「ソクラテス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ソクラテスとは

2022-05-12

ムチムチ

これにはソクラテス先生も動揺を隠せない

2022-05-06

ソクラテスみたいw

なんでもかんでもなんでなんで?って聞いてきてソクラテスみたいw

anond:20220506100435

別にディタッチするとか色目使うとかそういう事じゃなくて積極的に会話のボール拾いに行くって事やろ

セクキャバじゃないぞキャバ嬢だぞ

さしすせそ」だぞ

・さすがー

・知らなかったー

・すごーい

センスがいい

ソクラテスみたい

だぞ

年齢なんか関係ないわ

2022-04-27

[] そのにひゃくはちじゅう

タンキュウーッス

 

今日ソクラテスが毒人参の杯をあおった日です。

から哲学の日とも悪妻の日とも呼ばれてるらしいです。

まぁ悪妻と呼ばれたのも演出なのかもしれませんし、激しく捲し立てても動じない旦那の頭に尿瓶に入っている尿をかけるだなんて現代からすれば悲鳴が上げられるようなものなのかもしれません。

色々と物事を小難しく考えていた旦那がその性格のせいで死刑にされるだなんて、配偶者からしたらとんでもない話ですしね。

そんな旦那釣り合いになるには妻もとんでもない奴だと思わせないと横暴と悲劇との釣り合いが取れなかったのかもしれません。

何事もやりすぎると命まで持って行かれてしまうということでしょうか、つまり危険作業ですね。

 

ということで本日は【安全帯の着用よいか】でいきたいと思います

安全帯の着用よいか安全帯の着用ヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

anond:20220427130242

たぶん盲点になっているんだけど、それは「美」と言います

 

人類共通基準として「美」があるってのは、古代から全員が知っているし、

では「美」とは具体的になんなのかを探求してきたのが、哲学美術歴史だ。

プラトンソクラテスが「美」を正義なんかと並べて考察してるのが有名だな。

 

なんで「美」があるのかというと、それは進化の経緯が関係していると言われているよ。

例えば、雑然としたぐちゃぐちゃした線の見た目を人間は嫌うし、整然とした線が並んでいる見た目を好む。これは人間森林生活を離れ、草原生活に移ったからだとされているね。油や高カロリーものを美味しいと感じるのと同様、「美」っぽいもののほうが、かつて生存に有利なことが多かったのではないかというわけだ。

 

 

からな、個々人には感性の違いが大きくあって、作品の良しあしは人それぞれとか、現代の嘘だから

良いものはやはり人類全員にとって良いのだ。

2022-03-12

anond:20220312164519

東大だと普通にしてるらしい

理由聞いたら、とてもではないが理解が難しすぎてノートに取り切れる余裕がないとのこと

あとソクラテスメソッド式の講義だとノート取る余裕ないって

anond:20220312110438

はてな記法使って引用しろ警察です!

それはさておき、ご引用の部分は、筆記者口述者に影響を与えているケースだから共同著作になる、ということだと思うけど、講義ノートに取るケースだとあまりそのような関係にはならないから、二次著作の話になるのではないか

あ、ソクラテスメソッド講義場合は別な

2022-03-06

平均寿命なんてクソくらえ

小さい頃に「江戸時代平均寿命は50歳ぐらいだったんだよ」って親から教えてもらった。

馬鹿だったかそれから漠然と「江戸時代の人はみんな50歳ぐらいで死んじゃうんだ」と思ってた。

それより長生き出来る人なんて存在しないんだと思ってた。

江戸時代の人で50歳なんだから紀元前の人とかなら尚更すぐ、20歳ぐらいで死んだに違いないと思ってた。

時が過ぎて、中学生になって、倫理の授業でプラトンソクラテスが超長生きだと知った。

まだ馬鹿だったから「哲学者みたいな凄い人は長生き出来るんだ。凄いな!」って思った。純粋だった。サンタさん信じてた。

高校生になって、やっと気づいた。

平均寿命には幼い頃に亡くなる人の数が反映されることに。

あー恥ずかしい。

2022-03-03

anond:20220303171548

そこで目覚めるか、無残に蹂躙されるかや

れいわと同じ反米から陰謀論唱えてる一水会って何やろって調べて

三島由紀夫wikipedia見てたが、三島由紀夫クーデターからの対米自主防衛願って、切腹してもその時の人は何か感情に訴えるものを受け取ってる感じだったが、結局、何も変わらなかったわけで

大衆自主防衛なんか望んでないんだわな

結局、理想主義者オナニーに終わってしま

それでこの三島事件反響での海外ヘンリーミラーって小説家言葉自分には響いたわ

”かつて大衆意識変革に成功した人はひとりもいない。アレキサンドロ大王も、ナポレオンも、仏陀も、イエスも、ソクラテスも、マルキオンも、その他ぼくの知るかぎりだれひとりとして、それには成功しなかった。人類の大多数は惰眠を貪っている。あらゆる歴史を通じて眠ってきたし、おそらく原子爆弾人類を全滅させるときにもまだ眠ったままだろう。(中略)彼らを目ざめさせることはできない。大衆にむかって、知的に、平和的に、美しく生きよと命じても、無駄に終るだけだ。”

2022-02-25

anond:20200721013244

なぜ、この本の読者は分かりもしないことを、絶賛するのだろう?

https://bookmeter.com/books/13714844

https://booklive.jp/review/list/title_id/611707/vol_no/001

https://www.amazon.co.jp/-/en/gp/aw/reviews/404400417X/ref=cm_cr_dp_mb_top?ie=UTF8

まさにソクラテスの言った「無知の知」の重要性が身に染みる。

もし、この本を読んでIUT理論が0.000001%でも理解できたなら、稀代の天才であることは間違いない。すぐに数学論文を書くべきだ。

2022-02-21

anond:20220220235227

まぁ、責任あることは言えないが、哲学者も「満足な豚より不満足なソクラテス」と言ったらしいし、増田の良く生きたいという意志は貴いと思うよ。

2022-02-18

頑張れ桝太一と思いを強くした日

から出掛けるときに「これしていって」と渡されたのはイオンの力でウイルスやら花粉やらPM2.5やらを除去できると謳うカードだった。

胡散臭くて断ったけれど、そりゃ断わられた方は機嫌を損ねる。

で無事に不和状態に一時なりました。

そんな理不尽なことがありここ数日考えていたんだけれど、ニセ科学って肉眼で見えないことをとことん利用しているなと思った。

というか前提。

騙される消費者にとっては、放射線DNAを傷つけることと、上述のカードイオンウイルス等を除去することは、同時に事実として受け入れられるのだ。

なぜなら肉眼では見えないから。

ただし騙される消費者も、ただでは騙されんぞとペラペラ科学リテラシーを装っている。

メーカーはそのことを承知しているため、サイト実験結果を載せて科学事実であることを強調する。

それを見た消費者は、装っていた科学リテラシー常識といった建前を全力で蹴っ飛ばし信じてしまう。

騙されないためには。

自分無知であることを自覚する。

ソクラテスの「無知の知」である

自分がその分野について無知であることを知っていれば、上述の実験も、日常生活適応できかつ妥当性のある実験かどうか「判断できないことが自ずと分かる」ため、安易に受け入れなくなる。

判断ができないことを受け入れるのは、ほとんど分が悪い。

自分だって科学リテラシーありますと胸を張って言えるほどじゃないし、今回だって疑心が先に立ったから断っただけだ。

なお、あとで検索したら類似商品消費者から根拠なしのお墨付きをもらっていた。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHC230FT0T21C20A2000000/

https://www.itmedia.co.jp/news/spv/2106/25/news152.html

とまぁそんな事を考えているときに、桝太一さんが科学の伝え方を研究するべく日テレ退職したとニュースがあって、思わず拍手した。

日本に住む人々の科学リテラシー、というか科学商品に対する消費者としての望ましい態度を向上させてくれることを願ってやまない。

2022-02-03

anond:20220203191522

お前はお前で典型問題の「答え」だけ振りかざして他人より理解した気になってるだけだ

byソクラテス

2022-01-15

ソクラテスの前では俺らはIQ0なんだろうな

ギリシャ語知らんし

2022-01-10

行動原理理不尽

あなたがした行動の原理説明してくださいと言われて、明快に説明できる人であればあるほど、人とのコミュニケーション理不尽を被ることが多くなると思います。というのも、世の中には自分の行動原理に対して無自覚的、あるいは全くもって自信が無い、という人が多すぎるように思うからです。

AさんがBさんに告白して、結果は残念だったとしてもそれは理不尽だとは言わないでしょう。それは、恋愛に対する個人自由という前提の元、Bさんの行動原理は、Aさんのことを(他の人間比較して)よく思わなかったから、という明快なものからだと思います。ここでAさんがBさんに「なんで振ったのか」と言うのは間違っているように感じます。つまりBさんはAさんに対して、「あなたの事が気に入らなかったからだ」と言えばいいからです。それに対して「でも優しくしてくれたし、デートもしたじゃないか」と醜く食い下がるとすれば、「それは対人間一般的気遣いである範疇だと私は思っています」とこう言えばよろしいと思うのです。

こう質問されてこう答えられることが自分の行動原理について明確に認識してるということだと思いますさらに、最後の言葉を言う自信が無い人が多く日本にいるように感じられますが、それは自分感性に自信が無いからなのでしょうか。そもそもこの状況で自分感性に自信が無いというのはおかしな話です、というのもここは完全に主観テリトリーからです。恐らく最後セリフを言い切らない人は、なにか日本共通の「認識」があってそれとズレているかどうかを気にしているのでしょう。この2人のコミュニケーションは2人の世界で完結していないとおかしいので、日本共通認識を取り出してくるなんて馬鹿たことです。

ともかく、僕は相手がある程度どんなことをしてもその人が行動原理に対して、それを明確にしてなおかつ自信をもっていれば、道徳的にどんな良くない理由だろうが、尊重したいと思う人間です。それを理由人間関係を切る事だって当然あるでしょうが、その行動に怒りを覚えたりはしません。「行動原理」が違うだけで、そんなことはよくある事だからです。

ただ、自分の行動原理が明らかでない、あるいはそれに自信を持ってない人間対峙した時、この世界理不尽さに直面することになります。それは言わばボクシングの会場にピストルを持って入ってきてるようなものです。いくらルール通りに戦っても殺されてしまっては意味がありませんね。ソクラテスの弁明に描かれるソクラテスのように、それを受け入れる心の強さを人生を通して持てるのは理想しょうが、多くの人間にとってそうはいかないでしょう。それに対して自分の弱さを嘆かざるを得ないことが理不尽のものです。なぜなら相手はそんな事考えもしないから。

これに対する対処法など多分ないのでしょうが、少なくともそういうことを考える人間がここにいることを明示しておくのはなにかの役にはたつと思っています

2021-11-24

「〜でもわかる!」ってタイトルの本、まるでわからない

からないことだけわかる。俺はソクラテス

2021-10-04

anond:20211004083645

無知の知とはよく言ったものだが、ソクラテスってこいつみたいな態度は褒めてないよな

2021-09-05

今日も、何かをしなかったことによる違法行為をしてしまっているかもしれない。

それはあなたも私も同じこと。

法の不知はなんとやらと言うがそれは古代ローマかのことわざであって、それよりも遥かに法律が込み入ってしまっている現代日本にまでこのことわざが法の原理の一要素になっているのは時代錯誤的な不条理ですらある。

違法から犯罪というわけではないということは、裏を返せば犯罪ではなくても違法ではあったということはあるということ。

児童福祉法によれば虐待を見て見ぬふりするのは違法だし、災害対策基本法によれば災害兆候があるのを発見したにも関わらず通報を怠った場合違法とされる。

これは俺が知ってる限りの例を挙げただけで、他にも何かをしないことが怠慢とみなされ違法となる例はあることだろう。

しかしそうした怠慢による違法行為を避けるにはあらゆる法律を知っていなければならない。

罰則がないんだからいいじゃないかという考えもあるが、それはソクラテスに言わせれば善く生きるという態度に背くことではないか

犯罪として責任を問われることだけに気をつけるとかじゃなく、あらゆる違法行為を慎まなけば善く生きたことにはならないと思う。

罰もない違法行為自覚なく破ったって誰にもついぞその違法行為をした事実認識されることはないのかもしれない。

でもそういう話じゃなくて。罰を受けないのから実害がないんだから、とかでもなくて。

自己満足かもしれないけど、違法行為をしたところでそれを定める法すらも私の悪性を認識することはないかもしれないけども、やっぱり清く生きたい。

俺はもう完全な潔白じゃないと思う。最期まで一度も法に触れず清く死ねた人にはあこがれる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん