「草の根」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 草の根とは

2020-05-26

コロナ第二波を招くためにおれにできること

希望は、コロナ」だったのに蓋を開けてみればどうやらとんでもねー期待外れのクソカス雑魚ウィルスだったみたいで、感染者がもうほとんどでねえ始末

一縷の希望が残ってるすれば、油断したところでドカンと第二波が来るってシナリオ

この油断ってのを演出するっつーのがおれのような一市民にできる精一杯だよなあ

マスクをつけずに解放感ある顔で外出して、もうマスクはいらないんだって思わせる SNSとか掲示板に「コロナ終わって良かったわ〜」「久しぶりに飲みにいくぞ!」「もう誰もマスクしてねえw」なんて書き込んで世論を少しでも誘導する

こういう草の根活動が少しでも身を結んでくれるといいなあ

何かほかにできることはないだろうか?

2020-05-13

anond:20200513120752

草の根認知度アップは必要だぜ。ファナックだって空港広告出してるけど、たいていの人はファナックから物を買わないでしょ。

2020-05-11

日弁連朝日NHK報道芸能事務所IT企業やらが組んで

本気でアクションを起こそうとしたっぽい#検察庁法改正案に抗議しま

ムーブメントでしたが問題本質がわかりづらすぎて草の根に広がることなく早くも無事鎮火してしまいました

皮肉なのか冷笑なのかわかりにくい謎の相関図も、堅苦しくて頭に入ってこない解説記事も、

いくらガソリンをかけて火をくべてもバズる要素皆無でした

ツイッタータグ380万件もはてブの2000越えホッテントリも明らかにbotですよねあれ

安倍勢力の中でもクレバースマートな最良の人たちが総力を結集したように見えた今回の仕掛けでしたが、

残念ながら官邸官僚の完全勝利という結果になりそうです

2020-04-28

そろそろ『百合』と『百合に男を挟んだ』ジャンルに決着をつけよう

まず初めに

 この文章は「『百合ジャンルと、『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男性がいる』ジャンル区別しよう」という結論帰結する。それで納得してくれるのならそれでOK。帰っていいよ。

 ついでに補足しておくと、筆者は所謂百合ジャンルに詳しいわけでもないし、それらの問題提起により度々巻き起こる騒動の渦中にいたわけでもない。ある意味、この文には公平性担保されている……と好意的に捉えることもできようが、本質的にはただの部外者の一人の発言であることは忘れないで頂きたい。

本題

 さて、ここからタイトル通り『百合ジャンルと俗に『百合に男を挟む』と呼ばれているジャンル軋轢について考える。

 まさか「その軋轢とはなんぞや」と言うようなピュア人物がこの乱文に辿り着いているとは思えないため、それらの騒動についての説明は省いて話を進めていく。

 騒動を踏まえて解決策を得るため「何を解決するか」、今回の件に合わせて換言すれば「『百合に男を挟む』ジャンルに『百合』のタグをつけることの何がいけないか」を掲示する。それらを大別すると、

・大多数の百合定義から外れている。

・『百合ジャンルを探す際の検索妨害になる。

この二つが挙げられる。

 前者の問題については言うまでもない。そもそも百合』に該当しないのだからそのタグは適切ではない、という論調だ。インターネットで『百合』の定義について調べると「女性の間になんらかの関係性があり、それらについて描写した作品ジャンル」と分かる。(出典をインターネットに求めるのは些か情けないことであるが、そもそも扱っている事柄インターネットの周囲に存在するため勘弁して欲しい)

 サブカルチャーに慣れていない方がいれば「男がいようがいまいが女性同士になんらかの関係性とやらがあるのならそれは広義の『百合ジャンルに含まれるのではないか」という意見を持つ方ももしかしたらいるかもしれないが、それは違う。

 なにが違うかと言えば、それこそ大多数の意識が違う。例としてイラスト投稿サービスpixivを挙げる。

 pixiv投稿された直近100件の『百合タグがついたイラストの中で、所謂百合に男を挟む」イラストは0件であった。先の複数問題提起により、「『百合に男を挟む』作品は『百合ジャンルに適切ではない」と既に共通認識が形作られているのだ。

 そも、この文自体百合に男を挟むな」騒動を受けて執筆されている。「『百合』に男を挟む」ジャンル百合には該当しない、というのが大多数の意見であり、また妥当な落とし所である

 そして、二つ目の「『百合ジャンルを探す際の検索妨害になる」についてだが……こちらに関して言えば正直私が口に出すことではないかもしれない。というのも、先程pixivにて直近100件の作品をチェックしたと述べたが、ここで指す「『百合タグがついている『百合に男を挟む』作品」が、その100件の中には存在しなかったわけだ。勿論探せば見つかる程度には存在するはずだが、特筆して目立つわけでもない。恐らく『百合ジャンルを好むユーザー複数回に渡る問題提起の成果であろう。

 ともあれ、『百合ジャンルにおける検索性は、ある程度の健全化が成されていることは確かだ。この二つ目問題というのは実のところ、「『百合』に男を挟む」ジャンル検索性を上げる目的掲示した。ここからは「『百合』に男を挟む」ジャンルの『検索性の改善』と、そのための『タグ』を考える。

 その前に、ここまで散々「『百合』に男を挟む」ジャンル百合ではないと言ったのだから根本的に「『百合』に男を挟む」ジャンルという呼称が正しくないだろう。ここからは「複数女性になんらかの関係性がある上で男性がいる」ジャンルと呼ぶ。

複数女性の間になんらかの関係性がある上で男性がいる」ジャンルタグ

 より『百合ジャンル検索性を改善するためにも、また『複数女性の間になんらかの関係性がある上で男性がいる』ジャンル独立性を確保するためにも、『複数女性の間にになんらかの関係性がある上で男性がいる』ジャンルタグ確立しそれを喧伝することは必要不可欠だ。あといちいち長いジャンル名を打ち込むのも疲れてきた。

 で、そのタグとは、ジャンル名とは何が適切だろうか。『百合』に類する言葉を入れてしまったら再び『百合ジャンル検索性の低下に繋がるため、それらの使用は不可。

 そして理想を言うのなら、既存言葉合致しないものが望ましい。「百合の花のイラストを探したいなあ」と考えイラスト投稿サイトを検索したら、何故か複数女性が描かれたイラストが画面いっぱいに表示された……というような事例も、ないとはいえない。極論ではあるが、できるだけ新しいタグ既存言葉と競合しない方がよいことは確かだ。

 そう考えると、タグ命名候補はかなり絞られてしまう。なぜこんな所で躓いてしまうのか。いや、この段階で先に進まなかったか現在まで『百合ジャンルと『複数女性の間になんらかの関係性がある上で男性がいる』ジャンル問題解決しなかったのか。

 というか誰か既にタグを考えているのではないか。そう考えれば話は早い。

 ある。普通にある。『ffm_threesome』と言うらしい。

 female-female-maleで女女男、threesomeで三人組……とのこと。

 pixivで『FFM』と略称で調べると、意外にも複数イラストがヒットした。既に一部のユーザーには広まっているようだ。

 しかし、現在そのタグ使用が広まっていないのは、それだけの理由があるはずだ。ピクシブ百科事典記事作成されていない。これも大別して二つ考察できることがある。

・『FFM』では他のタグもヒットしてしまう。

日本人ユーザーには取っ付き難い。

 この二点だ。

 前者についてはタグ部分一致の検索設定の場合におこる。普段なにかしらのイラストを部分一致で調べることの多い筆者にとっても手痛いところだ。『FFM』を名前に含むキャラクターもヒットするため、検索性については幾ばくか劣る。

 さら問題を複雑化しているのが後者。前者の問題解決しようと『ffm_threesome』のタグ使用すると、かなりタグが長くなり、日本人にとってはかなり億劫だ。そもそも現時点で既に『ffm_threesome』のタグは『FFM』よりさらマイナーである。取っ付き難いにくいというのはタグ喧伝する上で非常に重いデメリットである

 ここはやはり新しいタグを考案して拡めるしかないだろう。そうだ、female-female-male日本人お得意の略称で『ふぃふぃめ』とでも呼ぼうか。いいんじゃないか『ふぃふぃめ』。英語よりとっつきやすいし、短い。何より今pixiv検索しても該当作品はなく、競合する言葉もない。まさにベスト選択肢だ。

 勿論冗談だ。語呂が悪すぎる。

結局

 私の力不足により、全てを解決するタグを生み出すことは叶わなかった。

 一度タグが広まれば、きっと棲み分けが実現し、検索性も広がり、それらのジャンルもより発展していくはずだ。

 『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男がいる』ジャンルにも、勿論種類わけが必要だが、それだって『FFM』に相当するタグが広まれば、他のタグの併用によって棲み分けができるだろう。

 例えば単純に「女性二人と男性一人の純粋な恋仲」を表現したい際にも、『FFM』に相当するタグと『純愛タグを併用することで達成できる。(注意、筆者が知らないだけで純愛タグに一対一の恋愛でなければならない共通認識があるのならこの用法は間違い)

 しかし、そもそもいい案が思いついても、それを定着させるには年単位草の根活動必須であるため、今すぐどうこうできるわけでもない。

 結局、私がこの文で主張できるのは、初めに書いた通り「『百合ジャンルと、『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男がいる』ジャンル区別しよう」のみである。ここまで長ったらしく書き連ねておいて、結論は1ツイートで終わることだ。多分140文字説明もできてしまう。

 私がこの問題を前に筆を取った理由は、偏に私もオタクからだ。正直『百合ジャンルにも『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男がいる』ジャンルにもそこまで関心はない。

 ただ、傍から見ていても、この問題について何も考えないでいるという事はできなかった。

 NLだろうがBLだろうがGLだろうが、ハーレムだろうが逆ハーレムだろうが、獣だろうが人外だろうが、夢だろうがオリ主だろうが、観葉植物空気になりたい欲求だろうが。

 それらは全て、文字に起こせば「他人の色恋を覗き込んで、或いは他人との色恋を想像して愉しむ」という至って不健全趣味に思える。

 しかし、こと創作という行為において、何かしら制限されることはない。(人目に公開する際の制限存在するが)

 だから、一部自分の目に入る「○○というジャンルおかしい」という意見に耐えられず、今回の文章を書くに当たった。

 これからも一創作者として、より快適に趣味を楽しめるよう願っている。





おまけ 謎のタグ『とせがら』

 『FFM』について調べている際、ピクシブ百科事典にて目に留まった記事があった。

 その名も『とせがら』。曰く「男性から女性に性転換したキャラクターTSっ娘)」と「女性キャラクター」のカップリングのこと……らしい。「trans sexual girls love」、俗に言う『TS百合ジャンルを指すようだ。

 これは推測だが、おそらく『百合ジャンル検索結果に『TS百合』が引っかかってしまうため、差別化の一手として『とせがら』タグを用いているのだろう。『複数女性の間になんらかの関係性がある上でそこに男性がいる』ジャンルほど目立ってはいないが、『TS百合ジャンルに対しても苦言があったのかもしれない。いい活動だと思う。何がいいって語呂がいい。少なくとも『ふぃふぃめ』よりは。しかし、実際にpixivイラスト検索をかけるとヒットするイラストはなんと一件。『FFM』と違いピクシブ百科事典記事存在すると言っても、未だ草の根活動最中なのだと思う。是非普及して欲しい。

2020-04-07

いいものは売れません

アイドルなどが実はセルフプロデュースしたものだった、というケースは最近では多い。

YouTubeから草の根的に人気が出て有名になるタイプだ。

昔は芸プロ編集に売ってもらうのが当たり前だったが、今ではこうした人がとても多い。

しろ自分で売り込むという姿勢は芸プロ時代にも必要だったわけで、楽屋事情世間に広まっただけかもしれない。

だけど、上澄みの事情はあまり変わらない気がする。

実力があるかないかは別として、ただ売れる。こういう人は未だに後を絶たない。

自己プロデュースが上手なのだからプロデューサー能力としては有能なのは間違いない。

しかし肝心の芸はいまいち、というケースもしばしば見られる。

割と残念な事実として、実力のある人は往々にして地味な可能性が高い。

假屋崎省吾よりフラワーレジメントに秀でていても、假屋崎省吾キャラクター性を確立できないと認知されない。

いいものは売れない。日本新常識になりつつある気もする。

2020-04-04

どんな形で現れるか想像もつかないロックダウンに期待するよりは

カラオケ行くな、ライブハウス行くな、夜の繁華街行くな運動草の根で盛り上げたほうがよっぽど近道に思える。

ロックダウンでやってることは国によってまちまちだし、個々の増田の頭の中でも同床異夢なはず。

2020-03-28

前向きの席

私の勤め先は、基本的部署ごとに机を向かい合わせにし、いわゆる島を作って座るスタイルが通例になっている。

しかしごく一部だが、大陸から離れて廊下や出入り口のほうを向けられた「孤島」が存在する。

孤島は大陸の人々を背にして廊下や出入り口に向いて座る。

孤島は孤独だ。

孤島はたいてい2席あるので、隣には人がいる。けれども背中の状況がわかりにくく、大陸にいる人の様子が全くわからない。

大陸で交わされる雑談や談笑は聞こえないし入れない。だんだん卑屈になってくる。

連絡事項も聞こえづらい。というか孤島の人にまでわざわざ伝達などしてくれない。

電話には先に出ろと執拗に言われるが、出た電話を取り次ごうにもいちいち振り返らないと目標人物が在席か否かすらわからない。

後ろの大陸からPCの画面が丸見えになるし、事務所内の人が立ち歩くときもじろじろ見られるし、冬は寒いし、不快のものだ。

客に誠意を示すとかいっても、結局下を向いてるとなかなか来客に気づかないし、いったん引いて机を回り込まないと前に出られないから意外と非効率なのだ

孤島は、むかし君臨した豪腕部長が「客に誠意を示す」ために指示した事項だった。

彼が退職しても、誰もそのスタイルを改めようとしない。

その権限がある人たちは、あの席に座る苦しみがわからないし、過去偉人の指示だから、変える勇気もなければ必要性も感じないのだろう。

まさかその座席配置で「お客様ファースト」を体現できると本気で思ってはいないだろう、と信じてはいる。

何年か前、私は孤島に座っていたことがある。

苦痛しかなかった。

そのときは、孤島の後ろにさらに空席があって、大陸の人たちは今よりもっと遠かった。当時から嫌われていたんだろう。私が耐えかねて辞めるのを待っていたんだろうか。

現在は、若い女の子と気のやさしい非正規おばちゃんが座らされている。

気の毒だが、正直なところ自分じゃなくてよかったと思っていた。

ところがだ。私と折り合いの悪い先輩が、どうしても私を孤島へ追いやりたくて仕方ないと。

「お前のためであるし、おれのためにもなる(お前もおれの顔など見たくもないだろうし、それはおれも同じだ)」という話らしい。

そのために、私の業務内容の入れ替えとあわせて管理職へ進言しているという。他案も「それは飲むからとにかくあいつを孤島へ」と言って、私を追いやるつもりは譲らないと。

私は孤島に何年か座ったことがあるんだが、知らないのだろうか。

私を自分から遠ざけられれば、まして孤島なら向きが変わってお互いの視界に入ることも減るからちょうどいい、とでもいうのか。

若い女の子不憫に思ったのもあるかもしれないが、それなら別に私でなくてもいいはずだ。

まあそこまで嫌われるのは私にも原因がある。

私は彼に何かといちゃもんを付けていたから、彼が私を疎ましく思うのも、私が自分のことを疎ましいと思っているのだと彼が認識してしまうのも、仕方ないと思う。

少なくとも一年は孤島で隔離生活になる。あー嫌だな。孤島生活つらそうだ。

でも何が一番嫌かって、それは先輩の草の根諜報活動ですべてが決まってしまたことだ。彼は管理職へうまく取り入って畳みかけて、自分の案をほぼ飲ませた。私の次の業務内容まで明確に指定している(けっこう厳しい内容らしい)。

でもいざ追及されたところで「管理職が決めたことだから」という逃げ道がある。こういうとき常套句

なぜ彼を敵に回してしまったのか。

頭の回る人間バカ自分が憎い。

2020-03-27

『100日後に死ぬワニ』の作者が間違ったこ

PR会社とつきあうときの心構えができていなかった。今回の問題はこれに尽きる。

漫画家普段ほぼ出版社しか付き合いがないのだろうが、出版社人間というのは編集者はもちろん、企画にせよ営業にせよコンテンツを読み込む能力が高い。だからフリーハンドコンテンツの展開を任せても、そこまでおかしなことになったりはしない(もちろん例外はある)。同じくツイッター初の『こぐまのケーキ屋さん』が小学館ハンドリングのもと、映像化やグッズ展開をしても炎上せずファンも喜ぶ順調な拡張をしているのは好例だ。

ところが今回作者が組んだのは、ベイシカというPR会社である

クリエイターPR会社と組むときに知らなければいけないのが、彼らは出版社人間に比べ、圧倒的にコンテンツを読む力がないということだ。これを踏まえて対応しないと、せっかく作ったコンテンツをズタボロにされる危険性がある。

PR会社は展開の施策案やコネクションはたくさん持っているが、基本的コンテンツを読む力はない。どこが読者にウケているのか、何が物語の勘所なのかを理解できない、あるいは理解の精度が低く、ときに見当外れの展開を量だけ持ってきて、火に薪をくべ続けるようなめちゃくちゃなムーブをしてしまう。

『100日後に死ぬワニ』に関していうと、最低でも以下のことに留意をしなければならなかった。

今回はこれをすべて外していて、みんなが哀しみにくれているときににロフトに案内する天使ワニの絵をアップしたり(個人的にはあの絵が致命傷だったと思う)、ワニカフェやワニのプレイリストといった全く需要のない展開をしたり、突如ファンコミュニティの外側から現れたいきものがかり勝手コラボ曲を作ったりと、見当違いな施策ばかりであった。

たぶん作者も、PR会社と話している間に「こいつらおかしくないか?」と思った局面があったのだと思う(事後のツイートから窺える)。そうなったときに気をつけなければいけないのは、出版社相手には丸投げで済んでいたケースであっても、必ず自らハンドリングしなければならないということだ。PR会社ストーリーキャラクターことなど分からないので、丸投げしてしまうと今回のようにとにかく露出を増やせばええんや灯油を被って焼却炉に突撃するようなわけのわからない行動も平気で取る。

作者がビジネスについて交渉をしようとすると、PR会社人間は「展開はぼくらの本業ですから口を出さないで」的な圧をかけてくるし、彼らも「無垢クリエイターは世の中のことは分かりませんからなあ」などと本気で思っているものなのだが、そこで負けてハンドリング権を売り渡してしまうと今回のようなことになる。架空キャラクターレイプされようが殺されようが自衛することはできないのだから、作者が盾にならなければいけない。

ということで、クリエイターPR会社と組むときは、出版社仕事をする感覚でやってはいけない。今後ヒットを飛ばしクリエイターが同じ愚に陥らないことを願う。

2020-03-22

anond:20200322094015

草の根的に社会運動をしていたから世の中の共感を得ていたのに、」

平然とこう言う露骨な嘘をついて笑いものにしている日本から

議員になるのが大正解

例のワニ=れい新撰組障害者議員

草の根的に社会運動をしていたから世の中の共感を得ていたのに、サヨクに目を付けられてからおかしくなった。

自民党を倒すための広告塔として山本太郎神輿にされて、本人たちも変な劣化サヨク思想に染まったという最悪な展開。

例のワニの作者も、笑顔を振りまきながら近づいてきた電通営業拒否しておけばよかったのにね。

2020-03-21

俺が100日ワニを嫌いな理由

俺が「100日後に死ぬワニ」を嫌いな理由商業くさいから.

って言ったら,「クリエーターに対価を払わないのか!」だの「漫画村ユーザーと同じ精神性」だとボコボコに叩かれそうな空気からここに匿名で書くけど.

いや,面白いもの提供した人に対価を払えっていうのはおっしゃるとおりですよ.

でもさ,ワニの面白さって,破滅が確定してるワニをSNS越しにみんなで見るっていう,なんていうか草の根的な,もっとぶっちゃければネット特有のかなり露悪的なところにあったわけじゃないですか.

俺は書籍化やら歌やら映画化やらで「100日ワニが面白くなくなった」から,嫌いになったし,100日ワニというコンテンツ台無しにしたこいつらイナゴ絶対金は落とさねーって言ってるのよ.

擁護してる人は根本的に勘違いしてるんですよね.

2020-02-26

anond:20200226103217

EM菌学校に売り込まれてるのは有名やろ…

というか真っ先に批判されとるところやろ

ちょっとググっただけで出てくるわ

http://yama-yaku.or.jp/gakuyaku/houkoku/201009203.pdf

近年学校現場では、様々な目的用途でEM菌(有用微生物群)が使用されてきた。EM菌は約20年前に、農業の分野での利用を主体とし土壌改良等を目的研究され、利用範囲が拡がっていった。インターネットの普及とも重なり、当初のプール清掃時の使用からまり 様々な応用事例がネットに紹介されて、学校でも環境教育の教材としても使われる様になっていった。最近では石鹸健康食品にまで及ぶ。その一方、否定的見解効果を疑う意見も 見受けられはじめた。使用法が好ましくないとして 他県で規制が行われたりもしている。それを受けて、山口県下の学校現場での EM菌の使用実態を知るべく、実態調査を行った。

https://wezz-y.com/archives/53286

上述のサイトを見ればわかるように、EM菌南知多町だけではなく、全国の自治体で利用されている。さら国会でもEM菌の推進を提唱していた議員がいたようだ。

海外での事例もぎょうさん出てくるで

https://www.em-seikatsu.co.jp/enjoy/category/detail.php?id=231

タイの大地とEM出会ったのは30年以上前のこと。人も大地も健康で豊かになる理想農業

タイの人々によってEMが大切に育てられ、信じられないほど多くの笑顔を生み出すことになろうとは、いったい誰が想像できたでしょう。

http://open_jicareport.jica.go.jp/pdf/12268058.pdf

コンポンチャム州プレイチョー地区ではJICA草の根事業を行っており、その地区農業を行っている農家数軒(村長含む)にヒアリングを行った。各農家生ごみや糞尿を使った堆肥製造しており、製造過程EM菌を混合して堆肥化を行っている。EM菌は「カ」国で近年人気となり、堆肥状態が良くなるということで、利用が進んでいる。

こういうところでも「世界EM活用事例」とか言って盛んにアピールしとるし

https://www.emro.co.jp

2020-02-22

anond:20200222115619

死者は少ないながらも一定数出るものの、日本人の特技であるお上の言うことへ従って奨励される草の根的にマスク着用と手洗いうがいなどを徹底し、世間で言われているよりもあまりコロナウイルスでの被害が少なく済んでしまい、国民が忘れかけたとき厚労省収束宣言を出す

2020-01-20

anond:20200120164909

> 本当に利益が出ると見込めるなら、日本に働きかけて草の根シェアを増やしていくのだと思う。

そんなことを強いていたら日本世界から見放されるって

> 利益を見込めるとしたら、日本人が動いてもおかしくない。

もちろん動いているし動きまくってるけど全部法律規制に潰されている

> それに、キックボードじゃなくて自転車ならあるからそれでいいだろ。

乗れば分かるけど利便性全然違うし、そもそも日本では乗り捨てできないから手軽さが全く異なる。

体験したこといかイメージや聞きかじった知識だけでこういうことを言ってしまうってわけ。

anond:20200120154730

海外から進出するメリットがないか日本に出さないんじゃないの?

本当に利益が出ると見込めるなら、日本に働きかけて草の根シェアを増やしていくのだと思う。

それに、海外サービスを輸入するなんて増田じゃなくても考えつく。

利益を見込めるとしたら、日本人が動いてもおかしくない。

スタートアップ資金調達施策だってある。

それをしないってことは、お金にならないって判断じゃないのか?

それに、キックボードじゃなくて自転車ならあるからそれでいいだろ。

致命的じゃなければ代わりのサービスで良いじゃんってこと。

2020-01-10

増田を見て思うのは「孤独を深めてる人が差別を煽る」ってこと

これをなんとかていこうと草の根で頑張ろうと思った。

2020-01-08

anond:20200108184714

それはすごいー、やっぱり草の根大事だと思う。あなたと同じ考えの人が増えてきたんだと思う。

保守系小説家差別的ツイートはてブに出てくる度に通報して早数年

違反していることが判明しましたって通知が遂に来たんだけど草の根活動が実った?

普通レイシストはすぐ凍結されるのに全然通知来ないから諦めてたけど通知来てびっくりしたよ~。

2020-01-04

anond:20200104112526

いきなり全廃は難しい

飲酒=悪の印象を広めるために草の根的な運動必要ではないのか

2019-12-30

まあ金だのキャリアだのやったところで次の文句が出てくるだけのただの乞食から

ネットのこういうのは相手にしないで草の根でまともな人と助け合いの輪を作っていくしかない

2019-12-27

anond:20191227171345

一般人ができる事は、安楽死の党に票を入れる事と、

後援する事なんじゃないなかな。

怪しいかもしれないが、自分政治家になる時間可能性を考えると今ある党首を支える活動に回るのが早いと思う。

もし考え方が許容できないと感じたら、自分草の根安楽死について普及して回るしかない。

個人的には難しいのは人道的だけの話ではないと思う。

清算しないといけないものがある人を殺してしま場合だってある。

連帯保証人みたいな制度を作ったり、その人の素行履歴を精査して執行しても良いか調べる制度を作ったり。

まあ、強行すれば出来ない事はないと思うけど。

2019-12-16

anond:20191203092423

ドワンゴニコニコは糞と言われつつ使用されていた立場に甘んじ

海外動画配信サービスに後塵を拝し

そのまま無関心という一番悲しい状態にまで落ちぶれた

この状態から新しいサービスを立ち上げたところで何も意味はなく

ドワンゴ企業名出さずに草の根で広めた方が良いまであったんじゃないか

まぁ全く興味がないので、正直流行ろうが潰れようが、どーでもいい。

anond:20191216082418

そりゃあそうだよ、恋愛出生前診断も、自分社会が決めた枠に入らないもの積極的排除する時点で、全て優生思想と繋がっている

いくら自分負担がないところで多様性なんか無責任に持ち上げたって、そのために自分が何かを背負うことはゴメンだ、親の都合で障害中絶して何が悪いというのが今の草の根優生思想

でもこれが広まれば結果として多様性担保するものは誰もいなくなるわけで、やってること自体は昔の国家となんにも変わりゃしない

単に生まれる前に殺せば殺人じゃないと開き直っているだけだ

せめて「仕方なく殺している」という自覚ぐらいは持ってほしいが、親に後ろ暗い思いをさせたくないものから、それすら問題ないと言い張ってしま傲慢

みんな嫌いな奴や気に食わない国家が振りかざす時だけ「それは優生思想だ!」と殊更に非難するが、実は優生思想のものは誰にも否定されていない

2019-12-11

本物の天才は表に出てこない

スタンフォードハーバードオックスフォードケンブリッジMIT、UCB, UCLACaltechカーネギーメロンプリンストン北京大学上海交通大学とか出て、とんでもない天才ぷりを発揮してる人たちってさ、Quoraでも回答投稿しないし、Wikipediaは書かないし、OSSも作るわけでもないんだよね。

もっとわかりやすく言うと、そういう人達総理大臣になってくれないんだ。経済的合理性を求めて効率的生き方選択できる人たちは、そういう草の根的な、ゲリラ的な行動は非効率なのと、もっと自分しか出来ないことに専念した方が人類幸福寄与出来ると思ってるからなんだろうな。

から、多分、本を書いたり論文を書いたりして、社会貢献はしてると思う。

思う…思うんだけど、なんか、もっと表に出てきて凡人たちを鼓舞して欲しい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん