に寄り付かない状態だったし。

両親とは3ヶ月に1度くらいのペースで外食する仲。

妊娠発覚当初はワンオペになると覚悟して、生後0ヶ月から利用できるシッターさんや宅食で乗り切ろうと思っていた。

当時は、出産までに調べる時間も十分にあったし。

夫の今後を考えると、育休取得より有料サービス使って働いてもらうほうがいいって話し合った。

妊娠を両親に報告したら、実母が初孫フィーバーなのか張り切ってしまい、産後我が家に来て家事をすると言い出した。

祖父母認知症気味だし、弟は一人暮らししているもの家事がほぼ出来なくて、母が通ってお世話してる状態

フルタイムで働いていて、実家祖父母と父の世話、弟のとこに通って家事。無理でしょ。

初めは断ったけど、やりたいようにさせるのも親孝行かなって甘えることにした。

うちで炊事して実家の分も弟の分も作ってくれれば、可能なら私も手伝えれば、食費の援助や母の助けになると思ったし。

妊娠は順調で、無事に正産期になった。

産後に手伝いに来てくれるならって、夫にもガッツリ働いてもらって大丈夫なつもりだったし、最低限の手続き補助金確認しかしてなかった。

あとは産まれるのを待つだけってタイミングで、祖母骨折したって連絡が来た。

なんでこのタイミングかな。

母は雑用あれば連絡してねって言ってくれるけど、これ以上負担かけるのは無理じゃん。

こっちは大丈夫から心配しないでとしか言えないよ。

出産して退院してから2週間が1番助けがしかった。

夫の育休取得は、根回しも、そもそも申請が間に合わない。

からシッターさんとかサービス調べて間に合うのかな。

事前登録とか必要なの多い気がするんだけど。

骨折もっと早ければ準備できたし、遅ければ乗り切れてたかもしれない。

なんで今なんだよ。

祖母と仲が良ければ、彼女心配もできたと思う。

最悪のタイミングやらかしやがって、またそうやって私の邪魔をするのかと思ってしまう。

出産まで夫婦だけでゆっくりできると思ってたんだけどな。

夫と急いで準備しなきゃいけないことが増えちゃったな。

2021-06-24

育ちと性癖

初孫・長女・一人っ子の3属性を背負っていた為、どこに出しても(というよりは、祖父母の前に出しても)恥ずかしくないようにと、やや抑圧された育ち方をした。

その甲斐あってか、物心ついてから比較的手の掛からない子供だったと思う。可愛がってもらった記憶はあるし、両親のことも祖父母のことも好きだ。

ただ、その反動なのかケモナーになった。

性的ものから遠ざけられてきたからか(結局友達との話や自分好奇心からこっそり触れることにはなるんだけど)、性嫌悪とまではいかなくとも、スケベ=悪みたいな認識が若干染み付いていたんだと思う。

結果、若干性癖が横に逸れた。

元は獣人寄りの二足歩行してるタイプが1番好きだったんだけど、近頃原型が凄く好きになってきて、性癖の進行を感じて若干マズいなと思っている。

やんちゃノーマルと品行方正なケモナー果たしてどっちが良かったのか。

1度両親に聞いてみたい気はするけど、まあそんなこと出来る訳もないので増田お茶を濁すことにする。

2021-06-20

母のSNS

母(還暦)のSNSがまた全体公開になってる…

飼い犬の毎日散歩コース写真、自宅前の花壇の写真、よく行く飲食店写真…ほぼ毎日更新され、秒で家が特定できるやつである

ちなみに旅行に行けばすぐさまストーリー更新する。私が空き巣なら今すぐ家に入るが?

そういう投稿をするなら鍵をかけろ、それが嫌なら自宅近辺や個人に繋がる写真を載せるな、と数年前に手厳しく言って、時々チェックするようにしてたが最近大人いから油断してた。

鍵かけてる時でさえ、飼ってる犬種が一緒〜くらいで誰にでもフォロー許可してフォロワー数百人とかになってたので、

これどんな人にどんな風に見られてるか何も考えてねえなと思ってたんだが…いつの間にまた全体公開に…。

変な正義感からくる「拡散希望!」みたいなハッシュタグ大好物から、その流れで設定変えたんだろうか。

そんなSNS私自身の結婚式写真載せられてるのもゾッとするし、近々出産予定だからこのままじゃ子どもも確実に巻き添え食らうし…。

SNSの使い方、ネットリテラシー、もう何度も話してきたのにまたか…と思うだけで気が重い。

本人が何か痛い目に会うだけならまだしも、初孫ハイ自分の子どもに何かあったらと思うと気が気でないし。

ネットをやろうとしない、出来ないならまだしも、危機感ないのにアレコレやる親とはどう付き合えばいいんだ。

身内が言うことに全然真剣みを感じてない様子だし、誰か第三者に本気で説教されてほしい。

2021-06-07

義両親に初孫フィーバーが来た

孫見せろ圧力は皆無だったが、このフィーバーっぷりを見てるとやっぱ孫の顔見せてあげたいなって思ってしま

うちの両親も孫見せろ圧力は皆無だけど、産まれたらきっとすんごいフィーバーするのだろう

うちは不妊疑惑あるから複雑な気分になっている

2021-06-03

不妊治療を3年で子供できずに止めた

先日この記事

https://joshi-spa.jp/1076139

を読んでうちも不妊治療中だから他人事ではないなと思った数日後に妻が「もう病院行きたくない」と泣き崩れた。

曰く毎月生理来るたびに落胆する、仕事の合間を縫って医者に行くのが辛い等など。

かに不妊治療女性負担が大きいように思う。俺のやることなんて病院に付きそうか、あとはせいぜいサプリ飲んで精子の数増やすくらいだ(医者には精子は質・量共に問題なしと言われたが)。

お互い30半ばだが、妻の姉が40手前で3人目を生んでたの大丈夫だろうと楽観視してた所はあったと思う。

うちは上記記事のように何百万も使ってないが、それでも医者に毎月通うというのはかなり辛かったようだ。

不妊治療はやめるが他の形で妊活自体は続けるつもり、だが現代医療に頼っても授からなかったのに、妊活体操とかよくわからない民間療法では望めないだろうな。

妻の両親は義姉の子初孫だが、俺の両親は初孫まだだったので抱かせてやりたかったが・・・

まだ30代なので可能性は低いが一縷の望みにかけていくしかない。

40越えたら、養子縁組でも考えてみようかな。

余談だが、先日妻に付き添って産婦人科に行ったときに、まだ10代に見える女の子母親と思われる女性に連れられてやってきていた。その雰囲気からしておそらく妊娠してしまったんだろう。

うちのように望んでも子供が授からない人と、望まない子供を授かってしまった人が同じ空間に集まる。産婦人科とはなんとも形容しがたい場所だと思った(語彙力)。

2021-03-26

anond:20210326001428

こういう中途半端に小賢しいせいで行動力の無い奴が今の世の中で一番生きにくいだろうな。

完全に頭悪い奴みたく10デキ婚高校中退→土方→30代初孫みたいな野放図な生き方もできないし、

かといって、進学校→有名大学(人脈趣味彼女全てここで獲得)→大企業就職結婚→人脈活かして独立という

現代日本エリート街道計画的に歩むことができるかといったら、元々そんなポテンシャルはない。

上も下もなんやかんや楽しそうに生きてるけど、中間に挟まれてるこの層はホント駄目。

そんなこんなで気付けばおっさんになってるしな。氷河期とかこんな奴ばっか。

2021-02-26

下手に良い家に生まれもんじゃない

私の家は多分そこそこ金持ちなんだと思う。家もやたらでかいし、何より十〇代続いた増田家の本家なのである

子供の頃から不自由なく暮らして、欲しいもの基本的に何でも買ってもらって、お年玉小学生にして十万超えを貰うような田舎お嬢だった。

祖父は私が子供の頃から十〇代さんと呼び、長男とは付き合うな、次男しろ外人は駄目だと言いながらも私をべたべたに可愛がってくれていた。

初孫で一人娘でたった一人の跡取りちゃん。そりゃもう、蝶よ花よと私はお姫様だった。

このままここに居たんじゃ人間駄目になると気付いた私は二十歳そこそこで実家を出た。

子供の頃は漠然と家を継ぐんだろうな、と思っていたが反抗期に入ると継ぎたくない、嫁に行ってやる。などと言っていた。

それなりに大人になると継がなきゃいけないな、という責任感に代わってくる。私の代で増田家を終わらせるわけには、やっぱり行かないよな……と。

まず結婚はする「べき」で、子供を産む「べき」で、それだけで既にうんざりしてくる。

まず私が結婚したいかと言えば、別にである子供が欲しいかと言えば、別にだ。猫が居ればいい。

もし子供を作るとすれば最低二人欲しい。私のように一人っ子だったら、我が子に同じ重圧を一代分追加して渡さなければならないからだ。

私はオタクで、漫画ゲームが好きで、推し漫画推しゲームがあって今最高に人生楽しい

なので彼氏はいるが結婚願望はさっぱりない。でも子供を産む期限は刻一刻と近づいてきている。

漫画みたいに私の細胞を使って勝手培養液で作っておいてくれないかな、と思う。

実家に帰ればいつ結婚するのかと責められる。

十〇代目じゃなけりゃ、結婚しない生き方とか、そんな選択肢もあるだろう。今のうちに稼げるだけ稼いで、老後は猫と暮らし勝手死にたい

継がなきゃいいのでは? と思うかもしれないが、さすがにあれだけ可愛がって育てて貰っておいて申し訳ない気持ちがある。

そんな気持ちと、私の人生なんだから好きにさせろという気持ちが未だにぶつかり合っている。

3代目くらいの次男の家に生まれたかった。

2021-01-02

帰省クラスターで…感染した乳児が死亡

福岡市で発生した帰省クラスターで、感染した乳児が死亡した。

乳児の両親(ともに30代)は、昨年秋に生まれたばかりの我が子を連れて夫の母親(60代)と姉(30代)が住むマンションを何度か訪問し、会食していたという。

この年末年始にも予定通り帰省し会食をしたが、帰宅後に夫が体調を崩したことからPCR検査を受け、会食の場に居合わせた5人全員が陽性、乳児は死亡という痛ましい結果となった。

感染経路は不明だが、夫の母親航空機や乗り合いバスを利用しての遠方への旅行歴があり、姉は日頃から飲食店や自宅で知人との飲酒を伴う会食を頻繁に行っていたという。

夫の母親をよく知るという近所の住人は「初孫が産まれたと喜んでいた。気の毒だが、感染対策が万全だったとは思えない」と話した。

(取材福岡局 増田)

※現時点ではフェイクニュース

乳児連れの帰省会食までは知り合いが実際にやっていること

※夫の母親旅行や姉の会食も事実

※こうならないといいですね

2020-12-21

急に熱が出た

37.7度。普段35.8度くらいなのでまぁまぁ高熱。

悪寒と倦怠感。あと、左胸の先も痛いので乳腺炎疑惑もあるけど、熱があるから、かかりつけの母乳外来にいけない(熱があると入れない)。詰んだ…。

倦怠感すごいから横になって休みたいけど、離乳食と哺乳瓶拒否乳児の面倒をだれがみるんだ…。60代の義母召喚という手も、もし新型コロナだったら悲劇を生みかねない。詰んだ…。

夫よこの年末申し訳ないけど仕事休んで…

あと私は死んでもいいので、子にうつりませんように。

⬛︎追加(2020/12/21 18:08p.m.)

ありがとう。胸の痛みは授乳したら落ち着いたんでヤバめ。大阪なんで保健所は当てにならない気がする…。このくらいで頼っていいのかもわからない。緊急事態宣言下で新生児育児し、初孫を見せに帰省もせず、友達にも会わず支援センターにも行かず、買い物も週1でしか行かず、それ以外の散歩も週2,3だけだったのにな…。もはや運だな

夫の帰りは21時くらいになるそうだ。年末から休めないらしい…

2020-11-06

家事育児の分担量が納得いかなくなってきた

私は役所事務職員、相方公立病院勤務医、子は認可保育園に通園中の2歳児、の3人家族

夫婦二人とも正職員としてフルタイムで働いてて、18時までに保育園に行けることは滅多にないので、私の実家が近いこともありほぼ毎日私の両親に保育園の迎えに行ってもらい1時間ほど預かってもらっている。

二人とも帰るのが早ければ手が空いてる方ができることをやるという形で、毎日家事育児はほぼ同量で分担してる。

 

相方が当直やオンコールで一晩中帰れないことが週に2日あり(これでも子供が産まれる前に比べれば減らしてもらっているが、全体的に人手不足でこれ以上減らすと同僚の負担が重くなりすぎ、完全になくすのは正職員である限りは無理なようだ)、

そのときは私の実家で私の母に作ってもらった晩御飯をみなで食べ、家に連れ帰って入浴させて歯磨きして寝かしつけ。

子供が寝たら洗濯機をまわし、前日から干してあった洗濯物を取り入れてたたみ、翌日の保育園の準備をして、洗濯物を干して、それからメールチェックしたりネットニュースを見たりして、寝るのは12時ごろ。

相方帰宅が朝方になると、翌日が休日だと日中はグタッとしてる。

 

相方は家を綺麗に保つことに関心がなくて、週末の各部屋の掃除機かけ、玄関前や門前道路落ち葉掃除、布団干し、月1のトイレ掃除などはほぼ自分役割。その間に相方子供と一緒に公園に行って遊んでいる。

相方の帰りが遅かったり帰れないことに、最初は「医師多忙から私の家事育児負担が重くなるのは仕方ない」と思って納得していた。

子供毎日毎日かわいくなっていって言動を見ているだけで笑えたり楽しいので地獄育児というわけではないし、

私の両親も初孫ということもあり毎日「ほんとかわいいねぇ」と言ってニコニコ子供を見てくれるので負担にもなってないと思う。

でも、だんだんと「なんでこっちばかり家事育児負担が重いの」と不満を覚えることが多くなってきた。

仕事から帰ってきた相方が「疲れた」とソファーで目をつぶってる横で子供相手しながら夕食作ってると「こっちだって仕事帰りで疲れてるのに」と思ってしまう。

私の両親のサポートが得られてたり、私の今の配属先は残業少なめで7時前には必ず帰れたり、世間育児家庭より恵まれてる点があるのは自覚してる。

でもね

 

相方多忙なぶん稼いでいて(年収だと私は500万ちょっと相方は当直・オンコールの量によるが1200~1500万)、

それに見合う家計負担をしているのならまだ納得できるんだけど、お互い社会人からってことで家や車を買うとき折半で出して、光熱費なども折半

稼いでるのに普通の消費しかしてないから貯めこんでるはずだが、それ将来子供学費に使うんだろうな?と心配

月々の保育料は相方収入の高さゆえ一番上のランクになり高額なので相方負担してるのと、

休日に3人で外食したりお泊りに行くとき相方が全額負担してるけど、

掃除機などの家電は私が必要に迫られて買ってるので相方ばかり負担してるというわけではない。

 

先週の日曜、私が家の周りを掃除してる間に子供公園から帰ってきた相方に「ゴミ箱ゴミ集めといてね」と言うと「自分は好きなことやってたくせに」と言われてイラときた。

いや、掃除好きでしてないから!家の周りの掃除しないと近所迷惑から

うちの周りだけ平日は掃除してないか落ち葉が多めなの見えるでしょ?って。

 

これまで何度か家事分担をめぐってケンカしたこともあって、相方から家事代行サービスや家政婦を頼もうかという話も出たが、

知らない人を家の中に入れるのは抵抗があって拒否した。

 

たぶん子育てが大変なのは子供が小さいうちで、成長するにつれ楽になってくると思うけど、このまま数年何事もなくすごせるのか不安になってくる。

2020-10-08

光の増田を読んでしまって吐露したくなったので書く

母親が癌になって7年たった。

発見時は原発から他の部位にも転移していたしなんなら骨転移もしていてステージはⅣだった。

これはもう長くないのかな、でも早く死にたいって言ってたし医療保険入ってないしどういう手をつかったのか年金も払ってないし

70手前でこの状況は本人の望んだ人生だったのでは、と思っていたら大本腫瘍摘出から怒涛の抗がん剤治療が始まった。

抗がん剤やるんだ…と思いつつもまぁ手術したならしないといけないのかな、

ところでホスピスとかって予約いるんかなと思ってたらあっという間に7年経った。

コツコツ貯めたらしい貯金は心もとない額になった(本人談)らしいし

高額医療制度を使っても父親年収のおかげで月15~25万は出ていくらしいし

父親だって後何年働けるかわからないし

まじでこの先に不安しかない。

今は父親が働いてるからなんとか医療費も払って治療もしてるけど

ステージⅣってなんだったん…?と思ってしま自分がいる。

正直孫の顔も見せたし(姉がだけど)、光の増田のように別にあれこれしてあげたかった気持ちもわかないし、

もし先に父が倒れたらどうすんの…?

てか将来病気がみつかったら治療はしないで早く死にたい、だから保険年金も払わないってあれだけ言ってませんでしたっけ…?

まじで意味がわからない。姉の子(母からしたら初孫だった)が小学校はいるまで生きてられるか…とか言ってたけど

なんか余裕で生きてそうな気がする。

てかそここだわるなら保険はいって年金も払っておけよって思ってしまう。

母親のことを1mmも心配できない。

2020-09-10

両親の話

しょうもない話です。長いかもしれない。

 

 

私は両親が死ぬ日を待っている。

 

 

母は若くして私を産んだ。

そして弟、妹と次々産み、三人きょうだいをほぼワンオペで育ててくれた。

専業主婦だった。

父も若く、五人家族一馬力で回していたので経済面はいつもカツカツだったときいている。

(幼い頃、母が「お金がないお金がない」といつもイライラしていた。)

 

父はギャンブル浮気こそしないものの、酒タバコを嗜みとにかくお金ルーズな人だった。

そして短気で、暴力的で、一度怒り始めると手がつけられない大男だった。

そのくせ怒りが鎮まると「俺は家族を愛している」というのだ。

 

そんな男と結婚した母は管理的で、人を貶すことに長けていた。

よく「褒めると調子のるから褒めないよ」と言われていた。かけっこで一等賞になった日も、めいっぱいおしゃれした日も、受験合格した日も母が私を認めることはなかった。

ヒステリックで、他人悪口を好み、周囲を見下して生きていた。

 

そして毎日毎日悲劇のヒロインのように「ママはかわいそうなの」と口癖のように言っていた。

些細なことで父に怒鳴られ、殴り蹴られる子供たちに対して「助けてあげたいけど、そしたらママがやられるから。」と悪びれもせずいた。

頭を下げれば受け入れてくれる実家もあった。

必死に働けば出来ないことはなかった。

しかし母が私達を暴力から救いだしてくれることはなかった。

お金がない・パパが嫌いだ・私はかわいそうだと毎日言いながら、抜け出そうとはしなかった。

 

子供達は成長するにつれそんな家のおかしさに気づき距離をおこうとした。

私は高校生になりアルバイトをはじめて自然と帰る時間は遅くなり、家に寄り付かなくなった。

すると厳しい門限を設け、バイト時間制限されるようになった。破れば父は私を殴り、母は私の荷物ゴミ袋に詰めて外に出した。

 

大学生になってからほとんど家に帰らなくなった。奨学金を借りて看護大学に通いながらアルバイトをして、交際相手の家に帰った。

こんなに人生楽しいのかと胸がいっぱいになった。

たまに顔を合わせると母は「お前は逃げる男がいていいよな」と吐き捨てた。

 

 

大学卒業して就職一人暮らしをはじめた。

交際相手との結婚同棲は許されず、勝手を働けば勘当すると強く言われ、父が怖くて逆らうことは出来なかった。

情けない人間だったと思う。

 

ただ働きはじめてからの両親は優しいことしかなくなった。今までの感情の起伏の激しさが嘘のように、引越しを手伝い差し入れをしてくれ、しばらくたつと今までの反対からは考えられないくらいあっさりと結婚も許された。

物理的に距離を置くことはやはり正解だったのだと思う。

 

職場では辛いこともあったが配偶者に恵まれ、何より両親と離れられたことで何物にも変えがたい幸福感を得られた。

ここにいれば怒鳴り声に怯えることも、暴力で苦しむことも、朝無意識に泣きながら目が覚めることもないのだ。

 

結婚して数年経ち、子宝に恵まれた。

私の家族にとっては初孫だったので、両親はとてもとても喜んでくれた。

絶交すれば良いのに、私は両親を完全に拒絶することはできなかった。

恐怖感もあったし、「お前らから離れた私はこんなに幸せになった。何もかも手にいれたんだ。」とわからせてやりたかった。

どうにかして母に私を認めさせたかったのだと思う。

 

腹の底にドロドロした気持ちを抱えながら、一見穏やかな親子になった私たち

父は老いた。孫をみる優しい眼差しに胸がキュッとなった。そんな風に私のことも愛してくれた日があった気がする。

 

母は私に「あんなに殴られて泣き叫んでたのに、普通に話せてるしトラウマになったりしてないんだねー」と笑って言った。

心の中ではきっと私に申し訳ないと、絶対許されないほど恨まれているのではないかと、ちゃんとわかってくれていると思っていたので、これは心にズシンときた。

両親は何も思っていないのだろう。

 

「その方がうまくいくから、そういうふうにしているんだよ」とだけ伝えた。

結局私も若き母と同じなのかもしれない。

  

  

この薄暗い気持ちは両親が死んだら消えると信じている。

2020-08-14

セックスはみんな12歳ぐらいまで、遅くても 初孫が24歳だよ。

大丈夫だとは思うけど

おじさんみたいに48歳まで真性独身ってこともあるから

気をつけてね

2020-08-07

クーラーのついた快適な部屋で死にたいと泣いている

今年はコロナが多くのものに影響を及ぼした。私は今大学4年だが、未だに就職先が決まっていない。

全てがコロナのせいではないと思う。周りの友人も着々と就職活動を終わらせている。私はたいした努力もせず就活戦争に敗れ、今はベッドの上で壁と向き合っているか働くかの毎日を送っている。

卒論も書かなければいけない。でも私はほとんど書かずに、今は教授からも見放されていると思う。そもそも前期の単位を全く取れていないので留年確定している。両親にはまだそのことを打ち明けられていない。

6月末に祖母が亡くなった。私は遠距離彼氏に会うために大阪に出向いていたところで、その訃報を彼と一緒に寝ていたベッドの上で聞いた。私はそのことが恥ずかしくて、今すぐにでも大阪から実家に帰りたいと思った。2月ごろから祖母病気で在宅看護されているのも知っていたし、7月頭は会いに行こうと思っていた。でも私は祖母に会うことはできず、きっと祖母が亡くなった時、私は彼氏セックスをしていた。

祖母申し訳なかった。私は初孫で、祖父母にとって唯一の女の子の孫で、きっと他の子たちよりもほんの少しだけ大事にされていた。しっかり者で優しい女の子。そう評価されるのが嬉しかった。でも大事な時に私は彼氏うつつを抜かしていた。母親に「今どこにいるの」と聞かれた時居場所を伝えなければいけないのが苦痛だった。

から学校サボりがちだったが、祖母葬式以来授業に出れなかった。就職活動もここ1ヶ月していない。彼氏とは祖母が亡くなった1週間後別れてしまった。

こういう風に書くと私が祖母の死にショックを受けすぎてなにも手がつかなくなった風に思われるかもしれないがそうじゃないんだと思う。私にも説明がつかないが、死にたいと思うことが日に日に増えて、夜眠れなくなって、結果生活リズムが崩れて社会的な行動が取れなくなっただけ。

私はうつなんだろうか。わからない。死にたいと思うし消えたいとも思うけど、何も自殺に繋がる事はしていない。

でも死にたいと言う割にクーラーのついた部屋にいるし、仕事で高い焼肉を食っておっさん相手に「こんなの初めて食べました!」と笑いかけている。デリヘル嬢なんておっさんが連れてった飯屋で美味しそうに食べておっさん口臭のきつい口とキスしてちんこなめて同じベッドで寝るだけの仕事だ。ずっとニコニコして必要とあれば喘いで、祖父母と同じ年代男性に「父親だと思って」と言われて「ありがとうお父さん」なんて言ってちんこしごいて射精させる仕事。週に3回仕事して大体7万もらえる。それで生活している。

ツイッターでは死にたいとずっと言っている。唯一の相互リア友が「一緒に死のうか」と言ってくれる。その子心中することを考えると幸せになるから毎日そのことを考える。でもその子は今旦那さんとの子妊娠していて、きっと私と死んではくれないんだろうなとも思う。

はやく死にたい。はやくこの世から消えたい。どうして安楽死が許されないのか理解できない。

死にたいね、これを書きながら泣いているけど、どうせそのうちトイレに行ったりして、ちょっとウトウトして、携帯いじってるうちに1日が終わるんだと思う。どうせそのうち涙も止まってる。死にたいと強く思う気持ちが、本当なのかもうよくわからない。留年確定したこと就活ほとんどしてないことも彼氏と別れたこともデリヘル嬢だと言うことも全て隠して嘘をついてきた。私の嘘はそれだけじゃないし、自分でも誰にどの嘘をついたか、どんな嘘だったか全然覚えてない。

親がこんな私を知ったらどう思うだろう。この前LINEで「大好きだよ」と言ってくれた母親。「困ったことがあったら言いなさい」 と言ってくれた父親。私は周りに恵まれていて、とても大切にされている。それなのに死にたい友達女の子と手を繋いで早く死にたい

ごめんなさい、死にたいよ。

それだけの日記です。

2020-01-28

同じ研究室に、異性関係のことでタチの悪い冗談を言うのが好きなやつがい

研究室の中でカップルができると「あいつすぐ浮気するよw」とか「三十人目の彼氏だっけ?」

両親に紹介したという話をしてると「デキちゃってあせってんのか!」

喧嘩したと聞くと「浮気だろ?やっぱビッチだった?病気持ってた?うつされた?」と嬉々として聞きに来る

そんなやつ

つの最近お気に入りフレーズは「托卵」

カッコウの雛が自分の雛を別の種族に育てられることを托卵と言うのだが、それを人間関係に模して、自分の子ではない子をだまされて育てさせられることを指すらしい

最近うちの先生教授)のお嬢さん子供が生まれた。つまり先生初孫

産後肥立ちが悪いとかってやつで、里帰りが長引いてるらしい

それを聞いてやつがいもの調子で「托卵だな!托卵しようとしたからバチがあたったんだよ」と言った

そしたらそれが先生の耳に入った

先生そいつを呼び出して「托卵とはどういう意味なのか」とフェイストゥフェイス尋問した

そいつ最初のうち「冗談です」とかわしていたらしいが先生が許さなかったので

カッコウの雛が自分の雛を別の種族に育てられることを人間に転じて〜」と説明したそうだ

おれらは知らなかったがお嬢さんは衰弱してけっこうヤバイ状態だったらしい

先生そいつを怒るつもりだったのだが娘さんの容態をそいつ説明しているうち泣いてしまった

涙をこらえながら鼻を真っ赤にして出てきた先生を見ておれらはシーーンとなり

中へ入るとやつは真っ青になってた

怒られるのは覚悟してたが泣かれると思わなかったんだろうね

先生はその後冷静に戻って、そいつを「悪い冗談自分品性を下げるのでやめなさい」と普通に諭した

でもそいつの方が気まずくなってしまったみたいで大学に来なくなった

まだ在籍してるんだけど、やめるとかやめないとかいう話になってるらしい

2019-09-13

Twitterで夫に自分への愚痴を書かれた

公開情報だったので、

(姻族だから一応)身内の恥をさらすのも何だけど、私側の言い分も書いておく。

・昨日の夜について

6月からテレビニュースを見るたびに、テレビに向かって文句を言うようになった。

主に対韓国ニュース流れるたびに煽りや罵りが続く。

仕事から帰って休む間もなく食事の支度をして食べはじめる頃にコレ。

罵りや怒りの矛先が自分に向かっていないのは分かっていても、それを耳にするのは辛い。

何度か「帰ってきて怒っているのを見るのは辛いからやめて」と言ったものの、

翌日にはまたニュースに向かって煽り罵る。

嫌になってくるとチャンネルを変えたり、テレビを切ったりしていた。

人が怒り煽り罵る姿は醜い。夫のそういった姿を見るのは嫌だった。

余談だが、私自身が韓国が好きとか韓国が正しいとか思ってはいない。

対韓感情はそれぞれで、夫の考え方を変えようとかは思っていないし口出しもしていない。

話は変わるが、2014年に私は体調を崩してめまいが止まらない。

平衡感覚の異常で、常に地面揺れているし、ナナメの地面にいる感じだ。

私が体調を崩してから週に一度鍼に通っていて、途中に食事をして帰りは10時頃になる。

昨日も鍼に行って帰って来たのは10時過ぎだった。

メールチェックを終えたあと、

夫が「帰ったらすぐお風呂に入りたい」と言っていたので、

夫はiPadネットを初めていたので、私がお湯に浸かりたかったのでお湯をため始めた。

明日のお弁当を作りはじめる。

もらった卵があって、悪くなってしまいそうだったので茹でて味玉にする。

作っておけばすぐ食べられるしお弁当にも使える。

茹でている最中に卵が割れしまった。ああ。

仕方がない。マヨネーズと和えて明日パンに挟んで食べよう。

卵をむいて液につけよう、キッチンペーパーも要る。

扉を開けてキッチンペーパーの在り処を見る。在庫がない。

夫が洗い物したときに使い切ったな…。

洗い物には使わないでと言ってあったリードまでなくなってて、

それも洗い物で使ったと言ったときにはさすがにイラッとした。

味玉はジップロックで仕込んだからいいのだけれど。

ああ、お風呂のお湯を溜めてたんだった。

もう溢れそうだったので慌ててお湯を止めた。

お湯溜まったけど夫は何をしているかと見に行ったら、

iPadツイッターをしていた。

ハングル名のアカウントに「文句があるなら国に帰れ」と書き込みをしている最中だった。

夫に嫌気がさした。

同時に、帰宅してから慌ただしく明日のお弁当を作ったり、お風呂をためたりしてた自分バカバカしくなった。

キレて豹変したと夫は書いているが、口汚く罵ったりなんてしていないし、泣いて暴れるなんてしていない。

怒る体力なんて残っていない。

「(何をしているかと思ったら、)韓国ヘイト書き込みか…」。

爆発って夫は書いてるけど、燃えるっていうより

スッと冷める感覚の方が近い。

余談だが、私は夫がツイッターをするのは賛成ではない。

詳しくは書かないが、趣味関係2ちゃんねるでの事件があり裁判までやっている。

要するに首を突っ込んで行く性格だ。

本人はある絵描きさんを守るために囮になったと言っている。

から夫がツイッターをはじめるときに、私はいい顔をしなかった。当たり前だ。実績がある。

でも趣味交流がしたい気持ちもよくわかるし、

夫もいい大人だ、何があっても本人の問題から、強くは止めなかった。

はじめるときに、「ネット上で何かあったときに、私は(あなたは何も悪くない)とは言えない」とだけは伝えておいた。

いろいろ首を突っ込んで行く性格から、いつか何かあってもおかしくないとは覚悟はしている。

なので私からすれば、

✕頼んでもいない味玉を作る際に卵が割れて、さらキッチンペーパーが無かったのにキレて夫に当たった 。

○延々と続く韓国ヘイト発言と、ツイッターでも煽りをしている夫に対して嫌気がさした。

このことを「育成過程トラウマを踏んだのが原因」だと思っているようだ。

正直、猫動画でも見てるんだったらこんなにはならなかったと思う。

・週末の般若の顔

生理が来ていて木曜日から調子が悪かった。今回は特に重い。

金曜日は夫が職場に連絡してくれて1日休んだ。夫は神かなと思った。

土曜日10時過ぎに起きて、食べて寝て、3時ごろに目が覚める。

ネットを見ているとマクドナルド月見バーガーが始まったと広告流れる

月見バーガー始まったって」と何気なく夫に言った。

眠くなったのでその後寝た。

次に起きたのは9時すぎだった。

起き抜けの私に夫が言ったのは

夫「やっと起きた。マック行くから準備して」

私「マック胃もたれするから食べないよ?」

夫「遅くに起きるからだ、もっと早く起きればよかったんだよ」

私「出かけたくない、家にいたい」

夫「いいから支度して」

あ、もうこれ聞かないパターンだとは察したものの、準備して出発。

昼の気温37度だったらしいけど長袖2枚着た。

車で5分ほどのところにあるマックまで来たけれど、

開店している雰囲気じゃない。ブラインド下りてるし。

やってないね…といいつつ通過。

だんだん悪くなってくる体調。

途中ファミリーマートが見えたので、

私「ファミリーマート調達して帰ろう?」

夫「いや、僕が月見バーガー食べたいから、近くにあるし」

私(心)『お前が食べたいんかい!!なら仕方ないわ!! 』

しかしどんどん悪くなる体調。

途中で

夫「たまには違う道も楽しいでしょう?」

私「体調がよければね」(余裕なし)

マックに着いたので入店

しかマック冷房が効いていて寒い。長袖2枚着てても寒い

体調不良ピーク。

夫「何食べる?」

私「適当に頼めばいいじゃん」(来る前に「胃もたれするから食べない」って言ったし食べるつもりなし)

 「車の鍵貸して」

私、その後車の中で仮死状態。帰りの車でも冷房つけてて、早く帰りたくて仕方がなかった。

から、自宅のベッドに入るまで「私そんなに悪いことしたかなあ」と連発していた。

そのままベッドでブランケットくるまって寝た。

ベーコンレタスバーガー月見バーガーポテトを一個ずつ買ってた。

翌日、夫の機嫌が悪い。

ダイニングの上にはマックの袋。

ポテト半分と月見バーガー。どうやら私が食べてないから不機嫌らしい。

夫「食べないの?」

私「は?僕が食べたいからって言ってあなたが買った月見バーガーじゃん?」

夫「いや、君の分だけど」

私「月見バーガー食べたかったんでしょ」

夫「は?」

私「1件目ダメだった後でファミリーマート調達して帰ろって言っても

  僕が月見バーガー食べたいからって右折したのあなたじゃん」

夫「は?そんなん認識してない」

そこから言った言わないの水掛け論になる。

私「出かける前にマックは食べられない、でかけたくないって言ったのは認識してないの?」

夫「それは…。(黙)昼に月見バーガーの話して食べたそうだったから。

  連れてって食べさせればいいと思った」

からすれば

「食べられないマクドナルドを買うために、出かけたくないのに出かけて、体調悪化して、

 さらに食べたくもない月見バーガーを食べていないのを責められた」でしかない。

普通の人でも、体調が悪い時にそんなことされたら怒る。般若にもなる。

実際の顔立ちは能面に近いけど。



子供について

結婚当時は子供はいつか、そのうちと思っていた。

まずは二人の生活を楽しみたかったのと、自分の基盤を固めたかった。

妊娠したら生活するにも圧倒的に女性側が不利になる。

産休育休に育児仕事。これだけ求められるのは確定。

自分は実親と不仲で、頼れる手はない。

年齢差のある結婚から自分仕事を辞めるとn年後に詰むのはわかりきっていた。

出来るだけ社会的に不利にならないように、仕事を辞めないでいいようにしたかった。

あと行為も嫌いだった。夫に嫌われないようにずっと演技していた。

痛みが2日は残る。

でもあまりに長いこと夜はなくて、さすがにこれは申し訳なかったなと思う。

その後めまい発症してしまい、子供どころではなくなってしまたか

まずは自分の体調を戻すことを優先にしたけれど。

話は変わるが、夫には弟がいる。私から見れば義理の弟。

結婚していて関東で働いている。

ある時、夫の実家義理の弟から電話が来た。

警察いるから迎えに来て欲しいと。

なぜ警察にいる?

義弟「妻とは不仲で、別の女性と付き合っているがこじれた。

   その女性と話をしようと会社の近くで待っていたら通報されたらしい。

   身元引き受け人が必要から迎えに来て欲しい」

姑「迎えに行く」

その後、姑が夫に関東に行くから駅まで送って欲しいと連絡をし、

夫がなんで?姑かくかくしかじか…と事態が発覚する。

夫「俺が行く」

私「いや、妻に迎えに来てもらえよ」(以前にも出身県まで来て浮気してたって夫言ってたじゃん)

結局新幹線の最終の時間に間に合わなかったため夫姑共に迎えにはいけず、

義理弟は妻に迎えに来てもらったと連絡が来た。

この時点私の中ではで夫・姑・義理弟にはイヤな感情しかなかった。

どうも義弟には女性に対する接近禁止令が出ていたらしい。

それなりに実績があったようだ。

後で聞いたのだが、義理からの連絡の翌日、

姑は義理弟のところに向かったらしい。

そして何をして警察任意同行されたのかを再現させたという。

まり接近禁止令が出ていてそれに基づいて警察任意同行されたのに、

同じことをもう一度やらせたのだ。

接近禁止令が出ているにも関わらず、姑は不倫相手女性会社の近く(もちろん禁止令の範囲内)で

再現させたということになる。

しかもそれを悪いことだと全く思っていないようだった。

「接近禁止令を再度破る幇助を姑はした、悪いとは思っていない」というのが私の認識である

全く別件だが、私自身もストーカー被害に遭ったことがある。

誰も助けてくれないし、ものすごく怖かった。

この時から私の中で姑は「ストーカー幇助をした、悪いとは思っていない」という認識になった。

気持ち悪い。姑とはもう付き合えない。私は泣いて夫に訴えた。

さすがに夫は理解を示して、姑とは最低限の付き合いでいい。

もし姑が義理弟を引き取ると言い出したら、姑宅には住まわせないし

住居を借りるにしても同じ町内には住まわせないと言った。

そこから私は姑とは本当に最低限の付き合いにしている。

冠婚葬祭親族が来た時ぐらい。

さて例の一件もすぎた後、一度だけ生理が2週間ほど遅れたことがあった。

もしかして、とも思った。

妊娠検査薬でもまだ反応のある時期ではないけれど、

生理が来ていないのは事実から伝えてはおいた方がいいと思った。

その時の夫の第一声は

「やった!これでおかん初孫の顔が見せれる!』だった。

私の「戸惑いはしたもののじんわりしたうれしさ」は急速にしぼんでいった。

ああ、この人にとって「私は親に初孫を見せるための道具」だったんだとショックだった。

この人は「私との子供がうれしい」んじゃなくて、

「親に初孫の顔を見せられるのが嬉しい」んだ。

私は親孝行するための道具にすぎなかったんだと。

その後は自分でも制御がきかなくなって

あんな女の孫なんて産みたくない!ストーカー幇助した女の孫なんて嫌だ!」

と言いながら自分お腹を叩いていた。

その後5日ほどで生理が無事に来た。

この件で、私のいつか子供がほしい欲は消え去った。

こどもができても姑に初孫の顔を見せるためで、

そのために自分子供を負うのは馬鹿げているとしか思えなかった。

時は過ぎ、めまいの症状もだいぶ治ってきて、

職場お姉様がたの、こどもの話を聞いていてようやく

やっと、子供のいる生活もいいなと思えるようになってきた。

今度は自分のためにほしくなった。

ももう遅かったらしい。こればかりは仕方がない。

・昨日の夜について

・週末の般若の顔

子どもについて

まだエピソードはあるが、

ここまでのことをしておいてなお、夫からみれば私は「裏表がある性格メンヘラ」らしい。

「成長過程で生じたトラウマに起因する怒り」と位置づけて

「実母に対する怒りを夫に重ねている」と認識しているのが

そうじゃない、わかっていないといわれる点だと思う。

からしてみれば、

怒りはあるが向ける方向を変えてはいない。

夫への怒りは夫に、姑への怒りは姑への対応関係にそれぞれ反映している。

義理弟、奴は知らん。私からみれば他人

トラウマトラウマと夫は言うが、本当にトラウマ?それ。

今回の文章自分で書いていて一番これはトラウマ踏んだなと思ったのが

義理弟の不倫相手へのストーカーと姑の反応の一件」だった。

ストーカーされたことない人はこれを聞いて受け入れるの?普通なの?ドン引きしないの?

実母への怒りを夫に向けてはいない、夫への怒りは夫に起因するものだ。

そして怒る、爆発すると言うが、怒るのも泣くのも体力が要る。

でもそこまでのエネルギーはもう無い。

どちらかというとスッと冷める感じで表情が冷たくなる、能面になるのが近いと思う。

Twitterで夫に自分への愚痴を書かれた

公開情報だったので、

(姻族だから一応)身内の恥をさらすのも何だけど、私側の言い分も書いておく。

・昨日の夜について

6月からテレビニュースを見るたびに、テレビに向かって文句を言うようになった。

主に対韓国ニュース流れるたびに煽りや罵りが続く。

仕事から帰って休む間もなく食事の支度をして食べはじめる頃にコレ。

罵りや怒りの矛先が自分に向かっていないのは分かっていても、それを耳にするのは辛い。

何度か「帰ってきて怒っているのを見るのは辛いからやめて」と言ったものの、

翌日にはまたニュースに向かって煽り罵る。

嫌になってくるとチャンネルを変えたり、テレビを切ったりしていた。

人が怒り煽り罵る姿は醜い。夫のそういった姿を見るのは嫌だった。

余談だが、私自身が韓国が好きとか韓国が正しいとか思ってはいない。

対韓感情はそれぞれで、夫の考え方を変えようとかは思っていないし口出しもしていない。

話は変わるが、2014年に私は体調を崩してめまいが止まらない。

平衡感覚の異常で、常に地面揺れているし、ナナメの地面にいる感じだ。

私が体調を崩してから週に一度鍼に通っていて、途中に食事をして帰りは10時頃になる。

昨日も鍼に行って帰って来たのは10時過ぎだった。

メールチェックを終えたあと、

夫が「帰ったらすぐお風呂に入りたい」と言っていたので、

夫はiPadネットを初めていたので、私がお湯に浸かりたかったのでお湯をため始めた。

明日のお弁当を作りはじめる。

もらった卵があって、悪くなってしまいそうだったので茹でて味玉にする。

作っておけばすぐ食べられるしお弁当にも使える。

茹でている最中に卵が割れしまった。ああ。

仕方がない。マヨネーズと和えて明日パンに挟んで食べよう。

卵をむいて液につけよう、キッチンペーパーも要る。

扉を開けてキッチンペーパーの在り処を見る。在庫がない。

夫が洗い物したときに使い切ったな…。

洗い物には使わないでと言ってあったリードまでなくなってて、

それも洗い物で使ったと言ったときにはさすがにイラッとした。

味玉はジップロックで仕込んだからいいのだけれど。

ああ、お風呂のお湯を溜めてたんだった。

もう溢れそうだったので慌ててお湯を止めた。

お湯溜まったけど夫は何をしているかと見に行ったら、

iPadツイッターをしていた。

ハングル名のアカウントに「文句があるなら国に帰れ」と書き込みをしている最中だった。

夫に嫌気がさした。

同時に、帰宅してから慌ただしく明日のお弁当を作ったり、お風呂をためたりしてた自分バカバカしくなった。

キレて豹変したと夫は書いているが、口汚く罵ったりなんてしていないし、泣いて暴れるなんてしていない。

怒る体力なんて残っていない。

「(何をしているかと思ったら、)韓国ヘイト書き込みか…」。

爆発って夫は書いてるけど、燃えるっていうより

スッと冷める感覚の方が近い。

余談だが、私は夫がツイッターをするのは賛成ではない。

詳しくは書かないが、趣味関係2ちゃんねるでの事件があり裁判までやっている。

要するに首を突っ込んで行く性格だ。

本人はある絵描きさんを守るために囮になったと言っている。

から夫がツイッターをはじめるときに、私はいい顔をしなかった。当たり前だ。実績がある。

でも趣味交流がしたい気持ちもよくわかるし、

夫もいい大人だ、何があっても本人の問題から、強くは止めなかった。

はじめるときに、「ネット上で何かあったときに、私は(あなたは何も悪くない)とは言えない」とだけは伝えておいた。

いろいろ首を突っ込んで行く性格から、いつか何かあってもおかしくないとは覚悟はしている。

なので私からすれば、

✕頼んでもいない味玉を作る際に卵が割れて、さらキッチンペーパーが無かったのにキレて夫に当たった 。

○延々と続く韓国ヘイト発言と、ツイッターでも煽りをしている夫に対して嫌気がさした。

このことを「育成過程トラウマを踏んだのが原因」だと思っているようだ。

正直、猫動画でも見てるんだったらこんなにはならなかったと思う。

・週末の般若の顔

生理が来ていて木曜日から調子が悪かった。今回は特に重い。

金曜日は夫が職場に連絡してくれて1日休んだ。夫は神かなと思った。

土曜日10時過ぎに起きて、食べて寝て、3時ごろに目が覚める。

ネットを見ているとマクドナルド月見バーガーが始まったと広告流れる

月見バーガー始まったって」と何気なく夫に言った。

眠くなったのでその後寝た。

次に起きたのは9時すぎだった。

起き抜けの私に夫が言ったのは

夫「やっと起きた。マック行くから準備して」

私「マック胃もたれするから食べないよ?」

夫「遅くに起きるからだ、もっと早く起きればよかったんだよ」

私「出かけたくない、家にいたい」

夫「いいから支度して」

あ、もうこれ聞かないパターンだとは察したものの、準備して出発。

昼の気温37度だったらしいけど長袖2枚着た。

車で5分ほどのところにあるマックまで来たけれど、

開店している雰囲気じゃない。ブラインド下りてるし。

やってないね…といいつつ通過。

だんだん悪くなってくる体調。

途中ファミリーマートが見えたので、

私「ファミリーマート調達して帰ろう?」

夫「いや、僕が月見バーガー食べたいから、近くにあるし」

私(心)『お前が食べたいんかい!!なら仕方ないわ!! 』

しかしどんどん悪くなる体調。

途中で

夫「たまには違う道も楽しいでしょう?」

私「体調がよければね」(余裕なし)

マックに着いたので入店

しかマック冷房が効いていて寒い。長袖2枚着てても寒い

体調不良ピーク。

夫「何食べる?」

私「適当に頼めばいいじゃん」(来る前に「胃もたれするから食べない」って言ったし食べるつもりなし)

 「車の鍵貸して」

私、その後車の中で仮死状態。帰りの車でも冷房つけてて、早く帰りたくて仕方がなかった。

から、自宅のベッドに入るまで「私そんなに悪いことしたかなあ」と連発していた。

そのままベッドでブランケットくるまって寝た。

ベーコンレタスバーガー月見バーガーポテトを一個ずつ買ってた。

翌日、夫の機嫌が悪い。

ダイニングの上にはマックの袋。

ポテト半分と月見バーガー。どうやら私が食べてないから不機嫌らしい。

夫「食べないの?」

私「は?僕が食べたいからって言ってあなたが買った月見バーガーじゃん?」

夫「いや、君の分だけど」

私「月見バーガー食べたかったんでしょ」

夫「は?」

私「1件目ダメだった後でファミリーマート調達して帰ろって言っても

  僕が月見バーガー食べたいからって右折したのあなたじゃん」

夫「は?そんなん認識してない」

そこから言った言わないの水掛け論になる。

私「出かける前にマックは食べられない、でかけたくないって言ったのは認識してないの?」

夫「それは…。(黙)昼に月見バーガーの話して食べたそうだったから。

  連れてって食べさせればいいと思った」

からすれば

「食べられないマクドナルドを買うために、出かけたくないのに出かけて、体調悪化して、

 さらに食べたくもない月見バーガーを食べていないのを責められた」でしかない。

普通の人でも、体調が悪い時にそんなことされたら怒る。般若にもなる。

実際の顔立ちは能面に近いけど。



子供について

結婚当時は子供はいつか、そのうちと思っていた。

まずは二人の生活を楽しみたかったのと、自分の基盤を固めたかった。

妊娠したら生活するにも圧倒的に女性側が不利になる。

産休育休に育児仕事。これだけ求められるのは確定。

自分は実親と不仲で、頼れる手はない。

年齢差のある結婚から自分仕事を辞めるとn年後に詰むのはわかりきっていた。

出来るだけ社会的に不利にならないように、仕事を辞めないでいいようにしたかった。

あと行為も嫌いだった。夫に嫌われないようにずっと演技していた。

痛みが2日は残る。

でもあまりに長いこと夜はなくて、さすがにこれは申し訳なかったなと思う。

その後めまい発症してしまい、子供どころではなくなってしまたか

まずは自分の体調を戻すことを優先にしたけれど。

話は変わるが、夫には弟がいる。私から見れば義理の弟。

結婚していて関東で働いている。

ある時、夫の実家義理の弟から電話が来た。

警察いるから迎えに来て欲しいと。

なぜ警察にいる?

義弟「妻とは不仲で、別の女性と付き合っているがこじれた。

   その女性と話をしようと会社の近くで待っていたら通報されたらしい。

   身元引き受け人が必要から迎えに来て欲しい」

姑「迎えに行く」

その後、姑が夫に関東に行くから駅まで送って欲しいと連絡をし、

夫がなんで?姑かくかくしかじか…と事態が発覚する。

夫「俺が行く」

私「いや、妻に迎えに来てもらえよ」(以前にも出身県まで来て浮気してたって夫言ってたじゃん)

結局新幹線の最終の時間に間に合わなかったため夫姑共に迎えにはいけず、

義理弟は妻に迎えに来てもらったと連絡が来た。

この時点私の中ではで夫・姑・義理弟にはイヤな感情しかなかった。

どうも義弟には女性に対する接近禁止令が出ていたらしい。

それなりに実績があったようだ。

後で聞いたのだが、義理からの連絡の翌日、

姑は義理弟のところに向かったらしい。

そして何をして警察任意同行されたのかを再現させたという。

まり接近禁止令が出ていてそれに基づいて警察任意同行されたのに、

同じことをもう一度やらせたのだ。

接近禁止令が出ているにも関わらず、姑は不倫相手女性会社の近く(もちろん禁止令の範囲内)で

再現させたということになる。

しかもそれを悪いことだと全く思っていないようだった。

「接近禁止令を再度破る幇助を姑はした、悪いとは思っていない」というのが私の認識である

全く別件だが、私自身もストーカー被害に遭ったことがある。

誰も助けてくれないし、ものすごく怖かった。

この時から私の中で姑は「ストーカー幇助をした、悪いとは思っていない」という認識になった。

気持ち悪い。姑とはもう付き合えない。私は泣いて夫に訴えた。

さすがに夫は理解を示して、姑とは最低限の付き合いでいい。

もし姑が義理弟を引き取ると言い出したら、姑宅には住まわせないし

住居を借りるにしても同じ町内には住まわせないと言った。

そこから私は姑とは本当に最低限の付き合いにしている。

冠婚葬祭親族が来た時ぐらい。

さて例の一件もすぎた後、一度だけ生理が2週間ほど遅れたことがあった。

もしかして、とも思った。

妊娠検査薬でもまだ反応のある時期ではないけれど、

生理が来ていないのは事実から伝えてはおいた方がいいと思った。

その時の夫の第一声は

「やった!これでおかん初孫の顔が見せれる!』だった。

私の「戸惑いはしたもののじんわりしたうれしさ」は急速にしぼんでいった。

ああ、この人にとって「私は親に初孫を見せるための道具」だったんだとショックだった。

この人は「私との子供がうれしい」んじゃなくて、

「親に初孫の顔を見せられるのが嬉しい」んだ。

私は親孝行するための道具にすぎなかったんだと。

その後は自分でも制御がきかなくなって

あんな女の孫なんて産みたくない!ストーカー幇助した女の孫なんて嫌だ!」

と言いながら自分お腹を叩いていた。

その後5日ほどで生理が無事に来た。

この件で、私のいつか子供がほしい欲は消え去った。

こどもができても姑に初孫の顔を見せるためで、

そのために自分子供を負うのは馬鹿げているとしか思えなかった。

時は過ぎ、めまいの症状もだいぶ治ってきて、

職場お姉様がたの、こどもの話を聞いていてようやく

やっと、子供のいる生活もいいなと思えるようになってきた。

今度は自分のためにほしくなった。

ももう遅かったらしい。こればかりは仕方がない。

・昨日の夜について

・週末の般若の顔

子どもについて

まだエピソードはあるが、

ここまでのことをしておいてなお、夫からみれば私は「裏表がある性格メンヘラ」らしい。

「成長過程で生じたトラウマに起因する怒り」と位置づけて

「実母に対する怒りを夫に重ねている」と認識しているのが

そうじゃない、わかっていないといわれる点だと思う。

からしてみれば、

怒りはあるが向ける方向を変えてはいない。

夫への怒りは夫に、姑への怒りは姑への対応関係にそれぞれ反映している。

義理弟、奴は知らん。私からみれば他人

トラウマトラウマと夫は言うが、本当にトラウマ?それ。

今回の文章自分で書いていて一番これはトラウマ踏んだなと思ったのが

義理弟の不倫相手へのストーカーと姑の反応の一件」だった。

ストーカーされたことない人はこれを聞いて受け入れるの?普通なの?ドン引きしないの?

実母への怒りを夫に向けてはいない、夫への怒りは夫に起因するものだ。

そして怒る、爆発すると言うが、怒るのも泣くのも体力が要る。

でもそこまでのエネルギーはもう無い。

どちらかというとスッと冷める感じで表情が冷たくなる、能面になるのが近いと思う。

2019-07-29

anond:20190726123748

それがなあ

初孫結婚式(孫の中で初)を目前に控えての死だったよ

がんが全身転移してしまってな

わたし薬学部に進学したのもとても喜んでくれたのに、国家試験合格発表にも間に合わなかった

そんな状況だったのになにピースしてんだって、今でも疑問だよ

2019-05-28

他人から祝福されたいなら結婚出産20代の前半にするべき

結婚出産は身内なら30代でしようが40代でしようが祝福されるけど

20代で友人の結婚式にたくさん出席して、そのあとベビーラッシュがある。

30代になって結婚式すると、出席者の友人は結婚自体に飽きてるからケーキカット?誓いのキス?ブーケトス?はあー良かったねパチパチパチみたいな感じでもう何番煎じよって気持ちで出席してる。同じ出し物何回も見させられてる感じ しらけてる。友人もベビーラッシュ後だと子供が小さいか結婚式欠席とか子供行事で欠席したりして、出席者減ってるし

30代になるとウェディングフォト撮って結婚披露宴しない人が増えるけど大正解!って思う

何回も友人の結婚式に出席して同じもん見せつけられて、それを自分がやるのは今さら感あるもんな。30代前半の結婚式ならともかく30代後半や40代になって結婚式をあげようとすると、結婚式の準備のときに式場で肌がピチピチのエネルギーに満ち溢れた若いカップルを見てしまい、若さが眩しくてつらくなる。

出産20代前半のうちは、子供が産まれた!わー!すごいねおめでたいね!と新鮮だけど

ベビーラッシュだんだん慣れてくると、あーハイハイよかったねオメデトウ(棒読み)みたいな感じになる。友達の祝福の気持ちもありふれたもんで、同じことが繰り返されてる感じだよ。友人の立場なら飽きるよ。

身内なら嬉しくて大騒ぎだろうけど友達が多ければ多いほど同じ行事が続いたら飽きる。

身内からも友人からも新鮮な気持ちでお祝いされたいなら20代前半がベストだろうな。

友人の話ばかりしてたけど身内でも、結婚出産は早いほうがいいみたいできょうだい間でもあとからした方が二番煎じみたいな風潮があるみたい。

私の女友達初孫を産むことにこだわりがあったけど、義弟義妹夫婦出産を先越されて悔しそうにしてたよ。

そして、私の義妹は義姉である私より早く出産しようとして焦って妊活して流産した。流産したのは焦ったことが原因じゃなくて運だけどね。初孫を早く親に見せてあげたかったんだって

別に早い者勝ちじゃないけど、結婚出産は早いほうが得ではあるらしいな。

2019-04-08

政治に対する意識の持ち方は、その人物の生育環境をモロに投影させる

anond:20190407215315

 政治に関する教育学校では殆ど出来ない。教育基本法で政治的中立性が

求められるゆえ、学校ではごくごく表層的な部分しか教えられない。

 だから政治に関する教育はほぼ全て家庭が担うこととなる。

 親が政治に無関心で投票に行かないような家庭で育った子供は成人してから

親と同様に政治無関心で元増田みたいな大人になる。

 他方で、親がある程度政治に関心を持ち、家庭の話題政治の話を

するようだと、子供必然的政治に関心を持ち、知識意識を高めて

大人へと成長する。

 自分は大叔父が某県の自民党県連トップを務めた人物で、初孫である

自分は親戚の集まりによく連れて行かれて政治議論の真っ只中に置かれて

過ごしてきたので、大人政治に関心を持つのが当然だと考えて今日に至る。

 元増田の親の顔が見てみたいものである

2019-04-04

anond:20190404030136

母御が、娘と孫のために張り切って気働きしようとして(初孫期にありがち)、主語だけを捉えて結論勝手に補完しちゃっているのかもしれないし、増田が、あまり分かりやすく伝えられてないのかもしれないし。

母御がどういう性格の方で、増田がどういう性格なのかは存じ上げないので的外れかもしれないが、「~~してはならぬ」を増田タイミングで間断的に伝えられると、ごく普通の人でも、どこまで何をすればいいのか具体的なことが分からなくなっちゃって混乱しやすいというのはある。

なので、心配なら、「~~してはならぬ」ではなく「~~して」と、具体的に、端的に、適時に、伝える方が良いような気はする。例えばこんな感じとか。

  • 刺身が食べられない → 当分は、肉と野菜がいいみたい/しっかり火が通ってればいいんだって焼き魚なら食べられるかも!
  • 妹には安定期になるまで伝えないでね → 妹には私から言うね、○月ごろかな。余計な心配はかけたくないし。
  • はちみつダメ → うーんこれはどうしたものか…。

実例ニュースサイトとか見せつつ、理屈を教えつつ、子供はちみつダメ理由を心底から理解させる。刺身増田が食べないようにすればまぁ何とかなるが、増田が見てない時に母御がはちみつを食べさせる可能性があるわけで、まぁちょっとだけ心配ではあるよね。

最後に、重要なことを伝達するにあたって「伝わんないんだよなー笑笑、あーあ」という態度を続けていると、母御もわが娘からの若干の失望嘲笑目線には気づくだろうから、母娘のディスコミュニケーション状況が悪化する可能性は高いよ。キャパティが元々大きくない人ほど、失望されている相手のために気働きしようとすればするほどうまく情報咀嚼できなくなりやすい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん