「慢性的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 慢性的とは

2018-05-21

anond:20180521161335

スピルリナ」についてはさっとググっただけですが

ビタミンの不足などをサプリメント補給するもいいと思います

基本的にはタンパク質で出来ている組織ですので、それを踏まえた適切な食生活にするのが大事です。

最初コメントにあるように慢性的に爪が割れやすいようなら、特にそう対応したほうが良いですね。

観光施設での仕事介護を両立できず自殺未遂した話。

前置きしておくと、この文は後ろ暗い心持ちからまれた文です。なので、読んでスッキリ、なんて読後感をお求めの方は別のページへと向かう方が良いでしょう。

この文の目的は、復讐…とまでは行かないけれど、私の知らないところでいいから、あの人に報いがあればいいな、という小さな期待。それと、結局、一体誰が正しかったのか?という答え合わせをしたいという願望です。

から、もしお読み頂けるようでしたら、叱咤でもなんでもお言葉を頂けると幸いです。

まとめると、全てのタイミングが悪かった、という話です。

部署異動のタイミングで、家族介護をせざるを得なくなり、やむなく退職を願ったが上司に引き止められ、一ヶ月後、無理がたたって自殺未遂をして辞めることになった、と。

私の昔の職場は、日本でも有名な観光地です。都心としては少し外れたところにあり、昔はそこまで発展はしていなかった場所のようです。ですが施設が出来てからは、大きく様変わりし多くの人で賑わうスポットになった…そんなとある観光施設です。今では交通の便も悪くありませんしね。

観光施設、というと明るく朗らかなイメージがあるかもしれません。実態日本有数の観光地、という看板を背負えども、小さないざこざが絶えない職場でした。

それと、世の中どこもそうですがここも慢性的人手不足。なので、応募があると即雇う。なので少し問題がある人でも雇うため、さら人間関係がこじれるこじれる。

そういう悪循環に陥っている職場でした。

そんな職場に昨年まで私はいました。

接客の案内部門にいた私は、前々職の経験を生かせるかも、と軽く話していた別部署に急に異動することになり、急遽販売部門に異動になったのです。

まあ、前職の経験もあるし、きっとやっていけるだろう。

そう思ってたんですが、ここで2つ問題がやってきました。

ひとつ職場環境。

異動先があまりにもギスギスしていて、私はそこに溶け込めなかったんですね。

教わっていない事を聞くとなぜ知らないのか詰問されたり…なんというか、新人を受け入れるだけの余裕も無く仕事が忙しい、という部署でした。

それと私自身、ミスも何回かしたりして…本当に申し訳ない日々でした。ただ、そこから虚偽の失敗の報告を入れられたりするようになり、職場でどんどん孤立していきました。

噂では、職場圧力が強くて退職していく人が多い、とは聞いていましたが、それを実感するとは、思ってもみませんでした。

そしてもう1つが、そう、介護です。

父方の祖父が急にボケ始め、体も衰え寝たきりに。共に住むのは叔母ですが、私も流石に手伝いに行かねばならなくなりました。

介護って聞くよりも本当に大変でした。

血の繋がる祖父ですら、幾度となく殺意が沸くほどに。

なので、ここでは詳しくは書きませんが、介護士というのは本当に慈悲深い方にしか出来ない仕事だと実感しました。

それと、父が祖父の姿を受け入れられなかったのか荒れるようになり。前から粗暴な人でしたが介護強制するために暴力を振るうようになったのも困った点でした。

そんなわけで急に介護をせねばならなくなったのですが、仕事の都合があまりにも悪すぎる。

ざっくり早番と遅番の2パターンシフトで出勤せねばならないのですが、

早番だと始発で家を出て、夕方に帰る。

遅番だと昼頃に家を出て、終電で帰る。

というなんとも時間の振り幅の大きいシフト制でして。

しか契約社員からバイトのように選択権がない。なので、どうしても休みたい日3日以外は選ぶ余地もなく、上司の采配次第、という状態でした。

もーこれはあかんそもそも仕事だけでも体内時計狂いまくりなのにそこに介護なんて無理だ。こんな職場もう辞めたいし、もう無理。

そんなわけで上司相談をしたところ、その上司の方からのお答えはこうでした。

だって子育てして仕事して、二足の草鞋を履いてるの。他の人だってそう。でもみんな普通に生活してる。介護ぐらいのこと、どうしてできないの?このくらいのことを普通に出来ないの、本当に心配だよ?

これからここでもっと仕事していけるように頑張ろう?

それは心配の皮を被った、もっとおぞましい何かだと思いました。

私は普通に満たせていない。その言葉がどうしても怖くて、私は辞められませんでした。

心配なのは、私のことではなくて、人手不足職場の方なんだろうな、とはわかっていても、普通に生活が出来ていない、という言葉がどうしても怖かったのです。

そういって退職は取り下げたものの、結局は、その一ヶ月後に退職をすることになります

睡眠不足朦朧とした頭で、祖父の崩れていく姿と、介護強制するために受けた父の暴力と、職場の陰口の数々と、そして、普通に生活すらできないのだという烙印

全部が入り混じれば、なんだか、簡単だったのです。

腕に、切れ込みをスルリと入れるくらいは。

リスカをして、翌日には退職の話がまとまりました。

あんなにまとまらなかった退職が、腕の傷一つでこんなにスルスルまとまるなんて。

ホッとする反面、ああ、これでついに私は普通人間にはもうなれないんだ、という諦めがやってきました。

あんなに、この職場が好きだったのに。

この職場で働くことを夢見てたのに。

なんで、こんなことになっちゃったんだろう。

自殺未遂、だと人に知られると辛いよね?だからあくまで君から依願退職って体にしておいてあげるね。

その上司の優しさもなんだか申し訳なくて、何もかも裏切ってしまったようでいたたまれなくて。

そんな失意の中、私は前職を後にしました。

そうして一年がもうすぐで経ちます

あんなに辛かった職場から離れ、今は穏やかな社員に囲まれた、緩やかな仕事生計を立てています

家族関係も、大きく一変しました。

私がその後、父の暴力に耐えかねて、家を出たことで介護人員がいなくなり、仕方なく父も祖父施設に入れることに了承。叔母の負担も減り、祖父もきちんとした処置を受けることができるようになり、丸く収まりました。

金銭負担がかかるため、父は私を探しているようですが、警察役所保護されているため、私の戸籍住民票を、父は見れません。私は父からすればほぼ失踪したことになっているのです。

あんなに辛かった仕事とも、家族とも縁を切り、今、ようやく穏やかな生活を手にしました。

何も過不足ない日々。けど、ようやくそこへたどり着けたからこそ、今になって昔の日々への怒りや疑念が募ってしまって仕方がないのです。

どうして、私は職場あんなに冷遇されなくてはいけなかったんだろう。

どうして、私は介護強要されなくてはいけなかったんだろう。

どうして、普通ではないとまで言われなくてはいけなかったんだろう。

あの日々は、自分ばかりを責めてたけど今になって周りも十分におかしかったんじゃないかと思えてきて、腹立たしくて仕方がないんです。

冷静に考えると依願退職にされたのも私のためじゃなくて職場問題だと思うし。

接客運営業務委託されてる身だからクライアント自殺未遂した社員がいることを知られたくなかっただけじゃねーか、と今になって気づいてそれも腹立たしい。

から、この場を借りて、皆さんに聞いてみたかったんです。

何もかも捨てた私は、やっぱり、ダメなやつなんでしょうか。

それとも、周りもどこか、おかしかったんでしょうか。

私サイドの話しかしてないから、中立的に見ることは困難だとしても、何かしら他の人の話を聞いてみたいんです。

昔はずっと私が悪いんだと自分を責めていただけだったし、今になっておかしかったのでは?と疑念を持ったので、何が正しくて何がおかしいのか、自分でもわからないんです。

それに、今でも前の職場がやっぱり好きだったから、辞めざるを得ないほどに弱かった自分を今でも時々責めてしまうのが辛いんです。

本当は、もっとあの場所から景色を見たかった。

もっと、たくさんのお客様を迎えたかった。

もっと日本有数の観光地という稀有場所経験を積みたかった。

そう思ってしまうのです。

毎年十数人ほどスタッフが心を病んで退職していく、とは聞いていたけどまさか自分がそれに当てはまるとは思ってもなかった。

時折、東京の街を歩いていると、前職の建物が目に入ることがあります

その度に、期待を裏切ったこと、職場の悪意、介護への負担自分への落胆、あの辛い日々の全てをないまぜにした得体の知れない感情が心の中に生まれるのももう嫌なんです。

私、どうやったら楽になれるんでしょう。

私、どうやったら元に、普通に戻れるんでしょう?

2018-05-12

anond:20180512222607

横だけど、

・どこに言っても観光客だらけ

・夏はメチャクチャ暑い、冬はメチャクチャ寒い

・不注意な歩行者(観光客)、交通ルールお構いなしの自転車、大量の観光バス、大量の路駐乱暴運転慢性的渋滞、それに伴って路線バス自転車より(区間によっては徒歩より)遅い、など交通事情が非常に悪い

・人が集まるところはどこでもそうといえばそうだがチンピラみたいなのがたくさんいる

など、日常生活ストレスの貯まるポイントがたくさんある。

その一方で、日常と非日常が混ざりあったような京都独特の雰囲気とか、街がコンパクト自転車でどこへでも行きやすいこととか、文化的な刺激が多いこと、学生が多くて街に活気があることなど、他の都市にはないような魅力がたくさんあるのも京都という街なんだ。

2018-04-24

嫌がらせ

俺を某所に派遣してる派遣屋の担当者が「次の更新を辞退して貰えないか」と言ってきた

何言ってんだこいつ?と思って事情を聞くと

・俺の現場慢性的人手不足状態なので派遣先は増員したいと考えてる

しか募集をかけるが応募は全くこない

・直接の原因は給与待遇が低すぎる(競合他社より2~3割くらい安い)

待遇を上げられない原因は俺らしい

新規募集である以上は俺の給料ベースにせざるを得ないが、俺自身リーマンショック後に契約したため、給料は今の相場よりかなり安い(その代わり残業一切なしで休日も多めで副業公認)

・俺が消えれば俺のいるプロジェクト自体を改廃して完全新規プロジェクト募集し直せる(業務そのままで看板だけすげ替えて相場なりの給料で改めて募集できる)

「雇ってるのは向こうなんだから、俺が邪魔なら向こうから契約更新切ればいいだけじゃないですかね?」

「君の今いるところは人手不足が既に広く知られているので、そんな状況で君を切るとなると責任者が然るべき場で相応の説明が求められるんだよ」

「俺の給料を今の相場なりに上げるって選択肢は?」

「私もそこは強く働きかけたが『それだけは絶対に無い』と念押しされてしまった」

という事なんだそうな

俺はにっこり笑顔で「来期も是非ともよろしくお願いいたします!」と答えた

俺にここまでバラすって事は、つまりはそういう事なんだろう

2018-04-18

精液検査増田有益だと評判なので、ぼくも誰かにとって有益かもしれないことを書く。

ヘパパリ―セは効く。

よくある慢性的中年の疲れに効く。

のみ始めて3日目、定量摂取

朝イチの目覚めが良い、14:00くらいまでは眼精疲労もこない。

夕方はやはり中年相応の疲れは来る。

二日酔い予防については試していないので、わからない。

今日仕事をさぼった

半休のはずが一日休んじゃった。

このところ遅刻したり午前休とったりしてばかりいる。もともと出勤は時間ギリギリ時々オーバーって感じだったけど、五分十分じゃなくて一時間とか遅くなる。朝起きられないし、起きられるとお腹痛くてトイレにこもってしまう。

胃だと思うんだけどかれこれ1週間くらい慢性的みぞおちらへんが気持ち悪い。食べ物がしみる。擦りむいた膝に水がしみるような感じでお腹が痛むこともある。食べても気持ち悪くなるのでご飯が美味しくない。

こうやって書き出してみるとメンタルやられてるっぽく見えるけど、独身一人暮らし私生活思い当たる節はないし仕事結構好き。パソコンぽちぽちする感じの事務職で楽は楽だし作業として嫌いじゃないし、何より他に私ほどできる人がいないと言われてて悪い気はしない。ただ、他にできる人がいないと言われて、結構な量の仕事が降ってくるようになったのがちょっと嫌。締切がタイトなやつもあって、ここのところ毎日が締切日状態になってる。あとそういうのを必死こいてこなしてるのに残業が多いという理由で人事評価を下げられたので職場に対してむちゃくちゃ失望と不信がある。業務上司通さずに降ってくる状態から介入してよって訴えたら、介入はできないのでその必要はないと返されて何かがボッキリいった。できないって。仕組みも検討せずにそれはないっしょ。

あれやっぱりこれ仕事メンタルやられてるやつかな。貧弱な自分が嫌になる。

既に睡眠問題があってずっとメンタル系かかりつけてるんだけど。ダメじゃん自分お腹気持ち悪い。

2018-04-04

前まで慢性的死にたいと思ってた しんどいけど、生きるってこういうことだからって思ってた

違ったんだな 全部考え方だ

「頑張らなくてもいい」なんていう言葉は、死にたい人には届かない

死にたい時には信じられない

自己啓発本も嘘くさくて読めなかったのが、考え方が変わってからは受け入れられるようになった

あんなの変わりたいと思って読んでってそう簡単に人は変わんないんだよな

しろ逆で、変わってから読むと理解できるし思考を更に深めることができる

宗教にハマる人の気持ちが分かったよ、何か信じられるものがあれば幸せなんだな

その対象自分にすればいいだけ

2018-03-30

なんだかよくわからないなあ

旅行する金があるならその分返済に充てませんか?

家賃貸してと言ったそばからご進物するのはなんなんですかね?

友達と遊びにいく金があるなら返してもらえないですかねえ

働きたいなら派手髪控えた方が採用率上がると思うなあ

お金がない状態で過食ってどうやるんですかねえ?

アレルギーで猫7匹飼ってて体調悪いってそりゃそうだろうなあ

アレルギーって最悪死ぬんだけども

家中糞尿の匂いでやべーんですけども

猫全員完全肥満なんだけど面倒見いいです面されてもなあ?

貧乏人は動物飼うなっていうのに反論しながら猫の病院代に充てて生活費が無いっていう状況はどうなんだろうなあ?

家族恋人友達職場客とコミュニケーション取れる人にコミュ障語られましてもなあ?

見た目かわいい携帯買うより家賃払いませんか?

慢性的に体調悪い人は風俗勤め向かないと思うなあ

どうもご理解頂いていないようで

なんだかよくわからないなあ

口先ばっかりなんだよなあ

たまには自分を振り返ろう

2018-03-29

anond:20180329094654

「お前の仕事同居人の俺の都合を差し置いて残業する程の価値は無い」というのも、

きつい言い方には見えるけど(実際、どう発言されたか、どのような文脈だったのかはわかりませんが)、

同居人よりも過度の残業慢性的に優先するっていうのは、相手からしたら、

残業よりも自分を優先して欲しい」ってなるのは、それほどズレた感覚には思えない。

かといって、増田おかしいというつもりも個人的にはなくて、

これはもう生き方や、今現在人生ステージをどう設定するかという問題による齟齬から

どちらがどちらに合わせるというよりも、別々に生きたほうが良さそう。

まぁ、その場合増田は一生今のままであることはありえないから、

落ち着いた生活結婚感が出てきたときに、きっと今を思い出すことになるだろうけど。

2018-03-27

地方勤務 全国型総合職男性婚活における強みと弱み

大学卒業してそこそこの会社入社してから数年が経とうとしている。

他の業界がどうかは分からないが、うちの業界では文系社員最初の数年間は現場に配属されるのが通常のルートで、私もご多分に漏れ地方現場に配属になった。

大学までずっと都会暮らしだった私は、近くにメガバンATMセレクトショップがないことには多少の不便さを感じるものの、車とAmazonさえあれば大抵の物は揃うのでそこそこ快適な生活をしている。

しかし、こちらにいて感じるのがまじに出会いがないということだ。

同僚も大体がこちらの出身ではないのでおそらく一番確実な友達の紹介というものが使えないのが痛い。

まりにも出会いがなさすぎて、2,3年前から街コンマッチングアプリに手を出すようになった。ここで驚いたのが自分で言うのもなんだがそこそこモテるということだ。その一方で、ここでの付き合いの先に結婚があるかと言うとおそらく確実にないと思われる。

ここに地方勤務の全国型総合職の弱みと強みが見えたので以下にまとめる。

なお、ここで言っている地方とはもちろん大阪名古屋福岡などの、他県から就職しにくる人が多いような地域ではなく、若者が他県に流出するのを食い止めようとしている地域、つまり県内若い男女のほとんどが県内出身地域である

また、以下は全て私が人と会ってきた中で感じたものであり、統計的根拠ソースはないことをあらかじめ断っておく。

まず、大前提として20歳を過ぎて地元に残っている人の大半は残りたくて残っていると思う。おそらく若者が県外に出るタイミングは「高校卒業/大学進学」と「就職」の2回ある(大学進学はせず、「高校卒業/就職」の実質1回の人も多いが)。この2回のタイミングを過ぎても地元に残っている人は、親の近くで暮らしたいだとか知らない土地行きたくないだとかの明確な意思を持って残っているのだ。

よくドラマで見るような、都会に憧れを持っているけど親の都合で地元に残っている、なんて人は少ないのではないのだろうか。

早速になってしまうがここに地方勤務の全国型総合職婚活における弱みがある。

理系社員比較的長く現場に勤務することになるのに対し、文系は長くても5年以内には転勤になる。前述した通り、地方にいる年頃の女性の大半は残りたくて残っているため、転勤があるというだけで結婚相手候補からは外れてしまう。

どんなに会話が盛り上がってても転勤の話になると、さーっと引いていくのが目に見えて分かるのはなかなか辛いものがある。

しかしながら、転勤という大きな弱みがあっても地方勤務の全国型総合職はそこそこモテる

これはおそらく地元に残っている年頃の未婚女性と年頃の未婚男性の間に慢性的ミスマッチが起きているからではないだろうか。

地元に残っている年頃の未婚女性の中には、大学だけは他県に出て就職を機に地元に戻ってきた人が結構多い。これに対し、地元に残っている年頃の未婚男性の多くは高校卒業後に地元企業就職した人達であり、おそらく学生時代はあまりイケてるグループではなかったのだろう。学生時代イケてそうな男性はだいたい就職して落ち着いたら昔から付き合ってたかわいい彼女結婚している。

街コンに行くと女性と話すのが苦手以前に、そもそも会話が苦手な男性が多いように感じる。相手の言っていることを遮らずに相槌を打ちながら聞き、一言二言コメントした後にさら相手が話したいであろう部分を質問して話させる、という基本の流れができる人が少ない。

また、地元に残っている年頃の未婚女性旅行映画などの趣味があるのに対し、未婚男性はそういった趣味がないことが多いので話も合わないのではないだろうか。旅行映画も年頃の女性同士では行きやすいが、年頃の男性同士で行くのはなかなかハードルが高いからであろう。

以上のことより、年頃の未婚女性と未婚男性の間にミスマッチが生じることになる。

ここでうまく年頃の女性マッチするのが全国型総合職男性である

大学時代の長い休み旅行をしていた人が多いだろうし、グループワーク等ではコミュニケーションの基礎を身につける。

図らずも培ったこういった経験で、地方恋愛市場ではなかなかの強みをもつことになり、学生時代では味わったことのないようなモテを味わうことができる。

しかし、やはり結婚相手としては不向きのため、異動が決まったと先日彼女に伝えたら振られてしまった独身男性戯言でした。

2018-03-23

スペック子供を作らないでほしい

三人兄弟なんだけど、俺以外の二人は十代で自殺した。遺書によると低スペックすぎて人生苦痛だったからみたいだ。

俺も、もうそろそろ二人の元に逝くと思う。二人目の兄弟が死んで、何か全てがどうでも良くなったのでこれを書いている。

貧困家庭、両親から虐待不細工、軽度の身体障碍、重度のアトピー性皮膚炎、アレルギー喘息発達障害、低知能、低身長運動神経ゼロ慢性的な鬱。

こんなものを与えられても迷惑なだけだよ。バッドステータス付きすぎて生きるの疲れてきた。

ちなみに死んだ二人もこんな感じのスペックだ。両親は二人とも短気で暴力的低能基地外で自堕落収入が低い屑。

兄弟全員、家にいるときはいつも両親にビクビクしてた。安心して勉強したり安らげるような家ではなかった。生きている間ずっと眠かったのを覚えている。

自己肯定感自己効力感が全くなかったので努力する気力がゼロだった。今思うと精神的に病んでいた。アトピーも酷くて痛みや痒みで何にもできなかった。

生き抜くことだけを考えて今日まで生きてきた。

今は当時より自己肯定感があるしアトピーも酷くないか一般的評価される努力とやらができるようになってきている。

当時はマズローの五段階欲求の下から二番目の安全欲求が満たされてなかったから、自己実現の欲求を満たすことができなかったんだと思う。

まぁ、もう自殺するし、どーでもいいんだけどね。


これから子供を作ろうとしている人は、自分相手スペック客観視して、スペックが高いなら子供を作る、低いなら作らない。これを徹底してほしい。

産んだほうは「赤ちゃん可愛い~♡」とか「これで自分たちは人間として完成した」と考え楽しめるんだろうけど、スペックが低く産まれてくる子供迷惑し、約100年間苦しむのでやめて欲しい。

劣悪な遺伝子環境を与えられても迷惑ですよ。ただでさえグローバル化が急速に進んで凡人が生きにくくなっているのに低スペックに生まれたらこの世は地獄しかないですよ。

まぁ、この世界に生まれてくるほとんどの人は難易度の低い当たり人生を引く。俺は難易度の高いハズレ人生を引いた。ただそれだけの話なんだよね。

どこにどのような形で生まれて、どのように育てられるかという「運」で人生が決まるということを今回の人生で学びましたとさ。

ガチャだよ親ガチャ遺伝と家庭環境を作る親ガチャですべてが決まるのが人生だ。ソースは俺と俺の兄弟

兄が一番マシで、まともに生きられそうだったんだけど両親の虐待精神的におかしくなって死んだ。誰が育てるかってめっちゃ大事だな。

弟は生まれつき体が弱かったり強めの発達障害を抱えてたりで虐めのターゲットになり続け、同時に虐待もされて死んだ。どのような形で生まれてくるかってめっちゃ大事だな。

そして一番低スペック自分が生き残ってしまった。人生とは不思議なもんですね。まぁもう死ぬしどうでもいいんだけど。


よく、日本に生まれただけで幸せかいう人がいるけど、それは低難易度人生を偶然運よく与えられたからだよ。

どの国に生まれてこようと高難易度人生を与えられたら地獄のような毎日を百年送ることになる。

あ!書き忘れたけど、学生時代は当然のように毎日クラスメイト先生に虐められました^^いぇい☆

2018-03-20

anond:20180320115711

いや普通に長期間全く性欲わかない時とかあるよ

慢性的に疲れてたりしたらなおさら

妻側は子供が欲しいのにそれじゃ出来ないから困るというケース以外は問題になるという話は聞かない

いや普通に女の方がセックスしたいけど男の方が拒否っていっぱいあるから

子供がほしい以外でも

anond:20180320115610

慢性的に疲労困憊だとほんと立たないよねー…

2018-03-19

anond:20180319113416

慢性的な暴飲暴食と怠惰生活を送らせる遺伝子が悪いんや。

生活習慣型といいつつ、実は、それは遺伝性病気なんや

糖尿病患者中の2型(生活習慣型)の割合

99%。

暴言アナウンサーが叩かれた時は自称先天性の人の人ばかり出てきて抗議してたけど

実際には慢性的な暴飲暴食と怠惰生活を周囲に止められながらも長年続けた結果糖尿になった人が殆ど

クロちゃんみたいな人ばっかしなんだしん!

2018-03-16

anond:20180316163510

そりゃあ学生だってサボるのにはそれなりの理由つけるんやから

そんくらい忖度してやで

慢性的眼精疲労があるとか言って診断書書いて貰っとけばいいんや

2018-03-12

anond:20180311225730

若いな。そう思うのは最初の頃だけ。

やがて慢性的残業続きで体も頭も疲れ果てて、必要最低限の情報すら言わないようになる。お前の同僚達がそうであるように。

2018-03-10

数年間、どうしても言いたかたこと。

もやもやしておくのも飽きたので。

世の中には2種類の人間がいると思う。

うんこが定期的に出る人間と、定期的には出ない人間だ。

私は後者の、慢性的便秘を患っている人間だ。

便秘歴はそりゃもう年季が入ってて、「お前は赤ん坊の時からうんこしたら尻が切れてた」とか言われて育った。

笑うわ。冗談じゃなくて本当らしい。

風邪ひいて小児科に行くと、一応行っとく?みたいなカジュアルさで浣腸されてた。浣腸しても解熱したことないのに。

人生快便の人から見た便秘の人って、3日とか日を置いても出るんでしょ?大したことないじゃんと思われるかもしれない。

違うのだ。

私はさっきうんこが定期的に出る人間と書いた。

慢性便秘の一番しんどいのは、うんこがいつ出るかわからないところだ。

昨日出たかと思ったら今日も出たり、かと思ったら1週間近く間が空いて「そういや前にうんこしたのいつだっけ?」とか思ったりする。

時間もまちまちで、朝来たと思ったら夜だったり、就寝間際とか、あんまりな時だとうんこのために起きたことすらある。

家にいるときならいい。いつでももよおしたら行ってやるよ。

しろ機を逃したらいつ出るかわからないので、便意が来たら最速で便座行きだよ。

問題は外にいるとき

周りに便器がないときはもう我慢するしかない。我慢したら次はいつになるかわからない。

便意のないときに気張っても、全然出ない。出る気配すらない。

本当に、よほど体がもう無理!ってなってない限りは便意が次にいつ来るかはわからない。本当に。

運良く便意が来たとき便器にたどり着けたとしよう。

今度は別の悩みが出てくる。

果たして出したうんこちゃん流れるのか?と。

いや、本当に、さすが腹の中で溜まってたただけあって、でかいんですよ、うんこ

しかも硬い。

なんていうか重い。

うんこするじゃないですか。

流れないんですわ。

本当に。

流れてくれたらめちゃくちゃ喜ぶからな。

家でもきっちり流れていくまでを見送るからな。

一人暮らしを始めて最初に私が買ったものは食料と家電ラバーカップだよ。

さすが子供の時から使ってるだけあってラバーカップの扱いにも手慣れたもんで、だいたいのつまりを解消できる。

便秘持ちとして培われた唯一の特技と言っていい。

会社でもよおしたときなんか最悪で、健康維持のために出したがる体と己の理性の戦い。

会社トイレ全個室にラバーカップ置いてほしい。

そうしたら心置きなく出して、詰まったら直したのに。

いからもう我慢するしかなくて、その日は腹痛かかえて仕事した。

あらゆる便秘解消情報に踊らされては試し、1日2日くらいは効果があるから、今度こそはと期待するけど、裏切られ続けてもう20年以上。

うんこスケジュールが分からないのは地味にストレスで、旅行前とか、今日出しとかないとヤバイとかなって焦る。

(もしかしたらうんこが出ないストレスで更に出づらくなってるのかもしれない)

自然に任せたいけど自然に任せてる場合でもないのであらゆる手段で出す。もしくは運を天に任せる。

まり旅行したときとか、友達ホテルでスッっとうんこして戻ってきたりしてるの見ると羨ましくなる。

なんで私の腹はこんな気まぐれなんだと思う。

雑な締めで申し訳ないけど、定期的にちゃんうんこが出る人はそれだけですごいと思う。

正直羨ましいから、日々その体を大事に、感謝して生きてほしい。

さっき昨日に続いて今日うんこたから、多分またしばらくはないな。

2018-02-25

[]

2018-02-21

柔道整復師整形外科を潰せ

国保保険料、平均26%上昇 都が18年度算定  :日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27029590W8A210C1L83000/

1  柔道整復師を潰せ

このニュースから明らかなのは支出削減の方策を練らなければパンクするってこと。

いやずっと前から明らかだったんだ。

長谷川豊は悪いことを言ったけれども問題意識だけは正しかった。

長谷川豊リンチした人達リンチし終わった後でいいから「じゃあどうするのか」の代案は示すべきだった。せめてどうするのか考え続けるべきだった。

たまにこういうニュースが出た時だけ騒いでおしまい

それじゃ駄目だろう。


お前はなんか代案があるのかって?あります

ずっと前から言ってることだけど今こそ聞いてほしい。

柔道整復師整形外科調査を入れろ。そしてごっそり潰せ。

あらかじめ断っておくけど、全部がつぶれるべきクソではありません。まっとうなところもあります

でもクソとダニが物凄く多いです。


まずみんな 柔道整復師って何かわからないよね。

一応国家資格です。

名前の通り、もともと柔道で怪我したのを治すためのノウハウみたいなものでした。

柔道は投げられたときに手をついたりすると簡単に腕が折れたり外れたりするからね。


柔道整復師は何を治療する職業なのかというと

「打撲、捻挫、脱臼および骨折」です。

職業としては「接骨院」「整骨院」を経営してる人達で、昔は「骨接ぎ」と看板出してました。


この時点で鋭い人は疑問をもつよね。

そう、骨折したとき接骨院行く人なんか現代には居ない。

みんなお医者のとこに行きます

だって接骨院じゃレントゲンすら撮れないんだもん。そんなとこいく理由がない。誰だって医者を頼る。

から骨折脱臼治療において 柔道整復師なんて経験豊富なわけですらないわけ。

柔道整復士は彼等の看板技術「打撲、捻挫、脱臼および骨折治療がすでに需要ゼロ

だいたい文字通り柔道道場主の補助技術みたいなもんだしそれ一本で食える資格みたいになってるのがおかしい。

そんな需要もない古い怪しい技術を3年学校通って習うのが柔道整復士。

こんな変な資格を取る人がいっぱい居る。


次の疑問は、そうだよね、 柔道整復師ってどうして食えるの?ってことになる。

学校めちゃくちゃいっぱいあるし、資格保持者もめちゃくちゃいっぱい居るからね。

学校は100校以上あって仕事してる柔道整復師は6万人とか居る。


この人達基本的にただのマッサージやってる。

按摩っぽい整体っぽい謎のマッサージ

資格とるとき学校ではそんなもん習わないので就職先の整骨院ごとの適当技術を仕込まれて揉んでる。

それじゃマッサージの本職の按摩師(これも国家資格)には敵わないで淘汰されそうじゃん?

ところがそうはならない。按摩師を圧迫するぐらい栄えてる。

何故か?


柔道整復師は療養費として保険請求できるから

こんなこと出来るの医師以外では柔道整復師だけ。

国家資格按摩師にも鍼灸師にも出来ない。(厳密に言えば高いハードル越えれば出来ないことはないけど現実的にはやらない)

なぜ出来るのかというとこれはほとんど制度バグってると言っていい。昔のまま来ちゃってる。

制度変えようとしたり学校の数に規制加えようとしたりすると柔道整復師団体が反発してきた。


ここまでくればもうわかる人はわかるよね。

実際のところ柔道整復師社会で何をやってるかというと、

単なるマッサージリラクゼーションのお店をやってるんです。ほぼほぼ

でもきた人には「肩?首?そうですか、寝違えですね!」とか「腰ですか、捻ったんですね?そうですね?」と誘導して

「怪我の治療」という名目を立てつつただのアメニティ目的マッサージをするわけ。


普通マッサージのお店と同じでも、柔道整復士のお店は医療保険請求できる。

から客の負担分はわずか。

「わあ あのお店安いわ!普通は30分3000円ぐらいするのにあそこはたったの900円なの!」

とかなるわけ。

暇で体のだるい老人とかしょっちゅう行くよね。

気持ちいいマッサージ受けて数百円だもん。

若い人でもどっか体の調子悪い人も行くよね。

効果は気のせい程度でも安いからいっちゃう

実際には安くなくてツケは全部医療保険請求

大繁盛。

すげー羽振りいい整骨院、よく見れば近所にも一軒はあると思うよ。

なんか日焼けしててサーフィンとか大好きな院長が若い見習い男女はべらした感じのとこがさ。

これでも昔よりは厳しくなってるのに。


こんなのがねえ、年間4000億円もあるんだよ。

今までどれだけ莫大な保険料がこのダニ業界にしゃぶられてきたと思う?

全部返済させたいよ。ゆうに兆だぜ?

はっきりいうけど、柔道整復師という資格自体無くなってかまわない。

制度バグり過ぎていて害が大き過ぎる。

これは心ある資格保持者すら同じように言うほどだ。

そういう人は柔道整復師として世に出たあと現実に衝撃受けて、

改めて身銭切ってマッサージ整体技術を身に付けて研鑽して保険請求せずに稼いでる。



2 整形外科を潰せ

ただそれとは別の問題として

そもそも関節や筋肉の痛みや不調についての治療がいまだにこの社会に不足してるという問題もある。

あなたが膝とか腰とか肘とかどっか痛くなったとする。

または慢性的肩こりやらストレートネックやらの問題を抱えてるとする。

どこへいけばいいか

どこへいっても駄目なんだ。

まともな治療ノウハウのあるところがない。


まあ常識のある人なら整形外科医へ行くよね。

整形外科医は前述の通り、骨折なら治してくれる。

レントゲンとってどう折れてるか見て、必要なら骨動かして、経過を見てくれる。

でも彼らに出来るのなんて骨折だけ。

他のことには驚くぐらい無力だよ。

原因がわからん

対処法がわからん

そもそも対処法がない。


骨折以外で整形外科医行くと大抵はこうなる。

レントゲン撮りましょう。

診察しましょう。(効果のある対処法が無いということを迂遠な言い方で伝えられるだけ)

気休めに暖めてみましょう。

次回の日取りを決めましょう、また来てください、暖めますから

おわり。


でも整形外科病院はムチャ込みよ。

医者がたくさん居て、看護師のおばさんだかただのおばさんだかわからん人もたくさん居て、それっぽいとこなら理学療法士も居て(薄給)、

あふれそうな患者をフル稼働でさばいてる。

ベルトコンベア式にレントゲンとって、医師が何の役にも立たないコメントをして、

あとはおばさんが暖めたりなんだりの気休め療法エリアにご案内する。

んでなんにもならないのにまた来てください日取り決めましょう。


何の効果も無いのに医療保険ジャブジャブ食ってんだ

柔道整復師ほどはっきり「不正請求」とは言えないけど、

あいつらは社会の役に立ってない。

あんなもんに人が(特に老人が)たくさん来るのも、

関節や脊椎の苦しみを訴える先が他にないからというだけにすぎない。

そして保険が利くから当人が出す金額は安い。

でも実際のとろこ保険にかかる負担は甚大だ。


よく長谷川豊的な人間が「老人の医療なんか切れ」のようなことをいうけれども

整形外科については切っていい。だって老人のためにもなってないもん。

誰のためにもなってない。

原因を特定する技術も治す技術確立してないのに患者をぐるぐる回す儲け主義病院が多過ぎる。

何も出来ないのに「次回の日にちを」ばっかりだ。


もちろん整形外科柔道整復師のように全部居なくなったほうがいいとまでは言えない。

骨折などのようにちゃんと対処できるジャンルもあるし、まともな医師病院もある。

けどダニがすげーーー多いぞ。

相当厳しく調査いれてやつらの米びつを切って行っていい。

その結果整形外科医院はたくさんつぶれるだろう。

でもただでさえ不測がちの医師が儲け主義整形外科医なんていう外道に堕ちるのを予防できるんだから

しろ社会のためになる。


長々ご清聴ありがとうございました。

医療保険支出削減はみんなで危機感もって取り組むべき問題だと思う。

他にも制度的な無駄遣いについて心当たりある人は書いてほしいな。

2018-02-09

クソ理論……原発推進

家庭科の授業で地球温暖化の話があった時に思い付いて、13秒くらいで膨らましただけの話だから、真に受けずに流してくれ

放射性廃棄物二酸化炭素人間の手には負えないわけだが、事故が起きた際、局所的に甚大な被害を及ぼす原発よりも、慢性的地球全体に悪影響を与える二酸化炭素排出する、火力発電の方がヤバい可能性ない?

温暖化して氷が溶けて永久凍土も溶けてメタンガスだっけ?温室効果ガス更に発散して~ってなるよりは、なかなか事故起きないし二酸化炭素さな原発の方が、「人間がどうこう」ではなく「地球的にプラス」の可能性がわんちゃんあるのでは?

今後膨大な放射性廃棄物が発生するとしても、その頃に技術が追い付くように研究費を出し研究者を育成すれば、原発と、自然と、地球共存しながら、滅ぶまで人間は電力を用いながら生きていけるのでは??

放射能によって遺伝子変異が生まれたとしても、それは生命進化じゃん???

って思ったりした。

まり深く考えてないのでへーで流してほしい

ネタなんで!!!ネタ!!

2018-02-07

鬱を経て見出した5秒で幸せになる方法

10年前くらいに鬱で死にかけました。

原因は働きすぎと家族問題に板挟みになったこと。

そんなわたしが色々なことを経験してみたどり着いた5秒で幸せなる方法

それは、目を閉じて軽く深呼吸して心のなかで「許す」とつぶやくこと。

仕事サービス業中間管理職

慢性的人手不足で月の残業時間は300時間超え。(もちろん手当は雀の涙

20代後半から5年くらいはまともに休みもなく、いつもお店にいました。

家に帰るとわたしと同じ実家住まいの5つ上の兄、冷え切った夫婦仲の両親。

母がけしかけるせいで父と兄の仲は最悪に悪く、父の一挙手一投足に兄が舌打ちやらいらだちを見せ、家の中は常に緊張の糸が張り詰めている状態でした。

仕事では体力も精神力も尽きるまで働き、家に帰ると親兄弟の顔色を見て釣り糸の上を綱渡りするような生活でした。

兄は極度のマザコンで、父が母を苦しめていることが許せなかったのでしょう。

母も、それがわかっていながらわざと兄の前で父から仕打ち(といっても正直しょうもないものばかりでしたが)を、さも不幸な様子で語っていました。

わたしはそれがわかっていたから母の話はほぼ聞き流していました。それがあったからなおさら兄にばかり頼っていたのかもしれませんが)

わたしにも、母から呪詛は送られてきました。

仕事中、いくら忙してく返事ができないといっても5分おきに着信履歴が溜まり留守電にはわたしが助けてくれないから不幸になるといったような呪い言葉が溜まっていました。

(困っているから助けてくれではなくて、わたしが困っているのはあなたが助けれないからだ、というような内容です。母を助けない子供は悪い子。子供に助けてもらえない母は不幸。という呪いです。)

そのままベッドに倒れ込みたい気持ち我慢して、母からの頼み事を聞きました。大半はしょうもないものばかりです。お金払って業者に来てもらえば終わるものです。

もちろんありがとうはありません。

彼女にしてみればわたしが手助けしなかったせいで不便を強いられていたのですから、直したところで普通を取り戻した気分でしかないのでしょう。

こんな毎日が、終わりを見せる様子もなく続きました。

そしてわたし唐突に壊れました。

ある日、いつものようにお店に立っていると入って一ヶ月くらいの新人さんがぎょっとした顔をしてこちらを見ています

「え?○○さん、どうして泣いているんですか?」

【そんなことはない】そう言い返そうとしても言葉がでてきませんでした。

その時はじめて自分が泣いていることに気が付きました。

泣いていることに気づいた途端に、目からは更に涙が溢れ、何か説明しようにも頭のなかで次から次へと湧いてくる言葉が嵐のように渦巻くばかりで一向に口から出てくることはありませんでした。

わけもわからないままに控室に飛び込むと、次のシフトで出勤予定のこれまた入りたての主婦さんが驚いた様子でこちらを見ていました。

やはり何も説明できずに、ただひたすらに涙が流れる目で相手を見ていると、主婦さんは表情を柔らかくして優しく言いました。

大丈夫。あせらないでいいから、ゆっくり息を整えなさい。」

それだけ言うと、わたしの両肩に優しく手を乗せてしょうもない世間話をはじめました。

それは何かに対する愚痴や不満ではなく、毎日ちょっとした発見や何でもない出来事の話でした。

それがどれだけの時間だったのかわたしにはわかりませんでしたが、ようやく嗚咽が止まり状況を説明しようとするとその人はただ「大丈夫よ。わたしに気を使う必要はないから。」とだけ言いました。

途端に新人さんだけをお店に取り残していることを思い出し、お礼もままならずにお店に戻ってしまいました。

次の日、お店の開店準備だけ顔を出すとその日は久しぶりの休みを取ることにしました。

お店に自分がいないことはとにかく不安でしたが、それこそ倒れてでもしまったらどうにもならないと考えたからです。

太陽が明るいうちに街なかを歩くのは本当に久しぶりでした。

ビルの谷間から雲一つない青空を見ていると、自分の心の中も綺麗さっぱりに晴れていくような気がしました。

しかし、母の着信はそれを許そうとはしませんでした。

最初はあえて着信を無視しても、履歴はあっという間にたまり最後留守電が一つ入って止まりました。

それだけですでに久しぶりの休日台無しでした。

わたし留守電も聞かずに家に帰ると、母に怒鳴りつけました。

今まで休むことな自分犠牲にしてきて、罪悪感に苛まされながらもやっと取った休みを奪うほどの用事は一体何だ、と。

それを横で聞いていた聞いた兄が、今度は「親に向かってその口の利き方は何だ!」と怒鳴ってきました。

わたしテーブルをひっくり返しました。目につくもの全てを床にぶちまけて叫びました。

「これでわたしが悪いと言うならわたしには生きている意味がない!xんでやる!」

明らかに二人が動揺したのがわかりました。

それでも兄は強がって「何があった。聞かせてみろ」と言ってきました。

馬鹿か。お前に聞かせてどうなるというのだ。また家族の愛だとか綺麗事を並べてわたしを縛り付けようとしてくるだけではないか

それ以上何も言わぬ二人をおいて、自室に戻りました。兄も母も追ってはきませんでした。

それまで、正直に言うと何度か死んでしまおうと考えたことがありました。

それができればどんだけ楽になれるか。

でも、そんなことをすれば周りが悲しむし、それ以上に迷惑をかけてしまう。

そう思ってはできるだけ忘れようとしました。

しかし、もちろん状況は一向に良くなっていきません。その思いは段々と強くなってきていました。

からこそあんなことを口にしたのだと思うのですが、その瞬間に、こんなやつらのために自分の命を犠牲にしようとしてだなんてことが心の底からバカらしくなってしまいました。

家族は大切にするもの。それが出来ない人間は悪い人間

誰が言い始めたのかもわからない、そんなつまらない思い込み自分が追い込まれていたのだと気づいてしまったのです。

バカバカしい。」

口に出してみると、ここ数年の自分生活全てが本当にバカバカしく感じられました。

今まで一体何をしていたのだろう。


そんなときはるか昔に聞いた言葉をふと思い出しました。

あなたが何かを許せないと思うときあなたは同時にその何かから許されていない。」という言葉でした。

なぜその時その言葉を思い出したのかわかりませんが、わたしは試しに母と兄を形だけでも許してみることにしました。

父をぞんざいに扱う母も、母にいいように操られて父に苛立ちをみせる兄も、そういうものなのだ存在を許すことにしてみたのです。

すると、頭の中だけのことでも、ある意味ではそんな存在がどうでも良くなりました。

どうでも良くなってみると、いままでそんなことに悩んでいた自分バカバカしくなりました。

次に、自分がいないと不安職場を許してみました。

すると、自分職場にい続けていた理由が、売上が悪かったときにせめて自分がいなかったことを悔やみたくないだけだからだということがわかりました。

おかしなことを言っているかもしれませんが、つまりはそういう追い込まれ方をしていたのだと思います。)

考えてみれば、わたしが父を嫌いではないのは、父のそういうところを許しているからに他なりません。

なんだか、それまでの人生が、まるで動いてもいない電車の中でひとりだけ転ばないようにと必死に踏ん張っているだけなように思えました。

そして次に、わたしわたしを許してみることにしました。

お店の売上が思うように上がっていかないのも、両親の仲が悪いのも、兄が母にいいように操られているのも、自分に何かできることがあるかもしれないけど、自分のせいではないんだ。

から自分犠牲になる必要なんてないんだ。

そう思うと、自分という存在を包み込む殻のようなものがすーっと溶けてきて消えていくような気持ちになりました。

あのまま放っておけば、世の中の不幸は全て自分のせいかもしれないと考えていたかもしれません。

言葉が下手で申し訳ないのですが、「いい」「悪い」と、「許す」「許さない」は別のことです。

悪いものでも、それが存在することは許すことが出来ます

逆を返せば、すでに存在しているものは、存在を許すことしかできまないのです。

それならば、存在することに頭を痛めるより、存在を許した上でその中で自分が何をすればいいのかを考えたほうが楽ですよね。

そう思ってからは、世の中の大半のことに心を乱されることはなくなりました。

感情に直接働きかけてくるような出来事も少なくありませんが、そういうときはこうします。

1.目を閉じます

2.ゆっくりから3秒息を吸います

3.口から1秒で息を吐き出しま

4.目を開けて心のなかで「許す」と唱えます

あら不思議

目の前の理不尽なことが、あっという間に他人事になります

どんなに嫌なことがあっても、自分犠牲になってはダメです。

自分ひとりではどうにも出来ないことを許せないと歯を食いしばるより、それを許した上で、自分はどう生きるかを考えたほうが健全現実的からです。

そう思うと、あの主婦さんはあのとき自分ありのままに許してくれていたのかもしれません。

から余計なことを考えずに済んだし、パニックになっていたのにもかかわらず、なんだかとてもホッとする時間を過ごしていたような気がしました。

いまでは家族とも程よく距離を取り、仕事も繁忙期以外の無用残業休日出勤はしなくなりました。

相変わらず残業代雀の涙ですが、あの頃より家族関係仕事の成績も良くなり、何より自分幸せと正面から向き合えるようになりました。

自分を苦しめるものはまずはその存在を許してみる。

その上で、距離を置くなり自分健全でいられる方法を考える。

大丈夫。逃げ道はいくらでもあるし、逃げ道の先にも新しい世界は沢山あります

だらだらとわかりづらいことを書いてしまいましたが、みんなの役に立てるとは思いませんが、誰か一人の役にでも立てたなら本当に幸せです。

2018-02-03

神奈川横浜の某鉄道おじに捧ぐ

「まだ日本にこんな野郎がいたのか…」

若者の車・二輪嫌い神話崩壊してから6年…。

不良の人口減少による慢性的要因に自然災害が止めを刺したというもの

日本韓国台湾と並ぶ車社会となった。

ちょっとでも車社会を疑えばすぐに炎上対象になり、

それに対して報復するという泥試合が各所で繰り広げられていた。

車・二輪嫌いにとっての最後楽園である関東地方」も、かつてのそのなりを潜め、

今では故郷国籍もわからないような人間歩道を埋め尽くす毎日である

しかし、このような人間が健常者としてこの世を生きている事実を目の当たりにし、

われわれは不快感よりも一種の感動を禁じえなかった。

現実に縛られない自由精神の持ち主がまだいるんだ」

まだまだ日本人も捨てたものではない…。

われわれは、高山直人の若さ故の言動に敬意と畏怖を感じた。

今ここに尊敬の念をもって、高山直人に「孤高の老害」の称号を贈ろう。

2018-01-28

anond:20180128035210

あっためて良くなるのとひえてよくなるのの2つがあるよ

眼精疲労肩こり(この2つは繋がってる場合が多い)もあるし、熱や偏頭痛とか種類は色々

精神的なストレス慢性的なのが原因だと薬も効かないみたい

頭の皮が痛い時もあるよね。神経痛みたいな。これは自分もどう治したらいいのかわからなくて困ってるよ。

まあ、なんだ、薬に頼るのが一番手っ取り早いよね

自分頭痛人生を歩んできたから、最近は温めれば楽になるのか冷やせば楽になるのかだんだんわかってきたよ。それでも万全じゃないけどね

薬に頼るのが嫌なら2錠のところを1錠にして飲めばいいよ。それで聞けば万々歳だし、いざという時に容量通り飲んでばっちりきくようにもなるだろうし。

ただ、これ正しい飲み方なのかどうかは知らん。あくま自己流だから

頭痛辛いよね、お大事にねー

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん