「石原慎太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石原慎太郎とは

2020-05-20

anond:20200520060046

そもそも東京都知事小池百合子は、あの石原慎太郎ですら毎年送っていた関東大震災の混乱に乗じて虐殺された朝鮮人犠牲者慰霊式典への追悼文を送らない人間だぞ。そんな知事を選んだ連中が東京都民だ。それをもう一度考えろ。

2020-05-14

安倍晋三マスコミ芸能人から袋叩きにされる根っこの原因分かった

芸能人に嫌われすぎてるところにヒントがある。

めっちゃ単純。

安倍から陰キャ感があまりに滲み出てるからここまで叩かれてる。


芸能人なんてクラスの一軍の集まり

雰囲気挙動、喋り方から安倍晋三が三軍陰キャだなんて無意識レベルでハッキリ見抜いてるはず。

安倍陰キャなのにタカ派だ。

芸能人からしたら陰キャが威張ってるようにしか見えなくて、プライドを傷つけられてとにかく許せなくなり安倍死ぬほど叩く。

マスコミ人にしてもクラスの一軍揃いだから安倍を潰したがってる。 

例えば、のび太みたいな顔したオタクが「マジこの前ムカついてよぉ、あー思い出すだけでボコしてえわ」とかイキってたらしばき倒したくなるのが人情


麻生石原慎太郎小泉純一郎なんて一軍キャラ感が滲み出てるからやってきたことや言動が相当ヤバい割には叩かれてない。


じゃあ、ネトウヨとかの狂信的安倍崇拝者はどういうことだ?ってことになるけどこれも単純。

彼らは多分、神経症自己愛性人格障害を患ってる。

そういう人間にとっては安倍晋三が、というか安倍晋三に味方して安倍アンチを憎み闘う状態がとりあえず心が救われる。

から安倍の熱烈な応援者ってのも存在しうるわけだ。


びっくりするくらい単純だろ?

でも多分これあたってるぞ。

2020-04-28

和牛批判山田由梨さんの件

和牛商品券案を猛批判した山田由梨さんが演劇支援を訴えるもほとんど賛同を得られず - Togetter

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1500242

この件。

はてブでは擁護一色です。

でも本当にその擁護は成り立ってんのか?

一つ一つチェックしてみたい。

 

 

 

 

1.「あの時点で困窮者を差し置いて和牛おかしかったから…」

afunrupar あの時点で生活困窮者への支援を置いて和牛券について検討する政府おかしかったし、現時点で自分所属する業界支援必要だと訴えることは別に矛盾していないと思うが

2020/04/28

まずトップブコメなんですが、これは擁護として0点です。

何故なら当人が言ってなかったニュアンスをつけ足しているから。

 

 

当人発言はこう。

山田由梨/贅沢貧乏@YYUUUUYYam· 3月25日

わ、和牛…?フェイクニュース…?

[新型コロナ] 和牛消費へ商品券 経済対策自民検討日本農業新聞

- Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00010001-agrinews-bus_all

こんなとんちんかんニュースフェイクニュースじゃないなんて………なんなんだ……和牛政府……もうだめだ…

https://twitter.com/YYUUUUYYam/status/1242796084843315202

 

 

わかりますね?

山田さんはただただ、和牛業界支援すること揶揄してるだけなんです。

生活困窮者救済の道筋をつける前に特定業界支援なんておかしいだろ!」のような大局観を見せる発言ではないんです。

(現に、その発言の直後にショー業界への税金投入を求める声をリツイートしている)

 

最も支持を集めたafunrupar さんの擁護

3月25日という時点で生活困窮者への支援を置いて和牛支援おかしい、だから山田さんの発言無謬」という擁護

太字の部分はまるまるafunrupar さんが後から勝手に付け足してることです。

問題発言にはそのようなニュアンスは少しもない。

これはインチキですね。

 

そもそもafunrupar さんはなんでこんな当人が言ってもいないことを付け足したくなったのか考えてみましょうよ。

元の発言そのままだとちょっと庇いにくいなって思ったからでしょ?

 

 

2.「け、券であることが問題だったから…」

grdgs 和牛券ならぬ演劇券を訴えるならそりゃ賛同しないが、まったく趣旨が違う。趣旨が異なるものを同じに扱うのが意識高い自称中立とあからさまな自称保守

これもトップブコメと同じで

山田さんが言ってなかったニュアンスを付け足してから擁護してますよね。

ストローマン擁護とでもいうか。

 

 

山田さんは「券であること」を問題にしてましたか

ちがうよね。

「わ、和牛…?」「和牛政府」と、和牛であること問題にしていました。

この人もこうやって付け足してから擁護してる時点で反則負けだし、

何故その反則を犯したくなったのか、動機を考えてみるべきですよね。

 

 

山田さんの元の発言そのままだと庇えない、確かに同じやんけ、と理解しちゃってるから

そうやってありもしなかった差異自分でつけ足したくなっちゃうんですよ。

和牛業界への支援も、演劇業界への支援も、趣旨は同じです。

「まったく趣旨が違う」「趣旨が異なるもの」は無理です。

残念でした。

 

 

 

3.「そんなイヤミじゃなかったし。和牛は券なのが問題だったし。」

wosamu 元のコメントはそんなイヤミでもねえように思うけどな。和牛券に関しては現金給付が求められる状況でアレだったわけで。

2020/04/28

この人も2人と同類亜種ですね。

 

 

「そんなイヤミでもねえように思うけどな。」

個々人の主観としてイヤミかどうかじゃなくて、和牛業界支援演劇業界支援はどう違うの?って論点だと思うけどな。

 

 

和牛券に関しては現金給付が求められる状況でアレだったわけで。」

はいまた券ダカラーですね。

和牛業界に券じゃなくて直接お金投下してたら山田さんやあなた文句がなかったと?

嘘をつけ。

 

  

4.そもそも山田さんはなんでこんな矛盾した発言をしたの?

asakuhiroi 和牛批判したら支援を求めちゃいけないって意味わからんし。

でも、うーん、説明必要なんじゃない?

和牛業界への支援揶揄しまくったのに「演劇業界への支援必要」というなら、

和牛演劇の違いは何なのかぐらいは説明してほしいよね?

 

 

というか単純に不思議じゃない?

なんで和牛業界支援はさんざんバカしまくったあと真顔で演劇業界への支援を求められるのか。

もちろん人間は誰だって身びいきだけど、それだけじゃちょっと説明つかない感じしない?

 

  

GondwanaGondwana 利権の引っ張り合いに見えれば賛同は得られない。「コロナ禍で困窮している全ての事業者支援を」って話にしないと。

利権の引っ張り合いならまだマシって話で。

山田さんからもっと天然の匂いがする。

 

 

和牛業界支援は口を極めて馬鹿にしていいけど、

演劇業界への支援は非常に重要であるからやってちょうだいと真顔で訴える。

そこの理路はどうなってんのか?

 

 

5.山田さんの論陣

と、ここで山田さんのハフポス寄稿を読んでみればいいと思うんだよね

日本舞台芸術が死にかけている。新型コロナが落ち着いた時には手遅れになっているかもしれない

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5ea64e34c5b6a30004e44b6c

どういう考えで和牛支援揶揄しつつ演劇支援を訴えてるのか、答えちゃんと書いてあるもん。

 

 

多くの人々にとっては単に娯楽のひとつでも、演劇をやっている人にとってはそれが仕事で、その生きる術が失われることになります

うん、こんなのはどの業界も同じだね。

和牛も多くの人々にとっては単に美味しいものひとつでも、和牛業界の人にとってはそれが仕事で、その生計が失われることになるね。

ただそうはいっても、今はまさに演劇界にとっての死活問題なのであって、この後にコロナ感染が落ち着いた時、多くの劇団借金を背負い潰れてしまっていては手遅れになります現在は、全公演の自粛要請されるような未曾有の事態です。

これも和牛含めたどの業界だって同じだよ。

和牛支援馬鹿にしながら演劇支援を訴える人の思考を測るうえてもっと重要な核心があるはずだね。

 

 

月並みではありますが、演劇を含めた文化の土壌は国の民度を反映します。ドイツイギリスが大幅なアーティスト支援を表明し、その額の大きさもさることながら、芸術社会存在することの意義を国の中枢が明言するということ自体に大きなカルチャーショックを受けました。純粋に心から羨ましい。

はいきました!

ほらね、こいつの本音は結局これだよ。

自分達の仕事畜生の肉を生産販売するような連中とは違うと。

国の民度を背負った高尚なものと。

 

 

どうよこれ。

「国の民度だってよ。

この語彙自体どうなの?

ほんらいはてなでは滅茶苦茶非難されるような言葉遣いじゃなーい?

 

 

俺様たちがやってる文学は高尚で、畜生飼育してる生産業なんかとはクラスが違う。

扱いも当然違うべき。

俺様たちは国の民度のものなのだぞ。余業界を持って代えがたい。弁えろ。

石原慎太郎レベルじゃん。

 

  

6.まとめ

言うまでもないと思いますが一応断ると、

別に演劇業界に恨みはありませんし支援してあげればいいと思います

 

 

けどこの山田由梨さんというのはスノビズムに満ちた・鼻持ちならない・考えの浅い・頭の悪いバカタレだと思います

こういうむかつくゴミクソ含めて潰れないように支援してあげるのが政府の役目ですから山田さんがゴミからと言って演劇業界への支援が滞ってはいけません。

しかし私が演劇人なら、山田さんのようなバカはしばらく黙っててほしいし、ハフポスにはもっと手のきれいな人に寄稿してほしいって思いますね。

 

 

そしてはてな思想傾向・発言傾向から言ってこんな傲慢文化人サマの寝言擁護してしまうのは全然筋が通りません。

民度とか言ってんだぜ。

こんな石原慎太郎女をgrdgs氏やRRD氏が庇ってるのは笑っちゃうだろうよ。

 

 

まあまとめをザっとしか読んでないし、立ち止まって考えるほどの思考力もないし、実際のツイートも確かめてみないし、なんならハフポスも読んでないんでしょう。

私はこの山田由梨さんのこと人間的にはゴミクズだと思ってるけどそれでも言及するからにはツイートもハフポスも完読しました。

要するに横着なんだよあんたらは。

楽ちんしながら雑な攻撃してるだけだからいつまでたっても頭がよくならないんだ。

2020-04-05

いま石原慎太郎都知事だったらやりそうなこと

・なぜか作業服を着て非常事態宣言

都内戦車で走って外出者を威圧する

かには?

2020-03-23

アンチオリンピック派だが、ここまで来ると関係者が気の毒になる。

いや~ここまで金と手間をかけてから予定通りの開催が不可能になるとは思わなかった。「こんなのに税金役人使うのは無駄」「都民の貴重な税金を脳ミソまで筋肉でできてる奴らのお祭り騒ぎに使うな」「東日本大震災が起こっても招致活動し続けた東京都恥知らず」と思ってきたが、一所懸命新国立競技場やら何やら建てた現場の連中やらオリンピックを滞りなく進めるための準備をしてきた人々には罪はない。

が、やっぱりオリンピック招致してきた連中のことは未だに憎んでいる。結局電通ゼネコンに良いようにぼったくられて、予定通りに進まなければ損は全部東京都がひっかぶるはめになるんじゃないかと…。悪いこと言わないか札幌オリンピック招致に名乗りを上げない方が良いと思う。札幌レベル都市ではこういう想定外事態が発生したときに立ち直れないダメージを受けると思う。

本当に延期すればできるのかね~。主要国と有力選手に参加をボイコットされたら形だけのオリンピックになって出場したアスリートも張り合いがないのではないかと。いっそ日本人しか参加しない前提で、各都道府県から代表選手を選んで、国体状態にしたらいけないんだろうか。

まぁそんなやり方をしたら関係者が期待した経済効果なんて、本来の100分の1とかになりそうだが。…ということでオリンピック招致関係者には「てめえらのせいでこんな大変なことになったじゃないか責任とれ」と言いたいし、現場一所懸命努力した人々には「御愁傷様」と言いたい。なぜ「御愁傷様」かっていうと、仮に箱もの無駄にならないとしても、オリンピック自体リスケになったら今までの調整はかなりの部分やり直すはめになりそうだから

それにしても役所イベント部署ってやっぱり無駄存在だな。絶対オリンピック対応やってるところよりコロナウイルス対策やってる部署の方が生活必需品だし、役所じゃないとやれない仕事多数。(ここではどっちが激務かとかそういう問題無視する。)イベントものなら電通みたいな会社の方が圧倒的に得意だろうから、予定通りオリンピックが開催されても開会式閉会式は奴らに丸投げされて、また良いように東京都はぼったくられたんじゃないかと思う。

たまたま東京都は金があって、石原慎太郎が「オリンピックぐらい(東京都は)できるさ」とか言い始めたからこんな事態になってるわけだが、石原と猪瀬はこの状況を見て少しは反省しようと思わないんだろうか。せめてIOC関係者に贈ったといわれる賄賂の金だけでも自腹で東京都に返して、とっとと切腹でも首吊りでもして欲しい。

2020-03-18

anond:20200318151124

でも文芸タレントっていうのは、ふつうは賞があってからタレント化じゃん。

石原慎太郎とか村上龍とか田中康夫とか、小説うまいからタレントみたいにテレビに出て政治家にまでなる。

 

又吉の文芸が、文章単体でそれに値したはもはや判らないんだよ。

ましてや、文学ジャンルだよ。エンタメだったら面白けりゃなんでもいいですむけど。

2020-02-23

もう俺たちはオタク老害なのだということ。

https://anond.hatelabo.jp/20200224102105結論はすべてこっちに書いてあるのでこちらを先に読んでください。ようするに、アニメゲームマンガを見ながら政治運動に傾倒して、アニメゲームマンガ政治でぶっ叩くよりも、「ガチャを回すぞ、かわいい女の子を描くぞ、コスプレしたぞ」のほうがよっぽどオタクとしてきちんとした姿だってことに、最近まで気づかなかったって話です。)


心が折れそうなので書く。当方30代のオタク増田

背景は、同人作家。で、左派思想バックボーンを持ちいわゆるネット論客とかもやってた。


ここ数年で確信したことがある。

俺たちはもう老害なのだ

いま、もう、俺たちの時代通用したオタクしぐさはただの迷惑行為なのだということを感じる。

昔は、バンダナジーンズをつけたオタクがいた。あれは当時の最新のファッションを後追いしたものだった。しかし、今見るとダサいキモいし、痛々しい。

俺たちはネットで、「バンダナジーンズをつけたオタク」をやっているのだということを自覚した。



具体的に、老害オタクしぐさというのは、何なのか。

そう、政治オタク作品を無理やり絡めて批評することだ。

ラブライブスカートの線は現実女性に悪影響を与えるから許されない、という例の話は、はっきり言えば老害オタクしぐさなのだ。

もうすこし順を追って話そう。

俺たち30代40代オタクは、好む好まざるにかかわらず、政治にかかわることを必要とされた。(後から追記:考えてみればかかわる必要などなかったし、そう思うこと自体が、おかしいといわれればまさにそのとおりなのだが、なぜかそもそもかかわるものだと信じていた)

オタクというだけで、差別され、いじめられた時代経験し、保守左派系ラディフェミ政治家も含む)政治家がオタク文化を焼き払おうとした時代だ。

からオタク政治にかかわって自分を守ることが要求された。

それゆえに俺たちのイケてるオタクしぐさ、というのは政治にかかわっていろいろ発信することだった。(後から追記:考えてみればなぜそう思ったのか心底わからない。オタクとして萌え萌え言っておけばよかったと心底思う)

サブカルとしての政治運動にかかわってるというだけで、一目置かれたし、あらゆるアニメ政治に結び付けて批評したりすることが最先端オタクしぐさだった。

から政治とか学問みたいなペダンチックオタクが受けた。

とりわけ人文科学もっと言うなら大学で覚えたばかりの社会学歴史学心理学を利用してオタク文化批評したり政治牽強付会してサークル議論したりネットに発表したりすることが最先端のしぐさだった。(後から追記:当時からすでにめちゃウザかったっぞというブコメもついている。すでにダサかったことに、その当時は全くおもわなかった。しかし実際はダサダサだったのかもしれない)

セーラームーンフェミニズムのかかわり、エヴァンゲリオン登場人物心理解析、シスプリの大ヒット、涼宮ハルヒ社会に与えた変化と現象、発売されたばかりのアダルトゲーム国防体制とか、そんな愚にもつかない論考を出せば、転載サイト記事拡散し、バンバンブクマが付いて、はてなFC2ブログが大いににぎわった時代体験したのだ。


しかしその時代は、終わりを告げる。個人SNS情報速度の加速に、この手の論考はついていけなくなった。より刹那的に、よりリアルタイムでの反応が求められた。

また、オタク政治立ち位置とかかわりも一気に変わった。まさか、よもや、自民党から表現規制反対の議員が出て、アニメゲームマンガを守る一本槍で戦い、全国比例で53万票も獲得するとは夢にも思わなかった。同時に、左派議員にも表現規制賛成を叫び、多くのかつてのアニメゲームマンガ規制反対政党からも、アニメゲームマンガバッシングが飛び出すようになった。

こんな時代になってくると、もう、人文科学政治オタク趣味を絡めて、左派価値観作品を論評したり、オタクにかかわることが何の意義があるのか? ということになる。「この作品リベラルなのかどうなのか」とか、「この絵はフェミニズムから考えると女性の抑圧ではないか」とか論評すること自体、もう「バンダナジーンズオタクダサいのに自分イケてる勘違いしている」ということになる。

いまどき、「艦これアズールレーン趣味をやりながら正しい歴史認識を叫ぶ」というのも痛々しい。

そんな奴よりも、「ただネット同人誌の一コマを乗せたほうがよっぽどRTいいねが来る」し「youtubeレイヤーがSEKIROをプレイしてたほうが尊敬を集めるし面白い」って時代になった。

いちいち海外の友人と友達だなんてマウンティングをとる必要もなく、同人作家海外絵師ファンと、レイヤー海外レイヤー相互フォローになってる。自分たちが海外に友人がいるんだぞとマウンティングの経費を大量に払ったのと比較にはならず、ナチュラル異文化交流してやがる。




そんな老害になった俺たち世代がせめてもの抵抗として、注目を集める方法が、炎上オタク文化批判だったことは悲劇である。要するに、「今のオタク表現差別だ。許されない。俺が真の表現規制反対派として、表現規制してやることがお前たちのためになるんだ」と言い出すことだ。

老害化を直視できないが、注目を集めて最先端に残るためには、世界破壊しようとするしかないのだ。

上手く器用に路線を切り替えられた人間幸運だ。

でも全員がそんなことできるわけじゃない。

昔の時代を忘れられずに、しかし、今の時代適応できない人間はかなりの数いる。

文化の中心にいない人間が、ついに最先端若者たち攻撃する時代になった。もう完全にやってることが石原慎太郎である

事実、かつては左派表現規制反対派の論客たちが、次々と規制派へと転向フェミニズム系規制論を唱えるようになったのは偶然じゃない。

いま現在左派価値観で、オタク趣味を語ることの価値暴落し、何の意義もない。唯一かろうじてオタク文化の真ん中に居座るには、規制派としての椅子しか残されていなかった。

さんざん世話になった左派思想である。どんなにくだらない、萌えオタ表現たたきであったとしてもこの際仕方がないという面は理解できる。

自分老害化していることを認めず、「今のオタク文化矯正してやるんだ」と息巻いては見たものの、周囲の人間からは「迷惑でうるさい老害が来てるよ、お前は石原慎太郎同類だよ、劣化したな」と軽蔑まなざしを向けられる政治語りオタクを何度も見てきた。

いま、政治オタク文化を結びつけるには「差別」という強いカードを切って、「お前らは差別しているんだ。いや差別じゃない」とこじつけしかない。

だがそれを繰り返せば繰り返すほど、余計にダサい老害になるというのに。


自分はもう今はアニメも見てない。

昔は20本以上見ていたのに。

ソシャゲの周回もおっくうだ。

そのくせ、ひどく怒りっぽくなってアニメとか新作を見るとくだらないと思える。

もう認めよう。

俺たちは石原慎太郎と同じ道を歩んでいる。


追記1 ブコメに「もう虐げられてるサブカルじゃなくて、超どメジャーカルチャーなんだよ。」ってまさにそれなんだよね。マイナーサブカルロックバンドが好きだったのに、メジャーになったとたんに「堕落した。メジャーに媚びた」って、昔のファンアンチになるでしょ。あの状態。今更、メジャーサブカルとしての生き方をどうやってやったらいいのかわからないのだ。だけども、この流れは今更もう止められないだろうということも理解してる。

追記2 自分は30代だが、この世代がどうとかいうのはたしかに間違いだった。もっと上の世代にもそういう人が多いというのは理解してる。世代というよりは、政治にかかわってオタクを語ろうとするクラスタの話なのかもしれない。

追記3 その老害ムーブを、まずやめろというのは正しいし、自分はそうならないようにしているがそれでも、政治語りがダサいということを受け入れるのは難しい。

追記4 いろいろ反応を見て気づいた。なぜ政治オタク語りなんてやってたのか。全然からないし必然性もなかった。本当になんでやってたんだろう。

追記5 「オタクじゃない、政治サブカルだ」というのは本当にそうだと思う。サブカルオタク文化的な敗北したから、サブカルから一段下にオタクを見下しつつかかわってた人たちの軸がすっ飛んだんだと思う。政治サブカル破綻して、オタクけが残ったんだと思う。

追記6 なぜ害だと気づけたかというと、政治サブカル系のアカウントが次々おかしくなっていったから。かつてはまともだったはずなのに、今はもう何なのかわからない人たちがたくさん生まれ始めた。それを何だろうと考えた結果。

追記7 KEYについては正直よくわからない。やってないから。ただ友人は、CLANNADガンガン推してきたが、ぶっちゃけ観てない。絵柄がちょっと合わなかった。

追記8 「アニメから思想が消えた」とか、無理やり政治問題や世相を切る道具として使って政治敵を攻撃したり政党批判に持っていくのが、ダサい時代になったということだと思考

追記9 30代は若い若い、と言われてる。確かにもっと年齢層が高い印象。しかし、この手の老害化は30代でもかなり目撃してる。

追記10 お前39だろ、39だろ、っていうやつら。39歳だってまだ30代の仲間だろ! いじめよくない! どうしてそう、必死に30代にしがみつかせてくれないんだ。

追記11 これを規制派とか反規制派とかいうくくりで読むこともできるんだろうけれど、害だなあと思うようになったのは、「本気でオタク表現に対してマジギレ」したり、「本気でオタクネトウヨだが俺たちは違うんだ」と立ち振る舞う人が、オタク政治に浸透してきて「本気かよ」とドン引きしたのが最近の率直な印象。「オタクは腐敗してる」とかいっても、どうせごっこ遊びだろ? いつもの極論ワロスw って受け止めてたが、ここ最近、本気で怒って、本気でつぶそうとしてる人が自分の周囲でもマジに出てきた。昔は評論遊びをしてる部分はあったと思ったけれど、実際には他者に多大な迷惑をかけまくってたんじゃないかと考えるようになった次第。

追記12 ラブライブスカートの線で、マンガ家が「そんなの大した問題じゃないだろ。俺の健全な絵でも見ろよ」とオタクを軽く挑発するオタク老害しぐさをやって「本気の攻撃をされたと認識したオタクフルボッコにした」ことがあるけれど、あれを見るに、もう今と昔ではオタク自意識作法も違うと思う。昔から嫌がっていた人が可視化されただけかもしれないが。

2020-02-22

『新型コロナ天罰

石原慎太郎が存命だったら言ったと思う。

日本人は新型コロナ我欲を洗い流せ。

2020-02-06

左翼が歳をとった結果保守化して表現の抑圧者になった。

宇崎ちゃんキモーいとかい若者は少ない。

その逆に萌えキャラは恥ずかしいとかいうのは高齢者に多い。

https://togetter.com/li/1428634

これは残念ながら事実である

要するに年寄りが騒いでるんだよね。

「こんなソシャゲダメだ」

とか

「こんなキャラ有害だ」

とか、30代超えた左翼系も言いだしたんだけれど、要するに年寄りになったんだよね。

昔は表現の自由を守るぞーと戦ってた論客の多くも転向し、エロゲアイコンブイブイ言わせてた極左先生も、なんだかんだいいながら表現規制鞍替えした。

あれって、「左翼価値観コペルニクス的転回が起きた」んじゃなくて、単に年寄りになっただけなんだよね。

かつては散々でたらめな放言しまくり、やりたい放題書いた石原慎太郎ですら、歳を取ったら「こんな俗悪漫画規制しろ」と規制派に鞍替えした。

いまの左翼も要するに「歳をとった」んだよ。

じじいになったから「萌えとかゲームとかを規制しよう」と本能的に思う年齢になった。

人間は老化すると保守化する。

なんかいろいろ言ってるけれども、実際の規制理由は「老化」だ。

いまは勇ましい表現の自由戦士も、これから先、次々と、規制派に鞍替えすると思ってる。

歳をとってから表現の自由派に転向した奴は、表現の自由規制派に転向した奴よりも少ないのは、そういう理由だ。

から、今後、高齢化社会ますます進むが、表現の自由規制派に有利になると思う。

2020-01-14

からもう改革は失敗したと認めてくれ。

バブル崩壊と言われた後、実際には日本の景気は今ほど悪くはなかったのだ。

それでもなお、金持ちは居たし、その辺のおっちゃんは500万を超えて700万程度はあったのだ。650万だとちょっといかな? という程度。

野原ひろしの年収が650万というのは「平均よりちょっと下のうだつの上がらないリーマン」だった。

要するにイケてない中年。そんな中年でも子供二人にマイホーム持ってるってそういう時代

それが今じゃ、バリバリ仕事をこなす、やり手リーマンになってしまった。

バブル崩壊後に、日本支配したのは「このままじゃだめだ。欧米を真似ないと、もっと景気が悪くなって滅ぶ」という漠然とした根拠のない不安だった。

この当時の空気を知りたければ、サラリーマン金太郎を読めばわかる。

バブル崩壊からの、根拠のない危機感と、ことごとく裏目に出た改革案がすべて全巻を通じて載っている。

最後小泉純一郎をもじった大泉なる総理が、派遣解禁を役人必死に止めるのを「ユニオンから合法」に乗っかるシーンで終わるのだが、まさに今から見ると「それをやったからお前、お前、結局雇用の底が抜けちまったじゃねえか馬鹿野郎。お前が悪いんだよお前が!!」と単行本を投げつけたくなる。

いわゆるバブル崩壊以降の改革案というのは、「一切の科学的に分析された知見によって行われたものではない」と断定してよい。

簡単に言えば「バブル崩壊したのは心を失った日本への天罰だ」という謎のオカルティックな思想によって支えられていた。

バベルの塔ならぬバブルの党」というわけだ。

から、「経済に潜む何者かに清貧をささげて悔い改めれば、許してくれるだろう」という謎の思想が支えていた。

この思想でまず一番最初に挙がるのは、石原慎太郎だろう。彼は、東日本大震災の際に「我欲を捨てろ、天罰である」という趣旨発言をした。彼には津波我欲を洗い流すためのノア洪水のように映っていたのだろう。あの空気感。

からバブル崩壊以降の改革案は「痛みを伴う改革」という路線で進められた。つまり、「罰を受けるのだから痛くなければだめだ」という短絡的な思考があったことは間違いない。

まり、「国民に痛みを与えて罰することにより、経済に潜む何者かに許してもらおう」という思想があったのだ。正直そこには「効果であるかどうか?」はあまり意味がない。「痛みを伴うこと」が重要だったのだ。効果があることよりもずっと重要だった。

マジで、今までが甘えていたんだ。これからもっとひどくなるぞ。だから我々は厳しくせねばならんって本宮ひろし顔で主張してる政治家がわんさかいたんだよ。Mr.ビーンなんかも、なんかもその流れで無茶苦茶人気が出た。リストラする俺、非情リーダーで格好いいって時代だよね。

与党野党も左も右も、意見対立し続けてはいたが、「痛みを罰として引き受けること」には一致していた。あらゆる経済的な社会保障を切り詰め、消費税増税し、国債発行高を抑制しようとしても、小泉純一郎の様々な国民をいたぶるかのような社会セーフティーネット規制撤廃するかのような改革を続けて、経済に潜む何者かにいけにえを捧げ続けても、「余計に悪くなった」ということしか起きなかった。

経済マゾヒスト天下一武道会ではない。

このことにいまだに気づいていない人間が山ほどいるのだ。

国債発行は悪」

「消費減税は悪」

バブルは悪で不自然だった」

サービス残業は当たり前」

正規雇用は甘えているかもっと不安定にしろ

「我々が罰を受けなければ、子供が苦しむぞ」

これらを支えているのは、経済的を科学的に俯瞰した法則ではなく、「バブルを罪としてとらえ、罰を受けることによって禊をする」という非科学的な思想だ。

からいつまで経っても成果が上がらない。

必ず「国民に罰を与える」という思想に行きつくからだ。

これは小泉純一郎自民党で顕著だったか民主党も「苦い薬を飲め」と国民に迫り、その内容は自民党以上に強硬だった。

どちらも「罰を受けねばならない」というという、謎の強迫観念から逃れられていない。

このあたりの謎の思想を見たければクニミツの政を読むことをお勧めする。

当時の政治に対する謎の強迫観念がよくわかる。

とりあえず「公共事業という寄生虫が国をダメにしている、あいつらは規制虫だ。我々がこんなことをしていれば子供借金まみれになって苦しむぞ~」というわけのわからん空気感だ。


で、これら改革の行きつく先がもう見えてる。

子供のために借金を残すな、じゃねえよ。

お前らのせいで子供を育てる給料が出ねえだろ。馬鹿か?


ふう。言いたいことを言ったのですっきりした。

飯食って寝る。

2019-11-24

anond:20191124200425

石原慎太郎なんか今のフェミニストからすれば、自分作品でも性的搾取してるオタク親玉みたいな扱いだけど、20年ぐらい前は彼自ら若手のオタクを抑圧してたんだよね。

2019-11-16

anond:20191116182213

三島由紀夫ホモだもんね。

その三島由紀夫を熱愛している石原慎太郎は女をレイプする小説沢山書いてるから、この辺が転換点なんだろうか。

2019-11-06

漫画倫理が~とか悪影響が~とか言ってるじゃん。

まり石原慎太郎は正しかったってことね。

2019-10-31

anond:20191031131027

表現は次の思想を生むの

石原慎太郎小説をみて犯罪を起こした人間がいるし、女の人格無視して性的に消費するような作品も多いオタクコンテンツが警戒されないわけないよね。

2019-09-04

anond:20190904061601

軍事技術、動員計画政治的駆け引きなどの現実的ソリューション考慮せずに、戦争だとか戦争反対だとか喚く連中は迷惑しかない。

当然ながら、北方四島にしても竹島にしても、防衛担当部局のどこかでは軍事的オプションを含め秘密裏検討しているはずだ。

現状維持が最善だと考えているから、現状維持しているのだ。

尖閣諸島は、石原慎太郎が息子の伸晃を総理にしようとしてスタンドプレーに走った結果、現状維持よりも悪くなった。

丸山スルーが正解。

2019-08-16

中国ヘイト、見下しを見なくなったよなあ

支那人とか言ってた奴らどこ行ったんやろ

経済中国に抜かれたあたりから中国見下しが明らかに減ったよ

石原慎太郎中国見下しやんないだろうな

anond:20190815200249

個人的には元増田意見に賛成でどうせくだらない理由に違いないとは思うけど、それでも敢えて想像すると、南朝鮮人は自分たち戦勝国位置づけたいからなんじゃないかとか思う。

南北朝鮮は李氏朝鮮の腐敗が原因で国内政治が停滞し、国防など夢のまた夢だったため日本保護を求めて日韓併合が実現したわけで、選挙権被選挙権もあり、政治的代表者も居た。

そのまま太平洋戦争突入したわけで、好き好んで日本に入れてもらった彼らは、戦争被害者ではないし、石原慎太郎なんかが発言して有名になった「第三国人」に他ならない。

だけど、日本戦争に負けたことで彼らは掌返しをして、「われわれは武力制圧をされた被害者です」というスタンスをとり、抗日運動継続の結果太平洋戦争独立を勝ち取ったんだという形に歴史修正したいんだよね。

から戦争犯罪人たるA級戦犯は「自分たち戦争被害者にした犯罪者」として叩かなきゃならないし、それを神として祀るなどというのは認められないと火病らないと納まらないんだろうね。

竹島不法占拠してるのは、ロシアの真似をして「戦勝国として勝ち取った」のだと言いたいからだろうし。

日本は明白な敗戦国というのもあり、謙譲・融和の精神弱腰外交をし続けてきたから、図に乗らせてしまったね。

2019-08-11

南京大虐殺否定する集会の呼びかけ人にすぎやまこういちがいる件

すぎやまテンテーも……

櫻井よしこ石原慎太郎名前並べてるのはなかなか来るものがある

2019-08-03

美術って右翼思想家いないよね?

文学とかは百田三島由紀夫石原慎太郎など、パッと頭に思い浮かぶが、美術界隈で右翼アート作ってる人っている?

いたら教えて欲しい。

anond:20190803135409

ググったがその人作曲家じゃん。

現代美術有名人にはマジで右翼思想家いないんだよ…
作家だと三島由紀夫とか石原慎太郎みたいな右翼過激派もいるが、美術だと浮かばないでしょ?

2019-07-23

民主党政権時の中国外交戦略

中国外交戦略、間違ってたと思うんだよね。

鳩山首相ってさ、米軍基地沖縄から移転させるとか、中国米国と等距離外交にするとか、中国にとってむっちゃ有利なことやろうとしてたわけじゃん。

西欧アメリカ民主党政権冷遇するのは分かるよ。でもさ、中国もっと民主党政権に対して飴を与えた方が良かったと思うわけ。

そしたら日本国民も、「欧米とは少し距離ができたけど中国とは仲良くなれて民主党政権外交もまあまあだな」くらいには思ったかもしれない。

もちろん石原慎太郎のせいってのは分かるけど、現実は、中国には尖閣諸島を取られそうになったってのが民主党政権外交に関する記憶

あの国土が減りそうな恐怖・アレルギーが未だに残ってるのって、自民政権が安泰な理由の一つでしょ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん