「マイナスイメージ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マイナスイメージとは

2020-05-09

ポエム(笑)みたいな風潮問題

ポエムという言葉マイナスイメージがつき始めたのはいからなんだろう。

アニメキャラとかでは、夢見がちなキャラ付けにポエムを書く趣味設定とかがベタになってるし。

個人的詩人は、日々のあわいだとか感情だとかを文字に出来るのは、すごい事だと思うし、なかなか自分にはできないな、という畏怖すらあるような存在

からポエム(笑)メンヘラ(笑)

みたいな揶揄する風潮にどうにも違和感

マジでポエムという言葉復権を願う。

2020-04-20

信用って大事だよね

2月だったかネットリンチ訴訟するためにクラファンするという人をみた。

この人まだ燃えてたのか、と驚きつつ、訴訟費用ネットで集めるって怖くないのかな、やりとり大変そう、と思ったけど、現在すごい勢いで炎上していてやっぱりなーという気持ち


色々な意見を見て回ったが炎上した原因が多すぎると思う。


批判派 と呼ばれている人がいるが、見ているとある程度分類できる。

とっても雑に批判派と呼ばれている人とそれについて擁護派と言われる人の意見と私の感想


nmmn界隈の人。とにかく同人妄想オープンな場ではやるべきではない

 ⇒A氏の発言nmmnではない。かりにそうだとしてもなぜそれを強要されないといけないのか

 ●私ならあれはnmmn扱いする。鍵したくないなら、同じツイート内でカプ名と俳優名だすのはやめた方がいいと思う。やれば絶対注意が飛んでくるのが目に見えてるので、面倒が嫌いな私はやらない。



俳優舞台原作ファンの人。A氏の言動がどうであれ、これだけ炎上してしまうとマイナスイメージがついてしまう。せめて俳優名前を出さないでほしいしアイコンを変えてほしい。

 ⇒勝手マイナスイメージがついたとなぜ判断するのか。A氏がなにを楽しむのも自由だ。言動コントロールしようとするのはやめろ。

 ●マイナスイメージがつかない、と断言するのもおかしい。少なくともここに一人はマイナスイメージを持った人間がいる。キャラがどう、とかではない。そのジャンルキャラ俳優言及したときに、そのファンの人と交流するのが怖いかである。こういう人がファンである、とわかっている以上、私は仲良くしたくないと思ったので、きっかけとなるものには極力触れたくない。



ネットリンチはよくないのでCF協力したのに、お金が何に使われているのか不透明。ここはきちんと教えてほしい。CFの返礼には進歩報告があったはずなのに、それを見せてもらえないのはおかしい。

 ⇒A氏はすでに返礼を終えている。報告義務はないし、そのお金ゆっくりしてほしい支援者だっているのだから、なぜそこまで報告にこだわるのか。質問を繰り返すのはネットリンチだ。

 ●これが一番まずいと思っている。自分のだしたお金をどう使われたのか、それを知りたいのは当たり前のことだ。それをなぜか無視しており、必要ないと言い切れるA氏と擁護派の方の気持ちがわからない。



■とにかくA氏が嫌い、もしくは炎上に手を出して遊んでいる人。

 ⇒ネットリンチやめろ

 ●正しいと思う。ネットリンチよくない。


たぶんこういう感じ。とてもおおざっぱです。(検索して見える範囲で、私はCFのほうは覗いていません。noteは読んでる)



同人nmmnについては、もともとのルールおかしいとかさんざん言われてきており、それに関しては私もおかしいと感じたり、時代に即してないと感じたり、考えていくべきことだと思っている。

しかし、A氏の今の一番まずいところは、クラウドファンディングお金を得てしまたことだ。

先日Twitter訴訟費用CFで集める危険性を弁護士ツイートしていた。まさにそのなかで危惧されたことが起こっている。


結局なにがまずいのかって、A氏の言動支援した人が信じられないことだ。

支援した人の信用を得る努力をA氏が怠った、それが一番まずいと思う。


支援者でかつA氏に進歩報告しろと言っている人は彼女のことを全く信用できなくなったのだ。しかしそれは仕方のないことだと思う。A氏は「自分被害者である」を理由にその努力放棄たからだ。

私はA氏がネットリンチにあったことは事実だと思っているし、支援者もそれはわかっていると思う。しかCF後のA氏の行動は、そのお金を正しく使ってくれる、と思えないものだ。

擁護派と言われている人とはそこが違う。「A氏に対する信頼度」が圧倒的に違う。今質問を繰り返し説明を求めている人は「私のお金が何に使われるかわからない」と感じている。それはそう思わせてしまった、企画であるA氏の落ち度だと私は思う。


Twitterでの振る舞い、昨年から続く自分否定した人への態度、個人情報に関するツイート、あれを見て、A氏を信用できる人って、個人的には女神か何かなのって思う。

そしてここぞとばかりに欲しいものリストを公開し、高額な品物を求める…それ、今やらないとダメって普通感覚してたら思う。CFで得たお金を、自演でそれに使っているのでは、と邪推されるのも仕方ない。だって、そんなことはしない人だ、と思える振る舞いをA氏はしていない。

ネットリンチと戦うために支援したお金を他のことに使われたかもしれない。それを言及するとネットリンチだと訴えられそうである」さすがにこれは支援者が気の毒ではないかと私は思う。


繰り返すが、A氏がネットリンチにあったことは事実であろうし、おそらく今も口汚いDMも届いているのだろう(個人的には閉じればいいのにと思う、マシュマロも)。それに対して訴訟を起こしていくのは誰だってその権利がある。しかし「私を否定する人は訴訟対象にするぞ」というのは脅迫にちかい


私はA氏の振る舞いがみてて苦手なタイプなので、たまに検索をかけて状況を追っているだけなのだが、先日支援者の方が警察相談に行き、それを擁護派と呼ばれる人が批判したことにとても驚いた。

A氏が弁護士をやとい、ネットリンチと戦う権利があるように、支援者だって自分が危ないと思えば相談する権利がある。



nmmnだとかアイコンがとか、そういう話はとりあえず横に置いておいて、とにかくCFに関してだけは早急に対応したほうがA氏のためになると思うのだけど、かたくなにそれに対して、煽るツイート以外を行わないのがなぜなのか、それが不思議でならないな。どんどん信用は落ちていくと思うのだけど。



検索したら思っていた以上にすごいことになっていたので吐き出してみた。腐女子界隈とかnmmnルールがとか、そういう話じゃない。それを一緒にしたらますます収集つかなくなる。まずお金のことだけ、そこだけきちんとしたらいいのに…

2020-04-17

明けても暮れてもコロコロコロナちゃん

テレビをつけてもネットを開いても、コロナ話題

もはやマスコミ煽動してるんじゃないかというような雰囲気

日本軍は有利に戦局を進めています(ドヤ!)みたいな。

これのマイナスイメージの垂れ流しって感じ。

たまに頑張っていますって情報は、一山いくらミュージシャン芸人数珠つなぎで歌ったり踊ったりしている話。

現状でステイホーム大切なことだしよく理解はできるが、もう聞き飽きたわ。

コロナ以外にもっとこう、ガツンとキて、アガるようなもんは無いだろうか?

疫病と来て、続いてガツンと天災に見舞われたりして・・・

そしてその後は、ガツンと飢饉かな・・・

こうなったら、ほんとに北斗の拳世界だな。

2020-04-06

anond:20200406230251

ないぞ

から海外学会見解を中心に見ているが

日本小児科学会のように世界真逆いかない正しい見解を見せるところもあるし、

正しい主張をしてくれているアカデミアの人もいる

日本病院会も最初からまともなこと言ってるしな


放射能云々については控えたい

そこで暮らしている人たちや暮らしを取り戻そうと尽力している人たち

地域医療に尽力されている人たちがいるからだ


どうせならこっちがいいな

[FNN]「これ以上わがままは言えない…」震災から9年、被災者向け仮設住宅からの退去期限が3月末に迫る

https://sp.fnn.jp/posts/00050704HDK/202003111840_morimototaro_HDK


迫る退去期限、今後どうするのかを聞くと、「とりあえず荷物の整理をして運んだりはしているんですけど…。どうしましょう?どこかシェアハウスとかを探すしかないのかな?もしかしたら当面はネカフェで寝泊まりすることになるのかもしれません」


Sさんたちの住む東雲国家公務員住宅は、被災者が退去した後、国家公務員であるキャリア官僚の住居になるのではないかと見られている。

なお、地震津波で家や街が壊れた人へもこの仕打ち

完全に壊れていない限り仮設住宅へも行けず自費らしい


[NHK] 壊れた家に住み続ける被災者

https://www.nhk.or.jp/special/plus/articles/20190402/index.html


加えてやはり街からは人が減ってしまって商売もままならないらしい


[NHK]「震災直後は夢があったけれど…」 老舗菓子Tさんの9年

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200311/k10012325051000.html


岩手県宮古市で老舗の菓子店を営むTさん(63)は、今回のアンケート自由記述に「思い描いていた未来のようにはなっていない」とつづりました。


Tさん東日本大震災津波で自宅と店舗、そして工場を流されましたが、それでも震災の直後は前向きな気持ちになれたと言います


Tさんは、当時の心境について、「すべてを失いましたが、家族住宅フェアや見学会に行って再建するならどんな家がいいかと考えたりして、不謹慎かもしれないけど、楽しい、夢が持てた時期でした。店の再建もできない訳がない、お菓子屋さんをまたやるんだと、当然のように思っていました」と振り返りました。


しかし、再建は当初思い描いたようには進みませんでした。仮設住宅不自由生活を送りながら仮設店舗営業を続け、震災の2年後には工場を再建。しかし、売り上げは震災前の10分の1にも届かず、不安材料けが増えていく日々が続きました。


Tさん震災2年のアンケートに、

▽「震災1年頃までは明るい夢を持てたが、それが2年たっても実現出来ない。むなしさを感じる時が多々ある」と書き、震災3年のアンケートには「仮設3度目の冬はマイナスイメージ言葉しか思い浮かばない。全てを失った震災直後は、それでも立ち直るという強い意志希望が芽吹いていた。当時の思いは3年で日に日にやせ細り、しおれかけている」と記しています


当時の胸の内についてTさんは「復興のつち音が響きたくさんの人が来て復旧復興に尽力してくれていることが励みになって自分も明るい気持ちになれたが、そういう人たちが去っていくと人が減り静かでさみしくなった。売り上げがゼロの日もあり、切なくて、自分たちでお菓子を買ってレジお金を入れたこともあった」と語りました。


それでも「完全復旧する」と意気込み、店の再建という夢に向かって進んでいたTさんに「建設費の高騰」が追い打ちをかけました。復興需要の増大などで震災前1坪あたり50万円程度だった工事費用が、2.5倍近い120万円程度にまで上がったのです。


工場に加え震災から5年後に自宅を再建し、すでに多額のローンを組んでいたTさんは、震災6年のアンケートに「歩みが減速して、1度勢いを失うと、強い気持ちを持続させるのは難しいと実感している。借金を増やしてでも店舗再建を目指すことは正しいことなのだろうか?」などと、自分が選んだ道は正しかったのかと自問自答を繰り返していた当時の心境を記していました。


震災から6年半近くたった2017年の夏、仮設店舗の退去期限が迫る中、Tさんは店の大きさを当初の計画の半分程度に縮小してようやく再建を果たすことができました。


Tさんは「店と工場が離れてしまうなど当初考えていなかったことが重なった。行政方針が二転三転して読めないのでその時その時で対処していたら借金が1億を超えてしまった」と話しました。


ところが、ようやく戻ることができた街は思い描いた姿とは変わっていました。住宅高台移転商店街もなくなったため店の周囲ににぎわいはなく、震災前は大勢いた自転車や徒歩で店に来る客は今はほとんどいません。


Tさんは「元の場所に戻ったら悪くても震災前の半分は売り上げがあるだろう」と思っていたと言いますが、震災の影響で商品の卸し先が廃業したこともあって、売り上げは震災前の3分の1程度にとどまっています

2020-03-22

電通案件」ってだけで悪口

になってることにビックリした

直後の炎上の際に「電通って何?」的なリアクション全然無くて、しかも「電通案件」というワードだけで悪口扱いになってた

電通という組織に対するマイナスイメージってコンセンサス取れてたんだね

というか裏方である広告代理店企業名認知されてるだけでも凄いのにネガティヴイメージの方が強いってどんだけよ

2020-03-19

VEG入荷されるの遅れたくたばれ映像円盤屋ども!!!!!!

今日ゲオに行ったらヴァイオレット短編映画レンタル円盤置かれてて

ようやくTVシリーズも置かれた。

よう…やく?ふざけるなよ!!

何でTV放送終了直後の時期にレンタルチェーン入れなかったんだよ円盤屋どもは!!

その間悪夢の様な2年間だったんだよ!!

メルメドもどき百錬、され竜、封神演義もどき、 BAKUMATSU、BAKUMATSUクライシス、コンセプション、いもいも、ぱすメモ魔法少女俺

SpiritpactSPIRITPACT -黄泉の契り-、一人之下、狐狸之声

賢者の孫、チート太郎産廃や虚無みてえな、つーかエキスパート的に鍛錬された通(17年語で言えば崖から突き落とし生き残った者を選別する最後勇者)

しか触れるべきじゃねえ様なアニメ円盤屋どもがゴリ押し入荷してきた一昨年4月から昨日までの時期の事を言うんだよ!!

しかチート太郎以外の15作品消費税8パーセント時代幸運にも謳歌しやがったし!!

他にもこれらによる品揃えマイナスイメージ浄化する為には他にもよりもいやメイドインアビスとかを入れなきゃ拭えねえんだよ!!

つーか産廃クラスアニメレンタルこそ重課税対象にして

良作クラスレンタルアニメ作品消費税課税しろ

真面目モード息抜きモード作品も真っ当なタイトルが入んなきゃいけねえのにこの2年間の円盤屋どものレンタル屋向けチョイスがどんだけ酷いものだったか!!!

だいたい2年前は日本は波乱万丈の予感だとか言われてたけどまだ収支は今年の先今月に比べたらマシな状況だったさ

今はどうだ?

レンタル屋にお金出すのにも渋るような情勢だぜ、

日本人類も波乱万丈な状態なんでな!

その平和かつ8パーセントだった1年半(18年3月〜19年9月)の間円盤屋はレンタル屋に何してくれた?

本来あるべきだった2018年を返せよ!!

本来あるべきだった2019年を返しやがれよ!!!

俺は先日ググマでハピネットDMM、角川、ツタヤへの痛烈な批判してきたよ!

2020-03-17

離婚マイナスイメージがあるから離縁にしようよ

縁が離れたって優雅な感じする

2020-03-11

「顔以外にどんだけ自信あるのwww」は無視して、どうか耐えてくれ

anond:20200310225709

「顔が酷いせいで何をするにも自信が持てない」っていう状態っての、実際あるよ。一種醜形恐怖。何をやっても「でもお前ブサイクじゃん」っていう呪いが解けない状態。「顔以外に自信がある」とは正反対だよ。


全力で自分語りするぞ。

30歳、博士号持ち、年収も同年代に比べてかなり多い。性格は全く怒らない、悪口を言わないなど、「マイナスイメージなことをしない」ことには長けてる。今からは全力の自虐が入るが、普段は全くしない。

顔は阿部慎之助のパーツをザキヤマくらいの輪郭に貼り付けた感じ。腰から上は190cmの人の平均、腰から下は165cmの人の平均の長さ(スーツ屋、自転車屋で同じこと言われてる)。

趣味ウェイトトレーニング自転車

モテるモテないの域まで行けません。顔とスタイル人間離れしてるからな。自慢だが、異性の友達は多い。おうちにお邪魔して料理振る舞ったことはある。でも手を繋いだことすらない。酔いつぶれた娘を背負ったことはある。でも二人っきりでデートしたことはない。ありとあらゆるデートっぽいものの打診は、ものすごーく優しくお断りされる。複数人ならいいっぽいんだけどね。

優しくお断りされたあと、笑いものにされてたのも確認した。中学とき、私がポルノグラフティが好きだっただけで「増田ポルノ好きとかまじでやめて」って言われたことを思い出した。私の好きは呪いしかないんだ。

顔、スタイル、その他努力で変えにくい要素のせいでモテとは無縁、そういうこともある。顔、スタイルのせいで何やってもモテない、何をするにも自信がない、残酷だな。

博士号持ってても「でもお前不細工じゃん」、ベンチプレス100kg上がっても「でもお前奇形じゃん」、霞ヶ浦を3.5時間で1周しても「でもお前じゃん」、どんだけ自分肯定できる要素があっても、他人に、そして多くは自分に殺され続けるんだよ。

どうか耐えてくれ。私も耐えて耐えて、絶対に「顔以外にどんだけ自信あるのwww」みたいなこと平気で言える奴より幸せに生きてやるから絶対幸せに生きてやる。

追記

ブコメで言われてやらかしに気付きました。AnonymousDiaryなのに記名してしま申し訳ありません。絶対幸せに生きます

追々記

ブコメ書いてた人も消してくれてる。はてブにも優しさがあった。私も優しく、そして絶対幸せに生きていきます

2020-03-10

信じられる人がいたらよかったのにね

トイレ紙品薄になんてならなかったのにね

いつもマイナスイメージばっかり拡散するせいだよね

転売よりネガティブでいること禁止してくれ

2020-02-21

anond:20200221102027

実際のところ当時の一般人反韓感情韓流ゴリ押しよりも政治問題にあったからね。

http://www.genron-npo.net/world/archives/4699.html

2013年世論調査だけど

相手国に対してマイナスイメージを持っている人にその理由を尋ねたが、日本人の中で最も多いのは、「歴史問題などで日本批判するから」の55.8%で、「竹島めぐり対立が続いているから」が50.1%で続き、この2点が半数を超えている。

反対に、相手国にプラスの印象を持つ国民にその理由について尋ねた。

まず、日本人で最も多いのは「韓国ドラマ音楽など、韓国文化に関心があるから」が52.4%

なので。

2020-02-11

「成長せずに待遇を求める」のはビジネス的に正しくない?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1466883

ブコメとか読んでて思ったんだけど、成長せずに待遇良くなるならそれはコストを掛けずリターンが大きくなっているわけなのでビジネスとして正しいのでは?

そもそも成長と成果は違うし、給与待遇は成果で測られるものでしょう。

待遇を上げるため(の成果を出すため)に成長する」は成り立つけど、「成長しないと待遇がよくならない」は成り立たないと思うよ。(その要求が通るかは別として)

しろ後者みたいなのを経営層とかマネジメント層が吹聴しているから、「成長」って言葉しんどいマイナスイメージついてるんじゃないかなあ。

そういう組織は「成長」しないんじゃないの。

2020-01-18

自分死ぬのをずっと待っている

 生きていたいわけでも今すぐ死にたいわけでもない。ホリー・ゴライトリーもそんな風に歌っていなかったっけ。

人生が緩慢に詰んでいく。それを感じながら生きている。ずっと待っているけれど、なかなか詰みきらない。

 どう考えても今の仕事自分が向いているとは思えない、といって他の何なら満足にこなせるのか、そうなれるように努力できるのかなんて想像もつかない(ただ生きているだけでもうクタクタで、そんな想像をする気にもならない。だから駄目なんだろう)。

 仕事に限ったことではなくて、家族構成員だとか社会の一員だとか、とにかく何についても満足に役割を果たせる気がしない。

 職がどうとかの問題ではなく、そもそも生きること自体への適性が低いのだと思う。こういう非常にざっくりした悲観的な思い込みに陥ってしまうのは、たぶん自分が何についても真剣に向き合っていないからなんだろう。

 とにかくただ生きているだけで毎日クタクタで、生理的レベルで縛られていることやどうしても頭から離れないこと以外に心のコストを割くことができない。

 きっと、他人に対する自分はおそろしく共感性を欠いた身勝手存在で、関わらなければならないような関係他人からすれば迷惑まりないだろう。自分が色々なことに希望を見出だせないからといって、他人までぞんざいに扱うことが許されるわけはないのだ。自覚があれば許されるものでもない。弁解のしようもない。

 別に自殺がしたいわけじゃない。自殺に失敗した場合は今以上に生きるのが苦しくなる可能性が高いし、自分家族や元家族職場社会的なマイナスイメージ付与されてしまうのは気の毒だし(言いたい奴には言わせておけばいいじゃないか、とはさすがに言いたくない)。

 そういう生ぬるい気持ちを吹っ飛ばすような原動力……例えば何かへの抗議や攻撃のために遺書を残して特別場所で首を括るとか自分を燃やすとか、誰かの死に殉じるとか、そういう積極的自殺というアクションを起こすための動機もない。

 想像力が貧困自分の思い描ける死後の世界イメージは、やり残した仕事だとか遺品だとか自分人生の後始末に迷惑させられている人々の顔ばかり。そんなことが気になるということは、要するに現世にまだまだ未練があるということなんだろう。本当に自殺を遂げる人は、きっと他人や死後の現世の諸々なんて飛び越えてしまうのだと思う。そういう意味では、積極的死ぬことにも自分は適性が低いんだろう。

 自分想像できる範囲世界が全ておしまいになってしまえば死後の憂いもなくなる? 妄想の中のこととは言え、他人を巻き込むのは気が進まない。無気力に生き続けることで間接的にたくさんの他人を害しているだろうに何を今更、とは思うけど。

 生きていることの主観的な苦しさが飽和点に達すると、泡がはじけるようにこの世から消滅できればいいのにね。そんなことをよく考える。自分消滅した後は自動的に他の泡がそれぞれ僅かに膨らんで、何事もなく世の中が回っていけばいいのにね。

 自分主観的な苦しさがなくなって、自分存在することで他人に与えている迷惑もなくなって、自分がいなくなることで誰かを困らせるということもなく、そういう都合の良いことにならないかな……ならないだろうな。

 やはり今の状況と自分自身をどうにか良い方向性に持っていくための前向きな努力をするべきなんだろう。他にできることというと、自分意識のほうをどうにかするくらいなんじゃないだろうか。

 生きていることの苦しさだとか自己嫌悪だとか、全て意識の表層に上がってこないように感覚麻痺させて、死んだように生きる。自分(もしかすると他人も)の肉体を傷付けてしまいたくならないように、精神部分的に殺して自意識スイッチを擬似的にオフにして、余生をどうにかやり過ごす。

 いずれにしても、いつかはおしまいになることなのだ。森茉莉も書いていた。どんな苦しい病気死ぬことで終わる。

 そうして怠惰自分は、かれこれ15年くらいを半ば死んだようにして生きている。死ぬ理由はまだ見つからず、現世への未練は絶ちきれず、自分を変えることもできないままで。

 残りの人生は数秒なのか数十年なのか。こんな風にゾンビみたいに無為に生を浪費していることを自分が本気で後悔する日はやがて来るのかもしれないし、来ないのかもしれない。

 これで良いんだろうか、これで良かったんだろうか。昨日死んでおけばこんな今日を過ごすことはなかったし、今日死ね明日は来ないだろうにね。

 答えはまだ、出せないまま。

2020-01-13

親と話した

転職のことについて

新卒で入った会社を3~4年で辞めてこれから2社目になるところの人間です

どうも両親は転職結構マイナスイメージがあるらしく、30歳過ぎたら転職できるところなんて無いとか、給料下がるだけだとか言ってた

業界にもよるだろうけど、自分としては給料を上げるためだったり、より良い職場環境を目指して転職するのは別に珍しくないつもりだった

倒産だったり自分コントロールできない要因で転職することもあるだろうし、労働法違反みたいなことをしているブラック企業だったらすぐに離れた方がいいと思ってる

この歳まで育ててくれた恩とかはあるけど、ここまで価値観が違う人とは正直あんまり関わりたくないなと思ってしまった

結婚して一人前みたいな考えが両親のうち片方はあるようなので (本人がそういう生き方をしてきたのもあってポジショントーク意味もあるんだろうけど) 話をして精神的に疲れた

転職するより勤め続けて過労死するほうが喜びそうだなとか極端な考えが浮かぶネガティブ気持ちをどうにかしたい

関わる時間を減らしていくのが一番いいのかなぁ

2019-12-09

anond:20191209010610

多分だけど、昭和の頃とかって胸が大きいのは下品だって扱いだったと思うよ。

昭和漫画見ると思うけど、巨乳=下品淫乱ちょっと馬鹿みたいな記号として描かれてる気がする。

から年配になればなるほど、胸の大きい女性の絵を見たときに、女性のそういうマイナスイメージ表現しているって思っちゃうんじゃないかね。

2019-12-06

他人あだ名の取り締まり

あだ名で呼び合うという行為には、互いに親しみが湧いたり、距離が近くなったりといった効果があると思う。


私の近くに、内輪であだ名を付けられている人がいた。全員が呼んでるわけではない。私も呼んでいない。ほんとうに仲の良い人たちだけ。

あだ名は、あるキャラクター名前だった。例えば、「のび太」だとする。

のび太にはマイナスイメージがあるので、このあだ名を嫌がる人もだろう。

今回の件、本人たちの中では「のび太」というあだ名は浸透していたらように見え、私が見る限り嫌がっている素振りを感じたことはなかった。

しかしある日、のび太あだ名で呼んでいない、無関係のお局みたいな人が「そのあだ名ってどうなの?やめない」と差し止めを求めた。

お局のほうが力関係が上なので、そのあだ名消滅した。

一人の正義が勝った瞬間だった。

勇み足だったのか、人助けをしたのか、本当のところはわからない。


ちびまるこちゃんというテレビ漫画がある。

その中に出てくる「ブー太郎」はどうだろう。

ブー太郎というあだ名をつけられたら、いい気分がしない人もいるだろう。

でもあの番組を見る限りは、ブー太郎本人も納得しているようだし、彼らの関係の中で成立している。

クレームがどれだけあるかはわからないが、現在のところ視聴者はその事実を受け入れ、放送は続いている。


このご時世では自分不快だと思う他人あだ名はどんどん取り締まっていくべきなのか?

2019-12-02

正の性欲と負の性欲って説明は興味深いのだが

"負の性欲"だと言葉からマイナスイメージ連想してしまうので

接近の性欲と選別の性欲にした方がいいのではないか

2019-11-28

東大みたいな事案を予防したいのでアイデア募集

昨今騒がれている東大特定の件については、まあ起きてしまったものは何とか事後処理するしかない。

寄付講座が寄付の停止で維持できなくなったとしても、そこの教職員をはたして解雇できるのだろうか。

もしメンバー複数がいたとして、他の落ち度のないメンバー解雇することは許されないのではないか

とすれば、当人解雇するのも無理だろう。

どちらにしても相当マイナスイメージを持たれるだろう。他組織はそのような事態は避けていきたい。

では、大学会社がこのような事案を出してしまわないようにするには、どうすればいいのだろう。

思想チェック?

無理だよね。思想の自由は保証されなければならない。

差別発言しませんという誓約書

日常の会話で「男は」「女は」というのをはじめとして、厳密には差別になるような発言はどこにでもある。

これをしないという誓約なんかできるわけがない。

絶対してはいけない差別という線引きもできると思えない。

ヘイトスピーチ対策法で当人懲戒

法律自体には何の禁止罰則もなく、「〜に努める」ばかりなので、違反があったからといってどうこうできない。

この「努め」を果たさなかったからといって、懲戒妥当とは思えない。

そもそもヘイトスピーチ」の定義が非常に狭いので、外国人差別くらいしか該当しない。

採用後の啓蒙

これしかないの?

2019-11-27

anond:20191127123605

なんか横のやつがいたけど自分はこっちだぞ。

しか根本的な侮辱ときたか

でも元増田特別レイシストな訳ではないと思うし、

少なくともこのミクロな話において、そもそも謎であり怖いイメージ宗教さらマイナスイメージを先に植え付けたのは彼氏の方だろう。

「実は隠してたけど俺宗教でお前よりそっちのが大事からデートキャンセルね!」と言ったら普通感想は「うわぁ」でしかない。

元増田はそこから妥協案まで探そうとしたんだ。むしろ立派だと思う。

もし自分が同じ立場だったらそんな事された上で歩み寄りや妥協なんざ考える事ができないし、より宗教への偏見が強まるだけだろうな。

2019-11-25

上条春菜が抱えてしまった倒錯について

上条春菜眼鏡は切っても切り離せない存在である彼女はかつて視力が下がったとき眼鏡をかけることで世界は明るくクリアものだと再認識する体験をした。眼鏡に救われた彼女は、眼鏡が持つマイナスイメージを変えるためアイドル事務所の門を叩き、アイドル活動を始めた。現在彼女の野望は、視力など関係なく誰もが眼鏡をかける社会である。実際に彼女は至るところで眼鏡プレゼンテーションしているし、それは時に普段コンタクトをしているアイドルにも及んでいる。

でもちょっと待ってほしい。それって、目的のための手段として正しいのだろうか。

眼鏡マイナスイメージ払拭する」ことだけが完全に達成されたとしたなら、訪れる結果は「誰もが眼鏡をかけてもいいし、かけなくてもいい」(眼鏡フリーと呼ぶことにする)社会である。つまり彼女の望みは「眼鏡マイナスイメージ払拭する」を通り越し「眼鏡は素晴らしいものだと広める」に及んでしまっている。それは眼鏡は野暮ったい、ダサい裸眼主義)、という価値観を、眼鏡は素晴らしい(眼鏡主義)、という価値観で上書きする、ということだ。

だが、眼鏡主義裸眼主義は、ひとつ価値観強要しているという点で同じである上条春菜は現状に眼鏡フリーをもたらすつもりで、眼鏡主義を持ち込もうとしてしまっているのだ。もはや「眼鏡はイケてない」と言う人と何も変わらない。

彼女はまだ18歳である自分の行動の意味に気づかないまま突き進むのは仕方のないことだし、その一途さは彼女の強みでもあるから、それは上条春菜の落ち度ではない。だが、どんな個性でも許容されるシンデレラガールズという世界で、彼女が抱える問題を指摘してくれる人はいない。

かくして上条春菜はひたすらに眼鏡を広めようとする存在になってしまった。それは上条春菜というキャラクターの舵をこの方向に切ってしまった運営責任である

だがまだ間に合う。彼女自身が気づいて、方向転換すればいい。掛けたい人は掛ける、掛けない人は掛けない。気分に合わせて、時には別の手段を使い分ける。眼鏡至上主義とは違う、真の眼鏡フリーを目指すのだ。その中には四六時中眼鏡を掛けるという選択肢だってあるのだから彼女アイデンティティが無くなることもない。

彼女にとって大きな転換点になるはずだ。上条春菜次の一手として、どうですか運営さん。

まぁでも、上条春菜というキャラクター自体眼鏡主義象徴みたいな面を持ってしまっているから、今更は無理なのかな。上条春菜が「眼鏡を掛けなくてもいいんです」って言っただけで解釈違いで映画ヒトラーばりに怒り狂いそうな人、いるしな。

2019-11-20

シンデレラガールズのPを辞めようと思った話

ポエムともお気持ち表明とも言えない吐き捨て。ツイッターで呟くとTLの空気を悪くするし、掲示板に書くには長すぎるので、ここに吐き出す。本当に無駄に長い。

私がアイドルマスターシンデレラガールズを知ったのは、ちょうど第二回総選挙の発表直後くらいだ。今確認したら2013年5月とか出てきた。時の流れの速さを感じる、こわい。約6年半前に些細なきっかけで担当アイドル出会ってから、私はシンデレラガールズが大好きだった。アイドルたちのきらびやかイラスト、読んでいてストレスを感じないテキスト、可愛らしい楽曲たち。1stライブのライビュに参加してからは、年一のライブ人生の楽しみの一つになった。今も担当アイドルたちのことは大好きだし、デレマスというコンテンツアンチになったわけでもない。ではなぜPを辞めるのかと言えば、理由は大まかに3つある。

・かつてほどの情熱が持てなくなったか

・この界隈にいたくないと思ってしまたか

自分老いたか

この三つである。一応ひとつずつ詳しく説明していこうと思う。

かつてほどの情熱が持てなくなったか

まず最初きっかけは、シンデレラガールズのメインがモバゲーからスターライトステージになってしまたことだった。

デレステは正直すごいゲームだと思うし、私も最初の数ヶ月は楽しくプレイしていた。だが、イベントプレイしたりアイドルコミュを読むたびに、テキストに対して違和感やひっかかりを覚えることが多くなっていった。私幸い担当に致命的な解釈違いを感じることはなかったが、どこかテンプレに寄せられたような違和感を常に感じた。

あとこのゲームモバマスに比べて単純に疲れる。これはあくまで私の場合であって、時代遅れポチポチゲーであるモバマスの方が辛いという人が大多数であるのは分かっている。でも私はモバマスの方が好きだった。だからこそシンデレラといえばデレステ!という空気はつらかった。

それでも、しばらくはモバマスメイン時々ステという形で楽しんでいた。恐らく決定打だったのは、私以外にも多くの引退者を出したであろう声付き新アイドルの追加だった。

一応断っておくと、私の担当アイドルたちは全員声が付いている。それでも、あの四人の追加はショックだった。

それでも最初は知れば好きになれるかもしれないとは思っていた。しかし、自分もびっくりするほど彼女たちを知ろうという気が起きなかった。

別に嫌いなわけではない。実際、モバマスライバルユニットとして彼女たちが登場した時も何も思わなかった。本当に興味がわかないのだ。好きの反対は無関心とはよく言ったものである

あかりあきらとりあむの三人は、変な言い方だが普通に好きだった。しかし、ちとちよはーなーの四人は知ろうとする気が起きなかった。運営の寵愛というマイナスイメージ自分の中で払拭しようとする気が起きないまま、無関心を貫いてしまった。

デレステSSR枚数や曲数の格差、Pとアイドルではなくアイドル同士の関係がメインという方向性モバマスデレステSSR逆輸入といった些細な不満が積み重なり、少しずつ熱を冷ましていたのだと思う。

今までは周年ライブLVではあるが、可能な限りは行っていた。しかし、7thは行く気がまったく起きなかった。正直最近CDも買っていないので曲もほとんどわからない。新アイドルに至っては声すら曖昧。そんな状態で行ったところで、盛り上がれるかどうかもわからいから行かなかった。おそらく私は、もうシンデレラガールズ担当以外の要素が好きではないのだと思う。

この界隈にいたくないと思ってしまたか

まず、ここ数年の某まとめサイトコメント欄のひどさにドン引きした。元々民度が良いサイトではなかったが、第六回総選挙くらい(ひょっとしたらもっとからかもしれないが)くらいから、目に見えて酷くなっていった。声なしの子SSRが来たら「不人気」「売上ガー」とわめく。選挙の時期は圏外になったアイドルを煽る。ついでに上位も煽る。新しいCVが発表されたらまた荒れる。あと最近SSR衣装デザインへの文句に対しての「フェミさん」「まんさん」とか言うあの煽り(蔑称?)、自分が女だからというのもあるが、純粋気持ち悪い。嫌なら見るなということで最近は見ていないが、はっきり言って異常だと思った。

次に、デレマス中の人への批判絶対に許さな空気に引いた。元々そういう空気はあったとは思うが、決定打だったのはこずえちゃんに声が付いた時のことだった。思い出エピソード前半の彼女の演技は、はっきり言ってひどかったと思う。合う合わない以前にプロ声優として許される演技ではない、というのが個人的意見だった。しかしその日ツイッターで一番多く流れてきたのは、「ほかのアイドルも初期とは演技が変わっているから見守ろう」という意見だった。それはまだいい。むしろ過度に荒れないのはよいことだと思う。だが、不満をもらした人に対して「嫌ならやめろ」というのはどうなのか。掲示板などで愚痴を吐いた人に対してそれを咎めるようなレスを送る人がいた。ツイッターで直リプではないにせよ、そういった愚痴に対して苦言を呈するような人もいた。もちろん声優さん本人を攻撃するのはよくないことだが、長い期間待って頑張って総選挙を勝ち抜いて、その末にようやく付いた声がはっきり言って下手だったのなら、愚痴の一つや二つ吐きたくなるのも仕方が無いだろう。それなのに、それすら許されない空気なのは正直担当Pがかわいそうだった。最近も7thライブについて賛否両論があったようだが、「嫌ならやめろ」という言葉を振りかざして批判を押しつぶす様にはうんざりした。

最後に、夢見りあむに対する界隈の空気に心底腹が立った。夢見りあむを面白がって持ち上げて神輿にしておきながら、選挙が終わった途端に次回は圏外かなwwなどと草を生やすオタクどもに腹が立った。りあむのソロが決まったことに対し、もっと先にソロをもらうべきアイドルがいるなどと言って炎上させようとするPに腹が立った。私は最初りあむに大してはすごいキャラが来たな、くらいにしか思っていなかったが、りあむという1人の女の子を完全におもちゃとしてしか見ていない空気に怒りを覚え、りあむのファンになった。アイドルdis中の人disは許さないなどと綺麗事を吐きながら、りあむをおもちゃにして指を指して笑っているプロデューサーたちに吐き気がした。

こういったことが積み重なり、界隈そのものに嫌気が差した。

自分老いたか

これは100%自分の都合だから書くべきかは迷ったが、なんだかんだで一番大きい理由だと思うので一応書いておく。私は6年半前、まだ20代前半のフリーターだった。体力も時間もあったので、ソシャゲを4~6個ほど兼任したりもしていた。しかし、今の私はもうアラサー正社員だ。昔に比べてお金は増えたが、体力と時間は大幅に減った。ソシャゲももう一個か二個やるのが限界だ。そういった理由で、デレマスにかける時間はどんどん無くなっていき、最近ではゲームログインすらしなくなってしまった。なんだかんだで、SideMが登場してからはそっちがメインになっていたのも大きいと思う。所詮私も、イケメンが好きな女だったのだ。

担当のことは今でも大好きだし、運営も嫌いな部分はたくさんあるが攻撃したいわけではない。ただ前のように愛せなくなっただけだ。おそらく今後もゲームアカウントを消すことはないし、担当の出番があればカード絵と劇場を見に行ったりする。サイコミの漫画も引き続き読み続けるし、もし担当新曲が来て気に入ったら、曲を買ったりもするかもしれない。だが、以前のように担当の為に課金したり、LVに行ったり、担当布教をすることはないだろう。

界隈にはいたくないがアイドルたちは好きだ。こんな私はもう彼女たちのPではなく、ただのファンなのだろう。なので、ファンらしくこれからは少し離れたところで彼女たちを応援しようと思う。

今までありがとうシンデレラガールズ。これからも頑張ってください。

2019-11-13

anond:20191113104551

優等生っぽいなんとなくいい子イメージが唯一の売りだったのに

金持ちおっさんバカップルぶりを晒したらそりゃマイナスイメージでは

ファンがどうこういうよりテレビ局とか使う側の立場から見て

剛力彩芽

オタクから忌み嫌われてた為か、ネットでは容姿叩き等一辺倒で、恋愛したら発狂するタイプガチ恋勢がついてるイメージ無かったんだけど、あの子恋愛そんなにマイナスイメージになるん?

2019-11-10

anond:20191110134438

私は結婚式は身内の強制招集しか行ってないし結婚式やってないよ?

なんでそんな怒るの?

身内だから素直に楽しめない式しか行ったことなくてマイナスイメージ...としか言ってないのに

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん