「石原慎太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石原慎太郎とは

2019-03-20

JOC竹田会長って

退任させたからって何か意味あるの?いてもいなくてもどうでもいい単なるお飾りだと思ってたんだけど。

それにしてもそれだけでおしまいにしてしまフランス捜査当局がっかりもっと贈賄疑惑を遡って追究して真犯人をギュウギュウに締め上げて欲しかった。日本警察やらせると変に忖度してうやむやになりそうだからね。今Wikipediaオリンピック招致委員会のところを見てみたら、会長石原慎太郎じゃん。竹田理事長だったみたいだけど、電通から金借りてまでオリンピック招致やったアホは石原なんだからヤツをなぜ捜査対象にしないのか。

2016年招致2020年招致もやたらと無駄イベントやって都民税金無駄にしたくせになぜ逃げおおせるのか。しかWikipedia記述が正しいとすれば、2016年招致経理書類が保存されていないというじゃないの。どうせ2020年招致とき贈賄できちゃったぐらいだから経理の記録なんてずさんなんでしょ。「オリンピック500日前になって今さら言うな」とかいう人もいるかも知れないけど私は許さない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC2020%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E6%8B%9B%E8%87%B4%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

2019-03-17

石原慎太郎生卵をぶつけたかった

あの極右差別主義者が、何のお咎めもなくのうのうと余生を送っているのが今の日本

差別主義者にとっての天国

NZ銃乱射事件差別的発言の豪議員 生卵投げつけられる

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190317/k10011851281000.html

2019-01-30

顧客が本当に求めたかったもの

結果として小泉進次郎のような政治家を求めるネット左翼

結果として石原慎太郎のような政治家を求めるフェミニスト

結果としてサンダースのような政治家を求めるネット右翼

2019-01-27

日本アニメプレゼンスは、なぜ下がってしまったんだろう?

みんな忘れてしまったのだろうか。あの祝祭的な季節を。

ぼくは覚えている。それは90年代半ばに始まった。

海外アニメが人気だと新聞に報じられ、日本アニメ国際的競争力を持ったコンテンツだと、盛んに論じられた。

エヴァブーム村上隆アートもそれを後押しした。あるいは岡田斗司夫の各種書籍も貢献していたかもしれない。

アニメ幼児的だとバカにされているが、実はそのローカル性こそが世界では面白がられるんだ。あるいはアニメこそが作家主義を貫いて深いドラマを作れるんだ、とかも言われていたっけ。

まぁ、要するに文学邦画なんてまったくダメで、アニメこそが日本の誇るべき文化なんだ、という論調が一気に広がった。社会学者文芸評論家もこぞってアニメを語るようになった。

国もそれに同調して、「クールジャパン戦略」を唱えるようになった。アニメを輸出して日本文化プレゼンスをあげようとした。これ自体音楽戦略的に輸出したイギリスクールブリタニカ戦略猿真似だったけど、実際にやったことは誉めてやっていいだろう。石原慎太郎が「ほしのこえ」を絶賛していたんだぜ。

そうやってゼロ年代半ばにはクールジャパン論はピークに達していた……しかし、その後の惨状はどうだろう。

まずクールジャパン戦略は無惨にも失敗に終わった。これ自体は今でも施策が続いているが、アニメの姿はなりを潜めて、ゆるキャラや各地の名産品を押し出すようになっている。各国にあるクールジャパンショップも同様だ。

アニメこそがすごい文化なんだ、という論調も次第に静かになっていった。アニメを持ち上げる人が、どんどんいなくなっていった。

それはアニメ自体流行の変化にも原因があるだろう。攻殻機動隊エヴァンゲリオン、カウボーイビバップといった「大人向けアニメ」はあまり作られなくなり、キャラクターのかわいさを押し出す「萌えアニメ」が主流となっていた。

それはまだいい。致命的なのは萌え」が語るべき言葉を持っていなかったことだ。

ゼロ年代にはまだ「萌え」こそが思想的に新しくて最先端の消費行為なのだと言い切ることもできた。「萌え」の言葉意味や、それのなにが新しいのかを語ることができた。

しかし、個別作品を語るとなると、「このキャラかわいい」で終わってしまう。これが決定的にまずかった。

なぜなら、それはクチコミで広がらないことを意味している。エヴァはこういう作品で、ここが面白いんだよ、と説明できる。しかし、萌えにはそれができない。言語化できないってことは、海外にも紹介できないってわけだ。

さらには社会的な風潮の変化も、アニメには打撃を与えているあろう。90年代はまだ表現の自由がどこまでも広がっていくという幻想があった。あれも表現してOK、これも表現してOK村上隆オタクアートはその幻想を土台にして成り立っていた。

しかし、その後にやってきた現実は、大きなバックラッシュだった。ポリティカル・コレクトネスが席巻し、あれもダメ、これもダメ、という世界がやってきている(かつて政治的な正しさは「生真面目なやつらがくだらない批判をしているぜ」とお笑い草にされていた。そのとき空気は、『政治的に正しいおとぎ話シリーズで感じ取ることができる)。

これはアニメにとってとてつもない逆風だ。なぜなら、アニメにおいては奇形であることがクリエティティ証明だったからだ。たとえば、ゼロ年代は「エロゲー」をベースにした諸作品が注目を集めたが、これは今ではとてもじゃないが取り上げられなくなってしまっている。

アニメは今ではかつて(90年代半ば以前)のように「省みられない」存在に戻ってしまった。

日本コンテンツ話題になるのは、コンマリやテラスハウスだ。まだ宮崎駿新海誠はがんばっているけど、かつてのように「アニメというジャンル自体に優位性があるんだ」という勢いはない。みんな忘れているけど、「すべての映画アニメになる」なんて言われていたんだぜ。

今ではアニメ話題になるといったら、アニメーターの待遇がどうだ、といった就労問題ぐらいだ。

しかし、この残念な現実を見るに、なんでこうなってしまったんだろうと首をひねってしまう。あれは幻想だったのだろうか。いったいどこで道を間違えてしまったのだろう。みんなあのころのことはどう思っているんだろう。忘れてしまったのだろうか。あるいはまた盛り上がることがあるんだろうか。日本未来は、これからどうなってしまうんだろう。

2019-01-21

anond:20190121084623

マチズムって単語を初めて見たのは、アエラだとか中央公論だとか、なんかあの手の雑誌だったな。

都知事を辞めたばっかりの石原慎太郎がなんか言ってた。

 

そういう雑誌を読む層が多いってことだな。増田

はてサかいわれるし。

2019-01-12

anond:20190112205412

正直そんな大胆なことを実行するノウハウ持ってないし、石原慎太郎猪瀬直樹の住所は調べられるかも知れないけど、当時東京都の財布の紐握っていた幹部が誰かなんて名前すら分からないんだが。

とにかく巨額の税金無駄に使ったヤツらに対して罰を下してやりたいんだがどういう手段ベストなんだろう?

anond:20190112202237

そうしないと招致できないのがオリンピックなら、都民税金使って招致して欲しくなかったんだが。言い出しっぺの石原慎太郎とその後継の猪瀬直樹、そしてそいつらに迎合して多額の公金をオリンピック招致に投ずることを許した当時の東京都幹部JOC会長の替わりにフランス捜査当局突き出してやりたい。「竹田なんかよりこいつらの方が詳しい事情知ってます!」って。

2018-12-15

平成の大合併にまつわる「キラキラ市町村名」を振り返る。

高輪ゲートウェイ」のおかげで一気に注目が集まった

キラキラ駅名」が話題になりましたが、

2005年から2006年までに活発に行われた

いわゆる「平成の大合併」で生み出された

キラキラ市町村名」を紹介していきます

つくばみらい市茨城県

伊奈町谷和原村という二つの自治体対等合併誕生した。

元々はこの他に水海道市という自治体も参加する予定だったが破談した。

対等合併では旧自治体名前採用しないという暗黙の了解があったため、

住民アンケートの結果から筑波みらい」が新市名として決まりかけた。

特に谷和原村サイドは「みらい」という言葉にこだわりがあったらしく、

水海道市も参加していたとき合併新市名案に「みらい市」を推していたほど。

しかしここで突然谷和原村が「つくばみらい」にする案を突然提案

当然伊奈町は「近隣のつくば市と混同する名称は避けるべきだ」と猛反発。

協議会は紛糾し、投票を行っても同数決着となり、

挙句の果てには「首長同士のじゃんけんで決めたらどうか」

という提案まで飛び出す始末。(住民説明できないと当然却下された)

すったもんだの末、最終的には谷和原村提案が通り、

つくばみらい市」となった。

個人的には、市名を言われてもどこにあるかわからない地名だと思う。

駅も「みらい平」「小絹」の二つしかない。

西東京市東京都

漫画あたしンち」の舞台となった田無市と、

難読の部類に入る保谷(ほうや)市との対等合併

ここでも住民アンケート実施したが

あいうえ市」「嵐市」という投票があったらしい。

地名が決定したのはいもの

当時の石原慎太郎都知事

西東京とは言うが、東京全体から見たらむしろ東のほうじゃないか

と突込みが入ったという逸話もある。

さくら市栃木県

氏家(うじいえ)町、喜連川(きつれがわ)町の対等合併

両方とも歴史ある地名で、とくに喜連川町は足利尊氏次男を祖とする

名門「喜連川家」の城下町である

由来としては「地域住民に親しまれた花であるから」とのこと。

それだったらここに限らないんじゃないかと思うのは私だけじゃないはず。

ただ「さくら市」と聞けば東京近辺の人間なら

ミスター長嶋茂雄出身地である千葉県佐倉市想像ちゃうのもマイナスポイント

四国中央市愛媛県

伊予三島市川之江市土居町新宮村合併誕生

地図で見ると四国中央ではなく、ちょっと北西のほうにある。

ではなぜ「四国中央」なのかというと

四国のほかの県(香川徳島高知)と接していて、

それぞれの県庁所在地まで高速道路で1時間アクセスできるから」らしい。

聞いてもよくわからない。

ちなみにこの市名も「高輪ゲートウェイ」と同じように、住民投票結果の最下位から選ばれた。

第一位所属していた郡名から取った「宇摩市(うまし)」。もしこれになってたら

愛媛県、うまし。」みたいなキャッチコピーができてたかもしれない。

おわりに

今日のところはこれまで。

時間があれば、「危うく誕生しそうになったキラキラ市町村名」も紹介していきます

2018-10-22

anond:20181022001417

石原慎太郎言動はいろいろアレだし大嫌いだけど、少なくともディーゼル車規制はよくやったと言いたい

政治家評価するのではなく政策評価したいのだが、政策投票できず人間しか投票できないのがよくないよな

あと誰も反対しないよい政策淡々と可決したとしても、そういうのはわざわざ報道されたりしない

2018-09-12

石原慎太郎三島のような文豪左翼にいないの何で

普段偉そうに上から平和を主張してるのに何で頭を使う仕事が苦手なの?

左翼には小林よしのりのような漫画家もいない

2018-09-07

なんで天譴論が出ないの?

天譴

読み方:てんけんろん

天譴」は天の譴責、すなわち天罰のこと。災害に向き合う

態度の一つで、天災は、天が、腐敗した人間社会を懲らしめる

めにもたらした罰だとする見方

日本語表現辞典 Weblio辞書

2011年東日本大震災ときはさんざん「民主党政権に対する天譴だ!!」てなこと言う奴が出てきて、遡って1995年阪神大震災まで「社会党政権に対する天譴だ!!」てなこと言う奴がおったよな、石原慎太郎とか。

なのに昨今の近畿地方台風被害北海道地震被害に対して「自民党安倍政権に対する天譴だ!!」と言い出す奴がおらんのは何故???

マジで不思議でならんのだけど

2018-08-31

ここ最近左翼石原慎太郎の言ってることが同じになってきた。

どうなってるんだろうか?

中国共産党表現規制とか石原慎太郎の言ってることと、全く変わりがないんだけど、日本左翼石原慎太郎と同じことを言ってる。

大手出版社角川書店代表取締役も同じことを言い出した。

なんだかねえ。

2018-08-26

石原慎太郎さん

近頃ほとんど出てこないから残念だ。

障子ちんこ男のロマンなのに。

2018-08-18

頭の黒い鼠についてっていう便所の落書き

※以下の文章を書いた人間は、2018年の夏のある日、何者かに連行されて戻ってきませんでした。多分どこかの留置所で鼠に囲まれ暮らしているんだとおもいます

オリンピックを2年後に控えた平成最後の夏を送りながら、なぜオリンピックに向けて気持ちが盛り上がらないかをつらつらと考える。

こういった大きなイベントに無邪気に期待を寄せられなくなってしまった原因のひとつは、純粋イベントの本旨を楽しめなくなったためだ。オリンピックはその事前準備で、政治的な思惑に翻弄されまくりすぎた。復興五輪だと言い出したのは誰だったか、今となっては定かではない。復興に手を貸してくれた世界復興状態を知ってもらう、興味を持ってもらうということ自体は素晴らしい。しかし、例えば小池百合子氏の、長沼ボート場を巡る一連の経緯を見ると、うんざりしてしまうのだ。

頭の黒い鼠とは何かを調べると、こんなのが出てくる。インターネットは便利だ。

曰く、食物などをかすめ取る身近な人をネズミにたとえた語、物がなくなった時に、身近にいる人間が盗んだのだろうということを暗にいう言葉だという。

都民は失った。オリンピックの時に輸送を担う大動脈となりうるはずだった環状二号線輸送能力とか、元から安全性には問題がなかった豊洲ブランド安全イメージとか、年間200億円に上る市場移転延期経費とかを。そして何より、もっと健全な都政というサービスを受けられるはずだった2年間を。怪我の功名的に交政審の優先して整備されるべき6路線が整備されることになったのは皮肉だ(こんなのいままでだったら都が基金を積み立てるなんてあり得なかったが、彼の方が手柄を焦ったがために成立したように見える。早速8号線に江東区が食いついているし)。

そろそろ都民は気がついていいと思う。ていうか気がついているか

オリンピック施設見直しや、豊洲市場移転の一連で「支持率」とか「イニシアティブ」とか「期待感」とかっていう名前の”利権”をむさぼっていたのは誰なのか。そしてむさぼり尽くした挙げ句に後に残った膨大な敗戦処理をひっそりやり過ごそうとしているのは誰なのか。見せ方だけで国政に打って出ようとし、あまつさえ自民党の寝首すらかこうとし、さすがにそれはけっちんを食らって以来イメージカラーと称する緑を封印し、ギトギトしたイメージ払拭することに必死で、2020年に再選を狙っているのは誰か。

これの1:48から顔面演技がとても好きで、シニカルな笑いをウィスキーの肴にしている。

こういう顔面芸でコトを進めるのではない、重厚で落ち着いた人が知事にならないだろうか。都道府県政策遂行こそ、地に足の着いた住民本位のものであって欲しい。そういうのを見て国政が襟を正すくらいの、粛々とした都政運営であって欲しい。

そういうファンダメンタルな部分がしっかりしていて初めて、都民オリンピックに無邪気に期待できたりするのではないだろうか。

小池氏の政策の特徴のひとつイメージ戦略が幅をきかせることであるイメージ戦略も、確かに重要だろう。しか小池氏のはイメージ「だけ」戦略ではないか首をかしげものが多い。ボランティアユニフォームダサいからもっと格好良くします、とか、&Tokyo意味からないのでTokyoTokyoOldmeetsNewにします、とかは、舛添前知事カラーを消し去るためとしか意義が見いだせない。実際、ダサいといわれるボランティアユニフォームは新デザインと併用で継続使用しているし、TokyoTokyoについては意味不明度合いでいうと&Tokyoとどっこいである。首都大学東京については石原慎太郎のネーミングセンスが悪いのはわかるが、それを変えろと言い始める時点で同じ土俵に乗った愚策になるという感覚がない。というか前の知事がやったことの色消しに躍起になるところが、そういうレベル勝負していることが透けて見えて、心胆を寒からしめるのである。前政権政策否定トランプ大統領十八番だが、あちらは内容に賛否があるとはいえ公約実施である。翻ってこちらは実施意味がよくわからない。東京さくらトラム都電荒川線で良かろう。そんなものに一体、いくら予算を割くつもりか。

小池氏が展開するイメージ戦略個人的に最悪だと思っているのは、氏自らを指して女子呼ばわりすることである首都トップに君臨する首長が自らを指して女子呼ばわりとは、悪い夢である。一回ジェーン・スーに3時間くらいぶっ続けて説教されるといいと思う。そしてそれを氏のお好きなニコニコ動画で流してみればいいのではないか自民党代表される旧弊いじめられ、ガラス天井に阻まれるかわいそうな、しかしそれに負けない女子小池百合子66歳。サリーちゃんメーテルコスプレもしちゃう(これについては、体制側がカウンターカルチャーにすり寄るナンセンスを指摘したいが、本旨からそれるのでやめる)。

強権発動して見せしめに部下や先達の粛正をするあたり、独裁者のよくあるスタイルである。どうせ強権を発動するのであれば、今時の民主主義的なやり方では速成が無理な都市改造を広域にするのが良かろう。狭域でデベロッパーどや顔して整備する拠点開発に蹂躙される東京ではなく、広域で東京都ならではで推進できる内容を実施してみるのはいかがか。独裁者トップに立ってきれいになるのは街並みと軍服くらいしかないのだから。でも小池氏は多分、しない。そこまで腰の据わった政策論を持っていないのだからだって鼠だし。コスプレが好きな氏のこと、ミッキーマウスになれば見栄えも受け入れられやすいかも。あ、女子からミニーマウスか。

2018-08-09

anond:20180809003004

マーガレット・サッチャーが亡くなったときイギリスの一部が「パーティ開始やっと死にやがったぜあいつ」

になったのは、あまりウェットで嫌な感じはしなかった。政敵に対するリスペクトも感じた。

好かれるよりは嫌われる指導者のほうが有能(たしかマキャベリ)。

翁長知事しろ石原慎太郎しろ竹中平蔵しろ、ここまで多くの人に嫌われるってことは

ひとかどの人物ではあるんだよ。 そこを尊敬しないといけない。

2018-07-31

杉田水脈問題すぎやまこういち氏やスクエニまで波及か

政治家の反LGBTQ発言が飛び出したのは "ドラクエ" 作曲者TV番組

https://kotaku.com/politician-made-anti-lgbtq-comments-on-dragon-quest-com-1827885043

日本の政治である杉田水脈TV番組で行った反LGBTQ発言は、世界的なニュースになった。このTV番組の共同司会者は「ドラゴンクエスト」の作曲者すぎやまこういちだ。このことは Twitter ユーザの Shaun Musgrave によって指摘された。

君はこの恐ろしくて忌々しい話をぶちまける酷い政治家ヘラヘラ笑ってる司会者たちの動画を見たかもしれない。

でも君が多分気付いていないのは、この番組で笑ってる司会者の1人がドラゴンクエストシリーズの作曲者すぎやまこういちだってことだ。

― Shaun Musgrave (@ShaunMusgrave) July 24, 2018

これは極めて右翼主義的な放送局だ。番組社会の主流ではなく、広く見られてもいない。だがこれはすぎやまの仕事だ。番組テロップはすぎやまの政治的主張とともに、彼がドラクエ作曲者だと紹介している。以下は杉田コメントだ。動画編集され字幕が付けられている (フルバージョンはここから視聴可能)。一緒に聞こえてくるのが、すぎやまの笑い声だ。

日本国会議員らがLGBT教育についてTVで話している。これが現在の状況だ。

#MeToo #takepride #LGBT #transgender #Japan pic.twitter.com/pSt4M1BgQ0

KAEDE,Sari Hatashima (@kaedehatashima) July 22, 2018

上の動画クリップに含まれていないが、杉田ゲイカップル税金が使われるべきでないと話した際、"差別じゃないですよね。区別なんです" と付け加えた。すぎやまも "(それは) 区別" と言って同調している。

杉田はすでにその発言を厳しく非難されている。日本最大の新聞ひとつ朝日新聞は "社会杉田の愚かな発言排除したが、自民党は違った" と題した社説掲載した。杉田自民党自由民主党 (Liberal Democratic Party) のメンバーだが、この政党リベラルではなく、むしろ保守与党だ。

杉田が物議を呼んだのは今回だけではない。今月初め、杉田レイプ告発した女性ジャーナリスト伊藤詩織氏の "女性として明らかな落ち度" を非難した。それは "男性の前でたくさん酒を飲んで記憶をなくした" というものだ。この杉田がいったいどんな政治家なのか気になるなら、テンプル大学教授 Michael Thomas Cucek による説明がある。

3) 18年の地方官僚を経て、彼女政界入りした。極度に狭量な右翼道化たち (Yamada Hiroshi, Hironuma Takeo, the Nakaharas) と石原慎太郎取り巻きとなり、

石原一時的に手を結んだ橋下徹に付いて公職に潜り込んだ。

8) そこから逆戻りして、杉田2012年維新の会地元選挙区で最も人気のない候補者ランク付けられながら議席を勝ち取った。

10) だから杉田水脈国会議員と呼ぶのは、タイヤに刺さったクギを車の一部だと呼ぶようなものだ。

― Michael Thomas Cucek (@MichaelTCucek) July 24, 2018

すぎやまが物議の中心人物となるのも、これが初めてではない。この著名な作曲家は、日本戦争犯罪否定主義者だと見なされてきた。かつて南京大虐殺はなかったと主張するドキュメンタリーで猛批判を浴びたこ放送局に彼が出演する理由も、自ずとわかるだろう。

スクウェアエニックスがこれについてどう考えているか興味深い。

----

出展ハングル板より https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/korea/1532664540/

2018-07-03

anond:20180703163142

石原慎太郎は失敗した政策もあったけど、成功した政策もあった。

功罪あるのはあたりまえだけど、何もしないオッサンではなかった(後輩の都知事達を見よ)。

anond:20180703162118

どちらかというと、石原慎太郎が一番似ている

2018-06-05

石原慎太郎

天罰発言の後国政進出きたら自滅で息子も首相レースから脱落するのを見てると「たまには神様もいい仕事するんやな」と思う限り

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん