「離職率」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 離職率とは

2020-05-21

anond:20200521011124

向き不向きではなくただの障害なんだよな


社会不安障害

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・進学、就職、昇進、結婚などをあきらめてしまう傾向

SADでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

SAD患者人口統計学的特徴 米ノースカロライナ州

2020-05-13

anond:20200513180802

社会不安障害

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・進学、就職、昇進、結婚などをあきらめてしまう傾向

SADでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

SAD患者人口統計学的特徴 米ノースカロライナ州

2020-05-06

少年ジャンプがつまらなくなって悲しい

待て。話せば分かる。

老害

>今も昔もジャンプ楽しいですよ。

ターゲットから外れたな

卒業おめでとう

年寄りジャンプ離れ

ジャンプがつまらなくなったんじゃなくてお前がつまらなくなっただけ

分かってる。

分かってるんだが逆に聞きたい。

今のジャンプの何が楽しい

こんなこと言ってるが自分はまだジャンプで読んでる連載がいくつかある。

だがそれも年々減少し続けてる。

単純な理由は「新連載がつまらない」。

どれもこれもバトル漫画ばっかり。

バトル漫画の中でも能力モノばかり。

絵もお世辞にも上手いと言えない。

もつまらない。

なぜ編集部はこんなのを連載しようと思ったのか?

バトル漫画ばかり載せてるのになぜどれもこれもつまら打ち切りばかりなのか?

担当者ちゃんと一緒にネームを考えているのか?

そういった疑問が沸々と湧き上がる。

ちゃんと1本1本どれを連載させるのか会議してるんだよね?

それでこの面白さなの?

もし週刊少年ジャンプに才能が集まらないとしたらそれは今のジャンプカラーのせいだと思う。

人気がなければ即打ち切り

独創的なアイデアネーム進撃の巨人のように門前払い

これは負け惜しみジャンプでは伸びなかったというやつがいるが、それが今の少年ジャンプ衰退を物語っている。

黄金時代ジャンプギャグ恋愛、バトル、推理時代劇リアル物と様々なジャンルが連載されていた。

今の編集部のような方針ではとても集まらないような人材だ。

もちろんアクタージュのようなものも取り入れて入るが、これだって特殊能力バトルの形を変えたものに過ぎない。

正直こち亀の連載が終わった時点でジャンプジャンプとして終わったと思っている。

話が散らかったが、要するに編集部はどうすれば優秀な人材が集まるのかをまず真剣に考えてほしい。

有望な新人第一志望にしない理由と見つけられずに取りこぼす理由をよく考えてほしい。

それは完全に作家陣のせいではなくて編集部のせいだ。

普通企業ならリクルート採用後の離職率の高さを問題視する。

ところが漫画業界では打ち切られても実力が無かったとどこか他人事だ。

それなら連載などさせるな!!!

編集部がこいつは売れるかも、と思ったやつだけ連載しろ

撃てば当たる時代は終わったんだよ!!

ちゃん作家1人と向き合ってどう育てるかを編集部全体で考えろよ。

それがお前らの仕事だろうが。

出版業界全体は斜陽かもしれんが業界No.1集英社落ちこぼれるかどうかは、編集部お前ら次第だぞ。

もし廃業したりリストラにあったら、それこそお前らのいう実力が無かったってことだ。

危機感を持ってくれ。

才能を見つける努力もっとしろ

あの時の熱いジャンプに戻ってくれ。

鬼滅の刃も終わる。

これから編集部、お前らの実力が試されてるんだぞ。

プロとしてちゃんと働いてくれ。

もう一度俺の少年に夢を届けてくれ。

頼んだぞ。

PS

長期連載陣はもう別雑誌に移すのはどうだろうか?ジョジョがそうしたように。

ワンピースとか今の小学生は追いかけられない。

こち亀のような1話完結式のもの以外は長期連載陣用の雑誌を新たに作るべきだ。

長期連載漫画の人気を手放せないせいでジャンプという雑誌新陳代謝機能不全を起こしている。

新人を育てて連載させる、中堅から看板へ、看板が長期連載になったタイミングで長期連載陣ようの雑誌移籍

こうすれば小学生新規おっさんも全員が楽しめる体制になるではないか

2020-05-05

anond:20200505105745

ふと気になったが、ハロワ経由の面接で確実に落としてもらう方法ってあるのかな。

ハロワ経由ってことは、選り好みできないつうか、本人が思ってもいない業種に行くよう誘導されることもあるってことでしょ。離職率が高すぎて誰でもウェルカムブラック事業所とか。

目的は、ゆるふわ生保ライフなんだから面接では確実に落として欲しい。どうすればいいんだろ。

履歴書面接中の会話に極端な政治的主張でも織り交ぜるか?いっそ、その手のゼッケンでも付けるとか。

2020-05-01

anond:20200501221357

社会不安障害

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・進学、就職、昇進、結婚などをあきらめてしまう傾向

SADでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

SAD患者人口統計学的特徴 米ノースカロライナ州

anond:20200501221130

新型コロナ感染

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・呼吸、視力嗅覚、起床、人生などをあきらめてしまう傾向

コロナでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

コロナ患者人口統計学的特徴 麦アースカロライナ県)

 

こんなもの何の病気でも統計を作れそうなもの

精神疾患だけ言われるのがまさに差別のもの

anond:20200501220748

社会不安障害

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・進学、就職、昇進、結婚などをあきらめてしまう傾向

SADでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

SAD患者人口統計学的特徴 米ノースカロライナ州

anond:20200501214122

社会不安障害

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・進学、就職、昇進、結婚などをあきらめてしまう傾向

SADでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

SAD患者人口統計学的特徴 米ノースカロライナ州

anond:20200501212640

社会不安障害

日本では100万人以上、約64%が未受診と推計

・進学、就職、昇進、結婚などをあきらめてしまう傾向

SADでない人と比べて、収入が15%低く、離職率が1.9倍、解雇率が4.3倍

結婚率が低く、結婚した場合離婚率は1.9倍高い傾向

SAD患者人口統計学的特徴 米ノースカロライナ州

2020-04-25

底辺就活生だよ

21卒就活生。10社程度ESを提出して全て書類落ち。

流石にやばい、でも相談できる相手がいない!!!

就活中の友達相談する勇気はない。

ゼミサークル入ってたけど仲良い先輩はいない。アルバイトは辞めた。

親は真面目に相談にのってくれない。おまけにバブル期企業説明会に行くと交通費が必ずもらえたらしい。いいな~、子どもコロナ期だよ~。

就職エージェント系列は何社か使ったけど、ごり押しブラックっぽい企業を紹介されるのみ。

めちゃめちゃ勧められた企業、驚異の新卒3年以内離職率60%超えだったから、辞退したよ!そんな会社あるんだね。

添削お願いしても「それでいいと思いますよ~」ってにこやかに言われるし。

新卒ハローワークみたいなのには2月ごろに一回行った。

その時に自己PRもガクチカも「よく書けてるね~!この時期にここまで書けてる子なかなかいないよ!」って言われた。

それで気が緩んだんだね…。え?マジ?案外いける?って。

一次面接で落ちるっていうのはよく聞くし、周りを見てても大体の就活生がそんな感じ。

コロナの状況を考慮してもESで全滅って流石にどんだけ文章がクソなのか魅力がないのか顔が悪いのか?

ES添削してもらわなかったのも原因なんだろうけど、大学就職クローズしちゃったし…。

というか企業採用活動なんてしてる場合なのか…?と思ってすらいる。

でも就活生側も就活しないと終わるし…。

なんで今焦っているかっていうと、来週web面接の予定が入ってしまたから。

書類選考有りだと思ったら、ES提出=エントリー意思表示という感じだったらしい。

書類ですら通ったことないのに面接が通るわけないだろ!!!!!

こんなん書いてないで面接練習しないとね…。ぴえん。

非正規職員を盾にしようが正規公務員は貰いすぎである

https://twitter.com/etomm3/status/1252913199382294529

このような詭弁公務員擁護してるクズがわめこうが、公務員労災公務災害)が少なく、低賃金でもなく、離職率が高いわけでもない。

トリクルダウンはないのだから待遇が及ばない人が公務員を叩くのは至極、当然である

2020-03-08

正解のない腹の探りあいに終止符をうちたい

俺がピチピチの十代、二十代だったころ、先輩や上司の酒に付き合うのは苦痛だった。飲めなかったしな。

二十代後半から三十代は、それを気をつけて目下の連中と距離をとっていた。

業務連絡だけで良いと俺は思うわけだが、昨今の離職率改善のために、良い関係を築きましょうとなった。

まり先手を打って賃上げ以外の方法転職を防げと。

じゃあ何ができるかって、逆に何ができる?。年寄り本音をきける、もっと言うと聞いた気になれたと上に報告できることはなんだよ。

とりあえず若造どもに話を合わせるために、聞きかじったアプリゲーム何だかかましYouTubeみてるよ。

かと言っておれが無理にその辺であーだこーだ聞くのもどうせお前ら不快なんだろ?

おっさん背伸びってうざったいんだろうなぁとは思いつつ、それはそれとして向こうもこっちの気遣いを察してくれる。

俺が続けていると知ってから、飽きたっぽいゲームを放り出さず続けている子もいる。

向こうも気を使い、俺も気を使い、さらにその気遣いを察して、さらこちらもその気遣いを察し。

なんだこれ、無限地獄か。

だいたい本音を出せば解決できるってのも間違い。

案外止めたら居続けるやつも多いし、本人だって不満はあっても転職するほどかどうかなんてわかってないわけだろ?

逆に入ったことが一時の気の迷いかもしれんわけだ。

その手の迷いを言い出し易い環境作れってことなのはわかるけど無茶だぜ実際。

「金くれ」「無理や」「じゃ辞めるわ」「達者でな」

こうしてくれ。めんどいんじゃ。

お前らももう飽きるほどに大人だろ?子供になろうぜ。

2020-02-28

2年越しで待っていた舞台が公演自粛を発表した


 現在進行形コロナウイルス感染拡大防止のため、様々なアーティストライブ舞台が中止、自粛され、学校でさえしばらく休校となった。そんななか、私が今まで応援していた、所謂推しが出演する舞台もとうとう公演自粛が発表されてしまった。それ自体に怒りが湧くことなんてないし、寧ろよく決断したと思う。私はネットニュースSNSしか舞台知識など知らないが、今回のようなウイルス感染での公演中止には災害時の保険などは適用できないらしいし、そうなると劇場キャンセル料や売り上げが出るはずだった公演グッズ、果ては出演者のギャラのことを考えると運営の方々の苦労は想像もできない。

 それをわかっていても、それでもやはり、受けたショックが大きくて、私は推しTwitterも、顔すら見るのが辛くなってしまっている。それくらい、今回中止になってしまった舞台を楽しみにしていたのだ。だって、その舞台が私を推し出会わせてくれたから。

 その舞台は今作が二作目で、前回の第一作公演は2年以上前になる。元々はアニメ作品原作で、所謂2.5次元舞台だった。私は今のように2.5次元がこんなにも広く認知されていない10年以上前から、それこそ自分中学生の頃から2.5次元を追いかけていて、今の2.5次元作品ブームもあり、観に行った舞台は数えきれないほどになっている。けれど、何故かそれまでは特定キャストさんを好きになることはなく、ただひたすら2.5次元作品を楽しむために舞台へと足を運んでいた。そんな時に出会ったのが今回の舞台であり、推しとなるキャストさんだった。原作アニメも1、2回観た程度だったというのに、舞台初日最前列を引き当ててしまった私は、公演終了後には円盤を予約していたし、帰りの電車推しプロフィール検索過去作品出演歴まで調べていた。そこで以前観劇したことのある舞台推しが出ていたことを知り、どうしてもっと注目していなかったんだ、と激しく後悔したりもした。それくらい、舞台の上の彼は私にとって輝いて見えたのだ。正直、彼が演じていたキャラクターが元々好きだったわけじゃなかった。なのに、なぜかすごく惹かれたし、舞台上で喋って、歌って踊る彼はそのキャラクターのもののように感じたのだ。

 それからすぐに彼のファンクラブに入り、出演する舞台には可能な限り全て行った。周囲にも推しができたことを話し、職場で「今度舞台を観に行くんです」と話すと「ああ、○○くんが出るの?」と必ず聞かれるようになったほどだった。職場上司も同僚も先輩も後輩も、彼の顔は知らないが名前だけは全員知っていた。ひと月に一回以上のペースで推しの出演する舞台映画舞台挨拶を観に行き、それを9ヶ月続けた時は最早誇りさえ感じた。そこで予定が合わず連続記録は途絶えたが、それでも数ヶ月に何回かのペースで推しの出演する作品は生で観劇していた。勿論、彼が出ない2.5次元作品も変わらず好きで観劇に行っているし、連続記録は現在更新中だ。

 推し出会ってから推し推し認識してから毎日がすごく楽しかった。ストレスが多く、離職率の高い職場に勤めていたけれど、あと何日頑張れば推しに会えると思えば乗り切ることができた。そんな存在を教えてくれたあの舞台に、あの作品には感謝してもしきれない。

 その舞台は、年末になると同じ2.5次元のいくつかの舞台と合同でカウントダウンイベントを開催している。私は大阪在住である関東で開催されるそのイベントに毎年通い、推しと共に年越しをすることができていた。数年に渡って開催されているそのイベントに、推しは毎年同じ作品キャラクターとして出演している。けれど、その作品第一作が終了して一年経っても二年が経とうとしても、同じイベントに出演している他の作品のように、第二作、第三作が制作されることはなかった。ある年、イベントの物販に並んでいると、後ろに並んでいた二人組の女の子の会話が耳に入ってきた。

「○○と○○(今回イベントに参加する別の舞台)はわかるけど、●●(私の推しの出演する舞台)はわかんないよね」

「歌とかね。コーレスどうする?」

 屈辱だった。でも、それでも仕方がないのかな、と思ってしまうほど他の作品との扱いに差を感じていた。それから物販を無事終え、ランダム系のグッズのトレーディングスペースに足を運ぶと、交換の声掛けをされた。

「誰をお探しですか?」

「○○くん(推し)です」

「…誰ですか?」

「●●の、●●(キャラクター名)の役の子なんですけど」

「……この中にいますか?」

 すごく悔しかった。ちなみに、彼女の持っているグッズの中に推しはいなかった。

 会場に入ってからも、他の作品団扇ペンライトを持っているお客さんの方が圧倒的に多かった。そのなかでも必死に声を出したしペンライトを振った。やっぱり推しは素敵だったし、キャストさん全員が楽しそうで、私まで嬉しくなってしまった。そんななかで、その年の秋に新プロジェクト始動することが発表された。勿論驚いたし、すごく嬉しかった。やっとだ、ずっと待ってた、そんな気持ちだった。近くにいた同じ作品ファン女の子と抱き合って涙を流して喜んだし、何があっても絶対チケットを取ってやると胸に誓った。

 カウントダウンイベントから数ヶ月後、新プロジェクトアニメ原作2.5次元舞台との合同ライブだと発表された。そして、アニメの新作映画の来場者特典に最速抽選申し込み券がついてくると発表され、映画館に通い詰める日々が始まった。結果、10数枚の申し込み券を手に入れた私は無事ライブの昼夜公演全通が決定し、職場には早々にその日程は何があっても休みを取る旨を伝えた。本当に楽しみにしていたし、しばらく数ヶ月後に控えるライブのことばかりを考えて過ごしていた。

 けれど、ライブを目前に控えたある日、超大型の台風が接近しているというニュースが入ってきた。進路予想図によると開催場所は直撃、しかも海に近い会場だったためかなりの危険があるということだった。日に日に大きくなっていく台風に、注意喚起をする報道に、私はひたすら進路を逸れてくれと祈るしかなかった。しかし、祈りは届かず前々日の夜に開催中止が発表された。私はその時職場におり、Twitterでその知らせを聞き、その場で号泣してしまった。「ずっと楽しみにしてたもんね」という上司言葉が一層辛かった。

 その後、会場で無観客ライブ実施しその様子を生配信すると発表された。私は一人で家でその配信を見ていたが、オープニングでキャストさんが現れた瞬間、枯れたと思っていた涙が再び溢れてきて止まらなくなった。あんなにも声を上げて泣いたのは初めてだった。観客のいない、恐らくスタッフさんやマネージャーさん達なのであろう少数の歓声が聞こえるライブはそのまま進み、終盤に差し掛かった頃。突然、画面が切り替わり、舞台の最新作の制作決定が発表された。そこで、私はまたしても声を上げて泣いた。嬉しさ半分、どうして私は会場でこの発表を聞いて、ファンの皆で喜ぶことができなかったんだという悔しさ半分だった。

 そうしてライブは終了した。翌日は原作アニメライブだったのだが、そちらの方は無事に開催されたと聞き、またしても少しだけ涙が出た。私が会場に向かいライブを楽しむために取った4連休はこうして終わった。二週間ほど後にメールで届いたチケット払い戻しのお知らせを見て、チケット封筒に入れ、郵便局の窓口で差し出した時は、手の震えが止まらなかった。

 それからしばらくして舞台の詳細が発表された。第一作は大阪東京にて公演があったが、今回は東京公演のみであるということで、私はまたしても東京遠征計画を立て、どうせなら千秋楽を何としてでも観劇したいと思った。そこで、2/28千秋楽の3/1までの3日、計5回観劇できるようチケットを押さえた。二年と少しの月日を経て再びあの舞台の新作を見れるんだという喜びは大きく、初日終了後のTwitter上での評判も良かったため、私の期待は最高潮にまで達していた。元々、あまり積極的アピールできるようなタイプではなかったが、思い入れのある作品だったため、推しに対して初めて手紙を書いたりもした。その数は5枚にも及び、封筒に入りきらずに少し苦労もした。

 そして、私が初めて観劇する予定であった日程の二日前。政府から活動自粛要請により、その日をもって公演を自粛するという発表が公式HPからされた。私はその日少し用事があり、その発表を知ったのは二時間後のことだったのだが、言葉を失くすとはこういうことなのか、と実感するほど何も言うことができなかった。間もなく公式Twitterからその日のキャストさんの集合写真コメントが載ったツイートがされ、皆が「素晴らしい舞台でした」「ありがとう」などとリプライを送っている様子を茫然と眺めていた。私のなかではまだ始まってもいなかった舞台が、直前になって終了してしまったという事実は受け入れがたくて、今もまだ、胸の中に引っかかったものが取り切れない。だって、二年も待っていたのだ。一度ならず二度までもこんな思いをするなんて思っていなかったのだ。

 誰が悪いわけでもない。それこそ、このまま公演を続けてもしお客さんのみならずキャストさんにまでコロナウイルス感染患者が出れば、大きな問題になってしまう。きっとキャストさんだって運営の方だって、去年の台風による開催中止の件もあり、最後まで走り切りたかたことだろうと思う。そんななかで政府の発表から開催自粛決断するまでの迅速な判断は素晴らしかったと思う。けれど、だからこそ、私はこの気持ちをどこにぶつければ良いのかわからないのだ。誰も悪くないから、私はこの気持ち昇華できずにいるのだ。

 Twitterを眺めていると、舞台キャストさんのツイートブログが流れてくる。すごく楽しかった、お客さんと一緒に作り上げた舞台だった。というコメントに、私も参加したかった、参加できるはずだったのに、と思ってしまう。世間が大変ななか、きっとキャストさんや運営の方はもっと色々な面で大変であろうなか、気持ちの切り替えができない自分がすごく嫌になる。

 脚本家さんのコメントや、キャストさんたちのツイートには、何度も「また会えますように」という言葉が出てきた。これは私の勝手な考えなのだが、きっと、その可能性は薄いんだろうと思っている。だってチケットが余っていたのだ。千秋楽公演はさすがに完売していたようだが、それ以外の公演は劇場リピーターチケットと称して販売を続けていたし、こんなに良い作品から是非みんなで買おう、なんていうファンツイートも流れてきていた。ブームもあり沢山の2.5次元作品が上演されるなか、次回作の見込みが高い作品の筆頭に挙げられるのは千秋楽ライブビューイングが実施される作品であることだと私は思っている。しかし、その作品ライブビューイングの実施はなく、動画配信サービスでの生放送を予定していた。それもまた、開催自粛に伴い中止となったのだけれど。となれば、私の中でこの作品はもう二度と観ることができないものになってしまったのだ。

 それでも、もし最新作の制作が決定すればそれはすごく嬉しいと思う。けれど、それを素直に観劇できるかと言われればすぐには頷くことができない自分がいる。去年、こんな思いは二度としないだろうと思っていたのに、同じ気持ちを二度味わってしまっているのだ。最新作が出ても、もしかするとまた開催中止になってしまうかもしれない。また同じ思いをしなければならないのかもしれない。そんな考えが真っ先に出てきてしまうのだ。

 開催自粛が発表されてから数日が経ち、それでもこんな気持ちを引きずってしまっている今の私にとって、推しはその気持ちを思い出させてしまう引き金になってしまっている。彼がツイートをするたび、彼の顔を見るたびに今回だけでなく去年のことも思い出してしまい、どんどん気持ちが落ち込んでいってしまう。それが悲しくて、辛くて、入っていたファンクラブももしかすると退会してしまうかもしれない。

 何度も言うが、今回の件も、去年の件だって誰も悪くないのだ。誰も悪くないからこそ私は辛くて、一人でうじうじしている自分自身がすごく嫌なのだ

 既に予約が開始となっているこの作品円盤も、私は会場で予約する予定だったため間違いなく購入すると思う。けれど、本編を観るまでにはかなりの時間を要すると思うし、もしかすると観ることができないまま、持っているだけになってしまうかもしれない。それでも良いやと思えるくらい気持ちの切り替えができるように早くなりたいし、ならなければいけないとも思っている。ただ、ここにこうして吐き出した後はしばらく何も考えたくない。色々考えてしまうと、また気持ちが沈んでいってしまうから

2020-01-20

anond:20200120154758

レスありがとう改善が行われている、成果が出てるのはわかった。

けど、日本企業の平均離職率って8.5%だから業界の平均と比べて下がりました!ホワイトって言って過言ではないです!

って言うのは暴論だろうと思うなぁ。基準もっと上に定めてやってほしいね

もっと言えば、勤務間インターバル8時間って?とか突っ込みどころはあるけど、そもそも上記みたいなこと言ってる記事は信じられないので、別にいいです。

2019-12-15

30歳独身女、2019年早く終わってくれ…

本当にただただそう願う不幸のオンパレードな1年だった。楽しかった思い出も多少なりともあるが今はそう思えない。

不幸その1

学生時代から7年付き合った彼氏に振られる。

ドラマなどの初回であるあるな展開だけど、まさか自分がそうなるとは思わなかったし、ドラマのように都合良く新たな出会いもなく、ただただ辛い。

不幸その2

転職先が灰色だった。

気持ちを切り替えて仕事に打ち込もうと思ったら、1年以内の離職率30%という会社だった。給与は上がったが正直毎日辛い…

不幸その3

元カレが知り合いの女、A子と結婚

自分が付き合ってた時期と被っているんじゃないか疑惑もあり本当に死にたい

不幸その4

弟に彼女を紹介され、それ自体はめでたいのだが、名前まさかのA子と同じだった。

正直当分聞きたくない名前から辛い。弟の彼女のA子ちゃんには何も罪はないと頭では分かっているものの、その響きを聞くだけで吐き気が…

不幸その5

祖母認知症に。

まあ年も年だし、これは仕方ないのかなと思うがキツイ

本当に自分が今生きているのが不思議なくらい辛い1年だった。色々な出来事から数ヶ月経つが、やはり死という文字が日々頭を過ぎる。

とりあえず2019年早く終わって欲しい。

2019-12-12

退職者 Advent Calendar 2019の3日目の記事です。

退職者 Advent Calendar 2019の3日目の記事です。

https://adventar.org/calendars/4051

部長が去年退職してから、その穴を埋めるようにマネージャー入社してきました。

当初マネージャー入社を私は楽観的に考えていましたが、マネージャー1人に対してメンバーが多く、マネージャーは常に忙殺されているため、部内での出来事キャッチアップやヒューマンマネジメントは一切できておらず、定期開催している1on1の質は少なくとも私は最悪でした。

他には、プロジェクトの箱にメンバーを詰めて、「あとよろしく」で放置されることがあって、ボーッとしていても一生懸命仕事をしていても何も言われないよくわからない状況が続いていることも非常にストレスでした。

人事的な変更で、マネージャーの部下に数人が抜擢されたのですが、抜擢された人の全員が入社歴の浅い人達で固められているのもだめだこりゃと思いました。

個別に私から仕事質問をしても大抵が濁されるのでそのマネージャーに期待できることは何もなくなり、それら体制改善が早急に行われることは難しいと考えて、私は退職することにしました。

誰が言うか問題というのがあり、入社歴の浅い人と古くからいる人では信頼貯金の量が全然違うので、二者が同じことを言っていても受け取り手の印象が相当変わる。そういう文脈により、その人達が起こすすべての行動に対して私は懐疑的になっていたのだ思う。

大抵の人は仕事のできない人からの指示が受けるのが嫌だと思うので、人格不詳な管理職をいきなり投入するのではなくて、メンバーからの信頼ができてからそのような役割に祀り上げるほうがメンバーからの反発は低下し離職率は下がるのではないか

おわり

2019-11-02

人手不足の話で事あるごとにOL進化論が持ち出されるけど

人事部があって足りなければ補充してくれるのって大企業だけだよな

中小だと人事部なくて採用各部署任せだし

応募もほぼないから補充もできないし

採用したところで離職率も高いか焼け石に水

残業代は出ないか仕事が終わってなかろうが帰るしかない

2019-09-25

新入社員の配属リスクについて

大学四年生の皆さんは内定式が近づいている頃でしょうか。

または、大学三年生の皆さんは夏休みに1つくらいインターンに行った頃でしょうか。

私は、現在社会人一年目でメーカー勤務。

長きに渡る研修が終わりようやく配属された。

その地がとある新幹線飛行機も近くに通っていない田舎町。

隔離された環境で半数は地域採用という非常にクローズした工場幽閉されてしまった。

当然、本社では進められている働き方改革もまだこの地域には普及しておらず、むしろ生産性のないローカルルールを覚えることから始まった。

気付いたら毎日暗い照明の工場デスク転職サイトを覗くようになっていた。

かに、私は就職活動の際には勤務地の希望は言わなかった。

しかし、人事は初期配属は勤務地も考慮すると伝えてくれていた。にも関わらずだ。

高齢化の進む工場。閉鎖的な環境

若手の離職率は5割はあるとのこと。

私はどこで間違ってしまったのだろう。

追記

勤務地伝えなかったら考慮のしようがないでしょそりゃ

言葉足らずで申し訳ありません。

就活後の配属面談時には、私生活事情東京に配属して欲しいと伝えました。その上で最低でも新幹線駅のある地域要望は出したのです。

2019-08-29

また少年院出の少年が2日間の出勤で飛んだ

追記

色々コメント見た。ありがとうございます

職場の背景や離職率が書いてない、ブラック会社かもというのがあった。ブラックかどうかはわからんが一応その少年を除くと独立した人以外はみんな10年以上続いてる感じ。

自分も小さい子どもがいて色々融通してもらっているので悪い会社では無いと思う(給料安いけど中小企業からしゃーない)。

あと16歳くらいの子が年上ばっかの環境でどう馴染むっていうのというコメントも見たが、こっちは完全に受け入れる側なのでそれは少年保護司の人が相談してくれと思った。

これで追記終わりです。ケーキを切れない本読んでみます

-------------

特にオチはない、ぼやき独り言

うちの会社社長保護司に協力雇用主というものを頼まれているらしい。

協力雇用主というのは立派に更生した若者積極的雇用してください~

雇用主にも支援があるからさ~皆で協力して過ちを犯した少年少女を支えて行こうという感じ。

これまでに4度ほど、15-6歳の少年がお試しで働きにやってきた。

今回来た子も今までの子と大差なく履歴書にはあどけない顔をした金髪少年写真が貼ってあって

文章はなんかぐちゃぐちゃっと消したり書いたりめちゃくちゃ。

本人もだけど保護司の人もヤル気あるのかなあ?と思う。

そりゃうちは肉体労働オンリーの俗に言う3Kという仕事だと思う、高学歴人間はいないし厳しいルールもない、金髪はだめという決まりもない。

今時金髪ちょっと…とかごついピアスちょっと…とか古い考えかもしれないけどさ。

でも社会復帰を目指しているなら、それを支えているなら、就職活動高校受験をする子たちがどういう髪や恰好をしているのか

知るべきだし教えるべきだし「お前それはちょっとまずいよ、相手会社さんに失礼だよ」とは言えないのだろうか。

保護司にもノルマがあってとにかく出所した子にご機嫌で職に就いてもらいたいとかそういう事情があるのだろうか。

社長少年の勤務初日、今回の子はいけるかもしれないと期待していたようだけど

初日は朝早くから自転車で出勤、翌日は遅刻してお兄さんに車で送迎、

翌々日には来なくなり電話したら体調が悪いとの事で欠勤。

そして更にその翌日、電話をしたらお母さんが出て体調が悪いので辞めます

これまでの少年と同じ流れになってしまった。

一度失敗したらもうそから上がっていく事の出来ない社会は恐ろしい。

過ちを犯した人間には誰かが手を差し伸べて社会復帰を支えないといけないだろう。

でもその誰かの役割、正直うちの職場には来てほしくないなあ…と思う。

思った以上にまとまりのない文章になってしまった。

大っぴらには言えないもやもやした感情成仏させるつもりで書いた。

立派に更生して毎日働いている人がいる事も知っているのであしからず

さらもやもや

2019-08-21

anond:20190821195223

男尊女卑地域」なのに「男を蹂躙するような女になってほしい」ってどういうこと?意味不明

あと「国家公務員は激務過ぎてなかなか続けられない」なんて初めて聞いたんだが。国家公務員って民間より離職率すごいの?

2019-08-16

リクナビを切りたい会社はかなりいるらしい、という話

内定辞退予測で注目を浴びてるリクナビだけど、それなりの規模の企業は正直縁を切りたがってるという話を7,8年前に知人から聞いた。

俺は博士課程まで進んだんだけど、学部卒業した同期は俺が研究室でいきってる間に会社で色んなことを任される様になっていた。

その中の1つが研究室訪問。優秀な学生を求めて古巣である研究室にやってきて、色々と営業していくのだ。

その時に「リクナビとかマイナビがあるのにわざわざ研究室に来る理由ってなに?」と聞いたことがある。

彼らの回答は全部一緒で「リクナビ(とマイナビから応募してきた生徒を雇いたくないから。正直リクナビ会社はやめたがっている」だった。

リクナビマイナビが出始めたころ(2000年ぐらい)は企業も喜んで導入したらしい。でも蓋を開けてみるとリクナビ経由の社員(生徒)はハズレが多い。最初たまたま?と思ってたらしいけど月日が経ち、データが揃うにつれリクナビ経由の学生離職率上司から評価が悪い率が高いことがわかってきた。

じゃあリクナビの利用を止めればいいじゃない、という話だけどリクナビ広告企業なので、あからさまに止めてしまうと何を書かれるかわからない。企業評価を下げる様な記事を書かれかねない。

から表向きは「リクナビ」を利用し、裏で個別訪問をして「企業方針にあった」社員採用するのだ。

企業のこういった評価リクナビが知らないはずがない。だから内定辞退予測という新しいサービスを導入し、企業リクナビ離れを止めたいのだと思う。

どういった計算予測してるかはわからないけれど、リクナビの作った内定辞退予測は「リクナビ経由の生徒」という前提があるだろうから本当は役に立たない。

だってリクナビを経由しなければ内定辞退の率は変わるから

しかしたらリクナビを経由しなければ内定辞退をもっと下げられるかもしれない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん