「副業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 副業とは

2019-02-23

お金がない。途方にくれている。

借金がある。返済できない。

家賃も滞納している。毎日着信があるが怖くて電話に出れない。

安定を求めて転職したのに今の稼ぎでは生活できない。なのに副業は認められていない。

兄弟相談もできない。

不安で眠れなくなり仕事にも影響がでてきた。

体を売ろうかと思ったが生まれつき裸にコンプレックスがあるから客なんてつかないだろう。

どうしたらいいのかわからない。

2019-02-21

月の副業100時間 2週間目

フルコミットの方は、最近200時間ペース(1日10時間程度)

ちょっとこのペースはキツイ

体調に来る

やっぱりフルコミットの方を180時間以下に抑えられないと

 

あと20時間くらい行けるかなと思ったけど

実際行けると思うけど、上振れると即死するんだよねこ

2019-02-20

anond:20190220220018

俺はフリーから副業とか関係ない、自由

 

実際副業OKになったら単価がすげー落ちそうだからこのままでいいけどね

今でも副業市場は安い、相場の半分

2019-02-17

anond:20190217142314

遊びじゃないんで、いか自分労働の対価を最大にするかが各個人合理性判断基準になる。

ただ自分が疲れるだけで貴方は喜ぶだけ。給料は増えない。

であれば副業の方に専念するのでサービスはしない。

anond:20190217105131

作業をやれと言ってるのか

IT副業で小銭を稼いでみろと言ってるのか

2019-02-15

触られるのは嫌いではない

今日の勤務が終わった。

スナックでのアルバイト

2時までやってるお店だが、わたしは昼間は会社員としてSEをしてるので、多めに見てもらって平日は0時上がりにしてもらっている。

ここで働き始めたのは少なくとも金に困ったからとかではない。もともとお酒が好きで、逆ナンしてお酒おごってもらったりするの好きだったし、男性が好きだから媚びるのも苦ではないむしろ楽しいし、お水に憧れがあった。しか会社員として暮らし仕事にもそれなりにやりがいを感じ楽しんでいるし、親親戚にもそう認識されている手前、今更生き方を変えられるわけがないと諦めていた。それに、お水だってわたしが考えてるほど甘くはないだろうと思っていた。しかしほんのツテから、来れない日は来なくていいし来れる日はとにかくビール飲んでたらいいからウチで働いてみたら?って声かけてくれたスナックがあり、たまにそこで副業として働くようになった。

今日のお客さんはすごく気のいい人たちで帰るのが嫌なくらい楽しかった。帰りにお見送りエレベータに乗ったときお客様のはげのおじさんから「さわっていい?ってダメだよね〜もうおじさんエレベーター乗るとすぐセクハラちゃうから〜」って言われた。

多分1人だったら「いいですよ〜ちょっとだけね♡内緒ですよ♡」とか言ってたと思うが、先輩ホステスも一緒にお見送りに来てたので曖昧に笑ってごまかした。

触られるのは嫌いじゃないむしろ好き。

かわいいはげのおじさんがわたしのような小娘にそんな健気で愛らしい劣情を抱くのもかわいいと思う。

でもここでそう言えなかったのは、やっぱりお店としては商品ホステスを安売りしたくはないだろうし、それに世の中ポリコレ棒も厳しくなってるし、わたし個人的趣味でおじさんを甘やかすことによって調子づいたおじさんによる二次災害的なことが起こる可能性もなくはないし、そしてそのわたしによる現行犯を先輩ホステスに確実にみとがめられる状況で、理性が余裕の勝利をおさめたのだった。

以前巨人坂本勇人似の客が来たとき、一瞬でガードが崩れ(わたし中日ファンなのだがそりゃ坂本は好きだ)、どうもわたしはデレデレしていたようで、露骨にガードが緩んでいたようで、カウンター越しにもかかわらず思いっきり胸を揉まれた。

その時は先輩ホステスの方々がブチ切れて対応してくださったが、個人的にはすごくいい思いしたくらいのつもりだったし、ガードを緩めていたのも無意識意識下みたいな感じだったので、非常に後味の悪い思いをした。

ポリコレ棒はびこりフェミに優しい世の中に向かってるはずなのにわたしはとても生きづらくなってる。

不思議だ。それなりに若いヘテロ女として人類強者を気取っていたが、女の中ではわたしマイノリティのただの弱者なのかもしれない。

というか最近ホント思うんだけどわたしトランスでしょ。多分わたしセクシャリティいわゆるオカマだよ。体が女なお陰でノンケとやり放題だからこれまでさしたる不便を感じなかっただけで。ってか実際女に溶け込んで生きること自体には今までもそれなりに不自由感じてたよ。ノンケの男とやれる役得感からその苦労もペイした気になってたけど。お前ら気をつけろ。サセ子女は中身オカマだぞ。アタシたちこそ最強じゃないかしら?

2019-02-14

[]リモートでできる副業探してみた

正社員募集が100件あったとすると

フリーランス募集は25件くらいだと思うんだけど

時短フルリモート募集は2件くらいだな

それなりの経歴じゃないと仕事みつからんわこれ

俺は見つかったけど

あと安い

2019-02-10

とあるオンライサロンをやめた話

ちなみにイケハヤとかはあちゅうではないし、ホリエモンとか落合とかでもない。

もっと良心的なオンライサロンだった。

ファッション系のオンラインサロン。わかる人にはわかると思う。

月5000円。まあ普通高いと思うよね。

だってこれ、ある意味友達代でしょ。

でもちょうど自分環境を変えたいという気持ちはあった。

新しい出会いから何か変わるかもという期待もあった。

サロン内では会員が優先的に買えるオリジナルの服とかあって、確かにかっこよく思えて何着か買ったりした。

またサロン主だけじゃなくメンバー動画配信して、こういう服買っちゃいました、とかおバカ放送したりとか、それなりに盛り上がってもいた。メンバーだけで勉強会を開いたりして意識も高かった。

自分積極的に参加しようと思って書き込みしたり、オンサロ内の歓迎会とかセミナーかにも参加した。

勉強会は参加してみてそれほど高いレベルではないかなと思ったけど、

歓迎会でいわゆるインフルエンサーっぽい人もいて、その人に話を聞けたのは確かに勉強になった。

あと、メンバーサロン内でサービス始めて会員内でお金稼ぐ事も推奨されてた。

それで会員内でお金が回る経済圏ができればいいねなんて事も言ってた。

でもだんだん違和感が募ってきた。

とりあえず個人的ファッションに対してそこまで深くハマりきれなかった。

コスパよく見栄えが良くなれば、くらいでよかったけど目立つメンバーの大半はやっぱりブランドガンガン買ってるし、それを見て引いてしま自分がいた。

あと、サロン内で優先販売してる服を見ると、確かに良いなと思って欲しくなってしまうんだけど

月5000円の会費+興味を持って買い出した服代+ラボ内で優先販売される服…と買っていくと

最初は熱に浮かされたようになっていた自分だんだん冷静になってきた。

そんなに恵まれ給料でもないし。

人生を変えよう、自分サービスを初めて稼ごう!なんて雰囲気もあったけど、

ファッションにそこまで熱意がない自分には、サービスとか副業を起こす意欲もなかった。

それでさらメンバーが始めたサービスまで付き合ってたら、とてもじゃないけど金も意欲も持たないと思った。

同じ興味を持った人たちが集い、いろんなカッコいい服についての情報が飛び交い、常に購買意欲を掻き立てさせられる環境。稼ごうとする側とただ受身でいる側がいるとお金の流れは当然一方的になる。別にサロン主がひどい搾取をしているわけじゃないとは思うけど、ここにいると消耗するな、と思った。だから抜けることにした。

繰り返し書くけど、このサロン搾取してひどい、と書きたいわけじゃない。

でもオンラインサロンという構造は危ないな、と思う。

ファンに会費を払わせる事で逆に所属意識を高めさせ、閉じられたコミュニティの中の同質的空気の中でさらお金を払わせる流れがある。悪どくやろうとすればそれこそカルト的な集団にできてしまう仕組みがある。

良心的なこのオンサロですら消耗したんだからちょっとこういう形態商売とこれから付き合うのは無理だなと思う。

是が非でも副業やらない理由ってなんなの?

イケハヤレベルの知能でも平気で金なんか稼げるんだよ?

頑なに副業やらずにブラック務める理由って何なの?

ブラックにかけてる十分の一の労力をつぎ込めば普通に本業以上に稼げる

なんでやらないの?

副業ってやっちゃダメなの?

https://limo.media/articles/-/9654

この記事に書いてあるとおり、副業していることを同僚に話すとロクなことないよな。

嫉妬するとか恥ずかしすぎる。自分もやればいいのに。無能が。

居眠りされて受験失敗した人がいる

誤字ではない。

居眠り「した」のではなく「されて」受験に落ちた人がいる。この理不尽さを誰かに吐き出したく、殴り書きさせて頂く。

身分はぼかして書くが、とある国立大学大学院における選考会議の様子を把握できる者だとだけ言っておこう。

言うまでもなく選考過程を漏らすのは御法度であるフェイクも多々入れるが、多めに見てほしい。



詳細を記す前に、まず大学院選考方法説明する。といっても甚だ単純で、基準基本的に「教授が忙しい間を縫って面倒みてやってもいい論文が書ける学生判断たか」の一点に尽きる。こう書くと随分いい加減に思えるかもしれないが、基本的研究というのはプロ同士であっても「こんなの研究と認めたらこの分野崩壊するわ!」とか平気で批評しあう世界なので、ましてやペーペー学生研究価値あるかな真剣議論しても満場一致の答えなどでない。よって、直接面倒を見て博士論文指導をする教授に一任されるのである。無論、ある程度外国語技能や専門分野の知識のチェックはされるが、レベルの高い大学ほど論文が全てという傾向は強い。何か国語話せようが知識が凄かろうがあまり関係なく、教授に「この研究自分、ひいては業界の役に立つ」と思わせるのが肝要である。当然、コネによる入学担当教授暴走を防ぐ為に「副査」と呼ばれる、一緒に論文をチェックする人もいるが、副査は指摘すべき点がない場合はまあ無難な点数を出す。担当教授(主査)と違って、専門分野ではないか評価が難しいし専門家が採るといってる者を落とす理由がないからだ。よっぽどのことがない限り、主査が入れる気があるかどうかで可否が決まる。

特に、この大学絶対博士号をとらせる大学(学生向けのキャッチコピーではない。国がそういう事業の一環として認定し、補助金も多く出している)である博士課程というのは卒業すれば博士号がでるわけではなく、むしろ在学中にとれない人の方が多く、所謂満期退学」になりその後何年も経ってから博士号をとるのがスタンダードなのは有名な話だが、この大学殆どの生徒にとらせるべく指導するというわけだ。これが何を意味するか。めんどくさいのだ。博士号とらせなきゃいけないからといって、基準が緩くなったりはしない。日本ではなかなか貰えない博士号を、確実に取らせなければ怠慢と言われるのである。当然、教授負担は大きく、できれば採りたくないとさえ考える人も多い。そのうえ、この大学は方々から国にスカウトされてきた研究者が教授になっており、それぞれ現役で研究に励んでいる。というか、研究所に大学がくっついているという状態なので、教授はそれぞれ優秀故に「自分研究者」という意識が強く、彼らにとって学生指導副業である職人丁稚奉公みたいな関係、というと分かりやすいかもしれない。本来自分研究だけでお金を貰える人が、そんなにできるなら学生も見てよといわれるわけである。当然給料はいいし研究費もたんまり貰えるが、まあやりたくない。大学側も研究でも成果を出してほしいので、毎年わずかな生徒しか入れず、教授たちはそれぞれ数年に一人担当すればいい方だ。つまり、採ったら最後責任が重いし採らなくてもそんなに怒られない。故に、プライドが高く研究意欲のある教授がと重い腰をあげた時点で合格というわけだ。だいたいこんな風にして合否は決まる。

長くなってすまない。本題に入ろう。

居眠りしていたのは主査(実際に面倒を見る予定の人)ではなく、副査(担当しないが論文チェックはする人)だった。

長々と書いた通り、この大学学生を採るというのはめんどくさい。しかし、おとされた学生幸運にも主査合格点を出された。何人かいる副査も無難合格点、人によっては少し高めの合格点をつけたりもして、問題なく入れるはずだった。しかし、一人の副査が、法外に低い点数をつけたのである理由は定かではない。何故なら、点数を発表した会議でその教授爆睡しいたかである

これがもし、何がおかしいという顔で鎮座していたならあるいは、合格を出した主査姿勢を問い直す必要もあったかもしれない。

自分が採るわけでもない生徒にとんでもない低い点数をつけた、まではもしかしたら研究へのこだわりであったかもしれない。いくら自分が面倒を見なくても、こんな学生を入れては国立研究機関の名が廃る、とかそういう信念のもとの行動だったのかもしれない。主査教授メンツに泥を塗ったと嫌われても、他の教授非常識な奴と白い目を向けられても、研究レベルの低い生徒を入れるわけにはいかない。ありえない行為に騒然となる会議室で、それでも己の信念に基づいて何が合格に足らないのかを雄弁に語ろう。そういう覚悟純粋さ故の頑固さがこのような事態を招いたのかもしれない。もしそうだったなら、研究所内での自分立場など顧みない、人間関係など研究においては関係ない、そういう研究者としての誇りある人物だといえるのではないだろうか・

しかし、そんな一抹の擁護可能性を吹き飛ばす爆睡一般企業なら上司から爆弾を落とされるレベルの、爆睡ヤバいと思った隣の席の教授に、つついても声をかけても、起きないと確信される、爆睡。一切の説明責任拒否する、爆睡

それこそ、悪夢のような選考会議

採る予定だった学生を予想外に落とされ愕然とする主査ドン引きする他の教授、眠り続ける副査。




それをもって、学生未来は断たれたのであった。

まりにあまり顛末に、良心的な教授の間では「あれは狸寝入りだったのではないか」説まで出始めた。「本当は私情で落としたので、何故こんな点数をつけたのかと追及されるのを逃れる為に、あんなことをしたのではないか」「学生論文の出来に嫉妬し、しかし無理に難癖をつけるのはプライドが許さず、苦肉の策だったのではないか」「本当は気が小さい人で、主査メンツを潰すのがしのびなかったのではないか」という憶測が飛び交ったが、定かではない。個人的には、そんな深い事情はなく、なんか気に入らなかったからじゃないかと思う。学生

気の毒だが、寝てた人の点数でも考慮せざるを得ないのが、寝てた人を怒れないのが、寝てた人でも教授になれちゃうのが、国立研究である。一例だけで申し訳ないが、国費をかけて研究者を増やそう!という研究所でこういうことが起こり得るのが今の研究者の現実の一端である

どうなる日本アカデミー。そしてテクノロジー

2019-02-07

年収950万、もっと稼ぎたい

駆け出しのデータサイエンティストもどきです。34歳。昨年から外資ITにて”データアナリスト”として解析部署採用され、働いています待遇としては年収950万円。額面からみるとかなり恵まれているのは重々承知しているものの、親や家庭の事情があってもっと稼ぎたいと考えています。具体的には40半ばで1500-2000万。ただ、自分スキルセットから鑑みる現在はもらいすぎ、または頭打ちに近いのではないかと思っており焦りを感じています。なのでアドバイスをいただけないかと思いここに投稿してみることに至りました。

もどき”と書いたのは、データ分析経験に乏しいからです。

分析経験

前職では実装まで行う社内コンサル的な業務を6年していました。データをあちこちからもらってエクセル一辺倒(殆どデータ100万行に収まったため)で加工分析インサイトを見つけ施策につなげる等。そこでは高度な統計必要とされず、四則演算にせいぜい大学教養レベル数学までで事足りていました。

企画としては投資回収FSKPI再設定や商流価格体系改善在庫予測適正化システム開発実装に伴う社内外折衝、効果測定。上層へのレポーティングなどなど。内4年間は海外において販社立上げ、地域統括会社での予実管理から現場部隊管理飛び込み営業まで雑多にやっています。ただ、読んでおわかりいただけるように散漫とした経験です。1社目は重電会社での設計を6年していましたが、企業人としてのいろはを除けばこの経験現在ほとんど使われておりません。。。

プログラミング

ほぼできません。遅ればせながら最近始めました。SQLを習い、何て便利なツールなのか!!と感動しながら毎日嬉々としてこねくり回しています幸運にも現在会社にはDWHがあり、すぐに活かすことができていますあんなに加工に苦労していたデータが一瞬で結合・集計されて出てくる快感。。。業務範囲でも需要予測、異常検知などをMLに置換する動きがあり、幸運にも機械学習スクールに通わせていただくことになりました。実務にもすぐ使えそうなのでとても楽しみにしています汎用性のある技術習得することで自身市場価値高まるのではないかと期待しています。ただ軌道にのってもプログラミングがそこそこ使えるようになるまでには少なくとも3-4年かかるのかなあと思っています見積もり甘いでしょうか。そのころには40手前。難しい分野と認識しており、自身能力的に凡庸レベルしか体得できないないし挫折する可能性もあります

さて、冒頭に書いた収入を目指すための選択肢としては①現在会社出世する、②現在データアナリストとしての実力を磨き海外に挑戦、③国内他社へ転職、④起業、⑤副収入先を作るでしょうか。

②は給与が高いアメリカを想定していますしかし、技術力もないし英語もネック。シンガポールでなら何も不便なかったけれども、英語母国語の国で渡り合っていくには非常に厳しいと感じています。(TOEIC970) 1on1ならアメリカ相手でも何時間でも会話できますが、相手が2人以上になると格段に難易度が上がる。。。幼子が2人いる上、海外に挑戦するには年齢もそろそろネックだなあと。シンガポールなら給与的にも実現可能性的にも良いのかもしれません。それ以外ではプログラミングスキルと実績を上げて①か③、というのがある意味王道でしょうか。

そもそも日本におけるデータサイエンティスト給与レンジはこれからの5年10年でどれくらい伸びるでしょうか?アメリカではジュニアレベルで6桁スタートで、チームリーダーなら中央値35万ドルだそうです。夢がある。

https://www.kdnuggets.com/2019/02/data-scientists-expensive-hire.html

一方、次の記事によれば日本では40台で655万程度。信頼性不明ですが現在自身給与から考えるとあまり伸びしろは期待できないように感じてしまます

https://heikinnenshu.jp/it/datascientist.html

少しでも増やすために、雇われ以外の副業も考えてはいますがなんとなく踏み出せていない状況です。まとまってない文章すみません

2019-02-06

anond:20190206174332

10億も稼いでるなら親が副業としてやってるんじゃね

投資とかも

全額貯金なわけないし

anond:20190206133931

一応、雇用されてる時点である程度のスクリーニングはされてる+身元保証はされてるから運送屋の制服来てると安心ってのはある

(そういう意味デリバリープロバイダで素性のわからん零細運送屋が来るのが怖くてamazon使うのやめた)

ウーバーイーツの配達員は今のところはわりと意識高い副業勢とか学生が多いのはわかってるけれども、誰でもお金払ってあのバッグ買えばできるわけで、悪用しようってのが出てきても不思議ではないとは思う。

今日日記

母とたまたま副業の話になった。

友達仕事給料別に副業の100万あるんだってすごいよね〜と何気なく言った。

そしたら、「あんたも何かそういうのを見つけて楽をさせてくれ」と返された。

あ〜そうだよねえ…と歯切れの悪い返事をした。

人と比べた事がないからわからないが、私はもしかしたらマザコンかも?レベルで母が好きである。なので母には(もちろん父も)健康不自由なく幸せ長生きしてほしいと常々思っている。が、楽をさせてくれ、になにか言いようのないモヤモヤを感じてしまった。子供って後々楽をするための種なんだろうか。だとしたら私は低所得実家暮らし(転職し次第家を出るつもりではあるが)で家事も親まかせ家には4万しか入れてないゴミカスである。金を稼ぐ才能もない。ほんとごめん。申し訳ない。申し訳なさと、やっぱり子を産むっていうのは打算もあるんだろうなという気持ちが湧いた。親とは仲が良いと思っていたが、なんだか足元がぐらついた。私の母は25過ぎたら売れ残りと呼ばれる時代女性だし、父も結婚して一人前、の時代の人だ。小さい頃は世の中には恋愛結婚しかないと思っていたため、親もラブラブだった頃があったんだろうなあと思っていたが、話を聞いていると無さそうだった。昔は隠してくれていたが、離婚にはならない程度に仲が悪い。なんて事ない、社会的地位を守るため、生活していくための結婚だった。したがって私も、社会的地位ベイビーである。親の話をジグソーパズルのように組み立てていって、恐らくそであるという事に気付いた時、まあ昔は割とそういう人もいたんだろうなとすんなり消化できた。だからそこは大丈夫なのだ。むしろ、そんなんなのに不自由なく育ててもらった恩を感じている。大大大感謝。なので、返していきたいと思っているが、楽をさせてくれから流れでいろいろな事を思い出してなんだかどうしようもない気持ちになった。

親コンのため(母も家を出て欲しくない、とオブラートに包んで言ってくる)、一人暮らしすべきかどうかを悶々と悩みまくっていたが、今は早く家を出てたい。家から逃げて多少でも仕送りできるように頑張って、楽をさせてあげられてるな、と思い込んでそれで役目を果たした気になって生きていきたい。酷くめちゃくちゃな文章だ。この謎のモヤモヤをどこかに吐き出したかった。ただ楽をさせてと言われただけでこれ。とんだ妄想長文クソ野郎である文章にして整理して見ようと思ったのだ。しかしこのモヤモヤとの向き合い方は分からなかった。そもそもなんでモヤモヤしてるの?もう寝よう

2019-02-05

はてな増田は人を駄目にする

一銭にもならない事になんで時間を使う?と聞くと好きでやってんだと答えが返ってくる

なんの生産性もない罵詈雑言楽しいんだそうだ

そりゃ、駄目人間ばかり集まるわなと

流石人殺しを生んだサイト

俺ははてな増田に割いていた時間自分自身の成長に繋がることに使って変わった

本業転職年収200万円アップした上、有給自由残業自分裁量でやりたいやつだけやる

副業WEB運営サービスも、順調で今年は本業を越えることになるだろう

はてな増田に使ってる時間自分の成長に使えば俺ほどじゃなくても

だらもが苦境からは抜け出せる

それが資本主義社会

お前らは単なる自堕落オナニーだってこと

オナニーはやめろ

猿じゃないならな

人の役に経つ能力を身に着けて社会に貢献しろ

みんながそうしてたらあっと言う間に社会問題なんて解決

お前らは文句言う材料がなくなって困るんだろうがな(笑)

anond:20190205080007

副業を許す会社、逆に一人を養う給料を払う気がないのでは?と思ってしま

副業を許さな会社社員奴隷か何かと間違えているのではないか

https://jobs-changing.com/note/company-should-approve-sidework

客と社会へ応えることはどうでもよくて、社員バイト札束で叩いて、ミニ封建社会身分コントロールしていかに下の者を好きに使って利ざやを稼ぐかが能力であると、管理職経営者の、とくにいまの経団連にいる、他人を蹴落として成り上がったようなのの思考ルーチンだな。奴隷扱い業。まあ、いか下請け取引先を泣かすかを鍛えてる大手社員も同じだけど。専従契約とかね。

2019-02-04

anond:20190204235232

俺は昼間の業務で頭使い果たしてから業務時間外に難しいこと考えるとか無理だわ。

家で勉強とか副業できるやつって相当仕事ヌルいのかと思ってしまう。

2019-02-03

うーむ

副業時間を取られすぎている。

流石に本業に加えて副業2つはしんどいか…。週3と週2を契約しているから、実質二倍の速度で動かないと無理なんだよな。土日MAXでやってもギリギリ。なんか見直したほうがいいような気がするな。土日にどうもダラダラしてしまう、っていう問題もあるが。

2019-02-02

創作家にとって今は天国地獄

表現はしやすくなったし、公開もしやすくなった

代わりに成功してもさほど儲からなくもなった

業界は再編されつつある

フリーミアムが基本になって、コンテンツ量が膨大になって、過去の名作とも戦わなきゃならなくなる

正直あんなの食っていけないだろう、特に消費者数的に日本では厳しい

すると業界はどうするかといえば、副業みたいな人を使い始める

ほとんど無報酬面白いコンテンツを量産させる

まり趣味化する

それは裾野が広がるので良いことのようでもあるが、果たしてどうなんだろう

裾野が広がるほど今までの人は大変だろう

大先生みたいなのが生まれない

どの業界でもそうだ、テレビでいえばチャンネル数が無限にあるのが今の時代

作り手にとっては果たして良いことなのか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん