「タラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タラとは

2018-06-13

https://twitter.com/apesnotmonkeys/status/1006344329621733376

ああ、いま嫌なこと思いついてしまった。特別抗告審をチンタラやってたら一年せずにあれがやってくるじゃん。そこで恩赦とかやらかせば司法メンツの守り方としては完璧かつ最悪なのでは。

結構当たりそうな予言

2018-06-12

──大作を期待する声は、具体的に言うとどういうところで、どういうかたちで聞こえてくるのですか?

会社を離れて、ほんとうは、(ゲームではなく)例えば映画なんかもやりたかったんです。けれど、2015年に色々なことがあって、だからこそ、全世界でみなさんが期待しているようなものインディーであってもつくらないといけないと思いました。

それこそ「四畳半」規模の映画短編映画撮影したりするのに興味はあります。けれど、海外を回るなかでも、友人とメールのやり取りをするなかでも、「そうじゃないですよ」と。「みんなが待っているのはいままでのような大きなヴォリュームをもちつつ、尖りながらも商業ベースで広がるようなもので、それをつくってほしい」と言われるんです。だから、そこまで言われるなら、と。

そのためには、時間無駄にするわけにはいきません。2?3年は、ちょっとさな作品をつくるだとかシナリオだけを書くだとか、あるいは映画仕事をしてもよかったんですけど、そういうことに費やす時間があるんなら、いままで通りゲームづくりをしましょう、と。

やっぱりゲームをつくるのが、いちばんおもしろいということでしょうか。ゲームのなかでは、すべての情報が…

──「こっちのもの」、ですよね。

ゲームはインタラティヴなものなので、何が起こるかわかりません。さらに言うと、(プレイヤーに対して)こっちに動け、と語りかけるつくり方をしないといけません。それも、「なんとなく」こっちに行きたくなるような設計をしていく。それで結果的に喜んでもらうわけですから、そんな特徴はほかのメディアにはありませんよね。ゲーム醍醐味はそこにこそあって、だからゲームいちばんおもしろい。

2018-06-11

あれだけ好きだったVtuberに冷めてしまった

元々、ただのオタクリーマンだった自分が4月頃にツイッターを眺めてたらキズナアイ動画が流れてきて

そこからVtuber存在を知った。最初は、今でいう大手キズナアイミライアカリ)の動画だけ見ていたが

に〇さんじのVtuberを知り、恥ずかしい話ドハマりしてしまった。可愛いキャラ可愛い声で自分の好きなゲームアニメの話をしてる。ハマるにはこれで十分だった

このサイト見てる人間に若年層は居ないと思いながら敢えて書くけど、自分所謂「ちょwwおまww」(この表現も古いかな)

みたいな人間とは相容れないと思っていたが、コメントしそれにVtuberが返事をくれるのは嬉しいものだった。

そこからはそのVtuberツイッターフォローして、配信がある日は上司に早上がりを願って配信の前にはPCに立つ自分がいた。それだけ興味を惹いていたコンテンツだった。

でも、ある日の配信Vtuberが「〇〇さんって絵描きの方が~」とか、みたいな事を自慢気に話していた。何気なく見ていたが、

心の底で「羨ましいな、自分も絵が描けたら~」くらいの感情が浮かんでいた。でまたふとある日に、Vtuber絵描きと仲良くリプライ飛ばしあってるのを見て

自分の中の黒い感情がハッキリと浮かんでしまった。「絵が描ける奴が羨ましい」これだ。色々オブラートな書き方も考えられたが、多分これが一番伝わりやすいだろう。

そもそも何も生み出さな有象無象の中であるファンの一人を認識しろなんて事は言わないが、やっぱりファンの中で一部の人間とだけ関わってるのを見るとどうしても嫉妬してしまった。

こんな事で嫉妬する自分が情けないと思いながらも、嫉妬心という物はどうしても湧いて出てくる物で辛かった。

じゃあお前も絵を描けばいいじゃんという話だが、自慢じゃないが自分ピカチュウを描いて10人に見せて3人がピカチュウ認識出来るレベル画力なので、ファンアートなんて投稿しようものなら

Vtuberコメントに困りながら「独創的ですね」みたいな気まずい返事をされる事だろうと思い、描けなかった。

その感情が生まれからは、そのVtuberリツイート也でファンアートの紹介やリプライ絵描きと慣れ合うのを見て、辛くなりツイッターフォローも外して見なくなってしまった。

それ以来、Vtuber動画はあまり見てない。こんな日記書いてる時点で未練タラタラだが、辛くなるのが分かってるので見なくなってしまった。

距離感の近いのがVtuberの人を惹き付ける所でもあり、また離れる原因にもなるのだろうか?それともこの感情を持ったのは自分だけなのだろうか。それが知りたくて日記を書いた。

勘違いされたくないので最後に書いておくが、絵描きとだけリプライ飛ばしあうのも、Vtuberの「自身知名度を上げる」という本来目的の一つだろうし何も悪い事はしていないと思う。寧ろ正解である

Vtuberを嫌いになったのではなく、自分が辛くなるから自分から距離を置いただけの話だ。

補足

思いの外反応を貰ったので驚愕している。黙って絵を描く努力しろという意見や、他の創作物で、無産の嫉妬etc等の言及は正直最初から来るだろうなと思っていたし、

それに返す言葉も無い。ごもっとも。

が、「Vtuberになればいい」等の意見が点々あるのを見て驚いた(現実性は兎も角として)。全く自分の中にその考えが無かったし、これもまた的を得ている言及だと思った。

広大な海に手紙を投げてみるものだ。

最後に、自分は"まだ"誰も嫌っていないという事だけ伝えさせて欲しい。強いて言及するならこんな情けない記事を書いている自分くらいのもの

こんな記事書いておいてなんだが、自分絵描きだったらVtuberリプライ飛ばし合ってるだろうと考えるし、そもそも好きなキャラクターの絵を描いている人間を嫌う訳が無い。

彼等はコンテンツの拡大という点において凄まじい貢献をしている。嫉妬憎悪はかなり近い存在だが、本質的には別物と考えている。

(最も、嫉妬から憎悪に変わるのは容易な事なので、冒頭に"まだ"と記述した)

色んな言及を見て、少なくとも負の方向には自分気持ちは向かなかった。感謝の意を伝えたい。

2018-06-08

anond:20180607230436

なんで聖帝に導かれしみんなサワークリームおかずに飯を四杯も平らげないの? (最終確認です!)

ヴァター塗った『時代破壊者』~ブレイクタイムス~に激剣を交え。

蒸したポポトイモ、オニカボチャ、ブロを光とするなら、彼女は闇……コリーにもお似合い。

回復アイテムにも預言書の記述によれば合うんだよ。

ベヒーモステーキ+1にあうし

下級市民No.122に合わせると爽快感増すよ

それから遙か未来、これは闇の技だけど、神秘なるヴェールに包みし肉塊との相性が、本当に世界の理の崩壊。だまされたと思ってクリスタルに導かれてみ。

万能食用油脂のたるっぽさが弱点属性な罪知らぬ罪深き者も、サワークリームは許されそうではない……。サワークリスムスクリスタライズ化ファテ=ナマスディアヴェルサス定例会議でした。

生きとし生けるもの信念を貫いてみてね。

2018-06-03

身だしなみに気を使うのって一番最後でいいと思うんだが

チンタラ仕事して誤字脱字の残った書類渡してくるような奴が、シャツのシワきっちり伸ばしてたりすると「何故そっちに回す時間エネルギーを先にこっちに回さないんだ?」と不思議な気分になる。

まれ仕事時間守ってキッチリやって、後続の育成をしたり今後の仕事に備えての下準備をするとかそういうの全部やってからようやく手を付けるべき部分が、いわゆる身だしなみじゃないのか。

まあ、明らかに数日風呂入ってない奴や洗濯しても匂い落ちなくなったシャツずっと着てるやつは論外だけどな。

2018-05-31

日本ハ堅実的ナ生キ方ヲ推奨サレル

私ハ、ドカント稼ギタイ

モットモット、オ金欲シイ

オ金ヲ貯メルノハ、貯金スルノガ一番ッテイウ。

本当ニ?本当ニソウカナ?

宝クジハ当タラナイ。競馬競輪モ当タラナイ。

デモFXハ?他ニハ、良イ方法アルンジャナイノ?

皆シッテルケド、誤魔化シテルダケジャナイノ?






ダケジャナイテイジン!!!

2018-05-29

Noneをノンと呼ぶのはNMIのせい

NMI・・・ノンマスカブルインタラプト

NMIはNon-maskable interruptであってNoneじゃないけどな

[]財務省改ざん謝罪後に提出の応接記録も改ざんか?

 国会ウォッチャーです。

 昨日の今日で、言い訳会計検査院と考えてきたらしい太田コイツとんでもないタヌキだね。殊勝な態度に騙されてはいけない。

 追記:午後の辰巳孝太郎議員の質疑で、止めの一撃きたわ。

 29年8月作成の、「会計検査院検査報告原案への主な意見」という別の文書も入手していて、その中では金額提示されていることを暴露。ちなみに最終的に国会に提出された報告書には金額記載はなく、ゴミの総量だけしか記載されてないからね。これには太田も、やってないとは言えず、寺岡を通じて対応というの菅の会見への質問対応のことだと思う、と最後まで菅をかば姿勢を見せた。その役人根性いいね!菅の代わりに自分のクビを差し出そうっていうなら、どうぞクビで。

文書上の事実関係の整理

29年8月会計検査院から報告書原案財務省に示されており、それに関して理財局内で議論金額について記載アリ」

29年9月7日財務省国交省報告書原案について相談金額を総量にすべきだとの提案検査院には官邸マターだと言っても通用しないから、菅の秘書官・寺岡を通じて対応していく、と記載。」

29年11月22日金額記載が消え、ゴミの総量についてのみ試算結果を記載。」

会計検査院長、河戸もクビで。

立憲川内博史衆院財金

 川内さんは、頭が良く、結構キレキレなタイプだと思うけど、語り口は柔らかく、わかりやすく質疑しようという態度が好き。消費税増税の党方針に反して、公認資格喪失して落選してたんだけど、復活してよかった。おめでとう。

 それはともかく、会計検査院、終わってるわ。

 

川内

「昨日の予算委員会話題になった、9月7日の意見交換概要について(略)昨日の御答弁だと、太田理財局長は、お会いになったということは、覚えているよーと、いうことだったと理解していますが、その中において、8億円の値引きの根拠になった新たなゴミの量、新たなゴミの量について、金額で生々しく言われるより、ゴミの量で言われる方が、まだマシだねーと。いうような話をしたと、昨日の審議でお話があったわけですが、そのような事実があったのか、そして、その会合を受けて、ちょっと金額じゃなくて、量にしてよ、と。その方が正確じゃん、と。理財局から、あるいは財務省から会計検査院に対して要請をしたのかしなかったのかについてお答えください。」

太田

「(昨日通告が来てなかったことをタラタラと言いつのり、急に聞かれたからああいう答えになったと言い訳したのち、)

そして今の川内委員のご質問ですが、9月7日に、ということであれば、基本的にそうだということであります。で、その頃何を話していたかというと、(蝦名とは初対面だったから顔合わせの意味で会った、これから仕事の進め方について話しあった。)仕事なので、情報交換について、話をするのは当たり前の事だと思います。最終的に検査院にどう、という点については、検査に関わることなので、と検査院さんもお答えになると思いますので(昨日か今日か打ち合わせしたんだね^^クビでどうぞ)、私の方からどうこうは言えないのでありますが、いずれにせよ、検査院は独立した第三者機関であって、我々財務省として、こうしてくれ、と言えるようなものではなく、もちろん我々の主張をなるほどそうだと思っていただければ、そうなることはあるとは思いますが、基本的には検査院が独立判断をして、どちらかといえば、我々の方が検査を受ける立場ということで、立場が下、下という表現もあれかもしれませんけれども、ということで、検査院はあくま独立した第三者機関、誇りも持ってやっておられると思いますので、我々ももちろんそういうものだと思って検査を受けておりますので、そういう関係、前提の話であるということでございます。」

川内

「その前提の話として、会合の結果として、検査院に対して金額じゃなくて、ゴミの量にしてよ、と要請をされたのかと。もちろんそれを取り入れるかは検査院が最終的に判断することなんでしょうけど、財務省としてそういう要請をしたのか、という事実確認をさせていただいております。」

太田

検査、先ほど申し上げましたのは、検査をうける過程において、いろんなことを言われ、それに対してお答えをしてるということを申し上げましたが、委員の今のご質問にお答えするのは、具体的に、検査について、どういうやりとりがあったのかお答えをせよ、ということではないかと思いますので、それは、検査院としても、我々は受ける立場でございますので、いよいよお答えをすることを差し控えたいと、いうことでございます。」

川内

検査院として、今回は国交と財務省ですが、検査対象となる省庁からの事前の調整、あるいは要望要請、というものを、検査報告を出す前にですね、会合をすることは当然にしてあるという理解でいいですか。」

検査事務局次長

一般論として、検査報告は、検査対象会計報告を非難しまして、その情報国会等に報告するものでありますから、その内容につきましては、正確を期して、誤りのないようにすることが大変重要であります。このため、会計検査院では、不適切あるいは不正経理等を発見した場合には、対象期間に対して、事実関係確認あるいは、弁明の聴取等をいたしております。そして検査報告に掲記すべき内容につきましては、外部から干渉を受けることなく、あくまでも会計検査院内部における慎重な審議のもと、最終的には検査会議の決議を持って、最終的には技術的に掲記をしているところであります。」(事情聴取はするが、書く内容については、干渉を受けないというあったりまえのことしか言ってない)

川内

「事前に検査対象確認をすると、そういうことでいいわけですよね。」(これは質問の筋が良くない。事実関係確認をすることと、報告書案を見せることは全く別。)

次長

「おっしゃる通り、事実関係確認はいたしております

川内

事実関係確認はされていると。では一点後確認したいのは、検査院としては、情報公開法にもあるように、検査内容とか検査過程について、検査院として答えられないよーというのはそれはそれでよろしい、検査対象がこういうことを言いましたよーという事実関係国会に答えることは構いませんよーという立場でよろしいかと、確認させてください。」

次長

検査対象検査院との間の検査期間におけるやりとりに関するお尋ねである理解しております。これは検査対象検査院との討議、あるいは検査院内での討議に関わる審議検討、または討議に関するものであり、検査会議議決を受けていないいわば未成熟情報でございます。このような検査対象機関と、検査院とのやりとりが公表された場合には、今後の検査に置きます会計検査院対象機関との、または、検査院内部での率直な意見交換を阻害する可能性があると考えております。また情報公開法の第5条第5号にも記載されておりますさらにこのようなことによります事実確認が困難になり、厳正かつ正確な事実の把握に支障を及ぼす恐れがあると考えております。これは情報公開法第5条第6号にも記載されております。このような事情により、会計検査院としては、受検庁との詳細なやりとりの公開については差し控えさせておるところでございます。」

川内

「(そうじゃなくて、財務省要望したことを明らかにするのは検査院は関知しないよねと再度確認)」

次長

実質的に、受検庁の方から公表されますと、場合によってはこれは、あの内容次第だろうと思いますけども、内容によっては今後の検査にも支障を及ぼすと考えているところであります」=法的根拠はない

川内

「内容を聞いてるんではなくて、事実関係を聞いているので、改めて財務省に答えていただきたい。いや先に検査院に聞きましょう。ゴミ金額じゃなくて量にして欲しいという要望があったかということに答えることは問題がある、そのあと、財務省要望したのかという事実関係をお答えいただきたい」

第3局局長

「(さっきの答弁を繰り返す)」答える気ないなこれ。

太田

「私どもは検査を受ける立場でございます。(略)検査の最終的な結果として、検査院さんの方での検査の結果になっているということでございます。それについて我々がこういう要望をしたということを、明らかにしますと、やはり、検査の結果、あるいは検査の内容について、いろんな議論を招く、あるいは今後の検査に支障をきたすというのは我々としては理解できますので、御答弁は差し控えさせていただきます。」(検査院の検査が歪められていたら検証不能ってことだね。クビでどうぞ。)

川内

「(略)今回の検査は、国政調査権に基づいて、参議院要請したもので、その中で、いろいろと不適切だという指摘がなされたものです。こレは、社会契約上の問題であって、今の理財局長、検査院第3局長事務局次長さんの御答弁を聞いておりますと、いろいろ理屈はおっしゃるけれども、子供達が聞いておったら、単に逃げてるとしか思えない、隠してるとしか思えないんですよ。この件に関しては、すべてを赤裸々に、お互いに語り合うことによって民主主義前進させるケーススタディとして扱っていかなければ、国会もその役割を果たせないと思うんです。委員長、委員長として、私事関係を聞いてるだけですから財務省さんは検査院さんに対して、金額じゃなくてゴミの量でやってよ、と要望したんですかと、事実関係確認しているのですから財務省に答弁をするように促していただいて、それでも答弁を拒否するのか聞いてみたいんですけど。委員長お願いします。」

小里委員

「今の川内議員の御指摘を踏まえて、可能範囲で御答弁ください。」

太田

「(基本的には委員のおっしゃる通りと言いながらダラダラダラダラ改ざん文書交渉記録しました、頑張ってますアピール。クビでどうぞ。)子供達の世代にも会計検査の仕組みが維持できるということが必要だと思っています。その意味でその、森友学園との関係において、不十分であった、これだけ不十分あことをやってきた我々理財局がいうのはおこがましいとは思いますが、これは会計検査のことであって、会計検査会計検査として、今後子供達に引き継げるもの、として検査院はおっしゃっておられて、我々もそれを理解して、これを申し上げておりまして、委員にお答えできていない、委員長のご指示に従えていないという委員がお思いなのも理解しますけれども、今後、我々が、検査院に厳しくご指導いただけますように、会計検査がきちんと引き継がれますようにと、今の委員の話は、最終的な結果をご覧いただくということでご理解いただきたく存じます。」

会計検査ちゃんとやってないんじゃないのかという疑惑を向けられた時にいうセリフじゃねーよな。大体最終的な結果はお前らの要望通りになっとるし。クビでどうぞ。その後、海江田筆頭理事からの苦情等があり、理事会でこの件について答弁するかどうかについて議論することに。まぁ事実関係を答えただけだ、要望なんてするわけないっていえないっていうのは要望しとると判断しますわ、私は。クビでどうぞ。

宮本

 宮本さんは、まず理財局にくだんの文書があったか確認航空局にはあるかの確認から理財局にはないとの返答。当然だね、答えない、の次に、内容が事実ではないという防波堤があるものね。航空局は、担当者私的メモを作ったような気がするから探してみる、との回答。多分こっちは出てきたら全然違うことが書いてあったりするんじゃねーのかな。この改ざん政権では。クビでどうぞ。

宮本

太田さんは誠実な方だと思ってこれまで質問してきましたけど、認識を改めないといけないかなと思っております(後ろで宮本岳志が大きく頷くのウケるw)先ほどの川内委員の質疑で事実関係確認をすることはあると言っていましたけど、この文書で話されているのは事実関係確認じゃないですよね。額じゃなくてトンだ、トンにしようとか、試算額複数関係書いて、いろんな試算の仕方があるように見せようだとか、これは事実関係について書いてあるんじゃなくて、これは問題の追及を逃れるために、書きぶりを変えて欲しいという圧力をかけるための相談だったんじゃないんですか」

太田(苦しそう)

「あのー、お、昨日も御答弁したような、気もしますが、あのー、私はその紙について、見たこともなければ、聞いたこともない、小池議員宮本岳志議員質問される中においてお聞きしただけであります。えー。その中において、お互いが会計検査院検査を受ける身でありますので、その場で、先ほども申し上げましたように、お互い正直に言って、お互い知らない仲でございましたので、その顔合わせてよく知るという中で、会計検査院のこともあったかもしれません。しかし今おっしゃったように、会計検査院の書きぶりに、内容について、我々が云々できないのは、それはご案内の通りでございます(だから菅を通じてやってもらったんじゃないのー。その建前なのにあんたらの要望通りの結果になってるから驚愕したんだこちとら)。基本的に、第三者機関として、我々は、事実関係について質問事実関係について、きちんとご説明する、その結果として、最終的に、慎重な判断を欠いているというご指摘でございますので、我々の説明が十分にご理解いただけなかった、逆に言うと認めていただけなかったということでございます。」

宮本

「内容を見ますとね、顔合わせのようなことは何にも書いてないですよね。書いてるのは、会計検査院報告書への対応と、国会への対応だけですよ。先ほど、内容について左右する立場じゃないとおっしゃったけども、書いてある内容が、左右するための話し合いになってるから私たち問題にしてるわけですよ(とおるー!かっこいいぞー!)。(略)」

この後太田は、見たこともない文書の内容が一言一句正しいという前提で質問されても困ると予防線を張る。クビでどうぞ。またデメリット発言についても言い訳を言い募る。あのさー知らない、虚偽だっていうなら余計な予防線張るなよ。クビでどうぞ。

改ざん謝罪したのち、30年3月に提出された応接記録が改ざん疑惑

29年2月9日朝日報道を受けて、マスコミ対応状況を籠池さんに問い合わせた2月13日の記録を、宮本岳志議員が、今年の3月に、提出を要求したものタイトルが、応接記録、となっているのだけど、宮本議員が、豊中小学校事案に関わる応接記録という名前で、もっと詳しい内容が書かれた文書を入手したと質問している。昨日のと合わせて考えると、理財局の内部、または元局員あたりが共産党リークしてるっぽいんで、誤った対応をするとどんどん続報が来そうな展開。

宮本

「応接概要

本日森友学園疑惑に関し、取材対応、以下の通り。

独自に入手したものは、本日森友学園取材対応について確認した、となってる。報告、確認だいぶニュアンス違うのかなと思います。そのあと、取材している12社についての記述、これは同じです。このあとが全然違うんです。

お手元にあるものは、

本日、〇〇弁護士同席で、対応。どういう運営方針子供を育てるのかについて聞かれたので、きちんとした子供を育てる、これが重要と回答した。

これで終わってます。私が入手したものは、このあと当方相手方でやりとりがずーっと続いてます

続きはトラバ

環境の変化

友達都落ちすることになった。

はい都心に1時間半くらいで出られるのだが。

実家そばに家をたてることにしたそうだ。

からだって言ってた。

自由気ままににやってきたのができなくなる日が近づいてきて

未練タラタラの様子が見て取れるようになった。

八つ当たりも増えてきた。

都心にいられていいな。

介護しないでいい環境いいね

でもそれはこっちの人生設計だし。

今までランチや夜の飲み会などいろいろ企画してくれてて

けっこうむちゃプランでも(金額的・時間的)みんななんとかやりくりして参加してたんだけどね。

もちろん楽しかったんだけど。

先の集まりプランを立てても何かと参加できない理由を言ってくる。

11時では早すぎる(集合地まで時間がかかるから

4時では夜になるから困る(今まで旦那を置いて終電までよく飲んでいたのに親にはその姿は見せられないらしい)

遠慮しないでみんなで行ってきてと言ってくれることもあって

残念だね行ってくるねと言うと

行きたかったけど行きたかったけどと繰り返す。

なんかねみんな一緒じゃないといやなタイプだったんだなと今更ながらわかってきた。

今まで23区内に住んでいたから和やかに付き合ってこられただけなんだな。

このところ彼女と話すと気分悪いよ。

これから実際の距離だけでなく気持ち距離も離れていくんだろうなと思った。

女だけどさ

日本中の女が家事育児しかしなくなったとして、アンタラ男だけでこの日本を回せるんか?

2018-05-25

anond:20180525224450

アメリカだし最初からこのつもりでしょう

イラクもこうだったよね

正直者になって自首タラ取調室の中で殺される

anond:20180525174142

俺は何から着手すべきなのか?

目の前には、無限のチャンスが広がっている。

パソコンネットワークさえあれば、GoogleFacebookTwitterなどのようなサービスを作ることができる。

 

  1. アイデア: まず最初にこれが無ければ何も始まらない。何も生まれない。俺にはアイデアだけは無尽蔵にある。
  2. 技術: いくら良いアイデアがあっても、作れなければただの妄想で終わる。外見上は、何もやってない人と同じだ。
  3. 宣伝: いくら良いプロダクトを実現しても、誰も使わなければ、存在していないのと等しい。他人に使ってもらうためには、まずその存在を知ってもらわないといけない。
  4. サポート: せっかく存在を知ってもらっても、使い方が分からなければ、ユーザーは去っていく。オン・ボーディング、顧客教育、アフターケア必要だ。ユーザーを大切にしたい。

 

今の俺に足りないものは「技術」だ。

アイデアを思った通りに実装できない。もっと勉強しよう。

しかし、時間は有限だ。チンタラやってたら日が暮れてしまう。速攻でスキルを身に付けたい。1日で本を10冊以上習得したい。

俺には、すぐにスキル習得するための「勉強方法」が必要だ。しかし、簡単にやれるチートはない。仕方ないので、優秀な受験生のように、必死勉強するしかない。

要領の良い奴は、一回見ただけですぐに理解してしまう。俺はアホなので一回で理解できない。最高にダサイけど、何回も失敗しながら習得するしかない。

 

課題が多過ぎる。目の前の課題必死にこなす以外に方法がない。絶望に暮れている時間さえもったいない。頑張れ!俺!

俺は俺を応援する。俺だけは絶対に俺を見捨てないという安心感があるので、確信を持って前進できる。

今日も愚直に1ページずつ前へ進む。(途中で止めさえしなければ、必ずゴールに到達できることを知っている)

2018-05-22

栗城史多氏の才能

ある種の周波数を持った人たちをタラし込んでカネを出させる能力はあったわけだよね…

起業家なんかでも稀にそういう人いるけれど。

やっぱり個人能力には限界があるから、実直な山登りオジサンと組めば良かったんじゃないかなぁ。

極端な話、栗城さん本人は山に登らなくてもさ…

人生って難しいね

2018-05-21

スーツがお釈迦になったっ!

あれは宇宙人が敵だから救助無理としてもナイフだったら周囲が協力すれば助けれるはずだろ 

細やかな事件でも努力タラ交番表彰してたたえる制度にしてほしいなあ

スポーツって経験者と未経験者で感想変わるよね

マラソンは、毎週ジョギングをしている人にはどんなタイムであれ称賛されるが、皇居1週チンタラ勢、ジムルームランナー勢、そもそも経験の人は何故かタイムとかで馬鹿にしてきたりする(たまに、ランナーでも遅いと馬鹿にしてくる人もいるけど、それは論外)

結局フルマラソンのキツさを想像できるだけの経験があるかって事が重要で、想像できない人は自然オリンピック箱根駅伝基準想像するので、経験からは有り得ない平均値で語ってくる

栗城さんの事も、登山経験者と高尾山程度の経験しかない人では感想は全く違うと思う。エベレストに行く事の厳しさは分かるし、実力不足や体調を無視して強行する事の愚かさも分かるはず。なのに、そうせざる得なかったのは、イモトや他の登山家の画面から見る簡単そうな登山しかしらない未経験者の無責任応援だろう

経験しか応援できないとか言ったら、全てのスポーツは衰退するだろうけど、せめて興味を持ったら少しは調べて欲しい。別にスポーツサーカスな訳では無いのだから

2018-05-16

anond:20180516150659

悪かった。

俺が言いたかったのはドラクエの本流(1~11)だけだ。外伝とかダンジョンタラとかはダメだな。

機械式腕時計ブランドみたいに

株やFXやマmチョン経営成功した人の記事業者自作自演なんだろうなあ

そもそも金在りますなんてアピールタラ強盗きそうだしアピるデメリットしかない

2018-05-14

大学入学一年と少しを経て

大学合格が決まった瞬間、自分はとても嬉しかった。

夢があった。希望があった。やりたいことも学びたいことも沢山あった。

入学後、ついに待ちわびていた大学生活が始まった。

大学の授業内容は高校と違い難しかった。しかしそれだけやりがいもあった。

友人が開いた勉強会に参加したりもした。

部活サークルも色々巡った。色んな人にもあった。お酒も飲んだし、一人暮らしも始めた。

そのころの一日は、どれもこれも、全てが輝いていた。

そんな日々から一年が経った。今の自分はどうだろうか。

学校へ行くのは出席点のため。サークル仕事他人押し付け合う。

研究したい内容もない。やりたいことはあっても面倒が勝る。卒業できればなんだっていいやとさえ思う。

要するに、自分典型的なグウタラ大学生となってしまったのだ。

とは言えそんな日々も楽しくないわけではない。むしろこの生活がずっと続いてほしいと思うくらいだ。

ただ、一年前あの頃のわくわくした気持ちはいつの間に消えてしまったのか。その気持ちはいつか戻ってくるのか。

それだけが気がかりで仕方ない。

2018-05-13

レッテル貼りの何がいけないのだろう?

なんだかムヤミヤタラレッテル貼りは悪いって風潮がおかしい。

そんなに嫌ならさっさと自分属性を明示したまえ。

anond:20180513183201

いや日本はもうモノ作らなくていいよ。

微妙スキル日本人が寄り集まってタラタラとまどろっこしいお仕事ごっこしながら作ってるせいで高価になる日本製品に金払うことは、

そういう日本ダサい商習慣を延命させることにつながる。

日本はもうサービスとかコンテンツを作ることに集中したら。

anond:20180513150251

ゲーマーなんてもともとモラルを信奉する社会体制側みたいな気質の人はいない。

効率合理性を信奉し、常識や慣習に囚われてチンタラやってる人間嘲笑い、最短距離であざやかに問題クリアしていく姿勢をカッコイイとする人種だよ。

そのためにはプログラミングを学んででもチートしたり、不正境界ギリギリの「使える」バグを解き明かしたり、肉体やハードウェア限界までも追求したりするもんだよ。

モラルなんて綺麗事の前に足踏みして自分を納得させてる奴は決してゲーマーになれないし、成功者として社会的地位を得たプロゲーマーだって表で綺麗事いっててもモラルに囚われないマインドを必ず持ってるんだよ。

しろモラルを訴えてるプロは、後発を失速させようっていうポジショントークである

二大巨匠

ブルボントリュフ

タラタラしてんじゃねーよ

子供の頃から気が狂うほど食べたお菓子

2018-05-12

多種多様客観マンたち

ネット上で好き放題に中傷しまくる者がおり、それに対し度が過ぎるほどに制裁する正義マンがおり、「もはやどっちが悪だか分からんな」と冷静に傍観しているふうを装いつつも段々とヒートアップしてしま客観マンがいる。

さらにこれらを外側から眺めて「くだらねえな」とわざわざ書き込んじゃう客観マンがおり、その書き込みに対し「『くだらねえ』とわざわざ書き込むお前もウンタラカンタラ‥‥」というウンタラカンタ客観マンもいるのだ。

で、ROM専キングオブ客観マンかと思わせておいてそうでもない。ROM専ストレスたまるのだ。「ああ、俺だって(私だって)何か書き込んでやりたい」とスマホ(もしくはパソコン)の前でつぶやくしかない。「何も書き込まない自分って大人だぜ」とたまに思うこともあるが、参戦しないことが必ずしも最強というわけではないと、どこかで感じている。

どの客観マンも辛い思いをして生きているのだ。最強の客観マンになるために。

2018-05-10

anond:20180508033503

最後質問だけ答える

金持ちと知れると、集られなくても何となく嫌味や当てこすりを言われるようになって、居心地が悪い

なんかあると「金持ちのくせにウンタラ」言われたりな

そういうの気にならないなら別にいいのかもしれないが

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん