「愚者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愚者とは

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527171219

超訳愚者経験に学び、賢者歴史に学ぶ

このどっかの翻訳家トンデモはいつになったら滅ぶのか?ビスマルクに失礼すぎるだろう。


原文:愚者けが自分経験から学ぶと信じている。私はむしろ最初から自分の誤りを避けるため、他人経験から学ぶのを好む。

歴史のことには言及してなくて、経験重要だが他人の失敗を参照することの重要性について説いた文だぞ。

愚者けが自分経験から学ぶと信じている。っていうのは正直言い過ぎだと思うがな。

馬鹿自分経験からも学ばんからな。

2017-05-17

鉄道おじさん @greatchina2 は東京のじゃがつま男が叩かれている事を知ったほうがいい

SNSにおける迷惑問題と、動画界隈における迷惑問題性質が違う。どのみち迷惑をしたがる愚者はgreatchina2であり、やはり堕落者で愚者乞食根性で良い趣味もないのだ。しかしだからといって「鉄道おじさんはガイジだからしょうがないよね」で放置はいけない。鉄道おじさんの異常性を批判すべき。

私は声を大にして言いたいのだが、「どうせ俺様特別だ」と卑屈すぎるがゆえにyoutube鉄道おじさんと同じような事をしまくったのが東京のじゃがつま男。本当なんだからyoutuberの「俺は反省しないから」も反省していない証拠である

鉄道おじさんは「俺が一流」だと思い込んでいて、どこにでもその論理を持ちだす、でネットで「俺の意見賛同しない奴はどうでもいい」的に全方位煽りや車・バイクヘイトスピーチを膨らましたりするし、アフィサイト書籍へのリンクが成り立つ。

鉄道おじさんはまず東京のじゃがつま男の最期を見なさいよと。俺は本当に思う訳。こういうと「ネットヤンキーガー!ショミンガー!」とかいう単純すぎる単細胞理論が出てくるけど、俺は実は庶民ではないし、SNSyoutubeは異なるサイトで、肩を並べる別の存在なんですよ。

東京のじゃがつま男は今の鉄道おじさんを見なさいでもいいんだけど、そういうと意味合いちょっとわっちゃう。youtubeと言う「動画サイト」の性質と、サイト利用者層や運営会社は違いすぎるし…笑

後、当然だけどツイッターにもじゃがつま男並の行動をする奴は数多くいるし、アフィカス問題だってある。今だったら政治的正しさの関連で言えないようなツイートをこっそり見つけて読んだこともあるが、そのツイートの記録の中を読んでも、鉄道おじさんのそれらは根本的に違うようである

鉄道がディスられたからって脊髄反射で切れる人間がいたら、鉄道おじさんみたいな人間は成り立つ筈だし、鉄道おじさんの「車社会蔑視」もはむしろそういう事が可愛く見れる程の発言をしているのだね。

2017-05-06

愚者賢者と○○と○○ 議論の発展性に出る違い

ネット上だと特にだけど、どうでもいいツッコミばかりが次々に入って議論が一向に進まない、最初の主張に補足していくだけで話が終わってしまう、そんな経験あるよな。

逆にスルスルこっちの事情を飲み込んでくれる人は快感で愛おしいばかり。

あれって何に起因する違いだと思う? 思うに、賢い人は相手の言っていることを初めから筋が通るように解釈しようとしてくれてる。つまり基本的には正しいことを言っているという前提で聞いてくれるわけよ。だから言葉定義曖昧だったり、感情が乗って言葉不正確になったりしても勝手に微修正して補完してくれる。だってそうする方が建設的だから。そもそも完璧に精確に主張を言語化しようと思ったらとんでもない手間だしな。

そういう意味では相手の正しさを受け入れる準備の乏しい悪意に満ちた環境が一番駄目ってこと。リアルの知人との議論ネットよりは発展するよな、そりゃ敵意むき出しにしたりしないもの

まり本質的大事なのは愚者賢者かじゃなく、善人か悪人かなんだ。初めから好意的解釈していれば議論は進む。悪意があれば進まない。

みんな! もっと人に優しくな!

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421220213

その愚者が大多数を構成する世の中で、上から目線で「考える必要なんか無い」と言い切る事の方がよっぽど愚かではないのか?

http://anond.hatelabo.jp/20170421215211

おまえも所詮偏見に囚われた愚者ってだけの話じゃん

考える必要すらないわ

2017-04-06

みんな家に大本営発表受信機あるか

すごい時代になった。

政府に認められた情報のみを受信するあの大本営発表受信機があれば、

日本という国は一丸になれること間違いなしだ。

一億総玉砕一億総中流一億総懺悔一億総活躍社会一億総白痴

みんなあれで可能だ。

昔は良かった。

一家に一台は大本営発表機があった。

あれを持ってない輩は国賊であり非国民だと言っても過言ではなかった。

いやあれを持ってないか国賊思想に染まってしまうと言うべきか。

持ってない奴等には抵抗がない。

国賊になることに。

大本営発表を受信していないから。

放送を観てないから。

から染まる。

悪に走る。

それで思い出した。最近の若者大本営発表受信機を持ってないそうだ。

貧乏からと嘯く金のかけ所を知らない愚か者から

Googleヤフーニュースを見れば良いと思っている。

あれを退廃などという軽率言葉で呼ぶなど私は断固拒否

あれはまさしく国賊行為だ。

政府検閲が働いていない情報媒体を受信している。

そんな彼らは大本営発表無視し、やまもと某や堀江某、西村某といった奸賊の主張を耳にし、染まってしまう。

愚かである

それと同時に哀れである

そんな愚者でもスマホさえあれば無料大本営発表を閲覧できるNHKニュース防災アプリ

https://www3.nhk.or.jp/news/news_bousai_app/

このアプリで正しく健全知識を得るのだ。

2017-03-30

名人云々

はてなの村に住むb:id:death6coinというブクマカが、天下第一ブクマ名人になろうと志を立てた。己の師と頼むべき人物を物色するに、当今投斧をとっては、名手・b:id:cider_kondoに及ぶ者があろうとは思われぬ。百歩を隔てて古典を引くに百発百中するという達人だそうである。death6coinは遥々徳島をたずねてその門に入った。

cider_kondoは新入の門人に、まず瞬きせざることを学べと命じた。death6coinは家に帰り、b:id:kiya2015スターボタンの下に潜り込んで、そこに仰向けにひっくり返った。眼とすれすれにセブンスターが忙しく飛ぶのをじっと瞬かずに見詰めていようという工夫である。二年の後には、遽だしく連射されるスターブコメが掠めても、絶えて人気ブコメ入りすることがなくなった。彼はようやくボタンの下から匍出す。

ついに、互助会スタースターとの間に小さな一個のスターをことごとく挟むに及んで、彼はようやく自信を得て、師のcider_kondoにこれを告げた。

それを聞いてcider_kondoがいう。瞬かざるのみではまだ手斧を授けるに足りぬ。次には、視ることを学べ。

death6coinは再び家に戻り、増田ブコメからsabacurryを一尾探し出して、アイコンを己がお気に入りをもって繋いだ。そうして、それを南向きの窓sに懸け、終日睨み暮らすことにした。初め、もちろんそれは一尾のsabacurryに過ぎない。二三日たっても、依然としてsabacurryである。ところが、十日余り過ぎると、気のせいか、どうやらそれがほんの少しながら口を開いて来たように思われる。

三月目の終りには、明らかに話しているように見えて来た。death6coinは根気よく、お気に入りの先にぶら下ったプランクトン食の中型魚類を見続けた。そのアイコンも何尾となく取換えられて行く中に、早くも三年の月日が流れた。ある日ふと気が付くと、窓sのsabacurryが口からビームを放って見えていた。

占めたと、death6coinは膝を打ち、ハイクへ出る。彼は我が目を疑った。b:id:Re-KAmは回転中であった。b:id:xKxAxKxも回転中であった。

death6coinは早速師の許に赴いてこれを報ずる。cider_kondoは高蹈して胸を打ち、初めて「出かした」と褒めた。そうして、直ちに手斧術の奥儀秘伝を剰すところなくdeath6coinに授け始めた。

もはや師から学び取るべき何ものも無くなったdeath6coinは、ある日、ふと良からぬ考えを起した。

彼がその時独りつくづくと考えるには、今や同アイコンをもって己に敵すべき者は、b:id:ysyncをおいて外に無い。唯一の旧デフォルトアイコンとなるためには、どうあってもysyncを除かねばならぬと。秘かにその機会を窺っている中に、一日たまたま増田において、向うからただ一人歩み来るysyncに出遇った。とっさに意を決したdeath6coinがカラースターを取って狙いをつければ、その気配を察してysyncもまたカラースターを執って相応ずる。

さて、ysyncのスターが尽きた時、各サービスを定期利用してかき集めたdeath6coinの方はなお一スターを余していた。得たりと勢込んでdeath6coinがそのスターを放てば、ysyncはとっさに、カラースターを買い取り、その棘の先端をもってハッシとスターを叩き落した。

再び弟子がかかる企みを抱くようなことがあっては甚だ危いと思ったcider_kondoは、death6coinに新たな目標を与えてその気を転ずるにしくはないと考えた。彼はこの危険弟子に向って言った。汝がもしこれ以上この道の蘊奥を極めたいと望むならば、ゆいてブログの方ビッグデータの嶮に攀じよ。そこにはb:id:xevra老師とて古今を曠しゅうする斯道の大家がおられるはず。老師の技に比べれば、我々のブコメのごときほとんど児戯に類する。汝の師と頼むべきは、今はxevra師の外にあるまいと。

気負い立つdeath6coinを迎えたのは、バックベアードのような柔和な目をした、しかし酷くピチピチの姐さんである精神年齢は百歳をも超えていよう。大脳が壊れているかも知れぬと、大声に遽だしくdeath6coinは来意を告げる。己が技の程を見てもらいたいむねを述べると、あせり立った彼は相手の返辞をも待たず、折から空の高くを飛び過ぎて行く青い鳥の群に向って狙いを定める。一ブコメたちまち五つのスターが鮮やかにネットを切って落ちて来た。

運動は出来るようじゃな、と老師が穏かな微笑を含んで言う。だが、それは所詮写之写というもの好漢いまだ不写之写を知らぬと見える。

ムッとしたdeath6coinを導いて、xevraは、メタブタワーの上まで連れて来る。脚下は文字通りの屏風のごときブクマカ寡人、遥か真下に糸のような細さに見える過疎増田ちょっと覗いただけでたちまち眩暈を感ずるほどのバカである。その断崖から宙に乗出した空中メタブの上につかつかとxevraは駈上り、振返ってdeath6coinに言う。どうじゃ。この頁の上で先刻の業を今一度見せてくれぬか。


九年の間、death6coinはこのxevra名人の許に留まった。その間いかなる運動瞑想睡眠野菜350gを積んだものやらそれは誰にも判らぬ。

九年たって山を降りて来た時、人々はdeath6coinの顔付の変ったのに驚いた。以前の滑りっぱなしの果敢なブコメはどこかに影をひそめ、なんの表情も無い、木偶のごとく愚者のごときブコメに変っている。久しぶりに旧師のcider_kondoを訪ねた時、しかし、cider_kondoはこのブコメ一見すると感嘆して叫んだ。

おそろしいおそろしいと。

2017-03-28

オルフェンズはかなりの駄作になりそう

鉄血のオルフェンズは1期からしっかり見ていたのだけど、終盤の展開がひどすぎて、最近は見る気がなくなってしまった。

アニメ系のまとめサイトストーリー展開だけを確認するようになってしまっている。

その理由は、ストーリーがあまりにお粗末だからだ。

1期では切れ者策略家という立ち位置だったマクギリスが別人のように愚者になってしまっていて、それに引きずられて鉄華団も落ちぶれていく、という流れになっている。

1期は老練な政治家革命乙女のために死力を尽くし、若者たちが最終的に成功を得られるという王道展開で楽しめた。

しかし2期ではこれとは展開が真逆になっていて、まったくおもしろくない。

主人公たちが失敗する結果にするのであれば、最善を尽くしてもなお及ばないものがあったのだと、視聴者を納得させられるだけの説得力ストーリーに持たせなければならないと思うのだけど、2期では全然それができていない。

ただ不幸な結末にするために、登場人物能力劣化させるのはかなりの悪手で、見ている方からするとイライラさせられて仕方がない。

滅びの美学表現するにはかなりの力量が必要なのだけど、この作品製作者たちにはそれが欠けている。

下手にひねらずに、若者たちの成長譚として描ききった方がまだ面白かっただろう。

2017-03-26

アニメけものフレンズ」が自分に教えてくれたこと。

 2017年、初春。

 その頃、私は「けものフレンズ」を知らなかった。

 どのアニメを見ても、正直なところ物足りない。

 もう自分大人になったのだろうか、それともアニメに向いていなかったのか。

 それでもアニメを見て、良し悪しの判断を繰り返していた。

 「この作品は何がウリだろう」

 「なるほど、この作品はあの人の影響が強いな」

 「こんな人に向けて作ったのかな」

 批評家の真似ごとを繰り返しては、ありもしない完全な作品比較する日々。

 多くの作品を見て、多くの物語に触れて、より多くを語る。

 熱弁を振るい、売り上げを比較し、何者かに勝利する。

 事の始まりを語るつもりは無いが、およそ幼少期から劣等感であろう。

 馬鹿にされるのは嫌である

 賢者愚者を叩く智慧の剣を持つのだ。

 叩くのは賢者権利である

 当然、今期のアニメも叩く視点ばかりか考えていた。

 やれ自転車バイクがどうとか、やれ作画がどうとか

 やれ萌えアニメだ云々。

 評価できるのは「四畳半神話大系」か「リトルウィッチアカデミア」くらい。

 見ても疲れる、見るのは馬鹿だ。

 頭がいい作品を見ればいい。アニメなんて馬鹿が見るのだ。

 正直にいうと、そう思っていた。

 自分アニメなんか、楽しんではいなかった。

 楽しんでなんか、いなかったのだ。

   云々。

 そんな矢先、私は「けものフレンズ」に出会った。

 ちょうど、3話が終わったばかりの頃である

 クセのある棒読み、間の抜けた世界観

 理路整然としない展開。

 物語冗長で、5分で飽きる。

 格好の的である

 ニコニコ動画を開き、コメントを打ち込み、

 徹底的に叩き、笑いものにする。

 私は賢者である

 愚者を叩く賢者である

 それが楽しかった。

 私は観客と一体となり、笑い、馬鹿にして、それを楽しむ。

 正直なところ「いじめである

 何時しか私は「けものフレンズ」に夢中になっていた。

 気付いた時に4話を録画して「これはヤバい」と思った。

 当然、時すでに遅しである

 けものフレンズ面白いのだ。

 自分の中にある懐かしい感触

 私は躊躇わず入園料を払って2話を見た。

 そこから先は即落ち2コマの如く評価が変わった。

 クセのある棒読みは元より好きだったし、サーバルちゃんの腰つきはエロかった。

 ジャガーさんはオジサンっぽくて好きだし、アルパカには祖母を重ねた。

 スナネコには心惹かれる魅力があった。

 画伯の演技は相変わらず奇怪で、楽しかった。

 誰がなんと言おうとも構わない。 

 けものフレンズ楽しい楽しいのだ。

 自分楽しいのなら、それで良いではないか

 熱弁を振るって、いい気になる必要など何処にも無い。

 ただアニメを見て、ドキドキして、ワクワクして、それでよいのだ。

 もちろん、それほど成熟した作品だというのも事実なのだが。

 気がつけばアンチ言葉も気にならなかった。

 叩かれれば「ひどーい!」で済むし、

「君は人の話を聞かないフレンズなんだね」と煽られれば「えっへん!」と返せばいい。

 同時に、私は他人の楽しみを許せるようになっていた。

 自分が「けものフレンズ」を楽しむように、人には人の楽しいものがあり、それぞれの楽しみ方がある。

 「けものフレンズ」に暗い世界観を求める人もいれば、

 おじさんとセックスさせる同人作家存在する。

 それでいいのだ。

 人気だからけものフレンズ」を書いても、それはその人の楽しみ方だし、

 リツイートアクセス数の為に「けものフレンズ」の批判記事を書いても、それはその人なりの楽しみ方ではないだろうか。

 もちろん、好き嫌いはある。

 ただ「それもまた、その人の個性なんじゃないかな」と、気楽に物事を考えるようになった

 ラノベも然り、なろうも然り。

 女性向けの漫画も然り、一般小説も然り。

 世の中にはいろんなものがあって、いろんな人がいろんな楽しみ方をしている。

 そこに文句を付ける必要も無いし、絶対的指標評価する必要も無い。

 自分楽しいのなら、一先ずは、それで良いのだ。

 最後に、この駄文を彼のフレンズ言葉で締めくくりたい。

「たーのしー!」

  ――コツメカワウソ――

2017-03-25

アニメオタクがうらやましい

都内に住んでいるが、アニメ柄の紙袋を下げているグループ今日何組も見た。

調べてみると、アニメイベント有明国際展示場で行われているそうだ。

気の合う仲間と談笑しながら、自身趣味を何の屈託もなく披瀝する彼ら(彼女ら)にうらやましさを覚えた。

 

自分は中高時代より、アニメ漫画ラノベといった文化に対していい印象を持っていなかった。

ぼっちだった中学時代に『脳内汚染』と『いまどき中学生白書』を読んだおかげで、アニメ漫画といったもの低俗であるという図式が頭の中でできあがった。

自分ぼっちで周りから認められないのは、低俗コンテンツが氾濫してその悪影響を受けているからに違いないのではないか

そしてアニメラノベなどに興味を持つことは大罪である社会構成する一員として絶対に許されざる行為だ。自分はそう信じていた。

少年犯罪が起こり、アニメ漫画の悪影響が取りざたされるたびにそれらの報道を目を皿のようにしてみた。やはり自分は正しい。アニメラノベなどは悪だ。

 

時代下り高校時代部活強制だと思いこんでいたため、一番楽そうだからという理由文芸部所属していた。そこはアニメラノベ大好きな連中の集まりだった。

他の部員に対し、低俗下劣コンテンツを貪り食う愚者の群れと白眼視していた。自分はああなるものかと、他の部員反面教師にした。

結果ほかの部員はみんな仲良し、自分だけ空気(成分で例えるとNOxSOx、CO)のような扱いを部内で受けていた。

他の部員と仲良くしたいという卑小な理由のためだけに、アニメラノベに手を出すことは絶対にあってはならない。

 

その後高等教育機関で、メディア論コミュニケーション論を専攻した。学生生活を通じ『脳内汚染』と『いまどき中学生白書』は東スポUMA記事未満の信憑性しかないことが分かった。

しか学校を出て働いている今でも、アニメラノベに対する悪感情はぬぐい切れなかった。今日までは。

今日アニメ柄の紙袋を持っている人を見て、初めてアニメオタクに対する羨ましさを強く感じた。それとともに、心の中で抑え込まれていた感情が一気に噴出してきた。

本当は中高時代知識教養をつけるため眉間にしわ寄せて小難しい本や朝日日経を読むよりか、アニメラノベを見て友達とわいわいキャッキャ言っていた方が幸せだったのではないか

自分はどこで間違えた?

もし中学時代、『脳内汚染』と『いまどき中学生白書』を読まなければアニメラノベなんかにに手を出していたのだろうか。

もし高校時代、他の文芸部員の趣味に合わせ、アニメラノベのようなコンテンツを貪り食うようになれれば良かったのだろうか。

答えは見えない。

もっとも、ぼっち気質が強い自分のこと。アニメラノベを貪り食っていても、友達がいないのには変わりないような気がするが…

2017-03-14

娯楽と政治は切り離せない

娯楽と政治は切り離せって意見をちょくちょく見る。

それは「娯楽作品に、政治的問題意識させる要素を入れるんじゃねえ」という作り手への批判文脈なこともあれば

「娯楽を政治的問題に結び付けて議論するんじゃねえ」という受け手への批判文脈なこともある。

いずれにせよ、非現実的すぎる。

娯楽は現実問題や難しいことからすっかり切り離せるなんていうナイーヴな考え方は捨てろ。

その二つは切り離せない。スポーツ政治も切り離せない。あらゆるもの政治は切り離せない。なぜなら人間のもの政治が切り離せないからだ。

政治の要素がなくただ快楽だけを味わえる娯楽もあるなどと以前まで考えてこられたのはおそらく、君の精神がまだ幼く政治的要素を認識できなかった上に、語り合う相手も同じくらい未発達な人に限られて、娯楽に含まれ政治に気づけなかっただけだ。

今もはや君の精神は成長し、更にインターネットによって無数の人間の考えを見るようにもなった。

政治と娯楽は切り離せないし、君は切り離せるという夢想の中で遊ぶこともできなくなったのだ。

娯楽に政治を入れる作り手を、「政治を入れた」というだけで叩くな。叩くならその描き口や政治スタンスを叩け。

娯楽を政治的に受け取る解釈車を叩くな。そこにある政治要素から目を逸らしてむずかしいことのわからない幼子のふりをするな。

これは、賢くなれとか政治に興味を持ち学べとかいメッセージではない。

君は既に賢いのだ。賢くなってしまったのだ。

めんどくさいことを考えられない気楽な愚者のふりをしようとしても、その欺瞞はやがて君を苦しめるだけだ。

これは自分を苦しませないようにという忠告だ。

2017-03-13

残念ながら森友問題は幕引き

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/DA3S12838785.html

どれだけ攻め立てたところで無意味

究極的には(安倍んごにつながる)確定的な物理証拠が出てこないと意味がない。


でも残念だけど、今の新聞調査をする実力や環境はない。

期待できるのは文春か最近隆盛してきたネットメディアだけ。

でもネットメディアも体力がない。

文春だけがギリギリだけど1社で追うには限界があるし時間がかかる。

なので森友問題はこれでおわり。

新聞側はまるで愚痴を吐くように1年、2年と延々社説や思い出したように記事を出すだろうけど。

あとはのらりくらり回避するだけでいい。


とか言って確定的な証拠が見つかって吹っ飛んだりして。

しかしまぁ、支持率の低下の緩さを見ても経済問題とか労働問題とか色々そっちの方が重要だとなんとなく皆思ってる。

色々やってる今の進行を邪魔したくないんだろう。

はてな左翼の人はそもそもあべのみくすは無意味どころかマイナスだと思ってるから容赦なく叩けるけど)

ロッキードと違って、国際的問題でもないか外圧も期待できないしな。

わすれがちだけど、森友は単なる国内問題に過ぎない。

他人の子供なんて皆どうでもいいんだ。

田中角栄今でも人気あること考えりゃわかるよな。

しろ角栄叩すぎた反省だと考えりゃわかりやすい。

愚者経験に学び、賢者歴史に学ぶ

この場合どっちがどっちなんやろなぁ。

皮肉ではない

2017-03-09

リベラルを信じぬ者は地獄へ堕ちる

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/326107228/comment/kakikae

人気コメントより

rgbv お前らが結婚もできず子どもも作れず必死に働いてるのは外国人がいるせいなの?追い出したらトントン拍子に結婚できて子ども授かって給料うなぎ上りになんの??日本死ねって叫んだ方が健全なんじゃないの???



「お前らが結婚もできず子どもも作れず必死

こういうこと言うからリベラルが嫌われるってのがなんで分かんねえかな。

こいつが想定している「お前ら」というものを完全敵視していることが思いっきニュアンスで伝わってる。

結婚もできない、子どももできないことをdisってる。

結婚子どももできないという苦しみに対して全く共感を示そうとしない。

なぜなら外国人に対する生活保護に疑問を呈するということはネトウヨ罪という大罪に該当するからである

たとえ生活がつらくて苦しい思いをしていても、大罪を犯したネトウヨ人が弱者認定されることは決してないのだ。

ネトウヨなんか救う必要はない。っつか死ね

そういうニュアンスが思いっきり伝わってくる。

いや、死ねとは言わないから、せめて日本死ねと言えという踏み絵を迫り、

ちゃんと言えたらネトウヨ判定は見逃してやる、というニュアンスかな。


こうやってリベラル正義を気取っていても、肝心のこういうところで人を見下す態度を取るから嫌われるわけだ。

どんどん嫌われてアンチリベラル勢やアンチポリコレ勢をものすごい勢いで増やしていってる。なのに自分らの馬鹿さ加減を思いっきり棚に上げて、アンチ勢の増加をポストトゥルースなどと言ってバカにしてるというわけだ。救いようのないバカだ。


面白いもんで、リベラル一神教宗教に似てる。

人類の救済をうたっておきながら、実は救済されるのはその宗教信者だけ。

その宗教帰依しなければ、帰依しないその人は救済対象から除外される。人類ではなくなってしまうのだ。

教徒はヒトではないのだ。人非人なのだ

まり先進的なリベラル思想というのも、よくよく考えれば大昔から続いている欺瞞的な宗教の焼き直しにすぎないのだな。


補記:まあ多分嘘でも本当でも「そんなこと言ってない」「どこをどう読めばそんな理解になるのか」などと逃げるんだろうけどな。

サヨクはすぐに定義問題詭弁を弄する。

まあそんなこと言ってなくても言ったように思われること自体問題なわけで、

麻生の舌禍事件ときにここぞとばかりに喜々として叩いていたのは当のサヨクだったわけだが。

差別する意図が無くても受け取った側が差別と感じればそれは差別だという超理論もこねくり回してたし。


追記

んー、案外ブクマがついたな。

んで、案の定「どこをどう読んでもわからん」というやつが出てきた。

まあ、言葉通り受け取ろう。本当にわからないのだろうし、別にからいからと言ってそれをとやかくは言わない。

で、だ。

トラバブクマで「まあわかる」という意見がちらほらあるが、

そういう意見を、「わからん」で済ませてるやつらは、

それでも「わからん」で済ませ続けるつもりなのかね。

まあ、いいんだけどさ。

異端審問で異教徒判決を受けてる身としては、いまさら救いがあるとは毛頭思っちゃないし。

日本死ねという代わりに、日本トランプ投票してリベラル死ねと心の中で呪い続けるまでさ。

お前らも、俺をネトウヨだなんだと呪い続ければいいじゃんか。

お前らも俺を救うつもりなんざ毛頭ないんだろ。

あと一部トラバブクマで、「まともなリベラル」を呪うなって意見もちらほらあるが、

俺が呪いたいのは、

教徒ならどんなに苦境にあっても自己責任だ、もがき苦しんで死ねと呪ってくるまともじゃないリベラルだ。

カタカナサヨクと俺は書いたがな。

まともなリベラルまでとばっちりを受けてかなわないっていうなら、

せめてそのまともじゃないリベラルをちゃんと批判してくれないかな。

サヨクを野放しにしといてその言いぐさはないわ。

でもま、

俺も俺で、朝鮮人死ね死ねって言ってるネトウヨを一々批判するのは超ダルいし、

そんな責任までおっかぶせられても困るっていう気持ちもわかる。

から、放っておいてくれよ。

お互い、そのほうがいいだろ。

理解しあえるって思うほうがおかしいんだよ。

今はそういう世の中だ。

から匿名空間で、素朴な呪いを吐く。

愚者の王を匿名投票で選ぶ。

んで、サヨクはそれを見て嘲笑する。

サヨク気持ちよくなれる。

winwinじゃないか

お互いがお互いのやりたいことをやる。

これが、みんなの望む世界なんだよ。

リベラルを信じずに地獄に堕ちた者は、

地獄にいるなりの生活をするって話。

追記2

ってかホッテントリ入りしたか

バカバカしい話だな。

まあわからないという米が人気入りするのはよいとして、

まあそうだよな、といった感じの肯定してくれてる米も多少はあって、

それがまったく交わることなくすれ違っているのがこの増田ブクマページだ。

もはや一々idコールするのも議論するのも面倒くさい、と。

すぐ隣にわからないというやつとわかるというやつがいて、

そいつらがまったく干渉せずにお互いが言いたいことを言って決して交わろうとしないわけだ。

ボールを投げっぱなし。

誰も受け取らねえ。

誰も拾わねえ。

そりゃそうだわな。

異端判決食らった異教徒が今さらリベラル教徒様と口を利こうなどと大それたことは考えないし、

高潔リベラル教徒様は地獄に堕ちた異教徒と口を利こうなどとそんな汚らわしいことは考えないし、

これこそが分断なんだな。

サヨク様はせいぜい、地獄の釜の蓋を必死で押さえ続けてるといいよ。

でもま、ハルマゲドンが来ることを今か今かと待ってるヤツもいるだろうがな。

それこそ、福島奇形児が生まれることを、

沖縄オスプレイが墜落することを、手ぐすね引いて待ってるヤツのように・・・

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308140854

既知の失敗を甘んじて受け入れろとか愚者思考すぎるって話なんだけど

前も間違えたから今も間違えても大丈夫って理屈としておかしいと思わないのか

わざわざ古文を読むのに本来覚えなくて良かったはずのコストリスクを発生させてるから大丈夫なわけないんだけど

まあ言語学的に創設期であったから変革は仕方ないという切り分けはできるけど

今誰でもアーカイブを参照可能現代でも誤用が“憚る”のは異常でしょ

異常が市民権得てるだけなのは常識とは言わん、言えたら戦争批判もできなくなる

2017-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20170227161628

なんでお前ら障害者は、健常者を「迫害する者」として迫害し続けるんだ?

なんでお前らマイノリティは、そんなにマジョリティを貶めることにためらいがないんだ?

からない人には何が「なので」なのか本気でわからないんだと思うし、それで正常なんだろうということも理解している。

なんでお前に分からないということが分かるんだ?

なんでどれだけ努力してもお前らに「理解していない」と言い続けられなければならないんだ?

ブコメに付いた「ADHDマン無能」、「世の中は正常と異常の二者択一」、「席を空けて退場するべし」みたいな言説を見るとヤバさしか感じない

いつまでこんな意見を健常者の代表的意見として扱われ、つねに何も理解しない愚者として扱われるんだ?

逆に、お前らは俺の何を理解しているんだ?

俺の声を聞いたことはあるか?

俺以外の誰かの声を聞いたことがあるのか?

健常者を常に理解していない愚者として敵を作り上げ、それを攻撃し、常に勝利を収め続けることになぜためらいはないんだ?

融通のきく働き方ができれば最大限のパフォーマンスが上げられるからなんだ?

なんの取り柄もない障害者はどう生きればいいんだ?

その無能死ねばいいのか?

もちろんこんな話でないことは理解している。

多様性を認め、具体的にそれを許容するマネジメントに対してアドバイスがしたかったんだろう。

でも、もともとそんな話じゃないから。

「俺がかわいそうだ!!」と叫びだして、他の人が積み上げてきた流れを壊したことを軽蔑する。

そこに敬意を払わなかったことを軽蔑する。

あまつさえその手段として弱者であることを利用し、この議論を「勝負」にしたことに怒りさえ覚える。

そのことに対して、なんで「不寛容」などと言われないといかん。

2017-01-11

http://anond.hatelabo.jp/20170111040238

返信

私は今や口元に豊かな笑みを浮かべている。

表出されていない段階の思いが決定づけられないならば、

出て来る結果からその思いが勘違いであったことを推し量ることはまた不可能だ。

それならば貴様は一体どこから勘違い」の判断を下しているというのだ。

あるいは深読み工程を経て勘違いに達したかもしれぬ、という内的働きを無視しているではないか

それと貴様はまだ分かっていないようで苦笑を禁じ得ないのだが、

勘違いかつ会話が成立しているコント、の例示を見てまだわからないというなら、

それはもう良く言っても頭が固い範疇しかならない。

もう一度いう。「勘違い」に関する辞書ソースは思いの段階にしか言及されていない。

愚者結論に向かわないので先にいう

貴様は先程元の原文は勘違いの字句通りではなく、結果も伴った勘違いだった、と述べているようだな。

これでも随分譲って解釈している方だ。

なぜなら貴様辞書の字句から「結果も演繹的に含んでいるケースは存在する」といえばよかったのだから

もっと貴様には意味理解できないだろうか。上の言い訳は一応無理やり通る。

だが百歩譲って原文だけで解釈するならば、そもそも前提で「『勘違い』という単語の真偽決定がどこでなされるか」、

について論じるべきではなかった。

本来関係のないそれを持ち出した事自体が、貴様構成あるいは論理力が散逸しているという証左に他ならない。

構成力のない人間が読者に対して読み間違えの指摘など、最も恥ずかしい失態の一種であるといえはしまいか

まり上のような言い訳を弄したところで、貴様は元々何も弁解はできないのだよ。

正しくは「文意を読めていない」と指摘すれば手早くこの議題に取り組めたというのに。

http://anond.hatelabo.jp/20170111015017

日本語でおk



貴様

日本語の通じない奴だな

「間違ったという結果が出ている」

この文章のどこがわからないのやら

小学校から国語やりなおせよ



貴様

勘違いは結果だと言ったろうが 間違ったもの勘違いと呼ぶんだよ 辞書引けよまったく



Goo辞書によれば「かんちがい勘違い】とは。意味解説、類語。[名](スル)間違って思い込むこと。思い違い。」 と書いてあり、明らかに課程に発生している概念だな。



貴様

話そらすなよアホ



辞書を引けというから辞書を引いて提示したはずなのだがな。

勘違い】の類語やシソーラス。[共通する意味] ☆事実意味などを取り違えて認識すること。

勘違い】とは。意味解説、類語。[名](スル)間違って思い込むこと。思い違い。

デジタル大辞泉 - 勘違い用語解説 - [名](スル)間違って思い込むこと。思い違い。

もう引用はいいだろう。どこに結果が含まれているのだろうか。

あくまでも思い込むという過程比重が置かれている。

一番該当しそうな取り違えに関しても、あくま認識であり内在している。

まったくひどいものだな。スラングでいえば「日本語でおk」というあたりか。

さてもう一つ

愚者の原文

人の言葉深読みするというか、勝手に補完するというか、勝手に代弁するというか、関係ない事柄と無理やりにでも結び付けるというか…。

そういう、行き過ぎた妄想自己解釈にとどめず、「つまりあなたはこういいたいんですね!」と言い切ってしまタイプの人がすごく苦手。

『そこまで考えてない文章』を深読みし、そうやって作り出した超自己解釈

「作者はここまで考えてこんなメッセージ性込めたんだ…深い」と一人で感心してみたり。

閲覧者にそういったタイプの人が一人いるけど、どう対応すればいいかからない。

何度も「深い意味はない」「ただのフィーリング」と書いてるのに深読みされる。

過大評価されてるっぽいし、知らぬ間に思想に巻き込まれたり敵作ってそうで怖い。

こういう人って何と言うんだろう。早とちり?違うなぁ…。

これが貴様の原文だな。

日本語の通じない奴だな

「間違ったという結果が出ている」

この文章のどこがわからないのやら

小学校から国語やりなおせよ

中段以降の『そこまで考えてない文章』~は一人称が抜けており、作者以外の一般化された事象に用いられているようにも見える。

元々原文には一般化した「読み間違い」に関する事項が記されているため、一人称による体験談は例示にすぎない、という受け取り方にも繋がる。

「そういったタイプ」の部分が一般化の最たる部位だ。

しかし「何度も~」以降は再び作者の体験談に戻っており、視点にばらつきがある。

はっきりいえば原文を書いた人間の神経が全く行き届いていないと言えるし、著しく雑だ。

こんな文章を書いておきながら誤読されていると思わしき内容を記すのだから、愚かというほかはない。

私が貴様にふさわしい単語を用意してやる。「浅慮」だな。そして教えてやりたい単語は「推敲」だ。

さらにもう一つ言っておいてあげよう。私の指摘はやはり間違っていない。

単語使用ミスを延々と訂正しない愚かさも全く度し難いが、私の指摘通り間違った読み取りを導いているのは貴様自身だ。

途中で質問しているがそれに答えていないな?

3.お前自身の読み取り能力が疑わしい可能性を含む、という疑念が文中にない。

ちなみに一番と二番は基本的に「勘違い」という単語に対するお前の勘違いを指摘しているだけで、これも別段間違ってはいない。

2016-12-31

2016年懺悔詩(8)「UEMATSU」

彼らはまだ覚えている

あの大量殺人事件

彼らはまだ覚えている

どうして彼らの家が最期場所になったのかを

あの7月の夜に死んでいった魂の苦しみと悲しみを

聞こうよ、警告に耳を傾けようよ

UEMATSU

罪のない人々を殺した人

UEMATSU

その記憶僕のお腹を煮えくり返す

UEMATSU

本当に恥じるべき奴だ

UEMATSU

死と向き合って生きるようになった奴さ

とても多くの日本人が生まれた、

心開けない人、

差別に明け暮れる人、理性を失った人

心は愚者の心のままの賢者には理由は分らない

世間に毒が巻かれたときには

現場の外側にいたか

残された我々は学ばないと

教訓を、19人の悲しみから

すべての惨劇を止められるように

明日にも起こりそうな

UEMATSU

罪のない人々を刺殺した人

UEMATSU

その記憶僕のお腹を煮えくり返す

UEMATSU

日本は心から恥じるべき

UEMATSU

右側が非難されるべき

UEMATSU

罪のない人々を刺殺した奴だ

UEMATSU

その記憶僕のお腹を煮えくり返す

UEMATSU

人々は立っていた場所の影になり

UEMATSU

この一握りの悪い奴らが災いをもたらす

2016-12-01

一浪受験に失敗した人の末路は学歴ロンダだった

大学受験で以前こんな感じの記事を書いた。一応、その続きです。

一浪受験に失敗した人の末路は
http://anond.hatelabo.jp/20130311000638

結論から言うと来年から東大大学院に行くことになった。
表題結構煽ってる感じするけど、書きたいのは「学歴コンプは院ロンダで発散しよう!」みたいなやつじゃない。
まあそういうの書いた方が反響がありそうだが。


んで、じゃあここでなに書くつもりなんだよwって話だけど、院ロンダの話より前の記事の続きで、ただ切り替えが大事って話。

上の記事の後、失意のうちに大学に入ってずっと引きずって、仕方なく入ったサークルにも顔を出さず。無為に過ごしていた。
そうして一年終わる頃、友達に誘われてちょっと企業説明会に行った。そこで聞いた話は覚えていないが、様々な仕事はやけに面白そうに感じた。
そしてその時に「ああ、この先の人生って今よりずっと長くて、ずっとやっていかなくちゃいけないんだなあ。」と理解した。

サークルに出て部長をやったり、バイトを始めたり、気になったことを自分勉強したり、そこから大学生らしい大学生をし始めたと思う。
くだらないがやはりそこから様々な学びを得た、これは前を向いたからこそ得られたものだ。
理系にしては珍しく就活もし、より環境の良い外部の院を受けるというのも、この先自分がどうあるべきかを考え続ける積極的姿勢が作られたからだろう。
学歴コンプはそのうちに消えていた。奇しくも東大大学院入学することにはなったが。


失敗をしない人間など正規分布の2σより上の層みたいに思っておけば良い。
多くの人間は失敗する。
失敗したときに次に行動をできるか、失敗の中から成功を見出せるのか、これが僕が体験したこと。愚者経験に学ぶは正しい、こんなの早くに気づけばよかった。



P.S.
ロンダしたい人、まあ勉強頑張って下さい。僕は過去問3年分解いただけでそんなしてないです。
ロンダは認めねえ!って人、認めなくてもいいです。東大の良い研究環境を僕が寄生虫としてしゃぶりつくすだけなので。
仮面浪人二浪を考えている人、失敗したらしたですぐに次を考えるだけのことです。ひょっこり院で東大入れるかもしれません。
くだらない記事書きやがって!って人、僕もくだらないと思っています
ただ注意して欲しいのは失敗を肯定しているわけじゃない。京大は今でも入りたい。
ただ、失敗を引きずって無為に過ごしてはダメだった。再受験だろうがなんだろうが、次に目線を合わせなきゃいけない。時間は過ぎるのだから

2016-11-14

日本人の苦行主義根性論、あれなんなの

よく言われることかもしれないけどさ、

日本人の苦行主義根性論、あれなんなの。

先日、ある就活関連のイベントに参加したんだけどさ。

そこで、就活生が特技は寝ないことです!とか得意気に言ってて、女性社員がそれ大事!とか言ってたんだよね。

それ聞いた時点でこいつらダメだと思った。

スキルや成果を評価するなら分かるけどさ、ただ体に苦痛を与えること自体に何の価値があるの?

会社って修行寺なの?

それ大事!とか褒めてた社員、もし妊娠出産育児でこれまで通り働けなくなった時、はじき出されるのはお前なんだぜ?

自分自分の首を絞めてるんだよ。

朝30分前には出社すべきとか言ってるそこのお前、精神論は分かるけどさ、お前がそう言うことでお前自身も朝早くから眠い目をこすって出社しなきゃいけなくなるんだぜ。

みんなでそういう空気を作ってる。馬鹿らしいと思わないのかな。

でさ、苦行積んでさ、金貰えるならまだ分かるぜ。例えば外資系投資銀行とか激務だけど給料異次元レベルだしさ。

けど日本企業なんて出世競争激しいし、給料だってクッソ安いじゃんww そんなとこのために忠誠誓って苦行積むのwww うっはwwww

それで誰が得をするか。上の経営層だよ。電通ニュースを見てても分かるけど、残業代出ないのに匍匐前進でゲート潜ったり、せっかく22時消灯まで漕ぎ着けたのに仕事が回らないーとか嘆く社員がいる中、経営層は人件費を不当にカットしてますます富んでゆく。なぜ上にはヘコヘコして、本来なら団結して戦うべき仲間に向かって根性論押し付けようとするのか。電通の痛ましい過労死も、そうして起こってしまった。

老害ガー、バブル世代ガーとか言うけど、若い世代にも責任あるよ。

実際それ大事!とか朝30分前には出社すべき、とか言ってた社員、若手だぞ。

一人一人が今すぐそういう思考を止める、根性論他人押し付けない。そういう心構え一つ変えるだけで、みんなが気持ちよく働ける世の中になるのにな。

大体学校教育も悪いわ。(特定避けるため大学名は言わないけど)俺東大京大レベル卒なんだけどさ。大学受験の時とかみんな必死になって長時間机に向かってるの。

よく1日◯時間は机に向かおう、みたいなこと先生に言われたりするよね。

その時点でダメなんだよ。まず目標があって、それを達成するために今日勉強すべきことを決めて、やるべきことが終わるかどうかが評価されるべきなんだよ。

ちゃんと終わるなら10分の勉強でもいいし、終わらなきゃ10時間勉強してでも終わらせる。それが正しい姿なはず。

けど特に受験の時なんか、みんないかに長時間机に向かったか目標になっててさ。俺は適度に遊んでて、夏休み家族旅行もしたけど、周りによくそんな余裕があるねと言われたわ。けど現に俺受かったし、俺よりはるかに長時間勉強しても落ちるやつもいた。

けど結局得をするのは、長時間勉強したそいつより受かった俺の方なんだよ。

今となっては結果よりも勉強した時間いかに苦行を積んだかが評価される学校教育社畜思考に繋がってるんだなと実感する。

まあ背景はどうあれ、その手の精神論が何の個人的幸福にも繋がらないことは歴史証明している。戦前軍国主義、「欲しがりません勝つまでは」の言葉象徴されるような根性論、そして今の社畜精神。今も昔も、そう言った精神論根性論、苦行主義によって何か良いことがあっただろうか。

愚者経験に学び、賢者歴史に学ぶとか言うけど、そろそろ気づいたらどうかな。

だって幸せに働きたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん