「蒸気機関」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 蒸気機関とは

2020-07-11

究極に文明が発達したらどうなる

火を使って色んな物を食べれるようになった。

生で食べたいのであれば別に食べれば良いけど食中毒とか面倒いよね。

農耕,牧畜で安定して物を食べれるようになった。

狩りしたいならすれば良いけどわざわざ山奥とか行くの面倒いよね。

紙が出来たので知識とか歴史とか残せるようになった。

口頭で伝えたいならそうすれば良いけど代々続くと内容が変化しちゃうかもね。

蒸気機関でたくさん物が作れるようになった。

作業で作りたいならやれば良いけど効率悪いよね。

大きな乗り物とか使えるから移住やすくなった。

まぁ別にずっと一箇所に住みたいなら住めば良いと思うよ。

ネットがあるから色々覚える必要がなくなった。

全部覚えたければ覚えれば良いけど知らなくてもググればすぐ出てくるよ。

完全リモート仕事が出来るようになった。

出社したいならすれば良いけど毎日通勤とか面倒いよね。


別に働かなくても生活出来るようになった。

労働したいならすれば良いけど自分の好きな事に時間使えば良いじゃん。

(んで色々あって)

別の星に行けるようになった。

地球に住みたいなら住めば良いけどあんまり住みやす環境じゃないかも。

人間の全ての細胞再生出来るようになって死がなくなった。

死にたい人は死んでも良いけど。

んで最終的には

必ずしも物質的な世界で生きる必要はなくなった。

まれて色々経験して死ぬを繰り返したい人は環境を用意しているのでそちらでどうぞ。

みたいな感じになるのかな。

それとも既にそういう経緯があって今があるのか。

2020-05-23

文明進化歴史インターネット民度歴史が似ていそうな件

蒸気機関発明されて

こりゃ凄えと石炭を燃やしまくっていたら

環境汚染問題になりサステナビリティ必要という価値観が中心になる

という一連の流れと、

インターネットが普及して

こりゃ凄えと匿名モラル無しで汚い部分を全部ぶち込んでいたら

00年代初頭まで痰壷の様にダーティものになっていたが、その後mixiFacebookの台頭で民度一般化して変な奴が正しくマイノリティに追いやられた

という一連の流れが素晴らしく似ていると思いませんか。

文明進化歴史インターネット民度歴史が似ていそうな件

蒸気機関発明されて

こりゃ凄えと石炭を燃やしまくっていたら

環境汚染問題になりサステナビリティ必要という価値観が中心になる

という一連の流れと、

インターネットが普及して

こりゃ凄えと匿名モラル無しで汚い部分を全部ぶち込んでいたら

00年代初頭まで痰壷の様にダーティものになっていたが、その後mixiFacebookの台頭で民度一般化して変な奴が正しくマイノリティに追いやられた

という一連の流れが素晴らしく似ていると思いませんか。

2020-05-04

Good morning, World

備忘録SARS-CoV-2 (幼名 2019-nCoV)というコロナウイルスが引き起こすのがCOVID-19という急性呼吸器疾患。病名の別称として「新型コロナ」「新型肺炎」ともいわれる。

2019年末ごろに中国人類によって発見された新型コロナウイルス肺炎は非常に厄介で、新型コロナ前の世界と後の世界とを分断するインパクトがあるウイルスであると考えている。

クスリの点から考えてみる

(イ) ワクチン研究が進んでいる。しか有効ワクチンはできないとみている。風邪ウイルス一種であるコロナウイルスは、一般論として変異が非常に早い。武漢で見つかった割には、武漢株とヨーロッパアメリカ株とでは区別ができるほどであり、後者の方が毒性が一段と違うとされる。3か月そこそこで変異株が見つかるほど変異が早い。では今から作ったワクチンはいつの株に間に合うのだろうか。

(ロ) インフルエンザワクチンですらだいたい香港ソ連型があってABとある。そしてワクチンが必ず効くわけではない。(おたふくかぜ麻疹のように高い確率できくワクチンもあるけど)。では、コロナウイルスワクチンは効くのか? 無発症感染者が市中を闊歩するようであればそのワクチンは「有効」と評価していいのだろうか。

(ハ) 薬は有効なのか。発症後の治療有効だとしよう。しかしSERS-CoV2の厄介さは重症度だけではない。熱や咳が出たら薬飲んでおねんねしてればOKっていうヌルウイルスならこんな状況にはなってない。極端に言えば「よくわかんないんだけど顔を合わせた人間がみんな病気になる。しかも朝元気ででも夜死ぬ」という西洋呪術か何かみたいな感染能力と症状との組み合わせが厄介なのである

◆かからないという点から考えてみる。

(1) 人類はよほどの覚悟があったとしてもこのコロナウイルスを撲滅できない。まず、すべての人間清浄にしても他の生物(多分哺乳類だ)がウイルスを持っていればまた発生する。SARSコウモリかなにかが元宿主であったし、MERSヒトコブラクダである。そしてSARSMERSも定着しているし、根絶はそもそも目指されていないといっていい。SARS-CoV2は猫やトラにうつったという報告もあった。人間だけどうにかしてどうなるものではない。

(2) それでもせめて人間だけでもどうにかしてみるとしよう。発症前に感染させることができるうえ、無発症感染者が一定数いる。神出鬼没、落下傘降下作戦自然発生的といっていい。潜伏期間もはっきりしない。発症するとして感染からまでは他人うつさないのか(つっても、うつされている以上体のどこかに一定量のウイルスが付着しているとみていいんだけど)、いつからうつすのかわからない。

(3) 2を補足する。当該ウイルス物質の表面上で失活するまでの時間執筆時点でよくわかっていない。3日ほどという説もある。仮に感染者が一人もいなくなったとしても、失活前のウイルスを拾ってしまえば感染者がまた出てくる可能性がある。

(4) 感染者が存在し続ける限り根絶はできないといっていい。未発症感染者という存在のせいで、感染者がいなくなって、今後も出ないと宣言するのが極めて困難である

◆どうしても地球から抹消してみよう。

それでも何とか感染者をいなくしてみよう。最後感染者が1人になり(なんなくてもいいんだけど)、その人が排出したウイルスがすべて失活すればこの病気地球から消えてなくなる。新型コロナがなめらかな物質表面で3日失活しなかったという説があるが、最後排出したウイルスが失活するまで1週間としてみよう。発症した場合他人うつす期間はどのくらいだろう。発症から3週間程度で死亡した話はある。余裕を見て発症から4週間は他人うつものとしよう。では、感染から発症まではどのくらいとしよう。1週間としよう。すると、最後から2番目に感染した人の感染から6週間はウイルスは活性を持ったまま地球上に存続しうる。非発症感染者も仮に感染からウイルス排出がやむまで5週間としよう。

すると、とある時点から6週間世界のみんなが完全に引きこもれば、地球上に感染力のある新型コロナウイルスはなくなることになる。でも、こんなことはそれこそあり得ない。まさに仮定することが無価値以外の何物でもない妄想である

人類SARS-CoV-2のいる地球で生きていくことになる。昨年11月に送ることができた生活はもはや送ることはできない。紙のない世界で生きていくことができない。文字のない世界で生きていくことができない。通貨のない世界で生きていくことができない。蒸気機関のない世界で生きていくことができない。石油のない世界で生きていくことができない。電力のない世界で生きていくことができない。半導体のない世界で生きていくことができない。電気通信のない世界で生きていくことができない。

たかだか1万年前にはこれらはすべてなかった。もはやこれらがない世界想像するのは困難だ。そして、同様に、SARS-CoV-2のない世界で生きていくことができない。

新しい世界よ、おはよう。

2020-04-28

anond:20200427223840

物理に出てくる抽象的な概念、大体の場合「ある問題を解くためにこういう定義をすると扱いやすい」という風に考えられて導入されているから、定義について深く考えるほどよく分からなくなっていく気がする / 変位の時間微分微分ってなんだ微小量ってなんだという話になってくると自分も怪しくなっていく、よく分からない / そもそもニュートン力学確立したのも17世紀だけどその前に水車だの帆船だのガンガン作りまくってたので速度を理解しないと作れないのは蒸気機関以降なのかもしれない

2020-04-09

コーヒー文字なのではないかと思う

コーヒーを飲むと、頭が覚醒する

覚醒するというより、炭を入れすぎた蒸気機関のように、暴走すると言ったほうが近い

煙の代わりに文字アイディアボロボロと吐き出されていくが

回転する頭の速度について行けずどんどん消えていく

集中力は上がるが、落ち着いて何かを丁寧に作業するのには向かない

だが飲まないよりかは格段に、文字が吐き出されていくようになるのだ

コーヒーを飲むと文字が出てくる

つまるところ自分文字を飲んでいるのではないかと思う

どこか遠い南国で、上裸の黒人が日照りの中、安い賃金文字を育て

麻袋に積んで極東の国へ。文字を焦がし、引いてお湯を注ぎ、文字を手から吐き出す

珈琲という文字は、加える非と書く

クワ・ヒと読ませる所謂当て字

見た目はとげとげとして、まるで豆を砕く挽器みたいな面白い文字の形だが

まり面白い由来ではないな、と思っていたら

珈琲のどちらの字も、「玉を付けた髪飾り・かんざし」の意を持つらしい

かんざしの玉を豆に見立てたのか

なかなか乙だと思った木曜の朝

2020-01-15

産業革命自体が失敗だったんじゃん

タイムマシン発明されたら

蒸気機関電話発明者のところにビームライフルを担いで訪問したほうがよさそうだな

anond:20200115153230

さすがに琉球侵攻のとき蒸気船はないやろ…1609年やで…ワット蒸気機関の150年前やで…

2019-12-17

anond:20191217064247

えっ、俺が知ってる世界ではすごい蒸気機関文明きっかけに気候大変動が起きて一番暖かい日でも-20℃という極寒期に突入したはずなんだけど

地球温暖化の原因

俺の記憶によると、産業革命蒸気機関発明されたのが原因。

そして蒸気機関ですごいコンピュータを作って難問を解いたり、正義と悪のロボット毎日のように戦いを繰り広げたのが良くなかった。

2019-07-19

爆発範囲も爆轟も知らない奴だらけで驚いた

ちょっといくつかのサイト世間話してきたんだけど、世の中の人って危険物についての知識が全くないのね。

爆発したガソリンスプリンクラーで消せるとか、ガソリン満タンの缶を撃ったら爆発するとか的外れ意見が沢山出てきて驚いた。

燃焼範囲ぐらいだったら高校でチョロっとやった気がするし、そこから一歩知識を広げるだけで分かること知らないのは流石にどうなんだー?

粉塵爆発は大好きだけど原理は知りませーんってオタクとか、物知りげに語っておきながらガソリンサラダ油と同じ程度の物と捉えているような自称知識人とか、そういうのがザクザク出てきて笑えんわ。

科学衰退国だね。

半分ぐらいの国民ガソリンが爆発することすら知らなそう。

エンジンルームの中でお湯を沸かしてタービン回して車が走ってるとでも思ってるのかな。

それ面白いなー、いやこれ単なる蒸気機関だわ……面白くもねーな。

それともバイメタルみたいのをワシャワシャさせて……あーいやガソリンが爆発するのも知らんならバイメタルという概念想像すらできんだろな。

どうやって車を動かしていると考えているんだか。

2019-02-24

蒸気機関内燃機関、ロボ、AI、様々な仕事自動化されていき、やっていた仕事は次々無くなっていく。

人は金を稼げる仕事だけやる。そこだけは今も昔も変わらない。

最終的に海賊王が一番儲かりそうな気がする。

2018-11-10

anond:20181109010154

パソコンの中身に詳しいこと、羨ましい。ラズパイプログラミング付きレゴブロック3Dプリンターとか、テクノロジー現実のモノを繋げられる新しい芽生えにの時流に立ち会っているのに、その学びの中にいないことが悔やまれる。

結局、生産活動及びすべての活動は何の為にしているのかをクリアにすることで、自分が・何を・どうしたいのか(どうできるのか)、が定まるとと感じる。私達はより幸せになることを求めて活動することが多くて、でも実は、それをもたらす要因は人によって様々。よくあるのは短時間資産を増やすことだけど、よく考えればそれよりも発見の多い新鮮な日々を過ごすことや、周囲に愛されよく目配りされるような存在になることや、小さな発明を繰り返せることが自分にとっての幸せを感じる近道だったりもする。

工夫や創作発明が喜びとなる人であれば、その手段はたくさん知っている方がいい。あなたの創意工夫と試行錯誤にあふれる活動が豊かでありますように。自分の「手」が、掌を越えて、道具そのものとまで思えるような相性のいいデバイスが共にありますように。まぶたに巨大なスコットランド蒸気機関を思い浮かべて応援しています

2018-11-09

anond:20181108133127

すごく面白いな。多品種少量生産製造業付加価値を出していくには、バリエーション出す土台となる、ある程度シンプル生産設備があるということなのだろうか。

スコットランド博物館で初期の蒸気機関を見たことがあるんだけど、もう天井に届きそうなくらい、とにかくでかいんだ。プリミティブな機械って、部品がそれぞれ独立性が高くて、ゴツゴツとおおざっぱに大きいということがよくわかる。

機械が洗練されていくにしたがって、機能がしっかり分節された部品同士の有機的な結合度合いが高まって、見た目にはコンパクトシームレスで美しいんだけど、素人が触ると、ぎりぎりのところで成立しているバランスがすぐに壊れてしまう。メーカー側の想定範囲内のチューニングしか動かないようになっている。コンピュータも道具としての洗練度が高まるにつれて、そういう方向に向かっているように思う。

ユーザーがあれこれカスタマイズして試せるようにするには、そうすることを最初から設計思想に取り込んでいくしかないのだと思う。Raspberry Piとか、IOTデバイス高級言語コーディングで作れるブロックとか、カスタマイズを前提としたコンピュータは、昔ながらのいわゆるパーソナルコンピュータとは別方向に進化を始めていて、これはこれで、PCとは別の使いこなし方を要求しているように見える。難しそうだな、と思ってたけれど、こういう製造業の人たちの創意工夫を見て、なんだか自分セルフビルドしてみたくなってきたよ。

2018-09-07

anond:20180907111337

じゃあお前全裸必要最低限の木の実食いながら洞穴生活しろ

今の人間社会は何をとっても100万年後の地球環境には悪影響を及ぼすと思うんで

そこは無視しながらなんで原発だけ遠い未来の事持ち出すんや?アホ?

蒸気機関とか電気の利用を見つけた時未来の悪影響考えてた無能おる?便利優先でしょ

2018-07-11

世界の富のほとんどは富裕層の間で回っている

全額投資すれば外宇宙人類進出できるほど効果が期待できる投資額になるという

こういうとなぜかそんなことはありえないと顔真っ赤に発狂する増田もいるけど

こんなことは昔から言われてて

世界の三分の一を手に入れた古代ローマの頃ですらその富で蒸気機関発明されていた、どう動くか仕組みも理解できないパソコン弄って粋がってる増田が生まれ2000年上前、当時の日本は貫頭衣着て弓もってウホウホ言ってた時代

中国全土を手中に収めた秦ではクロムメッキ技術だって実用化されていたと判明している

その頃のイギリスなんて顔に戦化粧した蛮族がウホウホ言いながら棍棒で殴り合いしてた時代

そんな時代とは比較にならないほどの生産力を持っている現代、確かに技術発達の格差は生まれるはずだし

それをモロに食らうIT系みたいなところは凄まじい格差が生まれるはずだよね

2018-06-20

アトミックパンクというのを考えた。

原子力の普及した別の世界線。

原子力自動車原子力飛行機原子力コンピュータ

スチームパンク蒸気機関原子力になった世界

そこで人類原子力による繁栄謳歌していた。

しかし、突然なぞの奇病が流行り始める。

これは何者かの陰謀か、それとも世界線の歪みか?

2017-10-20

Fate元ネタ魔界転生だって言うけど

蒸気機関ショットガンガトリング砲も見当たらないんだけど

あとキリストルシフェルもいないよね

武蔵も出てるけど顔面ブラックホールどころか股間から丸鋸ですらないじゃん

土暗の中身もいない

せめて天草四郎セックスしながら絶命(二度目)してから出直してきてほしい

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170803033543

なんかこうすげーしょぼそうなんだけどすげーつーえーやつな

保温能力

かい料理を冷まさずに運べる。

 

人間に対して使うと、体温を下げられなくなるので相手死ぬ

焚き火で熱した石などに使って水に投げ込むと、解除しない限り無限に水が沸騰する。蒸気機関発電機無限に動かせる。

能力をかけた黒い箱を数ヶ月ひなたに放置しておくと中身が高熱でプラズマ化する。

2016-06-25

http://anond.hatelabo.jp/20160624165045

そもそも日本に生を受けた身で、蒸気機関に何らかの魅力を感じたのならば、それは中二病か、個人的ノスタルジーの二択でしかない。

スチームパンクというジャンルが成立するには「蒸気機関世界革命である」という大前提必要だが、日本産業革命は蒸気ではなく、電気によってその域に達したわけで。

ジャンルの前提からして夢物語なんだよねと。

http://anond.hatelabo.jp/20160624165045

要するに、科学技術歴史過去のどこかから枝分かれさせて、

ある技術現代以上、"その他の技術現代未満の発展具合"、と

言わばステータス配分を異にしたものが「スチームパンク

って事でいいんじゃなかろうか。

スチパンは語義的に蒸気機関進化したもの限定って主張も分かる。

でも広義に上述のニュアンスを指して言う人もいるのだろう。

なぜって、それを「スチームパンク」以外にどう表現するか分からんから

言うとしたらサムシングパンクとか?進撃なら立体機動パンク

でも、スチパンの元になったサイバーパンクだと、よりSF色が強くて、

科学技術はぜんぶ現代上位互換ってことが多いけど

スチパン現代より劣ってる部分があってその制約が物語を引き立てる事が多い。

そういう要素はやはりスチパン特有なので、

「スチパン」って単語にその感覚を仮託するしかないわ、みたいな。

2016-06-23

干ししいたけを燃料に蒸気機関発明する平行世界があったら

しいたけをしいたげすぎだろうか

2016-03-13

人工知能は近々宗教になる。既になってるのかも。

人類歴史は道具の歴史だった。

鈍器を作れば、人間が素手で殴るより力が出るし、破壊できないもの破壊することができた。

「素手」の時代が終わった。

火薬人間を超える力で、鉄の玉を投擲した。

蒸気機関は、人間や馬を超える効率で動き続けたし、人類やすやす超える「力」を提供した。

「力」の時代が終わった。

コンピューターが生まれて間もなく、人間の「演繹力」を超えた。

演繹力」の時代が終わった。

古代において知性の頂点であった系統学による「分岐分類」は、

いまやコンピュータによるクラスタリングで行われている。

「分類」の時代が終わった。

多くの「未来予測」はコンピュータ制御シミュレーションされているし、

アルゴリズムトレーディングも盛んに行われている。

大統領選挙ですら、専門知による予測よりもコンピュータ分析の方が正しい結果が出る。

未来予測」の時代が終わりつつある。

コンピュータによる音楽模倣は、20世紀の終わりには専門家区別つかないレベルになった。

記憶力」はGoogleなどの検索エンジンによって拡張された。

記憶力」の時代が終わった。

2000年代ディープラーニング発明され、徐々に結果を残し始めると人間を超える「認知」の力を手にいれた。

Alpha碁はメルクマールとして偉大だった。

碁は「演繹力」と「認知」の力によるゲームであり、それが人類を超えた。

とても素晴らしいことだ。

認知」の時代が終わるということなのだろう。

こうして加速度的に人類しかできないことが機械に置き換えられていくことの先に、

シンギュラリティ」を予測する人々がいる。

地球人類全員を合わせたよりも高い知性にコンピュータが到達する日だというのだ。

この日よりあと、コンピュータはより高い計算資源をみずから設計獲得し、さらに賢くなる。

その日よりもあとは人類理解できないスピード世界が発展していき、様々な問題が解決されるのだという。

これを渇望する人々の話しぶりは、一部プロテスタントの人々の渇望する「携挙」を思わせる。

ある日突然のキリスト復活とともに、信心深いものけが神の国にいき、残りの人々は終わることのない争いに巻き込まれるのだというものだ。

また、これはゴータマの入滅後の遥か未来弥勒菩薩が現れ、

人々を救うという弥勒信仰の類にも近い。

もっと俗っぽいものであれば、ノストラダムスの大予言人類が滅びるみたいのもそうだろう。

人類がまた何か人類よりも上手に行うことができる道具を手にするだけのことだ。

今までと何かががらっと変わるがある意味では何も変わらないかもしれない。それだけのことだろう。

だが、絶望が深いとその日が宗教的イニシエーションになる。

いつか来るその日のために人工知能に残すべき人類だと思われるように

Facebookに『ありがとう』と書くと善良な人間と思われて救われる」とか

Googleに1日5回の神への感謝検索しよう」とか

Wikipedia財団寄付すると徳が積まれる」とか。

「私はDeepMindにアクセスしてあなた未来を見ることができる。財産喜捨すれば、未来を書き換えれる」とか。

きっと今日のように、とても知的好奇心を掻き立てられて未来への希望が開くけど、

ちょっとばかり人類尊厳が減ったような気がするそんな日がさらっとやってくるだけだ。

2015-12-19

[][][]

bitcoin・blockchain

ビットコイン - Wikipedia


はてなブックマーク - 新井俊一のソフトウェアビジネスブログ: 今話題のブロックチェーンとは何なんだ? 部外者の技術者として考察してみる。

はてなブックマーク - イーサリアム共同創業者Vitalik Buterinが語る、ブロックチェインの真の価値 | ビットコインニュースのBTCN

「ビットコインはインターネットの再来だ」

ビットコインがブロックチェーンより重要な理由 | TechCrunch Japan

ブロックチェーン技術は、蒸気機関や燃焼機関と同様に扱われるべき世紀の発明であり、金融界どころか、その外までをも変貌させてしまう可能性を秘めている。」

http://jp.cointelegraph.com/news/115873/what-is-the-reason-that-a-world-financial-institution-invests-in-a-block-chain-technology-as-a-favorite-of-the-fin-technical-center-all-togetherjp3

ロシアの政治家でIT起業家でもあるニコライ・ニキフォロフはブロックチェーンテクノロジーに注目


ハッシュ関数改ざんを検出する

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20071031/286012/?ST=selfup&P=2



Amazon.co.jp: 仮想通貨革命 電子書籍: 野口 悠紀雄: Kindleストア

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん