「サビ残」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サビ残とは

2018-11-20

学習塾講師だがもう弊社も終わりだな

幹部「業績が下がってるのはサービスが低下したから!」

そうじゃないよね、ニーズ分析しているの?

俺らがいくらサビ残休日出勤したところでどうしようもないんだよ

高い月謝に見合う効果が出せていないからでしょ?

集団指導にこだわるのはいままでの成功体験からじゃないの?

転職しよっと...

2018-11-16

anond:20181116061226

今日サビ残10強要されました。

始業15分前に荷物移動を強要されました。

これですぐきてくれるのか?

このレベルにならんとだめだろ労基署は。

こういうことで役員懲役罰金またはその両方を科せないと!意味がない!

クリエイティブじゃないエンジニアWeb系では幸せになれない

最近では珍しくもなんともないが受託開発の企業から自社開発のベンチャー企業転職をした。

労働環境は劇的に改善手取りは減ったが時給で考えると(サビ残がなくなったため)むしろ良くなっている。

たぶん能力があってサービスを考えて作り出すのが好きな人には素晴らしい環境なんだと思う。

でも転職してから気づいたんだけど受託で「絶対必要とされている仕事」ばかりやってきた身からすると

「使ってくれる人がいるかどうか分からんけどこれ絶対良いものから作ろう!」っていうのが性に合わなかった。

(もちろん受託開発でユーザーニーズを掴みきれてない場合は往々にしてあって不要ということはあるし、

 自社開発でマーケティングをした結果作っているのだから使われないってことは多分ない。流行るかどうかは別にして。)

お客さんと直接会話できるポジションだったか要件聞いて設計書に落とし込むのとか楽しかったし

大変だけど全部作り終えて納品してお客さんが喜んでくれるのも嬉しかった。

今の会社不特定多数ユーザーに公開してるサービスを作ってるから直接声を聞くことはない。

不具合報告とか問い合わせはあるけどね。喜んで使ってくれてる人もいると思うけど別に声を上げないし。

昔のほうが仕事をする上で明確に自分必要とされてるということがわかった。今はいなくても良いんじゃないかなって思う。

アイディアがあふれてきて止まらない!面白いもの作るの最高ー!って人なら良かったのになぁ。

2018-11-15

anond:20181115111532

これはお前が労基の使い方しらないだけ

賃金未払いとかだと証拠揃えていけばすぐ動いてくれるよ

たとえ少額でもね

モラハラとかなんかはまず会社と話し合えってなる

あとは労基も人だからこちらの態度も重要

時給800円バイトの数分のサビ残だってちゃん証拠もってけば労基はすぐに動いてくれたよ

この増田見て労基に行かずに泣き寝入り選択する奴だっているかもしれんから

2018-11-09

ブラック企業をなくすには

サビ残などの証拠がある場合

労働者経営者リンチするのを許せばいい

労基署警察が動かないなら私刑を許すべきだ

2018-11-06

anond:20181106133602

発注業務なのにサビ残しなきゃできないの?そこは気になるけど、まあここではいいや。

発注って

学校が近ければ学校行事

公園観光地が近ければ季節ごとの客数

・その他の年中行事

上記本部推し

みたいに売れた数を注文する。じゃ足りない要素があるわけでしょ

あとは過去曜日別集計とか

とても簡単に終わるように思えない。

それなりの時間取ってやらなきゃいけない作業じゃん

anond:20181106132059

夫の場合はお店切り盛りする立場なので、販売データ見る時間ちゃんと確保出来るし、メーカーから試供品もらって食べたりもするので、商品名だけで発注する事はないのです。

私はちゃんと腰を据えて発注業務しようと思ったら、タイムカード切ったあとでサビ残するしかないです……。

2018-10-30

係長ってクズすぎない?

ロールのコンセプトそのもの自分の都合に合わせてプレーヤーマネージャー立場を切り替えるコウモリ野郎だよね。

「上は現場をわかってない」「下と取引先は常識がわかってない」この二つを口から出したり引っ込めたりしていれば仕事した感を出せる。

中間管理職は大変だーって態度をとって入るけど、結局は係員の長にすぎないので取る責任は下っ端レベル

その割には下っ端としての苦労は全部下に押し付けた上で「シュレッダーかけるぐらいしか出来ないんだからさ……そのレベルのことはサビ残でもして完璧にやってよ」と被害者モード

上司としての苦労や折衝は課長部長に放り投げて「いやー他の部署連携取りたいしもっと会社に貢献したいんだけど上がペンディング()ばっかしててさー」とこれまた被害者モード

美味しいところだけ属人化して組織自分の居場所を無理やり作ったらその既得権益でやりたい放題。

下っ端じゃないので遅く来ても怒られないし、承認は上が代行できるからと定時ダッシュ

何かあったら聞いてくださいとそれぐらい言わなくても分かって欲しいを使い分ければ無敵モード

手を汚すのは下がやれ、頭使うは上がやれ、脚動かすのは下がやれ、腰動かすのは俺がやる。

こんなポジションが生まれしまうような組織構成自体が間違っている気がしてならない。

2018-10-21

公務員ならサビ残なしで有給完全消化という風潮

あるけどほんとなのかな?

超絶ホワイトやん裏山

2018-10-14

https://anond.hatelabo.jp/20181014142437

同意

自主的主体的ならOKって暴論なんだよね。

ジェンダーロールの押し付けが悪という主張なら、主体的かどうかは関係なく、女性性的役割固定化するような格好をするのを一律許してはいけないことになる。

ブラック企業の例えを借りるなら、「企業サビ残強要するのはNGだが、自主的サビ残するのはOK」なんて暴論が通らないのと同じ。

そこまで考えが及ばないというか、理解が浅いというか、オタクフォビアに目がくらんで何も考えてないというか、なんというかもうアホ。

maruX 企業によって運営されているキズナアイの着る服を決めるのは誰なわけ?そしてその企業の決定は誰を意識したものなの?なんでそれと女が主体的に決定したファッションとを混同できる?

rci おっ、呼ばれたぞ。私もはてブ有名人の仲間入りやな。それぞれ意見の違う人達をこれまた雑に放り込んだきらいはあるが、まとめ乙。わかる人に伝わればいいんです。服装は本人が決めること。これだけ。

lightly この件こそ二次三次創作現実区別がついてない人が多すぎでは。生身の女性主体的に服を選ぶことと、女性表象がどう描かれどのような文脈で扱われるか、というのは全く別物。(創作者や絵師性別関係なく)

2018-09-29

化学メーカー勤務になって半年が過ぎた

何を書くの

この半年間を振り返るため、入社から感じたこと、考えたこと、驚いたことを記録しておく。

また、化学メーカーへの就職を予定する人、考えてる人への参考になればと。

ただし、あくま自分個人の感想であり、かつ弊社以外の会社をよく知らないので、偏った内容になっていることは注意されたい。

自分簡単スペック

・国公立修士卒、1年目

化学出身

社員数1500~2000人程度(単独)の化学メーカー勤務(研究開発職)

入社直後の現場研修(3ヶ月)

日系メーカーでは多くの企業実施すると言われる現場研修海外では普通ないらしい)。

弊社では高卒大卒・院卒(博士含む)全ての新入社員現場研修を受ける必要がある。

現場に配属される社員はそのままその現場に本配属となる。

ちなみに大卒以上は研修課題が与えられ、それを研修最後に発表する。特に技術職配属者は、プラント工程改善などの本格的な課題が与えられる。

Twitterなどでは、研究開発につく(特に博士卒)の新入社員長期間現場研修させることへの批判が時々ある。

その一方で「現場を知らなければ良い研究開発もできない」との反論もある。

自分後者よりの考えである

ただしこれは、自分研修プラントの方々が非常に熱心に指導してくれたというのが大きい。

というのも、各プラント間で研修生の扱いが全く異なるからである

極端な例だと、「何もすることないからひたすらTOIECの勉強してた」「ずっと寝てた」なんていう人もいた。

そんな放置プレイをするくらいなら、早めに本配属先に回したほうが実入りが良いだろうとは思う。

また、上述した研修課題であるが、これも各プラント間で内容に大きく差があり、「言われるままに化工計算するだけだった」という同期もいた。

現場の先輩社員たちは非常に親切であった。

ただし、それと同時に彼らは冷静な目で大卒・院卒社員特に技術社員)を見極めている。

何故ならば、研究開発・生産技術職の工程設計ミスで一番割を食うのは彼らだから

あんまり関係ないが、現場研修中に支給される交替勤務手当・深夜勤務手当は地味に美味しかった。

意図的なのかそうでないかは別として、入社直後でお金ギリギリという人にはありがたい。

本配属後

工場敷地内にある研究所へと配属となった。メーカー工場は多くの場合土地が安い地方にある。同敷地内なので、当然自分地方勤務である

地方勤務を嫌がる人も多いが(同じ研究所に配属になった同期にもいる)、仕事の進め易さから見れば、歩いてすぐプラントへ行ける現勤務地は便利。

製品開発・改良は工場との連携必須である試験用に製品を納入してもらったり、分析依頼されたサンプルのやり取りもある。

今の時代テレビ会議なんかもあるが、やはり対面で打ち合わせしたほうがやりやすい。

もちろん典型的地方工業都市なので車社会である

化学系の学生に声を大にして言いたいのは「化学メーカー就職したいなら免許は取っておけ」である仕事しながらだと取得が非常に面倒だから)。

仮に最初の配属先が車がほぼいらない土地であっても、転勤で地方勤務になる可能性はある。

大学時代は有機化合物研究対象としていたが、主に無機物を扱うテーマを与えられた。

研究テーマにこだわりがある人からすると、自分の専攻から遠いテーマ従事することに対し、抵抗感を抱くかもしれない。

ただし、修士卒なら自分の専攻の研究に携わったのはたかだか3年である博士卒なら6年だが、会社生活はそれより長い場合ほとんど。

専攻そのもの知識というよりも、大学での研究を通して身につけた論理的思考力、課題解決力が求められている(そのような趣旨のことを上司から言われた)。

そもそも、こだわりを無制限に貫いても問題ないのはアカデミック世界くらいではないかと思う(近年ではアカデミックでも怪しいけれど)。

自分の興味の範囲を広く持ち、色んなことに対して「面白そうだ」と感じられるようなメンタルを持つことが大事だと感じた。

配属後数ヶ月で別テーマに回された、なんて例も過去にはあったらしい。やっぱ割り切りが必要

いたこ

プラント現場での手作業が思っていた以上に多い

今の時代工場自動化が進んでいるという思い込みがあった。

意外と泥臭い作業が多い。例えば、廃液タンクからドラム缶廃棄物を抜く作業が手作業だったりする。

もちろん危険廃棄物場合保護具完全着装である危険ではなくとも保護メガネ保護手袋必須

プラント操作は難しい

研修中少しだけプラント操作をさせてもらった。全然うまく行かなかった。

化学プラントは、反応液から原料を回収して反応装置に再度導入するなど、複雑に繋がっている。

なので、一箇所のパラメータ操作するだけで複数箇所のパラメータが変動してしまう。

適切な操作をするためには経験必要

意外と飲み会は多くない

地方都市なので、帰宅タクシー必須なのが大きい気がする(電車バスも深夜には走らない)。

社風にもよるだろうけど。

流しに廃液が流せる(!)

一番びっくりしたことカラクリは流しが下水に繋がっておらず、工場排水を処理する排水ピットに繋がっているから。

嬉しいこと

社員寮が安い

家賃が圧倒的に安いので貯金が貯まる。朝食夕食も注文すれば格安で食べられる。

割とホワイト

特に新入社員は極力残業させないようにとのお達しがあるらしく、自分の累計残業時間はまだ2時間である

2年目以降の研究員も、基本的残業は少なくしようという方針があり、事実実行されている。

ただし、どこの会社にもあると思うが、PCの電源を落として(PCログで出退勤を管理している)サビ残するような部署もある。

加えて、ある程度昇格すると研究開発職は裁量労働制となるため、上司たちは遅くまで残っている人もちょくちょくいる。

(今のところ)仕事楽しい

今やっている実験は非常に地味だが、大学でやっていたこととぜんぜん違う分野であるのが逆に新鮮で、仕事はとても楽しい

先輩・上司たちにも非常に恵まれていると感じる。

多分年次を重ねてタスクが増え、責任が重くなったりするとまた違う気持ちになるんだろうけど。

不満に思う(思った)こと

社内の連携が取れていない

部署間での連絡・情報共有がおろそかだな、と感じることが非常に多い。

その結果、やっていた作業が全て意味のないものになったり、計画段階からやり直しになる、なんて例も散見される。

…でも、自分がそういう立場になったときちゃん連携が取れるのか、っていうと自信はないので、やっぱり難しい問題なんだと思う。

なんだかんだ現場研修は辛かった

現場社員たち(殆ど工業高校卒)は電気機械出身者が多い。もちろん工業化学系出身の人もいるが、特別多いわけではない。

なので課題に取り組む際、自分の考えをどう伝えるかということに非常に苦心した。

ただし、前提知識が乏しい人への説明をするスキルは鍛えられた。

あと、夜勤はやっぱり眠い自分は昼間寝るのに全く苦労しなかったが、いくら寝てもやっぱり深夜は眠かった。

納得させるための仕事が多い

やらなくてもわかるようなことであっても「でも予想と違うかもしれないから、一応やっといて」と仕事を振られる。

もちろん本当に予想と違う結果になることはあるけど…。先輩が「正直バカらしいなあ」と言いながら実験をしていたのが印象的。

依頼する側からしたら「ついでにそれもやっといて」と言いたくなるのはわかるけど。

ただ、常に自分を疑うのは研究職として大事なことだと思うので、できる限りやったほうが良いのは確か。

むすび

偉そうに色々書いたが、まだ社会人になって間もないのでまだまだ経験不足。

いつまで研究職をさせてもらえるかはわからないが、できる限り長く技術者として仕事したいなあというのが本音

あくまで雇われの身なので、今後どうなるかは会社次第。今はただ、着実にできることの範囲を広げていきたい。

2018-09-24

くそめんどい

もともと残業なんてつかないサビ残まみれの仕事なのに残業を1分単位管理するって、事務所しか置いてないクソ重いパソコンでの勤怠報告がよりシビアになるだけじゃないんですかーー。

2018-09-20

残業0の世界

すべての企業がNO残業世界になったら

一日8時間いかパフォーマンスを上げられるかが重要視されるようになる

無能社員サビ残で優秀な社員との差を縮めることもできなくなり

いずれ無能烙印を押され会社から放逐され転職余儀なくされるだろう

会社に残った者たちも同僚や競合他社との競争において残業で無茶できなくなったことで

個人会社の実力があからさまに示されることになる

まり残業のできない世界は実力至上主義の超競争社会になるのだ

優秀な人材福利厚生の充実したイケてる会社一極集中するようになり格差さらに広がっていく

そして世の傾向として会社側も少しでも競争に不利になる可能性のある適齢期の女や

共働き子供のいる男なども採用消極的になるだろう

会社社会での偏差値を上げるために可処分時間勉強にあて、時間をとられる恋愛

結婚にもネガティブになり少子化拍車をかけることになる

実力のあるヤツが儲けることができるというのは正しい世界なのかもしれないが

少し足らないやつも根性論精神論ごまかしつつサビ残で食らい付いていけるような

少しアソビのある世界でないと遅からパンクするぞ

2018-09-19

anond:20180919193752

サビ残なんて禁止に決まってるやんけ

人生は有限なのに会社に数時間タダでプレゼントってクソシステムすぎるわ

自分仕事が遅い場合は別だけど

2018-09-13

仕事では完璧にしようとか考えず動く程度に適当に作ればいい

面倒な上司がいろいろ文句をつけてくる

意味不明ものが多いし何かとケチつけないと気がすまない性格から面倒なことを一々と

直接のユーザから意見なら多少は変でもそのユーザ必要としてるなら納得できるし、イライラすることもない

依頼があったわけでもないのに謎の基準文句をつけてくる

社内でそんなことこだわったところで実際には気にされないことが多いのにだ

まだデザイナーデザインについてこうした方がUXいいねみたいなことをいうならわかる

専門の人の意見だし

そうでもないのに何かと文句をつけてくる

増田なのでwebで例をだそう

CSS すらまともに使いこなせずマージンもパディングもないような酷い作りのものしか作らないのにソッチのほうが良いという

色は red, green, yellow と標準のペイントのデフォルトカラーかよというような色を指定してくる

#fcfcfc や #0a0a0a なんて使おうものなら白と黒しろ

max-width を指定せずに画面の端から端まであるようなものがいいという

そのわりにグラデーション無意味につけたがる

一部例じゃなく本音が出たがまぁいいか

今の時代アプリサービスを全く見てないのか?としか言えないようなセンス

自社サービスなんて手を出したらこれは酷いと話題になりそうなもの

見た目にあまりこだわれない社内用サービスしか作ってないからと言って、その他サービスをみてる人からすれば明らかに

残念なしか時代遅れなものが良いと思ってる

しかデザインに限ったことではないがまだ序盤の時点で言っておけばいいものの完成後にいまから変えるなんて難しいのが

わかりきってるようなときになってからああしろこうしろ言い出す

先に書いたようにユーザ要望ならまだ仕方ないと言えるがなぜこんな無意味なことに付き合わなければならないのか


わりと自分完璧主義なところもあるので作るならちゃんと作ろうとしてるんだが

こういうのを相手にしないといけないせいで結局グチャグチャになってくる

色のバランスレイアウトを考えたところで一瞬でそのバランス無意味になるようなことになる

プログラムだって全然関係ないものを無理やり入れ込まないといけないようなことになることも多い

疎結合だとかグローバルをつかわないとかそういう作りやすくするためのことをしていても

それが維持できないような無茶で無意味な指示が出る

根本的に変えたり対処するためのものを作るとかすればなんとかできなくはない

しかしそんな時間はないので結局ひどい作りになるしかない

過去プロジェクトでもそういうのが多いか自分で作るのくらいは扱いやすくしたいと考えていたのだが

過去のもこういう経緯で酷いものになっていったのかなと思う


過去に言われたものだと速度を優先だとか言って自分で作ったものよりは遅くするなと言う

そしてそのコードは本人でしか読めないような酷いものだった

しかしながら関数は使わずコピペだわforeachなどは使わずループ変数を使って地道にやるなどメンテナンス

できる気がしないが速度においては早いと言えるもの

当たり前のようにグローバル変数がいっぱいあるしライブラリ使用箇所はカスタマイズするための仕組みがあるのに

ライブラリ自体をどんどん書き換えていく

便利で読みやすいような書き方だと速度的にはそれに劣る

だがわざわざそんな扱いづらいし見づらいコードは書きたくない

そんなに速度にこだわるなら勝手に一人で機械語でも書いてろよって思う

しかし速度に加えてメンテやすしろという

どちらか取捨選択すべきものなのに両方みたせとか無理なことを言う

ちなみに便利なライブラリは基本無駄が多い遅いものからライブラリ頼みのベンダはクソだとか

能力がないだとか言っていた


そういえば昔先輩社員仕事したときには変に凝ったものとか必要以上に作り込んだりはしないほうがいいとか

言っていてそれなりに手抜きでさらっと一応は動くようなものを作っていた

私はそういうやり方が嫌いだったのだが今ではこういう環境に長くいた結果仕事のものにこだわって作り込んでも無駄

ということがわかってそうなったのかなと感じた

自分でもサビ残休日無償出勤してまでいいものにしようと努力はしていたが謎の指摘に合わせていると

愛着もなくなってきたし後は適当に済ませてしまおうかなという気持ち

ちゃんとした自分なりの完璧ものを作ろうとするなら仕事ではなく趣味で作ってるツールライブラリ

やればいいかと思う


作ったもの次第でユーザが集まる自社のウェブサービスパッケージ商品ゲームなどは作り込む方が

良いと思うが先に値段が決まって受注して作るようなものだと最低限の要望さえ満たしていればあとは

どうでもいい

しろ不便な方が改修依頼が来て稼げる

さらには綺麗で完璧な作りで大抵の想定できる改修は1日とかからないようなものに仕上げるよりも

どこ変えればいいかや影響範囲すらわからいくらいモノのほうが実作業時間が多いのでそれだけ請求できる

先に作り込むメリットがない


ストレスが溜まってきたので発散がてら書いてみたけど疲れてるのかわりと分かりづらい文章になった

けどまぁいいか

そろそろ転職でもしたいなーと考え始めた










サビ残禁止令はでないの?

働き方改革~とかなんとかいってるから変わんのかなーって思ってしばらくたったけど特に何も変わった気はしない

改革言うならサビ残の完全禁止残業理由ペナルティとかなくしたほうがいいと思う

ウチもそうだけど友人と話していても大手以外は、残業代ってなに?みたいな人は割といるんだよね

誰でもいいから密告して調査して黒なら密告者や調査にしたところに報酬出すとかでもして徹底的になくせないのかな


めんどうなのは一応規則から残業代は全部だすよ、ただし残業した分減点つくから次回の昇給なしもしくは減給かいルールのところもあるんだよ

そのせいで社員が自らサビ残をするとか


うちはまだマシだけど、毎日終電間際に帰っていて薄給の知人をみてるとすごく大変そう

2018-09-08

anond:20180908203156

大変に同感。

興味ある同士2〜3人のランチなら意義あるけど、大勢飲み会なんて時間無駄もいいところ。時間泥棒、サビ残だよ。だいたい隣のやつとしか話せないし、奇をてらった奴とお偉いさんのウケ狙いや締めに注目させられる面倒。ワイワイ系の飲み屋のメシなんて無駄に高いわりにウマイところなんてまず無いし。

2018-09-04

anond:20180904213635

あ?キモくて金のないおっさんだろうが生まれたて赤ちゃんだろうが等しくサビ残をさせるな 本人の仕事が遅すぎる以外のサビ残には相応の金を出せ

anond:20180904185559

こんなネタ記事マジレスしてしまうくらいサービス残業消えて欲しい サビ残がまかり通ってる世の中クソすぎ

2018-09-02

東京オリンピックボランティア公務員で全部まかなえ

厚生労働省の奴らは毎日時間ぐらい残業しててんだろ?

それなら他の奴らがそれを真似すりゃいい。

どうせ23区職員の中には残業が全く無い部署、3時間ぐらいしか無い部署があちこちにあるんだろ。

関東全域の地方公務員、近隣の自衛隊警察、その他諸々全部合わせて時間の有りそうな奴全部もってこい。

から夕方までオリンピック仕事して、それから次の日の朝まで普段業務やるだけ。

それでも時間が足りないなら休日出勤すりゃ普通に補える。

土日両方で休日出勤すりゃいくらでも時間は手に入る。

それで解決しろ

中央官庁の連中はそういう生活をしてきてたまにちょっと人が死ぬだけなんだろ?

じゃあそれで問題ないじゃん。

問題ないって言ったのはお前ら公務員の側だよな?

サビ残しまくって人が死んでるけど、まあこんなのよくあることですよって国民説明したよな?

なら今回それをまたやるだけでいいだろ。

どうせ死なないんだろ?死んでこい

2018-08-24

サービス残業は確実にパフォーマンスを落とす

タダでも良いなんて言う奴は論外だ。

「金を払う」とは仕事責任を負わせること、「金を貰う」とは仕事責任を負うことだ。 金の介在しない仕事絶対無責任ものになる。

一度ダダーって書いてから簡潔にまとめようとしたらラーメンハゲ名言ほとんどおなじになったのでもうそのまま引用するわ。

下駄文。

サビ残を続けると

「俺がやっている仕事のうち何割かは給料が出ない」→

給料をもらっているか給料分の価値がある仕事をするのが労働契約」→

「つまりサビ残をさせるとはその仕事給料を払う価値もない仕事問題ないと雇い主側が認めているようなもの」→

「それならばどの仕事給料を払う価値がないのかを管理者は決定する必要がある」→

だがしかし自分がやっている仕事の中でもしも管理者の指示がなかったらやっていない仕事割合はほぼ100%だ」→

「つまりすべての仕事管理者の指示によるものである」→

「もしも仕事複数指示されていてそのどれもを終わらせる必要があるのならばそれぞれの仕事はそれぞれの仕事をやるための時間を奪い合う関係となる」→

「それならば会社に残っている時間は全て優先度最大の仕事を終わらせるのに使っている時間だと言っても過言ではない」→

「ならばどの仕事残業代を払う価値があるのかなど切り分けるのはおかしい」→

「つまりは優先度最大の仕事を終わらせるために会社に残って作業しているのにそこに給料が払われていないということだ」→

「ならばその時間にやった作業に対して労働契約が結ばれていないのと同義であり責任など追う必要はない」→

「では責任を負う必要がある部分とない部分の切り分けはどうなるかというとそれもまた管理者が線引きをする必要がある」→

「もしも残業代を払われてももしいないい状態管理者仕事の内容に対して段階的な最低ラインすらも引いていないのであればそれは仕事は全ての全ての部分が金を払う価値がなくても問題ない業務としてよいと言っているとすら言えるのではないだろうか?」→

といった理論無意識化で構成されていき、最初真剣クオリティを高めるためにやっていた残業もやがて杜撰ものとなりそれは業務全体へと伝搬して最後には全ての仕事無気力自己満足によって構築されたものとなる

まりサビ残をするのもさせるのも純粋に不誠実なだけじでは終わらない。

ゴミのような仕事をするためにゴミのように自分たちの時間を浪費して、互いの人生ゴミ箱に投げ込んでいくだけの自殺行為に過ぎない。

経営に携わっていない人間サービス残業をするような組織は、そもそも存在する事自体が万人にとって不幸なのである

仕事!ツラッ!(副題 クソ会社ダイエットおすすめ。君も始めよう)

今日サービス残業

多分今週だけで20時間サビ残してる。

はいそこの「雑ッ魚ッ!たった月80時間ペースのサービス残業で音を上げるとかwwww」と思ったお前~~そういう奴らがいる職場行きたくないからこの職場我慢してる~~♬

もも限界は近いね

理由はね―今やってる仕事ウルトラデンジャラスまらいからだねー。

まらないだけじゃなくてねー中途半端責任が重いけどこっちの能力バリバリ足りてないのにスキルカード水増しされまくって、上司からは「クソザコ新人は年長者の俺達を敬え~~」って脅され続けて、取引からは「え~~~この凝塊では有名な会社でそんなポジションにいる人がこんな事も理解してないとか予想してなかったで早漏~~~これはこれは拙者困惑クワク成~~」って毎日のように言われて「すみません。上の方とよくもんでおきます(だから俺の能力じゃこの職務は無理なんだよ。いい加減別れよ)」、そんで上司に報告したら「そんなのも出来ないの?常識でしょ?普通できるよ。マニュアル、読んで」としか返ってこないので「はい申し訳ありません(そのマニュアルに書いてある情報だけじゃ判断しきれないんだが~~パワハラなんだが~~自殺でもすればお前らの溜飲は下がるのか~)」と思いながら、時限爆弾化して次の奴が派遣されるまで埋めておけそうなものを埋めようとしたら前のボンバーマンが埋めた爆弾が次々掘り起こされる飲みて「やっぱ、スキルカード水増しって、人間所業ではないね」と日々確信していくことになるのがキツいねー。

正直辞めたいけどね~~ちょっと今辞めると後がキツくてね~~~。

皆~~~いい大学に入っていい会社に入るのは大事だぞ~~。

何故なら血統書(けいれき)の強さこそが、クソみたいな会社に間違って入った時にお前の逃げ道を広げるんだからな~~。

ツラぽよ~~~~(ちな体重はこの会社に入って15kg減った。入社時に作ったIDカード写真と頬の輪郭が違うのでよくネタにされる。クソ会社ダイエットおすすめ。君も始めよう)

2018-08-20

anond:20180820002037

すごいなー。

自分も先日辞めた会社サビ残の嵐だったし辞めるその日まで働かされて有給消化0日だったけどその元気と勇気はなかった。

そんなにもらえるもんなんだな…。

退職時に会社に未払い残業代請求したら、約100万円もらえたチュア!

コンサルティング会社(以後A社)を退職しました。

日頃から上司ハラスメント部門長の事なかれ主義に対してヘイトが溜まりに溜まっていた僕は、

退職にあたってA社に未払い残業代請求することにしました。

結果、(正確な残業時間よりは少ないだろうけれど)請求満額が支払われたので、その流れを書きます

※1:普段ブログ書かないから、読みにくかったらコメントしてください。

※2:「残業するなんてお前がハイパフォーマンスじゃなかったんだチュア!」というフィジカルシンキングことは言わないでほしい……。

目的

対応してくれたA社人事および法務感謝
・A社の「勤怠管理制度」および「ハラスメントを行う上司を許容する風潮」に対する健全批判
サビ残に苦しんでいる同志の参考になれば

前提

A社の勤怠管理システムは、本人が手入力した上で、上司承認を経て本登録となる仕組み。

この際、入退館管理システム等との連携はないため、上司からすると不正押し付け放題でした。

例えば、23時まで仕事をしていても、「お前の資料確認に付き合ってやっていたのだから、18時までしか労働時間として認めない」と言われるような状況。

これらを可能範囲実証して、残業代請求したお話です。

下準備・情報収集

①勤務日ごとにメール送信時刻をとりまとめ、申請している勤怠と突合比較

 →例:申請上18時に退勤したことになっているが、実際は23時までメールしている記録を収集

告発

人事部に、ハラスメントとして告発

 →「残業代貰ってない!」と告発すると、「なんで正確に申請しなかったんだ!」怒られるからね。

  正確に申請させてもらえなかったんですよ。

③入退館時刻を問い合わせ、確認してもらう

 →例:申請上18時に退勤したことになっているが、23時までオフィスにいた記録を収集

インタビュー

 →調査結果をもとに、真偽や状況について細かく聞かれます

対応

人事部調査結果やインタビュー結果をもとに、対応検討

 →私・上司・他メンバーに、人事との対面インタビューが行われます

⑥結果報告を受ける

 対応結果は聞くことができません。「適切に対応しました」とだけです。適切とは。

その後の支払いについて

結局すぐには支払われなかったんだよね!!!

支払予定額も検討中、担当役員の最終承認下りない~~~とか何とか言って、退職後1ヶ月しても払われませんでした。"担当"役員とは。

退職後については遅延損害金請求できるので、「それではこれ以上かかるなら遅延損害金を上乗せします」と宛先に法務含めて連絡したところ、翌日支払い通知がありました。

やればできるじゃない。退職前に出してくれれば楽なものを、退職後になったが故に確定申告必須になったり、源泉徴収税がちょっと上がったり、色々面倒でした。

感想

A社について、社としてのコンプライアンスはしっかり守ろうとしていると感じています現場レベルではボロボロですが。

結局ハラスメント上司は今もA社に残り続けているし昇進もしたらしいけれど、配下社員労働時間は人事が厳しくチェックしているとか何とか。

それでもなおハラスメント体質は変わっていないらしいので、またそのうち吊し上げられるんじゃないかな。

会社辞める人はこんな感じで残業代ガンガン請求していく文化ができればいいと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん